日本の教育について

レス438
(トピ主6
お気に入り342

生活・身近な話題

clhels

私は中学3年生です。少し乱文ですが、読んでみてください。

私が思う本当の教育は、「自分の意見を持てる人」「他人に流されない人」「頑固にはならず、他人の意見を聴ける人」を育むものだと思っています。しかし、日本や他の国々では「全体主義」「暗記主義」が教育の方針となっています。

少し説明します。昨日、私の中学校で、ある行事の感想文を書く機会がありました。そのとき、ほとんどの人がスラスラと書けませんでした。さらに、私が中学2年生のとき「職業体験(実際にアルバイトを経験すること)」という行事がありました。その時に履歴書を書かなくてはいけなくて、その中に「将来の夢」欄がありました。私はすぐに書くことができました。しかしほかの人は「将来の夢なんてない」「サラリーマンでいっか」「公務員にしよう」など言っていて、将来の夢を持っていない中学生が多いな、と気づきました。これは、教育の責任です。

他にも、比較が大好きな教育現場や学習塾への依存、親からの圧力、社会に出ても役に立たない学問を教える日本の教育・家庭環境は私は最悪だと思いました。
みなさんは日本の教育をどう思いますか?回答をお願いします。

ユーザーID:0466909736

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数438

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分からも学びとる努力を

    トピ主さんのお母様世代の者です。
    「教育が悪い」と言ってしまえば簡単です。確かにあまりいいもんではない
    ですからね。人間はどうしても、楽な方にばかり転んでしまいますから。

    でも、その現状に甘んじて文句を言っているだけでは始まりません。
    学校や家庭以外でも、知識を得られる機会や場所は沢山あります。
    自分から学び取ろうという努力がなければ、人は成長できません。
    与えられるのを待っているだけで自ら行動を起こさなければ、最終的に
    自分の人生を豊かにすることはできません。
    幼児の頃は、与えてもらわなければ何もできないけれど、ある程度の分別が
    つくようになったら、自分から行動を起こす努力も必要です。

    もちろん、周りの大人がその助けにならなけれはいけません。残念ながら
    それが出来る大人というのもあまり多くありませんけれど。
    それについては、反面教師として自分を高めていく糧としてください。
    そして現状を変えていくため、ぜひ立派な大人になってください。

    ユーザーID:5204237562

  • あなたが「全体主義」

    33歳、既婚女性。

    少なくとも、私の親は学習塾へ依存はしませんでしたし、
    私に圧力をかけてくる事もありませんでした。
    私は中学でも高校でも「社会に出ても役に立たない学問」をしたとは思っていません。
    大学までずっと公立でした。

    私の夫は純日本人ですが、幼稚園から勉強して、高校で留学、
    アメリカで大学を出て帰ってきましたし、夫の友達もみんなそんな感じです。

    残念ながら、clhelsさんの周りには、clhelsさんが思うような、
    将来を憂えるケースが多いのかもしれません。
    だがしかし、それが大多数ではありませんし、
    「日本の教育」などという全体をひとくくりにした言葉で
    表現できるものでもありません。
    そう思う事自体、あなたが「世間はどうせひとならび」と思っているいい例です。

    clhelsさんはお若いので、周囲に不満もあるでしょうが、
    clhelsさんさえわかっていて理想の道に進めば、
    かならず自分のまわりも理想を持った夢のある仲間で満たされますよ。

    15歳にもなれば、夢を持てるかどうかは、教育のせいではありません。
    自分の問題です。
    公務員も、世界を動かす人たちは大変ですよ。

    ユーザーID:1900137381

  • 学問は役に立たなくてもいい

    >社会に出ても役に立たない学問を教える日本の教育・家庭環境は私は最悪だと思いました。

    当方は50代のおじさんですが、役に立たないことをたくさん知っているほど人生は面白くなるのです。
    社会に出て役に立つことしか知らない人生なんて、私は嫌です。

