• ホーム
  • 子供
  • 小学生の女の子が乗り越えなければいけないこと(友達問題)

小学生の女の子が乗り越えなければいけないこと(友達問題)

レス31
(トピ主4
お気に入り191

妊娠・出産・育児

超ウルトラ心配性

トピを開いてくださりありがとうございます。
小2女児の母です。

娘はいつも学校のことを話してくれるのですが、1年生の頃からちょっと意地悪な子Aちゃんについての愚痴が増えてきました。
一喜一憂、昨日はケンカしたけど今日は一緒に遊んで楽しかった。。このくらいにありがちな女の子の世界と、悲しそうな娘を見ることがつらい日もありましたが、何とかやり過ごしてきました。

ところがAちゃんは2年生になってから娘と特に仲の良いBちゃんとの間に入ってくるようになり、三角関係に閉塞感を感じているようです。Aちゃんは特殊な習い事をしていて、送迎のため毎日おじいちゃんが学校まで迎えに来るので一緒に帰るということはないのですが、日中Aちゃんと結託したBちゃんが娘を置いて先に帰ってしまったり、下校中一言も口をきいてくれない日があったり、気分にムラがあって娘は振り回されることに疲れを感じているようです。

他のお友達と一緒に帰ったら?と話しても「それはできない」と、Bちゃんと帰らなければいけない義務感のようなものを感じているようで、その呪縛にも苦しんでいるようです。

今は人間関係を学ぶ上で重要な時期で、つらいことも避けて通ってはいけない必要な経験だとは思っています。私に話してくれることも、自分に都合の悪いことは黙っていると思いますので、日々のトラブルにおいて娘に起因することもあると思います。それも自分で気づき、自省してくれることを願っています。

娘の落ち込む様子を見ると私の方がより激しく動揺してしまいます。平静を装っていますが、かけてやる言葉が見つからないことも多々あり、対応に悩んでいます。

同じように渦中にいらっしゃるお母さん、またこの時期を乗り越えてこられた先輩ママさんの経験談や対応案、親の気の持ちようについてアドバイスを頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

ユーザーID:1773623763

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じく

    小2の娘が今同じような状態で悩んでいます。
    やっぱり女の子の3人組は難しいみたいです。
    娘はマイペースな楽天家、Aちゃんは大人しく真面目、Bちゃんはリーダータイプで気が強いので上手くいかないようです。

    1年生の頃からBちゃんへの不満はずっとあったようです。
    Bちゃんは大人の前では良い子です。
    いつも誰かを仲間外れをして平気で嘘をついて友達を傷つけるような子だというのを見てしまいました。

    娘には友達の幅を広げること、気の合う友達と付き合えばいいよと言っています。

    幸いAちゃんとは気が合うし、他の友達もたくさんいるので子供に任せています。やっぱり周りの子は冷静に見ていたりします。

    ユーザーID:7851524312

  • わかります。

    ありますよねぇ。
    女の子っていろいろと。

    トピ主さんの娘さんはけっこう話してくれていると思いますよ。
    学校と家は歩いてどれくらいかかりますか?
    うちは学校までわずか数分だったせいか気持ちを整理する前に家に着いてしまうようで、笑顔だったり半泣きだったり、ドアを開ける音で今日はこうだったのかも…と予想出来る位でしたね。

    子供が話してくれる事はそのまま聞いて、そうだったの〜、それは嫌だったねぇ〜と聞いているけど流しているという感じでしたね。
    どうしても意地悪されて辛そうな時は、○○ちゃんは不細工な顔になってたでしょ、意地悪すると不細工になるんだよ。なんてあえての悪口を言ってました。
    子供の方が、ダメだよそんな事言っちゃ。って言う位に。
    そのうち、その子なりの蘇生術を見つけられると思いますよ、うちの子もそうでした。今では打たれ強くなりましたから。

    ユーザーID:1934995767

  • 信じて見守る

    お母さんが心配しすぎない。

    嫌だった話をきいたら、「へえ〜そうなんだ。嫌だったんだ」でいいと思います。気持ちを受け止めてあげるだけでいいのでは。
    必要以上の言葉がけはいらないかな。

    子どもがつらい時こそ、お母さんは笑顔で家の中でリラックスできるよう心がければいいですね。

    いろんなタイプの子との付き合い方を学んでる時期ですから。チャンスととらえてみては。
    嫌なことを解決してあげるのも愛情ですが、きっとこの子は自分で乗り越えられると信じて見守るのはもっと愛情だとおもいますよ。

    ユーザーID:5668710049

  • まさしく!

