人の悪口って言ったらダメですか?

レス131
(トピ主1
お気に入り264

家族・友人・人間関係

きなこん

よく、「人の悪口を言わない人」ってとても良い意味で使われますよね。

私の実母がそうで、小学生のころから「人の悪口は言っちゃダメ」って言われて育ちました。でも小学高学年の頃、男子にいじめられて、親に言いたかったんです・・・「あの子が私の事バカって言った、むかつく」「ママ、あの子が偶然のふりしてわざと転ばせたんだよ」「あいつが大っ嫌い」って。
でもいつもいつも「人を悪く言うな」って育てられた私には、親に言えませんでした。自分ですべて抱え込み、それがとても辛かったんです。

今、親になった私は子供に「何かイヤだって思ったことがあったら話して」「嫌いな子はいる?」って聞き、日々の辛かったこと嫌だったこと、嫌いな子の事を話すようにしてます。もちろん楽しかったことも。

人の悪口を言わないって、素晴らしい事でしょうか。
人前で言わないのは良い事だと思います。でも本当に嫌いな人の事を誰かに伝えず、溜めこめますか?

私は今でもそこの部分は親に疑問を持ち続けています。
みなさんはどうなんだろうと思い、トピを立ててみました。

ユーザーID:0329850895

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数131

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時と場所

    人の悪口は、できれば言わないほうがいいと言いますよね。
    人によっては、同じことを言ってもきつく聞こえたり、そうでも無かったりしますし、人にはそれぞれなくて七癖っていうくらい、もっとあるかとも思いますが、
    長所と短所があり、おっとりが、動かない人だったりとか、お互いの親密さによっても受け取り方が違うこともあります。お子さんが、お母さんに一日の出来事を話されているのは、とても大切だし、聞いてもらって楽になることって大事だと思います。お子さんも、共有できることで、気持ちが満たされていることでしょうね。
    その時に、自分がされて嫌だったことがどういうことなのか、掘り下げることで
    他の人にはしないとか、自分自身も似たようなことをしたとかのお話になるといいのではないでしょうか?きなこんさんが、親に言えずにため込んでしまったことは、辛かったと思います。誰彼かまわず捕まえては、悪口を言うことがいけないですよね。
    また、何にでも過ぎたるはなんとかっていいますし、人に言うことで、自分にも返ってくることもあります。その人の何が嫌いで、その人を悪く思うのかってことが大事だと思っています。

    ユーザーID:2964092367

  • 難しい質問ですね!

    私は嫌なことがあると親しい人にすぐに言ってしまいます。
    それで、私はスッキリしますが聞いてる方は、嫌な気分になると言われたことがあります…

    私は今、悪口は言わないよう、人の良い所を見るよう努力しています!

    長く生きてきた、私の教訓です。

    ユーザーID:9070792901

  • 意味が違うよ。。。

    他人の悪口というのは、あることないこと言う事です。
    あとはその人の力ではどうにもできない他人の欠点を挙げ連ねて陰でコソコソと言う事など。
    実際に自分が被害に遭ってそれを親に訴えるのは「悪口」とは言いません。
    それはただの事実です。

    ちなみにお子さんに自ら「嫌いな子はいる?」とか自分が嫌いだった子のことを積極的に話すのはやめたほうがいいのでは?
    お子さんに「気に入らない子が居たら嫌いになってもいいのよ」と教えているようなものです。
    お子さんの普段の様子をちゃんと見ていれば、嫌いな子が居てストレスが溜まっているのなんて見抜けます。
    敢えて他人の悪口を言うことを教え込むのはいい方法とは思えません。

    ちなみに私は嫌いな友達のことを母にだけは話していました。
    母は私の気持ちに同調はすれど、一緒になってその友達の悪口を言うようなことはしませんでした。
    もちろん「言ってはダメ」とも言いませんでしたけど。

    主さん、何かズレてますよ。

    ユーザーID:8968848500

  • 自分の価値を下げるだけ

    場合によっては批判は良いけれど、悪口や陰口を口にすることは
    しょせん、自分の価値を下げる行為だと思っています。
    私の母がいつも人の悪口を言う人でしたが、
    子どもの頃から軽蔑していましたし、反面教師にしていました。
    ただ、トピ主さまの経験談を読ませていただくと、
    なるべくなら人を悪しざまに言わず、時々ガス抜きするのがよいということですね。

    ユーザーID:7280609659

  • 悪口言っても、、、


     いい事ない気がする。
    顔が歪んで見えるし、幸せが逃げていく。

     悪口を聞かされるのも勘弁。
    その人の捌け口にされている様で気分悪いし。

     マイナスオーラの人間には近付きたくはないなぁ。

    ユーザーID:6089519281

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 悪口ではないでしよ?

