40代 迷えるお年頃です

レス32
(トピ主2
お気に入り141

生活・身近な話題

イモッチ

40代も後半になると、身体のあらゆる部分に加齢現象が出てきたり、何事に対してもやる気・気力がなくなったり、ここ1年、精神的にちょっとつらい時期を過ごしております。仕事の面でも、やる気のない部下やイエスマンの上司の間に挟まれ、悶々としたものを抱え、一人でがんばってもしょうがない、そんなことをして一人浮くより、(いい加減というわけではなく、ほどほどにという意味で)適当に、歯車のひとつとして淡々とやり過ごすのが、今の時代、自分の心と身体を守るための最善策なのだなと感じるようになりました。そんなこんなの悩みを抱えていると、自分は何のために生まれてきたのか、世の中のもっと厳しい環境で生きている人もいる中で、人間がこの世に生まれてくる意味って何だろうなど、ミョーに哲学的になってしまいます。まぁ、これも40代という人生の折り返しに近い年代ゆえの悩みなのかなとも思っていますが…。40代のみなさん(すいませんがアラフォーという言葉は嫌いなので)、どんな想いを抱えて生きているのか、参考までにお聞かせくださいませんか?

ユーザーID:8748920437

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もうすぐ50と言えばいいのに。

    40代後半の代表を別にあなたにたのんだわけでもないのに、
    勝手に決め付けないでください。

    だいいち、アラフォーじゃないでしょ。アラフィフですよ、すでに。
    もうすぐ50のおばちゃんです。

    哲学的?40代後半にもなって、ちょっと考えたくらいで
    哲学的なんですか?

    もうちょっと物を考えましょうよ。
    なんか薄っぺらな50近くのおばちゃんですね・・って印象を受けました。

    ユーザーID:9500959893

  • 最近思ったこと

    つい1ヵ月前に同じようなことを考えた時の私の考えは、

    「産まれた時から、死に向かっている、その間の暇つぶしだ」
    でした。

    「どうせヒマを潰すなら、できるだけ楽しい時間を過ごしたいな」と思いました。

    ちなみに、最近の私は「暇つぶしの暇つぶし」のような生活を送っているので、
    やりたいことがいっぱいあるのに!と自分に腹がたちますが、でもまぁ、楽しい時間が多いからいいのかなぁ?って思ったりしています。

    お気楽主婦の意見ですが、参考になれば。

    ユーザーID:2572938065

  • 勝負しました

    いもっちさん、こんにちは。多くの人に共通する悩みだと思います。

    40代、会社の業績不振で、役職者はボーナス半額の刑に処せられ、ちょうど子供(三人)が学費がかかる年になったことも打撃となり、三年間、役員に泣き付きましたが状況は変わらず、結局、独立起業し、勝負しました。最初は思った通りには行きませんでしたが、今はなんとかやっています。

    みんな多少、給料が下がっても、働く場所があればよく、あくせくするより、ボチボチでいいんだなとよく分かりました。人それぞれの価値観だから、それは責められないと思います。でも、自分は納得行かない。だったら、自分の価値観で生きて行くしかないのかなと思いました。

    50代、アシスタントはいますが、単純作業しか頼めず、経営、営業、経理、銀行対応すべて自分です。やる気のない部下もいなければ、イエスマンの上司もいません。やりがいありますよ。払った犠牲は大きかったので、現在、取り返し中です(笑)

    ユーザーID:9787573383

  • なんだか

    トピ主さん、中学生みたいですね。一周まわって二度目の思春期ですか?

    ユーザーID:1469466216

  • やっと気づけたのでしょう

    現代人は「知」というロープを一生懸命に登り、他人よりも上へ上へと、もがくような生き方をしているのではないかと作家の高史明氏は問いかけています。それが幸せになる道だと、これまで疑問に思うことが無かったのでしょう。

    今改めてこのような自分の生き方を疑問に思い、立ち止まって下を見ると、ロープの下にはどの大地にも着いておらず、「闇」しか見えないことに気づきます。今のあなたは、このような孤独感や恐怖感を感じているのではないでしょうか。

    人間は「人と人との関わりを生きる」ところに生き方の本質があるのでしょう。

    人の間という関係が成り立たなくなったら、互いが自己主張するだけの関係になりかねません。大切なことは「知」というロープを登ることではなく、あなた自身が、これまでに人から受けた恩を返したことがあるとか、人に愛情を注いだことがあるとか、関わった人に迷惑を与えたことがあるとか、そういうような、あなた自身が人に対して働きかけたものがあったかどうかでしょう。

