30代で冒険はどうなんだろう?

レス25
(トピ主0
お気に入り45

キャリア・職場

たっちー

会社勤めを10年以上続けてきましたが、最近、会社勤めから脱して1年ほど自分の身の振り方を考えてみたいと強く思うようになりました。
しかし、私も気づけば30代(前半)ここで会社を辞めるのはリスクが高い気もします。でも!このまま会社勤めを続けてももやもやは残る気がします。今の生活を基盤にうまく時間を使って、あれこれやるほうが利口なのでしょう。だけど今やりたいことが、海外にいっていろんなものに出逢って、いろんな景色が見たい!ことなのです。ここで悩むってことは、もっと答えが定まってからのほうがいいんでしょうが、やはり30代ってのが自分を焦らせてしまうのでしょうか。
やはり生活の基盤はなんだかんだ「お金」なんだなぁって気づいたこの頃でますます迷いがでてしまいます。
みんなも限られた時間のなかで、やっぱりやりたいこと、行きたいところってたくさんあると思うのですが、どうなんでしょうか?

会社を辞めるキッカケってなんですか?
会社を続けている理由ってなんですか?

よかったらみなさんの日頃の思いをお聞かせください!

ユーザーID:8215740017

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会社と冒険は別世界ではない

    企業の従業員はお客様みたいなところもあるので退屈かもしれませんが

    経営する側に回ったとたん、生きるか死ぬかの大冒険になります。

    世界の果てまで旅行しなくても風景は一変するでしょう。

    れっつアドベンチャー!

    ユーザーID:8307765986

  • 冒険が出来るならば早いうちに!

    もうそろそろ若くもないので決断は早めに!そして冒険の世界へ。
    そして会社の席が一つ空くわけで、若手に仕事を与える為にも、早急に冒険の旅へ出ましょう。

    人生を切り替えるのは30代が一応のリスタート期ではないでしょうか?
    その意味は30代で仕事がバリバリではない場合、40代安定は無いと思います。
    見切りをつけて新しい分野でリスタートを切れば、面白くない人生が楽しくなるかもですよ!

    で、結局ブルーバード探しですよね。

    ユーザーID:4215739670

  • 冒険する前にたくさん保険をかけました。

    私も30で退職し、海外放浪に出ました。

    私もこの年齢での冒険に不安を感じてきたので、出発前は学校に通い、死に物狂いで勉強しました。
    自分のためにもなるかとキャリアカウンセラーの勉強もしました。
    おかげで、現在は前職よりいくらか待遇のよい職場で働けています。

    旅費滞在費+仕事をやめなければ稼げたお金を考えると財産失いましたが、
    放浪ではお金で買えないものがあり、生涯の友もでき、仕事を離れたことでその後につながる大きな縁もありました。

    なんだろう、ルーティンな日常で淀んだ日々が攪拌されて新しい空気を取り込めたことが今に繋がっている気がします。

    人生、キャリア、色々な視点から検討して納得の行くご決断に結びつくといいですね。

    ユーザーID:1937240881

  • 金さえあればいつでも冒険はできます

    まじめに勤めていれば、
    1年に一回、1週間は海外に行っていろんなものに出会って
    いろんな景色が見られますが、
    今、仕事をすてて、1年好きなモノを見たら最後、
    二度と海外に行けない経済力になる可能性は生じます。

    お金さえあれば、弾丸ツアーでもなんでもできます。

    仕事を続けている理由は、金ですよ。
    金がないと食べて行かれないし、
    欲しいものも買えないし、
    好きなこともできないから続けてるんです。
    できればそんな仕事も自分の好みに合っている方がいいけどね。

    私も数年に一度は2〜3週間フラフラと海外で遊んでます。
    それ以外にも、近場の海外や国内の離島など行ってます。
    それもこれも毎日まじめに働いてお金をためているからできる事です。
    仕事を辞めて1年放浪しようだなんて思いません。
    会社がつぶれたとかならわからないですけどね…。

    30代独身が今仕事を手放したら…
    人生詰むかもよ…?すぐに再就職できるような職種なら止めませんけども。

    ユーザーID:5698984050

  • 気持ち分かります

    私は23歳で就職し、35歳で貯蓄が2000万円に達したので
    12年間勤めた医療事務の仕事を辞めました。
    そして地方から関東へ引越し、無職でのんびりしています。
    5年目40歳になったので、来年は看護師の学校を受けようと思うこの頃。
    卒業したら、ちょうど貯金もなくなりそうです。

