• ホーム
  • 話題
  • 隣の家からハシゴが倒れてきて怖かったのですが、、、。

隣の家からハシゴが倒れてきて怖かったのですが、、、。

レス55
(トピ主4
お気に入り223

生活・身近な話題

ねこ

トピを開いてくださりありがとうございます。

一軒家に住んでいます。

いきなりドーンという音がして外を見ると、我が家の洗濯物干しの支柱がグニャリと曲がっており、干してあった洗濯物は全て落ちていて、物干し竿も折れていました。

近くにハシゴが倒れていたのですが、一瞬何があったのか理解できないでいると、隣の家の外構の工事をしている業者の人がきて、風でハシゴが倒れました、すみませんとのことでした。

業者の人に、「とりあえず洗濯物を、、、」と落ちた洗濯物を手渡されましたが、状況が分かるにつれて、もし、子どもと外で遊んでて直撃したら、、、と考えると怖くて震えてきました。

一時間ほどしてから、 会社のたぶん上司らしい人が一緒に謝りにきて、壊れた物干し竿と支柱を弁償しますと言って帰りました。

その後壊れたものをホームセンターで買ってきましたが、私は、洗濯物干しの支柱があんなにグニャリと曲がるほどの衝撃を私や子どもが受けていたかもしれないと考えてしまい、怖さや怒りなどの気持ちが収まりませんでした。

業者の人の話だと、二階の作業のためにハシゴをかけたけど、ロープの固定もされず、人もついていなかったので、風で倒れてしまいました、完全に初歩的なミスですとのことでした。

一歩間違えば大事故につながるミスを、ただ壊れた物の弁償と謝るだけで済まされるのだろうか?と、まだ気持ちの納得がいきません。
庭に出るのも、正直怖くなり、子どもが庭に出るのも怖いです。
工事現場の近くを通るのも怖くなりました。

このような場合、やはり、弁償と謝るだけで済む問題なのでしょうか?
と言っても、他にどのようなことがあるのか思いもつかないのですが、、、、。

気持ちが落ち着かず、皆さんのご意見を伺いたくて、トピを立てさせていただきました。

暗い話題で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

ユーザーID:3041349264

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 他に?

    上司もきて謝罪したというとは、現場から報告がされたということですね。
    謝罪と弁償、おそらく何某かのお詫びの品?もあるでしょう。
    それ以上どうして欲しいですか。
    私は会社に、安全確認の徹底をお願いすることしか思いつきません。
    我が家は、梯子が倒れてきたのではありませんが、家を新築中、現場の人のミスで妹が場合によっては命に関わる事故に遭いましたが、現場と会社からの謝罪と、
    治療費とお詫びの金銭でおさめました。
    今も、それ以上考えられません。

    ユーザーID:7313344519

  • すみませんよ。

    ご免なさいで何でも済めば、世の中警察も裁判所も要りませんから。

    今後こう言ったことがないように、相手側の責任者にこれからの作業工程確認書を書かせ、社印を押させた文書の提出を求めます。

    そしてこの作業確認書に基づかない作業があった場合には、例え事故がなくても出るとこ出ますよと釘刺しますね。

    それぐらいしないといくらでも手を抜く業者はいますから。

    ユーザーID:7710723073

  • 再発防止

    再発防止にどういう対策をするか、お聞きになってはいかがでしょうか?

    金銭での解決を望まないのであれば、それしかないと思います。

    ユーザーID:6018538966

  • 昔、学校で

    「精神的にショックが大きいから、お金が欲しい」とかなら、このレスは役に立たないです。


    中学生在学中、校舎の立替え工事をしていました。
    旧校舎で授業をしていたら、誰も居ない教室の黒板が、工事の振動で落ちました。
    現場監督が、代わりました。

    謝罪にいらっしゃった際に、会社名を聞き、本社に連絡するのは、いかがでしょうか。
    よりしっかりした管理者に、管理してもらえるように、お願いしてみるんです。

    ユーザーID:9554698723

  • お気持ちわかります

    大規模な自然災害、交通事故などの被災者・被害者なら誰もが類似の経験をしていると思います。

    私はもう高層マンションには住めませんし、商業施設でほんの少し床の振動を感じただけで心臓がバクバクします。
    懐中電灯のコレクションをしてしまうという知人もいます。
    10年以上たってもその状態なのですから、直後の動揺が抜けないトピ主さんの反応は自然だと思います。