    ユーザーID:1822023910

  • たいしてなかったよ。夢なんて。

    将来の夢があるのはいいですね。

    私なんか小中学生時代はアニメが好きで声優さんになりたいと思ったものの、どうやってなるかわからないし、親元から離れるつもりはないので無理だと。

    高校時代は、「普通に仕事して、結婚する」だれでもできそうな夢。
    これは叶いました。いま普通に生活し満足です。

    もっとちゃんと勉強していれば、違う生き方もできたかもしれないな。

    ちょっと気になったんですが、サラリーマン、公務員は、今雇用が不安定な時代なので安心できる職種を言ったんでしょうね。
    公務員だって夢のある仕事の方いらっしゃいますよ。

    日本の教育が気になるのなら、教育関係の法律を理想のものに変更する、現場(学校)で理想の教育をすることができる職種に頑張ってなってみてください。

    私の中学時代よりしっかり意見が言えるあなたなら、変えていけるかな。

    若いあなたたちが、夢がしっかり持てる時代にしていってください。
    (他人任せで悪いですが)

    ユーザーID:8418880659

  • 未来に灯りが・・・

    主さまはとても聡明で、人が人として生きる上で何が大切か、社会を発展させるには何が足らないかを既にご存じなのですね。少し難しいかも知れませんが、読んでみてください。
    私は大学の関係者でもあります。今の大学は高校の延長であり、高校時代の補講をリメディアルと言葉を替え行ってもいます。
    少子化の影響で、就職を餌に入学させ、大半はその準備であり、学業は夜9時過ぎまでの授業で管理しています。
    対話力や個性を育み、将来に直結する知恵や思考を学ばせる場ではなくなっています。これは大学の責任の変化であり、それを促すのが現在の高校までの教育方針だと考えます。


    日本の中学生、高校生のトップは、既に国外に視野を向けています。日本の大学はアジアマーケットになりつつあります。

    ユーザーID:2040197179

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 中学生でもう人生を達観しちゃってますね

    >社会に出ても役に立たない学問を教える日本の教育・家庭環境は私は最悪だと思いました。

    中学生でまだ社会に出てもないのに、役にたたない学問って何でわかるのですか?
    自分勝手に決めつけては困りますよ。
    制度や行政の批判は他の大人に任せて、あなたはしっかり勉強に専念してください。

    ユーザーID:0373549216

  • 社会に出て役に立つ学問とは?

    日本人の大半が就農していた(兼業を含む)時代、繁農期には小学低学年の子供も同居の曾祖父母・祖父母・父母から将来役に立つ知識を実地学習していました。

    職人の家庭はもとより、工業化が進んで小規模家内工業が増えれば、工業技術も家庭内教育が重要で後継者育成していた点は同様。

    高等学校や大学のうち、特に、農学や工学はそのような職業集団の指導者育成の目的を果たしていたと思われます。

    これに対し、富裕層では社会に出ても役に立たない学問を子供に施す余裕があり、また、日本の社会ではそのまま通用しない外国の学問を広く学び、子女を海外に遊学させることも稀ではありませんでした。

    今の教育はかつて貧富の差が激しかった時代、封建時代の富裕層が特権で享受していた学問を万人に広める事を強く意識していると思われます。所謂、教養主義です。ここで、急転直下。中学生に将来のために早期職業教育を施しても、愈々、夢を潰すことになるとは思いませんか?

    小規模でも会社の組織は複雑、仕事の内容は多岐に亘っています。公務員の仕事も。子供や乙女や少年の夢とは無縁かもしれませんが、生きていく選択肢の1つです。

    ユーザーID:2499418607

  • 社会に出ても役に立たない学問

    まあ、9割の学問は社会に出ても役に立ちません。
    しかし、その学問をやらない人間は「100%」使い物にならない社会人になり下がります。

    >将来の夢を持っていない中学生が多いな、と気づきました。これは、教育の責任です。

    違います。それは「自己責任」です。
    自分で学んで自分で成長するためのきっかけを与えるのが教育。
    何でも学校で教えてもらえると思ったら大間違いです。

    ユーザーID:1749579210

  • 何故、全体主義=悪だと思っているの?

