2ヶ月で大学中退をするという娘

レス75
(トピ主8
お気に入り152

家族・友人・人間関係

泣き虫母さん

4月から大学生になった娘が学校を辞めたいと言っています。

その理由は、外国語を学びたくて入ったはずなのに、自分が思うような授業ではなかったこと。就活のカリキュラムの教授が厳しく、頑張っても点数がもらえず、単位を落としそうで、とにかくその授業があると思うと動悸、不眠状態になり、体が動かなくなること。実際、ここ数週間は学校に行ったり行かなかったりしています。就活の授業は2週間に一度ですが、すべてに無気力になっているようです。

義務教育ではないので、自分が考えて辞めたければ仕方ないかなとは思います。

ただ、辞めてどうするのか聞くと、アルバイトして親に学費を返すと言います。このままずっとアルバイトでもしょうがない、と。

辞めても自分のやりたいことが他にあるならもう少し前向きにもなれるのでしょうが、このままだと無意味に時間が流れていくような気がします。

それでも若いときの経験として見守って良いのか、悩みます。

高校2年生でいじめが原因で退学し、通信制に転校し高3のときは予備校に通学して受験勉強してきました。

せっかく入った大学でもあり、また、イヤなことがあればすぐに辞めるというのは今後の人生にもプラスにならないような気がします。

高校時代は精神科に通院もしていましたが、今回は薬を服用してまで我慢して学校に残りたくないようです。

大きな決断をする前に、まずは精神面の安定を図らないと解決はできないような気がします。

親としてどのように向き合ったらよいのでしょうか。
ご意見をお願いいたします。

ユーザーID:0566556486

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数75

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • のんびりやさん

    トピ主さん、いろいろお悩みですね。

    お嬢さんはノンビリやさんなのです。

    ここは一度立ち止まって考え直す時期だと思ってください。

    精神的に繊細なようですが、もう大学生です。
    自分自身の人生をどうしたいのか考えるいいチャンスです。

    ゆっくりでもしっかり考えてもらいましょう。

    そしてあなた自身も子供にどうなって貰いたいかをきちんと伝えましょう。

    今までは「可哀そう」「大丈夫かしら」と思っていたことでしょうが、これからはお互い大人として話し合いましょう。

    ユーザーID:4928605509

  • 割り切るしかない

    やりたいことをやりたいのではなく、自分の嫌なことや思い通りにならないことを
    昇華したり克服することができないだけですね。
    高校時代からそうならばもう仕方ないです。素質の問題ですから諦めましょう。

    ユーザーID:4287180929

  • 真実を基に判断を

    まず、大学の学生相談室に駆け込みましよう。努力して取れない単位は普通ありません。そのカリキュラムは必須なものなのでしょうか、履修しないと言う選択はないのでしょうか?本当に勉強したい科目でないものは捨てるのも一案です。いずれにおいても、辞めるか我慢するかの選択ではありません。

    ユーザーID:0235895962

  • 大学の修学支援室へ、ぜひ。

    国立の大学に勤めております。
    今の大学は私立も国立も、学生さんへのケアに力を入れています。
    それだけたくさんの学生さんが精神的な問題を抱え、修学や就職活動に悩んでいるからです。多くの大学には修学支援室(大学によって名称が違うかもしれませんが)が設置され、資格を持つカウンセラーが相談をうけ継続的な支援をしてくれます。
    退学するまえにぜひ、大学にご相談ください。学費がかからないように「休学する」という選択肢もあります。
    娘さんに将来の目標がみつかりますように、お祈りしています。

    ユーザーID:8502601948

  • 学生相談にいってみては?

    大学教員をしています。せっかく大学に入って2ヶ月で辞めるのはもったいないです。一度辞めるという安易な方法をとると、次に何かをはじめても同じことを繰り返すでしょう。ある特定の授業が嫌で来なくなってしまう学生は多いですよ。とりあえず学生相談へいって相談してはどうでしょうか? 他の担当者にかえてもらうとか、別の方法を検討してもらえばいいと思います。

    就活の授業というのは、卒業認定にかかわる必修科目なのでしょうか?必修でなければ別の授業をとることも可能です。必修であれば、最低限の成績をとればいいのでは? あと最終手段として、2年生の教養課程までその大学の授業をでて単位をとり、その単位をもって3年に他大学へ編入という方法もあります。2年生まではどこの大学も教養科目なのです。ただ精神的に弱いなら、編入は無理かな。編入しても友達ができないと悩むかもしれません。

    あとは通信の大学というのもあります。対人関係が難しいならそういう方法もあるかな。
    とにかく解決法はひとつではないこと、別の道もあること(大学にこだわる必要はない)を話あえばいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:8509415526

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • やめるべきではないと思う

    私が親だったら一度決めたことなんだから何があっても卒業はしなさいと言います。

    まだ一年だったらそんなに専門的な内容はやっていないはず。これから面白くなる可能性もあります。
    単位を落としそうであっても、落としたらまたトライすればいいので問題ありません。

    今やめてしまっては一生中途半端人生です。

    どこにいってもそんなものです。
    社会に出ても厳しい上司が待っていますよ。その度にやめていたら生活できません。

    ユーザーID:4738044289

  • ちょっと我儘かな

    精神的なものは仕方ないにしても、大学の授業は自分の思ったものと違うというのは我儘な気がします。今の時代、調べればわかる事では?

    >就活のカリキュラムの教授が厳しく、頑張っても点数がもらえず
    頑張れば点数を貰えるというものではありません。
    理解できてるかどうか、が問題なので。

    恐らく自分のレベル以上の大学に入ってしまったのではないでしょうか。

    もしトピ主さんの家計に響かないのであれば、今の大学は中退して来年違う大学を受験させてはいかがでしょうか。
    そのためには、まず娘さん自身に自分が受けたい授業を行っている大学を調べさせるところから始めてください。
    (ほとんどの大学でオープンキャンパスを実施しているでしょうし、HP等でカリキュラムの紹介をしていると思います)

    もう少し精神面を鍛えた方が良いかもしれませんね。
    厳しい事を言うようですが、社会に出た方がもっと思い通りに行かない事や理不尽な事が満載なので。

    ユーザーID:8642552032

  • 就活授業が卒業必須科目か調べる

    就活授業が2週間に1コマなら、卒業必須科目というよりは、大学がサービスで組み入れている、民間業者を導入した就職活動支援ゼミに過ぎない可能性があります。

    仮にもしそうならば、お嬢さんが、その授業が原因で大学を辞めるのは本末転倒ではないでしょうか?大学側の民間業者に委託している単なるサービスで、本来の学業を諦めるのは大学側からしても問題です。

    大学に問い合わせ、その授業単位が卒業に必須なものなのか確かめた方が良いと思います。仮に卒業に必須でないものならば、その授業に出席する必要がなく、他の必須科目や選択科目で卒業単位をカバーできる場合があります。4年間もありますから、必須科目でなければいくらでもカバーできるのではないでしょうか?

