現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘の部活について悩んでいます

えり
2013年5月26日 0:13
古いレス順
レス数:564本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
これから、、、、
mom
2013年5月27日 10:01

自分の思った通りにならないこと、たくさん出てきますよね。
でも娘さんにはそれを乗り越えてポジティブに生活して欲しいでしょう?

子どもにとって良い親は何でも先回りして望みを叶えてあげる親ではなくて
成長を見守り常に暖かくサポートしてくれる人だと思いますよ。

娘さん、希望と違う楽器でも気持ちを切り替えて頑張っていらっしゃって偉いじゃないですか。
それを褒めてあげましょうよ! 応援してあげましょうよ。

うちの娘も部活を中高と頑張りました。補欠に回ったこともありますが、それでも、部活楽しい!と受験ギリギリまで続けました。
今思うに、娘が学んだのは、そのスポーツ自体というより、先輩後輩の関係だったり、友情だったり、みんなで一丸となって頑張ることだったり、そういうことぜーーんぶを含めての部活だったと思います。

娘さん、頑張れー!

ユーザーID:7928333592
飽きれます
たまご
2013年5月27日 10:02

はっきり言って自己中心的なワガママな考えです。
希望通りにならなかったのは、あなたの娘さんだけじゃないんですよ!
これからも子供の希望通りにならないと、そうやって親のあなたが口出してしていくモンペになるんですか?
しかも、母親のあなたがお願いしてダメだったから、次はご主人に・・だなんて、飽きれます。本気で考えてますか?
あなたと同じようなある音楽一家の母親が、実際に私の周りにもいました。
子供より自己主張が強く、周りも引くほど、かなり迷惑な母親でした。

ユーザーID:7272529187
学校外で習わせる
モーリン
2013年5月27日 10:10

 叶わなかった楽器を、学校以外でレッスンすればいいだけの事ですよ。
私はフルート希望でした。女性はフルート希望が多く、空きもなかったこともあり、アルトホルンになりました。
パートも少なく、見た目も嫌で、本当に悲しかった事を記憶しています。
私も親も、自分で楽器を購入するとか、レッスンに通うという考え自体持っていなかったので、私はそのままアルトホルンを3年間頑張り、それなりに楽しかったし、私一人だけだったので、楽器の紹介などの時、必ず吹かせていただき、楽しく学校生活を負われました。
一方ホルンになった子は、フルートを購入し、レッスンに通っていました。
3年になってからフルートが上手いので、先生から曲によってはフルートに移るよう言われていましたが、ホルンもフルートも出来る子と、みんなから一目置かれていましたよ。

ユーザーID:2363213033
吹奏楽あるある
choroti
2013年5月27日 11:08


こんにちは。娘中2 吹奏楽部です。
すごいわかりますよ。

もともと小学校でやってた、経験者とかでも その楽器になれない子もいました。
マイ楽器を持ってる とかまでいくと、希望が通っている子もいましたね。
その時の部の状況にもよりますよね。

担当楽器決めで 希望通りにならない、っていうのは 吹奏楽やってる人ならみんなあるあるらしいですよ。
吹奏楽あるあるって本、娘が読んでて 書いてありました。
後はティーンの吹奏楽の雑誌、アインザッツにも おなじような悩み相談いつものってますよ。
先輩方のお答えはいつも、「私もそうだった、でもすぐその楽器にも愛着がわくよ」って感じでした。

娘も第5希望の楽器で かなりがっかりしてましたし、すごく難しい楽器でずっと悩みながら泣きながら、先輩に怒られつつ 何とか一年やってきて、やっと最近 良くなってきた といわれる用になったらしいです。

親が出て行く、というのは得策ではないように思います。
お二人で上記の本図書館でも借りて読んでみてください。気が楽になるかも。
娘さんが、楽しい部活動ライフをすごせます様に

ユーザーID:7712049496
執着の原因は?
おおぼら
2013年5月27日 11:11

そんなのギャンギャンうるさく電話して
学校へ乗り込んでゆけばいずれはモンペ対策してくれるでしょう

娘さんが希望の楽器になり
外された人が今の娘さんの楽器になるのでしょうね

嬉しいですか?
それを嬉しがる娘さんに育てたいのですか?