    そもそも全体主義はそんなに悪いことでしょうか?

    震災の後、略奪行為も少なく、長時間黙って列に並び配給を受ける姿に感銘を受け、見習わなければと思った外国人がたくさんいるのですが。私は外国に住んでいたことがあり外国人の友人もたくさんいますが、震災後の日本人の様子に感激したとたくさん連絡をもらいましたよ。
    震災以外でも、日本の治安の良さは先進国でもトップクラスです。よっぽどの場所でない限り狭い路地でも女性一人で歩けますし、子供だけで電車やバスに乗るのも日常。突出している人は少ないかもしれませんが貧困層も少ない。
    これらはトピ主さんが悪だと決め付けている全体主義の一面ではないのですか?

    人には役割というものがあるのではないでしょうか。
    考え、創造する人はいなければなりません。経営など経済を動かす人も。それと同じように、歯車となって人に使われる人も必要だろうと私は思います。なんとなく勉強し、なんとなく学校へ行き、なんとなくどこかの会社に入って働く人がいても全く問題無いと思う。
    詰め込みの暗記教育だって、それ以上に勉強したい意志さえ本人にあれば、いくらでも出来るんですよ。

    ユーザーID:5434129363

  • ずいぶん上から目線だね

    君のそういう態度も日本の教育のせいかもしれません。

    日本の教育の一番の問題点は、
    「一定の年齢になったら学力が無くても進級させる」――これに尽きます。

    学力で進学させるのではなく、年齢で進学させる。落第させない。
    これは間違った平等教育です。
    差別に繋がるというので習熟度別クラスにもなりません。
    勉強が出来なくてもみんな一緒に卒業させてあげようという・・・。これじゃ国際競争力など身につきません。

    それはさておき・・・

    >将来の夢を持っていない中学生が多いな、と気づきました。
    >これは、教育の責任です。

    ――とんでもない!
    「夢を持てと」教えまくっている教育が、いまの「勝ち組」「負け組」を生んでいるのです。
    その結果が、君のような「上から目線」な子です。

    本当は、人生に「夢」など無くて良いのです。仕事への意識は必要でも、夢は必要ない。

    高度成長期には都合が良かった教育で、現代のように不景気で超高齢化の社会では無意味な信仰なのです。

    君は賢い子だから、すぐにそれが分かる日が来ると思います。

    ユーザーID:5147061565

  • いいところもある

    私もトピ主さんの意見に賛成です!
    就職や大学受験でも小論文をかくことがありました。なのに、小論文の書き方なんて習わなかったので、自分で本を買って勉強したのを思い出します。

    今、アメリカに住んでいます。ここに来て日本の教育のいい面がわかりました。
    こっちでは、公立学校でも小学校から、お金持ちの地域、そうでない地域で教育のレベルが変わります。
    お金のない地域の学校は、美術や音楽、体育が削除されたり、グランドがない、プールがない、給食がジャンクフード、野菜一切なしなどが起こります。
    うちの旦那さんはアメリカ人ですが、花から実がなること、二葉から本葉がでて成長することや妊娠から出産の過程など全く知りませんでした。
    学校で習わなかったの?っと聞いたら、全然覚えてないとの答え。自分の興味のないことは勉強しないまたは覚えなくても良かったんです。
    日本は色々広い範囲でものを教えてるのかな〜っと思いました。いいのか悪いのかわからないけど、自分の子は植物がどう育つかとか知っててほしいと思うのです。

    日本の教育の施設や仕組みはいいので、あとは、内容をトピ主の言うように変えれたら、素晴らしいと思います。

    ユーザーID:6157441302

  • 言うことだけ立派ね


    「本質を見極められるようになる」
    ことが教育の中核であるべきなのよ。

    > 「自分の意見を持てる人」「他人に流されない人」「頑固にはならず、他人の意見を聴ける人」を育むもの
    これは、その上に成り立つもの。
    表面だけを見てちゃダメですよ。


    夢が無いことの何がダメ?
    どうして教育の責任?
    知りもしないで素晴らしい職業を切り捨てるのが良いことかね?
    世の中にどんな職業があるかを知った上で、夢を語っているんだろうね?