    タイムリーなトピです!

    うちの娘も小学二年生。
    女の子ってとても難しいですよね〜。ほんと・・・親の方が感情を出して
    しまいかねない。位なことが多々あります。

    うちも三角関係のような状態です。
    とても気が強い2人がうちの子を仲間に入れようとしているようです。

    しかし、私も話は良く聞き、嫌なことがあった。楽しいことがあった。
    全てに「うん、うん、そりゃ〜嫌だね〜」とか「そんなことしたらお友達
    いなくなるのにね〜」とか、とにかく聞き役に徹しています。

    今はそれしかないような気がします。

    自分たちもそうでしたが、身をもって経験して色々人間関係を学んで
    いくものだと思いますので、危険がない限りは極力親が出ない方が
    良いのかなぁと思っています。

    というか、今からまだまだ女の子って色々あると思うので、
    これ位でギャーギャー言ってたらいけない!と私自身、自分に言い聞かせて
    おります(苦笑)

    すみません、アドバイス的なことになっていませんが、同じ境遇なので
    レスいたしました。

    ユーザーID:0074588039

  • もう10年以上前ですが

    娘のことかと思うほど、同じ状況でした。
    2vs1で娘を苛めて、意地悪なことをしたり悪口言ったり
    2年間親子で苦しみました。
    3年の時に担任に直訴してクラスを変えてもらい
    娘は明るく、新しい友人も出来て楽しそうでした。
    なかなか嫌なことを、嫌だと言えないんですよね。
    だから娘さんも苦しいんだと思います。
    時間が許すなら、下校時に娘さんを待っていてあげたらどうです?
    母親が見ている状況を意識して作るのは、まだ低学年の子供には
    思いの外、有効でした。
    トピ主さんは、冷静で母親です。
    「今日も頑張って偉かったね}と娘さんを誉めてあげて。
    きっと、数年したらいい思いでになりますから。

    ユーザーID:2828194485

  • 母からの言葉

    私が同じくお友達関係で悩んでいた時に言われた言葉です。
    「あなたのことを大切にしてくれるお友達を大切にしなさい。あなたが大切に思っていても、相手がそれほど大切にしてくれないならあなたのことをそれほど好きじゃないってこと。大好きな友達が悲しむようなことはしないでしょ?無理して我慢してまで遊ぶのは友達じゃない。そんな友達を追いかけるのは止めなさい。きっといつか素敵なお友達が現われる。そのお友達を大切にしなさい。それまではお母さんが友達でもいいでしょ?」
    もう40をとっくに過ぎたおばさんですが、母の教えのお陰か、30年以上、20年以上の長い付き合いの友達が数名います。
    私の母は「どんな時もお母さんはあなたの味方」とも言ってくれました。
    私も娘が二人いるので、女子特有の人間関係のゴタゴタには悩まされます。
    そんな時は母と同じように、上記のアドバイスをしています。

    ユーザーID:1612179361

  • 昔の記憶

    アラフォーですが、小学3年くらいからある女子同士のあれこれなど、今だ鮮明に憶えています。

    ただ、母には逐一報告はしなかった。
    例え仲間外れなどショックなことがあっても、それは学校の中の出来事で、家の中は別でした。家に帰っても、まだその話題やその気分でいることが耐えられなかった。そういうことに親が口を挟み、心配し、あれやこれやとアドバイスするのもなんかちがうと思ってました。子ども同士のことに親が出しゃばって良い事なんて何もない。
    酷いいじめにつながる事や、身体的・精神的に耐えられない場合は別ですが。

