子どもが欲しくない夫 離婚を断固拒否

レス112
お気に入り350
トピ主のみ0

トピ主

男女

このトピのレス

レス数112

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。その後。

    ご報告が遅れてしまい、申し訳ありません。
    トピ開設後、激動の3週間を過ごしました。

    1週間ほど家出をして、祖母の家で過ごしました。
    (もちろん、仕事は休まず)
    さらに2週間は大切な友人との時間に大部分を割きました。

    皆様のレスをじっくり読みながら、自分の馬鹿さ加減を憐れみ、それと同時に新たな強い意志を持ちました。

    ≪このまま離婚せず、仕事や夫婦での楽しみを増やし、子どもがいないメリットを最大限に活かした人生を送る………途中で子どもが生まれてもいいように金銭面の準備は万全にしておく………途中で主人に捨てられても、一人で生きていける術を身につける………≫

    一人一人にお返事をせず、ごめんなさい。
    3週間を過ごしてみて、自分がよくわかりました。
    「馬鹿」は直らない。

    できる限り、その後のその後も報告します。
    本当に、本当に、たくさんのご意見をありがとうございました!

    ユーザーID:8014134188

  • 確かに難しい離婚かもしれませんが

    >時間だけが過ぎていくのが辛いです

    今だってそう思っているのに、のんべんだらりと手をこまねいていたら
    もっと時間たちますよ。
    たとえ今すぐ別れられないとしても、別居するなり弁護士に相談するなり
    行動をおこさないと、あきらめの人生になるのでは?
    30過ぎた男性の価値観、そう簡単に変わらないですよ。

    >俺は自分が一番大事
    >「その手には乗らねーよ」(エッ??何が??)
    >二馬力じゃないと貯金できない 起業する夢があるため資金が必要
    (アテにされてるし)
    >転職を繰り返し、今の職場もまだ試用期間中という身の主人

    生育環境のせいでこういう思考になったのはお気の毒とはいえ
    それをトピ主さんが耐えたり受け入れたりできるのか、義務があるのかは
    又別の話ですから...

    ユーザーID:4806612719

  • レスないですね

    >「子ども」についてお互いの価値観を理解せずに結婚したため
    可哀想なトピ主、この結婚をしてしまったために、簡単には離婚出来ずに自分の妊娠可能時期及び、将来のパートナーを見つける時間を失くしてしまうのかもしれないのですね。
    他の方が2年かかると言われていますね。 時間を失いたくないなら、お金払うしか道はなさそうですね。 間違った結婚をしてしまったら、お金がなかったら簡単に別れられず自分の子供を持つチャンスもなくしてしまうのですね、、。そりゃ結婚する人が減るはずだね。

    ユーザーID:8821221028

  • とりあえず別居して離婚に持ち込む

     離婚は、相手が断固拒否ていると難しいですよね。裁判まで持って行っても、ご主人がその場だけ「妻を愛しています」「子どもができるよう協力します」と主張したら、勝機はないですし。
     一番可能性が高いのは、性格の不一致でこれ以上一緒に暮らせないと言って別居。ご主人は一応仕事があるようですから生活費を渡さなくても扶養義務違反にはならないでしょう。もし無職になったら嫌でも払いましょう。
     3年くらい別居したら、離婚が認められるのではなかったでしょうか。

    ユーザーID:9970612783

  • 早急に動いたほうが良い

    トピ主さん、できなかったならまだしも、作らないという人生の選択は無いんですよね?
    ならば早急に離婚について動いたほうが良いと思います。

    失礼ですが32歳なんですよね?
    子作りという観点から言えば、決して若くない年齢です。
    昨今の女性の結婚・出産が遅くなっているためまだまだ大丈夫とのんびりしているのかもしれませんが、離婚を決めても実際離婚が成立するまでに時間がかかります。
    特に今回はご主人に離婚の意思はないわけですし。
    弁護士を入れたとしても、その時だけ「将来的に子供について考える」とのらりくらり逃げられれば、気づいたら年齢でアウトなんて事になりかねません。

    また、スムーズに離婚が成立しても、決して若くないバツイチのトピ主さんにすぐ相手が見つかるでしょうか。
    次の結婚・妊娠・出産を考えたら早急に動かなければと思います。

    「卵子の老化」を検索してください。
    子供がどうしても欲しいなら、早急に動く必要があります。

    ユーザーID:3226907936

  • 逆じゃないのかなぁ

    トピ主さんを「金づる」と表現する人がいるけど。
    ご主人は経済的に整ってしまったら、子供を持たない理由が言えなくなるから、無意識に、不安定な状態=転職を繰り返す事に身を置くのではないですか?

