ネイラーです。料理が得意です。料理教室にて

レス63
お気に入り115

りんぐ

話題

30代です。バリバリのネイラーで、長さもありますがデコもジェルも大好きです。
でも、家事全般、特に料理が得意です。

個人的には以前、益○つばささんが「ネイル=家事をしてないという考えは古い。美容業界の方達が衛生面まで気を使ってくださったり、今はその技術もある。十数年前と比べるととても丈夫。粗い物や家事で取れるような物じゃない」等の意見には大賛成です。
でも、その発言が出た後の世間の反応に賛否両論あったことも承知しています。ご相談したいのは、

私は料理が大好きで、地元に友人が少ないこともあり、友達作りと趣味のレベルアップを兼ね、料理教室の体験に行きました。
私は普段は全て素手でやっていて、何も問題はないんですが、前途のような賛否もあるかもと思い、最初から最後までビニール手袋着用で行いました。手際は悪くなかったと思います。

最後に皆で出来た物を食べる時、同じテーブルの40〜50代の女性に「すごい爪ね〜!ここは料理しに来る所なのよ?」とチクリと言われました。
私は「勿論わかってます♪」と笑顔で答えました。
ネイルをやめるつもりは毛頭ありませんし、こういう人がいるかもと思い手袋をしてたので。
すると、隣で聞いてた20代くらいの女性が「私も気になってた!よくそれでやれるよね?邪魔じゃない?」と言われました。彼女は、付け爪と間違ってたようなので「付けてるんじゃなく、自分の爪なので慣れてます。何でも出来ますよ」と言いました。

私の意見に賛否両論はあると思います。が、上記シチュエーションで、自分に出来る手袋という手段は取りました。
でも、これでも嫌悪感を抱く人のほうが多いんでしょうか?
だとしたら、目的の友人作りの道は(この料理教室では)遠いと思いました。
皆様の意見を聞かせて頂けたらと思います。
宜しくお願いします。

ユーザーID:6563433848

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数63

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 不向きかと

    文章もしっかりしておられるし、手袋を用意されていったのですから、きっと常識ある方なのだと思います。
    そのような方に意見するのは申し訳ないですが、、、

    トピ主さんが手袋をされたのは、「衛生面に配慮して」ではなくて、「心象の問題に配慮して」ですよね?
    やっぱり、トピ主さんが気にされている通りだと思いますよ。
    「衛生面だけ大丈夫なら、どんな爪でも問題ないよ」ということはなく、
    「衛生面云々の問題ではなく、長い爪で料理教室ってどうなの?」という意見が多いのではないでしょうか。

    私の感覚だと、仮にトピ主さんのおうちに遊びに行って、トピ主さんが手袋をして食事を作ってくれたら、「爪が長いことを私が気にすると思って、気を使って手袋してくれたんだ・・・ありがとう」と思います。
    でももし料理教室で初めてトピ主さんに会ったのだとしたら、「料理を習いに来るのなら、爪は切ってくるのが普通じゃないの?手袋していればいいというものではないよね」と思います。

    ですので料理教室は向かないかも、と思います・・・

    ユーザーID:0944699912

  • 仕方が無いですよ

    賛否両論あることを承知の上で料理教室に行ったんですよね?

    自宅で料理する分には「ご自由に」です。
    でも、料理教室は可能性を考えても「否」の方が多く集まる場所だと思います。
    いくら今の時代はネイルで料理は大丈夫、なんて言われてもね。
    他の人が食べる料理も担当するでしょうから、清潔感は大事じゃないですか?

    それに開き直った言い方も好感度は下がりますよね。
    「TPOを考えられない人」と判断されたら友人作りも難しいかも。。

    まあ、私も40代ですので「考えの古い人間」の部類に入るんでしょう。
    1つの意見だと思ってください。

    ユーザーID:4750470731

  • 嫌な人たちだと思う。

    私だったらきっと、わっ、爪すごい!と思いつつ、
    料理の手際を見て、「器用ですね。すごい!」と正直な賞賛を述べるとおもいます。
    主さんの受け答えも、トピ文も、感じのいい人という印象です。

    普通、「え〜!?」と思っても、初対面の人にわざわざ言いませんって。
    お料理教室って、毎日一日中でもないのでしょう?
    対策ができていて、料理ができるなら、切る必要はないと思うので、
    まわりの人は、あまりいい人とは思えません。

    ユーザーID:7902969235

  • 料理教室は向かない

    お友達作りなら調理をしないで有名シェフの講義を聞くだけの教室や、ワインセミナーなんかはどうですか?