    必須科目のゼミや卒論等の教授と合わず、鬱になったり、留年/退学するケースを散見しますが、必須科目でもない大学のサービス科目が原因で大学を辞めるのは馬鹿馬鹿しい話です。

    良く、お嬢様、大学側と相談して見て下さい。単なる大学のサービス科目が原因で学業を諦めるのはもったいないです。

    あと、語学は集団で学ぶより自分自身で学ぶ学問ですよ。

    ユーザーID:3831180237

  • 高卒と大卒では給料が違う

    どんなことでも投げ出さない方がよいに決まっていますが、そういう精神論の前に、高卒と大卒の最も大きな違いは就職した際の給与体系の差です。

    学歴不問の仕事であれば差はありませんが、普通の会社勤めであれば、入社から停年まで、その差は縮まることはありません。

    お嬢様が将来、就職なさるなら、少なくとも給与面では高卒と大卒に決定的な差があることを伝えるべきだと思います。

    ユーザーID:1479534512

  • 甘いですね

    甘いです。

    結局はたまにアルバイトしてあとは家に引きこもるという生活になると思いますよ。アルバイトしても怖い人がいる、いきたくなくなる、辞める。
    アルバイトなんか転々としても誰も心配してくれません。学校の先生は怖くても心配はしてくれます。
    学費を返すまでは続くかもしれませんが、あっという間に30になるでしょう。

    アルバイトができるというなら、期限付きで家から出て行ってもらうようにするしかないです。学費はきちんと仕事ができるようになってからその後で返し
    てもらいましょう。

    病気だから仕事ができない、と言うなら、だったらきちんと病院へ行って学校は休学するなり、続ける道を考えるべきですね。

    ユーザーID:0350883208

  • 仕方がない

    冷たいようですが仕方がないと思います。理由はまだ大学生活が始まったばかりというのに、もう「就活のカリキュラムの教授が厳しそう・・・」と言ってるからです。精神的にあまりにも不安定な気がします。これが卒業年次の途中での発言なら「甘えるな」等で済みますが入学直後のこの発言はこのまま大学生活を過ごすことに不安が感じられます。私見としては一度休学を提案してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8003948951

  • まず休学して考えたほうがよいです

    いきなり退学ではなく、休学したほうがよいと思います。
    授業料がもったいないです。
    休学なら後期の授業料は免除になると思いますし、また復学できますから。
    まず、学生課等に相談してみてください。
    また、カウンセリングセンターのような施設がどの大学にもあるはずですから
    精神面の問題もチェックしてみたほうがよいです。
    休学している間に、他学部他学科への転部など考え
    授業を聴講等できないか検討してみましょう。

    ただ、
    就活のカリキュラムの教授が厳しい ならば、
    その大学の方針があっていないので、どこに転部しても合わない事も
    考えられます。
    そのカリキュラムの方針を就職課か教務課にきいてみたらどうでしょうか?

    お子さんは、外国語を学びたいなら
    語学の専門学校の方が合っているのかもしれないですね。
    専門学校のオープンキャンパスにもいかれたらどうでしょうか?

    ユーザーID:8846785703

  • 一生養っていけるなら…

    甘えるのは簡単です。
    イジメ、不登校、私も経験者です。

    ですが、合う合わないだけで辞めるのは甘えでは?
    職場が合わないからと辞めていて、一生あなたが養ってあげられますか?

    別の講義を受けてでも卒業して、何かをやり遂げる自信が彼女には必要だと思います。
    薬を飲んでカウンセリングを受けて5年かかってでも、です。

    自信を持たないままフリーターになったとして、彼女は将来にどんな目標を探せるでしょうか?
    自分にはやり遂げられる!そう思ったから大学に進学されたのでしょう。

    甘やかすのは簡単です。
    親であれば、将来を考えて大学卒業まで支えてあげてはいかがでしょうか。
    毎朝起こす、送り出す。

    一生を左右することです。
    彼女が決めた目標で進学したのです。
    やりとげられる実力がある!と背中を押してあげてください。

    厳しさも時に必要です。

    ユーザーID:5342110132

  • 休学は可能ですか?

    日本の大学は休学中も費用発生するので、家計を無視して進める事は出来ませんが調べる価値あると思います。

    まずは今の環境から休ませては?

    短大でしょうか?今は勉強する暇がないほど就活プログラムです。
    高校で人間関係につまずいて、また、 コミニュケーションを評価されるのは辛いと思います。4大なら2年くらいゆっくり出来る大学ならよかったんですが・・

    高校2年生でいじめが原因で退学し、通信制に転校し高3のときは予備校に通学して受験勉強してきました。

    十分頑張ったと思います。これ以上頑張らせるのは危険と思います。

    ユーザーID:4696202974

  • 典型的な五月病

    形式的なことかもしれませんが、未成年ならば保護者が正しく導くことが必要です。状況の全体像がつかめませんが、受験勉強と大学での学習の差に精神が付いて行けてないと思います。

    大学では、講義に出席すれば素晴らしいことを教えて貰えて、実力がどんどん付くと考えている場合には、学生自身が学び、教員はそれを助けるという大学の学習形態に失望することが多いです。
    また、最近では就活とも関連した人間力指導に重点を置いている大学が多く、人間力指導では精神力の限界を試すことも少なくないと思います。

    これをまとめて、五月病と表現されています。

    アドバイスとして、一旦始めたことは2年は頑張る。病気で頑張れない時は休学する。それでも続かない時に退学を考えても遅くはないでしょう。退学して就職しても、そこには別の試練が待っています。逃げの人生が癖にならないように暖かく見守ってください。

    ユーザーID:6719041091

  • 道を示す

    親として道を示す必要があるのでは?
    私も中学生(進路を決める時期)のころに親に客間に呼ばれて正座させられて話しを聞かされた経験があります。

    娘さん、辞めてどうするのかという質問に
    >アルバイトして親に学費を返すと言います。このままずっとアルバイトでもしょうがない

    これって生きて行くってどういうことか理解できてませんよね?
    親がこれまで出した学費だけ返せば良いと思ってる?

    親が子供の生活を面倒を見るのは学生だから。学生でなくなるなら正社員であれアルバイトであれ社会人として自立しなければいけない。
    理想は家から出て1人で生活できるようにすることだが、無理なら実家で、扶養されるのではなく間借り人として自立すること。
    家賃3万円、光熱費1万円、食費1万円として最低でも5万円は毎月親(大家)に渡すこと。これは安いほうで1人暮らしならもっとかかること。
    家事は親と分担して同等に受け持つこと。

    最低でも以上のことは親から伝えてあげる。
    親に頼っていられるのは学生の間だけときちんと教えないと、わからない子はわかりません。いつまでも今が続くと思っている子もいます。

    ユーザーID:9684631706

  • トピ主です1

    レスをしてくださりありがとうございます。
    もう、どうしたらよいか途方に暮れていましたので、ありがたく読ませていただきました。

    就活の授業は必修です。娘には単位を落とさないように最低限のことができていれば良いじゃないのと話しましたが、
    なんだか全てに自信をなくし、自暴自棄になっているような印象です。

    大学のレベルは思ったよりも簡単すぎて不満があるようなのです。

    大学を出ても出なくても、この先人生の中で苦しいことは山ほどあるし、時には理不尽なことでもじっと耐えなければならない
    ことも話をしました。

    だから、もう少し我慢してみても良いのでは?我慢するべきだと話ましたが、その言葉が娘を追い詰めてしまったようです。

    高校を転校した頃から精神的に脆く弱くなってしまいました。

    みなさんのご意見を読ませていただき、自分の考え方は間違っていないのだと少し安心しました。
    先の見えない不安がずっと続いてきたので、私自身も自分に自信が持てないでいます。

    大学の相談室は娘に勧めましたが、どうせ辞める学校に相談してもしょうがない、と乗り気でない様子です。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です2

    それから、大学の相談室は保護者が相談してもよいのでしょうか?

    大学生にもなって親が出るなど過保護ではないかと躊躇していました。

    大学が全てではないよ、と言いながら、いざ娘が辞めると言い出した時に、娘の気持ちを全部汲み取る力も私にはなかったのかも
    しれません。

    どこに向かえば良いのか・・・。

    今晩、娘と夫と三人でじっくり話してみようと思います。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • GPA

    大学1年から、「単位を落としたら卒業できない」科目はありません。
    就活を必修単位とする学部って、どこなのか、想像できませんが。

    GPAという指標があります。
    各科目の成績から特定の方式によって算出された学生の成績評価値・成績評価方式のことで、成績証明書に明記されます。
    単位を取得したら、不本意な成績でも再履修はできません。

    学生は相性の悪い講師の授業は単位を落として、翌年よい成績をつけてくれる講師の授業を再取得します。
    うちの子の大学では、どの講師の授業もGPA内容とシラバス(学習計画)が公開されていて、Aや落第点のつく比率がわかります。
    授業の質がこれでわかるわけじゃありませんけどね。

    大学生にとって、平均GPAがいくつなのか、就職活動ではとても大切なことになっています。
    就活の指導科目であるのなら、必須に教えてもらっていると思いますが。