    「子供なんて要らない、アナタだけ居れば良い!二人で幸せに暮らそう」と言ってくれる女性が現れたら、スンナリ定職に就くような気がします。

    実は私、子供が欲しくない頃は、ワザと激務に身を置いていました。
    次から次と大きなプロジェクトに参加し、同業の夫に「今は無理だって(産めないのは)分かるよね?」と言ってました。
    私が男だったら、どうしていたかなぁと思ったら、定職に就かない事かなと思ったのです。

    ユーザーID:2846131001

  • 性格の不一致

    一方が「性格の不一致」を訴え、「離婚したい」と言っているが、もう一方は「性格が合わないことはないし、離婚もしたくない」という場合があります。

    このケースでは、離婚したい側が離婚したくない側に、承諾してもらうために「解決金」としてお金を支払う決着方法もあります。額については相場はありませんから、双方が納得できれば幾らでもよいのです。
    離婚慰謝料は、離婚に至る経緯、婚姻期間、別居期間、当事者の年齢、職業、社会的地位、婚姻期間中の夫婦の協力の度合い、財産分与額、離婚後扶養の必要性、子どもの有無、親権、養育費の額、などをも考慮して決定します。
    基本的には慰謝料は発生しないことが多い性格の不一致離婚。しかし、一方が専業主婦(夫)だったり収入が少なかった場合、離婚することで直ちに生活が困難になってしまうことがあります。

    このケースでは、離婚の責任がなくても生活力のある側が、生活力のない側に扶養的な意味による一時金(=扶養的財産分与)を支払うこともあります。

    ユーザーID:8821221028

  • 2年以内に離婚したいなら

    慰謝料を払って離婚に応じてもらうしか手段はないでしょう。

    女性は安易に調停だの裁判だの言いますが、いずれにしても2年以内の離婚など無理です。最低でも2年以上の別居期間や(実際ははもっと長期)、夫婦関係が破綻していなければ離婚など認められません。今から別居なんてしても、離婚が成立する頃には子供が産めるかどうか分からない年齢になっています。

    常識で考えれば分かると思いますが、夫婦一方の「子供が欲しい」だけで裁判所が離婚を認めていたら、悪用する人は増えるし、ご主人のように「子供は欲しくないが夫婦であり続けたい」と考える配偶者の人権も何もあったものではありません。子供が欲しくない人は、心変わりだろうと何であろうと配偶者の「子供が欲しい」の言葉に怯えて暮らさなくてはならなくなります。

    それだけこのケースでは正攻法での離婚は難しいということです。離婚だの性格の不一致だの、口で言うのは簡単ですが、実際はそんな簡単に事は進みません。安易に考えない方がいいですよ。

    ユーザーID:4197368994

  • 簡単に言うけど

    >子供もってもいいかな〜という旦那さんに「そのテにはのりません」と言って即離婚。

    即離婚って、どうやって?
    簡単に「離婚離婚」言う人ばかりですが、具体的にどうやって離婚するのか提示出来なければ、希望的観測と現実の区別のない机上の空論です。

    もしかして、今の段階で調停や裁判をすれば調停員や裁判官が夫に離婚を命じてくれるとでも思ってるんですか?「性格の不一致」って、夫婦仲の破綻や長期の別居期間もなく、妻が一方的に言うだけでは正当な離婚理由になどなりませんよ?

