現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

44歳独身 老後の心配で気持ちが沈みがちです

Nori
2013年6月3日 20:46

44歳独身女性。今まで異性とお付き合いの経験もありません。そもそも、異性に対して恋愛感情がないように思います。
(同性愛でもありません。誰に対しても恋愛感情が持てないのかも知れません)
こんな私なので、この先もおそらく一人でしょう。
兄弟もなく、同居の母が亡きあとは、家族もなく孤独な老後が待っています。
頼れる親類や知人もなく、一人きりの老後が心配で(病気や要介護になった時のことなど)、将来のことを思うと今から気持ちが沈んでしまいます。
仕事柄、貯金等の相続の手続きをすることが多々あるので、自分が死んだら・・・と思うと誰も手続きしてくれる人もなく空しくなります。
せめて、兄弟や甥や姪がいれば、相続人がいるので心配なかったのになと思いますが。
もともと心配症な性格なので、取り越し苦労も多く、気持ちを明るく持つことが難しい性格でもあります。
私のように、兄弟もなく生涯独身の人は、自分の老後のこと心配じゃないですか?
どうしたら気持ちを明るく前向きにできるでしょうか。

ユーザーID:1124910689  


お気に入り登録数:301
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:33本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
うだうだしたいままでいたいのならそのままで
通りすがり
2013年9月25日 1:56

嫌なら一番大事なことをすればいいでしょう。

結婚したいなら、相手を選びすぎなければ
まあまあな人なら何歳でも結婚したい人はごまんといますよ。

理想にこだわるなら一人で上等、と思うすっきり感がないですね。

遺したい人がいないなら、探せばあげたい団体とか施設とか
どこにでもありますよ。
そういう社会貢献的な生きがいを見つけるのも大人の証です。

遺したい相手にこだわったって、どうにもなりません。
自分に子がいても、孫やひ孫ができない場合だってある。
女系で結局相手方の財産になったり、
嫁が自分のいいようにコントロールするなんてよくある話。

苦労して貯めた財産があり、素晴らしい人だったけど
あんなふうになっちゃった、ということってよくあります。

大事なのは、うだうだせずに
自分のベストの中で満足しながら、社会貢献もして
楽しく過ごすことじゃないですか?

家庭があっても、子供がいても、財産があっても、子孫がいても
幸せじゃない人は沢山いますよ。

ユーザーID:7898885446
私は逆ですね。
君子
2013年9月24日 12:41

本当に一人きりなら、逆に心配することもないです、私。
(老後に一人っきりで寂しいという気持ちはありますが)

相続だって、相続人がいないのだから、そのまま国の財産になるだけですから役所の方が手続しますから、何も心配ないかと。

私も同じ世代で、老後は一人ですが、母や兄、甥っ子姪っ子、近所にいとこがいるから、みっともない姿を見せるわけにはいかないという責任感がありますが、本当に一人なら、正直「どうにでもなれ」という感じで、家でずっと寝ていればいいんじゃないですか?

私の人生設計は、そうなっております。

母が生きている間は、世間体を考え仕事を何とか続け、私一人きりになったら、無理して仕事をせず、退職したら貯金を使いながら、家に引きこもって生命をまっとうしようと考えています。

ユーザーID:4342287983
生きているうちの心配だけすればいい
セイウチ
2013年9月23日 19:25

生きているうちにどうかという心配は打てる手が色々あります。

ただし、お金次第ということも少なくないので、
頼れる身内がいない場合にはお金の重要度は高くなります。

身寄りがいないということは、ポジティブに考えれば
死んだ後に揉めることもないということです。

生きているうちに葬式の手配と遺品の片付けを業者に前金払って
依頼しておけば十分でしょう。


身寄りが居たって、自分が死んでしまった後にどういう展開になるかの
コントロールなんてできません。

遺書を書いたって、その通りに実行される保証はないのだし、
それに対して文句付けようにも死んでしまったら言えないわけですので。

ユーザーID:5031740526
結婚
グリーン
2013年9月23日 0:31

将来がそんなに心配ならやはり結婚しか方法はないのではないでしょうか?結婚は恋愛して結婚してる人もいれば、パートナーみたいな共同生活者みたいな感覚で結婚してる人もいると思います。別に恋愛感情ないと結婚できないと決めつけなくてもいいと思います。事実私も恋愛感情から結婚したというより、人間としていいなという感覚で結婚しました。

