「いただく」は謙譲語では?

レス69
(トピ主1
お気に入り102

趣味・教育・教養

pukupuku

レス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 召し上がっても変だと思う

    「召し上がってください」は自分が料理したとか、レストラン等で自分が支払するとか
    ご馳走する側の言う言葉ではないでしょうか。

    一緒に料理を作ったのに「召し上がって」というのも変だと思います。
    「頂きましょう」が良いと思いますが、先生なら「頂いてください」もアリでしょう。

    ユーザーID:8509416011

  • 先生と生徒

    先生と生徒の立場だから、この言葉は当然という意見がありますが。
    まさに今日、テレビで料理番組を見ていたら、有名な料理の先生がアシスタント役のアナウンサーさんに「召し上がって下さい」と味見を勧めていましたよ。
    やはり、こちらの方が聞いてて落ちつきます。

    どんな立場の人であろうと、この場合は「尊敬語」か「丁寧語」を使うべきでしょう。
    「謙譲語」は自分の行動に対してのみ、だと思います。

    ユーザーID:1218742827

  • 謙譲語です

    >皆さんならどうしますか?

    私ならば、「自然」に対する敬意を表しているのだと解釈し、自分も「自然」に感謝していただくようにします。

    「頂く」はトピ主様の仰る通り、謙譲語に分類されます。
    他の方もレスなさっていますが、「頂く」の「行為の対象(誰からもらうか)」が先生のつもりで仰っているならば、自尊であり、誤用です。

    しかし、「頂く」を含めたいくつかの謙譲語については、「第三者については、その人物や場面などを総合的に判断して、立てる方がふさわしい場合は、立てる。」ということが留意点として挙げられています。
    (詳しくは文化審議会答申「敬語の指針」(平成十九年)ご参照下さい。)

    トピ文から、先生が普段から「自然」を立てている方であると推測されるため、生徒ではなく「自然」を一番に立て、敬意を表しているのだと思います。

    蛇足ですが、もし尊敬している先生に自ら「『召し上がって下さい』と言うべきではないですか。」と言う場合、「私達に敬意を払って下さい。」と言っているようで、私は抵抗があります。

    趣味で日本語を勉強している者ですが、敬語表現は本当に難しいです。

    ユーザーID:1656226061

  • 尊敬語(召し上がってください)はおかしいですよ

    先生が生徒に尊敬語を使うのは変です。
    サービス業と割り切ってらっしゃるなら、先生が自発的に「召し上がってください」というのも分かりますが、生徒の立場のトピ主が、先生にむかって「召し上がってください」と言えというのは衝撃レベルです。

    おそらく、「いただいてください」を連発する先生も他の生徒も、「いただく」を「なんとなく丁寧な言葉」としか認識していないと思います。「他人の行為を落としている」発想はないでしょう。その点、トピ主は「謙譲語」と「尊敬語」の区別はついていらっしゃって、その上で先生にも「召し上がって」を使えというのだから、文法的にはどっちもどっちだけど、心情的にはトピ主に同調できません。


    どなたかのレスにあるテレビのアナウンサーは、先生に仕事を発注したテレビ局の社員であり先生から見て目下とは言えないでしょう。もし先生が自分のスタジオのアシスタントに向かって「召し上がって」と言っていたら、さすがに違和感があったと思いますよ。

    トピの先生は普通に「食べてください」と言えばよいのであり、生徒同士は「食べてください」でも「召し上がってください」でもいいでしょう。

    ユーザーID:3036539157

  • 「召し上がれ」ではだめかしら

    昔、私たちが子供のころは「いただきます」というと、母が「召し上がれ」と言っていたように思います。
    「召し上がる」は尊敬語ですが、命令形にすることで丁寧語としていたのでしょうか?

    私は、
    「○○してから召し上がれ。」「この季節はぜひ△△を召し上がって!」
    の方が、何となく違和感がありません。

    ユーザーID:3928063295

  • 丁寧語でもいいみたいですね

    気になって調べました。近年は「食べる」の丁寧語としても使われているみたいですね。
    もともとは「食べる」は「食う」の丁寧語だったのですが、現代は「食べる」の丁寧語が「いただく」に取って代わりつつあるようです。

    辞書によっては「食べるの謙譲語、丁寧語」とあります。
    また「近年、「頂いてください」と誤用であるが尊敬語として使う人が増えてきている」とある辞書もあります。

    テレビやアナウンサーがやってますからね。市民権を得つつあるという状態ではないでしょうか?

    ユーザーID:1761296705

  • ただ単に間違っているだけ。

    時々このような間違いをする人がいるのですが,ただ単に間違っているだけなので,そんなに気に留めずに。

    テレビでもこの手の間違いをします。
    よく芸能人さんが,食べ物関連のバラエティー番組で
    「いただいちゃってください」
    なんていっているのを聞いて,はーん,間違っている。と思いますが,それ以上のものではないでしょう。

    自分が正しい言い方をするように気を付ければよいだけだと思います。

    丁寧なしゃべり方だと思ってどんなものにも「お」をつけたりする下品なしゃべり方を気づかずにする人もいますよね。

    そんな仲間でしょう。

    ユーザーID:3269214675

  • おあがりください

    「召し上がれ」がぴったりくると書いた者ですが、

    「○○してからおあがりください」「この季節はぜひ△△をおあがり下さい」

    という言い方もあるかと思いますが、いかがでしょう。

    どちらにしても、先生のおっしゃっている言葉を生徒が訂正するのは難しいですね。

    ユーザーID:3928063295

  • いただきますという言葉

    「いただきます」という言葉はむかしむかしの神道から来た言葉だと私は聞きました。
    どの家にも神棚のあったような時代、貴重だった食べ物は神様にお供えをして、そのあとに神様からのお下がりを賜るものでした。
    そして頭の上で奉げたものだから「いただきます」という言葉になったとか。
    後に仏教の伝来以降も生き物の命を「いただかないと」生きていけないという人の業の深さを教える意味で、命をいただくという食べ物を食べる行為に神道の「いただきます」をそのまま取り入れたのだとも聞きました。
    だから「いただく」という言葉は先生から生徒のみなさんへみんなで食べましょうという意味で使うと、
    先生と生徒間の2者間の立場で見たら謙譲語では確かにおかしいと思いますが、
    あくまで「いただく」や「いただきます」という言葉は神様への言葉や食べ物となる生き物の命という対象に対しての謙譲語なので、
    「頂いてください」がおかしいとは私は思わないです。

    ユーザーID:6709771540

レス求!トピ一覧