    でも、だからって起こっていないことに慰謝料請求などはできませんよね。
    心療内科にかかってPTSDの診断でも受ければ別でしょうけど。

    また、危険かもしれないからってずっと宅内に引きこもるわけにもいきませんよね。
    通勤通学はお隣のはしご以上に危険なはずです。

    これを機会にご家族で安全対策について話し合ってみてはいかがでしょうか。
    自分でとれる安全対策がわかれば、多少は落ち着きが取り戻せると思います。

    ただ、もしPTSDの疑いがあるなら、早めの受診をお勧めします。

    ユーザーID:4372505887

  • 今後のために

    その会社(本社)に、注意して欲しいことを言う。(現場の人が報告してない場合もあると思うので)
    工務店組合とか協会が県や地域ごとにあると思うので、そちらに再発防止の対策をして欲しいことを伝える。

    弁償以上のお金などはもらえないでしょうけど、
    もし似たような事故があって、今度は人が怪我をしたらいやですよね。
    怒鳴り散らしたらクレーマーで、相手も聞く気にならないから、落ち着いて冷静に気をつけて欲しいことを話せば、聞いてくれると思う。

    他人が怪我をするだけじゃなくて、仕事してる本人たちも危ないわけだし。
    言って良いと思うよ。
    最近は本当に事故に気をつけて作業してる方を多く見るのに、そんないい加減なことしてる業者があるんですね。

    ユーザーID:3437037138

  • レスします

    それは怖いです。
    恐怖が心に刻まれて、離れなくなってしまったのですね。

    トピ主さんは全く悪くないですし、被害者だと思います。
    でも、これ以上責任を求めるのは、二つの理由からお勧めできません。

    ひとつは、もしこれ以上揉めるようなら、心の傷が悪化するからです。
    相手企業は十分良心的だと思いますが、トピ主さんが「判ってもらいたい」と
    何度も話を持ち出したり、「何か形で誠意を」と求めたら、お金目当ての悪質な相手と思われ、
    裁判で争うことになるかもしれません。
    これは辛いですよ。

    もう一つは、心からお気の毒とは思いますが、
    それでも似たようなことは、人生においていくらでも起こりうるからです。
    その時、いちいちトラウマを増やすのでしょうか。
    ご自身で消化する術、癒す方法を学ぶ必要があるのではないでしょうか。

    まずゆっくり休んで傷を癒してと言って差し上げたいですが、
    現実的に考え家から出ないことは出来ませんし、自分で積極的に治す努力が必要と思います。
    カウンセリングを受けたり、安定剤を貰うなどして、心の傷を保護してあげてください。

    早くトピ主さんの恐怖が薄まりますように。

    ユーザーID:0562157310

  • 他にどうしろと?

    驚いたでしょう、怖かったですね。
    でも、主さんもお子さんも、誰も怪我をしなくて良かったですよ。

    もしも、工事業者がはしごに乗ったまま倒れていたら
    その方も怪我をしていたでしょう。
    それを見たら、主さんのショックも、もっと大きかったと思います。

    今は、驚きと恐怖が心に残っていますが、そのうち落ち着きます。

    そういう事が無くても
    工事現場周辺は危険ですから近づいてはいけません。


    主さん、落ち着いてください。
    謝罪を受け入れて、被害を修復してもらって
    それで、おしまいにしてください。
    ご自分の心のために、おしまいです。

    ユーザーID:8452836947

  • はい

    弁償と謝罪の他には、再発防止の徹底させる。

    これしかありません。

    工事が終わるまでは、庭に出るのをなるべく避けましょう。
    気持ちが落ち着くまではね。

    事故というのはそういうものです。
    本当に、人に被害が出なくて良かったですね。

    ユーザーID:8663752113

  • 「完全に初歩的なミスです」っていう事は

    怪我人がでなくて良かったですね。

    心配な気持ちはわかりますが…、
    「完全に初歩的なミスです」と言われたという事は、
    いつもそのような危険なやり方をしているわけではないわけですよね。

