我が家だけの言葉(駄)

レス107
(トピ主1
お気に入り76

妊娠・出産・育児

ぷろろ

3歳半になる娘がいます。
娘は1歳の頃よりぜん息と診断され、ぜん息が出た時には吸入が必要です。
自宅で使っているのはメッシュ式の吸入器。水蒸気がシュワ〜と出てきます。
ある日、吸入を嫌がる娘に「ねぇねぇ、ここからね、シュワ〜としたものが出てくるんだよ。おもしろいよ〜!」と言うと娘が「シュワシュワ!?」と。
それ以来我が家では吸入器のことを「シュワシュワ」と呼ぶようになりました。

先日、娘と同じくぜん息持ちの夫が私に、
「ぜん息が出てきた。シュワシュワ出してくれ。」

娘に言うならまだしも、私に向かってシュワシュワって・・・(笑)

「シュワシュワ」は我が家でしか通じない幼児語。

みなさんのおうちにもオリジナル言語はありますか?

ユーザーID:3127040322

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数107

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家の「シュワシュワ」

    うちにも「シュワシュワ」がありますよ〜。

    ペットボトル入りの、味のついていない炭酸水をそう呼んでいます。
    うちは夫と二人だけなので、幼児語ではないですね…。

    二人とも大好きで、年間通して、そのままで、また焼酎やジュースを割ってと
    大量に消費するので、在庫はかかせません。

    「冷蔵庫のシュワシュワ出してくれる?」
    「そろそろシュワシュワ買ってこないとね」なんていうふうに使っています。

    ユーザーID:3539411715

  • かっちゃん

    取り外しができる矯正器具を装着している娘がいます。
    幼稚園の頃からだったのでその器具は「かっちゃん」と呼ばれています(笑)
    ち、を強く発音します。
    なんでだったか忘れちゃいましたー
    未だに家族全員でそう呼びますよ。
    シュワシュワ、可愛い!

    ユーザーID:0118974799

  • あります

    うちは、お風呂のことを『おぶうちゃん』と言います。その言葉を使うのは私だけです。
    大学生の娘に向かって『早くおぶうちゃんに入りなさい』と言うと、娘は『わかった、今から入る。』と普通に答えます。ちなみに主人も娘も普通に『お風呂』と言います。
    このてのおかしな言い方は他にも沢山あるのですが、恥ずかしくて書けません。

    ユーザーID:3482028478

  • ぞびぼん

    いくつかありますが、一番使うのは、「あかぼん」です。

    「はだかんぼう」のことなんですが、元々は下の子の片言からで
    「あかぼんぼん」だったんですが、略されて「あかぼん」です。

    「お風呂はいるから、あかぼんになって!」と使います。

    転じて、お腹がでていることも「あかぼん」といいます。
    お外で、他のおたくの赤ちゃんのお腹が出ていたりなんかすると
    下の子が「あかぼん〜!」とうれしそうに指さし、冷や汗をかきます。

    上の幼稚園児は、お遊戯会で衣装に着替えるのに
    「あかぼんになってから着替えるの。」と言ってましたが
    園で通じたんでしょうか???

    で、タイトルの「ぞびぼん」ですが、
    我が家では、10時をすぎても寝ていない子どもがいると、「ゾンビ」がやってきます。
    で、怒ったゾンビは、なぜかお腹をだして追いかけてくる事になっており、
    それが「ぞびぼん」です。
    「早く寝ないと、ぞびぼんがくるよ!」というと、あわてて布団かぶってます。

    ユーザーID:9640325717

  • あります

    『ママ、カンカンして〜』と言われたら、髪を結んであげます。
    娘はもう中学生ですが、当たり前のように言ってますね。
    小さい頃は夫が娘に『ほら、早くママにカンカンしてもらいなさい!』なんて言ってましたね。
    最近では、朝時間がなくて焦っている娘は私に向かって『早くカンカンっ!』とか怒鳴ってます。
    私より背も高くなって、偉そうな態度で『カンカンっ!』って笑えます。
    っていうか、もう髪ぐらい自分で結んで下さいな。

    ユーザーID:3826815554

  • ありますよね!

