年老いた毒親を無視したい。

レス34
(トピ主4
お気に入り225

家族・友人・人間関係

ならこ

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一人っ子ではありませんが

    一人っ子だと、私はもっともっと辛かったと想像できます。

    トピ主さんの状態は、私の姉に似ています。毒親の母からの連絡に、優しい姉は、母も高齢となり弱っているから、もうウソ泣きや恫喝による絶対服従を強制しないだろうと油断し、母に会いに行ってしまいました。母は体こそ弱っていましたが、毒親ぶりは増長しているので、私は止めたのです。結局、母に会ってしばらくして、姉は鬱になり心療内科に通い、一年間寝込みました。

    トピ文を拝見すると、トピ主さんはまだ毒親に叩きのめされない状況になっていらっしゃいません。トピ主さんだけでなく、お子様やご家庭を傷つけることになります。事務処理上の問題を解決して、決して近づいてはいけません。

    トピ主さん。姉はカッターを持った母に追い掛け回されで育ち、包丁で切り付けられた傷跡を抱えています。母の姉への、言葉での全人格否定も激しかったので、どれほど傷ついていることかと思います。それでも姉は個性としての真の優しさを失うことなく、なんとも温かい家庭を築き、姉の子供は親思いの、自立した大人に育ちました。母としての姉を敬愛しています。

    大丈夫です。

    ユーザーID:2089743849

  • 自分のことのようです

    同じく一人っ子。ただし独身。恐らく年代も近いと思います。

    母は自分と娘を同一視しており、親子でも人格は別であるということを理解できない人でした。おそらく人格障害もあったと思われます。

    そんな母をあるとき一大決心をして絶縁しました。しかしそんなこちらの気持ちなど通じるはずもなく、母からの常軌を逸したしがみつきは続き、私は心を病みました。

    誰にも理解されず、このまま死にたいとすら思った矢先、母が倒れたという連絡が入りました。私はとりあえず病院までは行きましたが、足がすくみとうとう母の病床までは行けませんでした。

    その後、母が問題を起こすたびに警察やら役所やら病院やらから連絡が入り、そのたびに心臓が縮まる思いでした。身体症状にもそれは現れ、見かねた心療内科の主治医が診断書を書いてくれ、私は母の面倒を見る能力がないと判断してもらいました。

    その後は母は認知症が進み、自立生活ができないと判断され、特養に入居することになりました。母の住んでいた家(私の実家にあたる)も処分せねばならなくなったため、一人で広い家のゴミを片づけ、どうしようもないところは業者に頼みました。

    ユーザーID:4893695626

  • 私は捨てたクチです

    私は今、実の両親が生きているか否かも知りません。
    興味無いです。
    そういう人もいます。

    ユーザーID:4740917779

  • 人は、生きたように死に、生き方は各個人が自由意志によって決断

    それぞれの親子関係があるように、それぞれの親の送り方があって当然ですね。一般的に、子どもを可愛がることが出来なかった親は、子どもに老後を看てもらえないと言いますね。儒教の教えを持ってきて、「子どもは、親の老後を看るのが当然」と言っても、人間には感情と記憶がありますものね。ご自分が納得行く方法で、見送って下さい。

    ただ、「大人になれば・・・」ということをおっしゃって居る人がいましたが、真に大人になって人生を終えることが出来る人が、世界中にどれほどいるのでしょうか?大概は、親から可愛がられなかったために、本人も気付かずに、自分の子どもを可愛がることができない・・・を繰り返して一生を終える人達を、職業柄大勢みて来ました。それを考えると、このお母様も、その可愛がられずに子どもを持った、犠牲者の一人なのでしょうね。

    そして、最後に一言。心理学の観点からは、お葬式は、死んで行く人のためにあるのではなく、生きている人のものであることをお忘れなく。中には、勘違いをして、世間を意識して、「盛大なお葬式をしなければならない」と思って居る人たちがいるのも事実ですが。