    お子さんの心配を軽減するために、その授業のGPAを調べてみてはいかがでしょうか?
    調べ方がわからなかったら、大学の事務室や相談室で教えてもらえます。

    みんな調べていることですから、お気楽に。

    ユーザーID:7569086756

  • この時期は、誰しもある事

    大学に入って、就職して、期待とはだいぶ違っていた。

    このような事は5月には、よくある事です。

    お子さんは、何を目的に大学に入ったのですか?
    まず、それを確認してください。

    ユーザーID:6988728188

  • トピ主様レスを読んで

    今後の見通しについての追加です。大学に入学して5,6月で急に調子を崩し、登校できなくなる学生は1割から2割位いると思います。それらの学生がどのような学生生活を送るかは千差万別で、娘さんに通じる一般論はありません。が、多くの学生を見てきた経験からは、

    ・病気の場合には医療にかかることが将来につながる。うつ病や適応障害である可能性はあります。
    ・夏休みにゆっくり家族で休むことで、秋から復活する学生は多いように感じます。2年目に落とした単位を拾う時、うそみたいに簡単に思えることもあると思います。
    ・大学によっては、一旦退学し、調子が整った後に復学する制度があるところがあります。治療などで長引くようならば検討しては如何でしょうか?ただし、このような制度の細部は大学により大きく違います。
    ・向くかどうか不明ですが、長旅に出して世界を見させることが役に立つことがあります。

    登校できなくてダメな状態で励ましても、逆効果になることも多いと思います。大学関係者として親に望むことは、細かいことの相談にのることではなく、行き詰ってない、大丈夫だと大きく構えて頂くことです。

    ユーザーID:6719041091

  • 甘さは否めませんが

    精神的な弱さには理解を示さないと、先々大変ではないかと思います。
    経済的に余裕があるなら、この1年は留年の覚悟で、好きな授業だけ出させるのはどうでしょうか。
    もったいないからこの1年だけ、やるだけやってみな、と。

    社会に出れば、理不尽な上司なんてザラにいます。
    その予習だと思えればいいんですけどね。

    ユーザーID:7871874886

  • 自分で勉強

    「大学のレベルは思ったよりも簡単すぎて不満」
    そういったことは私も大学時代感じたことがあります。
    面白いことを与えられて当たり前と思わないことだと思います。
    勉強は自ら進んでするもの。
    レベルが低ければ自分でがんばって勉強して教授にがっついて質問しにいくなり
    レベルの高いものを自ら求めて行ったらどうなんでしょう?

    5月病と言えるのかもしれませんがとにかく、やめるのは認めないと
    親としては態度をキッパリしておくといいのでは?

    ユーザーID:4738044289

  • まるで・・・

    昔の自分のようだなというのが印象を持ちました。

    大学なのだから乱暴ですが、単位さえとれればいいし、
    一度落としても来年同じ授業を受ければいいのにもかかわらず、
    点数という結果を残さなければいけないと思い込んだり、
    その一つの授業がうまくいっていないだけなのに
    全てがうまくいっていないように感じたり。

    私の場合、自己肯定が極端に低いのが原因でした。
    自信がないせいもあり”正論”にふりまわされました。

    ”正しい事”は守るべきで、実行したい、しなければならない。
    実行しなければならないのにできない自分は最低だ。
    頭の中で延々と繰り返し浮かんでました。

    娘さんは大学に普通に通いたいんだと思います。
    でもできないから、なんとか”正しい”道を探した結果が
    アルバイトで学費を稼いでお金を返すというものだったのではないでしょうか。

    大学に通うつもりがなければ、授業を全部でません。悩んだりしません。自暴自棄にもなりません。動悸、不眠状態なんて授業にでないつもりなら、症状すらでません。

    娘さんが自己を客観的に分析できたら、少しは楽になるかもしれません。

    ユーザーID:9319102479

  • 申し訳ないがちょっと厳しいことを

     大学のレベルが思ったより簡単だと言うのに、それより頻度の低い就活カリキュラムが大変すぎる? それはちょっと通らないでしょう。ここで撤退はまずいです。どの大学行っても、仮に専門学校に行っても就職指導はあります。むしろ専門学校のほうが本格的・厳しいです(学校の実績に直結しますから)。
     一方別の方のレスにもありますが学校のカウンセラーに通うことが最低譲れる線だと思います。またはまた予備校に通って、さらに上の大学を目指すか。バイトも、嫌になれば辞められる、変えればいいという安易な気持ちが透けて見えます。今必要なのは継続して何かをやり切る経験かと思います。

    ユーザーID:3375317116

  • 今がんばらないと

    娘さんは後で後悔することになると思います。
    私はいじめなどの問題で不登校になり、中退しました。
    当時の大検を取って大学に進学しました。
    私も中学時代から精神科に行っていたので娘さんの気持ちはわかるつもりです。

    私もそうなんですが、娘さんは完璧主義な所がある気がします。
    自分の理想通り、思い通りにいかないとやりたくなくなる、という感じです。
    でもそれでは人生前に進まないです。
    私は心理学を学びたくて、心理学科に入りましたが、実際は統計の授業が主でパソコンを無理に学ばされ嫌でした。
    でも独学でがんばる内にパソコンが好きになりました。

    今逃げ出したら今後の人生、うまくいかないです。
    私の目標は新卒でどこでもいいから正社員になることでした。
    娘さんの目標はなんでしょう。このままではニートまっしぐらです。
    就職してからも辛いことがたくさんありましたが、薬を服用しながら働いていました。

    今、薬をやめているとのことですが、きちんと治るまで服用を続けるのは大切なことです。
    中途半端にやめると前より悪くなることがあります。
    医師にもう一度相談してみてください。

    ユーザーID:8590474751

  • 難しいことは簡単に、簡単なことは深く教える

    だったかな?教師(教授)が子どもたちに教えるときの格言のようなものです。

    難しい物事こそ、苦手にならないようにいかにも簡単なもののように見せ学ばせる。

    本当に簡単なものは、簡単で終わってしまうのではなくより深く学べるようにする。

    だったと思ます。
    今は1年生で色々な学校から来た子がいます。高校で少し基礎をかじった子、全くやったことがない子など語学のレベルも様々です。最初からいきなりスピードを上げることはできません。

    私も同じく外国語学部で、最初のころの授業はとっても簡単でした。しかし、半年後に差が出てきました。語学は基礎がものすごく大事です。簡単と言って何もしない子は、後の落ちこぼれ組み。徐々に欠席も多くなって来なくなるし、テストも通らなくなる。簡単だからいつも試験はパーフェクトの子は、伸びて検定やスピーチ大会とかでも優勝して賞品の留学を手に入れていた子もいました。

    語学は明暗がはっきり分かれます。

    就活のカリキュラムだって、1年用だと思うのでまだ簡単なことだと思います。できないなりに少しずつでもやらないと後で困りますよ。

    ユーザーID:5381488903

  • 嫌な事があったから直ぐ辞めるのでない。

    娘さんは『辞めっぱなし』ではなく 高校中退しても ニートやフリーターにならず きちんと通信制に入り直し 受験までして大学に行ったじゃないですか。 なかなか出来る事ではないです。


    うちも娘が 転職した会社を直ぐ辞めると言い出し 親としては『また辞めるの?もう少し頑張れないか?』と意見しましたが 本人は親に話すずっと前から頑張り我慢をしてきて もう頑張れないと…


    親が何て言おうが 嫌なものは嫌で 後で後悔しても自分で決めた事なので それも一つの学習かなと思います。


    今を乗り切れば『あの時 辞めないで良かった』と思う事もあるでしょうが 今を乗り切れないのだから 本人の意思に任せるしかないと思いますが…


    きっと娘さんなら 辞めても 最初はバイトでも きちんとした職につく気がします。 娘さんを信じてみるのもいいのではないでしょうか?