    落ち込んだりショックを受けるのも、今思えば「試練」のひとつです。社会に出ればもっと理不尽な事もあるし、人間関係もさまざま。
    時間をかけて修復するか、潔く諦めるか、切り替えして別の関係を築いていくか。

    娘さんと一緒に落ち込んだりせず、無理に励まさず、普通に接して下さい。憐れんだり同情しないで下さい。
    親に「可哀想」と思われるのは、子どものプライドが傷付きます。

    ユーザーID:5461812292

  • おかあさんしっかりしてください

    子供さん学校がつらいかもしれませんが、毎日休まずにいっているのなら
    すごくがんばっていると思います。家にかえったときはほっとさせて
    あげてください。辛い気持ちをおかあさんにきいてもらって
    やすらげる環境を整えてあげてください。
    私自身も、ちょっとしたきっかけでクラスの女子から無視されたことがあり
    とても学校が辛かったのですが、母がだまってだきしめて背中をさすってくれて「うんうん。辛かったね」と受け止めてくれたので毎日学校に行けました。
    本当につらい時は学校を1日位休んでもいいと思います。
    大好物のメニューを一緒に作ったり食べたりして家庭の安らぎがあれば
    外でがんばれるし、時が解決してくれるということもあります。
    どうしてもたえられないなら学校を変えるという方法もあります。
    視野を広げて学校以外の世界で楽しめることがあるとよい気分転換に
    なるかもしれません。
    何があってもおかあさんはあなたの味方よ。あなたの辛さをしっかり受け止めるわよ。という気持ちで子供さんに接してあげてください。
    担任の先生とはご相談されているのでしょうか。。

    ユーザーID:3312837812

  • 一緒です。

    私の娘も二年生。しかも、一年生の時から下校班の三人組で苦労しています。

    他の2人が同じ幼稚園の出身だったので仕方ないと思っていましたが、一人の子が意地悪で置いて行くのはもちろん、口も達者で泣かされていました。娘が泣くから余計に意地悪されていました。嫌な思いを殆ど毎回するくせに、近所だから遊んでいて親として何とも言えない気持ちで一杯だったのを思い出します。ただ、クラスの友達が出来た事によって娘も少しずつ変わってきたようで、一年生の途中から遊ばなくなりました。

    二年生になってからも置いて行かれる日があり、追いつかなければと走っていたそうなのですが、それを辞める様に言ったんです。走るのは危険だということを、よくよく説明しました。それからは、落ち着いて帰ってきているようです。

    これで良かったのか私も模索中なのですが、とにかく何があっても両親は味方だという事を話しています。

    あまりに娘さんが辛そうなら、先生にお話するチャンスがあれば話してもいいと思いますよ。私は、確認も兼ねて家庭訪問の時に、下校班で置いて行かれる事があるが無理して追いかけないように言っても良いか尋ねましたので。

    ユーザーID:1169867775

  • 心配ですよねー

    私も中学生の娘の交友関係が心配で仕方ないです。男の子に比べて小学生のころから、女の子の世界って難しいなー、と悩み続けています。
    意地悪をしてくるお子さんのママって、ご自分のお子様のことを心底信じている場合もあり、あんまり大げさにしては余計に大変なこともあり、やっぱり見てるしか無いんですよねー。

    今思いつくことは、「ママはいつでも味方だ」ということを言い続けるしか無いんでしょうね。

    ユーザーID:1973661045

  • 女は面倒くさいね〜

    小さくてもオンナ、意地悪い子は幼いころから意地悪いです。
    うちの子も 主さんのお子さんと同じように登校の友達で苦しんでました。私は「一緒に行く必要がない ひとりで行け」と言い続けました。
    娘は もう「先に行くから」と ABをおいて さささっと歩いて行くようになりました。
    するとどうでしょう。Bは娘ととても親しくなったのです。

    もともと BはAが好きというわけではなく Aはヒステリーなので 怒らせると面倒くさいという理由で付き合ってるようです。
    Aは娘がいるとBをとられるとの思いから 娘に意地悪している様子。