    ユーザーID:7495110365

  • 骨折→ 施設 →直送 の予定

    私も一人っ子で、母親は80代で独居でした。骨折して入院してまして、今後のことを考えてる最中です。認知症もありますのでもう自宅には戻れなくなりました。
    関わりたくないと思って生きてきましたが、関わっています。「縁を切ってしまえ」とどれだけ言われても出来ないのが自分の弱さだと思います。
    月の入院費は12万ぐらいです。施設に入るにも安い特養だと200人待ち、グループホームだと月16万ぐらいの出費になります。
    幸いなのか何なのか、母は貯金がありますので、それがなくなるまで出来るだけいい施設に入れておこうと思ってます(本音を言ってしまえば 放りこんでしまえって感じです)

    葬儀を今、検討中です。親族内でも近所でもトラブルメーカーでしたので、本当に身近な人だけで最期、直送で見送りたいと思ってます。憎い気持ちの反面、優しくしたい気持ちもあるのですよ、だから苦しいんです。実家は母の集めたゴミで床が見えません。自分ひとりで整理しています。家屋 土地も自分で処分するつもりです(これは多分そんなに大変ではないかも) 本音は、「お金はいらない 楽になりたい」です

    ユーザーID:5105814610

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 赤頭巾ちゃん

    貴方はきっと非常に恵まれた環境で過ごしてきたのでしょう。

    当事者でなければ解り得ない事は世の中にはたくさんあるのです。

    貴方は偽善者です。

    ユーザーID:1544190020

  • 毒親のこと知らないって幸せなこと

    「毒親」の多くが子供に何かしらの虐待をしてます。虐待されてきた人の気持ちが想像出来ないのは本当に幸せなことですね…。心から羨ましい。

    トピ主さんが過去を許せないなら縁を切っていいんじゃないですか。
    子供時代の恐怖を忘れられないのはあなたのせいじゃないです。愛されなかったのはあなたのせいじゃありません。

    ユーザーID:5950012916

  • エムさん…

    >長い反抗期ですね

    同じように酷い母親がいます。 17年前に亡くなった父が愛情を注いでくれたので
    グレることもなく成長できたと思っています。
    敷地内の別棟に住んでいること、私が三姉妹の長女であることが違いますね。

    私も母と関わると動悸が始まり血圧が高くなってしまいます。 安定剤に頼って
    います。 
    世間体を考えて我慢してきましたが、2,3年前から少しずつ開き直って関わらない
    ようにしています。
    でも相手は八十才を越えた年寄りですから、良心の呵責との戦いでもあります。

    私のトピではないので詳細は省きますが、トピ主さんの心情は私なりに理解できます。

    そして、そんな私が一番打撃を受けることば。 それがエムさんのレスの題名にも
    なっていることばです。
    他人にこれを言われると、何とも言えない絶望感に囚われます。

    エムさんがどういう環境で暮らしているのか分かりませんから、どのような過程で
    そのようなことばにたどり着いたかも分かりません。

    ですから、この境遇の辛さも分からないくせに、とは言いませんが、あまりにも
    人の気持ちを逆なですることばです。

    ユーザーID:8928552811

  • 赤頭巾ちゃん

    >でも、衣食住を整えて社会に出て上手くやっていけるように育ててくれた事に感謝は出来ないものですかね?


    私の母親も毒親でした。
    確かに今こうして何とか社会で生きていますが、子供の時代をお思い出すと衣食住を整えてもらったかは疑問です。

    父は大企業のサラリーマンで経済的には決して困ってはいなかったはずなのに、衣類を十分整えてもらえず冬は寒さに震えていました。暖房もない部屋で冬はつらかった。手袋を小学校低学年の時に一度なくしてしまったことに怒って以後ずっと買ってもらえず中高生の頃はしもやけだらけで腫れ上がった手をしていました。中学時代お弁当も昼食を買うお金も持たしてもらえず昼休憩には食べるものがない恥ずかしさで教室にいることができませんでした。子供の頃は飢えと寒さの思い出が多いです。
    私の子供時代は昭和50年代以降日本が豊かになってからのことです!