    2000万貯めたなら、老後のために取っておけ!とも思いますが
    長い人生の中で、5年もプラプラしてストレスゼロで暮らせた幸せ、
    一生の思い出ですね☆

    ユーザーID:8130959030

  • 応援します

     慎重意見も多いと思いますが、今より若返ることはありませんので、40代、50代になって冒険をするよりは今冒険した方がいいんじゃないでしょうか。
     独身ですよね?結婚したり、子供ができてからでは、なかなか自分の好きなように生きることはできなくなりますし。

     留学経験ありですが、やはり、海外で得たものは大きいです。語学だけではなく、物の見方も変わりますし、自分の住んでいたところの常識が通用しないこともたくさんありましたので、たくましくなりましたよ。

     ただし、「冒険」と言うからには、斡旋会社を使ったり、日本人が多くてすぐに人に頼れるような環境には行かないことです。「留学しました!」なんていいながら、手続きも何一つ自分ではできず、言葉も話せず帰って来る人もたくさんいますから。

     できれば、1年といわず、最低3年くらいのつもりで行ったほうがいいです。
    1年では、なれてきた頃に帰ってくる羽目になりますし、何もかも中途半端ですよ。

    ユーザーID:0656145586

  • 後悔すると思うなら、自分にとって厳しい方を選ぶべき

    たっちーさま

    私40代後半の子持ちの親父です。
    私が30代前半、妻、子供3人の時、厳しい現実にぶち当たりました。
    自分ではどうしようも無い壁にぶち当たり、家族以外のすべてを失いました。
    そこから早13年、現在は会社を経営しております。

    この間、いろんな事がありました。涙無くしては語れません。
    しかし、後悔は一切しておりません。

    20代後半からずっと外国住まいです。
    なぜなら、外国で勝負したかったから。理由はそれだけ。
    妻にも「俺に付いてきてくれ」と約束してこれまで来ました。妻が相当苦労しました。

    でも、最近二人で語ることは、「諦めずに来て良かったね。。。」ということ。後は二人で涙を流してそれ以上会話が続きません。

    我々二人が今も仲が良い理由はただただ二人で力を合わせて厳しい時を乗り越えてきたから。

    たっちーさんが、決心したらそんな人生を送ることができるかもしれませんよ。
    でも、踏み出さなかったらそんな小説のような人生は絶対に経験できません。

    私の人生訓を送ります。
    『選択に迷ったら、自分にとって最も厳しいと思われる道を選ぶこと。そうすれば絶対に後悔は無い。』

    ユーザーID:1444079560

  • 視野は広がる

    私はそういう思いが学生の頃からあり、入社後お金が溜まるまで働き、その後海外へ行きました。当時25歳。確かに若かったですがそれでも辞めるのは覚悟は必要でした。でも前々からの夢だったので人生一度しかないと思い思い切って実行に移しました。

    結果、想像以上に多くのことを学びました。英語圏だったのは英語はもちろんのこと、人々の考え方や生き方などが、私が常識だと思っていたことが全くそうじゃなかったり。また私も旅行中は他の旅行者とも会うので、そういう人の話を聞くとやはり同じ日本人でも夢が大きい人は尊敬しましたね。そして皆輝いていました。

    本当に考え方のオプションが増えて、自分の内面のプラスになるとは思います。でもやっぱり年齢のことも考えないといけない頃ですね。あとどのくらい貯金があるのか。帰国後仕事に就けるのかなど考慮しなければならない面は大きいと思います。

    もしそこまで資金がないなら東南アジアなどの安い地域に行くのは如何でしょう?そのあたりを旅行する人も多いですし学ぶことも多いと思いますよ。

    ユーザーID:4063845393

  • 会社がつぶれた

    そんなわけで、独立しました。

    35歳でした。

    現在37歳。何とか生き延びています♪

    旅にも行きますが、毎日が旅のようです。。。

    ユーザーID:4260523404

  • 迷えるアグレッシブ

    30歳前半、まさに迷えるアグレッシバー?ですね。

    トピ主さんの、迷える姿はこれからの人生の大きな転換期だと思います。

    はっきり言って、トピ主さんがこれから進む道は幸か不幸なのかは、運任せかもしれません。
    でも、切り開いていくのは自分自身なのです。

    たくさん努力すれば運は味方につくことが多いと思いますが、努力が足りないと運はあなたから遠ざかって行く事が増えます。

    ただ私が言えることは、たとえ間違った方向に進んでも、努力したことがよかったと言える人生でありたいと思う方向に
    進んでください。

    すごく抽象的で解りづらいのですが、酸いも甘いも経験した50男のアドバイスです。

    ユーザーID:7506957143

  • 気持ちは分かります

    丁度、自分はこのままでいいのかと考える歳ですよね。
    しかし、目的もなくただ海外を見て回るのはただの観光と同じです。
    自分はこれをやるんだという目的意識を持って、海外に行って勉強するなり弟子入りするなりするのはいいと思いますよ。
    冒険とは、ふらふらすることではなく、目的に向かって進むことですよ。

