• ホーム
  • 健康
  • うつ病の夫のマイナス思考に呑み込まれそうです

うつ病の夫のマイナス思考に呑み込まれそうです

レス27
(トピ主3
お気に入り69

心や体の悩み

やさしくなりたい

トピを開いてくださってありがとうございます。
何かご助言頂ければ嬉しいです。

夫30代後半、私30代半ばの専業主婦、7歳、3歳、0歳の子どもがおります。
転勤の地で夫がうつ病を発症しました、理由は激務と職場の人間関係のストレスのようです。
現在通院2か月目、服薬し治療を続けながら仕事を続けてる状態です。

『うつ病には家族の協力が不可欠』『頑張っては禁物』などの家族の接し方のルール?に正直プレッシャーを感じてしまいます。

朝起きると、いつもしんどそうな夫の顔。
帰宅すれば将来への不安や仕事への恐怖感、人間関係のの悩みなど話を聞いてますが、『辛いんだね』と同意したり『大丈夫だよ』『そんなことないよ』と気持ちを軽くするような声掛けをしたりするのですが(この対応もNGなのでしょうか…)
翌日にはまた同じような悩みを聞かされます。


最初は、私が明るくしっかりと家庭を支えよう!とがんばってましたが、次第にトピタイトルにあるように、私がしんどくなってきました。
まだ通院して2か月にしかならないのに、私が音を上げるのは早いとは思うのですが、また今日も家事育児に追われ、子どもを寝かしつけたら夫の話を聞かなければならないと思うと、憂鬱な気分になってしまい、先日家族の前でお皿を洗いながら、たがが外れたように、号泣してしまいました。
そのせいで、病気の夫に気をつかわせてしまい、子どももびっくりしてしまい、自己嫌悪に陥っています。

夫へのうまい接し方を教えて頂きたいです。

ちなみに、休職は本人が難色を示している状態です。
私としては数か月休職してじっくり治してほしい気持ちもあるのですが、夫いわく自宅療養しても子どもがいるのでゆっくりできない、お互いの両親に知られるのが嫌、などの理由です。

ユーザーID:9388211235

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まあ適当に。

    子育て中にその事態、さぞかし大変でしょうね。

    うつ病に特効薬はありませんし、回復には年単位の時間がかかる事も多いです。
    ただトピ文から察するに、愚痴を毎晩語りたがるようなら酷い重症でもなさそうではありますが。

    トピ主さんが考えるような対応は、ハッキリ言って頑張り過ぎです。
    子育てとの両立なんて、極めて難しいですよ。
    現に、もうトピ主さん自身が壊れかかっているようですし。

    子育ても看病?も完璧を目指したら、それこそ共倒れで介護うつになっちゃいますよ。
    今、一番大事に守るべきはお子さん達。

    旦那さんは適度に放っておくべきです。
    うつで下落中は、どんなに明るく振る舞ってもそのパワーを吸い取られちゃいますよ。
    適当に相づち打って、好きなこと話させときゃ良いんです。
    自分が眠たくなったら、いつまでも付き合わないでしっかり寝る!

    乱暴に聞こえるかもしれませんが、カウンセリングだって患者の言うことを遮らないように好きに話をさせる事が基本です。

    その上で、これから家族の柱となる自分自身の心身の健康を守る事が一番重要です!
    今はこんなもんで仕方がないと、前向きに諦めましょう。

    ユーザーID:3172051578

  • 今のままでいいのではないでしょうか

    お疲れ様です。
    専門家でも何でもないのですが、お辛そうでつい出てきました。

    トピ主さんの今の対応で全くいいと思いますよ。ご家族の前で号泣してしまったことも含めて。

    トピ主さんも人間です。自分だって辛くて感情が堰を切ることがあって当然です。ご主人もご自分の病気で精一杯ではありましょうが、妻がそこまで追い詰められていることを知れば、病気を治すのは家族のためでもあると自覚してくれるのではないでしょうか。