    その一方で、母親は親としての自尊心を見たしたいときには娘である私に我が家の経済的には不相応なくらいの高価な衣類を着せて連れ歩いたり…

    今は結婚して幸せな家庭があります。
    ただそれを感謝するべきと言われるても??です

    ユーザーID:4945799702

  • 先日見かけた風景

    うちの母親もトピ主さんのお母さんによく似ています。
    幸い私は物理的に距離を置く事が出来たので、今は落ちついた時間をすごせています。

    昨年暮病院へ行ったとき見た光景のことをお話させてください。
    70〜80代のお母さん(話の内容からして実の母親のようです)のお母さんを車椅子に乗せて50〜60代の女性が受付で周囲にものすごい怒声をあびせかけていました。
    いきさつや内容はよく分かりません。
    でもあまり近づかない方がいいなという雰囲気でした。

    私も受付を済ませて受診科の待ち合い前に座っているとその母娘も近くにいました。
    背中を向けても聞こえてくるのはその娘の、母親が小さい彼女にどんなにひどいしうちを繰り返したかという呪詛でした。内容はここでよく聞く毒親のテンプレみたいなものです。人間性を否定する言葉を吐かれ続けたなどなど。

    思ったのは、どんなに酷い母親であったとしても、この状況で面倒をみることを放棄したら保護責任者遺棄に問われるなということです。最初から関わらないことでこれは防げます。関わらないで下さい。今後も決して何もしないでください。

    ユーザーID:1201267705

  • 佐野洋子さん

    佐野洋子さんの著書「シズコさん」をお読みください。

    あなたのような親子のお話です。

    ユーザーID:0289509920

  • 出ました!

    >でも、衣食住を整えて社会に出て上手くやっていけるように育ててくれた事に感謝は出来ないものですかね?

    自分の意思で子を作り産み落としたのです。
    衣食住を提供するのは保護者として当たり前のこと。
    感謝を強要する時点で既に思考が濁っている。

    まあどこにいってもこの手のタイプは出現しますなあ。
    育ててやった!と言えば従順にさせることができると思ってるのでしょうね。
    そしてこれを口にする人間は親御さんに同じ事を植え付けられてきたわけです。
    濁った思考を延々と受け継がせようとするのは傲慢。
    何時になったら気付けるのかしらね。
    いい年した大人になってもこんな簡単な仕組みを知らないって不幸でしょう。

    ユーザーID:0532940211

  • 毒親ですか…

    うっとうしいですよね…

    払っても払ってもついてくる納豆みたいで…


    距離をなるべくとるしかないとおもいます…

    ユーザーID:1366967375

  • 赤頭巾ちゃん

    まず、毒祖母って言葉ご存知ですか?
    おっしゃるように「子どもは見てますよ」です。
    毒祖母をね。

    >でも、衣食住を整えて社会に出て上手くやっていけるように育ててくれた事に感謝は出来ないものですかね?
    子どもに感謝を強要するメンタリティが、すでに毒親です。
    私は娘がおりますが、感謝されようなんて全く思いません。

    ユーザーID:3571882855

  • 不条理

    私も一人っ子です。年齢は40歳代で独身です。父親は発達障害、母は人格障害で、幼少期より機能不全家庭で育ちました。本音を言うと苦しいですよ。一生涯背負うのかもしれません。親の責任だけでないのはわかるのですが、受け継いだ素質もあり切り替えようとしても、今でも割り切れません。
    いっそのこと、憎めるのなら楽になります。だからこそ、絶縁出来ないのです。
    兄弟がいたら助け合えるのにと何度も思いましたが、反対に地獄をみたかもしれません。
    このような親とは、気づかない間に共依存になっていることも多いのです。
    私が思うのは、一貫した対応が必要です。相手からの連絡(攻撃)に思いがブレてしまうのであれば、人生を捧げてしまうことになるでしょう。母親にも悪影響です。関わらないことがお互いのためです。
    罪悪感は捨ててください。
    あなたはあなたの人生を生きてください。
    親の最期の時、私はどうしたらと何度も不安になりますが、告別式もしなくていいんですよ。他のかたも言われていますが、直送もあります。
    いつかこの呪縛から解放される時が来ると願って。