    正直なところ、爪が長くデコレーションまでされた状態で調理されるのは見る側は嫌なもの。
    第一その手で調理しているのを見たら気が散ります。
    それを配慮して手袋をしても、やはりその場に相応しいとは思われないはず。
    セレブ妻が多い実習なしの料理教室なら平気そう。

    ユーザーID:6699341555

  • 教室通ってます

    私が通っている料理教室では、ネイルをされている方は手袋着用の決まりです。
    なのに、先生に言われるまで着用しない無頓着な人がいます。

    きちんと手袋をしたトピ主さんに、私は好感が持てますよ。

    ユーザーID:1110753082

  • ネイラ―のための料理教室を企画する

    お料理教室で友達を作りたいならばトピ主さま自らネイラー(?)のための料理教室を企画するのはどうでしょうか。
    広い世の中にはネイルも料理も好きな女性もいると思います。普通の料理教室ではどうしてもトピ主さまのような方は浮いて(嫌われて)しまいますがネイル好き同士なら和気藹々。公衆衛生云々は傍に置いて”楽しく作る”ことを第一に考えてくださる講師の先生を探し出しましょう。

    ユーザーID:5480228811

  • 魚はおろせますか。

    柵どりされた魚を切り分けるだけなら長い爪でも大丈夫だとは思いますが、
    例えば、鯛を3枚におろしたり鮃を5枚におろしたり鱚を背開きにしたり等は
    長い爪ではかなり難しいと思いますがいかがですか。

    桂むきとか活けの車エビの皮をむいたりとか包丁を研いだりとか、料理には
    長い爪では難しいことがたくさんあります。

    ご自身の趣味で出来る範囲で料理を作る分には何の問題もないと思いますが、
    料理を習うのであればそれなりのことが要求されるのは仕方ないと思います。

    ユーザーID:6533888630

  • 悪目立ちしちゃったかな

    非常に申し訳ない感想ですが、生理的に受け付けません。
    何となく爪の汚れは爪と指の間の隙間に挟まっている様に思えるのが第一。薄い手袋如き突き破りそうな恐怖を感じるのが第二。ラメやコートを食材になすり付けている印象があるのが第三。こういう気分です。

    若しかしたら私が少々潔癖なのかも知れませんが、一緒のグループにはなりたいと思えないです。

    ユーザーID:0318558092

  • 分かっているなら辞めたら?

    派手な爪で料理は関心するといえば関心しますが、どう見ても邪魔にしか見えません。しかも、とび主さんは分かっているのに、手袋まで持参して参加する意義はあるの?
    友達を作るためでしたら、もっと他に場所もあります。他で友達探ししたら?

    ユーザーID:5222450615

  • 家事には不向き

    50代女性です。私の姪がトピ主さんと同じです。アパレル系の仕事をしていて爪のデコが半端ではありません。あの盛り上がっている爪は料理には不向きですね。特に衛生面を気にする人と一緒は困難でしょう。よくあるビニールの使い捨て手袋なんてすぐに穴だらけになってしまいます。

    後これは私の姪がそうなだけかもしれませんが、あの爪で箸だの器だのを持つ手つきが、ぎこちなくなおかつ危なっかしいくらいのが気にかかります。同じテーブルで食事していると文句を言いたくなるときもしばしば。姪には、職場で商売物傷つけないでよといってはいますが。逆にそれほど取れないデコなら、他人に触れたら傷つけてしまうかもしれないですね。

    私も、家事には不向きなファッションだと思います。

    ユーザーID:3334429401

  • 抵抗ある人は多いと思いますよ

    綺麗なネイルをしていることを批判するものではありません。
    しかし、そもそも「ネイラー」と言う単語も一般人に浸透しているとは言い難く、こと料理をする時と場所、となるとアート系のネイル?には抵抗がある人が多いと思います。