    上司の謝罪もあり、壊れたものの弁償を申し出てくれたのですから、
    今回はこれで良しとしませんか?
    現場の人たちも、これまで以上に気を付けてくれるはずですから。

    ユーザーID:5649482602

  • 物損だけなら

    壊れた物を修理すれば、良いのです。

    常に梯子がある訳でもないし、ご自宅のメンテをする時に逆の立場になる可能性も、大いにありますよ。

    今回は、良い経験をした、と思いましょう。

    ユーザーID:2083461033

  • 慰謝料請求

    精神的ダメージを受けた
    後遺症としてPTSD発症したと精神科で証明してもらい
    慰謝料請求ができると思います

    ユーザーID:2697556299

  • 慰謝料よこせってこと?

    怖い思いをしたことはわかります。
    実際にあなたたちに怪我はありません。
    はしごだっていきなりあらわれたのではなく、風であおられて「あ!」となってから数秒間はあります。その間に逃げてください。お子さんと遊ぶときは周りを注意してください。

    クレーンが倒れて通行人が死亡する事故がありましたよね。「え!クレーンて倒れるかもしれないの?」と怖い思いをした人に全員に・・・・何かしなきゃいけないんですか?

    「家にあたったり、ましてや子供にあたったりするかもしれなかったんですよ!」と怒って必ずロープをかけたりの安全対策を徹底するように要求しましょう。
    やみくもに怖がったってしょうがないんですよ。世の中危険でいっぱい。車だって当たったら死にますよ?野生動物だって走ってきたら車がひしゃげます。動物注意の看板を見て「動物が当たったら車のボンネットだってひしゃげるのよ!子供があたったらどうするの!」と外を歩くのをやめますか?

    子供と遊ぶときは倒れてきそうなものがないか、崩れそうなものはないか、確認してください。
    それが親の務めです。

    ユーザーID:0244210380

  • 災難でしたね

    怖かったでしょう。

    でも、その業者は細心の注意を払うでしょう。同じ失敗を繰り返さないように。

    車の運転をしていてかすったり反則切符をきられたりしたりしたらその後はすごく注意深くなります。
    それと同じで事故後は事故前より安全にこれつとめます。

    他の工事以上に気を付けると思うので安心してお庭に出られたらいかがですか?
    気持ちを切り替えて。

    弁償と謝意以外なにかあるかしら。
    隣に業者を代えよとも言えないし。
    お隣の工事がさっさと終わるのが一番。

    ユーザーID:6572400884

  • まぁ、あるとしたら

    あるとしたら、
    洗い直しになる洗濯の手間を含めて、精神的苦痛に対する慰謝料ですかね。


    どれだけの額が妥当からは分かりませんし、その手間に見合うのかは不明ですが。

    ユーザーID:2926956922

  • う〜ん

    今回は災難でしたね。

    お気持ちは分かりますが、実害は物干し(と洗濯物が汚れた?)だけなので、あとは精々、菓子折りくらいじゃないでしょうか。
    謝罪を受け入れたうえで、新しい物干しを購入したんですよね?

    自分だったら
    「その時、外にいなくて良かった」
    「事故があったばっかりだから、通常よりチェックが厳しいはず」
    と、ポジティブに考えますね。
    あまり揉めると、近所付き合いがギクシャクしたりしませんか?(実際に隣人に責任は無くても)

    良い方向に考えましょ。

    ユーザーID:4997026477

  • カーポートをその業者に見積もり発注する

    若干いいえ可能なら割安の格安にしてもらいます。
    こわかったわぁ、子供がそこにいたら〜、後ろを向いていれば直撃だったでしょうね〜もしもの話だけど〜
    と会話にこんなのを混ぜてプレッシャーかけます。
    そして普段よりも通常よりも安い値段で工事してもらいます。
    頑丈にしっかりしたものを作ってもらいますわ。その業者に。
    これで雨の日も何かが落ちてきても頭上はその場所だけ安全がある程度保障されるお庭が出来ます。

    ユーザーID:9348244561

  • どうしてもというのなら

    謝罪と弁償がされたら、とりあえずはそれで十分ではあると思います。

    トピ主さんが納得言ってないのは、次のどちらですか?
    ・怖い思いをした分が決着がついていない。
    ・事故の再発にたいする懸念

    前者ならば、精神的に影響が出るほどの恐怖ならば、医者で診断書を貰い、診療費と慰謝料を請求するべきでしょう。

    後者は、本来トピ主さんの預かる所ではありませんが、気になるのでしたら、業者に今後の対策を書面で提出させてみては?