    「あの子が私の事バカって言った、むかつく」「ママ、あの子が偶然のふりしてわざと転ばせたんだよ」「あいつが大っ嫌い」

    これ、悪口ではないでしょ?
    区別がつきませんか?
    大人になった今でも?

    ユーザーID:8692229328

  • 悩みとして言う

    悪口としてではなく、「こう言われて嫌だった、辛い」という「悩み」として打ち明けるのはいいのではないでしょうか。

    「悩んでいること聞いて」といっても、お母様にしかられたのでしょうか?
    自分の子供には悩みがあれば行って欲しいし、様子が変だと聞いています。

    うちの子供は「はらがたつ」とか「嫌い!」ときつい口調では言わないので、悪口には聞こえないです。私も、相手を一方的に悪くはいいません。
    ただ、その時の娘の気持ちをおもいやって、「それは辛いよね」とか、
    「それは嫌だよね」と言ってあげると嬉しい様子です。

    その後はどうすべきか、二人で話し合っています。

    ユーザーID:4358045449

  • 意地悪された事実、嫌なことがあった事実は言ってもいい

    私も「悪口を言うな」と言われて育ちましたが、陰口をたたいたり悪口を言ったことは沢山あります。
    これは私の個人的意見ですが、意地悪されたこと、嫌なことがあったことは事実として伝えても良いと思います。「意地悪された→ムカつく」ことは感想として言ってもいいでしょう。でもムカつく事に加えて「あいつは性格が悪い」と相手の人格を否定するような発言はマズいかな〜と思いますし、子供にも言ってほしくないです。
    悪口は話のネタとしては盛り上がるけれど第三者が聞いてるぶんには凄く感じが悪く聞こえます。絶対に悪口を言わないで生活するって難しいので、なるべく他人の人格を否定する発言にだけは気をつけています。

    ユーザーID:6543502249

  • 思い違い

    悪口と嫌な事はちがいますよね。
    悪口は相手からすれば理不尽な事だったりしますが嫌な事は自分が経験、感じた本当の事。

    トピ主さんがイジメのような事をされたのは本当なんですから言ってよかったのに。
    悪口には想像が混じる事があります。きっとあの人は性格が悪い、意地悪、たぶん、〜に違いないなど勝手に相手の評価を決めつけて話すな。とお母さんは言いたかったのではないかな?

    ユーザーID:3175820326

  • 事実の報告と、名誉棄損は違う。

    事実無根の悪口は、名誉棄損に当たります。固い話は抜きにしてもそれ以前に悪口は、人を陰で貶める最低な行為だと思います。


    誰かに何かされたときは、それが事実なら憤慨していいのではないでしょうか?お友達に相談する事は悪口ではないでしょう。そこに根拠のない事柄を入れてしまわなければいいのでは?
    例えば「どうせあの性格だから離婚したんだ」とか「だから子供もバカなんだ」とか「そういえばウワサで聞いたけど」とかね。
    そんなことを言ってしまい事実がゆがめられて何の得があるんでしょうか?

    事実ではない悪口を言う人間は信用できません。私はこう思います。

    ユーザーID:8335303202

  • 育て方もひとそれぞれ

    子育ての方針は家庭や親の考えそれぞれなので悪口を言わない子になってほしいと思えば実母さんのように育てる方法があるんだと思います。もちろん人前で悪口を言うのは良くないと思いますし、だからと言ってため込んでしまうようになるのも心配ですよね。でも、親子の会話で今日嫌なことあった?毎日聞くのは私は嫌です。子供に今日どんな遊びしたの?と聞き楽しいことがポンポン出てくるように、ちょっとした事も嫌なこと。私をいじめている。と自分にとって不都合なこととしてポンポンと口から出す子に育ってしまいませんか?嫌な子の事を聞いてどうするのですか?毎日あの子は嫌いあの子は嫌いと親子で話し、大げさな話ですがそこからいじめに発展するようになってしまったら、一緒に嫌いだと思い続けているあなたはそれに気づくことができますか?なにかあったらお母さんにいいなよ一人で抱え込まないでいいんだよ。と伝え自然に親子の会話で親が聞きださなくても話せる子になればいいのではないでしょうか。主さんの経験から心配になることも多いと思いますが親にお話しする中ででたことは悪口ですか?もう少しお子さんのお友達関係を信じて見守ってはどうですか。

    ユーザーID:6162609606

  • 悪口って何でしょうね?