    社会に出ても役に立たない学問ってなによ。
    役立たせる勉強をしていないだけだろ。


    生徒側の問題なんですよ。
    テストで高得点を取るための勉強を一生懸命やるからダメなんです。
    キチンと一つひとつ理解・修得していけばいいだけの話。
    暗記に頼っているのは生徒側。

    私は一人で理解偏重型の勉強をしていましたけどね。
    誰だってそれをしようと思えば出来るんですよ。

    目の前に差し出された事しかしないだけ。


    自主性が無いのは、親が悪い。
    それは親が育てるものですから。

    ユーザーID:0087655051

  • 質の高い脳を作ってください。

    私は40代ですが、学校の勉強ってそのまま大人になって社会で役にたつってことはないのですよ。じゃあなんで意味の無い暗記ばかりの勉強をやるのかっていうと、いまあなたがやっている全ての勉強はよい脳みそをつくるためのものだからです。例えばどんなスポーツだって、基礎体力作りとか走りこみとかやるじゃないですか?それと同じで、強い筋肉、持久力、体力、それらのものがなければ、いくらサッカーのセンスがあるからってプロのサッカー選手にはなれないでしょう?脳みそって靴と同じで磨けば磨くほど光るんですよね。磨かれていない靴って恥ずかしくて人前にはいて出られないけど、磨かれている靴だったらどこに出てもはずかしくないし、長持ちするし、毎日磨き上げることでさらに自分の大事なものになってくるしね。だからいまは脳みそのトレーニングの時期なんです。その脳みそを本当に使いたいと思うものが見つかるまで、毎日トレーニングを怠らないで欲しいと思います。それから私は北米に住んでいてこちらの学校も見ていますが、日本の学校教育ってすばらしいと思いますよ。日本の学校にそんなに失望することはありませんよ。

    ユーザーID:6491485263

  • 自らを楽しくするのが「教育」の一側面だと思う

    会社に勤めて25年になり、同時に中学生と小学生の親です。
    どちらかと言うと、数学・科学が得意で、職業もその得意を生かせる製造業に就職しましたが、エンジニアが中学の時の夢でした。

    確かに小中学は、塾に頼るところは情けない。
    しかし、社会に出ても役に立たないと言いますが、製造業では、数学も科学も大変役に立っています。

    私個人的には、もう一度、歴史を勉強し直したいです。
    世界遺産を見ていて歴史を知らないと、遺産になった理由が、よく分かりません。

    日本国内を旅行して、お寺や神社を良く見るのですが、古墳、縦穴式住居を見てこの頃の生活はどうしていたのかと想像するだけでワクワクします。
    交通手段が歩きだけの頃、奈良盆地の住居者は、生魚を食べた事がないでしょうし、海水浴など出来ないし、一生海を見ずに死んだ人も多かったのではないでしょうか?

    私達は、創造の中で考える時、多くの過去の事例、多くの現象、多くの論理・公式から正解を導き出せるのが素晴らしい。
    感想文は、中学高校日記を書いて、自前で勉強しました。

    つまり、自分で考える事が重要で、自分を楽しくするのが面白い。

    ユーザーID:0189675411

  • あなたが変えればいい

    あなたも他の人と同じ「比較が大好きな教育現場や学習塾への依存、親からの圧力、社会に出ても役に立たない学問を教える日本の教育・家庭環境」で育っているのなら、問題は教育や家庭環境にあるのではなくて、一人一人の志に根差しているのではないですか。同じ教育を受けていても、成果には差があるということです。

