• ホーム
  • 学ぶ
  • 英語がペラペラの方に聞きたいのですが・・・

英語がペラペラの方に聞きたいのですが・・・

レス44
(トピ主8
お気に入り147

趣味・教育・教養

うずら

学生時代から英語がまったくできませんでした。

どれぐらいできなかったかというと

Be動詞って何?関係代名詞って何?ってレベルの

英語力です。

大人になり、英語を再び学びたいと思い

教室に通いましたが、先生の会話を聞いていても

ちんぷんかんぷんでした。答えようにも何を質問

されているのか分からないので答えられないのです。

しかも、私はこどもの頃から耳の聴こえが悪く

日本語であっても聴き取れないことや、聞き間違いがある

ので、英語だと余計に聴き取れず苦戦してしまいます。


聴き取れない以外は

単語の並び、語順に弱いことです。


日本語だと、私はケーキを食べましたが

英語だと、私は(I)、食べました(ate)、ケーキ(cake)を

となり、語順が異なります。

英語は、主語によって動詞も変化しますし

過去形、未来形によっても文章は変わってきます。

頭が本当に混乱します。


私のように、頭が悪く

まるっきり英語ができない人間が

英語を学ぶことじたい無謀な挑戦だとも思いますが

何とか話せれるようになりたいので

どうか、実践的なアドバイスいただけたら

嬉しく思います。

ユーザーID:3323895106

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日本にいてもできること

    日本語がお上手なので、英語も日本語と同じか近いレベルまではいけますよ。

    日本に住んでいることを前提で、個人的なお勧めを2つ書きます。

    まずは、中学生向けの文法の参考書を、とにかく1冊仕上げます。
    本屋さんで立ち読みして、自分が分かりやすいと思うものを1冊選べばいいと思います。
    選び方ですが、例えば、どうしても現在完了形が分からないなら、現在完了形を説明している部分を数冊読み比べて、分かりやすいと感じた参考書を買えばいいと思います。
    辞書を選ぶ時も、同じ方法が使えますよ。

    あとは、とりあえず単語1000個覚えたら、かなり今と違うはずです。1000個覚えるスピードは人それぞれですが、仮に毎月50単語前後覚えたとしても、2年もあれば十分です。

    ユーザーID:7111149513

  • 何を仰る…

    ateが使えている時点で、???ですが。

    ユーザーID:3573117511

  • トピ主さん頭が良いのかな?


    いろいろ理屈から入るタイプではないですか?
    丸暗記できない、いや、したくないタイプでしょう?


    私は英語ペラペラではありませんが、取り合えず学生時代に取った英検は準1級です。でも旅行先程度なら困りません。会議やビジネスでは使えませんが。
    be動詞とか、関係代名詞なんてわかりませんよ。試験でも全体のフレーズとして語感で回答してます。
    文法知りません。

    でも日本語だって修飾語がここにかかるから、とか、謙譲語が、尊敬語が、なんて一言一言考えてしゃべりますか?

    私はどうやって英語を覚えたかというと、遠い親戚にアメリカ移民の日系2世がいて、子供の頃から夏休みなどよくその親戚の家に滞在していたり、向こうがやってきたり交流があり、意識して子供の頃から英語の番組、音楽を聴いていて高校も帰国子女の受け入れに積極的な高校で英会話が周囲に溢れていたという環境です。
    英会話教室は行った事ありません。
    だから読み書きは苦手なんですけど。
    だいたいフレーズ丸暗記です。
    一言一言理屈で考えたらしゃべれませんよ。
    理屈を抜きにして丸暗記、そして場数を踏む事ではないでしょうか。

    ユーザーID:6856423368

  • 文法よりも語彙

    イギリス在住です。私は高卒で、英語はいつも50点くらいでした。今はペラペラではないですが、電話で要件を伝えたりすることはできます。語学留学した時にガッツリと文法の勉強をしましたが、会話などは話されている単語の意味がわからないとチンプンカンプンです。漠然と語彙を増やそうとすることは、雲をつかむような感じですよね。テーマ毎(旅行、買い物、職場、政治など)に学ぶといいと思います。失敗から学べる(成功は気がつかない)ので、じゃんじゃん間違った英語を話し、意味が通じるまで説明する努力をしたり、書いた文章を数日後に読んだりすると、間違っているところがはっきり見えてきます。
    ヨーロッパ人はペラペラと英語を話しますが、文法は正しくないことが多いです。でも英語の先生は、正しい英語をたどたどしく話されるよりは、分かりやすいと言います。
    間違いを恐れず、えー、とか、あー、とかでもいいので、つなげて話すことも大切です。

    ユーザーID:7567612625

  • 英語は勉強しない!

