• ホーム
  • ひと
  • 下働き好きの私が、小学校の広報部長。不安です。

下働き好きの私が、小学校の広報部長。不安です。

レス16
(トピ主1
お気に入り36

家族・友人・人間関係

かなこ

今年度、息子の通う小学校で広報部の役員をすることになりました。
初めは「お世話になってる学校だし」と軽い気持ちで役員になったのですが、なんと部長に推薦されてしまいました。

私はリーダーシップをとったり、人をまとめるのが大の苦手。
見えないところで働く「下働き」をしては満足するタイプなので、部長の任務がきちんとできるか不安でいっぱいです。
(職場でも、給湯室を掃除したり、雑用を頼まれるのは好きです)

しかも、うちの小学校は広報誌のコンクール受賞の常連校。昨年・一昨年の部長さんもとても賢くしっかりした方で、この方だから受賞できたんだろうな〜と尊敬するばかりです。印刷業者さんにも「そちらの学校の部長さんはここ数年、素晴らしい方でした」と言われ、物凄いプレッシャー。泣きそうになりました。

先日、初めて広報誌について打ち合わせを行ったのですが、うまく案がまとまらず、結局掲載内容やレイアウトは、私があらかじめ考えておいた案になりました。
でも、ど素人の私が考えた案なので、今までの広報誌のようなすばらしい出来には程遠いと思われますし、他の部員の方々もやる気があるのかないのか分からない状態。

昨年度の部長さんに相談したところ、昨年も出席されない方などがおいでて、結局部長さんがレイアウトから文章を考えるところから、全てやったそうです。

本当は部員みんなでいろんな案を出し合ったり、校正したりするのがベストですよね。でも全部員仕事もちなので、集まる回数も限られてきますし…

広報誌の上手な作り方、そして部内をうまくまとめる方法やアドバイスなどありましたら教えてください。
寝てる時も、そのことを考えては眠れなくなる時があります。

ユーザーID:2795694166

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 呑気ですね〜

    小学校の広報部長です。(結婚前は雑誌の編集者でした。)
    うちは来月配る広報誌の原稿がほぼ終わった所ですよ。
    みんなの意見を出し合ったりとか聞いたりなんかしてたら、いつまで経っても終わりませんよ。
    うちは、部長の私と、副部長と二人で集まって(集まる前に私が素案を作り副部長に送っておく)大体こんな感じいきたいんだけどどう?と素案を見ながら、二人で検討して内容を決めました。

    全体を二人で決めた後は、部員達には記者としてそれぞれに割り当てた行事に出てもらい写真と内容を書いてもらう。
    それらを私と副部長で編集して原稿を作るという流れです。

    どうする?どうする?とみんなの意見ばかり聞いていてもちっとも進みませんよ。(他の部で、部長がそういう態度で全然決まらなくて困っているといった部員からの不満を耳にします)
    部長になったからには、少々強引にまとめていかなければなりません。
    うちは広報部全員で集まるのは月1のPTA全体会議の時だけです。
    副部長と私とで打ち合わせは数回しましたが、部員全員で集まったりはしていません。それぞれ忙しいですしね。
    がんばりましょう!

    ユーザーID:0021088959

  • 気持ちわかります

    学校関連の広報誌は本がありますので参考になさってはと思います。レイアウトとか沢山ありますよ
    図書館で調べると良いですね。

    リーダーに向いてる人はそうそういないものです。
    「長」になったら腹くくるしかありません。
    会社じゃないんだから上手くやらなくてもどうなるものでもないです。
    去年とか気にせず自分なりに頑張れば大丈夫。

    リーダー関連の本は「リーダーはじめてものがたり」をオススメします。

    ユーザーID:5973662885

  • いろんなタイプのリーダーがいます。

    ある会社の社長は「トイレ掃除が仕事の基本」という考え。
    社長になっても毎日会社のトイレ掃除を欠かさないそうです。

    またある会社の社長は「私は会社の広報部長」と宣言。
    発表会やマスコミ、業界の集まりにとにかく出まくって会社と商品を宣伝している。

    別の経営者は報告書の数字を見ていれば会社のことは全てわかる、という考え方。
    数字の変化に異常を感じたらすかさず役員に突っ込みを入れる。
    答えられないと、
    「そんなこともわからずに部下がまとめられるのか?」
    と一喝するそうです。
    役員は常に現場に目を光らせるようになりました。

