麻のシャツのアイロンがけ(駄)

レス12
(トピ主0
お気に入り52

生活・身近な話題

麻子

先日、夫が麻のシャツを購入し、洗濯をしました。
「アイロンかけといてー」と言われたので、その日のうちにアイロンし、
ハンガーにかけ、クローゼットにつるしておきました。
ところが今日「アイロンかけといてって言ったでしょ?しわくちゃだよ」と言われました。
麻は、ある程度の皴が残るのは仕方がないと思うのですが…それは私の思い込みでしょうか。

上手に麻の皴が伸びるアイロンがけの方法をご存知の方、どうかコツなど教えてください。

ユーザーID:2295046428

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 本来は高温アイロンは禁物

    亜麻が好きで衣類からリネン類まで持っています。
    麻はお洗濯も60度以上でやってはいけませんよね。
    60度を超えると麻が持っている成分が壊れてしまうそうです。
    アイロンも本当はいけないの。
    でもそうもいってられないから、私はまだ少し湿り気が残っているうちに当て布をしてアイロンしています。
    これでほとんどのしわが消えます。
    麻のシャツをパリッと着たいのであれば糊付けすると比較的パリッとしますが、
    麻本来の良さは消えてしまいます。
    シャツならクリーニングに出すとパリッとします。
    本当は麻って、くたっとした感じがいいのですけどね。

    ユーザーID:4643180764

  • 生乾きのうちに

    半分くらい乾いた生乾きのうちにアイロンをかけると
    比較的、しわが伸びるとおもいます。

    でも、麻なので、ある程度のしわは仕方ないですよね

    ユーザーID:5976355190

  • 麻はそれでいいんです

     さらっとしていて、体に馴染んで「クタッ」とするのが麻でしょう。
     パキパキにするには、糊でもつけないといけない、そうしたら麻を選んだ意味がない。

     クタッとした麻のジャケットが「粋」に見えないのは、まだ男として修業がたらんのです。

    ユーザーID:5630475069

  • アイロンがけと言うより

     脱水と乾燥方法がまずかったのでは
    洗濯機や手絞りで脱水すると、しわを記憶してしまうのよね。
     
     脱水は本格的に回り出したら2.3秒で止める。
    この時点でまだびしょびしょです。
    もう一度軽く畳んで、また2.3秒。
    この時点でもびしょびしょです。
     びしょびしょのまま、畳んで、パンパンたたいて、布目を整えます。
    ハンガーに掛けたら、ひっぱったりたたいたりしながら、布目を整えます。
     急速に完全乾燥させると、頑固なしわができやすいので、陰干しに。
    水滴が垂れなくなったら、又、たたいたりして、縫い目や地直し。
     これで、縫製さえよければ、ソフトアイロンをかけたようにできあがるのですが。

    パリッとしたのがお好みなら、のり付けして、上記のように布目を整え、乾かして、アイロン。

    ユーザーID:0100816376

  • スチームアイロンですよね

    湿気のあるこの時期、
    いくらしっかりかけても
    ある程度は戻ってしまいます。
    干すときにしわ伸ばし、取り込んでスチームアイロン。

    それでご主人が納得できないなら
    糊付けするしかないのかな?
    アイロン用のスプレー糊があるはずです。
    我が家も最近めったに使わなくなりましたが、
    それならピンとしわが伸びるはずです。

    麻のしわも味なんですけどね。

    ユーザーID:8283309175

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私的方法ですが・・・・

    麻の場合、チョットのことで直ぐシワになります。
    私は下記の方法で克服しましたが、
    これが、正しいのか、悪いのか・・・
    1洗濯機は使わず、手荒いをします。
    2すすぎも絞らず、何回も水を換えて洗剤を落とします。
    3柔軟仕上げ剤につけます。
    4絞らず、水が垂れる状態で干します。
    5水が垂れなくなったら、生乾き状態でアイロンを高音(スチーム無し)でかけます。
    6再度、日光に当てます(干します)

    手間は非常にかかりますが、私はこの方法を考えました。
    面倒ですが、お試し下さい。
    頑張れ!