    今では 娘とBは Aとの待ち合わせ場所まで一緒に行き あとは娘はさささと先に歩いて学校へ行くようです。
    そうやって 我慢する必要ないですよ。とはいえ 娘もその決断をするまでに随分耐えたようですが。

    Bは我慢してあわせてるようですが それはBの決めることですのでね。

    その二人がいないと世界が終るわけじゃないのだからと娘さんにいってあげてください。
    決断をするのは娘さんなので 見守ってあげてくださいね。

    ユーザーID:6212333147

  • トピ主です

    文字数を心配(!)するあまり、内容がぼやけてしまいました。

    私が娘に話していることは

    ・逃げることも大切
    ・どうしても我慢できないことは、嫌だと言っていい(感心するくらい空気を読んで対応しているようです)
    ・A、Bちゃんと一緒にいてつらいなら、いきなり離れると門が立つので、みんなで一緒いるようにしてみる。集団になりやんわりと別の子と話をするなどの作戦をたてる
    ・嫌なことがあったらお友だちには言わないでお母さんに全部話して。どんな時でも味方だからどうしたらいいか一緒に考えよう

    などです。

    泣き出した時などは、予定を変更したり、習い事を遅刻させてでも抱っこしてゆっくり話を聞いています。まずは娘の非を問いたださずにひたすら不満を聞き、しばらくして気持ちが落ち着いた時(寝る前や入浴時など)に細かな状況を聞き、対処法や反省点などを一緒に考えるようにしています。

    こんな対応ですが、もっとこうした方がいい、ああすると良いなどのアドバイスや、対処法の勉強にもなると思うので、体験談をお聞かせいただけたらと思います。

    どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:1773623763

  • 女の子はさっぱりわからん

    お母さん自身が、よっぽど嫌な人だと思っても
    友達だから、一人になるのがコワいからと
    ムリに我慢して、人間関係維持されてるんでしょうか?

    お母さんの処世術そのままの悩みなんだと思います。

    あなたに答えがないのに娘さんに答えはないよ。

    ユーザーID:4824539949

  • 話を聞いてあげることで、子供は乗り越える力を得る

    小学生の娘2人を持つまめこと言います。
    転校することになった時、内向的で気の弱い次女が心配だったので母としての心得を学ぶため、「心の強い子に育てる」というテーマの講習会に行きましたよ。
    そこで得た情報によるとですね、「子供が転ばないように先回りして体験を奪わないで、じっと見守りましょう。子供が自分で立ち上がった時、抱きしめてよく頑張ったと褒めましょう。」だそうです。

     具体的な関り方としては、他の方もアドバイスしているように、子供の話をよく「聞く事」がとても大事なんですって。子供の言った言葉を繰り返す術があるそうです。
    子「〜だったから、悲しかったんだ。」
    母「そっか〜だったから悲しかったんだね。」のように。
    そうすると「ああ話を聞いてくれている。分かってくれた。」という安心感が生まれるそうなんです。
    そして、聞いてもらえたことがその問題を乗り越える力になるのだそうです。
     でもまだ小2と小さいので、自分自身で超えるのが辛そうな状況なら、担任の先生に相談するなり、御母さんが下校時見守るなどの助け舟もありだと思いますよ。 きっと乗り越えられます。
     

    ユーザーID:1197370316

  • ありがとうございます

    表示されるまでにタイムラグがあり、先ほどのレス投稿時はレスは0件でしたのでお礼をお伝えしていませんでした。

    たくさんの励ましのお言葉、経験談を伝授頂きましてありがとうございます。お忙しい中、時間を割いてご助言頂きましたこと、感謝いたします。
    女子なら通らざるを得ない道、みんな乗り越えている、頑張ってきたんだから娘もできるだろうと、励まされました。

    母親のできることはやはり「じっと支えてやる」ことですね。
    話を聞き、共感し、居心地のいい空間を作ること。。
    これに限りますね。

    匿名さん

    お母様には相談されなかったとのこと、私もでした。
    幼少期〜中学まで、いじめではありませんが無視だったり仲間外れだったりは人並みに経験してきました。私はそれを知られるのが「恥」だと思っていたように感じます。今の娘のようには親に告白できない子供でした。