    因みに 上記のうちの娘は 二度目の転職をして 今 生き生きして仕事に行ってます。

    ユーザーID:9413123344

  • 知り合いの場合

     私の知り合いは大学を中途退学しました。
    精神的に悩んだわけでもなく、学費に窮したわけでもなく
    遊びすぎただけなんですが。
    しかし、そのあとがいけない。
    話をしていると必ず、自分は大学に行っていた、退学については
    後悔はしてない、中途退学だから最終学歴は××大学中途退学である
    と言い張ります。
    中途退学なんていう学歴はありません。
    無論、履歴書に書くのは自由です。
    自分の学歴によほど劣等感を持っているのだろうと思います。
    娘さんも将来ことごとく機会ある度にそういう言訳をする人生
    を送られるように思います。
    世間にでればもう嫌というほど想定外の事、嫌な事、数珠繋ぎです。
    しかし、いいこともありますよ。
    だからとりあえず休学というのはいかがですか。
    よほどやりたい事があるというのでない限り退学は損です。
    その知り合いも仕事は恵まれてませんし、今でも言訳ばかりの人生です。

    ユーザーID:6636564946

  • 娘は6年かけて卒業しました。

    我が家の娘も高校時代に学校へ通えなくなり、思春期診療内科にお世話になりました。成績は良かったので、大学はなかなかいいところへストレートで入りましたが、2ヶ月目に授業についていけないし友達もできないから退学すると言い出しました。それに反対はせず、「とりあえず休学にしておくね」と言って、休学で半額になった授業料を払いつづけました。娘は一年ほどいろいろなアルバイトをしていましたが、カラオケ店などちょっと心配なバイトも黙ってやらせました。その経験でいろいろな同年代の人を知り、大学は出ていたほうがいいと自分で気付いて復学。落とした単位は取り直して、オール優で6年かかって卒業し、就職。昨年は結婚もしました。当時は眠れないほど心配しましたが、信じて見守っていれば道は拓けます。いまはお辛いでしょうが、大丈夫です。とりあえず休学をおすすめします。

    ユーザーID:6707905500

  • 今は決断しない

    心が元気でない時は、大事な決断は先延ばしにする方が良いですよ。
    人生は一度手放したら取り戻すのに苦労することもあります。
    大卒の学歴もその一つです。

    授業が簡単すぎるならオールA+で卒業すれば良いだけですよね。
    まだ単位を取得しなければ、娘さんがどんなに授業が簡単と感じた所で現状はC以下です。

    社会は甘くありません。
    今、大学を退学したらほとんどC判定で卒業した大卒以下ということになります。

    アルバイトで働いて学費を返すということですが、入学金、1年目の授業料や教材費、諸経費をどれ位で返せるというのでしょうか。
    その計算ができているように思えません。

    しかし、娘さんはまだうつ病が治っていない?のですよね?
    ならば、その就活必須の授業だけをお休みして、問題ない授業のみを受けるのはいかがでしょう。

    また、大学にも心理カウンセリング室を設けている大学もありますが、娘さんの大学はいかがですか。大学の相談は大学にすると具体策が見えてくるかもしれません。

    ユーザーID:3752022348

  • 留学は?

    英語圏でもそうでなくても、
    海外の学校に留学はどうですか?
    現地の語学クラスに半年、
    その後正規のクラスに編入、うまく行けば
    現地の単位を認めてもらえる場合もあると思います

    いじめや不登校、辛かったでしょうね
    でも世界は本当にとてつもなく広い
    自分の常識、周りの常識、そんなもの全部
    一瞬で吹っ飛びます

    小さい鉢植えで育てた植物は数年で根詰まりして、
    鉢の中で根がパンパン、もはや何も吸い込む力はなく、
    出るべき芽も出なくなりやがて枯れます
    大きい鉢に植え替えてあげるとまたグングン根を伸ばし、
    新たな養分を吸い込み見違えるように生き生き、
    枝葉を伸ばしますよね
    同じ事が人間にも言えると思います

    いろいろな国の人たちがそれぞれ培って来た
    【常識】のぶつかり合いは目から鱗の連続
    これまでいかに小さいところで凝り固まった価値観に
    自分自身を押し込んで悩んで来た事かと、
    広い視野で自分自身と物を見られるようになると
    世界は本当に変わります

    今逃げるのなら、多少なりとも過去とは違う逃げ方を
    模索してみてはどうですか?
    どうせなら逃げた場所で大きな獲物を得ましょうよ

    ユーザーID:0792824135

  • 辛いことをさせてみる

    バイトなどという、直ぐに辞められる事ではなく
    厳しい職場に一時的にでも働かせてみればいいんですよ

    そうですね、新聞配達、介護など

    そして、学費は勿論
    大卒なら就職できる差額を
    二年で返せ、ダメなら復学で休学させては?

    とりあえず、正社員で就職するが
    最低条件にすればいいんですよ

    ちなみに、大学費用をだしてやった
    私が辞めたいと言った甥にいいました

    とりあえず、今は卒業して
    就職してます

    ユーザーID:1608894458

  • 本人の人生

    話し合っても決心が変わらないなら仕方ないでしょう

    たとえ後悔しても本人の人生です
    後悔するよ、なんて人に言われて
    はいそうですか
    なんて納得できるわけない

    私も進学せず早く働きたいと社会へでましたが
    後悔し42歳で学校へ行き卒業しました
    あたりまえですが自分で学費をだして

    あんとき行ってればなぁ〜と後悔ですが
    今は満足してます

    甘やかすってどういうことなんでしょうか?
    見守ってあげるのも親の役割では?

    ユーザーID:7618989303

  • 大学なんだから

    絶対的な正義なんてありません。
    外国語がやりたいのなら、それを究めればいい。
    ストレスの元凶になっている科目に費やす時間を語学に打ち込んだり、
    Wスクールに通ったりして、娘さんが「打ち込み甲斐がある大変さ」に
    変えるきっかけを示してあげたらいかがでしょうか。

    必修とはいえ、今の娘さんの心身の状態で履修するのがキツイのでしたら、
    「今年は落してしまってもいいと思うよ〜」と私が親ならアドバイスします。
    もっと広い価値観を持っていいのでは。

    真面目な人ほど周りの同級生の目や先生の叱責が気になるかもしれませんが、
    そもそも大学なんて「人生で自分がやりたいことをやる時間」です。
    確かにこのご時世、そんな悠長なことを言っていたら新卒で就職できないかもしれませんが、
    自分のやりたいことを究めることは、長い目で見れば自分の武器を磨くことになると思います。

    私は大学4年の時に、1年生と一緒に「体育」を履修しました(笑)
    語学を磨きつつ、バイトで稼いで海外を一人旅して…の学生時代でした。
    単位ギリギリで卒業しましたけど、習得した語学と旅行好きが仕事になってます。

    ユーザーID:4099731675

  • トピ主です3

    貴重な時間を割いてレスしてくださったみなさま、ありがとうございます。

    いろいろな角度からのご意見、大変勉強になります。

    どうしよう、どうしよう・・・と気持ばかり焦り、自分を見失っていたと思います。

    もっと、どっしりと構えていないといけませんね。痛感しました。

    厳しいご意見は当然だと思います。

    また、ご自身の経験をお話くださった方、まるで娘を見ているようです。

    娘の気持ちが少し見えたような気がしました。

    具体的なアドバイスをくださった方、さっそく調べてみます。

    あたたかい言葉をかけてくださった方、涙がでました。

    みなさまのご意見、印刷して何度も読んでいます。

    まだ、何も動き出してはいませんが、どうしてもお礼が申し上げたくて
    出てきてしまいました。

    娘は要領良くなんでもこなすタイプではないので、躓くと後々引きずってしまいます。

    時間はかかるかもしれませんが、できるだけのことはやってみようと思います。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主様レス2に回答します

    大学に保護者や保証人が相談することは問題ありません。ただ、いろいろな意味で学生本人が相談するほうがより適切と思います。
    問題を抱えた学生の場合、直接顔を見て会話することで現状を把握することが出来ること、場合によってはすぐに、より適切なところに紹介できるからです。

    とりあえず、半年分は学費を払っていると思いますので、全ての決定を9月末まで遅延しては如何でしょうか?

    ユーザーID:6719041091

  • 私も・・

    娘さんは、対人関係を築くのが苦手なのではないでしょうか?