    ユーザーID:0400664263

  • ありがとうございます。

    neneko様

    初めて同じような環境の方のご意見を聞けました。
    共感できる所がいっぱいです。

    そして、みなさま

    いろんな情報をくださりありがとうございます。
    漠然と思い描いていましたが、かなり明確化してきました。

    きちんと頭も心も整理していきます。

    ユーザーID:7187150656

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ありがとうございます

    脱水 様のような、病院勤務の方のレスを読み、なんだか肩の荷が降りたようです。
    病院には罪がないし、ご迷惑かけるわけには…と思い、いつも最低でも入院当初だけは行ってました。

    今回、お電話あった時、初めて、近くないのでいつもすぐには行けないんです云々と、多少愚痴のような内容を伝えたら、途中からあちらも声のトーンが変わってきて、『それは職員達に伝えておきます。何かしらそれでも病院からは電話があると思います。』
    『わかりました』と切ったところで、トピを立てました。一度も連絡はありません。連絡あった際に事情説明して今後の連絡の事を話そうと思います。他の手段も考えます。

    心療内科通院してた事もあります。
    動悸や胸騒ぎは、着信あるだけで起こります。

    検体……今現在の私の心にすごく響きます。亡くなった際の自分の気持ちに従おうと思います。

    ユーザーID:7187150656

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • それでよいと思います2

    私自身は、もし私がやらなければ人様に迷惑をかけること、に関しては手を差し伸べています。たとえば両親の生活費、医療費を毎月仕送りしています。そうしなければ生活保護になります。本音を言えば生活保護でもなんでも勝手にしてくれと思いますが、酒にギャンブルに勝手な生活をしてきた夫婦の保護費を、他人様が納めた税金で賄うということが申し訳なく思います。今のところ多額ではないので、一応育ててもらった恩義としてやっています(衣食住にも不自由するような子供時代でしたが)。
    父親は長期入院中ですが、見舞いにも行きませんし多分葬儀にも出ません。一人暮らしの母親に会いにも行きません。小学生の子供たちには私の両親は私が小さいころに死んだと言っています。
    もう少し大きくなったら、生きていること、どういう経緯で疎遠にしているのかを子供に話します。そのうえでおじいちゃん、おばあちゃんに会いたいというなら好きにさせます。
    完全に縁を切るのもいいですし、自分でこれだけ、と線引きができるならそれもよしと私は思います。

    ユーザーID:8444937248

  • 長い反抗期ですね

    周りの目が気にならないなら放置で良いんじゃない?
    良心の呵責に苛まれないのなら、警察から連絡があるまで無視すれば良い。

    母親に対して大人になれたら気が変わるかもしれないけれど。

    ユーザーID:5310403299

  • ありがとうございます。

    みなさまのおっしゃる通りです。
    私自身の老後も覚悟しています。
    教育費や衣食住は、確かに母は確保してくれていました。
    が、しつけといって、たばこの火をおしつけられたり、何が気に入らなかったのかわかりませんが、罵声や叩いてきたりもあります。字数制限で、言葉足らずになっていると思います。申し訳ありません。
    何度も感謝の方へ持っていこうと試みましたが、自分が母親になり、母のしていたことがどういうことだったのか、気付いてしまってから苦しくなりました。

    親からの連絡は、着信拒否はしています。
    病院からの、ナースステーションからの連絡は入るようになっています・・・といいますか、今までずっと同じ病院で入院していますので、私の電話番号が登録されているんでしょう。

    きっちり、他の人を緊急連絡先に変更する等、動きます。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:7187150656