    先ずはあなたをここまで育ててくれた親の恩に感謝することが大切なのではありませんか。あなたの人生の蘇りの出発点がここにあるようと思います。

    ユーザーID:6737901719

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 何を今さら

    40後半はアラフィフですよ〜

    四十にして惑わず

    教養を磨きましょう

    アラフォーの主婦より

    ユーザーID:3170143593

  • 40代後半ならアラフィフ……

     ミョーって……本当に50近い人の言葉なのかと疑問に思えてしまったりして……。

     「四十にして惑わず、五十にして天命を知る。」と言いますが、惑いまくりでは精神的に幼いということでしょうか?
     あと10年ぐらいで定年ではありませんか? いまさら転職も無理でしょうし、会社で遣り残したことがないのか、しっかり探してみるべきでは?

     なんか、情けない感じが……。

    ユーザーID:0350591929

  • 論語を読んでごらん

    志学、而立、そして40歳は不惑だよ。

    その後も知命、耳順と続き、70歳で従心なんだ。

    孔先生がこの言葉を語ったのは2500年前だよ。

    ユーザーID:7492168680

  • 50歳までには、気持ちをリセットしておきたい!

    40代女性です。
    本当は、40歳迄にしておきたかった事。離婚!笑
    今、それに向けて・・・

    自分にとって、絶対に必要で大切な事を明確にすると、迷いも後悔もない人生になるのではないでしょうか?

    それが何かは、人それぞれです。
    お金、家族、仕事、趣味の世界、どれもこれもという人も・・・
    正解も人それぞれで、自分にとって本当に大事なものを見失わないように努力することだと。

    私は残りの人生を、今より幸せに生きたいと気付きました。
    最後に幸せだったと、感謝して終われるように、今をあきらめずに生きたいです。

    ユーザーID:1622203583

  • 上司や部下とおんなじじゃん

    >やる気のない部下やイエスマンの上司の間に挟まれ、
    といいつつ
    ↓これだよ?結局、君も部下と上司となんら変わらない。正当化しているぶんタチが悪いかもね。

    悶々としたものを抱え、一人でがんばってもしょうがない、そんなことをして一人浮くより、(いい加減というわけではなく、ほどほどにという意味で)適当に、歯車のひとつとして淡々とやり過ごすのが、今の時代、自分の心と身体を守るための最善策なのだなと感じるようになりました。

    ユーザーID:5507288225

  • 40代後半です

    イモッチさん、こんにちは。
    今日は朝からため息ばかりで、こちらを開いた途端このトピが飛び込んできました。
    更年期に突入したのか、身体が重く疲れがなかなか抜けません。それと並行して義母の認知症が進み、いろいろな問題が起き始めました。
    子供たちには手がかからななくなってきて、ここから第二の人生と思っていましたが、なんだか先が見えなくなってしまいました。
    私も朝から自分が何のために存在してるんだろう?なんて考えていました。
    なんの解決にもならないレスでごめんなさい。ただただ、「私もだよ」とイモッチさんに言いたくてレスさせていただきました。

    ユーザーID:9113004301

  • 全く同じです!!

    46才パートで働いています。まさにトピ主さんと同じことを思っています。

    何事もやるのがしんどい。やる気がなかなかおきない。好きなことでさえ、前ほど楽しめない。
    確実に5年前と違います。5年前も40代だったのですがね。
    45才くらいに崖があって、そこを滑り落ちている気分です。

    何のために生まれたのか・・ほんとそう思います。子供の手が離れて暇な時間ができたからか、ふと今事故や病気で死んじゃっても別にいいかな〜と思ってしまいます。
    何ら苦労することなく暮らしていけているのにそんなこと思うなんて、人としてどうよと思い、自己嫌悪です・・。

    気分が乗らないからといって引きこもっていたら、ますますダメな人間になりそうなので、頑張って現状を維持しています。
    趣味は継続する、友達と定期的に会ってしゃべる、少しでも興味があるものは積極的にチャレンジする。面倒くさくてソファーでゴロゴロしそうな自分に常に鞭打ってます。

    これも更年期症状の一つなのでしょうか?
    このような状態を脱した方のお話をうかがいたいです。

    ユーザーID:8732698101

  • 40代後半は

    アラフォーじゃなく、もうアラフィフです

    ユーザーID:3467554166

  • 老化はあるけれど

    40代ってまだまだ体が動かないような歳じゃないしある程度経済力もついてくるし毎日楽しいです。
    といっても特別なことをしてるわけじゃないんです。

    10代20代のころは恋愛したりクラブに行ったり海外に行ったりなんか派手なことしないと充実してない気がしてたのに
    今は1日休みとってちょっと特別なコーヒー入れてデパートで買ってきたお菓子かじって借りてきたDVD見てたら至福♪って感じで
    楽しみに対する燃費が良くなったなあと思います。

