自営の後継

レス18
(トピ主2
お気に入り39

家族・友人・人間関係

かもめ

父の始めた会社に勤めるかもめです。不況の煽りで負債が膨らみかなりの借金があります。
新しい融資を受ける際に後継者として役員になり連帯保証人なって欲しいと言われていますが悩んでいます。理由は私はふたり姉妹の妹で幼い頃より姉が後継ぎとして育てられてきていましたが姉は会社経営をしている義兄と結婚し嫁に出てしまいかわりに父親に頼まれ私が夫に婿に来てもらい家に残りました。
私は姉の後追いのお気楽人生を送ってきたので世間知らずかなりの馬鹿だと自他共に認められています。
夫は家業に携わらないサラリーマンで子供が未就学児二人います。
子供たちのことを考えると後継ぎになるのをためらいますが私が断るとローンのある実家や田畑が抵当のため両親と祖父母は居場所と収入源を失います。
私と姉も住宅ローンの保証人になっており自己破産をしないといけなくなります。
かなり悩んでおり体調も崩す有り様です。

ユーザーID:2534078023

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会社を畳む決意をすべきかも。

    負債がいくらくらいかにもよりますが、家業は清算した方がよいのではないでしょうか?
    トピ主さんが継いで、成長して黒字転換する目算があるのですか?
    もはや芽はなさそうに読めるのですけど…。

    負債が膨らんでいるのは、赤字はもちろんですが、ご両親や祖父母の生活費がそのまま赤字に繋がっている状態だと思います。
    つまり現状でも、借金しながら生活しているようなものでしょう。

    トピ主さんとお姉さんが住宅ローンの保証人になっているとのことですが、売りに出せばローンの全額までいかなくても大半は相殺されるのではないでしょうか。

    将来のことを考えると、家業を清算して、トピ主さんが働いて仕送りする方が、将来の責任が軽くなると思いますよ。

    ユーザーID:1851919686

  • 後継者になってほしいわけじゃないでしょ?

    単に、借入の連帯保証人になってもらうのに、適当なことを言っているだけでしょ。

    いいですか、そもそも、もし自営の将来が明るいと当人=父親が思っているならば、
    あなたに任せずに姉夫婦に運営させるか、だれかに売却しますよ。
    惜しくないから、あなたに任せるような空手形を平気で切るんです。

    今、保証人を断ると、ギャーギャー言われるでしょう。
    しかしながら、あなたのお父さんは、とうの昔に家業をたたむべきだったのに、
    それを失敗しただけです。追加の融資で資金投入をしても、うまくいきません。
    今までうまく行かなかったんでしょ?

    あと、相当の豪邸でない限り、父親の住宅ローンの残額を姉妹二人で折半して、
    なぜ自己破産まで行くのかわかりません。

    まず、ちゃんと両親・姉・自分の金銭的な負担額を計算しましょう。
    自他共に認める馬鹿、自分で認めた=勉強しなくていいんですか?
    あなたの問題でしょ。そして、だんなさん側に大変な迷惑をかけるんですよ。

    いざつぶれた時の義理の両親への迷惑のかかり方、普通じゃないですよ。
    債権者がダメ元で来たりしますからね。(違法ですが。)
    あなたは「責任」を自覚するべきです。

    ユーザーID:1520431702

  • レスします

    負債を抱え、保証人を立てて新たな負債を発生させる。これぞ負の循環。

    良い事なぞ、何一つ、まさに「何一つ」ありません。

    倒産する時期を引き延ばすのみ。泣く人、迷惑をこうむる人が増えるだけの話。

    どうして解らないんですか。


    ここは倒産し、抵当の不動産を処分し、解体して少しでも現金が残れば良し。

    「儲からない、負債が膨らむ一方の企業」を、だらだら延命させてどうするんですか。

    ユーザーID:6774686807

  • さらに言うと・・・

    今、自営から撤収すると「田畑と住居を無くすだけで済む」と考えられませんか。

    最悪の場合、トピ主が舅姑に土下座し、夫に迷惑が掛からない様に離婚、親権は夫に、

    アナタに残るのは「実家も田畑も無くなり、その上で膨大な借金」だと想像も出来ないのですか。


    この手の事は、絶えず「最悪のケース」を想定しながら行うモノです。

    「私って、世間知らずで馬鹿だから」なんて悠長な事を言っていると、地獄を見ますよ。


    しかし、そこまでおバカさんで、よくもまあ「役員になり跡継ぎ」だなんて。

    ユーザーID:6774686807

  • 採算性あるか。頑張り抜けるか

    小さな会社をやっている者です。自己破産にすると失うものが多いことは確かですが、会社の採算性はどうなのでしょうか。トピ主さんが継がれて何とかなるのでしょうか。

    お気楽人生を送って来た?ことはあまり関係ないと思います。そういう人でも意外なアイディアや行動力があり、会社を立て直した方(例:ホッピー)はたくさんいます。

    立て直せる可能性(自信)がなければ、連帯保証人は受けない方がいいと思います。その際は、ご両親ご祖父母の自己破産も考えねばなりません。銀行の意見も参考にされた方がいいと思います。