    現在母との関係は良好ですが、もし相談し、指南してもらっていたらその後の友達づきあいにもう少しいい思い出ができたんじゃないかと、私は言わなかったことを後悔しています。

    引き続き多くのご意見を伺えたらと思います。

    ユーザーID:1773623763

  • うらやましい

    とても良いお母さんで、娘さんがうらやましいです。
    私は学校で辛いことがあっても、母にはたよれませんでした。
    仕事をしていたせいもあるけど、辞めてからも頼ることはなかったです。
    でも、どうにか乗り越えたり回避したりして、自分なりに大人になった今は幸せです。
    ただ、子供の頃を考えると、あの頃は幸せじゃなかったなと思ってしまいます。
    だから、一緒に話を聞いて優しく包み込んであげるだけでも充分娘さんは幸せだなって思います。

    解決策じゃなくてすいません。

    ユーザーID:4354687629

  • それは長いおつきあいかも

    まだお嬢さんは小さいようですが、そういう悩みとういうのは、公立の中学に行くとしたら、中学ぐらいまで持って行くお悩みなのかなと思います。

    うちの娘が小2のとき、登下校する友達のことで、三角関係になって悩んだりした時期がありました。一人外されちゃうという悩みです。結局一人でも過ごせるようになって、どこに行っても友達関係を作れるようになったら、その後はマイペースにやれて、気楽です。友達関係に遠慮せず、いろんな活動もしています。

    女の子関係でくっついたり、離れたりを繰り返している子は、ずっと同じで、相手が変わっても同じなので、そういう性格なんだと思います。親もそういうタイプは同じなのかなと思います。親がそれについて振り回されるようになると、習い事がつらくなって辞めてしまうとか、いろいろ支障も出てくるようですよ。

    5・6年ぐらいになると、勉強に行く子は、友達とは関係なく塾に行き始めます。その時期までの友達仲良く遊びたい時期は、トピ主さんの悩みはつきものですよ。

    一番いいのは、親子で我が道を行く事ではないでしょうか。 先は長いので、悩みすぎないようにね。

    ユーザーID:0936510982

  • 小2高2・年の差姉妹の母です

    我が家の小2の次女も、最近同じようなトラブルがありました。
    ただ我が家の場合、もともとマイペースで一人で行動しても平気なタイプでしたので、本人はあまり悩んではいないようでしたが。

    幼稚園から一緒の意地悪な女の子がいて、嘘をつかれたりちょっとした悪口を言われるのが嫌な様子でしたが、「そんな子は相手にするな。みんなもわかってきて誰からも相手にされなくなるんだから。」と、高2の姉の助言を受けて、最近は本当に話をしていないようです。

    実は長女の時も同じようなトラブルがありました。寂しい思いをしたこともあったようですが、中学校で気の合う仲間ができ、高校になってクラスが違っても仲良くグループで行動しているようです。

    今までの友達関係から少し離れて、周りを見渡してみれば、案外気の合うお友達ができるかもしれないよ・・とアドバイスしてあげてください。
    BちゃんだってAちゃんの意地悪なところに気づいて、前のように仲良くできるかもしれないですしね。

    「下を向かないで、顔をあげて胸を張って行きなさい」私が常に娘たちに言っている言葉です。
    お悩みが解決しますように。

    ユーザーID:7827742550

  • きっといい経験になります

    自分の体験から思うのですが、具体的なアドバイスはいらないし、
    かえってジャマだと思います。

    必要なのはアドバイスはなく、
    自分で考え対処する力をつけることなのです。

    お母さんが、ああしろこうしろと指図したら、
    自分で考えなくなります。
    それは自立を阻むことになります。

    なにかあるにつけ
    「どうしたらいいの?」と人に聞く子には、
    なってほしくないですよね?