    私も大学を辞めましたが、学業の他に当時の大学生のノリや就活など、とても当時の自分の性格では付いて行くことができそうにありませんでした。

    アルバイトをして社会と係わり合う事で、色々学ぶ事はあると思います。
    また語学が好きなら少しの間でも海外に出てみるのもいいかもしれません。

    私も中退後、アルバイトをしてお金を貯め海外に出ました。
    今も大卒の資格がないので困る事はありますが、なんとか語学を活かして生活しています。
    海外では誰も自分を知らないし、また多様性のある環境や文化に触れて自分を見つめ直す事ができ自信も付きました。

    このまま大学に行き続けても、就職活動の時や就職した後にも同じ問題に直面しそうな気がします。

    どこかに娘さんに合う環境があると思います。まず精神面の問題を解決し、それから復学や違う学校に行くなど、まだまだ若いので色んな道があると思いますよ。

    ユーザーID:9843952638

  • 来年、再履修すれば?

    どうしても合わない先生で、精神的に追い詰められてしまうなら、来年、再履修することを前提に、今年はその単位は捨ててしまえば良いのではないですか?

    その講義に費やす労力を別のことに向けて、別の実績を残しましょう。

    語学ならTOEICで目標点数を決めて高い得点をゲットするのはいかがですか?

    ほかの大学の授業が簡単ならば、自分でもっともっと難しい目標を設定すれば良いのです。

    またTOEICの点数は学歴同様に就職の際の武器になります!

    現実に譲歩するならば、具体的に何かメリットになる次の目標を設定するべきです。

    単なる現実逃避にならないよう、転んでもただでは起きないぞ!と言う強さを培って下さい。

    ユーザーID:9613570689

  • 早まらないで欲しいな

    大学の履修に関しては、だいたいどの大学も教養科目から入ります。
    2年から自由になって、自分の取りたい科目が選択可能になります。

    1年生での大学中退率が高いのは、一部分だけしか大学カリキュラムを見ない、視野の狭さがあるからです。
    2年になったらどのような履修が可能になるのか、学生支援室や教務課へ相談に行ってください。
    私は相談を受ける側の立場におりましたが、履修について落胆した学生が、次年度で取りたい科目が取れることを知らなさ過ぎて大変でした。
    視野の狭さを払拭するいい機会だと思って、お子さんにまずは大学の履修を、学生支援室、教務課で相談させてください。
    早まったらお子さんの将来が狭くなりますよ。
    職人になるなら話は別ですが。

    ユーザーID:5167180578

  • うーん…

    大学の授業のレベルが低いのに就活の授業がつらいってどういう意味かよくわからないですね。

    どういう大学か分かりませんが、1年目って基礎の授業ばっかりなものだと思ってました。私は医療系大でしたが、1年目は無関係な必修の授業で第二外国語として韓国語とか習わされました。
    大学はそういう無関係な基礎科目もとらないとなので、専門学校とかの方がいいのかも知れませんね。
    ただ専門学校は就職率に厳しいので就活指導はもっときつそうですが…。

    ユーザーID:7964809085

  • ここは突き放す時では?

    トピレス、追レスを読んで推察するに、娘さん「逃げ癖」が付いてるように見受けらるます。
    またトピ主さんもそう思っているように見受けられます。

    もし、そうだったら…
    トピ主さんは何もせずに突き放す時かと思いますよ。

    「大学生」です。もし中退するなら学費の全額返金と中退後は働く事。アルバイトはしてもいいが、期限を作りその後は就活、正社員として働く事。

    就活は遅かれ早かれ必ずしなくちゃなりません。

    世の中甘くないです。夢を持つ事は素晴らしい事ですが、努力や我慢は付き物。
    親として娘さんの大学に拘るのでは無くて、全うな大人にする事に拘りましょう。

    ユーザーID:3042210074

  • 自分の人生は自分でマネジメントしていくものです

    10年後の自分を想像して、そのためにいつ何をすべきなのか、なるべく具体的なプランを娘さんに練らせて見て下さい。
    そしてその結果を主様にプレゼンさせてみるのです。
    無論プランには現在の精神状態を加味して構いません。
    結果的に今大学を辞めることが最良と納得できるならそれも良いでしょう。
    ただバイトして学費返しますじゃ何も考えてないのと同じです。
    まだ若いのでいっぱい悩んでいっぱい考えると良いと思います。

    ユーザーID:9856708627

  • レベルが低い?

    たとえ希望の大学に入ったとしても、期待外れだったり辛く感じることは珍しくないと思います。
    外国語の授業に不満だというなら、1年は我慢して通い、別の良さそうな大学を受験して受かったらそちらに行くというのが、本来の解決方法では?

    単に辞めてフリーターでは、就職しようにも説明がつかないですよ。社会への適応力が低いと思われるだけでしょう。

    今の大学で辛い思いをしていることは決してマイナスではない。そこをどう乗り越えてより良い方向に向かったか、を将来社会に出て関わる大人たちは見るのです。そこで「デキるな」と思わせられるかどうかで、人生変わってくるはずです。

    今はまさにお子様の問題解決能力を試されているとき。しっかりサポートして下さい。

    ユーザーID:7288133777

  • やめさせてあげて

    お金の無駄です。
    大学もピンキリなので、有名校でないなら就職やその先の人生に役立てられるかというと微妙なところです。
    周りがあまり優秀でない人の集まりなら、尚更本人の意欲次第になってきてしまいます。


    本当にやりたい事が見つかる人の方が少ないんですよ。
    好きなだって、それを仕事にするのはただ好きな事の何倍も大変な事です。

    ユーザーID:3566277306

  • ふーん

    お金に余裕があるなら

    ワーキングホリデー、ホームステイ、語学留学など
    本人が楽しいと思えることをさせてあげてみては

    大学は先生とあわないのであれば退学でもいいと思うが
    休学も選択肢かな

    ユーザーID:8772079730

  • 厳しい意見

    >外国語を学びたくて入った

    外国語を学んでどうするおつもりなのでしょう?日本人相手よりも更に、考え方や行動の違い(良い悪いではなく、違う)でストレス受けますよ。どう生きていくつもりなのか、それには何が必要なのか、考えさせてあげて。

    ユーザーID:4322929028

  • 最初はどこも簡単です

    日本の大学は入るのが難しく卒業が簡単と言われますが、簡単なのは最初だけです。
    その大学のレベルに合わせて復習状態から始まりますので。
    難しくなるのはこれからです。
    今余裕だからと辞めていては、1年後2年後大きな差がつきますよ。

    僕はイジメで中学途中から不登校になり、引きこもり、高校は1週間でギブアップして大検を受けました。
    国公立とはいかないまでも、そこそこの大学に入り最初は遊んでいました。
    半年、1年、レベルが上がって行きます。
    恥ずかしながら卒業に5年かかりました。

    2年自力で勉強しながら貯金をして、留学をしました。
    海外のイジメ対策やカウンセリングを学び、今は仕事とは別にイジメ被害者やその家族を支援する団体にも入っています。

    やはりそういった活動的になれたのは、大学時代の仲間や経験が大きかったと思います。
    継続は力なり、ですよ。

    もう少しランクの高い大学に編入されてもいいかも知れませんが、夏休み明けまではよほどの大学でない限り授業はすごく楽な印象です。
    気を抜くのはまだ早いです。

    ユーザーID:7855037323

  • トピ主です4

    引き続きご意見をありがとうございます。

    また、大学関係者様、何度もレスをしてくださりありがとうございます。

    昨夜、娘にここを読んでもらいました。

    いろいろなご意見を読んで、私がとても元気づけられたように、娘にも何かを感じてほしかったのですが、今の彼女には自分に向けられる厳しい言葉だけに過敏に反応しているようで、逆効果だったようです。

    背中を押してくださる言葉には全く周波数が合っていないようで、ひたすらマイナス思考のループです。

    でも、どこかで感じてくれているかもしれません。

    昨年、一昨年のことが思い出され胸が苦しくなります。

    長期戦を覚悟のうえ、今は帰省している娘と一緒に大学に一度行って話を聞いてみようかなと思っています。

    すきまさんのおっしゃる通り、ノリとか雰囲気についていけないのだと言います。一度躓いたことで人間関係に不安があるようです。たぶん、その自信のなさがほかにも影響するという悪循環なのだと思います。