なんでそんなに悩むのなら、もっと早く婚活しなかったのかなと思います。

思い出しましたが、独身の女性同士のコミュニティがあるっていうのをテレビで見たことがあります。それは、それで大変な部分もありそうですが、一人で気楽がいいのか将来不安だから誰かといたいという気持ちが大きいのか比重の多い方で決めるしかないと思います。

私としては女性同士のコミュニティがあったとしても所詮他人だと思うので、やはり結婚した方が家族として誰かと一緒に生きた方が安心感が全然違うと思いますよ〜

ユーザーID:3702448988
一人の老後
昔は若かった
2013年8月14日 23:56

甥姪当てにしないのがいいですよ。 甥姪たちも大きくなれば結婚もするでしょう。相手は貴方にとっては他人です。なんぜ 親でもないのにおばはん見なきゃいけないのとなります。義父母さえ嫌やのに。。。甘く考えない方がいいですよ。見て貰うなら せめて遺産は1億残しましょう。ややこしいのにかかわるのが嫌!ということで皆さん疎遠になって行きます。

ユーザーID:5211277854
なるべく健康でいて、お金を貯めようと。
はる
2013年8月14日 15:09

トピ主様と同い年で兄弟はおりません。男性とのお付き合いの経験はありますが…人を見る目が無くて、結婚につながるような出会いはありませんでした。

それに年齢もネックですが、両親離婚→父親再婚→母親死去→私が母親のお墓を建てた…なんて家庭の事情も自分に自信がなく・
卑屈になっていった理由かと思っています。
今から出産にチャレンジ出来る年齢でもないので、お茶飲み仲間として異性がいてもいいとは思うけれど積極的に結婚を目指す意思はありません。

・なるべく健康で:QOLをそれほど損なわないけれども定期検診の手間とお金はかかる持病がいくつかありますが、可能な限り健康でいたいです。
 医療費負担を軽く出来、定年後も働けるように。

・お金を貯める:今のままの貯蓄額では、年金をいただいたとしても全く足りないので。そして母親のお墓を建てたはいいけれど、
 公営霊園なので永代供養がありません。
 母と自分がなるべく長く無縁仏にならないような終の棲家を確保したいし、死後の整理をしてくれるNPOと生前契約をしておきたいので、そのためにもです。

ユーザーID:7827201824
甥や姪は当てになりません
うーん
2013年8月14日 5:22

独身の叔母を持つ人(姪にあたります)を知っていますが、役所から
「叔母さんの面倒を見られないか?」と打診が来るそうで
「なんで私に?」と怒っていました。その兄(甥にあたる)も同意見で

「そういう孤独な人生を選んだのだから自己責任。
甥や姪に迷惑かけないでほしい」
だそうです。それはそうですよ、自分の親の介護だって
夫婦で揉めたり離婚の原因になることすらあるのに、
叔母の介護まで出来る余裕ある甥姪なんて、めったにいないでしょう。

うちも義兄が天涯孤独なのですが、うちの子供たちに
「お前らがいるから、俺の老後は安心だ」などと言っているのをきいて
嫌な気持ちになりました。
親の私たちだって、子供に余計な負担をかけたくないと思っているのに・・・と。

トピ主さんは先見の明のある方だと思いますので、今から
老後の予定をある程度立てておいたほうがいいと思います。
うちは子供の教育費がどれくらいかかるか、まだ予測がつかないので
老後の予定は立てられません。
親ですが、老後は子供に負担をかけたくないと考えています。