    「悪口は言ってはいけない」の是非の前に、何が悪口にあたるのかを考えるべきでは?

    >「あの子が私の事バカって言った、むかつく」

    「あの子が私の事バカって言った」は事実であり、悪口じゃないですよね。
    「むかつく」も悪口というより、言葉使いが悪いだけのトピ主の感情です。

    >「ママ、あの子が偶然のふりしてわざと転ばせたんだよ」

    これだって、悪口じゃないですよね。

    >「あいつが大っ嫌い」

    これは、主にトピ主の好き嫌いの話であって、他人を貶める発言では無く、悪口と言っていいのか微妙です。

    トピ主さんは、何が悪口なのか良く分からなくて、悪口でないものや微妙なものまで溜めこんでしまっていたのでしょう。

    子供には、言ってはいけない悪口は何かという事さえちゃんと理解させてあげれば、トピ主さんほど辛い思いはせずに「悪口を言わない」を実践できるのではないでしょうか?

    ユーザーID:3553145587

  • それって悪口?

    私の感覚では、それは愚痴です。

    まぁ、私もおかしいのかもしれませんが、私の場合、陰口=悪口です。
    例えば、人の欠点を当人に指摘する場合は、悪口になりません(あえて言うなら、言っても良い悪口です)。
    陰で、その人の欠点を広めるようなら悪口です

    「悪口は絶対言ったらダメ。絶対自分に返ってくるから!」という、前世
    は卑弥呼だという女性がいましたが、その女性は悪口、陰口、愚痴のオンパレードでしたが、本人にはその自覚がないようでしたので、その人よりはまともな考えだと自分では思っているのですが。

    お子さんが、自ら話すときに聞いてあげればいいだけで、あなたからわざわざ嫌な思い出を思い出させることは無いのでは?
    そういう子は、些細なことでも、人に話さないと発散できないので、愚痴が多い子とレッテルを貼られて、嫌われてしまいませんか?

    ユーザーID:4475546930

  • 思うに

    人に対して悪口を言うことと、自分の悩みを話すこととは違います。人の悪口を言うと、人の不幸を喜ぶ習慣が身についてしまいます。しかし、自分の悩みや苦しみを話せば、その気持ちが半減します。自分の中で、悪口と悩みがの区別が出来ていない、おかしなことになりますので、ご用心下さい。

    ユーザーID:2776811174

  • 親が聞かなくて誰が聞く?

    トピ主さんみたいにネガティブな感情も受けてあげてあげると子どもって落ち着くと思います。

    子どもの年齢に応じた接し方もありますが、受けてあげると自分もこうすればよかったかな?なんて子ども自身が考えたり。

    トピ主さんのおっしゃる通りですわ。

    ユーザーID:9812191288

  • それは「他人には触れて回らない」ということかな

    私はトピ主さんのトピにちょっと同意します。

    他人には言いふらしたりは駄目だけど、身内には義務教育の間は「○○されたからあの子キライ!」とかくらいなら言っても良いと思います。

    それを受け止めるのが親なんじゃないかな、って。

    ユーザーID:9656732893

  • はっきり違いがある

    そんなに難しい話ではないと思います。つまり、トピ主さまのようにいじめられたり嫌なことをされた時、「傷ついてつらい」っていうのを親とか親密な人に相談するのはいいと思うんですよ。あと、ちょっとした愚痴くらいなら。
    でも、やりたくないなっていう悪口は、例えば職場とかでの噂話とか、別に悪い人ではないのに、いけすかないからといって重箱の隅をつつくような欠点を探してきて、こそこそと群れて悪口をいうことです。
    全然このふたつは質が違いますよね。

    ユーザーID:5034688020

  • 悪口ね〜〜

    トピ様が、子供の頃お母さんに言ってたのは、虐められた報告で、悪口じゃないですよ。

    悪口て、根も葉もないってか、ほぼ妄想して相手を悪く言う。

    他人を、悪く言うのなんて簡単ですよ、誉めるのって・・難しいですよ

    悪いけど、悪口言わないって・・・お母様も、誰かの受け売りで、その言葉の意味、判ってらっしゃらないのでは無かったのでは?