    日本の教育・家庭環境が最悪と思うなら、それを改革する人に育って下さい。あなたが変えればいい。

    ユーザーID:8420945476

  • 屁理屈をこねる暇があったら

    無駄なお勉強をしましょう。

    >比較が大好きな教育現場や学習塾への依存、親からの圧力、社会に出ても役に立たない学問を教える日本の教育・家庭環境は私は最悪だと思いました。

    >>社会に出ても役に立たない学問

    義務教育の基礎を踏み台に高校・大学と学び専門性を身につけ社会に貢献していらっしゃる方は数多くいらっしゃいます。

    >>社会に出ても役に立たない学問

    そう思うのであれば放棄すればいい。
    誰にでもできる仕事でそこそこに暮らしていける給料をもらい>>社会に出ても役に立たない学問 を頑張った人が開発した生活用品や生活家電を買い、病気になったら>>社会に出ても役に立たない学問 を頑張った人が開発した薬を飲めばいい。

    現在の日本の教育が気に入らないのであれば改革できる立場になればいいのでは?

    >「頑固にはならず、他人の意見を聴ける人」

    他人の意見を理解するには知識が必要です。知識は自然に身に付くものでは有りません。

    賢者は書に習い、愚者は経験に学ぶ。

    アナタはどちらですか?

    ユーザーID:7468594966

  • 教育の今昔で変わったことがある

    必ずしも教育という場に限ったことではありませんが、「(1)我々は今だけを生きる者である」と考える価値観の教育環境にいるのか、あるいは「(2)我々は今だけを生きる者ではない」と考える価値観の教育環境にいるのかで、その教育成果が変わってきます。

    トピ主さんの教育環境は(トピの文面から察するに)前者(1)の価値観の中にいるのでしょう。もしも何らかのきっかけで、後者(2)の価値観を持つことが出来れば、同じ教育環境であっても、その教育成果が変わってくることが期待出来ます。

    請い願わくは、後者の価値観の中でトピ主さんが教育を受けていけるよう、直面する課題を第三者へ問うていく(質問していく)のではなく、自分自身へ問うていくようなスタイルを身につけると良いでしょう。

    言い方を変えれば、全体主義や暗記主義は、その成果を自分以外の第三者へ求めていくスタイルであるのに対し、自分の意見を持てる、他人の意見を聴けるという姿勢は、その成果を自分自身へ求めていくスタイルなのであります。このスタイルこそ、自分の心の中に自分の意見や考えが生まれてくることに通じるものであります。トピ主さん自身の甦りを期待します。

    ユーザーID:5465804703

  • レスします

    >親からの圧力
    学校や塾に子どもを一任いうのが一番問題ですね。

    主さんはご両親と一日何時間会話がありますか?
    主さんは職場体験の夢の欄で書けなかった。つまり、影響される出来事や人物はいなかった。それは教育の責任?
    それはこれだけ講釈垂れるのは上手でも、感受性は強くないってことじゃない?喜怒哀楽が弾む人は何にでもなりたいの。プリキュアにでもね。それでも主さんは親の圧力の責任や日本の教育の在り方を問題にし、サラリーマンや公務員と答えることは全体主義が成す技だと示す。それは違うよ。
    比較が好きかぁ。主さんの時代に言われたくないな。リレーや徒競走がない学校があるんだってね。成績だって廊下に貼り出されないんでしょ。
    主さんも二十歳になったら選挙に行きましょう。どうしてこんな日本になったのか、ちゃんと選挙公約を読み比べて投票しましょうね。

    主さんが想う人になるには、温故知新って必要だと思うんですよ。
    知恵ってね、降って湧いてくるものじゃないし、学ぶとは体験や経験以外に歴史ですからね。
    確かに暗記教育かもしれませんが、あなどると大人になったら会話についてゆけないよ。これ、本当よ。

    ユーザーID:0035074390

  • あなたはあなたの道を

    わたしは教育システムについて詳しいわけではありませんが、日本の基本は「出る杭は打たれる」だと思います。

    ところで、アメリカ市民の一番重要な義務は「選挙で投票すること」だそうです。
    日本国民の三大義務、わかりますか?
    これだけ見ても、アメリカでは「意思表示をすることが大事」なのに対し、日本では...どう思いますか?

    自分の意思をしっかり持つのはいいことです。日々、考えながら生きて行くのは、人間にしかできない技です。

    頑張ってね!

