2ヶ月で大学中退をするという娘

レス75
(トピ主8
お気に入り152

家族・友人・人間関係

泣き虫母さん

レス

レス数75

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家の場合

    現役で理系大学合格、一学期で退学。
    浪人して文系大学合格。
    一年留年。

    現在4年生。

    志望の企業から内定をいただき明るい毎日です。

    わが娘も始める前の理想像と現実とのギャップの調節がうまくできないタイプ。
    一つがダメならすべてダメと思ってしまうところがあります。

    いろいろもがいていましたが、現在はどうにかこうにか上手くいってます。
    親としては歯がゆく思う日々ですが娘自身が自覚して道を切り開くしかないですね。

    ユーザーID:4928605509

  • 娘の事をお話しします

    お嬢様の様子はその後、どうですか?

    あまりにうちの娘のケースと類似しているのでご参考になればと思いレスしました。
    大学入学からわずか一か月半で『もう無理、辞めたい』と・・・。
    その大学は、娘が熱望しわざわざ系列の内部進学を断り、大学入試の為に母子家庭ながら教育費は惜しみなくかけ、
    やっと・・合格!これで安心と思っていたのですが、五月に入り対人関係のストレスから、通学困難。
    学生課にも相談をし休学を進められるも、『在籍していると思うだけで辛くなる』と精神的に不安定となり、
    娘の身体を一番に考えて、悩みながらも実質一か月半の大学生活でした。

    精神科に通いながらやはり思うところがあったのでしょう。
    通信制の大学への入学をその秋に自分一人で決めて(学費も自分で工面)、
    結果優秀な成績で卒業。
    卒業までこぎつけるのが難しいと言われる通信で娘は頑張りました。
    華やかな学生生活は無かったけれど(本人の弁)達成感はあったと。

    精神疾患を抱えての場合は無理をさせない事が最優先です。
    生きていてくれるだけで充分。

    どうかお嬢様を支えてあげてくださいね。

    ユーザーID:4043929094

  • 行きたくなきゃ行かなきゃいいじゃん

    今の学校の学費は返さなくていい。
    他の学校に行きたいなら、
    受験勉強、再受験、再入学の費用は自分でまかないなさい。
    と、提案してはどうでしょう。
    同じことですよね。
    今大学の費用、他大学の費用を親が出して、
    いずれ娘さんが今大学の費用を返すのと、
    今大学の費用を親が出して、娘さんが他大学の費用を捻出するのと。
    もとからすべて自分の稼いだお金で行く子もいます。
    奨学金など調べて、アルバイトをして、
    一度入ると決めて支払った大学の学費をどぶに捨てること、
    ゼロからそれを用意し直すことがどれほど大変か。
    なんだったら、
    そう裕福ではないという家計の明細を示して、
    もう一度大学受験費用から入学費用を用意するのに、
    父母がどれほど苦労するのかを数字で詳しく説明してみては。
    そしてそれを娘さんが稼ぎ出すのに、アルバイトでどれだけ働かなければいけないか。
    大学なんて、行くのが恐いとまで言う人間が行くところじゃないですよ。
    今大学も他大学も、卒業したって一目で企業の目をひくような大した大学でもないんでしょ。
    行きたくなきゃ行くな。以上で。

    ユーザーID:2048281990

  • 就活について。失敗中の先輩から

    他人事とは思えず、レスします。

    私も大学はもともとサボり気味でしたが、色々あってつまづいて、三年生頃からほとんど講義へ行けなくなりました。

    「大学辞めて適当にアルバイトして生きていく」などと親に言った時期もありましたが、追い詰められて自暴自棄になっていただけで、何の計画性もありませんでした。
    結局「来年がんばりな」と言われて細々と大学生活を続けています。

    現在、二回留年しての四年生。一浪してますので普通の人より3年も多く寄り道していることになります。「きちんと働こう」と思える精神状態まで持ち直したことは良かったと思いますが、就活のための書類はシャレにならないくらい通りません。