ユーザーID:6066027015
安心しました〜。
金蔵
2013年8月13日 12:55

私も同じような感じです。
45歳独身、お付き合いはしたことあるけど結婚願望は全くなし。
兄が一人いますが、相続・介護の問題で今は絶縁しています。
今現在の私の身内は要介護3の母と愛猫3匹(笑)。

私も今、とっても不安です。
いや、でしたと過去形にします。

私はここ1年ほど仕事と母の介護を両立してきましたが、身体と心が悲鳴をあげて、今年度末で退職します。
退職を決めてから自分の老後、主に金銭面が不安で不安で…。
でもこのトピを見て前向きになれました。
あるかないか分らない先の不安より、生きている今を楽しめばいいと考えられるようになりました。

偶然にも父が他界したときに色々手を尽くしてくれた斎場が気に入り、そこにメンバー登録して積み立てをしているのでお葬式の不安はありません。

後は流れに身をまかせます。

トピ主さんもこのような心持ちになれることをお祈りします。

ユーザーID:5252008375
気にしてもしょうがない
ama
2013年8月12日 23:00

将来に対する不安、考えて楽しいですか?できることがあればおそらくしているはずです。もっとしておくべきことはないかと考えだすと不安が増すだけだと思います。正直いって、結婚してようが子供がいようが、50歳になったときみんなに支えられてるとも限りません。みんなに囲まれた70歳のおばあちゃんになれたとしても、71歳で天涯孤独になるかもしれません。津波、地震、火災、病気、誰にでもリスクがあります。それどころか仲良し健康家族がもめて60歳で全員元気なのに疎遠になるかも?結局、独身で何億という蓄えもないから不安なのかもしれませんが、家族に囲まれてアンタイと思っている人だって貴方と同じです。あなただけが大きな不安を感じても無意味ですよ。

ユーザーID:2722335104
誰でもひとりで死んでいくよ〜!
ねこまる
2013年7月29日 18:05

わたしも貴方とほとんど同い年です。
大丈夫ですよ。死んだあとのことは本人自体はもうすっかり死んでるんだから多少周りや行政機関にお手間をかけるかもしれないけど結局なんとでもなりますよ。
貴方のような方はアセクシュアルって呼ばれています。
同性にも異性にも恋愛感情がまったく湧かず肉体関係も必要としない、そういうアセクシュアルな人が本当に少数ですが存在します。
ちなみに恋愛感情はあっても肉体関係が持てない人はノンセクシュアルって呼ばれていますよ。わたしはノンセクシュアルです。
わたしは結婚する気も子供を持つ気もないので一人で死んでいきますよ♪
毎日好き放題に生きてますよ愛猫と。コンサートもフル参戦。
グルメにショッピングに映画に音楽♪もしかして道端のドブにはまって一人で死ぬことになるとしてもこの自由だけは奪われたくない☆
笑っても泣いても同じ時間なら笑って楽しんだ者の勝ちですよ。
死神の馬車は一人乗り、みんな死ぬときはたった一人なんですから。

ユーザーID:5455004478
一緒です
るる
2013年6月7日 1:32

私もトピ主さんと同じぐらいの歳で男性とおつきあいしたことがありません。
結婚はしません。父親以外の異性が怖いんです。
結婚したいという願望もありません。
一人っ子で私の場合父親と同居中です。母親はいません。
私もマイナス思考な方なので将来を思うと苦しい気持ちになる事がありますが
悩んでも何も変わらないので好きな事をしてあまり考えないようにしています。
トピ主さんの仲間がここにもおりますよ。
体力は無くなると困るので体力つけてお互いに頑張りましょう。