    実家の母が、いろいろ作ってました。
    うっかり友達に言ってしまって「なにそれ?」と笑われたことも…

    その名は「すたつ」

    …想像つきますか?

    電気の入っていないこたつのことです。
    あったかいと思って入ったら、冷たかったりすると、「あれ!? すたつだった!」というように使います(笑)

    ちょっとくたびれた自転車を「どてんしゃ」と言ってみたり…
    他にもありましたがおもしろいのはこの2つくらいかなぁ。

    他のおうちのオリジナルも興味あります。楽しみなトピです

    ユーザーID:6391687616

  • ジャラジャラ

    洗濯干しの事をそう呼びます ジャラジャラと音がするから…

    ユーザーID:5427907921

  • ちゅっちゅタオル

    わが家の子供たちは乳児の頃にお気に入りのタオルがありました。
    おしぼりタオルのような超薄手で使ってるうちに伝線しまくって糸ボロボロ、穴も開きまくっています。
    語源は寝る時に特に手放せず、口許に持っていって、寝入るとタオル表面を吸うような仕草をするからです。
    実際には吸っていなく、タオルは濡れたりしないんですが…。
    甘えん坊だった長女は園のお迎えの時に必ずやちゅっちゅタオルを持ってくるよう要求。
    母より先にちゅっちゅタオルに飛び付いていました。
    間もなく下の子が産まれたら、同じ癖があり、ただでさえボロボロタオルを再利用!
    新しいのを渡しても、姉が使ったアレじゃないとダメでした。
    一度園の先生に娘とちゅっちゅタオルという言葉を使って会話していたら笑われちゃいました

    ユーザーID:6203843039

  • ありますよ〜。

    ベインベイン
    →糸ようじ

    ブリ
    →トイレの大の方

    ロング棒
    →ただの木の棒

    幼児がいると我が家だけのスラングって色々ありますよね。

    夫婦だけの秘密の言葉は

    ユーザーID:3960555226

  • うちのシュワシュワは・・・

    お風呂にいれる「バブ」のことです。
    子どもにわかりやすく言っていましたが、定着してしまい元に戻せません(笑)

    ユーザーID:5860103433

  • スタイ

    うちの子どもはスタイのことを『カチャ』と呼んでいました。

    スタイを嫌がるお子さんが周りに多かったので、食事時に嫌がらないように子どもの正面に座った夫が『ジーッ…カチャッ』とオモチャか何かを装着するようにスタイを着けたのが、きっかけでした。

    それが子どもにウケて、その儀式(!?)と言葉が定着。食いしん坊だったので、おなかがすくとハイハイしてスタイをしまっているチェストの前まで行き、「カチャ…カチャ」と催促。

    チェストは低い箪笥の上にあったので、歩けるようになってからは自分用の小さな椅子を持って行き、椅子に上がって自分で引き出しを開けてスタイを取り出し、それがお腹すいたの合図でした。はい、お粗末様でした。

    ユーザーID:8929037322

  • 物置状態

    子供部屋の一角に二畳くらいの物入れの小部屋があるのですが
    小さい頃のおもちゃから、現在着ている洋服までがつまっています。
    二人の娘が小さい時から、なんでもそこにほうりこんでいたため、
    何かが見つかるのも無くなるのも、そこでしたので、自然と、『魔境』
    と呼ぶようになりました。
    次女が中学生のとき、お友達の家に行って、ウォークインクロゼットのことを、
    『まきょう』と呼んで話が通じなかったことがあり、うちで言っていたから、
    どこでも言うのかとおもっていた、と怒られちゃいました。

    ユーザーID:4230986606

  • レス

    私のところは、
    しゅにくの事をいんにく
    毎日毎日を毎日日にち
    毎日何してるの?をじょうたん何してるの?
    ウロウロをうそうそ
    と言ってます。
    周りの人に笑われます。
    毎日使ってる言葉なので、治りません。

    ユーザーID:4535562681

  • あります…

    夏に大活躍する、蚊を落とすアレ、そう、ベープです。コンセントに差し、中の溶剤を蒸発させるアレです。
    何故かアレを我が家は「ムシムシQ」と言います。
    あぁ何て恥ずかしい。
    そもそも何の意味もない。何故Qなのか、ベープの方が短いじゃないか!
    でも我が家はみんなで「今日ムシムシQつけた?」「ムシムシQ無くなったから買っといて」と言います。
    お目汚し失礼しました。

    ユーザーID:2901469778

  • ここだけの話、

    男性の体の真ん中でぶらぶらしている(ネクタイじゃない)ものを、

    ぶらぶら

    と呼び、大して女性のものに対しては、

    まるちゃん

    と呼んでいます。

    ぶらぶらは、正直失敗したな〜と思うけど、「まるちゃん」にあたる言葉、探すの大変ですよね?