    文法などは忘れてください。
    ペラペラになろうとは考えないでください。
    外国人が話す日本語をイメージしてください。あれでいいんです。
    耳は毎日インターFMを流して馴れさせましょう。

    ユーザーID:6504822759

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 語学は難しい

    喋るのと書くのは違います

    しゃべる時は丁寧に話せるのに、書くとき??になると同じです

    まず難しく考えずに耳からトレーニングしましょう
    好きな映画、ドラマなのでハングル語を勉強された方のように
    映画を見て
    文字無しで見て
    三回目に台詞を英語にして読みながら見る

    結構効果ありますよ

    ユーザーID:0390517745

  • 「中学の教科書を理解・丸暗記」から始めては?

    「ぺらぺら」には程遠い私ですが。

    「Be動詞って何?」「關係詞って何?」とはかなり厳しいレベルですが、せっかく意欲があるのですから、頑張ってほしいです。

    まずは、中学の英語の教科書をよく読み理解し、そして丸暗記することから始めてみてはいかがでしょう?

    学校の教科書は本当によくできています。超初心者のトピ主さんが自分で参考書を選ぶのは難しいと思いますので、まずはなんでもよいから中学の教科書を入手してみてください。都内なら神保町の三省堂書店などで買えるはず。

    受験英語なら大得意の私でしたが、初めて会話に入ったときは、語順・動詞の変化などなど、舌がもつれまくりでした。これは慣れが必要。中学レベルの短い文が完全に自分のものになると、応用がきくようになりますよ。

    ユーザーID:3974600430

  • 同じ映画を立て続けに3回見る(1日かかりますが)

    3回目には字幕どおりではないニュアンスがわかるようになります。
    当然アクションものより会話が多そうなものをお勧めします。
    それからアメリカ英語かイギリス英語かは決めておいたほうが混乱しないと思います。

    話すほうについては、英会話は文法や発音より内容が重要です。
    間違いもアクセントも全然気にしなくていいです。
    通じればいいのです。

    ユーザーID:8839313167

  • 通訳翻訳などしてますが…

    まずは中学生とかの教材(CDが付いてるもの)などでちょっとした合間に聞いてみるのはどうでしょう??

    自分に合わせた音量で聞けますし、大人だからと恥ずかしがらずに中学生くらいのものから始めたらいいと思います。

    また、文法も大事なので同時進行でやるといいですよ。「鈴木拓」さんの文法の教材は少し高いですがフォローもいいし、初歩中の初歩から教えてくれるのでよかったですよ。(参考程度に。)

    いきなり話すようになることは正直無理です。が、コツコツ積み重ねていけば必ず出来るようになりますので、頑張ってください!

    ユーザーID:4863385936

  • トマティスセンター

    トマティスメソッドで、耳の改善をしてはどうでしょう?

    ユーザーID:3363038694

  • 暗誦あるのみ

    昔,ペラペラの人(日本人)がやってる英語塾に通っていました。
    そこではひたすら暗誦!
    いつも中学校の教科書の,短いフレーズを1ページまるまる暗誦していました。

    とにかく覚えて口に出すことで,基本の文法は身につきました。
    トピ主さん,あせりは禁物です。一気にやってしまおうと思わずに,順序立てていきましょう。

    ちなみにその塾にいた生徒の,後の英語習得率は高かったようですよ。
    私もペラペラには程遠いですが,配偶者が英語圏の人なので,日常的に英語を使う生活をしています。

    ユーザーID:8944606404

  • 慣れるまで頑張るしかない

    慣れるまで頑張るしかないと思いますよ。いろいろ努力していれば、ある時突然わかるようになるもののようです。私はそうでした。今はフランス語を勉強していますが、聞いてもさっぱりわかりません。きっとしばらく続けていれば、ある日わかるようになる日がくるのかな?と思ってやってます。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:6145279194

  • 一つだけ

    一つの文章で良いので丸暗記。

    日本語、文法完璧じゃないですか?
    英語より難しい日本語出来ているでしょ?