    ユーザーID:0864080381

  • キーピング

    こんにちは

    生乾きの状態で、アイロン用キーピングなど
    市販のアイロン用スムサーをスプレーします。

    肩や襟先、前身ごろの合わせ部分など
    縫い代の厚い部分は、テカリがでやすいので
    アイロン掛けには、日本手ぬぐい、ハンカチ
    など白い布を当てます。

    アイロンの種類によっては、ノリが経年アカ
    となって、アイロンの底にこびりつきますので
    拭き取ります。

    ユーザーID:5005853753

  • 濡れたままアイロン

    洗濯・脱水してスチームを出さず、ドライの高温でアイロンかけます。
    それから干します。
    パリパリにアイロンかかったままで乾きます。

    本音は…
    「麻のシャツなんか買ってくるな!」
    かな(笑)

    私は襟を手洗いして、汗抜きに洗濯機で洗濯した後、クリーニング出しちゃいますけどね。
    夏のアイロン…極力したくないですから。

    ユーザーID:0027765587

  • 濡らせばよい

    洗濯後まだ乾かないうちに高温、スチームなしでアイロンかけるとしっかり伸びます。
    びしょびしょなぐらいでOKなので乾いてしまっていたら霧吹きでしっかり濡らします。

    ユーザーID:7300654964

  • アイロンがけの前に・・・

    昨日アイロンがけのことで投稿しましたが、ふと思いついて・・・

    アイロンの前に洗濯というか、脱水の仕方に気を遣うといいですよ。
    私はリネンシャツは他のものと別で脱水です。
    弱で1分。
    まだまだ絞れていない状態で取り出し
    ハンガーに干すときにはしっかりパンパンとしわを伸ばします。
    これだけで随分違うはずです。

    麻にしわが残るのは仕方ないというのは間違いです。
    麻はしっかりしわなく綺麗になります。
    だからこそ、テーブルリネンとして昔から使われてきたんでしょう。
    しわしわのテーブルクロスなんて有り得ないですからね。

    ユーザーID:7300654964

  • アイロン

    麻をパリッとさせるにはアイロンです。
    もしかしてお使いのアイロンはスチームアイロンではないでしょうか?
    私も以前はスチームアイロンを使い、かけた時にはシワがのびるものの、時間がたつとよれっとなっておりました。

    ドライアイロン+霧吹きをお試しください。
    スチームと霧も似たようなものに思えますが、別の働きがあるそうです。
    ドライアイロンと霧吹きに替えてから、我が家のリネンはいつもパリッとしていて快適です。

    ユーザーID:4338740724

  • 麻のシャツ、しょっちゅう洗ってアイロンしてます

    麻、いいですよね〜。大好きです。
    白いリネンのシャツ、大好きで同じものを7着も揃えているほど。

    さて、アイロンかけですが、私はリネンのシャツは手洗い(つけ置きも)で洗い、軽く絞ってタオルドライ。
    面倒なときは洗濯機の脱水をかけますが、脱水すると皺が増えます。

    生乾きでアイロン、というのが良いそうですが、そんなタイミングでいつも家に居るわけじゃないし難しいですよね。

    で、リネンのシャツの上手なアイロンかけ方法。

    洗うときに、ゆすぎの最後に洗濯のりを入れてのりづけします。
    (好き嫌いがあるけれど、私はのりづけが好き)
    で、普通にハンガーにかけて乾かします。色モノの麻は、日光で色あせしますから、部屋干しか陰干しで。
    で、完全に乾いてからのアイロンかけの場合、全体に満遍なく霧吹きをかけ、5分ほどおきます。ビシャビシャにならない程度に、満遍なく。

    それから、アイロンの高温でビシっと!

    白い麻はそのまま。色モノの場合は、中温〜高温くらいで、ハンカチ等で当て布をしながらかけます。(アイロンで白っぽくなるので)
    で、完璧。

    ユーザーID:8891946480

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