    ユーザーID:2254515688

  • 自分の夢は自分で学ぼうね

    将来の夢なんて自分で考えて目標設定するもので学校で教えるものじゃないでしょ。
    自分で考える能力不足を棚に上げて教育の責任にするのはお門違いも甚だしいよ。

    トピ主さんは自分のクラスメイトの問題にせず、“日本”の教育と大きく問題提起している。
    では、日本の教育水準がどんなものか理解はしているのかな?
    識字率の高さって尺度が有るけど、日本は読み書き能力は調査する必要がない水準ですよ。
    こんなものはほんの一例です。

    諸外国では『教育を受けられるかどうか』という国も少なくありません。
    教育を受けられることが当たり前で、進学や学習環境についてもこんなに選択肢が有る
    国の方が圧倒的に少数です。
    教育に不満を持っている人は蛇口をひねれば水が出るのが当たり前と思っているような
    考えの浅い人か、自分の意志で学んでいないような人でしょう。

    あと、社会に出ても役に立たないって、それは理解してないから使いこなせないだけですよ。
    何だかんだ言いつつもトピ主さんは日本の教育水準の高さの恩恵を受けている人です。
    懐疑的になり過ぎずに、いろいろ体験して下さいね。

    ユーザーID:8873569386

  • 若いって勘違いの積み重ねだからね

    >私が思う本当の教育は、「自分の意見を持てる人」「他人に流されない人」「頑固にはならず、他人の意見を聴ける人」を育むものだと思っています。

    まずそれは、「親が子供に躾けること」ですので、学校は関係ないですね。

    >しかし、日本や他の国々では「全体主義」「暗記主義」が教育の方針となっています。

    まず、社会という集団の中できちんと生きていくための教育ですよ。
    それを全体主義と言うなら、山奥で一人で誰もかかわらずに生きていってください。
    その場合、サバイバル技術の習得教育が必要ですがそれでよろしいですか?

    ところで、「サラリーマンや公務員は夢ではない」ってことですか?
    「頑固にはならず、他人の意見を聴ける人」
    と言いながら、自分は他人の夢を頑固に夢じゃないと否定しているんですからね。

    あと、暗記重視と言っていますが、社会に出ると「覚えているか否か」で仕事の効率や理解度が断然違ってくることが分かりますよ。

    若いっていいですね。勘違いが許されるんですから。
    将来自分の青さを自覚するまでそのまま突っ走ってください。それも青春です。

    ユーザーID:4723312506

  • もうひとつ

    スポーツを遊びでするなら、楽しいゲームをしていればいいでしょう。
    でも将来もっとうまくなりたいなら、面白くもない基本を愚直に繰り返す必要がありますね。
    その基本は、ちょっと訳知り顔の人から見たら
    「そんな動き、試合ではきちんとできないのにどうしてわずかな手足の動きまで型にはめるの」
    「実際にゲームで使う動きを中心に練習したほうが効率的でしょ」
    って言うんですよね。

    でも実際は、試合で自由自在に高度な技を繰り出す人は、練習で地道な基本練習を徹底的にやっているから自由な動きができるんです。


    教育も同じですよ。


    基本をきちんとできるから、実際の社会で自由にさまざまなことができるんです。
    それは基本をきちんと積んでいるから、さまざまに応用が利き、多少のトラブルがあっても軸がしっかりしているからぶれない。

    これを「自由一番」で来た人は、ちょっとイレギュラーがあったら足元から崩れます。
    それをいうと反論があるでしょうが、基本をきちんとしていないから応用もできないのは歴然たる事実。

    勿論あなたが一人だけで生きていく気なら話は別ですが。

    ユーザーID:4723312506

  • もうひとつ

    >社会に出ても役に立たない学問

    具体的にどの学問でしょうか?

    その子供が将来どのような職業や場面で活躍するかわかりませんよね。
    そのため、どの世界に入ってもある程度の基本は知っている状態にする必要があります。

    微積分は将来必要ないとあなたは思っても、もしかしたらそういうことが必用な現場に配属されるかもしれません。
    その時「微積分の初歩の初歩から会社でてとり足とり教える」のですか?