    どうしてもというのなら、警察へ器物損壊罪として通報してもいいですよ。

    ユーザーID:9072157672

  • 他に?

    思いがけないことで驚いてショックだったのでしょうが、弁償と謝罪で終わりでしょうね。
    不注意による事故ですが、それ以上何を求めるのでしょうか。
    お金ですか?
    せいぜい気持ちで菓子折りくらいだと思います。
    怪我がなくて良かったです。
    それで気持ちを納めるしかないですよ。

    ユーザーID:9638114964

  • 考えようです。

    「ご先祖さまが守ってくれた!無事で良かった!」
    と考えるかいつまでも自分たちの無事を喜べずに第三者への怒りで暗くなるか?
    私は前者です。
    洗濯物がトピヌシさんに工事現場の怖さを教えてくれた。
    そのお陰で今後お子さんにそう言う事について気を付けるように注意が出来るような知識を得た。
    感謝はしなくても良いですが、無事を喜ぶ方向で考えた方が精神安定しますよ。

    ユーザーID:7323341057

  • これ以上何が望みなのか

    わかりませんが、被害は物損のみですでに現物で弁償されています。あとは出来れば隣の家主が菓子折りの一つ持って挨拶に来ればそれで終わりではないでしょうか?この場合金銭的慰謝料の請求は素人の私にはわかりませんので、住んでいる役所に相談されてみてはどうでしょうか。危険だと言って工事の差し止めも難しいように思います。

    ユーザーID:5323654459

  • 我慢するしかない

    実質的な被害は物損だけだったのですから、「たられば」を持ち出して論じても意味がありませんし、業者には被害を超える弁済の義務はありません。
    心的ストレスを受けたと言っても、謝罪以外の物はそう簡単には引き出せないでしょうし、相手は謝罪しているのですから、そう怒らずに以後気をつけるように言うぐらいで済ませてはいかがですか?

    ユーザーID:0735320253

  • 謝罪と弁償以外に何か手があるの?

    では謝罪と弁償以外に何をご希望なのでしょうか。自分でも「他にどのようなことがあるのか思いつかない」のに、それを相手(業者)に考えさせて実行しろっていうのはちょっと違うんじゃないかと思います。

    弁償もしくは謝罪のどちらか、或いは両方とも無しならお怒りも勿論分かりますが、謝罪も弁償もあったんですよね。その業者の本社に直接クレームを入れてみますか?菓子折りや商品券でも持って土下座しに来るかもしれませんね。そうして貰えれば満足ですか?

    それにその工事が終わって、はしごを含む大きな道具を使わなくなれば庭に出るのも怖くなくなりますよね。いつまで工事をするのか分かりませんが、じき終わるでしょ?工事現場の近くを通るのが怖いならそこを避けて他の道を通ればいいだけだし。

    弁償と謝罪をした事で業者としては既に責任を取っています。これ以上何をどうしろと言われても先方としても打つ手はないのでは?おたくのせいで精神的にダメージを受けて心療内科に通う羽目になったから治療費を払え!とでも言ってみてはどうですか?申し訳ないですが、私にはどうしてもトピ主さんが言いがかりをつけているようにしか思えません。

    ユーザーID:5041606296

  • 結局お金ですか?

    これ以上何を望んでいるのですか?

    精神的ダメージに対する慰謝料がほしいのですか?