    こんなに素晴らしい人生が残り半分ものこってない(かもしれない)なんて残念すぎ、と思うこともあります。

    仕事に対しても昔は正義感だったり使命感だったり色々あったけど
    今はできる部分で社会貢献(公的な仕事をしてるので)して、多くはないけどお給料でお買いものして経済貢献もしてたら合格じゃないか?って思います。
    不真面目に生きてるわけじゃないけど野心ゼロです。

    とはいってもホルモンバランスが乱れる年齢ですから来年は主さんみたいに感じてるかもしれません。
    ただあまり先を読みすぎず動物的に今を生きるのがいいのかなあと思ってます。

    頓珍漢なレスでしたらごめんなさいね。

    ユーザーID:2567812786

  • 子ども世代が、イキイキと加速するのを支える時期

    40代後半というと、そろそろ世代交代を感じますよね。
    子どもが高校を卒業して、就職したり大学に通い始めて将来の道に向かって生き生きと加速する時期です。

    そういう子ども世代が加速していく後ろで、反動で減速しながらも後押しする世代だと思います。

    ユーザーID:8459160018

  • 私もやる気と気力が薄れてます

    私より先輩方は、子育ても一段落し、やたら「海外旅行に行って来た」という話を聞きます。
    羨ましいと思う反面、お金と暇を与えられても、はたして今の私に行く気力が残っているだろうか?と疑問や不安を持ちます。

    中途半端な歳なんですよね。
    何かを変えたり、始めたりするには、ちょっと遅い。
    今までの事を投げ出したり、切りを付けたり、終らせるには、まだ早い。

    歳をとって、体が今までと同じ活動量をこなせない。
    それなのに、すべきことは何故か減らない。
    歳をとって要領の良さでカバーできそうなのに、何故かできない。

    スッキリしない感をずーっと引きずっている感じ。
    いつか見通しがつく予感すら無い。

    何とか毎日をこなしていき、どうにかやり過ごしている状態。
    これが安定なのか、惰性なのか・・・。

    確かにもっとバリバリ頑張っている人もいるのはわかっている。
    でも今の自分には無理、限界とは言わないけど、余分なパワーが見つからない。
    それとも、そういう年齢というだけなのでしょうか?

    ユーザーID:1353331630

  • そうですね...

    昨年の秋に、大好きな父が病気で他界してから、死についてよく思うようになりました。
    私が30代の後半に夫がうつ病になり、一進一退の状態の中、子供もまだ小さくて、必死に過ごしてきたところ、いつも話を聞いてくれた父がいなくなってしまいました。子供の成長は楽しいものですが、なんだかいつもせつなくてむなしい感じです。会社員になって20数年、最近は無理せずに適当に仕事をしています。

    子供が成長すると共に、時間ができてくるようになり、父が亡くなってから大昔にやっていた趣味の習い事を始めています。それをやっている時は没頭していろんなことを考えないですむので。

    40代...人並みな悩みなんでしょうかね。人それぞれですが、多かれ少なかれなにかあっておかしくない年代なんだと思います。

    ユーザーID:2541273879

  • まあ

    まあ、女性だと更年期特有のあれこれありますからね。

    でも男性も50近くなると、そういう言葉ではなくともいろいろ出てきます。

    役職的には、ミドルが一番辛い。上下から挟撃されますから。そのプレッシャーたるや・・・

    トピは質問形式で終ってますので、答えると

    結論として皆同じ様なものだと思いますよ。

    ここを乗り越えれば、という言い方は無責任。50代になると、今度は役職定年が待ち構えている。

    そこを過ぎてやれやれ定年となると、大幅な収入減がお待ちになっている。

    ユーザーID:2075859612

  • 自分の甘さに気がつきました

    レスをくれたみなさん、ありがとうございました。最初から厳しい意見だったので、正直、ムッとしたりしましたが、コツメカワウソさんや特に浮生さんのご意見を何度も読み返し、改めて自分の甘えた考え方を反省しました。そして、勝負しましたさん、すごい勇気を出されましたね。自分も少しは前向きにがんばろうと思いました。書くことで少し自分の考えを整理したいと思い軽い気持ちでトピを載せましたが、面白くなく読まれた方には申し訳なかったです。