    娘さんも、休学しても受験しなおしてもいいと思いますが、寄り道期間が長いほど民間企業には入りにくくなるし、面接で「この期間は何をしていたの?」「どうして前の学校を辞めたの?」と必ず聞かれますので、そこは知っておいた方がいいと思います。
    1年くらいならあまり問題ないそうです。人より多くかかった時間に『何を考え、何を得たか』が重要みたいです。
    希望する業界の就職事情なども調べてみるといいかもしれません。

    ユーザーID:9630334785

  • まずするのは

    自分が何が得意で何が不得意かをもっと考え、自分に苦手な事がたくさんある事を受け止める事が必要じゃないでしょうか。

    人間関係が不得意なのが高校生のころからわかっているのに、外国語を学ぶ学部にいくのは、自分が苦手な場所で勝負するようなものです。
    学部を変えるなら自分に最も向いているもの、もしくはやりやすいもの、そこで続けるなら人との関わりが少ない、自分に向いた科目を探してとらないと。

    再チャレンジはありだと思いますが、何も対策なしにただ休んでリセットするだけなら、相当運がよくないとうまくいかない。
    崖の上から小さなトランポリンめがけて飛び降りるようなものです。

    なんだかプライドの高さ、自分のできないことを受け止めきれない弱さがつまずきの原因の様な気がします。
    もっと自分の弱さと向き合った方がいいと思います。できればひとりで。
    それができないと、来年もっと偏差値の高いところにいっても、こんどはひとり年上だから話があわない・・・と悩む気がします。

    ユーザーID:9433753064

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 娘さんの好きにさせてあげて

    その結果の責任をすべて本人に取らせればよろしいのでは?

    ごめんなさい。こういう話を聞くとうんざりします。
    新しい事を始めれば、様子が想像と違ったり、苦しい事がある等は付き物なのに、
    そういう事がチラッとあっただけですぐやめるの、動悸がするだの言いだして周りを心配させるタイプの人間。

    うちには今年就職した娘がいますが、今の職に就くためにそれは頑張りましたよ。
    大学も一度も休むことなく通い続け、就活が難航している時にも自分を鼓舞し続けて頑張る様子は見ていて辛かったですが、
    本人が「今努力を止めれば本当の苦労が今後待つだけ」と言ってやり通した結果、志望先から無事内定をもらい、今春から働いています。

    私は思うんですが、人生で「継続」ほど難しく、大事なものはないと思うんですね。
    よく簡単に「自分に正直になる」等と言って物事をあっさり投げ出してしまう種類の人間がいますが、それでうまく行く事ってあるのかしら?と首を傾げます。
    すでに一定年数頑張った大人が慎重に転職するのと、この娘さんの考えている事は明らかに違います。
    そんな人には実体験させるしか道はないでしょう。

    ユーザーID:8124693666

  • 限度を示しては?

    娘さんをもう一度信じてあげたいというトピ主さんの優しい気持ち、理解できます。
    家の娘もちょうど同じ年齢で、大学入って1ヶ月で辞めて留学したいと言ってきたので。
    でも、親の老後の生活もあるし、いつまでも自立できないのは娘のためにもならないと思いました。
    だから、だいたいの子がストレートで大学院に行くのと同じ年数までは援助するが、それ以上は自力で行ってもらう、その範囲内で自分の一生を考えて進路を決めるようにと話しました。娘も納得し、とりあえず他大学3年編入も可能な2年までは続けるということになりました。

    トピ主さんのお嬢さんもご家族の意見がまとまるといいですね。

    ユーザーID:4198602151

  • 完璧主義なのかな2

    続きです。

    私はメンタル方面のことはよくわかりませんが。
    しかし、高校時代には通信制に切り替え、通院もしていたのですよね。
    怪我や内科の疾患に置き換えて想像してみてください。

    何かの病気になって通信制に切り替え、通院していた場合、「もともとの健康度は高かった」としても、家を離れて下宿をしてまた具合がよくないようだ…というとき、どうするでしょう?