    ユーザーID:3200243676

  • 違う話

    つらかったことや嫌だったことを話すのと、人の悪口や愚痴を言うのは次元の違う事だと思います。だから、子どもでも配偶者でもですが近しい人に気持ちを打ち明けるのは 人の悪口ではない と思いますよ。

    >でもいつもいつも「人を悪く言うな」って育てられた私には、親に言えませんでした。自分ですべて抱え込み、それがとても辛かったんです。

    これは多分、親御さんが子どものそういう弱い部分とかを受け止めるのが面倒だったからではないでしょうか。とりあえず自分の前では手のかからない良い子でいてほしい、みたいな思いが透けて見えます。

    ユーザーID:1191464446

  • 自分のことは又ひとさまが・・・

    は?

    それは「悪口」の定義を捉え違いしていませんか?

    お母さまの仰る悪口とは
    根拠なき事、あるいは些細な事を過剰にとらえて、自分の物差しで
    不快感を与える又は名誉等を傷つける意図のある失礼な言葉による表現

    あなたのそれは
    起きたこと、言われたこと、見たこと等、事実に基づく悪、あなたには悪意なき事実の伝達

    しかし、それもなかなか分類は難しいですね。

    昔昔のことを思い出しました。
    私たち部下たちが、口角泡飛ばしてその場にいない人の評価をしていました。
    上司はそれを黙って、参加せず、止めず、仕事しながら聞いていらっしゃいました。
    ひとしきり話して気持ちがおさまった頃
    上司の存在に気づいて、言い過ぎた罪悪感から
    上司に「悪口言ったらあかんね。」と言った時
    上司は静かに、超スローに、優しい声で、こう仰ったのです。

    「またね・・・自分のことはさ・・・人様が言って下さるわさ・・・」

    悪口はやめなさい!
    と叱られるよりその効果は絶大でしたね。
    何十年もたっていまだにその教えがよみがえり、
    私の暴走に、時々ブレーキをかけてくれます。

    ユーザーID:5726617952

  • 悪口と愚痴は違います

    悪口って、悪意が入ってます。
    あなたが言いたかったのは愚痴では?

    相手を陥れようとして言うのは悪口。
    でも意地悪されて報告したりするのは違います。
    例えば、第三者のことを「○○さんて、△△しててさぁ〜」「○○さんて、××なんだってぇ」などは悪口。
    「○○さんに□□されて、辛くて…」は愚痴。

    嫌いな人いる?はあまりいい言い方ではないですね。
    とても排他的です。
    じゃあ、お子さんがその子に直接「嫌い」と言ってしまったらどうでしょうか?
    思いやりもクソもありません。

    辛いことがあったらなんでも言ってね、くらいがいいでしょう。
    嫌いな子を聞くのではなく、好きな子をききましょう。

    悪口は言ってはいけないは私も子どもに言ってきました。意図的に悪く言うのはいけないだけです。
    お釈迦様は「悪口は毒蛇と思え、受け取るな」とおっしゃってます。悪口にはとてつもないマイナスのエネルギーが含まれているので、受け取らなければ言った本人が持ち帰らなければならない。つまり言った本人がダメージを受けるのです。
    悪口を言って良いことなどありません。
    意地悪を報告するのと、悪口を言うのとは違います。

    ユーザーID:8224824528

  • ?

    「悪口」と「事実」はまったく違うことです。
    「事実」であるのなら、それが結果的に他人の悪いところを指摘する内容になってしまっても、言っても当然、というか、むしろ言わない方がいけないことのように思います。
    このふたつ、きっちり区別なさっているでしょうか?

    ユーザーID:5990506843

  • 悪口というか

    同じこと言ってても、悪口なのか、相談なのか、報告なのか、捕らえ方で変わってきますよね。

    職場のヒステリーさんに困り果てていますが、先輩たちとは、相談、報告という形でお互いに励ましたり、共有して助けてもらったりしてます。

    ただ人のことを悪く言って盛り上がったりエスカレートしていじめのようになるのは、私も嫌です。
    でも自分が嫌な気持ちになったり、被害を受けたときは、誰かに話して聞いてもらって対処法を教えてもらうのは間違いじゃないと思う。

    子供さんに対しては、相談をして欲しいというのは良いと思いますが、
    「嫌いな子はいる?」これはNGじゃないでしょうか。これこそただの悪口。
    嫌いな子を聞いてどうするんでしょうか。
    一緒になってイヤだねーといえば、子供さんの中で感情がエスカレートしたり、お母さんはいつもマイナスのことばかり言う印象になってしまいますよ。

    なんで子供に嫌いな人の話をするの?お母さんはいつも誰かの悪口を言ってると思ってるでしょう。なんで私が聞き役にならなければいけないのかと。
    子供はそれを真似して、学校でも誰かの悪いところばかり指摘するような子になるでしょうね。