    ユーザーID:8748920437

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 人生折り返してます

    近いのではないのです。

    私も若い頃は「生きる」ことについていろいろ考えました。
    老いも死も身近に感じられなかったからです。
    でも最近は老後のことを考えるようになりました。

    生きることより、死ぬまでのことを考える年齢になったと
    思っています。

    ユーザーID:9805740608

  • 叱られちゃいましたね

    独身なのか、趣味はないのか、友人関係は等何も書かれてないので、どう言ったらいいか分かりかねますが。

    私も主さんと同じ年代で、独身。
    先月契約社員の任期満了で13年いた職を辞職しハローワークに通う毎日です。
    来月の所得税と健康保険、先週出した車検の支払いをする為に、30代に買ったロレックスを売りました。
    来月の半ばに最初の失業保険がでますが勿論満額ではなく、生活不安で毎晩悪夢を見ます。

    それでも職務経歴書を書き面接をする度自分のスキルの棚卸しができ、自信が湧いてきます。
    面接で「今後どう仕事していきたいか」という質問に答える内、前職では現状維持で仕事してきたのが分かりました。
    5年後、10年後のビジョンもできました。
    netの求人にエントリーするとか、ハローワークに行かない時の時間がたっぷり空いていますから、毎日1時間のウォーキングをしてスッカリ体型がスリムになりました。

    彼氏には心配掛けていますが、私を信じて応援してくれています。

    私の現状の方が主さんより悲惨だと思いますが、私の方が幸福に思える印象があるのは何故でしょうね。

    ユーザーID:3659931854

  • 振り返れば

    「40にして惑わず」は、40歳になってすぐに言えたのではなく、
    40とっくにすぎて、天命も知ってから、40振り返って言った言葉です。

    私のような未熟者でも、30代振り返ったら「充実してたな〜」ぐらいは言えます。

    別の人の解釈では、迷いの多い年代だからこそ、あえて惑わずと言ったのでは?
    という説もあります。まぁ、解釈は人によりけりですけどね。

    普通の人なら、何歳になっても、それなりに迷いも悩みもあるでしょう。
    私の場合は、哲学まで踏み込む気力は無さそうです。

    ユーザーID:1353331630

  • 所詮、生物のひとつ

    40代半ばです。

    私は、生まれてこのかた、「何のために私は生まれたのだ?」などと思ったことがありません。

    人間は、思考する生き物で、だから生きるための意味などを考えたくなるのだと思います。まぁ、考える事がより楽しくよりよく生きるためのモチベーションになるなら後付で、「○○のために生きる」ってのもアリだとは思いますが。

    所詮、生き物、たまたま発生しただけであって、その発生になんらかの意味なんてないのだと思って私は生きています。ただ、たまたま発生できて世に存在できる事は、ラッキーだと思っているので、せめて楽しく生きたいと思っています。

    ユーザーID:0140971365

  • 私は

    30代中盤から
    やる気が失せてきました。

    以後、やる気になったり、失せたり、の繰り返しです。
    なので、主さんの気持ちも分かりますよ。

    何人か、「40代は不惑の歳」と仰ってますが、
    不惑の境地には一生到達できない気がしています。
    その域に達している人を見ては驚嘆しています。

    でも、ま、できないことを考えても仕方なし。
    人間、転生して人間何回目、という考え方があって、
    未熟な人は前世が人間じゃなかった説などあるそうです。
    友人らや夫と、じゃあ私は人間2回目くらいかも、と冗談言ったりしてますが、自分でも本当かもと思っています。

    人間2回目、じゃあ未熟で仕方なし。

    来世はもっと成長しているはずです。お互い精進しましょう。

    ユーザーID:6374924253

  • 不惑過ぎたら

     昔の人はうまいこと言ったものです。「四十にして惑わず」

     やはり40歳を超えると、惑わなくなりますね。選択肢がなくなっていくことでもありますが、腹が座ってくると言うか。

     トピ主様はもうすぐ50歳の割にはフラフラしていますね。若い頃あまりものを考えてこなかったツケじゃないですか?