    >あまりの不甲斐なさに思わず涙がこぼれてしまいました。

    いやいや、不甲斐ないとか思わないのでは?
    ・結論を急がず、休養・休学するのが通常ではありませんか。
    それでは間に合わない場合は、
    ・自宅から通えるところで勉強をする。

    他の病気(あるいは体調不良)と同じように、結論を急がず、以前かかっていた医師に相談し、休養をとるのがスジでは。
    結論を急いで、不甲斐ない・過保護だなどと考えていたら、娘さんを完璧主義に追い立てることになるのでは。

    ユーザーID:4246834478

  • あれれ・・・

    すみません,トピ主さんにお伺いしますが,みかんさんの2013年6月13日 23:15のレスは
    お読みになりましたか?

    娘さんには,通院・治療が必要なところを,もしかすると社会的体裁のためにすっ飛ばして
    いるのでは? と疑問に感じましたので。

    ユーザーID:0152123518

  • 完璧主義なのかな

    お書きになっている方もおられますが、私も娘さんは完璧主義なのかな、と感じました。もっと頑張る、というよりは、駄目な自分(誰でも駄目な部分はあります)と付き合うことを練習するのが課題かな、と。
    自分の理想やあるべき自分を求めて、必死で頑張って、オールORナッシングで自分を追い詰める傾向があるように思います。若い時は多くの人がそんなものですが、その傾向が人より強いのかな。
    頑張って上手くできるのは素敵だけど、2番目に良い(あるいは人生ではもっと大切)のは、駄目な自分を受け入れて周りの人に助けてもらって感謝をする…そういうことかもしれないですよね。その部分が苦手なのかな。

    >今は帰省している娘と一緒に大学に一度行って話を聞いてみようか

    ちょっと驚いているのですが。自宅から通える大学や専門学校はないのですか。高校時代のお話を聞くと…短期間に、大学受験を経て下宿って、ハードル設定、高くないですか。心機一転したかったのかな。でも、ご両親や通っていた精神科の先生に見守ってもらいつつ、新しい勉強を始めるのじゃいけませんか。もっと緩めに少しづつ自分の世界を広げるので良いと思うのですが。

    ユーザーID:4246834478

  • 2年だけ今の大学で頑張って、3年次に編入試験

    を受けるというのはどうでしょうか?
    それなら、ひどく遅れる事はないでしょうし、
    娘さんも「あと○カ月」と思いながらもなんとか達成できませんかねぇ?
    甘いかなぁ。

    人間関係は、社会に出ても色々とあるのが現実。
    今、大学と言う場で勉強だけでなく人間関係も学べていると思うのです。
    きっと、ずっと努力されてきている娘さん。

    どこかでその努力が花開くと信じたいです。

    ユーザーID:9167823658

  • 優しいお母さんですね

    休学して、精神的に落ち着いてから判断された方がいいと思います

    娘さん、真面目です
    頑張り屋さんです(頑張りすぎ?)
    お母さんに甘えてますね(それが悪いとは思いません)
    でも、視野が狭いと思います
    是非、本を読んで欲しいな〜

    ユーザーID:3941531824

  • トピ主です8

    続きです。

    帰りのバスの中メールが届きました。

    お母さんの気持ちは伝わったよ。自分もちゃんと気持ちを伝える。自分でもわがままだとわかっているから今までなんとかやろうとしたけど、でも、やっぱり学校が怖くて行けなくなってしまった。どんなことをしてもやり遂げるから、もう一度だけチャンスをください。学費は何年かかっても必ず返す。
    迷惑かけてごめんなさい。

    というようなことが書かれていました。

    もう一度だけ信じてみようかと思っています。
    甘いでしょうか。
    夫に話したら、全く話にならないという様子です。それが当然の反応ですね。私も昨日まではそう思っていたのですから。
    夫の協力は得られないままかもしれません。