    ユーザーID:4912335362

  • かんかん

    私の実家では、浴槽から汲み出す時に使う手桶のことを「かんかん」と言います。

    会社で周りの人に聞いても、夫に聞いても知らないと言われます。

    ユーザーID:4975623233

  • うちにもありますよ!

    「しゅわしゅわ」ってかわいいですね。
    夫(47)と私(48)の二人家族です。いい年してちょっと恥ずかしいですが代表例をふたつ…(汗)

    「ぐー」
     グータラの略。寝ころがってダラダラすること。
    ソファだと「ソファぐー」、布団だと「布団ぐー」というように使う。特に「布団ぐー」は「眠いからもう寝よう」という意味もあります。

    「給食当番」
    寝室に布団を敷くこと。
    私の小学校では、給食の時間に4つ寄せた机に大きなテーブルクロスをかけていたのです。
    初めて二人で一緒に布団を敷いてシーツをかけるとき「給食当番みたいだね…」と私が言ったため、うちでは「布団を敷くこと」を「給食当番」と呼ぶようになりました。

    ほかの方のおうちにも、きっといろいろあるんだろうなぁ、と思うと楽しみです。
    トピ主さん、楽しいトピを立ててくださってありがとうございます。

    ユーザーID:7775089253

  • うちもうちも!

    5歳、3歳、1歳の子供がいます。

    リモコン がどうしても言えないようで、「みよこん」になっております。我が家では、リモコンは、「みよこん」です。

    ドライヤーをかけること⇒ぶーんする。
    1歳の息子は、髪が濡れていると、「ぶーん♪ぶーん」と言いながら洗面所にきます。

    子供が言うとかわいいんですよねぇ・・・

    ユーザーID:6132355158

  • オーバーフロー

    お風呂の水を溢れさせてしまう事のようでした。
    『あかん!またオーバーフローや!』

    オーバー 風呂ー

    違うと思いつつも一言で済むので便利なので言ってしまいます。
    今はリフォームしたのでオーバーフロー前に止まります。
    便利だわ。

    ユーザーID:9865105988

  • 紙ペーパー

    キッチン用の紙タオルのことです。
    全員こう呼んでます。
    キッチンペーパーとか呼ぶのは長すぎるんだもの。

    点鼻薬のことを「鼻シュ」。シュー、とは伸ばしません。
    長すぎるんだもの。

    それから、大黒柱である我が夫は、娘たちから
    「アルジー」と呼ばれています。
    アルジ、主のことですが、近頃は外国語風に
    「アルズィー」になってきました。
    「アルズィー帰宅!」が父帰るの合図です。

    ユーザーID:3984426655

  • ぬーぬー

    牛乳のことです。

    息子の幼児語がそのまま我が家に居ついてしまいました。

    「お母さん!ぬーぬー無いよ」(息子)
    「え、ぬーぬーもう無いの?」(私)
    「おー、買って来たぞ。ぬーぬー」(夫)
    「やったー。気がきく〜」

    と、いたって普通に(幼児っぽく言うとかではなく)日常会話に使われていますが、・・・改めて書いてみると変ですよね・・・(汗)。

    ユーザーID:1545584502

  • ちーちーたん

    我が家では娘にカンユドロップをあげる時
    「1日1個」と言ってあげていました。
    当時の娘は『いちにちいっこ』言えず、『ちーちーたん』と呼ぶように。
    5歳になった今でも「ちーちーたん食べる」といいます(恥