    ユーザーID:0878184942

  • 40歳ですが

    人間「死への過程を生きている」と思っています。
    生きている間に行ったことが死に対する時に見えてくるんじゃないかと思い
    日々過ごしています。
    (数百人の最期を看てきて感じたことです)

    今はトピ主さんと同様に歯車的に仕事をして、家族重視で生活しています。
    子供の手が離れたら、また仕事重視に戻れるように
    細々と自分の知識と経験をつないでいるだけですが
    もう人生の折り返し地点は過ぎたので(フルタイム看護師は短命[平均で60代。年金もらえません]と統計に出ているので)
    自分にとってよりよい最期を夢見て頑張ります。

    ユーザーID:9101590053

  • 同じような事、私も考えた事あります。

    それぞれ自分の中で出した結論は違うんでしょうね。もっとも生きてきた人生も違えば今の状況も違うのだから、当たり前ですが。

    私も身体が最近きついです。仕事も色々あって大変です。親は介護が必要になってきて、子供の事でも忙しい思いをしていて、毎日老化が止まらない身体に鞭打っていて、そんな余裕の無い時にたまにトピ主さんが思ったような事を思うんです。

    何の為に生きてるんだろう…私が自分に出した答えは「この子の為」です。独りよがりなのは承知してます。子供がそんな事を聞いたら重たく思うでしょう。
    でも今の私は、この子の為なら何でも出来ます。逆に自分の為にならここまで頑張れたのか…自信が無いです。
    私が生きている意味は、この子を産む為、この子を立派な大人に育てる為、この子が幸せに暮らせるように見守る為、それ以外の理由が見つけられないんです。

    だから大抵の事は耐えられます。仕事で理不尽な思いをしても「この子を育てるお金の為」と思えば大丈夫です。
    むしろ今の心配は子供が巣立った後の空の巣症候群。皆さんのレスを見て、自分の為に生きる意味も見つけないとダメだな…と気付かせて貰いました。

    ユーザーID:2804757034

  • 元気になりましたか?

    イモッチさん、元気になりましたか?

    既婚か否か、独居か否かなど、トピ文では状況が分かりませんが、「人間は何のために生れてきたのか」などに関しては、
    誰でも考えるわけではないと思います。
    私は60代後半ですが、15歳で姉の急死を味わい、その頃から関心もちました。
    でも大抵の大人なら誰でも分ることですが、どんなに本を読んでもいろんな人と議論しても解明できる問題ではないので、
    この話でなく、トピさんが元気を回復できることについてお力になれればとレスします。

    イモッチさんは疲れすぎだと思います。

    考えても仕方がないことに拘泥せず、一休みすればいいのです。
    組織の中で働く以上、自分の気持や体調がおもわしくなくても無理をせざるをえませんが、たまには何とか休むことです。

    あと、私の経験ですが「更年期だから仕方がない」と、ドリンク剤を飲み飲み頑張っていたら、実は甲状腺の病気でした。

    イモッチさんもまだウツウツとして気力が戻らないなら、念のため甲状腺の血液検査を受けてみたらどうでしょうか。
    気分が変われば全部変わります。気分と体調は実は同じ!

    ユーザーID:1389129638

  • いつの世にも通じる普遍的な悩み迷いでは。

    そうですね、
    現在44歳で「加齢」からくる体調不良に悩まされることが増えた今日この頃。

    おまけに自分同様老いていく親へ掛ける時間や行動が多くなり、誰かの死に遭遇してその方の生きてきた過程を知って「人生って何だろう?」と思うことも少なくありません。

    でも、私の場合、若いころからそう思っていたかも。

    その時々、その年代特有?の悩みや迷い、将来への不安。
    自分の努力だけではどうしようもないことにぶつかった時
    都度、悩んで「人生って…」と思っていたはずです。

    その頻度や内容が今は多く濃くなったかもしれませんが。
    とはいえ、毎日、常に深刻に悩み続けてはいませんよ!
    基本、普通に泣いたり笑ったりしながら暮らしています。

    出来る事ならば
    意味や成果を求めず、自分の境遇すべてを受け入れ、疑問を持たず、やるべきことを淡々とこなしつつ、少し誰かのためになり、穏やかに暮らせたら…

    それって神様仏様の領域なんでしょうかね(笑)

    生きて行く意味はわからないままだけど
    楽しいことやもがき苦しむことのなかで、引き続き「人間」をやっていくしかありません。

    ユーザーID:3721700715

  • はい、少し元気になりました

    トピを書いたときは、職場でいろいろあり、心がものすごく落ち込んでいた時でした。レスを見て、落ち込んだり、とても参考になる言葉をいただいたいりして、自分なりに気持ちを整理してきました。おかげ様で少し、前向きな気持ちになることができました。離婚後10年、子育ても少し落ち着いたところですが、今まで気をはってきた分、ここで疲れが出たのかもしれません。心が弱っている時に、励ましや温かい言葉をかけてもらい、とてもありがたかったです。

    ユーザーID:8748920437

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