    決して経済的に恵まれているわけではありません。再受験して大学に行って卒業したとしても就職できる保証はないし、まず合格する保証だってないですから。

    家に帰ってどう話したらよいのか悩むところです。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です7

    娘と一緒に大学に行ってきました。
    厳しい教授は学内でも有名のようで、クラスアドバイザーの教授も学務課でもそういう評判は聞いたことがあるとのことでした。その厳しさに耐えられる学生もいれば、娘のように学校に行けなくなる学生も少数ですがいるとのことです。個別対応で、秋学期から教授を替えてくださることを検討すると言っていただきました。

    私は少しほっとしたのですが、娘はもう学校には行かないと言いました。

    ここまでは今までも何度も話をしました。辞めてどうするのか・・・再受験する。今までだってそう言って壁に突き当たると逃げ出してきたのに、また繰り返すのか・・・。そして無言になる。

    こんな感じで2週間家にいる時も会話が成立せず、甘えてないで学校に行きなさいという親と拒否する娘という関係でした。

    昨日、下宿先から私が帰ろうとする直前までいつもの調子で、あまりの不甲斐なさに思わず涙がこぼれてしまいました。

    帰ろうとする私を無言で追ってきた娘に、自分の思いをぶつけ、そのまま別れて帰ってきました。

    続きます。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 娘さんは頑張っていますよ。

    もともと人づきあいがとても苦手なのですよね。
    でも、逃げずに通学制の大学に進学しました。
    それだけでも凄いことですよ。

    自分がいると周囲が迷惑という考えは、まず置いておきましょう。
    大学は勉強するところです。
    グループ学習がうまくいかないのも、それまた勉強です。

    グループ学習が苦手だから、娘さんは早く社会に出たいと考えているかもしれませんが、仕事でチームを組んだとき、それでミスをすればそれこそ総スカンですよ。会社は利害がかかりますからね。

    許してもらえるのは学生のうち。
    ミスしたって良いのです。今のうちにどんどんミスしてチームワークを学びましょう。間違わないと覚えられない事ってたくさんありますからね。

    うまくやろうと意識しすぎると緊張してダメになると思います。

    「失敗したっていいや。」
    「失敗したって何とかなる。」

    と思って気楽な気持ちで参加していけるといいですね。


    また、真面目にノートを取って試験対策をしっかりしていれば、
    「ノート貸して。」
    「過去問持ってる?」
    といった形で情報交換をきっかけに友人もでき、人の輪も広がるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3752022348

  • 大学

    はっきり言います。どんなに辛くても、退学しない方がよいです。
    もし退学するならば、仮面浪人の末に、別の大学に合格したときですね。

    高卒止まりの学歴+大学中退までのブランクは、二重のハンディとなりますよ。
    5年後、10年後に、「あのとき中退していなければ。」と嘆くのをみるよりも、
    いま、少しだけ踏ん張らせましょう。

    娘さんは、ちょっと精神的に弱い方のようですし、
    大学という新しい環境で、心が風邪を引いているんだと思います。

    心療内科で薬をもらうとよいですよ。よい薬に巡り会えると、劇的に気持ちが楽になりますから。

    他には、最低限の単位が取れるように講義をとって、様子を見ればよいと思います。
    どうしてもダメなら、休学もよいですね。

    ユーザーID:7650125052

  • 気になる事が。。

    お嬢様の事、ご心配だと思います。

    私はお嬢様と同じ立場だったものです。
    中学から精神科にかかり、何度も学校を辞めたいと思いました。
    最終的に高校も大学も休学などせずきちんと卒業しました。

    ひとつ気になる事があります。
    >高校時代は精神科に通院もしていましたが、今回は薬を服用してまで我慢して学校に残りたくないようです。

    という点ですが、お嬢様の不安定さが精神的な病気が原因である場合、薬を服用しなければ治りません。
    良く、「鬱病の時に人生の大きな決断をしてはいけない」と言いますよね。
    お嬢様の大学を辞めたい気持ち、鬱からくる感情ではないですか?