    細川貂々さんの体験を書いた漫画「ツレがうつになりまして」を読んで見てください。参考になるかも知れません。

    ユーザーID:2139861573

  • 私の場合は実母でした

    一緒にいる人間がうつ病になると、本当に辛い。
    病気をしてる本人も辛いだろうけど、心身共に健康なのにマイナスの言葉しか聞かされないこちらはもっと辛くなる。
    主さんのお気持ちはよく分かります。
    私はロバの耳で、流すように、でも相づちはちゃんとする。母から受けたストレスは違う方向に持って行きました。そんな母は、ある日山ほど処方された薬を見て「こんなに飲んでるのに治らない。これから何十年、治るか分からないのに飲むの?もう…だったら飲まない!」と勝手に決めて断薬して一人で乗り越えてしまいました。
    そんな母も子供(私と兄)が小さい頃に父がうつ病になり会社を辞め、一家の家計は母がパートで背負っていました。
    主さんはお子さんを保育園に入れて働く事はお考えではないですか?
    確かに休職してもお子さんが家にいると休まらないと思います。
    母の場合は、私達を保育園に入れて、送り迎えは父にさせる。自分に出来る事をさせて、単なる送り迎えだけど毎回感謝を伝えて少しずつ自信を持たせるという方法をしていたそうです。
    参考になるか分かりませんが、トピ主さんまでマイナスの感情に巻き込まれないよう時々は発散して下さいね

    ユーザーID:4331818027

  • ご両親に相談して!

    ここで 皆さんの意見を聞いても どうしようもないと思います。

    一番いいのは ご両親にありのままを話すことじゃないでしょうか。

    おこさんたちが 本当にかわいそうです。あなたまで鬱になってしまったら お子さんたちはどうするんですか。

    ご両親に知られたくないと言いますが それはプライドが許さないのですか? 恥ずかしいからですか? 心配かけたくないからですか?

    きっと全部でしょうね。

    あなたも もう人の親ですよね。 自分の子が ご主人と同じようになったと考えたら 助けてあげたいと思いませんか? 黙っていて 家族全員が パンク状態になってから 現実を知った時 どう思いますか?

    ご両親がいるなら もっと頼ってください

    私は 頼れる両親がいないので すべて自分で抱えないといけません。
    そうならないように 身も心も 健康になるように 出来る限り努力していますが そういうわけにもいかないときがあります。 
    あなたは まだいい方ですよ。
    今こうして自分の心内をここで言ったり できているうちに ご両親に助けてもらってください。おこさんのことを第一に考えて!

    ユーザーID:0408104236

  • うつ病患者の家族は大変

    うちの母もうつ病でした。
    死にたいと私の勤務先に電話して来たこともありました。
    私の友人は夫がうつ病になり、友人も引きずられてうつ病になってしまいました。

    うちの夫も、うつ病ではないですが、マイナス思考で毎日疲れた、辛い、会社に行きたくないと言い、帰宅しても愚痴ばかりです。物事の悪い面ばかり見ています。
    「そう、大変だね」と聞き流すにしても、少しずつ心に積って、自分もしんどくなって来ます。

    病院へは同行していますか?主治医の先生やカウンセラーの方にトピ主さんもお話しを聞いてもらったらどうでしょう?
    また、激務と職場の人間関係のストレスが原因なのに、休職しないで治るのでしょうか?うつ病は繰り返します。先生と相談して、適切な治療を受けて下さいね。

    ユーザーID:9930441387

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 家庭を支える覚悟できてますか?

    鬱病で30代の時間をほぼつかいはたした者です。

    鬱病がまだ怠け病といわれていた時代に発症し回復までに3回閉鎖病棟へ入院しました。
    旦那様がどの程度の鬱なのかどのような薬を服用しているのかもわかりませんので的確な回答にはならないと思いますのご理解の上ご一読ください。

    まず、うまい接し方なんてものはありません。なぜならご主人が抱えている不安がどのようなものであるかなんて誰にもわかりませんから。
    ただ、「仕事」が原因の鬱であるのならば休職なり退職なりを早急にされたほうがよいとおもいます。比較的初期の鬱病であるならば原因さえとっぱらってしまえば回復しやすいです、しかし見栄や体裁を気にし現状をキープしようとしているのならば当然回復は望めませんしそれどころか徐々に鬱の深みにはまり私のように10年近くも時間を棄てることにもなりかねません。