子育ては今を見るものではありません
先を見るのです

>何日かして娘は決まった楽器も楽しいよと言って部活にも喜んで行っています
これこそが子育ての目的でしょ?
思い通りに行かなくても
悲しさを自己処理し前向きに取り組めるようになる
大成功じゃないですか
子供の事などどうでもよければ先生だって全員好きな楽器ひかせて
部活としての向上も子供の向上も知らんぷりするでしょう

娘が納得しているのに蒸し返そうとする意味が分かりません
本当はこだわっているのはあなたじゃない?
きっと華やかな目立つ楽器なのでしょう
「わたしの娘は○○担当なの」と言いたいだけじゃないの?

ユーザーID:3774654963
そんな事してたら吹奏楽は成り立ちません!!!
バスクラリネット
2013年5月27日 11:17

吹奏楽部出身です。
希望の楽器ではなかったですよ。
それどころか名前も知らない楽器です。
でも生徒全員希望を聞いていたら、吹奏楽何て成り立ちません。
お嬢さんの希望はクラリネット、フルート、サックス辺りですかね?
もしその楽器ばかり同じ学年の生徒が沢山居たり、全体的に人数が多過ぎたりしたら意味ないです。
色々なパートに各学年がちょうど良く配置されるように顧問は基本的に割り振ります。
(そうしないと一斉にあるパートが引退…という危機的状況になりかねません)
またいくら希望していても、口の形や手の大きさ、長さ、体格などで向き不向きがどうしても出ます。

ご主人に言って貰うとか親御さんの勝手ですが、
そのワガママでお嬢さんの立場が悪くなる可能性があるとは考えないのでしょうか?
どうしてもその楽器がやりたいのならば、
個人的に習うというのも一つの手ですよ。

ユーザーID:1855835064
黙って見守ってあげてください
kotoco
2013年5月27日 11:17

この時期の吹奏楽部では普通に起きることですね。
私はクラリネット希望でしたが、トランペットになりました。
その時はけっこう落ち込みましたが、顧問の先生のおっしゃる通り
「希望しない楽器でも練習するうちにきっと好きになりますから」です。
なんだかんだと大学卒業まで続けました。今でも好きです。吹きたいです。

娘さんが希望の楽器に選ばれないかもしれないことは最初から分かっていたことですよね。
「決まった楽器も楽しいよ」っていう娘さんの言葉を信じてあげたらいいのでは。
何でも自分の思い通りになるわけではないことは中学生だってちゃんと理解していると思いますよ。
娘さんの頑張ろうって気持ちに水を差すようなことしないであげてください。

これから先、コンクールのメンバーやソリストの選考等あるかもしれませんが、
それは100%娘さんの実力の問題ってことになります。
そこでモンペな行動を取ると娘さんの立場がなくなってしまいます。
お母様は口出しせずに黙って見守ってあげてください。

もし、本当に嫌なら辞めたらいいんです。
個人だって楽器は出来ますよ。
そこに吹奏楽のような団体の楽しさは無いですけどね。

ユーザーID:7284745798
その後までの想像力が無い
すはろい
2013年5月27日 11:35

トピ主さん、よく考えてください。
この先、トピ主が執拗に楽器を変更するよう要求を続け、
顧問の方が根負けして楽器が変更されたとします。
娘さんは本当に喜ぶと思いますか?
顧問が言ってたんでしょ?
他の誰かも楽器を変更しなければならない、って。
その「誰か」の気持ちは?
他にもいる「希望の楽器になれなかった部員達」の気持ちは?
そして、そんな空気の中での娘さんの居心地は?
まったく想像力が働いてませんね。
はっきり言って、トピ主の感情や行動は「優しさ」ではありません。モンペです。

あと、やりたい楽器があるならその楽器は別で習いに行けばいいじゃないですか。
部活でやる楽器と、別で習う楽器、楽器を複数演奏できるなんてカッコいい!