    ユーザーID:4411614661

  • 冒険のススメ

    有給を使って、長期で海外に滞在してみては?
    その後、30代で転職ももちろん可能とは思いますが、
    とにかく、一回だけ退職する前に行ってみた方が
    いいかな、と思います。
    30過ぎるとワーホリもないですから、
    ただの観光ビザです。貯金がモノを言います。
    でも、長期滞在で見えるものも沢山ありますよ。
    白黒はっきりの性格、リスクも覚悟、ある意味捨て身に
    なれるなら、行ってみて下さい。
    わたしは32で日本を離れ、以来現地にまだ居ます。
    15年経ちました。
    人生を変える覚悟があるなら、早い方がいい。
    もうひとつ提案は、海外と言わず、
    日本の離島でも信じられない体験ができそうです!
    やっぱり沖縄、九州周辺の離島が魅力的。
    マングローブにハイビスカス、ジャングルときたら、
    そりゃあもう異国体験!
    お盆休みに南国旅行してみたらどうでしょう?
    そしたら、何が見たいのか分かってくるかも!
    日本をもっと知ることも、海外に渡る前にすべき
    とっても大切なことです。
    要領よく生きるより、正直で活き活きした生き方がいい、と思います。

    ユーザーID:4337340549

  • それは冒険じゃなくて逃避では?

    欧州在住20年です。

    冒険という割にはあまりにも曖昧で心配です。

    私は大学卒業後に海外に出、現地で結婚したのですが、年齢的にもトピ主さんのような「曖昧な逃避系」の30代、40代の方に会う機会があります。
    海外に行けばなんとかなる、と思う方が多いようですが、実際30代での留学デビューは見てて辛くる事があります。

    まず動機が曖昧すぎるので、何をやりたいのかが分からず、自分の周りの夢に向かって頑張る若い世代と自分を比べて悲観的になる方が多いです。加えて焦ってパニックになる人が結構居ます。例えば海外の友達を増やそうと躍起になり、逆に嫌がられてしまったり、飲み会の席で言葉が分からないと号泣するので、もう飲み会に誘われなくなったり。結構いらっしゃるんですよ。

    トピ主さんの仰る「冒険」がどの程度の冒険かにもよりますが、現状を保てるなら保った方が良いと思います。私的に単にトピ主さんは退屈し切ってしまってるだけなのではないかと思います。

    海外で色々な刺激を受けるのは、有給で海外旅行する事でも実現出来ますよね?連休であれば週末に近くの国にショートブレイクする事も出来ます。

    どうでしょう?

    ユーザーID:5902713540

  • 私は30代前半で仕事辞めて旅に出ました

    気持ち分かります。
    私も30代前半、10年以上働いた会社をやめて
    海外をさまよったことあります。
    ひとりで思う存分、見たことない景色を見て、会ったことない人々と出会い、
    経験したことないことをたくさん見聞きして、
    とてもいい経験になりました。
    それは今の仕事にも生きています。

    日本と違い、アメリカでは10年単位で職業変えたりもよくあると聞きます。
    自分の考え方次第ですよ。
    人生はアドベンチャー!!!
    です。

    ユーザーID:2346839405

  • 今が一番若いんですよ

    月並みですが、人生は一度きりです。
    今の生活が申し分なく幸せなら良いのですが、>このまま会社勤めを続けてももやもやは残る気がします。
    とおっしゃるなら、ぜひ見聞を広げに世界に羽ばたいてください。

    他の誰のものでもない、貴女の人生の貴重な30代と言う時間を、悔いのないように過ごしてください。

    海外生活を体験するには、個人差はありますが、体力的・気力的な限界があると思います。30代前半でしたら、まだまだ順応できると思います!