    ユーザーID:9426876508

  • 「コツンコツン」

    私が幼少のときですが・・・
    ご飯にイクラを混ぜるときに使っていたと記憶しています。

    スプーンが御わんに当たる音からきたのでしょう。

    そのうちに父が小皿でふたをしてカクテルをシェークするようにして混ぜる方法を開発(?)しましたが、それも「コツンコツン」でした。

    子供ながらにこれは「コツン」と音がしていないと心の中で突っ込んでいたのを覚えています。(苦笑)

    ユーザーID:1857475111

  • 歯磨きのことを

    私の実家(東京)では「ハーミー」といってました。子供の頃から親に「ハーミーした?(歯磨きした)」って聞かれていたので、自然と自分の子供にも「ハーミーした?」と聞いてます。千葉県出身の主人の実家では普通に歯磨きと言っていたそうですが、以前、東京出身の友人と歯磨きの話になって実家では「ハーミー」と言っていたといったら、彼女の家でも「ハーミー」と言っていたそうです。 コレは奇遇と思ったのですが、東京の方、歯磨きのことなんといいますか?(トピずれですみません、トピ主さん)

    ユーザーID:1521368411

  • うちの次男

    なつかしい!うちの次男もうすぐ25歳なんですが、牛乳を1歳前後「牛やん(ぎゅうやん)」と言ってました。家族には通じるのですが、一度ママ友に預けたら「牛やん、牛やんって言うけど何か解らなかった。」と言われ、それ以降預かってもらえなくなりました。彼は牛やんで解るはずと思っていたので、彼の中でも困っていたと思います。

    なつかしい思い出が心をよぎりました。楽しいトピありがとうございました。

    ユーザーID:5728873769

  • 家にもあります

    お風呂を「おぶう」というのは、母が使っていました。「ちゃん」はつけなかったですが。

    靴下や靴の先っぽが余ってだぶだぶの状態を、「チャップリン」と呼んでました。
    家族や親戚の間でしか通用しないことを知ったのは、小学生になってからです。

    ユーザーID:5970925170

  • こいこい

    赤ちゃんの頃から娘が愛用しているタオルケットのことを「こいこい」と呼んでます。
    いまはもうしませんが、赤ちゃんの頃、タオルケットを咥えて、ちゅぱちゅぱならぬ「コイコイ」みたいな音を立ててたのです。(タオル吸いは歯並びが悪くなるので、強制的にやめさせました)
    ちなみに「こいこい」は、最近では「赤ちゃん」とも呼ばれています。
    赤ちゃんに見立てて抱っこしたり、寝かせつけてお布団をかけられたりしています。

    ユーザーID:0535765514

  • ガッチャマン

    家ではライターのチャッカマンの事を、ガッチャマンと言います(笑)

    シュワシュワって…ご主人かわいいですね!(笑)

    ユーザーID:7547245393

  • 指しゃぶりを「きんきん」

    由来はわからないですが…
    「○○ちゃん、きんきんダメ!」
    というふうに使っていました。

    このトピを読むまで、すっかり忘れていました。
    とても懐かしい気持ちになりました。
    ステキなトピ、ありがとうございます!

    ユーザーID:4809863923

  • じー

    実母がうち語名人です。
    私は小さい頃から当たり前のように使ってきたので、それが万人に通じるものだと思っていたのにそれがうち語だった!というものが多々あり、、、
    一例をあげますと「じー」
    何だかよくわかりませんよね?
    ですが、これがまことに便利な言葉で、お菓子の袋を開けるとき、大きな食べ物を一口大に切るときなど、すべて「じー」です。
    子供に「じーしよか?」子供も「じーして」使えます!
    もうひとつは「ぎろばち」
    これは片目の意味です。
    車のテールランプなどの片方が切れていると「ぎろばち」です。
    語源は、私が小さい頃にやっていたTVの人形劇で片目の狼が登場するときに「ぎろぎろばっちん!」と言っていたからだとか。
    「くわんくわん」(口の周りが食べ物でべたべたに汚れていること)もうち語だと思っていたら、これは方言だったようです。
    ネコさんの「かんかん」うちも使っていましたよー
    残念ながら我が子は男児なので使いませんが、私は母に「かんかん」してもらっていました。
    そして美容院は「かみぃさん」(たぶん髪結いさんがなまった)でした。

    ユーザーID:1544144133

レス求!トピ一覧