    とまあ、そんな感じで一口にリーダーと言っても様々。
    見えないところで働くリーダーもちゃんといます。

    いっそ広報誌も見えないところで働いてる人々にスポットを当ててみたらいかがですか?
    学校用務員さんとか、給食センター、学校で使う道具のメーカーとか。
    見えないところで働くのが好きなかなこさんなら、人には見えないところでいい働きをしてる人がよく見えるはず。
    これなら得意分野ですよね?
    見えないものを見せるってのは広報の大事な仕事です。

    ユーザーID:7799673036

  • あくまでも私の場合ですが

     私の場合ですが、いろいろレイアウトしたり、案を出したりすることで、周りがこれじゃいけないと思い、自然とついてきましたヨ。というか、いつもこのやり方です。正しいかどうかはわかりませんけど…。まあ、人によって人を引っ張るやり方は異なると思います。

     うちの場合は、4回出しますが、号数で人を割り振りました。だから、全員で集まる必要はありません。あとは、強制ではありませんが、ラインとかを使ってます(ただ、文字媒体だと、読解力のない人だと特にですが、自分の意図しない形で情報が伝わることがあるのでトラブルの元にもなりえるのですが…)。

     それに、広報誌はコンクールのためではなく、あくまでも自分を含めた会員のためにあるべきです。そのスタンスを間違えてはいけないと思います。賞はあくまでも後からついてくるものです。

    ユーザーID:9665610507

  • はめられましたね

    すごい気の毒です。せっかくの善意のようで、ますます気の毒です。私は学校の教員です。

    大変な勇気のいることですが、ぶっ壊してしまうことをおすすめします。

    小学校の広報紙って何のためになるんですかね?そんな物がなければその役員自体なくなる。

    学校って何かを続けることを善として、なくす止めることを悪とする世の中の流れにあっていない世界です。

    いいじゃないですか。前年度の事なんて関係なし。適当にやって広報をなくす起点になって革命を起こしてください!!

    ユーザーID:0272533721

  • 真似に限る!

    夜も眠れないほどの広報部長、おつかれさまです!
    前任者が素晴らしいとプレッシャーかかりますよね。
    トピックから「良いものを作らなきゃいけない!」という意気込みが感じられます。が、所詮、学校広報誌。読まれなくても害もなければ、読まない人も沢山います。
    何よりも、正解はありません。リラックスですよ!

    先ずは、前任者の作った広報誌の素晴らしいと思った箇所を真似します。次は、市区町村発行の広報誌や駅にある無料冊子を見て、いいなと思うものを切り抜いておいて、次回の時にいいなと思った箇所を真似すれば良いと思います。

    あとは、広報誌の目的と自分と同じ立場の人が読み手なので、自分だったら、どんなものが読みたいか、どんな写真だと面白いと思うか作れば良いのではないでしょうか。

    レイアウトや方針は、トピ主さんがあらかじめ決めていったものが通るので、間違いではなさそうですよね。
    記事作成まで1人でやると、大変になり、夜も眠れなくなるので他の人にふりましょうよ。
    目的さえ決まっていれば、書けないってことはないと思います。レイアウトは、みんなで決めるよりも1人で決めちゃった方が案外ラクかも。と思います。

    ユーザーID:2731623294

  • 読んでるだけでしんどい…

    根本的に考え違いしてませんか?

    そこは小学校であり主役は子供です。
    お金をもらってるわけではなくすべてボランティアなので
    コンクールで受賞しなくちゃいけないプレッシャーなど感じなくてもいいのです。
    そもそもそういうコンクールがあること自体が不思議。
    前年度の部長さんがいくらベテランでもあなたの上司でも何でもありません。
    あなたはあなたの思いで負担にならないように適当にやればいいじゃないですか。
    印刷屋こそ営利団体であり引き続き御用達になれるように
    「素晴らしい方」などとゴマをするのです。
    そんなものに惑わされないように。
    コンクールに入賞したところでどうだって言うんですか。
    入賞を外したところで何なのでしょうか。
    子供が学校が楽しい、と思えることが一番大事。
    広報誌の出来がどうであろうが関係ありません。
    むしろきれいな広報を作っている学校ほど
    問題を隠して伏せてる感じがします。
    そんなもの仕事片手間に適当にやればいいのです。

    子供が通っている学校の保護者というだけで
    「みんなでいっしょにがんばりましょう」
    っていうのは
    場合によっては束縛となり息苦しくなりますよ。

    ユーザーID:7159474659

  • わかります!!