    資金的な問題はもちろん大きいと思いますが、不足しているなら目標額を決め、お金を貯めるために日々お仕事をされるのも宜しいかと存じます。

    ユーザーID:5761786196

  • 死ぬ前の後悔は「自分が行動しなかったこと」

    がトップだそうです。
    あの時勇気があれば。
    本当はあれもしたかった。これもしたかった。
    だけど勇気が出なくて・・・なんでしなかったんだろう。あの時思い切ればできたのに。なんて勿体ないことをしたんだろう。自分はバカだった。

    告白しなかったこと。希望の進路に進まなかったこと。安全策を取り、あえて挑戦しなかったこと。人それぞれ後悔はあるでしょうが、どれもこれも引きずります。一方で、やった人はダメでもあっけらかんとしていたり、さらっと笑い話にできたり、それを過去のものとして肥やしにしたりしている人が多いように思います。
    物事なんでもそうですが、後悔はやった後の方がすっきりします。
    特に今のご時世、頑張って働いても会社が終身雇用してくれるかは怪しい。どれだけ忠誠を尽くしても、あっさりリストラされる可能性は大いにあるので、私はしたいことをするのを勧めます。
    自分らしく生きている人はやっぱり輝いていますよ
    やりたいことがあるのは、私からしてみると羨ましいです。

    ユーザーID:7459913928

  • 同年代の男です

    人生の唯一といっていい後悔が、
    「学生時代にバックパッカーやっとけば良かった」です。
    ただ一つの後悔だからか、非常に思いが強いのです。

    でも、実現はしません。
    家族が出来たので、二人の子を無事に育てあげることが、
    自分の夢よりも優先事項になったからです。

    20-30年来の男三人(皆既婚・子持ち)と良く飲みに行ったり、
    毎年気を使わないラクな1泊旅行に行ったりしていますが、
    わたしの夢は「定年後に似たようなことやろうぜ」
    という事に置き換わりました。

    海外行って、昼間は各自思い思い好きな所に出回って、
    夜集まって飲んで、、、をひと月くらい。

    仕事をする理由はそんなとこですかね。
    まぁ、家族を養うのも夢を実現させるのも、
    結局はお金が必要になってしまうんですよね(笑)

    人生の中でどういう優先順位を持つか・だと思います。

    ユーザーID:0715698907

  • 仕事を続けている理由

    わたしの周りには、海外に出た人何人もいます。

    わたしも、海外に出たいと思いましたが、臆病だったので
    出ませんでした。
    収入が途絶えることを考えると怖くて怖くて。

    ちなみに海外に出た人は、
     ・国家資格もち。帰国後も資格で働いている。
     ・遺産が1億ころがりこんだので遊びに行った。
     ・医者。留学に行った。

    ふつーの会社員が、外を見たいっていうだけで仕事をやめた人・・・
    いないなあ。
    いいなあ。やめてみたいなあ。

    あ、フリーターが留学(もどき)して、現地の人と結婚した
    っていうのも。
    美人だったのは確か。

    ユーザーID:3281655439

  • 社長とのケンカ

    残業、徹夜、休日出勤、長期出張とむちゃくちゃでしたが
    やりがいのある仕事ではあったのでこなしていました。
    が、社長とうまくいかず、32の時に退職。
    それまでお金を使う時間もなかったので、
    貯金が貯まっていたというのもあり、
    男に振られたのもあり、海外へ2年遊学。
    (その後のことは全然考えていませんでしたけど)
    そしてそこで職を見つけてそのまま定住しています。

    かなり場当たり的な決断ではありましたが
    30前半なんてまだまだ若いですよ!
    やろうかな〜と思った時が決断の時なんじゃないでしょうか。

    がんばってくださいね!

    ユーザーID:6211947834

  • 投資と回収

    人生の冒険は良いと思いますが、ちゃんと「投資と回収」を考えてくださいね。

    ・大恋愛の相手と駆け落ちをする
    ・起業して、サラリーマンではできない、ずっとやりたかった仕事を実現する
    ・海外ででっかいビジネスを始める
    ・低収入になってもいいから、子どもの頃からあこがれた職業に就く

    こういった大冒険なら、ハイリスクでも、幸せというハイリターンを得られる可能性もあるので、挑戦する価値があると思います。なぜなら、冒険した結果、大失敗をして不遇の人生を送ることになっても、「やらない後悔より、やって後悔」と自分を納得させられるからです。

    ただ、トピ主さんの言う「いろんなものに出会う」「いろんな景色が見たい」というのは、果たしてどんな幸せリターンがあるのかよく分からないので、周りからは反対されると思います。

    結婚の予定もない女性が正社員の座を手放す。それはものすごいリスクです。その勇気があるならば、「有給を3週間ください」と頼む勇気とリスクのほうがよほど軽いですよ。

    ユーザーID:6688509042

  • 生産性のない冒険なの?