    私があなたの立場ならば、今すべきことは2点。
    ご主人のかわりに自分が大黒柱となる準備をしておくこと(真剣に考えておくこと)、どんなことをしてでも鬱の原因となっている仕事から距離をおかせること。

    早く回復されることを祈ってます。

    ユーザーID:1127402361

  • わかります。

    私の夫も、うつ病ではないですが病気で休職中です。私は、出産したばかりで家にいるので毎日、誰かの悪口や将来の不安、被害妄想的な話などを聞かされております。心配で産後も里帰りできず、疲れも溜まりそうです。うまい接し方、私も模索中ですがわかりません。励ましもプレッシャーになるようですし。最近わかった事は、こまめなストレス発散でしょうか?
    発散された後は、しばらく愚痴も減っている気がします。
    出来ることなら、お子様を預けれる環境にあるのなら
    ご夫婦共々、別々にストレス発散されてはどうでしょうか?

    ユーザーID:1601762983

  • いつも通りでいいんです

    私が明るくしっかり家庭を支えよう! って頑張ると、疲れちゃうのと相手にプレッシャーになるのとで意味ないんです。
    朝の調子が悪かったり、不安になるのもそういう病気なんで仕方ないです。
    その辺は割り切って、いちいち振り回されず自分のペースを崩さないことが大切。
    ご主人の愚痴に関しては、一日40分以内とか時間を決めては?
    プロのカウンセラーだって1時間以上は集中力が持ちませんよ。
    ダラダラ付き合きあったら、トピ主さんが疲弊します。
    傾聴ってご存じですか?
    カウンセラーが、相手の気持ちに寄り添って話を聞くためのテクニックの一つです。
    今のトピ主さんに役立つ気がするので、興味があれば本を読んでみてください。
    私が読んだ中では『プロカウンセラーが教えるはじめての傾聴術』という本が、一番やさしくわかりやすかったです。
    通院されてまだ2か月なので、焦らずゆっくり進んでください。
    お子様がいて落ち着いて静養できないのであれば、入院もありだと思います。
    事情を話せば夏休みだけとか、短期で入院させてくれませんかね。
    お医者様に相談されてみては?

    ユーザーID:5830719708

  • 同じ経験があります

    妻の立場で、夫がうつ病になったことがあります。トピ主さんとの違いは、我が家は子供がいないという点。
    いないのにも関わらず、辛かったです。なので、主さんの辛さは半端ないでしょう。ましてや転勤先での事。

    主さん、ご主人が通っているクリニックに電話を入れて、家族面談を申し込んでください。必ずやっているはずです。
    ご主人にどう接したらいいか、また自分自身も不安定になってきてしまった、感情のコントロールが効かなくて不安である事など。
    電話で済む場合もありますが、主さんの状態から考えると実際に医師との面談が必要になると思います。
    この家族面談、是非活用してください。ご主人の主治医の先生に相談できるので、対処法なども的確にいただけますよ。
    うつ病と言っても症状、状況によって対処法は変わってきますので、ご主人を実際に診ている先生に伺うのが一番です。

    ユーザーID:3364223593

  • 寝ることです

    次男(高校生)のうつにつきあいました(完治しました)

    うつを治すには体を休めることが一番。
    やさしくなりたいさんも睡眠不足が続くようなら本当に鬱になりかねません。
    内科で睡眠導入剤をもらってしっかり寝てください。
    話を聞くことではありません。夫婦で寝ることだと私は思う。

    ユーザーID:0935607386

  • 聞き流すしかない。

    うつ病の空気にのまれそうな気持、本当に分かります。
    うつ病は苦しいはずなのにプライドだけは高く弱い部分を見せたくないんですよね。

    私はうつ病の夫の言葉は適当に聞き流していました。
    何かマイナスなことを言い始めたら「これはうつ病が言わせてること」と思うようにしたのです。

    「こんな俺なんて生きている価値があるのかな」と言い始めたら
    「また始まった」とは思いますが
    口では「あなたがいてくれて幸せだから、私とずっと一緒に居てね」と言ってました。