    その他の学問も同じです。
    あなたは今夢があるようですが、夢が実現できる保証はありません。
    別の道に進む必要に迫られたとき、その時中学校で習うべきことすら知らないとしたら、誰がそれを教えてくれるのですか?

    中学校は前期中等教育。
    全体から見ればまだ初歩の基本を学んでいる段階です。

    逆に聞きますが、あなたの言う「役に立つ学問」ってなんですか?

    その手のことをいう人は間違いなく
    「自分の好きなことだけやるのが学問」
    って勘違いして、基礎を吹っ飛ばして楽しい興味があることだけやろうとするんですよね。

    違いますか?

    ユーザーID:4723312506

  • まぁ、よく考えて

    よく個性とか夢とか希望とか言いますが、どんな事でも基礎がないと大したことはできません。

    中学生は、個性とか言うよりもまず、基礎的な知識を身に着ける時期です。詰め込みと言うけれど、ある程度は詰め込まなければ「発展」はありません。何に興味があって、何がやりたいのかは、ある程度の知識・努力なしには見つかりません。

    そして、その努力は誰か(親・先生)に与えてもらうものではなく、自分でするものです。

    学校での勉強は社会に出て役立ちますよ。基本ですから。特に中学程度の知識は絶対です。

    トピ主さんと同じ年齢で、バイオリニスト、ピアニスト、オリンピック選手など目指して、必死で毎日を過ごしている人はすでにいます。絵を描く事が大好きな人は、言われなくても、絵ばかり描いて過ごしているでしょう。

    自分にとっての「何か」にまだ出会えていない人は、学業で見聞を広げるしかないです。その中で、自分が興味を持てる何かを自分の力で見つけるしかありません。「何か」に出会えるヒントはそこらじゅうにあります。

    それとも、トピ主さんは親から将来を指図されたいのですか?

    ユーザーID:4818293231

  • 無題

    現状に不満があり、打破したいあなたの気持ちはよくわかります。

    だからこそ、今の制度の中でより上を目指し、抜け出してください。

    そして、世直しをしてください。

    薄々感じているでしょうが、教育界は改革や改正に長い年月が消費されています。

    この20年の間にも、様々な善くしていくための変化しています。

    そこにあなたの考えを重ねていくためには、毎日ペンを握り不満を言っていないで、その暇に何でも学びなさい。

    ネット掲示板にぶつけたって、世の中は変わりません。

    ユーザーID:2511051679

  • 若いって良いね

    サラリーマン、公務員。どちらも立派な職業じゃないですか。
    日本を支えている
    のはごく少数の自分の夢を実現した派手な成功者ではなくて、大多数の良心を持った普通の人々ですよ。ここのレベルが非常に高いから日本は何とか持っているんだと思います。
    好きな仕事どころか、好きな会社にも入れない人の方が世の中多いんです。

    それに私の経験上、将来の夢など持っていない安定志向の現実主義者の方が人生を楽しんでますよ。
    自意識過剰が一番人生にとっては有害です。

    それに、「日本の教育」の中で沢山の優秀な研究者や宇宙飛行士、芸術家など世界に誇れる人材が輩出されています。
    日本の教育はそれほど捨てたものではないと思います。
    自分が伸びるためにいかに余計なことを考えずに利用できるかだと思います。