トピ主にはそういう発想はないんでしょ?部活はタダで習得できるもんね。

ユーザーID:9460400980
娘の為にならない
わっふー
2013年5月27日 11:52

トピ主さんにとっては娘さんは特別な存在でしょうが、社会の中では他の人と同じ大勢の中の一人になるのです。
大勢の中で特別な扱いをされるには、特別な何かを持っていなくてはいけません。

トピ主さんが、何度もしつこく顧問の先生にお願いすれば、特別に扱ってもらえるかもしれません。
でもその場合、その特別扱いは良い意味ではなく悪い意味での特別な存在として扱われます。
俗に言う「クレーマー」とか「モンスターペアレンツ」という非常識な親がいるという特別さなんです。

悪い方に突出するのは、娘の為にならないのではないでしょうか?

ユーザーID:1827408132
呆れる
2013年5月27日 12:31

与えられた環境で頑張る事を教えるのも教育です。
みんながその中で、我慢し、努力している。
娘さんも楽しいよと言えるようになったのに、
何故今更引っ掻き回すんですか?
もし、仮に便宜をはかって頂き、変われたとしても
直ぐ上級生から同級生の間で噂になり、
親が圧力かけたと言われますよ。
いくら我が子が可愛いといったって、
自分の子供中心に考えるのは止めて下さい。
吹奏楽もひとつのチームワークです。

ユーザーID:0172608479
レスします
hina
2013年5月27日 12:39

トピ主さんは、本当にそんなことができると思って、
先生に直談判されたのですか?

そうだとしたら、もう一度よくお考えになった方がいいと思います。

野球部でピッチャーをやりたい子がたくさんいた、
4番を打ちたい子がたくさんいた、
みんな同時に試合に出たい!
と言っている状態。

でも人数に限りがあり、部活という団体行動をする中でできない子がいるのは当然です。

トピ主さんが言っていることは、
「試合でビッチャーが3人並んでいる」
「バッターボックスに3人立っている」
といった状態。

みんなレギュラーで出たいからと言って、
サッカーの試合に50人出せと言っているようなもの。

なんでそんなことを先生に言えたのかが不思議です。
まだこれ以上言おうとしている雰囲気が怖いです。

本当にこの出来事に何の疑問もないのであれば、
先生や他の保護者からこれまでも「あの人はちょっと変」と思われているのではないかと思われます。

お子さんが周囲から変な目で見られないためにも、
早めにご自分の状態に気づいたほうがいいかと思います。

ユーザーID:8320175055
部活では無理
sax吹
2013年5月27日 12:53

吹奏楽は各パートがあってこそ成り立ちますから、
全員の希望を聞いていたら、どうしても人気のある楽器に集中し、
曲になりません。
一旦決まったパートを変えるなど、
絶対できないのでお願いしないでください。

どうしてもやりたい楽器があるなら、
自費で楽器を購入し、先生に習ってください。
高校になったときに、「この楽器が出来ます!」と
習ってきた楽器を希望すれば大抵聞き届けてくれるでしょう。

他にレスされている方も多いですが、
楽器が希望通りにならないことは、よくあることで、
それでも、
みんな頑張って練習していくうちに“好きに”なっていくのです。

ユーザーID:9378946366
全てが勉強!
ぴーち
2013年5月27日 12:54

生きていれば、自分の思い通りにならない事も多々ありますよね。というか、逆に思い通りになることのほうが珍しいです。

純粋にその楽器だけやりたければ、習い事をすれば良いのです。でも、部活動吹奏楽部はそういう目的じゃない。「皆で音を奏でる」ことが重要なのです。

気持ちを切り替えた娘さんは偉いですよ。一つ大きくなりましたね。それに比べ、トピ主さんは親としてダメダメです。ゴリ押しで娘を希望の楽器にして、それで楽しく部活動に通えると本気で思っていますか?その分、落とされた子は娘さんを良くは思わないでしょうし、娘さんは針のむしろです。