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • レスありがとうございました

    misa様 ありがとうございます。

    >親族も切る覚悟が必要ですよ

    わかりました。
    そこを少し忘れていたために、中途半端になっている部分がありました。
    気付かせてくださりありがとうございます。

    初めて、似た環境の方の意見を聞くことができました。

    お金で解決できるところは解決したいと思っております。

    ユーザーID:7187150656

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 切実です

    私は、若い頃に実家ごと(実家に縁のある親類・毒親の件に理解のない友人ごと)、疎遠にしています。お互いに連絡先を知りませんので、仮に毒親が入院したとしてもこちらにはどこからも連絡は来ません。
    多分お役所なら調べが付き連絡が来るかもしれませんが、実家は裕福で生活保護のお世話にならないので、そういう類いの連絡もないと思います。

    そうして10年以上たち、多くの医療や薬や癒しなどを経て、ようやく静かな暮らしができるようになりました。でもまだ通院中で日常生活にも支障があります。

    うちは両親とも毒親だったのでそうしましたが、トピ主様は良いお父様をお持ちだったので、縁を切る決心がなかなか付けにくいのかもしれません。
    厳しい表現ですが、毒親持ちの現実として、情を捨てなければなりません。地方だと悩むようですが、都会では可能です。

    今は墓守サービスなどもあります。遺品の整理は多くの業者がいます。介護や手続きも、他の親戚や専門家や便利屋さんなど、お金を払って代理人に頼む予定です。

    胃が痛んだら心療内科で診断書を貰っておくと、代理人を頼む理由が明確になり、周囲の理解や協力者を得やすいです。

    ユーザーID:4798104549

  • 電話すら恐怖

    私、トピ主さんの状況とよく似ています。
    中高生の母、一人っ子、夫は単身赴任中、父親他界、母親一人暮らし、距離も同じ位、違うとすれば養子である事。

    母親が毒でありますが、その毒母を見て見ぬふりの父親も毒であったと大分たってから気付かされました。

    毒母入院迄の事は経験済みなので、私の場合どうしたかだけ書きますね。
    毒母・親戚から留守電に入院するとの録音がありました。日頃から電話を直に取る事が恐怖で出来ないのです。その留守電すら吐き気をもよおします。
    その全て無視しました。ずーとです。その後も何度も罵詈雑言泣き落としと散々吹き込まれていました。親戚一同には酷い人間と言われているでしょうね、でも良いんです。もう係わりたくないのです。
    今度係わるとしたら葬式の時でしょうね。供養もしたくない。仏壇なんて置きたくない見たく見ない。
    私の文章を読んで、育ててくれたのにとか言う人も居るでしょう、でも毒母に何十年も支配され、心をかき乱された人なら解る筈。自分の家族と穏やかに過ごしたいだけなんです。

    ユーザーID:2072416169

  • 何故悩むか理解できません

    此の手の質問者にお伺いしたいのですが、自分自身で決心したことを、
    相手の出方により何故そんな簡単に覆してしまうのでしょう。
    そう云う性格が「毒親」に育てられた結果なのか知れませんね。
    誰が何を云われても、拒否すればすむことです。
    周囲の人、行政、病院などから問い合わせがあったら、
    何も言い訳せずに「関係したくありません。死んだら連絡して下さい。」
    と云い切れば済むことです。
    自分自身で行動しない限り物事は解決しません。

    ユーザーID:8937117885

  • 電話番号

    変更したら?気になりますか?

    ユーザーID:1733667013

  • 同じような悩み持ってます

    40代の 一人娘です

    数年前 父が亡くなり、80代の母が、1人暮らしです。

    私には毒親というか・・・、精神疾患を持った母がいます。
    私は結婚を機に家を出て、実家までは 車で20分程度です。

    トピ主さんと同じく、100%母の思うままに動かないと、反対に恨まれるので、なかなかやっかいです。

    母は、他人の気持ち関係なく喋るので、外に出すと 他人とのトラブルが絶えず、距離を置いています。数年前 テレビをプレゼントしましたが、母の気に入るサイズではなく、それも不満で文句を言われ、買い変えろと言われました(サイズは買うときに確認しています)
    私が子供のころから 家はゴミ屋敷で、足の踏み場を作って歩きます。
    掃除をしたら 怒鳴られます。すべてが 大切なのだそうです、お菓子やパンの空き袋までが。