    去年の私を見ているようです…。

    私も『言われたことは何でもやりまーす♪』タイプなのに、まさかの広報部長にっ。

    部会進行もしどろもどろ、パソコンもよくわからない、メール連絡だけでぐったり…。

    下働き気質なせいか、指示ができなくて…結局なにかと自分でやってしまい大変な一年でした。

    こうならないように、始めにいろんな仕事の分担をしておいたほうがいいと思います。

    連絡係・書記係・パソコン担当など。

    みんなの意見をまとめるのも大変ですよね。
    学校との兼ね合いもあるし。

    いろんな人との出会いがあって、勉強になったな〜とは思います。

    一年かかってようやく少しわかってきたかな、って感じです。

    パソコンも使えるようになりました。

    きっと本部さんたちが助けてくれると思うので、大丈夫ですよ☆

    頑張って下さいね!!

    ユーザーID:4464000407

  • ワンマンと感じさせないテクニック

    5年ほど前、マンションの組合理事長を仰せつかりました。

    私は文書作成やルール設計は好きで得意なのですが、
    こまめに連絡を取ったり関係者間の調整をしたりといった
    マネジメント仕事が大の苦手でした。
    ので、基本的に全部一人でやりました。

    気をつけたのはふたつ。

    まず、工事の検収目視やビラ配布といった
    「誰がやっても結果が同じになるような作業」を
    できるだけ他の理事に振り分けて「仕事してる実感」を与えること。
    その実感がないと、「何かしなきゃ」といういらん義務感と
    「自分だって」といういらん自尊心から
    余計な案が出て話が混乱したりします。

    次に、決めごとをするときには結論が決まってても必ず人を集めること。
    来ないなら来ないでいいんです。
    あなたの思いつきが、何時間も検討した私の案より
    優れてるわけがあるか、ぐらいの傲慢さでいい。内心だけですけど。
    重要なのは、無視してるわけじゃないよというメッセージだけ送ること。
    仕事に消極的な人でも、頭数から外すと文句言ったりしますから。

    広報誌のノウハウについては私は存じませんが、
    優秀な先達がいらっしゃるなら臆せず教えを請えばいいと思います。

    ユーザーID:3881610068

  • 上手くやろうと思わない

    去年は去年です。
    2回ほど広報ヒラを経験しています。

    最悪だった部長は「手柄は私の物、苦難はヒラの物」スタンス。
    おっとりして話が進まない部長もいましたけど、大抵副部長と協力して何とか
    なっていました。おっとりさが、人をまとめるのに役に立ってましたよ。

    割と動かないメンバーの時は、大まかなレイアウトは誰かひとりが考え、
    文章が得意な人は記事、イラストが得意な人は紙面イアウトの細かいデザイン、
    仕事で忙しくて制作に参加できない人は行事の写真係と言うように、割り振って分担して
    いました。

    仕事場と違って、妙に押し黙る人も多いです。でしゃばると仕事を押し付けられそうで嫌とか。
    でも、不安があって眠れないこともみなさんの前でお話ししてしまえばいいと思います。
    子どもの学校では部長さんがプレッシャーで倒れて入院なんてこともありましたし、無理は
    禁物です。無事発行できることだけを考えてください。

    ユーザーID:8290081356

  • 「長」経験者です

    何度か部長・委員長を経験しております。
    今は本部で副会長をしています。

    下働きが出来ない人が、上に立つと同じ委員会の方は苦労します。
    下働きが「嫌いな人」が上に立つと、もう大変…(迷惑です)
    トピ主さんのように、下働きが出来る人は人の気持ちも理解できるだろうし、
    相手の立場になって物事を考えられる人なんだろうなと思います。

    勿論、私も下働きが好きです(笑)

    私が部長になった時、皆さんには
    委員会や行事に欠席した方は、事情があってのことなので、
    この委員会内外で陰口は決して言わないで欲しいとお願いしました。
    一人二人が欠席しても残りでカバーすればいいので、頑張りましょうって。

    皆さん理解してくれ、欠席は少なかったし、皆さんメンバー同士信頼関係が生まれ
    一年間スムーズな活動ができたと思っています。

    折角やるのなら、子供たちのために楽しく!
    PTAが活気あると子供たちの学校生活も充実しますよ!

    広報委員会は経験がないので具体的なアドバイスができず申し訳ありません…

    ユーザーID:3626911979

  • 何を目指すの?