「皆で音を奏でる」ことができなくなります。

うちの子は野球部ですが、一生懸命やってもレギュラー落とされる事もあります。後輩に抜かれる事だって。でも、社会に出れば同じことはいくらでもありますよね。気持ちを切り替え、前に向かう力をつけるのがまさに「今」です。

親の身勝手でお子さんのせっかくの貴重な経験を潰さないで。お願いですから、そっと見守ってあげて下さい。親は、辛い気持ちを聞いてあげるだけでいいんですよ。

ユーザーID:2078270769
中高と吹奏楽部でした携帯からの書き込み
ポポ
2013年5月27日 12:55

希望通りの楽器になれる方が稀だと思います。

小学生の頃からその希望の楽器を習っている、とかなら話は別でしょうがそうではないのですよね?

お母さん、娘さんが可哀想だからといって楽器を変えてもらうように先生に頼むのはやめて下さい。大丈夫、絶対に今の楽器を好きになりますから。私も最初はフルート希望でしたが、割り当てられたのはトロンボーンでした。ショックだったけど、すぐにトロンボーンの魅力にはまり、中高ずーっとトロンボーンでした。

とにかくここはじっとこらえて、娘さんを見守ってあげて下さい。

ユーザーID:1377137538
もう少し見守ってあげて下さい
ソナチネ
2013年5月27日 13:20

うちの娘もそうでした。
仮入部の頃からトランペット希望で、頑張っていました。
ところが、トランペットは人気があり、1年生のトランペット希望者4人のうち、2人しか入れませんでした。
顧問の先生は、ピアノを習っている子(娘ともう一人の友達)は音感があるので、ホルンに行ってほしいと言われ、仕方なくホルンへ。
地味なホルン、目立たないホルン・・・でも娘はホルンに魅了されました。
高校に行っても、絶対ホルンをやりたいと言っています。
吹奏楽に入るという事は、音楽好きなはず。どんな楽器でも、必ず好きになれると思います。もう少し、温かい目で見守ってあげて下さいね。

ユーザーID:3952162801
吹奏楽部でした
パーカッション担当
2013年5月27日 13:26

中高と吹奏楽部でした。
中学で初めて吹奏楽部に入ったとき希望していた楽器がありましたが
全員一通り適正テストを受けました。
適正テストとは試しに吹いたり触ったりして、先輩方に見てもらいます。
もちろん希望するものと違うことも多々あります。
私はパーカッションになりました。

結局6年間部活にはまり込み夏のコンクールには何度も涙を流し、
両親もコンクールや定期演奏会に何度も足を運んでもらいました。
地区大会では必ず金賞、都道府県代表に選ばれるチームでした。

吹奏楽って、チームでやるものなんですよ。
一人ではできないんです。
一人でやりたければヤマハなどの音楽学校に通わせてあげればよいのではないでしょうか?
フルートがよかったけどクラリネットになった。
トランペットがよかったけどトロンボーンになった。
そういうのはつきものです。
でもどの楽器も大事です。チューバもホルンもオーボエもファゴットもサックスもユーフォも他にも全部!

何の楽器を希望していて結果何の楽器になったのか教えていただけませんか?
その楽器の良さをお伝えすることができると思います。

ユーザーID:4832927670
子供の立場って考えてる?
中3母
2013年5月27日 13:49

トピ主さんは子供の「気持ち」ばっかりに目がいってるけど、「立場」も少し考えた方がいいよ。
親、ましてや父親がでしゃばってそんな勝手な申し入れしたら、娘さんは同級生のみならず、先輩方からも白い目で見られ、部活に居場所が無くなると思わないの?