    一人っ子なので 母がやらかした問題がすべて自分に降りかかってきてます。親戚からは電話がかかり「なんとかしてくれ」と言われます。私も、なんともなりません。すみませんけど、と答えてます。行きたくないです。電話が鳴ると胃が痛いです。

    ユーザーID:5105814610

  • 病院に事情説明を

    病院に勤務しております。
    たまにおられます。珍しくないですよ。
    ご家族がおいでなのに、お見舞いにも来ず、遺体だけ引取りに来られるということが。
    それぞれいろんな事情があるのでいらっしゃらなくても完全看護の病院であれば無理に来てとかいいません。
    ただ、いよいよとなったときや、大きな手術になったという時には主治医から話がしたいと連絡が来ると思いますが。
    なので、事前に病棟のナースに話しておくといいですよ。
    病棟内部では守秘義務もあるので申し送りはありますが、言いふらしたりはないです。
    きちんと
    「毒親で、いろいろ迷惑をかけられ、噂であっても話を聞くと気分が悪くなり動悸がするほどなので、一切電話はしないで欲しい。」
    といえば、連絡しません。
    どのレベルで連絡か決めておけばいいと思います。
    手術時か、亡くなったらか、亡くなる直前か。
    また、遺体についても、献体など希望すれば、病院から遺体も引き取らずに終わらせることができます。
    遺骨になって数年後に帰ってくるので、その時お墓に納骨すればいいかと。
    どうぞ、心安らかにお過ごし下さい。

    ユーザーID:4103914213

  • 無視がいいと思いますよ

    私の母が毒親、父は早くに他界しています。きょうだいはいますが当てに出来ません。
    随分前の事になりますが、就職して一人暮らしをしていた私に、母が同居と扶養を迫ってきました。その頃母は商売に失敗し、持ち家も売り払い、財産なし・収入なしの状態。年金もありません。
    私は悩みました。無視したいところですが経済的にも精神的にも自立できない母です。(「さみしくていられない」と言ってました。)
    上司に相談したら、なんと私に転勤命令が出ました。それで同居と扶養を始め今に至ります。当然結婚は出来ません。
    当時は親孝行が最優先の道徳です。年金は母の世代では一般的ではなく、老親は子が扶養するもの、という風潮でした。
    母は今では要介護状態ですが、命に関わる病気は無い為、果てしなく長生きするでしょう。余裕で100才を超えると思います。さんざん他人の手を煩わし長生きする、いかにも母らしいです。
    死亡したら火葬して散骨と思ってましたが、多分私の方が早く死ぬでしょう。その時は子のありがたさを思い知って欲しいです。
    結局、私の人生は母を扶養しただけになります。私のようにならないよう無視を貫いてください。

    ユーザーID:3596370380

  • それでいいと思います

    葬式の方法も完璧です。逆に葬式は私の経験から火葬場での身内による直葬の方がより亡き人を偲べて私も直葬にするよう遺言書に書いています。ただしご臨終には是非立ち会うようした方が後々母親を思い出した時後悔しないような気がします。

    ユーザーID:7686754307

  • 母親らしい事をしてくれたか

    一人っ子の既婚女です。昨年母親が亡くなった事が母親の兄弟から連絡ありました。母親とは6歳以降会っていません。(父母離婚)小学校入学以降、全く無連絡で無支援でした。入学卒業や成人式などの節目にもハガキ一枚なかったです。四十九日が終わってからの連絡で相続人として母親の兄弟には会いましたが納骨式は欠席。法要も出る気がありません。
    トピ主は教育費を出してもらいましたか?ご飯を作ってもらいましたか?病気の時は病院へ連れて行ってもらいましたか?
    母親としてしてくれた事があるかどうかが鍵です。

    ユーザーID:5122878191

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