    ユーザーID:8057698524

  • 丸暗記も必要

    I ate a plate of cake.はそれ以外言いようがないので、丸暗記してみるのはどうでしょうか。理屈は無しです。そして口に出していってみましょう。口に出して言い続けると混乱してI cake ate.といったときに あれ?なんか変な感じとなります。そこからがスタートではないでしょうか。

    私も賢くはなかったですが言い続けることで身に着ける方法をとってきました。今でも苦労はしていますが、看護師として北米で患者のお世話ができるようになりました。

    続けることに意義があります。

    ユーザーID:4681045612

  • 大丈夫

    私は日本で生まれ育ち、公立で大学まで通いましたが、自分なりに努力して公的機関の留学制度を利用して英語をマスターしました。どうぞ卑下しないでください。たかが言葉です、日常的に話す環境にあればすぐ覚えられます、頭の良し悪しとも無関係です。私は経済的にもきつきつだったので、NHKのラジオやTVの講座を利用しましたよ。大きな本屋さんへ行けばNKKテキストコーナーがあり、自分のレベルに合わせてテキストを選び、自ら学べます。コマーシャルをしてるような語学スクールより良質な英語を学べますよ。地味な感じですが、日々の少しずつの努力は必ず功を奏します。応援します、独学でも大丈夫、実際私がそれで英語圏の大学でがんばれましたから。陰ながら応援します、頑張ってください。

    ユーザーID:2181538514

  • 思い立ったが吉日

    外国語の習得でのハードルは、 使う必要がないこと・使わなくても生活できる  ということだと思います。  でもやってみよう・やってみたい  という興味があれば、あとは努力次第ではないでしょうか?

    英語の文型・品詞変化に関して書かれていますが、ほとんどの場合、統一性が取れていて、日本語の文章変化に比べれば可愛いものですよ。 ヨーロッパ言語の格・性・時制変化の複雑性、英語の比ではないですよ。

    面白いことに、使用頻度の高い品詞ほど不規則変化をします。

    重要なことは、売らんかなの短期習得商法に乗せられて、中学・高校の文法を馬鹿にしないこと。 文法とは先人が系統立てて整理した知恵の集積。  利用しない手はありません。 ゆっくりでもよいから ”正しい文章”を話せる・書ける ようになること。 これが近道です。 

    ユーザーID:2803559720

  • とっかかりをつかむ努力

    ペラペラじゃありませんが,海外の空港ででなんとか意思疎通ができるレベルです。

    まず,「英語は難しい」「英語ができる人は賢い」などという固定観念を捨てることです。

    そもそも,日本語と英語は異なる言語なのです。
    そのまま完全に置き換えることなどできないのです。

    語順が違う:日本語にも倒置法あります。
    過去形や未来形がある:日本語にも活用形あります。

    日本語だって,主語は抜け落ちるわ,英語にほとんどない敬語は3種類もあるわ,
    同音異義語(箸と橋と端など)は多いわ,漢字の読み方は原則2種類あるわ,
    そもそも,状況によって「は」がHaかWaか読み分けないといけないなど,とても難解ですよ。

    ・英語をこわがらない。
    ・主語を略さない。
    ・基本的な名詞と動詞を押さえる(have, get, take, putだけでも結構使えます)
    ・日本語と比べない

    まずはここからじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2134169436

  • 日本語はきちんと書かれているので大丈夫でしょう

    自分の頭が悪いせいにしないで、がんばって勉強してください。

    日本語だって動詞は変化しますよ。

    「ケーキを食べるます」って、言わないでしょ。

    ユーザーID:4856418348

  • 慣れと暗記

    語学は理屈じゃないです

    一番大切なのは慣れることです
    とにかく何度も何度も同じ事を繰り返して慣れる、
    遠回りのようだけど、理屈から入るのが苦手ならなれるしかないです。

    日本語だって子どものときから間違えて、訂正されて毎日使っているから、
    なれているから話せるだけなんですよ

    日本語と順番が違うとか、余分なことは考えず、

    同じ文章を何度も声を出して読む、最低30回
    その文章を覚えたら、単語を変えてみる、修飾語を増やしてみる
    現在形kを過去形にしてみる、ミライ系にしてみる、色々ヴァリエーションを増やして口に出して言う。

