現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

44歳独身 老後の心配で気持ちが沈みがちです

Nori
2013年6月3日 20:46

44歳独身女性。今まで異性とお付き合いの経験もありません。そもそも、異性に対して恋愛感情がないように思います。
(同性愛でもありません。誰に対しても恋愛感情が持てないのかも知れません)
こんな私なので、この先もおそらく一人でしょう。
兄弟もなく、同居の母が亡きあとは、家族もなく孤独な老後が待っています。
頼れる親類や知人もなく、一人きりの老後が心配で(病気や要介護になった時のことなど)、将来のことを思うと今から気持ちが沈んでしまいます。
仕事柄、貯金等の相続の手続きをすることが多々あるので、自分が死んだら・・・と思うと誰も手続きしてくれる人もなく空しくなります。
せめて、兄弟や甥や姪がいれば、相続人がいるので心配なかったのになと思いますが。
もともと心配症な性格なので、取り越し苦労も多く、気持ちを明るく持つことが難しい性格でもあります。
私のように、兄弟もなく生涯独身の人は、自分の老後のこと心配じゃないですか?
どうしたら気持ちを明るく前向きにできるでしょうか。

ユーザーID:1124910689  


お気に入り登録数:301
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:1本
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ありがとうございます
Nori(トピ主)
2013年6月5日 21:49

レスをいただいた皆さま、ありがとうございました。
見知らぬ方々から励ましやアドバイスをいただき、大変有り難く思います。
皆さまからいただいたご意見をじっくり読んで、将来の不安で今を憂鬱に過ごすよりも、今をもっと楽しまないともったいないなと感じました。
また、こうなったのも自分のまいた種でもあるわけで、今を充実させつつ、今できることを探しながら少しづつ前進していきたいと思います。

ユーザーID:1124910689
 
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

現在位置は
です