    つまり、現時点で言う離婚は「夫に慰謝料払って離婚に応じてもらう」こと以外ありません。そのあたりのことを理解した上で言ってるんですか?とてもそうは思えませんが。「子どもが欲しい」を理由に女性が離婚を望めば、正当な離婚が出来て当たり前とか勘違いしてませんか。

    ユーザーID:6289165731

  • 子どもができても育児への協力は見込めない

    トピ主様、念のために確認したいのですが、あくまで
    「旦那様の子どもを産みたい。」ってことですね?
    (「今すぐ別の男性を探して妊娠しましょう。」なんて勘違いと思しきレスもありますので)

    仮に子どもができたとしても、「自分が一番大事」と公言する旦那様が、
    育児に協力するとはとても思えませんし、経済的にも期待できません。

    旦那様が離婚したくないのは「世間体」よりもむしろ「金づるを失いたくない」だけと思われます。

    弁護士に相談の上、「性格の不一致」(実際に価値観は大きく違うのですから)を理由に
    離婚に向けて行動されればよいと思います。

    ま、これだけ価値観の異なる男性を選んでしまったのは、トピ主様の男を見る目の無さからでしょうが。

    ユーザーID:9051516946

  • たしかにお金はかかる

    子供を持つ持たないの問題で、経済的な事を考えるのは当たり前だと思います。
    たしかにお金はかかります。でも金食い虫なんて表現はしたくないですね。
    親にこんな事言われたら、ショックでしょうがないです。そういう表現する人は子供を作らないのでしょうけどね。そういう表現をする人が親になってしまった場合は毒親というのになるのでしょうね。

    ユーザーID:8821221028

  • その手にはのらねーと言って離婚しよう

    トピ主さんのお話を総合すると、
    ・旦那さんは自分が第一
    ・子供をもうける気はないが、トピ主さんが離婚をチラつかせるので、子供もってもいいかなあと言い出した。
    ・「仕事が安定したら」という永遠に来ない日までトピ主さんを縛り付け、二馬力で働いて貯金したお金を自分の夢のためだけに使うつもり。
    ということかと思います。

    トピ主さんが、自分の思い描く、お子さん中心の愛に溢れた家庭を実現するよりも、
    彼の夢を支え、彼中心に生きて人生を終えても悔いはないと思われるなら、
    彼の言葉を信じてついていくのもありでしょうけど、
    単純に疑問ですが、そんな価値のあるイイ男なんでしょうか。
    お子さんをどうしても諦められないなら、
    子供もってもいいかな〜という旦那さんに「そのテにはのりません」と言って即離婚。

    ユーザーID:4176350149

  • 同じ人がレスってるわけじゃないのでダブスタではない

    子供を作らないなら離婚って夫に言われた女性のトピでは、夫が大批判されてましたけどね。
    低収入が子供を望む資格ないって意見も多かったですよ。

    ここでは子供を望むのは人として当然なんて意見が出るんですね。



      同じ人が答えてるわけじゃないから当然でしょ。
      たまたまそのトピックの流れにより
      同じ考えの人が集まってくると正反対の状況が生まれます。

      私はほかの多くの意見と同様に
      ご両親に話して弁護士を入れて離婚されるべきだと思います。

      子供を持つ持たないに正解はないですし
      子供を持ちたくない同士の結婚であれば
      何も問題ですが、
      そうでない場合(男女にかかわらず)
      とてもつらい人生になります。

      「子供を作らない」と「子供が出来なかった」のは違います。

      後者はあきらめがつきますが前者は後悔が残ります。

      よく「配偶者より子供を作ることが大事なのか?」という
      意見もありますが
      子供が欲しい場合は「子供を作ることを含めての配偶者」が
      好きなのだと思います。

    ユーザーID:4196253440

  • 子どもを持つことで得られるものと失うもの

    私も子ども2人居ますけど「子どもは金食い虫」は今の時代厳然たる事実ですよ。

    でも、それは百も承知で子供をもうけたのと、
    それを上回るものが子育てから得られると考えたから
    子どもを持つ選択をしたのです。


    子育てはお金がかかるという事実は動かしようがありません。
    (多少の工夫の余地があるくらいです)