    音になれて、構文にもなれる、口の筋肉を英語の動きにならす。
    時間をかけていろんなことに慣れましょう。

    ユーザーID:7864538548

  • まずは

    中学校1年生の教科書からやり直したらいかがでしょうか。
    あとは国語力。

    あなたのトピ文を正しい国語にすると、例えば
    >学生時代から英語がまったくできませんでした。
    は、「私は学生時代から英語が全く出来ませんでした」

    いきなりお教室に通うのは絶対的に無理があるように思います。
    世界のニュース番組は、字幕・通訳つきなので
    日々、耳にすると良いかも。

    それから、語順は英語のみならず外国語のほとんどはそうした構文です。

    中学入学前からちょっと塾に行って
    その後は学校、それでも私は簡単な会話は出来ます。

    ユーザーID:4352776958

  • 幼児、子供向けのTV番組や映画

     幼児や子供向けの英語TVや映画をおすすめします。私が特にお世話になったのが「Dora the Explorer」とDisneyのアニメです。幼児向けを侮ってはいけません。丁寧で綺麗な発音の良い先生です。流し見ではなく、真剣に見ること。出てくる単語、文をしっかり口に出してリピートすること。使えそうなフレーズは覚え、実際に使ってみること。使う機会がなくとも、使う場面を想定し、脳内でシミュレートすること。
     聞き取りは慣れと語彙力です。全ての単語の発音を逐一きっちりと聞き取る必要はありません。その単語、そのフレーズが理解できる程度に聞き取れればOK。studyという単語も、最初のsが聞き取れなくても、tudyが聞き取れれば、前後の関係からstudyと分かるはず。ただし、studyと言う単語を知らなければ類推しようがない。単語は、ともかくTVや映画に出てきたものをチェックして覚えましょう。
     文法は、TVや映画の中で分からないフレーズが出てきた時に、中学や高校の教科書や参考書を開けばよいかと。
     参考になりますように。

    ユーザーID:7534335611

  • 諦めないで努力すれば大丈夫

    英語の子供用の本を買う。子供用なので簡単な文章ばかりだから、嫌でも文章を丸暗記する。
    少しずつ声に出して言ってみる。
    出来たら、英語を話せる人とお友達になる。

    そして、とにかく使うことです。
    子供用の英語のビデオも良いかもしれません。
    諦めないで継続することですよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:3866439976

  • とにかく続ける

    英語ができないって言ってる人って勉強してないだけって言うか、英語に接してる時間が圧倒的に少ないだけだと思いますよ。

    毎日数時間10年くらい英語を勉強して、それでも出来ないのなら問題があるでしょうが、ほとんどの人が英語を使うはっきりとした目的がなく英語の勉強が続かないので英語も上達しないだけでしょう。

    文法が分からないならとにかくフレーズを覚え、後は単語を入れ替えるだけです。暗記と言えば暗記ですが、スポーツみたいに体に覚えさせる感覚です。なんでも良いので英語に接する時間を増やしましょう。

    毎日、分からなくても英語の勉強を続けてれば、ある日振り返ったら以前理解できなかった事も分かるようになりますよ。
    とにかく続ける事です。それが難しいんでしょうけど。

    ユーザーID:1512413279

  • 中学レベルの英文法を

    既に出ている書き込みと重複しますが。それくらいの理解度でしたら英語の教科書ではきついと思います。教科書を繰り返した方がいいのは、知識としては頭に入っている人でしょう。中学レベルの英文法をまとめた本をまずやってみる。そこで文法事項を理解し、そこで例文として載っている文章を繰り返して、音読、筆写してまず覚えて下さい。それから、中学の英語教科書の和訳、英文の音読を繰り返せば、基礎は固まると思います。

    ユーザーID:0273285127

  • 追記です。

    話せるようになるのはどの程度を目標としているのでしょう??

    ビジネス英語なら、文法がいらないわけがありませんし。

    会話もせっかくやるのであれば、「通じればいい」ではなくもう一度文法をやり直した方が習得は早いです。

    また、意外と口から英語を出すというのは慣れないと難しいので、最初は簡単な英語を聞き、単語と発音を結びつけること、簡単な短い文の真似っこをするといいと思います。

    I ate cakeと最初に仰っていらっしゃいましたが、正解はI ate a cake.(1個)もしくはcakes(複数)になります。
    これは中学1年生の内容です。

    適当に通じればいいやレベルだったら、それでもいいかもしれませんが、ちゃんと話したいならば文法は捨ててはだめです。

    語彙ももちろ大事ですが、文法を勉強したり、リスニングして真似っこをする中で簡単なものから随時補填すればいいと思います。

    ユーザーID:4863385936

  • 教えてください・・・意味がわかりません

    ジェスさん、I ate a plate of cake. 私はケーキの皿を食べました・・ってどういう意味があるのですか?