まさか先生に「他の子供や保護者に内緒でうちの娘だけ希望通りにしろ」なんて言わないよね?言っても無理なのわかるよね?
だって他にも希望通りじゃなくて我慢した子、先輩も含めたらたくさんいるでしょ。しかも娘さんの希望を通す為に、誰かに一度決まった楽器を止めて貰う必要もあるんだから、それなりの説明が必要。
その時にトピ主夫婦からのごり押しがあった事を、説明しないわけにはいかないじゃないですか。

そしたら今度はその子の親がトピ主さんと同じ事をしたら?もう収集つかなくなりますよ。そして事の発端は「トピ主娘の親のせいだよ!」と、部活の全員から責められるでしょう。

希望通りに行かなくても、その中で頑張る力を養える良いチャンスだと思うけど。受験で第一志望に受からなかった時どうするの?第一志望の学校に文句言えないでしょ。だからこれも経験!

ユーザーID:1027936499
恥ずかしすぎる行動
あきこ
2013年5月27日 14:37

私も中学生の時、吹奏楽部で同じように希望の楽器に付けなかった経験があります。
小学生の頃から憧れていた楽器でしたし、もちろんショックでした。

…が、公平に決定したこと、自分の感情だけで決定が覆ることがないことくらいわかりますし、
自分以外にも希望の楽器につけず、悲しい思いをしていた子がいることも想像ができました。
どんなにショックだろうが、決定は決定。
決まったことの中で、自分が満足のいくよう精一杯頑張ろうと思いました。
頑張っていたら担当の楽器への愛着はすぐわきましたし、今はあの楽器を演奏できてよかったと心から思っています。

お嬢さんはすでに気持ちを切り替えて、自分の置かれた環境で精一杯楽しもうとしているのではないでしょうか?

そんな中、親が「娘がかわいそう」なんて思って先生に物言いをしていたとしたら…

トピ主様のとった行動は本当に恥ずかしいものだと自覚してください。
お嬢さん部活内での立場や人間関係すら危うくします。
トピ主様のような親がいることの方が「かわいそう」です!

ユーザーID:4358551921
吹奏楽部でした
おせっかい
2013年5月27日 15:39

私はトランペット希望でしたが、顧問が
「あなたの唇の形はトランペット向きじゃないのね。」という理由で
クラリネットを担当しました。

全員が希望の楽器を持てる訳じゃない。
そんな事、当時中学生の私にも理解できました。
クラリネットで卒業まで頑張りました。
いい想い出です。

お母様の娘可愛さからの行動で、学校で評判を落としてるかも?と
心配になりました。
暴力を振るわれているとかセクハラ受けているのかで、学校に電話を
するなら解りますが、楽器の事で訴えてくる親って、ちょっとどうかなと
感じました。

学校生活では、社会に出てから適応できるように、様々な試練があります。
社会に出れば思い通りになる事のほうが少ないのですから、決まった楽器で
早く慣れるように応援してあげたらどうですか?
あまり騒ぐと、娘さんが可哀想ですよ。

ユーザーID:3413182081
暴走しないで娘さんに言ってみて!
とんとん
2013年5月27日 15:41

ちょーーーっと待ったあ!と言いたい!

「先生に話してみようかな」ということ、娘さんには話しましたか?で、娘さんは「お願いね」と言いましたか?

言うわけないし!

うちにも中学生の子がいますけど、親がしゃしゃり出て先生や顧問に文句言うなんて、絶対嫌がりますもん。しかも楽器担当変えろって?ありえません。試しにうちの子に聞いてみたら「ありえん!うちは絶対絶対そういうのやめてよ!」と言われました。

娘さんの立場になってください。そんなクレーム万が一通っても、降ろされた子に対して顔向けできず皆から責められ居場所がなくなるし、駄目でも顧問から白い目で見られます。「お前、母親に文句言ってるんだってなあ。新しい楽器で頑張ってると思ってたのに、まだ納得できてなかったのか。不満なら親に言わせず自分で言って来い。もう中学生だろう?」なんて言われるかも。

間違いなく、先輩たちからも目を付けられ可愛がられなくなります。3年間お先真っ暗ってやつです。

娘さんは小学生ではありません。暴走したら、本当に部活に居場所なくなっちゃうよ・・・。お願いだから勝手な行動だけはしないでください。

ユーザーID:2078270769
 
現在位置は
です