    でも自分を一番大切にしてください。
    自分が辛くなったら、「あー私も辛い」とご主人のいないときに叫んでください。

    うつ病は
    生きる意味をいつも探してしまう病気です。

    しかし思考回路を無理やりにでも変えれば必ず回復します。

    夫は「〜しなければ」が口癖です。
    それを私は「〜しよう」に言い換えてました。

    仕事に行かなければ→仕事に行こう
    お風呂に入らなければ→お風呂に入ろう

    MUST→Let'sにしてみましょう。

    ユーザーID:8736237073

  • こんな感じかなあ…

    あの、うつ病って、自分が受け入れられていないという感覚と、それに伴う自己否定の、極度に強いものかなと思います。

    だから、どんな状態でも、「あなたはあなたのままでいい、私は常にあなたを受け入れています」という態度が、自然にあると良いと思います。

    彼はうつ病という病気なのですけど、それは「今の彼自身」ということでもあって、それには良いも悪いもなく、それがとにかく彼なわけです。うつ病ではない別の彼がいるわけではなく、彼は彼なのです。何か珍しい特別なものではないのです。

    治そうとすることは、「今の彼ではいけない」ということです。だから治そうと頑張らないことが一番の早道、なんて言われていませんか?

    トピ主さんも「治って欲しい」という気持ちは捨てていいんです。とにかく彼は今、そうである事しか「できない」ので、それを何とかしようとしても無駄だし逆効果なのです。

    ただ、そのようにしかできない彼を、そのまま認めていればいいと思います。赤ちゃんを世話する時と似た感覚かもしれません。赤ちゃんに対しては、何の要求も不満もなく、ただオムツを替えたりしてるでしょ?

    ユーザーID:9601757305

  • 今が1番つらい時期

    うつ病2年半の主人がいます。

    最初の2ヶ月、思い出すのも嫌なほど神経をすり減らしました。

    家族の協力、良くも悪くも構わないのが一番です。
    3人のお子さんがいらっしゃるので難しいとは思いますが、
    旦那様が休みの日、せめて半日1人の時間を作ってあげてください。
    気分転換etcの気遣いは無用です。
    今の旦那様には世間を気にする余裕はあっても、
    家族を思いやる余裕はありません。
    それを求めて苦しい思いをするのは家族です。


    家族では病気は治せません。
    治すのは、時間と睡眠と少々のお薬です。

    自分を見失わないために、
    ・旦那様との交換日記
     主治医からは1日10分の会話と言われておりましたが、共働きのため  ノートを活用しておりました。

    ・診断を受ける前の生活を求めない、思い出さない。
     あの日には帰れないのがうつ病のようです。

    ・ご自分の御両親にのみ内緒で打ち明ける。
     打ち明けてみたところで病状は変わりませんが、貴女の心を支えてくれる方が増えます。


    主人は1年半休職の後、70%の力を保ちながら通院を続け復職しております。
     

    ユーザーID:9106393705

  • うつはうつる

    予防しなかったら心の風邪もうつりますよ!
    うつには本人の性格もあるので完全治癒はありません。寛解といいます。
    自分の存在価値がない感じが辛いので、ありがとうを連呼してあげてください。自分もありがとうと言われたいほど疲れた時は無理しないで。
    また疲労が強いのでよく休ませる。甘いものを控え目に。和食メインに。完全治癒はないので持病やアレルギーと思って完治に向かって貴女は努力し過ぎない。
    波がありますから良くなったと思うと振り返す。波はだんだん浅くなります、がっかりしてあなたが振り回されないように。