    自信を失い、生きる力が持てない我が子を見るのは辛いですね。

    ここに書くことで自分の気持ちが整理されます。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 自信がなくなったんだろうね

    すべてをうまくやったり、友達のようにできなくても、
    時間をかければできることだったり、
    人が変わればできることかもしれない。

    たった一つのことを判断基準にして、
    自分の感情に振り回されるのはもったいないな。

    うまく、いろんなことに折り合いをつけたり、自分で不安感情をコントロールしたり、
    試行錯誤ですこしでもうまくできるようになったらいいでないの。

    自信はね、人よりうまくやれるから持てるものでもあるけど、
    同じことを10年やって、はじめて私にはこれができるんだと思えるものもある。

    自分の不安感情に振り回されないように、少しでもきっかけがつかめればいいのだけど。

    ユーザーID:4273134221

  • 就活の授業ってどんなものですか

    私の時代というか学校にはそんなものはなかったので・・・・・

    >とにかくその授業があると思うと動悸、不眠状態になり、

    という言葉が気になります。
    昔「地獄のトレーニング」とか、自己啓発セミナーみたいな妙なものを大企業がまともにやっていた時代もあります。
    あまりおかしなことをやっているのなら、その大学、見切りをつけたほうがいいかも知れません。

    ユーザーID:6016055681

  • アルバイトはダメ

    二か月というのはネをあげるのが早すぎると個人的には思いますが、体に不調をきたすほど
    嫌だというなら無理に行かなくてもいいと思いますよ、大学なんて。
    ちなみに私も四年大出てますけど、そのあと社会人になってからに比べたら大学生時代なんて
    本当に極楽でしたね、親に養ってもらって学生という肩書はあるし勉強して単位(と私は
    資格もいくつかとりましたが)さえとっておけばあとは誰にも文句言われず遊び放題なん
    ですから。いやー社会に比べれば楽だったのなんの。

    お嬢さん、大学を辞めるなら、残る選択肢は「働く」しかないわけですが。
    アルバイトは絶対許さない方がいいですよ。どれだけ甘い考えなのかと思います。
    それって親が養い続けてくれる前提で言ってますよね。アルバイトなんかで自立できるわけ
    ないもの。
    働くことを選ぶなら、何でもいいからちゃんと正社員で就職させてください。
    最初は親がかりの生活でもいいから、ちゃんといずれは自立してひとりで食べていけるように。

    いくらメンタルの弱い子でも、親が一生面倒見られない以上、いずれは突き放さなければ
    いけないなら、若い方が順応が早い。

    ユーザーID:6955893728

  • 友人関係の確認を

    ほとんど書かれていませんが、大学で友達はできましたか?

    外国語の授業は、予備校の、教壇の先生を見ていればいい授業と違い、
    他の学生とグループになって、できれば楽しく会話することが
    求められます。
    お嬢さんはそれがうまくできなくて辛いのではありませんか?

    就活の必修の授業も、友達同士グループを作って進める必要が
    あるのではありませんか?「友達」と「話し合う」ことが苦手な方には
    それが大変な苦痛になります。それは大学を辞めたくなるほど。

    大学を辞めたいから、ではなく、友達ができなくて大学が楽しくないから、
    でも何とか楽しく通いたいから、という理由で、学生相談室を
    勧められてはいかがでしょう?

    チューターや担任など、主に世話をしてくれる役割の先生が
    決まっていませんか?そうであれば、まずはその先生に相談されるのも
    いいと思いますよ。こちらももちろん、本人でも、保護者だけでも
    構いません。欠席が増えてきているなら、むしろ歓迎されると
    思います。

    ユーザーID:3726764327

  • 時期も有ると思う

    学生にも5月病って有ると思うんです。今は6月病も有るって
    確かに入学したての年の5月頃ってナーバスになり易い。
    でも、夏休みに入ると、余計色々考えて、多分9月から登校できなくなるでしょう。

    私も大学で外国語を学んでましたが、思う様な授業では無いと
    娘さんと同じ様な悩みや疑問を持ちましたよ。
    それから、就活の授業が有るなんて、最近の大学はオカシイと思う。

    娘さんは、きっと繊細でナイーブで、色々考えてしまう子なんだと思う。
    世の中で生き難い事でしょう。
    それを受け止めてあげられるのは親だけ。

    私、途中から留学してしまったんですけど楽しかった。
    多分、娘さんも、外国語を国内より海外で学びたいと言い出すのでは?

    娘さんの様な子は、日本のシガラミでは精神的に病みやすい。
    海外の方が楽なタイプの様にも感じました。
    あえて親から海外を勧める必要は決して無いけれど。

    いじめが原因で退学しても転校し、引きこもったりブランクを設けた訳では無いんですよね?
    少しの間、好きな事させて自由な時間を設けさせる事は
    今後の人生に必要だと思います。

    ユーザーID:5105644864

  • 二回目、友達が必要と思い込まないで

    前回、「大学は社会に比べれば楽だった」とイキのいいことを書いた者です。
    他の方のレスで、「大学に友達ができないと辛い、ノリに乗れないとつらい」と
    ありましたが、私は大学に1人も友達ができませんでした。
    自慢でも恥でもない、ただそれだけの事実として。

    大学の学生たちのノリにぜんぜんついてゆけず、学外の社会人とばかり遊んでいました
    ので、寂しい思いはした事が無いです。
    ファッションも大好きだったし、暗い学生でもなかったと思うな。
    おかげで大学の中で名前を憶えている人は一人もいません。
    それでも、学生時代はとっても楽しかったですよ。勉強しに行っていたので。
    講義はどれも面白くて、登録していないものにまでちょくちょく潜り込んだりして
    いました。
    遊ぶのは学外で、とハッキリ分れていたので寧ろ充実していたのかも。


    学校で友達がいなくちゃ恥ずかしいとかよくないとか、先入観ですよ。
    大学は高校までと違って、友達なんかいなくても全く困らないです。
    そんな固定観念に惑わされないで、自分がしたいこと、楽しいと思うことを
    優先してください。

    ユーザーID:6955893728

  • トピ主です5

    引き続きレスをいただきありがとうございます。

    青葉さまのおっしゃるように、友達との関係がうまく築けないのが大きな原因なのだと思います。

    たしかに、就活の授業はグループでの作業が多いらしく、他の人に迷惑がかかると言い、それも不安な材料になっているのです。

    多くのご指摘にあるように、学生であれ社会人であれ生活するのに乗り越えなければならない壁はたくさんあり、娘に対して正直甘い考えだと思うところもあります。このままでは、社会人としての生活はできないでしょう。

    親も甘い、たしかにそうかもしれません。
    反省します。

    突き放さず、くっつきすぎず、少し距離を置いて見守るようにします。

    今日もおつきあいいただきありがとうございます。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です6

    あ、すみません。

    突き放したほうが良いとのご意見をいただいてましたのに、先ほどのレスで突き放さないと書きました。

    もう少し娘の精神状態が落ち着くまで、つかず離れずでいようと思います。

    甘いかもしれませんが、まずは元気な心を取り戻してほしいです。

    また、明るい顔が見られることを信じて。

    さまざまな見方があり、それによる気づきがあることに感謝しています。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • やめさせない方がいい

    期待外れ…大学とは入学当初はどこもそういうものですが、社会に出てから初めて、卒業しておいて良かったと心から思えました。

    私の友達も、高校で孤立して不登校になり、大学には入ったものの、やはりついて行けず1年と少しで中退しました。
    フリーターを繰り返すうちに高卒向けの準公務員試験に合格し、働いていましたが、年中「私は大学に入ったのに給料は高卒、年下の大卒の方が仕事はできないのに給料が高い」と文句を言っています。
    そしてやはり同性の友達ができずに、結婚式も男の友達(同僚)しか呼べませんでした。
    40近くなった今も慢性鬱病みたいで近寄りがたいです。

    私も、大学に入った当時は周囲になじめず五月病でしたが、それでも親に対してすまないという気持ちから我慢して通っているうちに、楽しくなりました。
    無事卒業したおかげで、不景気の時も学歴だけでいくらでも仕事が来たし、自立できましたよ。

    お嬢さんの場合、人間関係に慣れることが最重要なのではないでしょうか。あまり思い詰めないよう、お母さんが励ましてあげて下さい。
    大学をやめると人生からも一生逃げることになります。

    ユーザーID:6536806091

  • 気になる事が。。

    お嬢様の事、ご心配だと思います。

    私はお嬢様と同じ立場だったものです。
    中学から精神科にかかり、何度も学校を辞めたいと思いました。
    最終的に高校も大学も休学などせずきちんと卒業しました。

    ひとつ気になる事があります。
    >高校時代は精神科に通院もしていましたが、今回は薬を服用してまで我慢して学校に残りたくないようです。

    という点ですが、お嬢様の不安定さが精神的な病気が原因である場合、薬を服用しなければ治りません。
    良く、「鬱病の時に人生の大きな決断をしてはいけない」と言いますよね。
    お嬢様の大学を辞めたい気持ち、鬱からくる感情ではないですか?