    もし大金をもらったらもらったで、「お金で済む問題じゃない」とか言い出しそうです。

    恐かったのはわかるけど、ごねるとお隣との関係にも影響しますよ。

    ユーザーID:8548754181

  • 素直に先方に実情を訴えてみては

    怖い思いをされたそうで、
    なにより大事故に至らずによかったですね。

    それで済む問題か、ということに正当実直に取り組むのであれば、PTSD、事故によるトラウマがあるということを、弁護士に相談してみるなり、司法の場で白黒つける、という権利はございますが、そこまで考えた時点で、そこまではいいかな、とも思われることでしょう。

    最も現実的かつ納得いくであろうというシナリオとしては、
    ここに書かれた文面、想い、を、そのまま先方(会社)の上司の上司なり
    担当の部署に申し連ね、「物品の弁償と謝罪を受けましたが、それでもまだ納得いかない気持ちが残っているのでございます。」と、謙虚・素直に陳述陳情の気持ちで書をしたためれば、なんらかの事態の進展、気持ちの整理がなされるのではないでしょうか。

    モンスター〇〇という言葉がございますが、悪意を持って落ち度につけ込み我を通すわけでもなく、「納得できない気持ちが残っているのでございます(まぁこうして陳述しているだけでも心は多少は晴れるので、さらなる見返りを求めているわけでもないのですが)」という心持ちで、丸く収まるとよいですね。早々。

    ユーザーID:6556541595

  • お金の事は弁護士に

    取り敢えずご主人が業者さんへ説明を求められたら
    違う物を用意してくれるのでは?

    それでも納得できなければ慰謝料請求。
    無料相談もできるみたいなのでそちらを利用しては?

    ユーザーID:1328761219

  • 慰謝料が欲しいとでも?

    謝罪と弁償以上の何か=慰謝料をくれ、という事になります。そうなれば、クレーマーでしょう。

    実際起こったと言うのならまだしも、起こってもいないことをあれこれ考えをめぐらせて、相手にとやかく言うというのは言い過ぎでしょう。子どもが遊んでいたとしたら・・・と言われても、相手にしたら実際にはそこに子供はいなかったのだし・・としか言えないでしょう。

    「十分注意してくださいね」と伝える以外、何があるのでしょう?

    損害賠償という意味では、ちゃんと物干しざおを購入してきているのだし。

    「実際に起こってもいないこと」に対して、何か保障をしろ、というのは間違いです。要求が強すぎですね。

    ユーザーID:8625501038

  • ご無事でなにより

    まずは、お怪我がなくてよかったです。
    安全だと思っている自宅でのことですから
    本当にイヤな思いをされたと思います。

    弁償の申し出と謝罪があったとのこと。
    それ以外、何を望んでおられるのか?
    私にはさっぱり思いつきませんでした。
    腹は立つけれど、改めて上司が謝罪に訪ねてきたのなら、それまででは?

    もっと言うと…
    工事の人も怪我がなかったようで、良かったです。


    それにしても
    工事現場の近くというのは、何があるかわからないものですね。
    みなさん、気を付けて過ごしましょうね。

    トピ主さん、注意喚起ありがとうございました。

    ユーザーID:7791305915

  • それは怖かったでしょうね

    大変な思いをされたと思います。
    お気の毒でした。

    でも、
    >このような場合、やはり、弁償と謝るだけで済む問題なのでしょうか?

    これ以上何をお求めですか?
    刑事罰?
    慰謝料?

    相手さんの謝罪に誠意を感じられないのであれば別ですが、相手から弁償も申し入れているようですし、誠意のある相手のような気がします。
    弁償の際に菓子折りのひとつでも持ってきたら許して差し上げたらいかがですか?

    こういうことは忘れるに限ります。
    ご主人やお友達に散々愚痴って、早く笑顔を取り戻してくださいね。

    ユーザーID:8705190916

  • あなたが特別心が弱いだけ。それを相手に責任取れと?

    実際に命の危険にさらされたわけでもないし、
    今後気を付けてくれるというのなら、逆に以前よりも安心なのでは?

    人がすることにミスはつきものです。
    今後、あなたの家も屋根や外壁メンテの時期が来るでしょう。
    そのときの業者が周辺の家にうっかりご迷惑を掛けることもあるかもしれません。
    今ここで許しておかなければ、その時困るのはあなたでは?
    お互い様の精神で、相手のミスを許す気持ちも必要だと思います。

    ユーザーID:9959285435

レス求!トピ一覧