    ユーザーID:1016084547

  • 主治医に相談を

    私は医療職で、メンタル面の問題がある方の相談を受ける立場です。

    そして、夫はうつ病で10年の治療歴です。

    専門職といえども、家族である私がカウンセリングすることは、主治医に禁止されています。

    治療は主治医がしますので、あなたはご主人の話を否定も肯定もせずに「そう思うんだ」という思いだけ受け止めて下さいと言われています。

    10年そんな生活を続けていますが、私自身は特に辛くはないです。ふりまわされもしません。

    可能であれば、ご主人の診察に同行し、疑問な点を相談してみて下さい。

    ユーザーID:1092220682

  • 適度な距離と気晴らしを

    疲れますよね。私の場合は夫は休職したので一日中家にました。それはそれでしんどかったです。
    小5を頭に三人子供がいましたが、やはり父親が家にいると不安になります。ですから体の調子がいまちょっと悪いから会社行かないんだよ、ぐらいの説明で詳しくは子供には話しませんでした。
    夫の親には早い段階で話しました。
    何をしてくれる訳ではありませんが、義母は私の辛さを労わってくれました。
    義母にとっては優しい自慢の息子ですからショックだったと思いますが、私が抱えきれない時は夫の実家で静養させるつもりだったので、知っていてもらおうと思いました。
    とにかく一人で抱え込まないことです。無理すると夫婦共倒れになります。
    夫の愚痴を聞いてもらえる人を最低三人は確保しましょう。
    私は自分までダメになる位なら子供の為に夫は捨てる覚悟でした。
    二ヶ月目位が一番しんどいかもしれませんね。夫の場合は何度か薬を変えて、合う薬が見つかってからは回復は早く、半年後に復職し、いまはそれから五年経ちました。薬を再び服用した時期もありましたが、今は飲んでおらず月二回のカウンセリングでしのいでます。とにかく頑張らないことです。

    ユーザーID:1930375629

  • トピ主です

    初めてなので、うまくトピ主表示がされてるか不安ですが、
    6月18日 8:01のkraft2さんまで読ませていただきました。

    まずはまとめてになってしまいますが、レスを下さった皆様にお礼を言わせていただきます、本当にありがとうございます。

    現状です。
    昨日も通院で、真ん中の子をファミサポに預け私も同行しました。
    不眠の症状は改善されているものの、不安感は増してるようです。
    昨日も仕事を休んで通院してる事で、職場に迷惑を掛けている、と落ち着かない様でした。


    何名かの方がおっしゃってるように、私もカウンセリングをうけるべきかとは思いますが、この地は小さな離島でして、心の病気になったら、対応してくれるのは総合病院の精神科1か所のみ。
    カウンセラーもおらず、数名の医師のみで対応してる状況で、ゆえに常に混雑しております。
    じっくり話をすることもままならず、薬を処方されて終了…といった感じで、私の事まで相談できる雰囲気ではありません。


    このままだと悪化しそうなので、まずは数か月休職をして実家に戻り心身ともに休めてもらうのが一番かな、と考えております。

    続きます



    ユーザーID:9388211235

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    続きです。

    実家のある地なら、そこそこ都会でメンタルクリニック等の医療施設も充実しているので、夫に合った病院を受診できるのではないかと思っております。

    本人は休職すると職場に戻りにくくなり、行く先は退職するしかないのではないか、と不安感が強いようです。

    それプラス、数か月の休職となると、上の息子の学校もあるので、私と子どもたちは、このまま暮らすことになると思うのですが、それも抵抗があるようです。


    レスで頂いたように、私が一家を支えていくことも視野にいれておくべきですね、下の子が生まれるまではパートでしか働いてなかったので、子持ちで無資格の36歳を果たして正社員で雇ってくれる企業があるのか…
    悩みは尽きないですが、とりあえずは両親に相談してみます。

    ユーザーID:9388211235

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 話しは時には真正面から聞かない事も必要。

    適度に流す事も必要です。主さんの心身が疲労してしまわない為に。


    心や身体がきつい時しんどい時は無理せず、そう言って良いと思います。
    泣いても良いと思います。

    時には「今日は疲れていて話しは聞けない」と言って良いと思いますよ。
    そんなに顔色伺わなくていいと思います。


    全てに応えようとすると、要求が底無しになってきます。


    私も当初は応えてましたが、共倒れしかかりました。

    難しいかも知れませんが、主さん自身の時間を作る事も必要と思います。


    また親御さんには話した方が良いと思います。

    ユーザーID:2960172266

  • ご主人と別々に寝ること

    7歳・3歳・0歳の育児と、ウツの家族への対応……。
    これは本当にキツイわ。

    自分だったらどうするかな、と考えると、育児さえなかったら他の方のお薦めの通りに睡眠導入剤飲んで寝ちゃうんですが、0歳児がいるとどんなもんだか。
    赤ちゃんの世話で、熟睡するわけにもいかないのでは?