    ユーザーID:6383650636

  • 悪口…

    って必要異常に細かいことやしつこく言ったり、悪意があることなんじゃないですかね(軽々しく口に出す習慣・無意識の人もいるかもしれませんが)

    自分が育った環境で不満だったことが、自分が親になった立場で反面教師として活かせることはそれはそれで良いと思います。

    人は、‘想像’という能力があっても、実際に体験・体感によって思うことは大きく違うと思います。

    でも、人のことを言うときに、どこかで節度を持つことは大切に。

    ユーザーID:2900401409

  • 言ったら駄目と言う方が駄目

    私は、人の悪口を言ってはいけないと思っている方が苦手です。
    その様な方は時々、何かの拍子にとても歪んだきついお顔をされるのですよ。
    そこまで人を心の内で貶すのなら、いっそ口にしてきちんと受け入れた方が良いのでは・・・と思います。

    人は人の悪口を言う時、何かしら嫌な思いをしていますよね。
    私はその様な気持ちを出来る限り受け入れたいですし、自分も相手を信頼して話すべきと思うのです(暇潰しに人の悪口を言うのは論外ですが)。
    親しい人間や分別の付く人間には、むしろ話すべきですよ。
    悪い暇人に聞かれなければ良いのです。
    抑えても何の解決にもなりませんよ。
    悪口も褒める言葉も本当の気持ちです。

    きなこんさんのお子さんは幸せですね。

    ユーザーID:5365754338

  • おなじく母です

    小学校低学年の女児のママです。
    おなじようなことでやはり私も悩みました。
    子供が嫌な思いをして帰ってきたりしたときは
    「友達のことでやだなーとおもったことはお母さんに何でもいいな!でもそれでおわり。他のお友達にはいわないようにしようね」
    というようにしています。
    親をはけ口にして発散して、クリアしてくれたらいいなーとおもいます。

    ユーザーID:1398526788

  • 悪口と嫌なことは違うのでは?

    人の悪口と、嫌だったことを話すのは、全く性質が違いますよね。
    前者は「あの人のこういうところが気に入らない!ムカつく!」ってことで、後者は「あの人にこういうことをされて、“私は”とっても嫌だった」
    うちの子が前者のことを言ってきたら、人のことを悪く言うなと躾けますが、後者ならきちんと話を聞いてあげます。

    まぁ、私も抱え込めないタイプなのでお気持ちはわかりますが、いつどんな時も人のことを悪く言っている人や、人の悪口しか話題にしない人(時々いますよね?)とお付き合いするのは、控えたいです。
    そういう人は、どんな人のことも悪く言うので、「私も陰で言われているんだろうな」と思うと、極力当たらず障らずでいたいです。

    子供の頃は、人間関係の基本を学ぶ時期なので、「いつも人を悪く言ってると、嫌われてしまうよ」という意味で、親御さんの躾は、間違っていないと思います。
    ただ、トピ主さんが嫌だったことを話すと言うスタンスなら、親御さんも耳を傾けてくれたのではないでしょうか?

    ユーザーID:3374442978

  • 悪口でなければ言ってもいいです

    お母さんが言ってはいけないという悪口はきなこんさんが思う悪口とは違うのではないでしょうか?

    「あの子が私の事バカって言った、むかつく」は悪口ではないと思います。
    「ママ、あの子が偶然のふりしてわざと転ばせたんだよ。」は微妙です。
    本当にわざとかどうかが分からないからです。

    嫌いな人の事は、嫌いな理由によります。
    誰もが「そんな人は嫌だな」と思える理由でそれが事実であれば悪口ではないと思います。

    子どもに、わざわざ嫌な事や嫌いな子がいるかどうかなんて聞かなくてもいいのでは?
    子どもから話してきたことに対して「それは悪口だから言わないほうがいい」とか、正当な理由であれば受けとめて対処法をアドバイスしてあげれば何が悪口で何が悪口ではないのか分かってくるのでは?

    私は、正当な理由でそれが事実であれば溜め込みません。それを悪口だと言われたら親のほうが間違っていると思います。

    きなこんさんも溜め込まず言ってみたらよかったのでは?
    全部が全部、悪口だと言われたら正直そんな親は疑問です。

    ユーザーID:1116851573

  • 悪口の認識が違う

    主さんが話せなかったのは対人関係の悩みです。悪口とは言わなくてもいい人の欠点や失敗を言うことではないでしょうか。

    ユーザーID:7510230024

  • 勘違いしてませんか?

    悪口と事実は、違いますよ。

    ユーザーID:3786258138

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