    欝の時は完璧に勉強が出来ない事も、人間関係も辛いです。
    色々な事を辞めたくなります。
    それで辞めてしまっては、もったいないです。

    我慢して大学に通うために薬を飲むのではなく、人生を長い目で見て、通院して薬を服用した方が良いと思います。

    通院歴があるようですし、精神疾患は簡単には治りませんし、治ったと思っていても実は違う場合があり、お嬢様もまだ通院が必要な状態かもしれません。

    ユーザーID:4620067376

  • 大学

    はっきり言います。どんなに辛くても、退学しない方がよいです。
    もし退学するならば、仮面浪人の末に、別の大学に合格したときですね。

    高卒止まりの学歴+大学中退までのブランクは、二重のハンディとなりますよ。
    5年後、10年後に、「あのとき中退していなければ。」と嘆くのをみるよりも、
    いま、少しだけ踏ん張らせましょう。

    娘さんは、ちょっと精神的に弱い方のようですし、
    大学という新しい環境で、心が風邪を引いているんだと思います。

    心療内科で薬をもらうとよいですよ。よい薬に巡り会えると、劇的に気持ちが楽になりますから。

    他には、最低限の単位が取れるように講義をとって、様子を見ればよいと思います。
    どうしてもダメなら、休学もよいですね。

    ユーザーID:7650125052

  • 娘さんは頑張っていますよ。

    もともと人づきあいがとても苦手なのですよね。
    でも、逃げずに通学制の大学に進学しました。
    それだけでも凄いことですよ。

    自分がいると周囲が迷惑という考えは、まず置いておきましょう。
    大学は勉強するところです。
    グループ学習がうまくいかないのも、それまた勉強です。

    グループ学習が苦手だから、娘さんは早く社会に出たいと考えているかもしれませんが、仕事でチームを組んだとき、それでミスをすればそれこそ総スカンですよ。会社は利害がかかりますからね。

    許してもらえるのは学生のうち。
    ミスしたって良いのです。今のうちにどんどんミスしてチームワークを学びましょう。間違わないと覚えられない事ってたくさんありますからね。

    うまくやろうと意識しすぎると緊張してダメになると思います。

    「失敗したっていいや。」
    「失敗したって何とかなる。」

    と思って気楽な気持ちで参加していけるといいですね。


    また、真面目にノートを取って試験対策をしっかりしていれば、
    「ノート貸して。」
    「過去問持ってる?」
    といった形で情報交換をきっかけに友人もでき、人の輪も広がるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3752022348

  • トピ主です7

    娘と一緒に大学に行ってきました。
    厳しい教授は学内でも有名のようで、クラスアドバイザーの教授も学務課でもそういう評判は聞いたことがあるとのことでした。その厳しさに耐えられる学生もいれば、娘のように学校に行けなくなる学生も少数ですがいるとのことです。個別対応で、秋学期から教授を替えてくださることを検討すると言っていただきました。

    私は少しほっとしたのですが、娘はもう学校には行かないと言いました。

    ここまでは今までも何度も話をしました。辞めてどうするのか・・・再受験する。今までだってそう言って壁に突き当たると逃げ出してきたのに、また繰り返すのか・・・。そして無言になる。

    こんな感じで2週間家にいる時も会話が成立せず、甘えてないで学校に行きなさいという親と拒否する娘という関係でした。

    昨日、下宿先から私が帰ろうとする直前までいつもの調子で、あまりの不甲斐なさに思わず涙がこぼれてしまいました。

    帰ろうとする私を無言で追ってきた娘に、自分の思いをぶつけ、そのまま別れて帰ってきました。

    続きます。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です8

    続きです。

    帰りのバスの中メールが届きました。

    お母さんの気持ちは伝わったよ。自分もちゃんと気持ちを伝える。自分でもわがままだとわかっているから今までなんとかやろうとしたけど、でも、やっぱり学校が怖くて行けなくなってしまった。どんなことをしてもやり遂げるから、もう一度だけチャンスをください。学費は何年かかっても必ず返す。
    迷惑かけてごめんなさい。

    というようなことが書かれていました。

    もう一度だけ信じてみようかと思っています。
    甘いでしょうか。
    夫に話したら、全く話にならないという様子です。それが当然の反応ですね。私も昨日まではそう思っていたのですから。
    夫の協力は得られないままかもしれません。

    決して経済的に恵まれているわけではありません。再受験して大学に行って卒業したとしても就職できる保証はないし、まず合格する保証だってないですから。

    家に帰ってどう話したらよいのか悩むところです。

    ユーザーID:0566556486

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 優しいお母さんですね

    休学して、精神的に落ち着いてから判断された方がいいと思います

    娘さん、真面目です
    頑張り屋さんです(頑張りすぎ?)
    お母さんに甘えてますね(それが悪いとは思いません)
    でも、視野が狭いと思います
    是非、本を読んで欲しいな〜

    ユーザーID:3941531824

  • 2年だけ今の大学で頑張って、3年次に編入試験

    を受けるというのはどうでしょうか?
    それなら、ひどく遅れる事はないでしょうし、
    娘さんも「あと○カ月」と思いながらもなんとか達成できませんかねぇ?
    甘いかなぁ。

    人間関係は、社会に出ても色々とあるのが現実。
    今、大学と言う場で勉強だけでなく人間関係も学べていると思うのです。
    きっと、ずっと努力されてきている娘さん。

    どこかでその努力が花開くと信じたいです。

    ユーザーID:9167823658

  • 完璧主義なのかな

    お書きになっている方もおられますが、私も娘さんは完璧主義なのかな、と感じました。もっと頑張る、というよりは、駄目な自分(誰でも駄目な部分はあります)と付き合うことを練習するのが課題かな、と。
    自分の理想やあるべき自分を求めて、必死で頑張って、オールORナッシングで自分を追い詰める傾向があるように思います。若い時は多くの人がそんなものですが、その傾向が人より強いのかな。
    頑張って上手くできるのは素敵だけど、2番目に良い(あるいは人生ではもっと大切)のは、駄目な自分を受け入れて周りの人に助けてもらって感謝をする…そういうことかもしれないですよね。その部分が苦手なのかな。

    >今は帰省している娘と一緒に大学に一度行って話を聞いてみようか

    ちょっと驚いているのですが。自宅から通える大学や専門学校はないのですか。高校時代のお話を聞くと…短期間に、大学受験を経て下宿って、ハードル設定、高くないですか。心機一転したかったのかな。でも、ご両親や通っていた精神科の先生に見守ってもらいつつ、新しい勉強を始めるのじゃいけませんか。もっと緩めに少しづつ自分の世界を広げるので良いと思うのですが。

    ユーザーID:4246834478

  • あれれ・・・

    すみません,トピ主さんにお伺いしますが,みかんさんの2013年6月13日 23:15のレスは
    お読みになりましたか?

    娘さんには,通院・治療が必要なところを,もしかすると社会的体裁のためにすっ飛ばして
    いるのでは? と疑問に感じましたので。

    ユーザーID:0152123518

  • 完璧主義なのかな2

    続きです。

    私はメンタル方面のことはよくわかりませんが。
    しかし、高校時代には通信制に切り替え、通院もしていたのですよね。
    怪我や内科の疾患に置き換えて想像してみてください。

    何かの病気になって通信制に切り替え、通院していた場合、「もともとの健康度は高かった」としても、家を離れて下宿をしてまた具合がよくないようだ…というとき、どうするでしょう?