    認識してほしいのは
    「現状をどう回避するか」ではなく、
    「自立への一歩」と考えることだと思います。

    そのためには、母親はいつだって味方だということと、
    今日も楽しい一日であるように、
    いつも祈っていると毎日伝えてみるのはどうですか?
    (本人にやってることを見せてもいいかも)

    トピ主さんが動揺するのは、
    人間関係に悩んだ経験がないからでしょうか?
    私は娘さんが今直面したのはラッキーだと思います。
    今、その力を培っておけば、
    ややこしい思春期の人間関係を乗り越える基礎が付きますよ。

    そして、間違っても「女同士って面倒」なんて言葉は、
    口にしないでくださいね。

    ユーザーID:7322384215

  • 自分も相手も日々かわる

    不満をもったりふりまわされたり、仲間外れにされたり。

    みんないい財産ですよ。私がそうです。苦労しました。

    でも子供のいいところは学年がかわり、中学になり、高校になり、大の仲良しでも、喧嘩してもお別れがきます。

    長い人生のなかのいっときのことです。

    ですからうまくいかない私は
    人に好かれるには、人間関係の技術についてかなり
    命かけて(おおげさだけど本気で)勉強しましたもの。
    (18歳以降ですが)

    おかげでいまでは最高の旦那様と友人に恵まれております。

    勝負は成人になってからです。

    ユーザーID:7402539483

  • ずっと続くのだ

    あまり真剣に聞いても深く考えすぎてしまうので
    相槌を打ち、寄り添い、そういう事あったなー、とやり過ごしてきました。
    私が激務で話を聞けなかった頃は、娘は本当に辛かったとたまに訴えます。
    何か意見やアドバイスしても私は本人ではなく当事者でもないので
    「聞いてますよ!」という姿勢が欲しいようです。
    女子力の低い私には共感できる感情が少なくて大変でした。

    今は高校生、内容は違えど相変わらず面倒な女子関係の話をしてきます。
    女子の話はもうほんっとに面倒くさいわ!

    ユーザーID:3268618998

  • 助言はほどほどにして、聞き役に徹してみる。

    私のママ友の娘がクラスでイジメに遭っています(6年生)。
    その子は低学年の頃から友達トラブルの絶えない子でしたが・・・。
    トピ主さんの対応に、その親子に通ずるものを感じるので参考までに。

    子供の話をじっくり聞くのは大切だと思います。
    ただ、あまりにも親がああしたら?こうしたら?って具体的に口出ししすぎると、
    子供も混乱するようです。

    ママ友の娘は、「こうできたらいいね」という親の言葉と、教室では一筋縄では
    いかない・「親の言うようにできなかった」っていう現実に戸惑っているように見えます。
    親の言葉と教室での現実に挟まれて、子供が身動き取れてないよね?って印象というか。

    なんとなく、トピ主さんの助言の仕方(事細かに指示を出してる感じ)が、ママ友に似ている
    なあと思ったもので。
    心配であれこれ口出ししたくなる気持ちは重々わかるのですが。

    自分を大切にして欲しい。親はいつでもあなたの味方である、愚痴ならいつでも聞くよって
    ことを伝えて、あとは「自分はどうしたいか」を自分自身に考えさせるのもいいと思う。

    ユーザーID:0001509656

  • もう少しラクに

    小学5年、3年の娘がおります。
    ご心配なことはよくわかります。
    でも、トピ主様のHNからしてご本人も自覚されているようですが、少し心配しすぎかな…という印象があります。
    「乗り越えなければならないこと」とありますが、5年と3年になっても「乗り越えた」という実感はありません。常に大なり小なり色々ありますよ。

    >細かな状況を聞き、対処法や反省点などを一緒に考えるようにしています。

    これも、心配だとは思いますが、あんまりしつこく詳細を聴きださなくてもいいかなぁと思います。毎日帰ってくるたびに「今日は大丈夫だった??」などと聴いていませんか??