    お勤めから独立起業しました。最初はつまづき、家を売っても返せないくらいの借金が出来ましたが、なんとかしました。今は銀行から「借りてくれ」と言って来るところまで来ました。

    数年間、大変でしたが、眠れないことはありませんでした。ストレス耐性は強い方だと思います。また、自分の業種に関しては、お勤め時から、それなりの実績を積んでいます。

    冷たいようですが、小さな会社の経営者とはそういうものです。リスクだらけですが、うまく行けばお勤めとは違うメリットもたくさんあります。

    頑張って!

    ユーザーID:4707549824

  • もう遅い

    すでに住宅ローンの保証人なっており、両親が破産したら、ご姉妹とも、破産することになるんですよね、なら、いまさら、追加融資の保証人になることをなやんでも、仕方ないでしょう、追加融資がなければ、倒産してしまうかもしれませんよ、もう、両親と、一蓮托生でしょう、両親が破産するときは、主様も破産するんです。借金額が1000万円でも、一億でも破産するなら同じことです。ご主人は保証人の中に入れないようにして、、ご主人は守りましょう

    ユーザーID:3543080294

  • よくわかりました

    昔からよく言ったものです

    「自営業や商売人の娘を嫁に貰うな」

    典型的な例ですね。 よくわかりました。

    ユーザーID:4492159970

  • 継げば問題は改善されるのですか?

    詳しくないので想像ですが

    >私が断るとローンのある実家や田畑が抵当のため両親と祖父母は居場所と収入源を失います。
    私と姉も住宅ローンの保証人になっており自己破産をしないといけなくなります

    跡を継げばこの問題が解決するのでしょうか?
    先送りするだけではありませんか?

    あくまで素人考えですが
    専門家に相談して改善見込みが無いなら今清算した方が良いのではありませんか?

    問題を先送りしても財産は守れないでしょう
    ただ両親の住居と生活費の捻出のためだけですよね
    それならば
    清算して両親がパートしてアパート暮らししてもらいましょう
    これならトピ主さんが負債を引き受ける必要はなく自分の家族は守れるのですが

    ユーザーID:2397188400

  • 借金よりも計画倒産、自己破産

     商才、経営者の才能はありますか。今の負債を全部返して会社を立て直し、なお、自分たちが暮らしていける収入を稼げる自身がありますか?それがないなら、家族全員で自己破産をお勧めします。
     そのほうが今後の人生はものすごく楽ですよ。市営住宅などに住んで、生活保護を受ければ良い。
     家族に、連帯保証人でない方はいますか。もし、あなたの夫が保証人でないなら、あなたは離婚し、夫っと子供に類が及ばないようにしましょう。計画倒産ですね。頑張ってください。

    ユーザーID:3069068580

  • 撤収方法も考える

    新しい融資を受けてその後の回収見込みはあるのですか?
    この時勢どこも苦しい状況です。
    無理な事業延命は負債を増やすだけです。
    事業計画の見直しと今後の生活について家族で話し合いをしてください。

    ユーザーID:2868153398

  • 引き際を見失った結果

    後継者がいない状態なわけですね。

    そして仮にあなたの後継者にしたばっかりに、
    引き際の時期を見逃してしまったのでしょうね。

    新たな融資なんて意味の分からないことはしないで、
    自己破産で始末がつけられるなら、自己破産でいいと思います。
    あとは弁護士さんに相談するべきです。

    ユーザーID:5355659519

  • 私も整理した方がいいと思う

    今の負債がどのくらいかわかりませんが、トピさんが後継者になって融資を受けても、返せるようには思えません。

    一瞬、もち直すかもしれませんが、それは、借金が増えただけですから。

    税理士さんに相談して、最悪は住居も諦めてもらった方がいいと思います。
    今なら、とぴさんとお姉さん家族の生活は守れます。多少の援助をしたとしても(仕送り)各々のご主人には迷惑はかからない。

    事業をしている以上、リスクは付き物ですが、娘たちの生活に影響を及ぼしてまで自分の生活を守りたい、という判断は、お父さん、相当追い詰められたいるのだと思いますが、よくない判断だと思います。