    >あまりの不甲斐なさに思わず涙がこぼれてしまいました。

    いやいや、不甲斐ないとか思わないのでは?
    ・結論を急がず、休養・休学するのが通常ではありませんか。
    それでは間に合わない場合は、
    ・自宅から通えるところで勉強をする。

    他の病気(あるいは体調不良)と同じように、結論を急がず、以前かかっていた医師に相談し、休養をとるのがスジでは。
    結論を急いで、不甲斐ない・過保護だなどと考えていたら、娘さんを完璧主義に追い立てることになるのでは。

    ユーザーID:4246834478

  • 限度を示しては?

    娘さんをもう一度信じてあげたいというトピ主さんの優しい気持ち、理解できます。
    家の娘もちょうど同じ年齢で、大学入って1ヶ月で辞めて留学したいと言ってきたので。
    でも、親の老後の生活もあるし、いつまでも自立できないのは娘のためにもならないと思いました。
    だから、だいたいの子がストレートで大学院に行くのと同じ年数までは援助するが、それ以上は自力で行ってもらう、その範囲内で自分の一生を考えて進路を決めるようにと話しました。娘も納得し、とりあえず他大学3年編入も可能な2年までは続けるということになりました。

    トピ主さんのお嬢さんもご家族の意見がまとまるといいですね。

    ユーザーID:4198602151

  • 娘さんの好きにさせてあげて

    その結果の責任をすべて本人に取らせればよろしいのでは?

    ごめんなさい。こういう話を聞くとうんざりします。
    新しい事を始めれば、様子が想像と違ったり、苦しい事がある等は付き物なのに、
    そういう事がチラッとあっただけですぐやめるの、動悸がするだの言いだして周りを心配させるタイプの人間。

    うちには今年就職した娘がいますが、今の職に就くためにそれは頑張りましたよ。
    大学も一度も休むことなく通い続け、就活が難航している時にも自分を鼓舞し続けて頑張る様子は見ていて辛かったですが、
    本人が「今努力を止めれば本当の苦労が今後待つだけ」と言ってやり通した結果、志望先から無事内定をもらい、今春から働いています。

    私は思うんですが、人生で「継続」ほど難しく、大事なものはないと思うんですね。
    よく簡単に「自分に正直になる」等と言って物事をあっさり投げ出してしまう種類の人間がいますが、それでうまく行く事ってあるのかしら?と首を傾げます。
    すでに一定年数頑張った大人が慎重に転職するのと、この娘さんの考えている事は明らかに違います。
    そんな人には実体験させるしか道はないでしょう。

    ユーザーID:8124693666

  • まずするのは

    自分が何が得意で何が不得意かをもっと考え、自分に苦手な事がたくさんある事を受け止める事が必要じゃないでしょうか。

    人間関係が不得意なのが高校生のころからわかっているのに、外国語を学ぶ学部にいくのは、自分が苦手な場所で勝負するようなものです。
    学部を変えるなら自分に最も向いているもの、もしくはやりやすいもの、そこで続けるなら人との関わりが少ない、自分に向いた科目を探してとらないと。

    再チャレンジはありだと思いますが、何も対策なしにただ休んでリセットするだけなら、相当運がよくないとうまくいかない。
    崖の上から小さなトランポリンめがけて飛び降りるようなものです。

    なんだかプライドの高さ、自分のできないことを受け止めきれない弱さがつまずきの原因の様な気がします。
    もっと自分の弱さと向き合った方がいいと思います。できればひとりで。
    それができないと、来年もっと偏差値の高いところにいっても、こんどはひとり年上だから話があわない・・・と悩む気がします。

    ユーザーID:9433753064

  • 就活について。失敗中の先輩から

    他人事とは思えず、レスします。

    私も大学はもともとサボり気味でしたが、色々あってつまづいて、三年生頃からほとんど講義へ行けなくなりました。

    「大学辞めて適当にアルバイトして生きていく」などと親に言った時期もありましたが、追い詰められて自暴自棄になっていただけで、何の計画性もありませんでした。
    結局「来年がんばりな」と言われて細々と大学生活を続けています。

    現在、二回留年しての四年生。一浪してますので普通の人より3年も多く寄り道していることになります。「きちんと働こう」と思える精神状態まで持ち直したことは良かったと思いますが、就活のための書類はシャレにならないくらい通りません。

    娘さんも、休学しても受験しなおしてもいいと思いますが、寄り道期間が長いほど民間企業には入りにくくなるし、面接で「この期間は何をしていたの?」「どうして前の学校を辞めたの?」と必ず聞かれますので、そこは知っておいた方がいいと思います。
    1年くらいならあまり問題ないそうです。人より多くかかった時間に『何を考え、何を得たか』が重要みたいです。
    希望する業界の就職事情なども調べてみるといいかもしれません。

    ユーザーID:9630334785

  • 行きたくなきゃ行かなきゃいいじゃん

    今の学校の学費は返さなくていい。
    他の学校に行きたいなら、
    受験勉強、再受験、再入学の費用は自分でまかないなさい。
    と、提案してはどうでしょう。
    同じことですよね。
    今大学の費用、他大学の費用を親が出して、
    いずれ娘さんが今大学の費用を返すのと、
    今大学の費用を親が出して、娘さんが他大学の費用を捻出するのと。
    もとからすべて自分の稼いだお金で行く子もいます。
    奨学金など調べて、アルバイトをして、
    一度入ると決めて支払った大学の学費をどぶに捨てること、
    ゼロからそれを用意し直すことがどれほど大変か。
    なんだったら、
    そう裕福ではないという家計の明細を示して、
    もう一度大学受験費用から入学費用を用意するのに、
    父母がどれほど苦労するのかを数字で詳しく説明してみては。
    そしてそれを娘さんが稼ぎ出すのに、アルバイトでどれだけ働かなければいけないか。
    大学なんて、行くのが恐いとまで言う人間が行くところじゃないですよ。
    今大学も他大学も、卒業したって一目で企業の目をひくような大した大学でもないんでしょ。
    行きたくなきゃ行くな。以上で。

    ユーザーID:2048281990

  • 娘の事をお話しします

    お嬢様の様子はその後、どうですか?

    あまりにうちの娘のケースと類似しているのでご参考になればと思いレスしました。
    大学入学からわずか一か月半で『もう無理、辞めたい』と・・・。
    その大学は、娘が熱望しわざわざ系列の内部進学を断り、大学入試の為に母子家庭ながら教育費は惜しみなくかけ、
    やっと・・合格!これで安心と思っていたのですが、五月に入り対人関係のストレスから、通学困難。
    学生課にも相談をし休学を進められるも、『在籍していると思うだけで辛くなる』と精神的に不安定となり、
    娘の身体を一番に考えて、悩みながらも実質一か月半の大学生活でした。

    精神科に通いながらやはり思うところがあったのでしょう。
    通信制の大学への入学をその秋に自分一人で決めて(学費も自分で工面)、
    結果優秀な成績で卒業。
    卒業までこぎつけるのが難しいと言われる通信で娘は頑張りました。
    華やかな学生生活は無かったけれど(本人の弁)達成感はあったと。

    精神疾患を抱えての場合は無理をさせない事が最優先です。
    生きていてくれるだけで充分。

    どうかお嬢様を支えてあげてくださいね。

    ユーザーID:4043929094

  • 我が家の場合

    現役で理系大学合格、一学期で退学。
    浪人して文系大学合格。
    一年留年。

    現在4年生。

    志望の企業から内定をいただき明るい毎日です。

    わが娘も始める前の理想像と現実とのギャップの調節がうまくできないタイプ。
    一つがダメならすべてダメと思ってしまうところがあります。

    いろいろもがいていましたが、現在はどうにかこうにか上手くいってます。
    親としては歯がゆく思う日々ですが娘自身が自覚して道を切り開くしかないですね。

    ユーザーID:4928605509

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