    欝の時は完璧に勉強が出来ない事も、人間関係も辛いです。
    色々な事を辞めたくなります。
    それで辞めてしまっては、もったいないです。

    我慢して大学に通うために薬を飲むのではなく、人生を長い目で見て、通院して薬を服用した方が良いと思います。

    通院歴があるようですし、精神疾患は簡単には治りませんし、治ったと思っていても実は違う場合があり、お嬢様もまだ通院が必要な状態かもしれません。

    ユーザーID:4620067376

  • やめさせない方がいい

    期待外れ…大学とは入学当初はどこもそういうものですが、社会に出てから初めて、卒業しておいて良かったと心から思えました。

    私の友達も、高校で孤立して不登校になり、大学には入ったものの、やはりついて行けず1年と少しで中退しました。
    フリーターを繰り返すうちに高卒向けの準公務員試験に合格し、働いていましたが、年中「私は大学に入ったのに給料は高卒、年下の大卒の方が仕事はできないのに給料が高い」と文句を言っています。
    そしてやはり同性の友達ができずに、結婚式も男の友達(同僚)しか呼べませんでした。
    40近くなった今も慢性鬱病みたいで近寄りがたいです。

    私も、大学に入った当時は周囲になじめず五月病でしたが、それでも親に対してすまないという気持ちから我慢して通っているうちに、楽しくなりました。
    無事卒業したおかげで、不景気の時も学歴だけでいくらでも仕事が来たし、自立できましたよ。

    お嬢さんの場合、人間関係に慣れることが最重要なのではないでしょうか。あまり思い詰めないよう、お母さんが励ましてあげて下さい。
    大学をやめると人生からも一生逃げることになります。

    ユーザーID:6536806091

  • トピ主です6

    あ、すみません。

    突き放したほうが良いとのご意見をいただいてましたのに、先ほどのレスで突き放さないと書きました。

    もう少し娘の精神状態が落ち着くまで、つかず離れずでいようと思います。

    甘いかもしれませんが、まずは元気な心を取り戻してほしいです。

    また、明るい顔が見られることを信じて。

    さまざまな見方があり、それによる気づきがあることに感謝しています。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です5

    引き続きレスをいただきありがとうございます。

    青葉さまのおっしゃるように、友達との関係がうまく築けないのが大きな原因なのだと思います。

    たしかに、就活の授業はグループでの作業が多いらしく、他の人に迷惑がかかると言い、それも不安な材料になっているのです。

    多くのご指摘にあるように、学生であれ社会人であれ生活するのに乗り越えなければならない壁はたくさんあり、娘に対して正直甘い考えだと思うところもあります。このままでは、社会人としての生活はできないでしょう。

    親も甘い、たしかにそうかもしれません。
    反省します。

    突き放さず、くっつきすぎず、少し距離を置いて見守るようにします。

    今日もおつきあいいただきありがとうございます。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 二回目、友達が必要と思い込まないで

    前回、「大学は社会に比べれば楽だった」とイキのいいことを書いた者です。
    他の方のレスで、「大学に友達ができないと辛い、ノリに乗れないとつらい」と
    ありましたが、私は大学に1人も友達ができませんでした。
    自慢でも恥でもない、ただそれだけの事実として。

    大学の学生たちのノリにぜんぜんついてゆけず、学外の社会人とばかり遊んでいました
    ので、寂しい思いはした事が無いです。
    ファッションも大好きだったし、暗い学生でもなかったと思うな。
    おかげで大学の中で名前を憶えている人は一人もいません。
    それでも、学生時代はとっても楽しかったですよ。勉強しに行っていたので。
    講義はどれも面白くて、登録していないものにまでちょくちょく潜り込んだりして
    いました。
    遊ぶのは学外で、とハッキリ分れていたので寧ろ充実していたのかも。