    しかし子育てをどう位置づけるかはその人個人の問題で、
    こう考えなければおかしいという押しつけは間違っています。

    ユーザーID:1489746786

  • うーん

    子供を望むのが人として当然ということではなく、

    描く家庭像に乖離がありすぎ、互いに譲歩することも難しそうな夫婦

    だと一緒に暮らすのは難しい、ということだと思うのですが。

    主さんが我慢し続ける、そんな一生に価値はないでしょう。

    ユーザーID:3671898423

  • 後悔する前に

    ゆっくりと向き合いたい問題だけど、女性の場合は時間がないから。。

    ご自身の信条である「精一杯の努力」の方向性を誤って、後悔することのないように、新たな人生をスタートさせたほうが良いと、思います。

    歳をとって思うのは、人って変わるんだけど、変えようとしても変わらないということ。
    ご主人の生い立ちがどうであれ、受け入れ難いことを受け入れるのが愛情ではないと思うんです。お互いに。

    もっと無理なく付き合えるお相手が、絶対いるから。

    ユーザーID:0953262168

  • うーん、、、

    35歳の子ナシ主婦です。
    私も夫も、主様の旦那様と同じような育ちです。

    私達は「子供がいて幸せな家庭」というものを想像できないため
    子供を持たない選択をしています。

    単に経験がないのでイメージが湧かないんです。
    子供を持つことが幸せに繋がるとは考えられない。

    そういう育てられ方をされてきて
    子供と親の間には暴力しか存在しないんです。
    トピ主様は、そんな旦那様の気持ちが想像できますか?

    ユーザーID:4270918398

  • でも

    子供を作らないなら離婚って夫に言われた女性のトピでは、夫が大批判されてましたけどね。
    低収入が子供を望む資格ないって意見も多かったですよ。

    ここでは子供を望むのは人として当然なんて意見が出るんですね。

    ユーザーID:2439716606

  • いやいや

    子供を「金食い虫」と言い切るトピ主さんの夫こそが人としての何かが欠落してますよ。

    トピ主さんは人として子供が欲しいと思っているわけです。
    愛する人の子が欲しいと思うのって健全ですし、当たり前の事だと思います。

    子供が「出来ない」のと「欲しくなくて拒絶」では全く意味が違います。

    同じ無職でも必死に就職活動をしている人と毎日親からお金を貰ってゲームばかりして「働いたら負け」とか言う人が同義で語られる事がないのと同じ。

    ユーザーID:0190627869

  • 鷹の月さん

    妊娠してから別居って? その後に子供の父親と入籍って子供の戸籍が今の旦那さんが父親になりますよ?300日問題って知ってます?そんな簡単にはいかないですよ。

    ユーザーID:8821221028

  • 違うでしょ

    子供が出来ない人は離婚されて当然なんかではありません。トピ主旦那はトピ主が子供を望んでいるにも関わらず、拒絶し続けて自分勝手な理由のために、離婚を拒否しているからです。子供を持ちたいというトピ主の気持ちも自分勝手な理由といえば、旦那さんからしたらそうかもしれません。
    要は価値観が違いすぎるから、離婚をおすすめしているのです。性格の不一致ですよ。離婚理由で1番多い理由です。

    ちなみに、昔の日本では子供が出来ない人は離婚されて当然の文化でしたね。子供ができない奥さんは離縁されてたようですね。現代日本では多様な価値観があるので、そんな事はないと思います。

    ユーザーID:8821221028

  • 結局はお金

    主は金づるなんだと思いますよ、子供うんぬん以前に。

    夫は、仕事も安定せず、収入も不安、子供なんて尚更で他人に使う金の余裕がない。
    一方で、主は安定した職場で、この先も働く意思があり、収入も確実に見込める。

    人生観が違うのですから、どうしようもないです。
    32歳なら、まだやり直せますよ。

    ユーザーID:3768155744

  • 離婚

    もちろん離婚することを勧めるレスは多いでしょう。

    しかし夫側も対抗する手段はたくさんあります。
    裁判で子供を持つ意志があることを表明し
    ただ、仕事や生活の不安で言ってしまったなどと
    発言すれば、離婚事由が消滅します。

    なかなか思ったとおり進まないのが世の中です。

    いっそのこと、相手を今から探しましょう。
    そして遠慮なく妊娠しましょう。妊娠後、別居します。
    3年ほど別居すれば、有責配偶者であっても裁判で
    離婚が認められるでしょう。その後、子供の父と入籍です
    その間、実家の援助を受けましょう

    おもいきって行動することを薦めます。

    ユーザーID:3673328607

  • 子どもがてきない人も離婚されて当然って、こと?