    >お互いの両親に知られるのが嫌

    これもキツイな〜。
    隠し事ってのは心理的負担が大きいんです。
    夫婦の連帯感は高まるけど。

    知られたら厄介なことになりそうな親ならこの件から排除するしかないですが、そこそこ良識のある親御さんなら、ぶちまけたほうが楽かも。

    それはともかく、

    >朝起きると、いつもしんどそうな夫の顔
    >子どもを寝かしつけたら夫の話を聞かなければならない

    これをなんとかするには、ご主人には一人別室で寝てもらって、トピ主さんとお子さんたちが同室で寝ることです。
    朝起きると、子どもたちの無邪気な寝顔、子どもを寝かしつけたら私も一緒に夢の中……にしちゃうんです。

    ご主人は寂しいかもしれないけど、共倒れにならないためには仕方がない。
    お子さんと寝ましょう。

    ユーザーID:1236649442

  • 私のケース

    激務と過労で発病し、パニック症も併発しました。
    休職はしませんでしたが、平常運転に戻るまで5年前後
    掛かりました。完全に良くなるまでに10年程度掛ったと
    思います。

    この間、自身は勿論、妻にも負担を掛けました。
    始めの内は、周囲の人に配慮する余裕もなく、自分自身
    のことで精一杯でしたが、暫くして家族の扶養が心配に
    なって来ました。

    それとて、自ら切り出せることでもなく悶々としており
    ましたが、妻から何かの機会に、何かあっても自分が頑
    張ることができるので安心して静養したら好いと言われ
    感激しました。

    妻や子を弱く庇護すべき対象として視ていた事に対して、
    バシンと頭を叩かれた思いがしました。
    それからは、前にも増して安心して養生ができました。

    自身は、家族に仕事の苦境を話すことはありませんでした
    が、体調不良については、話していたと思います。
    後に子供から、妻が隠れて泣いていたと聞いた事があり、
    表には出さないまでも心配していた事がよく分かりました。

    大変だと思いますが、うつ病は治る病気です。
    冷静に見守りを続けて頂けたらと。

    ユーザーID:6319195644

  • 経験から何か伝えられることがあればと

    ご主人の病状は、中度の段階にあるのではないでしょ
    うか。症状が重くなると発言が極端に少なくなり、行
    動も緩慢になって来ます。

    うつ病の治療は、急性期の服薬に加え、完全なる休養
    です。うつ病は、心身の極端な疲労から発症するもの
    です。なので、可能な限り、心身を休ませるよう考え
    る必要があります。

    仕事については、激務でなければ可能な範囲で続ける
    ことが体調管理の上からよい様です。
    自宅では、只管眠って体力の回復を計られることです。
    目や耳から入る情報をシャットアウトすることが好い
    です。テレビ、新聞、インターネット、ゲーム等々。

    精神的な事については、暫く「思考停止」されること
    です。課題があれば、可能な範囲で「棚上げ」します。

    うつ病を引き起こしている元凶は、「感情的思考」です。
    その思考が自らを困難に引き込んでいるのです。
    なので、感情的思考を改めて、「理性的な思考」と「理
    性的な言動」に努めるように促しましょう。