    学校で友達がいなくちゃ恥ずかしいとかよくないとか、先入観ですよ。
    大学は高校までと違って、友達なんかいなくても全く困らないです。
    そんな固定観念に惑わされないで、自分がしたいこと、楽しいと思うことを
    優先してください。

    ユーザーID:6955893728

  • 時期も有ると思う

    学生にも5月病って有ると思うんです。今は6月病も有るって
    確かに入学したての年の5月頃ってナーバスになり易い。
    でも、夏休みに入ると、余計色々考えて、多分9月から登校できなくなるでしょう。

    私も大学で外国語を学んでましたが、思う様な授業では無いと
    娘さんと同じ様な悩みや疑問を持ちましたよ。
    それから、就活の授業が有るなんて、最近の大学はオカシイと思う。

    娘さんは、きっと繊細でナイーブで、色々考えてしまう子なんだと思う。
    世の中で生き難い事でしょう。
    それを受け止めてあげられるのは親だけ。

    私、途中から留学してしまったんですけど楽しかった。
    多分、娘さんも、外国語を国内より海外で学びたいと言い出すのでは?

    娘さんの様な子は、日本のシガラミでは精神的に病みやすい。
    海外の方が楽なタイプの様にも感じました。
    あえて親から海外を勧める必要は決して無いけれど。

    いじめが原因で退学しても転校し、引きこもったりブランクを設けた訳では無いんですよね?
    少しの間、好きな事させて自由な時間を設けさせる事は
    今後の人生に必要だと思います。

    ユーザーID:5105644864

  • 友人関係の確認を

    ほとんど書かれていませんが、大学で友達はできましたか?

    外国語の授業は、予備校の、教壇の先生を見ていればいい授業と違い、
    他の学生とグループになって、できれば楽しく会話することが
    求められます。
    お嬢さんはそれがうまくできなくて辛いのではありませんか?

    就活の必修の授業も、友達同士グループを作って進める必要が
    あるのではありませんか?「友達」と「話し合う」ことが苦手な方には
    それが大変な苦痛になります。それは大学を辞めたくなるほど。

    大学を辞めたいから、ではなく、友達ができなくて大学が楽しくないから、
    でも何とか楽しく通いたいから、という理由で、学生相談室を
    勧められてはいかがでしょう?

    チューターや担任など、主に世話をしてくれる役割の先生が
    決まっていませんか?そうであれば、まずはその先生に相談されるのも
    いいと思いますよ。こちらももちろん、本人でも、保護者だけでも
    構いません。欠席が増えてきているなら、むしろ歓迎されると
    思います。

    ユーザーID:3726764327

  • アルバイトはダメ

    二か月というのはネをあげるのが早すぎると個人的には思いますが、体に不調をきたすほど
    嫌だというなら無理に行かなくてもいいと思いますよ、大学なんて。
    ちなみに私も四年大出てますけど、そのあと社会人になってからに比べたら大学生時代なんて
    本当に極楽でしたね、親に養ってもらって学生という肩書はあるし勉強して単位(と私は
    資格もいくつかとりましたが)さえとっておけばあとは誰にも文句言われず遊び放題なん
    ですから。いやー社会に比べれば楽だったのなんの。

    お嬢さん、大学を辞めるなら、残る選択肢は「働く」しかないわけですが。
    アルバイトは絶対許さない方がいいですよ。どれだけ甘い考えなのかと思います。
    それって親が養い続けてくれる前提で言ってますよね。アルバイトなんかで自立できるわけ
    ないもの。
    働くことを選ぶなら、何でもいいからちゃんと正社員で就職させてください。
    最初は親がかりの生活でもいいから、ちゃんといずれは自立してひとりで食べていけるように。

    いくらメンタルの弱い子でも、親が一生面倒見られない以上、いずれは突き放さなければ
    いけないなら、若い方が順応が早い。

    ユーザーID:6955893728

  • 就活の授業ってどんなものですか

    私の時代というか学校にはそんなものはなかったので・・・・・

    >とにかくその授業があると思うと動悸、不眠状態になり、

    という言葉が気になります。
    昔「地獄のトレーニング」とか、自己啓発セミナーみたいな妙なものを大企業がまともにやっていた時代もあります。
    あまりおかしなことをやっているのなら、その大学、見切りをつけたほうがいいかも知れません。