    ここでそんな旦那いらない、離婚しなって言ってる人は、子供ができない場合は離婚されても当然って、考えなのでしょうか。

    夫はトピさんと二人の人生を望んで結婚した。
    でもトピさんにとって夫は、子どもを作る為の道具ですよね。
    子どもを望まない夫を説得するのに、専業主夫になって子育てしろ?
    普通、収入は落とさずに自分が育てるからって、お願いするんじゃないの?
    なんで楽する道を選ぶかな。

    子どもを作ってゴールじゃないですよ。
    ただ自分の子供が欲しいのか、夫との子どもが欲しいのか、ちゃんと考えてみては?
    子どもなしで添い遂げられない夫との子どもは必要ですか?
    夫の協力なしでも育てる覚悟はあるのですか?

    トピさんが悩む気持ちは女としてわからなくもないですが、夫を子どもを作る道具としか見てないレスの多さにゾッとしました。

    ユーザーID:2512655735

  • 早く離婚を

    ご主人が気の毒だなとも思ってしまいます。
    私(40代既婚、子供無し)の機能不全家族に育ち、子供は持ちたくないと思っていました。
    この考えを人に話せば、人格を全否定されるので言いませんが。

    同じ親に育った妹は、二児の母で、何が違うんだろう?とずっと思っていました。
    先日、妹がポロリと「お姉ちゃんが居たから、怖くなかった」と言っていて、電話を切ってから号泣しました。
    私は怖かったんです。毎日、凄く怖かった。明日はどうなるのか、妹を守れるのか、自分を守れるのか、どこに逃げれば良いのかと。
    勿論、妹も怖かったと思いますが、どこかで心の支え(頼り)になるものが有ったので、私ほどは傷付かなかったのでしょう。

    ご主人が、親になるのを躊躇する気持ちが分かります。
    誰にも理解されない気持ちを持ったまま、トピ主さんと結婚したのは失敗だったと思いますので、調停でも裁判でもして、さっさと別れてあげて下さい。

    ユーザーID:6259574371

  • あなたばかり我慢している

    不公平です。
    何故夫の言い分だけが通るんですか。
    産むのは女であり、身体も心も負担がかかるんです。一日でも若いうちに子供を持ちたいという切実な思いを、夫はどこまで考えているでしょうか。

    そもそも、自分が一番大事などと公言する男です。あなたの思いを踏みにじるのも無理はない。たとえ子供が出来ても、忍耐強く子育てに関わり、父親としての大きな役割を果たせるとは思えません。暴力振るうんじゃないですか。夫はトピ主さんが育ったような家庭を知りませんから。トラウマは恐ろしいですよ。

    あなたは我慢も待つ必要もないです。あなたには経済力がある。すばらしいことです。
    もっと優しい人と結婚して、温かい家庭で、子供を作りましょう。
    残念ながら子供を持てなかったとしても、今の夫と生涯生きて行くよりは、穏やかな人生になるでしょう。

    私はあなたとは生きていけませんと言ったときに、夫の本性が見えるでしょう。
    今すぐ子供を作ってもいいから思いとどまってくれ、と言われても、安易に乗ってはダメです。生まれてくる子供の人生のことも考えて冷静に判断をしてください。

    ユーザーID:3671898423

  • なんだかなー・・・。

    >私は人間的にも経済的にも恵まれた環境で育ち、両親からの無償の愛が心身に沁み渡っていて、結婚=「子どもが中心」の価値観です。
    主人は暴力に支配された愛の無い家庭環境で育ち、両親からは金銭的な見返りばかりを求められ、結婚=「経済的安定が中心」の価値観です。