    それに、もし日本の教育を変えたいのなら公務員になるのは一つの近道ではありますよ。政治家になるっていう手もありますが、政治家は公務員を経てなる人が多いですからね。

    それに今勉強で躓いたら大変ですよ!中学で学ぶことをどんどん発展させていって、社会で役立つだけのレベルに持っていくんですよ。

    ユーザーID:1265967520

  • 言わんとするところは分かる

     サラリーマンや公務員になるのが夢なのではなく、夢がないからサラリーマンや公務員と書く人が多い。確かに憂うべきところでしょうが、今の時代、明確な進路を見出すのは高校や大学からでしょうね。進路決定を後回しにできるんですよ。良くも悪くも社会に余裕があるということです。
     さて、社会で役に立たない学問ですが、学校は基礎知識だけでなく「教養」も身に付けるところです。その中には美術、音楽、古文など、よほど特殊な進路でなければ直接役立たないものも含まれます。ただ生きるのではなく、より良く生きるための素養。これも学ぶのです。
     今の教育を肯定的に書いているように見えるでしょうが、私もclhelsさんと同じように感じています。良い点も多いが悪い点も多い。協調は大事だが、そのために出る杭を打つことを良しとする。杭を伸ばそうとするシステムが貧弱。基礎を教えはするが、それと現実社会との関連性が明示されない。
     ただ教えられるままに詰め込むのではなく、今のシステムに疑問を持ちながら、考えながら学ぶ。この姿勢を大切にして下さい。あなたのような人材が多く育ってきた時、日本の教育システムは良くなると信じます。

    ユーザーID:2324884664

  • いやー、フランスの中学生も全く同じ事言ってますよ!

    だからそれは日本の教育システム特有の問題ではないですね!批判するエスプリを持つ事はフランスでは奨励されていますが。

    ただ,トピ主さんは学校に期待しすぎていないかな?フランスで子ども二人を育てましたが,こちらも日本とどっこい学歴社会,エリート主義です。そしてエリートになる人たちは,小さいときから家庭で親からエリート教育を受けて育っています。家庭環境で決まってしまう所がある。でもその点日本は民主的,平等主義です。とても良いと思う。でも平等イコール競争が無い,と言う事ではないでしょ?

    実際,学校で学ぶ事は,必要最低限、なんですね。将来の土台になる知識です。エリートになるかならないか,の以前の問題,だから中学は義務教育なんです、どこの国でも。

    “何故人は学問をする必要があるのか”、と意味を自分に問いかける事はとても大事な事,トピ主さんは偉いです。中学生向けの哲学書を読んでみては如何でしょうか、自分なりの答えが見つかるかも知れません。御参考までに。

    ユーザーID:8383490867

  • 今しかできない事優先で

    私も昔、貴方のようでしたよ。よく本を読み、問題意識が強くて、環境に憤りを感じてたし、友達が幼く見えてました。もっと将来や社会の事も真剣に考えないと、なんて。

    それで、うまく周りのノリにとけこめてます?

    私は今、少し後悔しています。
    やっても許される貴重な時期に友達と気楽にバカ言いあったり、若者らしく過ごさなかったことをです。

    いえ、友達はいましたがもっと気軽に難しいこと考えずに生きていて良かったんですよね。友人達は正しかった。

    社会人になってからわりと(デビューした、という程ではないですが)おおらかになりました。楽しかったですね〜。

    年がいくほど、楽しい思い出があればけっこう人生やり過ごせるんだな、とつくづく思う。
    私には学生時代の和気あいあいとした写真はほとんどありません。

    人間、考えることや行動しなければならない事に、一番適切な時期があります。
    今はとにかく、つべこべ言わずに(笑)勉学とスポーツ(部活等)そして友達を大切にして下さい。
    頭のいい人は教育法なんて、さほど左右されませんよ。
    (そうでもない人は、教育法は有効です)。

    ユーザーID:5392810167

  • とぴ主です

    みなさんの意見を拝見しました。批判をありがとうございました。
    私は今の教育が嫌いです。

    私は今まで、独学でFX(為替)をやってきたり、フランス語検定を受けてみたり、世界経済について研究をしたりしてきました。
    私のいう「役に立たない学問」とは、将来ある人が職業に就くために必要な勉強以外の学問のことです。例えば、私は「IMFで働くこと」が夢です。だからフランス語、経済学を独学しているんです。

    しかし、今の中学校では私にとって必要のない学問(数学、国語、理科、地理・歴史、副教科全般)を教えているのです。例えば、体育などやらなくても人間的に生きていくには「歩く、走る」ぐらいができたらよいのではないでしょうか?なぜ、興味あるだけことを勉強することがいけないのでしょう?学んでも活用しない知識を教えている今の教育のほうが悪いでは?

    ユーザーID:0466909736

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