    ユーザーID:1919782945

  • トピ主です。

    やはり廃業することを薦めてみます。
    父はワンマン経営者で家族にもパワハラで指図してきたため借金も億に近くになりはじめて知らせてきました。
    妻や娘の意見は聞かず 家族は自分の言うことに黙ってついてこいというタイプなためすぐに怒鳴り話になりまん。
    債権者の方たちには私が後継者として認定されるように良いように話しており何十年の返済計画も作成されあとは私が判を押すだけ状態です。
    周りを固められ今さら嫌だと言えない空気にさらされています。

    ユーザーID:2534078023

  • 不動産は売れない

    不動産を処分と言っている方が多くみられますが、当然すべての不動産は担保になっていると考えられます。担保を外さなければ売却できないのですよ、担保を外すだけの売却益が見込めるのならとっくに売却されているでしょう、すでに売りたくても売れない状況でしょう、仮に売れる状況でも、自営業者が自宅を売りに出したら、銀行はもうお金を貸してくれません。倒産ですね

    ユーザーID:3543080294

  • <中小企業向災害対策特別融資

    お父様の会社、普通だと銀行融資が
    これ以上受けられないのではないのでしょうか?

    私は個人事業主ですが、特別融資の話が市から電話で提案されました。
    震災後、売上げが3ヶ月で10%以上減った会社が対象です。

    私の会社は、被災地にありますが、現金主義、借金しない主義
    従って、規模は大きくありませんが資産には担保は付いていません。
    震災物ものともせずに業績順調なため、特別融資は辞退しました。
    (震災被害をセールストークに一切使用していません。)

    融資受けた会社多数潰れました。結局税金で国民負担です。

    トピ主様の会社も、結局この特別融資を受け、社長、トピ主様の給与に化け
    最終的に計画倒産、国民にケツをふかす筋書きのように思えてなりません。

    お金本当に返せるの?

    ユーザーID:6400934796

  • トピ主です。

    たくさんのご意見ありがとうございます。

    業界の不況と原材料の高騰、後継ぎ問題などから撤退や倒産する同業者は多いです。

    会社は今の融資で新たな生産システムを導入することで赤字を減らし債務返済する計画のようです。
    しかし、施設の老朽化などの設備投資にあてれる資金も後々追加融資を受けなければならなくなると思われ生産成績が芳しくない場合はまた廃業するかという話になるのではないかと姉と母と話しています。

    母が専門家への相談を薦めたところ「今さら何してもどうにもならないだろ!!」とキレられたそうです。

    私個人でも弁護士さんなどに相談した方がよいのでしょうか?

    ユーザーID:2534078023

  • 赤字を埋めて余りある利益が望めますか?

    あまり前向きな意見を書けないのが心苦しいですが、私も同じような零細企業の家族が居た過去があるので他人事とと思えず書き込みます。
    新たな機械設備の購入で経営状態改善を図るための借り入れをという話で銀行に一応融資の返済計画も承認がおりているという話ですが、
    その計画は税理士もしくは会計士が立てたものですか?
    私の場合も、経営者の父自身が手に負えないワンマンで、税理士もきちんと冷静な意見を言えずなし崩しだったこともあり、もし可能なら
    セカンドオピニオンではありませんが、一回別に経営状況の判断を仰いで見た方がいいのかもと思います。
    無理がある融資なら銀行は貸してくれないという説もありますが、経験から言わせてもらえば今までの融資の貸倒を自分の担当の代で処理
    するのが嫌なのか結構ズルズルと融資は出てくることも多かったですし、保証協会に保証をつけられるものであれば銀行自身にはとばっちり
    が少ないので余計です。
    新たな生産ライン導入でテコ入れというのはセオリーにかなっていますが、今までの赤字分を埋めてその上でかさんでいる返済金をカバーし、
    利益を出し、いずれ倍増になる消費税を払うというのはきついです。

    ユーザーID:4323357315

  • いい加減な話

    よく分からない話です。

    主様はすでに、実家のローンの保証人になっているわけですよね。そして、今、倒産すると主様も自己破産。個人の家の保証人ごときで自己破産を強いられるということは、現状で負債を上回る資産がないということになります。

    債権者側の理屈でいえば、そういう人を保証人にする意味はないかと思います。保証できるだけの資産がないんですから。逆に言うと、保証人になることは、貴方にとってはノーリスクでしょう。どっちにころんでも破産するだけですからね。

    離婚とか言っている人がいますが、日本の自己破産制度は債務者に大甘で、夫はいくら資産があっても無関係です。債権者が闇金とかで無い限り夫の資産には手をつけられないんですよね。

    ただ、保証協会などをつけているのであれば、負債は最終的には国民負担となります。だから納税者としては、赤が小さいうちに倒産しろ(怒)といいたいですね。自分のことだけを考えるのではなく、債権者にできるだけ迷惑をかけないためにはどうしたらいいかも考えるべきでしょう。

    ユーザーID:6608812302

レス求!トピ一覧