    もう落ち着いたのならそっとしておくのも一案です。子どもは泣いてお母さんに聞いてもらうだけでスッキリしてケロっと元気になったりします。
    「○○ちゃんつらかったね、わかるよ。言ってくれてありがとう」
    「おかあさんはいつでも味方だよ、いつでもまたお話してね」
    このフォローは忘れずに。

    心配ならば先生に一度相談してみる方がいいと思います。あまりお母様が心配ばかりしているとお子さんにうつってしまいますよ。

    ユーザーID:9216497872

  • ご意見、ご助言ありがとうございます

    頂いたコメントを繰り返し何度も読ませて頂いています。
    お忙しい中お時間を割いて頂き感謝します。

    子持ちの労働者さん
    >「こうできたらいいね」という親の言葉と、教室では一筋縄ではいかない、
     「親の言うようにできなかった」っていう現実に戸惑っているように見えます。

    文章から与える印象よりは低頻度ですが、こんな風にしたら?と言うアドバイスは確かにしています。「お母さんははその場にいないから、本当にどうしたらいいかはわからない。アドバイスを聞いても、自分でしたいようにしたらいいんだよ。」
    とは伝えていますが、子供はどう受け取っているか、、母である私の言うことがすべて正しいと感じているやもしれません。最小限に留めるべきですね。

    まめこさん
    >、「子供が転ばないように先回りして体験を奪わないで、じっと見守りましょう。子供が自分で立ち上がった時、抱きしめてよく頑張ったと褒めましょう。」

    これにはハッとしました。娘が転んで怪我をしないように、石を拾ってその後を歩かせているような気がしてきました。すりむいて、痛い思いをして、傷が治って、免疫力がついてくるのでしょうね。

    ユーザーID:1773623763

  • 経験談にとても深く考えさせられます

    娘は喜怒哀楽のある、情熱的なタイプです。
    楽しい時は思い切りはしゃぎ、悲しい時は号泣する、お友達と口ゲンカをするのも自分の主張を良くも悪くもしっかりすることも原因の一つだと思います。しかし時には空気を読んでうまく立ち回る場面もあったり、意外性に驚くことも少なくありません。

    新興住宅街在住で、タウンの中には同じクラスの女の子が数人いて、下校後遊んだり習い事に一緒に行っている子もいます。その子たちと一緒に遊ぼうとすると呼び戻されてしまうそうですが、楽しい方で遊びなさい、自分で決めていいと伝えました。

    今朝は休み時間はそのお友達と遊ぶと言って出ていきました。
    もう一緒にいたくないと。ここ最近の空気の悪さから一時的に思っていることなのか、今まで積もり積もったものがあふれ出たのかはまだ察しきれませんが笑顔で背中をたたいて送り出しました。

    私ができるのはここまで、とした方がよさそうですね。
    必要以上に助言することは娘のためにはならないと気付き始めました。

    引き続きご意見、ご経験談をお聞かせいただければと思います。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:1773623763

  • ウチも渦中です(小2女子)

    なのでアドバイスはできませんが、同じように悩む方、また経験者の方のコメントを見て参考にさせていただきました。

    やはり女子3人ってイロイロあるんですね。
    娘の友人のAちゃんタイプは意地悪や仲間外れ、置いてけぼりに加えて自分の思い通りにならないと娘の顔を叩くそうです。大人の目が届かないところでやります。

    あまりにも酷いので1年の夏休み明けから登下校は別の子とするようにして距離を置いてます。
    娘はBちゃんが好きなので昨日Bちゃんと遊ぶつもりででかけたらAちゃんも一緒にいたらしく意地悪や叩かれたりしては帰宅後1時間以上大泣きしていました。
    Aちゃんは違うクラスなのですが、今日自分の担任に叩かれたことを相談すると言って登校しました。

    親は話を聞いてあげるだけでアドバイスはあまりしないという意見にドキッとさせられました。
    私は口を出しすぎているのかと。
    でもやり返すことをしない娘は正直やられっぱなしです。

    まだひよっこ様のお母様の言葉・・・私が言いたかったことそのものでした。
    母も強くならなきゃですね。

    ユーザーID:4514415280

  • 二度目のレス失礼します。

    実を言うと、前回書き込みした後で、ちょっと後悔&反省してました(汗)

    子供が落ち込んだり悲しそうにしてたら、親ならいろいろ聞きたいと思うし
    状況が好転するようにアドバイスしたり励ますのは当然だよなあ・・・と。
    つか、親がそうしなくて誰がすんだよ・・・と。