    所が、こうしたアドバイスは、身近な方が行っても効果
    はありません。信頼できる心理カウンセラーを探しませ
    んか。

    ユーザーID:6319195644

  • 病院はよく選んで

    今回が初めてということのようですが、やはり病院選びが大切です。
    本人は思考能力や判断力が落ちているので、大変ですが初めは主様が付き添った方が良いと思います。
    やはり子供は預かってもらって連れて行かない方が良いですからご両親の協力は必要になってくると思います。
    診察時間が短く、すぐ薬を出し、しかも強い薬を出す所は避けた方が良いと思います。
    薬漬けにされ、発病から十年以上たちひどくなるばかりの友人がいます。本人の性格など考査せず、気持ちが落ち込む度に薬が強くなっていった結果だと思います。
    もらった薬はネットなどで調べた方が良いです。
    効果がないと発表された薬でも平気で処方する医師がいるのが現実です。
    回復の為にはカウンセリングが大事だと思います。
    相性のあうカウンセラーが見つかるまで根気強く探して下さい。
    良い病院、良いカウンセラーが見つかれば、鬱は必ず良くなります。その二つが見つかれば家族の負担はずっと楽になるはずです。
    あと、周りの対応として、大野裕氏の「うつ道場」という本が役に立ちました。

    ユーザーID:1930375629

  • 主人うつ!私はパニック障害!

    辛い、辛いですよね〜。そんな時なんて我が家はしょっちゅう!子どもも二人いて、男で、手がかかって、基本、母の苦しみ話は全く聞いてくれず・・
    何度、夜中に車を走らせて号泣しながらあてもなく走り続けたことか。今でもたまにあるし。でも、結局帰る所は家しかないし、生きていくしかないんだよねと思い直す日々。諦めも肝心よ。料理も手抜きするようになったし、もう、こんな人生嫌だーーーって泣き叫ぶ事もあります。でも、生きてます。そうしながらも、時は流れ3年は経っています。いろんな家族、いろんな人生。私も逃げたいと思う時、ありますが・・・きっと、これからも、生きて生活していきます。乗り越えようなんて思ってません。自分に素直に自分を大事にしたいです。自分を大事に出来ない人は他人を大事にすることが出来ないと気づいたので。主人も仕事休まず行ってますよ!話でますよ!うん、うん、大変だねといいながらよそ事考えてます。だってまともに受け取ったら自分がパンクしちゃう。私も病気だし。下には下がいますよ!トピさん病気じゃないだけ家よりずっとましだよ!自然に行こうよ!

    ユーザーID:9823763846

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    皆様のあたたかいレスに励まされ、パワーを頂いております。

    その後、2日ほどは休みを頂いたのですが、夫曰く休んでるほうが落ち着かず不安感も強いとのことで、本人の希望と先生の判断で、服薬しつつペースを落としながら仕事を続けてる状況です。

    休日も何もする気がおきず、でも常に頭の中は何か考えてる状態で昼間は寝れる状態ではなく落ち着かないそぶりをみせてます。
    比較的、仕事に出る平日のほうが落ち着いてるようですが、波があるようです。


    多くの皆様のアドバイス通り、夫の話は聞き流すようにしました、しんどそうな時でも、あちらから声を掛けられるまでは、スルー。
    これだけで随分私も楽になったような気がします。

    今はまだ出口の見えない真っ暗なトンネルを進んでる心持ですが、大丈夫大丈夫!生きてるだけで丸儲け!
    と自分に言い聞かせてます。

    ユーザーID:9388211235

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • その後どうなりましたか?

    年齢、環境がよく似ていて、トピを拝見させて頂きました。

    うちの主人も会社を休むことに抵抗があり、余計ストレスになってしまうようで、服薬しつつどうにか働いています。
    でもこのまま放っておいたら、重症化して倒れてしまったり、壊れてしまわないかと心配しています。

    私も子供が小さく専業主婦ですが、本気で就職先を探しています。

    トピ主さまはその後どうされていますか?

    ユーザーID:3238904772

  • カウンセリング

    ウツと診断された者です。以来、いろいろな関連ブログなど探していて山中ショウセイさんの書かれていることが今一番わたしの心に響きます。この方はご自身がウツであられたことから内容に真実味があると感じます。今ではカウンセラーになられ、スカイプでカウンセリングもされているようです。

    ユーザーID:3119574902

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