    ユーザーID:7667614006

  • 不可算名詞でもありますので、I ate cake. も可

    おそらくトピ主以下のレベルから勉強をはじめて13年、この前、ネイティブの先生から『私の日本語よりあなたの英語の方が上手ね』と英語で言われる程度にはなりました。もちろんまだまだ道半ばですが。
    (1)リスニング
     まずは耳を慣れさせる必要があります。それには量です。私の場合、半年間、毎日数時間程度英語を聞き流しました。聞き流しの勉強方は実は危険な面もあるので適当なところで他の勉強方法にスイッチする必要がありますが、最初の段階であれば有効だと思います。とにかく量をこなすことが大事です。
    (2)文法・語順
     理屈が理解できるのなら文法については現段階ではあまりこだわらない方がよいかと思います。頭が混乱するのは言葉として脳が認識したときに『その文法・語順はおかしい』と脳が警告を発しているのです。あなたの脳は日本語と英語の区別がついていないのです。脳が日本語と英語の区別がつけられるようになれば混乱も収まります。
    語順の違いによる混乱を解消するにはサイトトランスレーションがお勧めです、が少し高度な勉強法になるかと思います。試してみて難しいと感じたら最初は音読がお勧めです。

    ユーザーID:2662642421

  • >I ate cakeと最初に仰っていらっしゃいましたが、正解はI ate a cake.(1個)もしくはcakes(複数)になります。
    >これは中学1年生の内容です。
    これは逆ではないでしょうか。
    cakeは中学では数えられない名詞として教えられ、
    I ate a piece of cake.が文法的には正解です。
    I ate a cake.となるとケーキ丸ごと1つ食べたと聞こえます。
    I ate cake.も「何を食べた?」の答えなどとしては問題ありません。
    通じればいい、間違っても気にしなくていいと書いたのは、
    I ate a cake.と言っても
    ほとんどのネイティブスピーカーは聞き流すからです。
    高度なビジネス英語が要求されるときには通訳を雇うでしょう。
    それにトピ主様はまだそのレベルを目指しておられないはずです。

    ユーザーID:8839313167

  • 横レスですが

    ジェスさんじゃないですけど。
    I ate a plate of cake は 「私は一皿のケーキ(皿に載ったケーキ)を食べました」だと思います。
    a cup of tea (一杯の紅茶)
    a pair of shoes (1足の靴)
    a bottle of milk (1本の牛乳)   みたいな…。

    さて、本題です。
    海外赴任とか どうしても英語を話さなくてはならない状況があるのでしょうか?
    日本に居る限り、英語を話さなくても別に不自由を感じることは無いでしょう。
    なんで、英語なの?です。旅行だってツアーに行けばいいのだし。
    トピ主さんみたいに考えてしまう人は語学に向いてないと思います。

    どうしても、と言うなら、文法が、語順がという習い方じゃなくて、
    いっそ、海外へ行って、話さなきゃ生きていけない状況に身を置く方が
    いいのではないでしょうか?
    言葉は勉強するものじゃなくて、使ってなんぼの道具ですから。


    ユーザーID:2548275405

  • トピ主さんにおすすめの本、アルク社「英文法のトリセツ」

    恥ずかしながら、数年前の私もトピ主さんとまったく同じ状態でした。まさしくBe動詞って何?関係代名詞って?ましてや現在完了形なんてお手上げ状態で、本当に英語の基礎の基礎の部分さえまったく分かっていませんでした。
    そんな私が現在の夫(外国人)と出会い、お互い片言の英語と日本語で初めてデートをした日、彼がプレゼントしてくれたのが上記の本でした。
    この本には英語の基礎の基礎の部分、日本語と英語の文の構造がどのように違うのかとか、Be動詞とはどのようなものかなど、学校や教科書などではサラッとしか教えてくれない部分について、とても丁寧に分かりやすく書かれています。
    全3巻なのですが、話し言葉で書かれてあるので大変面白いです。「じっくり基礎編」から読み始めるといいかも。私はこの本のおかげで長年の英語に対する疑問が解け、現在海外在住ですが、日常会話に困ることなく生活出来るようになりました。NHKのテキストもおすすめです。
    トピ主さんの場合は、まず日本語と英語の文の構成の違いをきちんと知った上で文法をしっかりと学び、その上で語彙やリスニング力を伸ばされると良いと思います。がんばって下さいね!

    ユーザーID:1422791927

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