ユーザーID:7438722305
そうかな。一人の方が楽じゃない?
いそべ
2013年6月6日 7:08

状況年齢ほぼ同じです。仕事がなくなってしまったので自分の方が確実に状況が悪いでしょう。

救いは、1人でいることです。
結婚していたら相手の面倒がある。相手も失業したら、自分が相手まで養わなければいけない。子供がいたら子供まで。勿論途中でやめるわけにはいかない。双方の両親がいつまで健康だか分からない。そう考えると、自分ひとりさえ面倒を見ればいいのは少し気が楽です。
そう思うから結婚しない人が増えているんでしょうが。
結婚したくてもこんなにも生活が不安定だと無理ですね。派遣、リストラ、倒産。不安は尽きません。その一方で何千万も稼ぐ人もいるのですが。
墓とか葬式とか自分が死んだあとなんだからどうでも良くないですか?誰もお参り来ないし。私は無縁仏希望です。せいぜい早く見つけてもらえるように新聞を取ります。家族がいたって誰もが死に目に合えるわけでもない。

困るとしたら手術などの同意書でしょうね。役所や知り合いに頼んでみて、ダメなら手術は受けません。その時はそれが寿命なんでしょう。それでいいです。要介護は行政に頼む。
で、なにが不安?

ユーザーID:4684013373
決めつけないで
ななこ
2013年6月5日 23:24

>せめて、兄弟や甥や姪がいれば、相続人がいるので心配なかったのになと思いますが。

「兄弟や甥姪さえいれば心配ない」と思っている事がそもそも間違いです。
血が繋がっていても状況は人によって全く違います。

兄弟はいるが絶縁状態の人。
それでも安心ですか?

兄弟はいないが、それ以上の付き合いの友人がいる人。
それでも心配ですか?

「兄弟さえいれば何も心配にならないのに」と思っている事自体が間違いです。

それにこれだけ少子化で生涯独身の人が多い現代では、トピ主さんのような悩みを持つ人は山ほどいます。
そういうサービスを提供する業者も存在します。

旦那がいようが、子供がいようが、兄弟がいようがそれだけで全てが解決するわけありません。
逆に言うと「全く心配なんてしてません」なんて言う人の方が少ないです。

ユーザーID:3245728385
ありがとうございます
Nori(トピ主)
2013年6月5日 21:49

レスをいただいた皆さま、ありがとうございました。
見知らぬ方々から励ましやアドバイスをいただき、大変有り難く思います。
皆さまからいただいたご意見をじっくり読んで、将来の不安で今を憂鬱に過ごすよりも、今をもっと楽しまないともったいないなと感じました。
また、こうなったのも自分のまいた種でもあるわけで、今を充実させつつ、今できることを探しながら少しづつ前進していきたいと思います。

ユーザーID:1124910689
お仲間
独身
2013年6月5日 18:06

49歳、独身です。
母と二人暮らしで、母自身要介護ではありませんが、持病の問題もあり、10年以上長生きすることは無いと思っています。
あと、妹有りですが結婚して別世帯ですし、頼ることは無いと思っています。
ずっと正社員でやってきたので、1人老後を過ごす程度の蓄えは今、現在だとまだ微妙な線ですが、継続してこつこつと貯めています。

老後の不安、無いとは言いませんが、くよくよして今を暗く過ごすと損じゃありませんか?それでなくても、若い頃より楽しいことは減っていくのに。
私の場合、幸か不幸か、同じような境遇の友人が結構多く、顔を合わせた時には暗黙の了解で暗い話はしない。

今は全く時間が無いけれど、老後は色々なことに挑戦したい、と趣味の本を読んだり、想像したり。
唯一の不安は、身体が不自由になったり、物忘れが酷くなったらどうしよう?ということでしょうか。
だから、エンディングノートを後数年したら書き出そうかな、成人後見人制度を利用しようかな、なんて考えています。

主さんの仲間は世の中、沢山います!