    ユーザーID:6016055681

  • 自信がなくなったんだろうね

    すべてをうまくやったり、友達のようにできなくても、
    時間をかければできることだったり、
    人が変わればできることかもしれない。

    たった一つのことを判断基準にして、
    自分の感情に振り回されるのはもったいないな。

    うまく、いろんなことに折り合いをつけたり、自分で不安感情をコントロールしたり、
    試行錯誤ですこしでもうまくできるようになったらいいでないの。

    自信はね、人よりうまくやれるから持てるものでもあるけど、
    同じことを10年やって、はじめて私にはこれができるんだと思えるものもある。

    自分の不安感情に振り回されないように、少しでもきっかけがつかめればいいのだけど。

    ユーザーID:4273134221

  • トピ主です4

    引き続きご意見をありがとうございます。

    また、大学関係者様、何度もレスをしてくださりありがとうございます。

    昨夜、娘にここを読んでもらいました。

    いろいろなご意見を読んで、私がとても元気づけられたように、娘にも何かを感じてほしかったのですが、今の彼女には自分に向けられる厳しい言葉だけに過敏に反応しているようで、逆効果だったようです。

    背中を押してくださる言葉には全く周波数が合っていないようで、ひたすらマイナス思考のループです。

    でも、どこかで感じてくれているかもしれません。

    昨年、一昨年のことが思い出され胸が苦しくなります。

    長期戦を覚悟のうえ、今は帰省している娘と一緒に大学に一度行って話を聞いてみようかなと思っています。

    すきまさんのおっしゃる通り、ノリとか雰囲気についていけないのだと言います。一度躓いたことで人間関係に不安があるようです。たぶん、その自信のなさがほかにも影響するという悪循環なのだと思います。

    自信を失い、生きる力が持てない我が子を見るのは辛いですね。

    ここに書くことで自分の気持ちが整理されます。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 最初はどこも簡単です

    日本の大学は入るのが難しく卒業が簡単と言われますが、簡単なのは最初だけです。
    その大学のレベルに合わせて復習状態から始まりますので。
    難しくなるのはこれからです。
    今余裕だからと辞めていては、1年後2年後大きな差がつきますよ。

    僕はイジメで中学途中から不登校になり、引きこもり、高校は1週間でギブアップして大検を受けました。
    国公立とはいかないまでも、そこそこの大学に入り最初は遊んでいました。
    半年、1年、レベルが上がって行きます。
    恥ずかしながら卒業に5年かかりました。

    2年自力で勉強しながら貯金をして、留学をしました。
    海外のイジメ対策やカウンセリングを学び、今は仕事とは別にイジメ被害者やその家族を支援する団体にも入っています。

    やはりそういった活動的になれたのは、大学時代の仲間や経験が大きかったと思います。
    継続は力なり、ですよ。

    もう少しランクの高い大学に編入されてもいいかも知れませんが、夏休み明けまではよほどの大学でない限り授業はすごく楽な印象です。
    気を抜くのはまだ早いです。

    ユーザーID:7855037323

  • 厳しい意見

    >外国語を学びたくて入った

    外国語を学んでどうするおつもりなのでしょう?日本人相手よりも更に、考え方や行動の違い(良い悪いではなく、違う)でストレス受けますよ。どう生きていくつもりなのか、それには何が必要なのか、考えさせてあげて。

    ユーザーID:4322929028

  • ふーん

    お金に余裕があるなら

    ワーキングホリデー、ホームステイ、語学留学など
    本人が楽しいと思えることをさせてあげてみては

    大学は先生とあわないのであれば退学でもいいと思うが
    休学も選択肢かな

    ユーザーID:8772079730

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