    すっごい上から目線ですね。
    私は愛情いっぱいで育った、 普 通 の家庭の子。
    だから私の価値観が「普通!」私に合わせるのが「当然!!」ってグイグイ押し付けてくる感じ。

    「主人は暴力に支配された愛の無い家庭」
    何かあなたもご主人に愛情が全然無さそう。
    見下してる感じがします。

    結婚したら子どもを持つのが普通で、当たり前のこと。
    そう言う考えにならない夫は、可哀想って言ってるみたい。

    少しはご主人の気持ちに寄り添おうよ。
    自分の要望ばっかり言ってないでさ。

    そういう考えの人だって、結婚する前から知ってたはずですよね。
    ご主人に騙されて結婚した訳じゃないんでしょ?
    今更約束を覆されて、ご主人だっていい迷惑でしょう。

    ユーザーID:5991314519

  • 離婚は難しい

    結婚前に子供を作ることを約束していたのであれば話は別かもしれませんが、このケースで離婚は難しいでしょう。

    もちろん調停を起すことは自由です。が、所詮は第三者を挟んでの話し合い。ご主人が納得しない限り、離婚は出来ません。裁判を起すにしても、子供を「持つ」も「持たない」も価値観としては全くの平等であり、どちらが悪いという問題でもない。裁判所はそんな簡単に「はい、離婚」とは言ってくれません。
    どうしても離婚を望むのであれば、ご主人が納得するだけの慰謝料を払って「離婚してもらう」しかないのが現実では。

    少し調べれば分かると思いますが、正当な離婚理由として認められている「性格の不一致」も、夫婦仲が破綻していないのならまず離婚の理由にはなりません。そもそもこれで離婚出来るのであれば、「子供を望まない」という権利は男女とも無いに等しくなります。
    別居で強行するにしても、離婚が認められるまで待っていたら年齢的に出産は無理。更に別居強行は、最悪「悪意の破棄」とされ、余計に不利になる可能性があります。

    以上、知人の実体験です。
    女性は女性に都合よく考えがちですが、現実はそんなに甘くありません。

    ユーザーID:7620522111

  • ご主人の事なにも理解せずに結婚したのですね

    お互い30過ぎての結婚でなにも子どもについて話し合わずに結婚したんですね。あなたとご主人の子どもに対する意見は交わる事はないのですから、どうしても子供がいる人生を歩みたいと思うならば、後悔しない生き方をするしなないです。つまり、離婚し婚活でもして同じ価値観の相手を探すのです。あなたの希望どおりに子供を授かるかわからなくても自分の人生後悔を残さない事が重要です。ご主人は育った環境で愛を信じられないのではないのでしょうか?子供を持つ事が怖いんだと感じます。あなたが愛のある家庭で育ったのは偶然でもしかしたら、彼のような境遇だったかもしれないですよね。生まれる家は選べないのですから。たしかに誉められたご主人ではないですが、トピ主の価値観が全て正論ではないです。私なら本当に愛する人といるのなら子供のいない人生でも問題ありません。

    ユーザーID:6037705868

  • 離婚の方向で進まれた方がいいと思います。

    トピ主さん初めまして。
    トピの内容を読んでタイトルのことを思いました。

    私はご主人と同じ立場で育った人間です(愛の無い家庭環境育ち)

    ●子供はいらない
    ●仕事が続かない

    この場合、話合いなどで解決出来る問題ではありません。
    トピ主さんの努力で変わるものでもありません。
    心の傷が深く深く、生育環境を言い訳にする訳ではなく
    本当にどうすることも出来ない闇があるのです。
    本人が変わりたくて、カウンセリングを受ける気になって
    初めて一歩が踏み出されるのです。それでも長い長い、気の遠くなるような道のりです。

    離婚は拒否されると思います(見捨てられる不安で束縛など強くなるかもしれません)。
    出来れば専門家を入れて離婚に向けて話し合われることをお勧めします。

    トピ主様、御主人様、お二人が幸せになれますように!

    ユーザーID:9325421947

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