ユーザーID:1715912916
独身でなくても
うなぎいぬ
2013年6月5日 17:42

老後のことを考えれば誰だって不安になりますよ。

私アラフォー既婚子ども無し。兄弟は兄1人。兄独身です。
夫もひと廻り近く歳が離れています。
夫の兄弟は弟・妹。それぞれ既婚子どもありですがどちらともかなり遠方です。

この中では私が一番年下になるので順番通りだと
私が一人残ります。
夫の親族は遠方だし色々当てには出来ないので。
血縁でないしね。

まぁ、ある程度の歳になったら
公正証書書いておいて、死後の始末に迷惑かけない
金銭は残しておきます。
それをまぁ、いとこかな?に託せればなぁと。
だめでも自治体が故人の遺産で処理するでしょ。

いまから考えてもねぇ〜

ユーザーID:7163470312
独居と本当の孤独の違い
しま
2013年6月5日 15:30

老後のことは既婚独身関係ないと、私も皆様と同じ意見です。

ただ、「恋愛感情がない」「兄弟がいない」という言葉で片付けて、他人と真剣に向き合ったことがない人生を過ごして来たなら、もったいないなあと思います。
向き合う努力っていうものをしてきましたか?
他人を理解しようとするのは誰にとっても大変です。
最終的に理解しきることっていうのは不可能だと思いますが、その努力は人生の宝物になると思うのです。
その宝物を持っているか否かで、独居老人になってからが違うと思うのです。

同性でも異性でも、恋愛感情関係なく、少しでもその人に近づきたいから、、、、っていう感情を他人様に感じた事ってないのですか?
母亡き後、老後が孤独と思うのは、この世にあなたの理解者がいなくなるからではないでしょうか。
でも、あなたが変化無く生きてるだけで、今後新たな理解者が出現する確率はかなり低いですよね。
家族が居なくなるのはわかってるのですから、あなたの方から他人を受け入れて今までと違った自分になる努力をしないと、孤独は間違いなく襲ってきますよね、、、。

ユーザーID:2582706379
備えあれば憂いなしですが・・
めぐ
2013年6月5日 3:38

親の介護の経験から、自分を看取ってくれる人は一人いればいいと思っています。私は葬式無用・戒名不要の主義なので、直葬をしてくれて、後のことを片付けてくれる人が一人必要なのです。

少し遠くに住んでいますが兄弟とは仲がいいですし、甥・姪もいます。そして近くに親友といえる友達もいます。でも、まだ「その一人」を誰にするか、決めていません。もうアラフィフなので、トピ主様より切迫していますが、ひとり親はまだ健在ですし、焦ることなく時間をかけようと思っています。周りの状況も変わってくるし、一人だけの力ではどうしようもないことも多々あります。

44歳はまだお若いです。これから様々な出会いもきっとあると思います。諦めずに楽観的にいきましょう。なるようになるのです。

ユーザーID:7515284151
30年後を想像して携帯からの書き込み
りな
2013年6月4日 22:54

前にどこかで読んだエピソードです。

同じく独身の中年女性。
老後の孤独を考え憂鬱になる事が多くなって来たのですが、ある時…

このままだとこれからの人生は、「孤独な老後を考え暗くなる時期」と「孤独な老後」の二つだけで終わってしまうではないか!

と気付き、とりあえず老後まではくよくよ考えるのをやめたそうです。

70代になったご自分を想像して見てください。
40代なんて滅茶苦茶若く思えませんか?

体が動く内にもっと日々を楽しめばいいのに、若いのに何故「老後が…」「死後が…」なんてくよくよしてたんだ、昔の私!
40代ならまだまだ何だってできたじゃないか!

と30年後に後悔しないように、今の日々を楽しみましょう。

ユーザーID:8142327444
要は単に・・・
なんだ・・・・
2013年6月4日 17:41

その歳でも単に「自立」していないだけじゃないですか。
結局母親ベッタリ依存状態。
そしてその依存先がいなくなることが現実的に気づいて今更焦っているだけ。

本当はね、結婚していようと子供がいようとみんな将来は不安なんだよ。
それでも将来に備えて進まなければならない。
だって家族がいて子供がいたら「将来不安で心配です」と何もしないで立ち止まっていることなんか出来きないからね。

結局あなたは母親に甘やかされてその歳まで現実から目を逸らして自立せずに生きてきただけ。
今まで自立せずに依存してきたそのつけはこれから自分で払うんだよ。

ユーザーID:2297792775
 
現在位置は
です