    トピさんの気持ちわかります。
    私も数年前、全く同じ状況でした。
    違うのは、ベルマーク活動委員と言うだけ。
    ベルマークも全国評価があって、すごい活動をしているところは、
    表彰があって、前年の役員が何か賞をもらったので、
    「今年もがんばってくださいね〜」って周りから言われまくり。
    でも、役員で専業主婦の人は一人もおらず、
    そつなく活動して終りましたよ。
    表彰されたい人がいれば、その人が頑張ればよいだけ。
    別に部長だからと気負う必要はなし。
    所詮は、ボランティア。
    無理する必要性もないので、やれる範囲でやればよい。
    もっと、気楽に考えて。
    そもそも、学校の広報で印刷業者が入る段階で、
    そこまでやる必要に疑問を感じますけど。
    うちの学校、広報役員が学校の印刷室で印刷してますよ。

    ユーザーID:9409389598

  • 気追わない!

    お疲れ様です。色々悩んでらっしゃるようですが、今の時期に悩んでいたら広報誌は発行できないのでは?
    私自身、広報部員4年目。昨年から副部長してます。確かに、経験がないと「広報」てどうしていいかわからないし、大変ですがまずは流れ自体は例年に習って進める。記事の内容を決めて部員に振り分けて動いてもらう。

    例年コンクール受賞校というのにとらわれずに「よいものを」ではなく「楽しんで読んでもらえるもの」を作っていけばいいと思います。大変ではあるけど、その中に楽しさがなければ広報誌はできないと思います。
    読み手目線になって考えてみる。

    わが校(小学校)では年2回発行(10月・3月)前期・後期に部員を振り分け、記事担当を決め、それぞれ1P〜4Pの紙面ごとにグループを作りそれぞれに責任を持って進めるようにしています。広報役員自体は部員が動きやすいように「下働き」をします。担当紙面それぞれから集まり要請があれば走ります。
    コンクールなんて気にせず、まずは保護者に「読んでもらえるもの」を「目指したらよいのでは。……続く

    ユーザーID:3374374851

  • 気負わない!…続き

    本来「役員は下働き」と私は思ってます。

    実は昨年の前期新聞がコンクールに入賞しました。
    入賞を狙ったわけでも、コンクールに出すつもりもまったくなく、一番楽しんで作ったものが、学校からたまたまコンクール出品要請があり、(今まで出品したことすらない)出したものが思いがけず入賞しちゃった!というものです。これは、楽しんで作ったからこそだったのかな?と思ってます。

    わが校は児童数900名のマンモス校で、広報部員も40人超の大所帯。もちろん、全国どこの学校も広報部は一番嫌がられる専門部であるようです。
    でも、わが校の広報部は「大変だったけど楽しかった」「以外に大変ではなかったわ〜」と思ってもらえるように、が目標です。(部員の中には頑なに来ない人もいますが…)
    因みに、部員も働いている方も多いですし、役員は全員働いています。
    都合のつく時間をすり合わせてやっているので、まずは動いてみてください。
    応援してます。

    ユーザーID:2237576894

  • トピ主です

    お返事が遅くなってしまいました。
    皆様、レスをいただきありがとうございます。

    現在、印刷業者さんに原稿を渡し、校正が出来上がるのをまっている状態です。

    みなさんからのレスで、少し元気になれました。
    コンクールのための広報誌じゃない、下働き好きなリーダーでもいい、ど素人の広報誌でも、何か学校のことを知ってもらえれば、そういう思いに変わりつつあります。

    今回、広報誌はあえて文字数を大幅に減らしました。
    というのも、私がいつも文字は全く読まないからです(苦笑)。
    写真や大きな見出しだけ見て、「うちの子いるかな〜」とか、「こんなことやってんだ」と大雑把にしか読まず…
    なので写真や見出しメインにし、ぱっと見ても楽しんでもらえればという思いがあります。
    校長先生やPTA会長の挨拶なんぞ、全く入れてません。

    でもそのせいで、出来上がりが幼稚なものになっていないかが不安です。
    きっと校正が届いたら、たくさん直さなきゃならないんだろうな。

    今年度あと3回発行します。他の部員さんたちにも上手に役割分担をしてもらい、私は得意のフォローにまわって頑張ります!

    ユーザーID:2795694166

  • 割り振ってしまったら?

    ウチの広報部はページごとに割り振りをします。

    まずグループ分けをして、
    例えば1,2ページはAグループ、3,4ページはBグループ、というように。
    そのグループ内で話し合って、レイアウトなど決めて貰います。
    みんなで話し合うのは、どんな生地を取り上げるか、ということだけですね。

    グループごとなので、ページごとに雰囲気が違ったりしてますが、それもまた楽し。

    部長さんは全体のバランスなどを観るのと、日程の調整などをするだけです。

    がんばってね。

    ユーザーID:1404537003

レス求!トピ一覧