    海外行きたい!
    逢った事のないような人やモノと逢いたい!
    いろんな景色が観たい!

    いいじゃないですか!
    で、それ生産性はあるのですか?
    30代で、
    >やはり生活の基盤はなんだかんだ「お金」なんだなぁって
    これに気づきましたか!今まで何見てきたのよっ。

    で、
    >会社を辞めるキッカケってなんですか?
    >会社を続けている理由ってなんですか?
    ですか。んー、現実逃避したいだけ??
    会社or冒険…余白のない発想。
    中学生の、「勉強or遊び」くらいの感度に受取れてしまいます。

    30代だったらもうちょっと大人な冒険しましょうよ。
    夢見てるんじゃなくて、夢から醒めた冒険ですよ。

    ●今はアテがないけど、海外で面白いもの見つけて、日本で売れるルートを創りたい!
    ●日本の面白い物を海外に持って行って、外資を奪ってやる!

    みたいなね。
    これでこそ、あなたの歳相応の冒険ではないのかしら。
    そんな発想がないなら、今でも「腰かけOLちゃん」なのかもね。

    ユーザーID:7632933075

  • 正解、不正解、最適解、納得解

    恐らく、背中を押してくれる派と、すこし考えさせる派、
    様々なレスがつくことだと思います。
    そういう点では、夢を叶える夢を見た、というタイトルの本だったか、
    中立的な視点で事例が多く載っていたかと

    失礼を承知で申し上げると、
    「冒険」「いろんなものに出逢って、いろんな景色が観たい」
    という文面から、若干チープな印象を受けました。

    以下、思うところを徒然と述べます。

    ・したことよりも、しなかった事に対して、後悔するというのは本当

    ・したらしたで、不正解というのはない。何とかせざるを得ない。

    ・週末でもつかって、いろんなコミュニティ、文化、土地に触れてみる

    ・「私、思うところあって、1年間お休みを頂きます」と辞める前に言ってみる

    ・会社を辞めるのはリスクが高いとは申せ、今のご時世本当にそんなに高いかな

    ・努力、人脈、金、自信 > 脳内妄想、現実逃避

    ・幸せというものは、実は手に入れるまでの過程、ないし、既に自身の手の内に握りしめているものである。と誰かが言った

    ・迷い、賢明なる智恵、進む勇気、やめる勇気

    ・面白き事も無き世を面白く 住み成すものは心なりけり

    ユーザーID:0975945581

  • 転職を提案

    友人の旦那様が雪深い山のゴルフ場に勤務していて
    冬の間はずっと長期休暇だと言っていました。

    こういう仕事に就けば冬の間は冒険に行けるかもしれないですよ。

    ユーザーID:9071932112

  • 私も冒険しましたよ

    私も10年勤めた会社を33歳で退職し、1年間の世界一周放浪に出ました。

    退職する直前にちょうど2週間の休みを取り (シルバーウィークと有給を組み合わせた)、南米に旅行に出かけたのですが、そこで見た遺跡や自然に感動してしまい、「仕事をするためだけに生まれたんじゃないよなー」と思ったのがきっかけでした。家と職場の往復だけで、ろくに趣味もなく、このままだと「定年退職したら、どうやって時間を使っていいかわからない人」になってしまうかもという恐怖もわきましたね(笑)。人間力を高めたいなぁとか漠然と考えたりして・・・・

    そして、結局退職して世界一周にでました(38か国まわった)。お金がすっからかんになって帰国し(笑)、無事就職。その後1度転職して、再び仕事の世界に戻っています。お給料も下がることなく就職できたので、また貯金を始めてます。 たまったら、次はまた行ったことのない国に行きたい!

    私自身は人生1度きりなので、やらないで後悔するよりやって後悔したいと思っているので、同じようなことで迷っているのならば、Just Do It! といった感じですね☆

    ユーザーID:3306347297

  • てっきり起業かと思ったら

    まさか本当にただの冒険(遊び)かよ。

    いいよもう。
    麦わら帽子でも被って海賊王でも目指してください。

    ユーザーID:4802927423

レス求!トピ一覧