    言い訳するわけじゃないですが、引き合いに出したママ友の娘はAちゃんタイプで、
    学年が上がるにつれてやられる側になり、親があれこれ指示し(強気でいけ・優しく
    接してみろ・○○と遊ぶな・何言われても無視しろ等々)、それらを実践し続けた結果、
    「気分屋で扱いにくい子」と見られるようになってしまったという経緯があります。

    うちは息子しかいなくて女の子特有のグループ内トラブル等は未経験ですが、クラスに
    イジメがあって荒れていることもあるし、参観日や保護者会、イベントの手伝いなど、
    なるべく学校に顔を出して子供たちの様子を見るよう心がけています。

    トピ主さんの不安感や不快感を煽るつもりではなかったのですが、
    極端なママ友を引き合いに出したせいでイヤな気持ちにさせたなら、本当にごめんなさい。

    ユーザーID:0001509656

  • 再度

    ●幼少期〜中学まで、いじめではありませんが無視だったり仲間外れだったりは人並みに経験。私はそれを知られるのが「恥」だと思っていたように感じます。今の娘のようには親に告白できない子供でした。

    私もまったく同じです。友達とうまくやれていない自分は恥ずかしい、と思ってました。親に対して意地を張っていたのです。素直に甘えて泣き言を言うなんて、ほとんど出来なかったです。

    ●現在母との関係は良好ですが、もし相談し、指南してもらっていたらその後の友達づきあいにもう少しいい思い出ができたんじゃないかと、私は言わなかったことを後悔しています。

    私も母との関係は良好ですが、あの時に意地を張っていたことと、その後の人間関係にどう影響したかは、やっぱり自分次第だと思ってます。
    親がアドバイスしようがなかろうが、関係を築くのは自分自身だし、そしてその結果も自分に返ってきます。
    親を信じることと、学校での自分の人間関係はまったく別物なのです。

    子を心配するあまり、昔の自分を重ね、必要以上の声掛けをするのは、娘さんにとって負担なのではないか、と思った次第です。失礼しました。

    ユーザーID:5461812292

  • 女の子って案外

    いじめられた、無視されたって言うけど自分が原因であることも多いんじゃないかな。

    とにかく何かにつけ敏感で不快に思うことが多い子供はちょっとした行き違いや誤解でいじめられた、無視された、と親に訴える子もいる。

    相手は悪気がなかったり、二人が特別仲がいいだけであなたのお子さんがお邪魔虫的な存在なだけかも。

    悪意がなく、眼中にないってだけ。

    これなか仕方ないですよね。女の子のいざこざって気をつけて見ないと相手が悪いと思っていても実は自分の娘が原因だったってこともある。まずは先生に相談して色々な角度から事実確認したほうがよいかもですよ。

    ユーザーID:6982448293

  • うちもまさに今・・

    同じような状況です。
    娘が登下校を一緒にしている他の女の子2人が、娘を仲間外れにして2人で先に走って行ってしまったり、学校で会っても無視されたり、その他にも娘の目の前でひそひそ話をしたり・・・
    狡賢い子で大人が近くにいると「仲良く遊んでるフリ」をするそうです
    。親は学校の行事にも顔を出さないような人で、交友は全くありません。

    ずっと我慢していたのですが、昨日ちょっとした出来事があり、一緒に布団に入った時にポツリポツリとまだ8歳の小さな胸を痛めていたことを話してくれました。9時に布団に入って気が付けば11時になるまで話していました。
    「色々考えたら眠れない」と言う娘を抱きしめて背中をさすってやり、やっと眠りました。

    娘は1人で登下校を始めました。3人で行ってても1人で行ってるのと一緒だったから、その方がいいと言っています。

    あなたは何も悪くないんだから堂々としていなさい、意地悪する子は必ず自分に帰ってくるからそんな子は相手にしなくていい、何があってもお母さんはあなたの味方だよと伝えています。

    ユーザーID:3413137861

レス求!トピ一覧