    例えば、私は現在海外駐在中の夫共に海外暮らしで、お取引先の方を自宅の手料理で接待することも少なからずありますが、そんな時にネイルアートした爪で料理をするという選択肢はありません。相手がお友達なら良いと思います。手袋をすれば「気を遣ってくれてありがとう」と思う人もいるでしょう。でもお客様や知人レベルではそもそもネイル自体を好まれない方も多いので控えます。


    お料理教室をどのようにとらえるかにもよりますが、一般的に料理人がネイルをしているケースは少ないはずですし、「料理教室に来るならとってくれば?」と感じる人はまだまだ多いと思いますよ。

    ユーザーID:5460736468

  • ごめんなさい

    本心を言えば一緒のグループにはなりたくないです。個人のお宅でのレッスンなら別の曜日に変えてもらいます。

    最初から最後までビニール手袋をしておられたのなら衛生面では問題はないのかもしれません。でも、感覚的に受け入れがたいです。ましてや親しくなろうとは絶対に思いません。そのような方とは常識のベースが全く違うのだろうと思ってしまうので。

    でもこれは私個人の意見なので考え方は人それぞれです。案外運よく同じような爪の方や賞賛してくれる方が一緒になるかもしれないです。あちらこちらの教室に行ってみられてはいかがですか。その中でトピ主さんのニーズに合ったところが見つかることもあるかもしれません。

    ユーザーID:9301997797

  • ジョイナー思い出した

    古い話ですが、短距離競技で、フローレンス・グリフィス=ジョイナーという女性選手が、爪を伸ばして、綺麗にネイルされているのを思い出しました。
    (トピ主さん、お分かりにならないかしら)

    トピ主さんがお料理上手でてきぱきできてたら、「かっこいいな〜」となって、友人もできるかもしれませんね。
    要するに、人とは違うことをするなら、認められないとその人と違う点も許容されにくいということです。

    トピ主さんには、講師が調理する様子を見学するだけのお教室のほうが、向いてるかもしれませんね。
    ネイルの話も、雰囲気よく語り合えるかもしれません。
    お友達ができるとよいですね。

    ユーザーID:6906327647

  • お教室はいろいろ

    賛否両論あるとお気づきなのにお料理教室を選んだのが不思議です。他の人に不快感を与える可能性があるとお気づきならその期間だけ爪を切る選択肢はなかったのでしょうか?不快感を与える側の人が持論を展開して、自分を曲げなければ「頑固な人」というイメージになり、お友達はできにくいと思います。私だったら直接は言いませんが、不快感を与えているのに自分を曲げない、協調性のない方のように感じてお近づきにはなりません。お教室は今更仕方がないので通いますし、その場ではおしゃべりします。
    何でもできるなら、編み物教室でも刺繍、パッチワークなどの手芸系のお教室もあります。活花や茶道、着付けなど伝統文化を学ぶお教室もあります。30代ならば体力低下もでてくる年齢ですから、運動系のサークルなどもいいと思います。多方面に目を向けてみたらいかがでしょうか?お友達ができる可能性は広がると思います。

    ユーザーID:6402065240

  • ご意見ありがとうございます

    トピ主です。
    じっくり読ませて頂きました。
    文字制限もあり、簡単なレスですいません。

    みどり様>ありがとうございます。衛生面だけでなく教室マナーに反して取られてしまいますか。ご意見有難うございます。

    40代主婦様>そうですね。そういった否の率直なご意見も伺いたかったので、参考にさせて頂きます。

    素爪様>有難うございます。素爪様のような人が教室にいたら、お友達になって頂きたかったです。

    爪切り様>なにぶん、私自身がセレブから程遠い田舎者です。週に1〜2回発泡酒を飲むくらいで・・・実用的な調理の腕を上げたかったんですが難しいですね。

    stk様>有難うございます。stk様の通ってらっしゃる教室だったら是非行きたいですね。私の行った所は、特に決まりとは言われませんでしたが、自発的に手袋をしていたので講師に何か言われることもなかったです。

    そうだねぇ様>斬新!自分に調理師免許でもあったら、自分でやりたいくらいです。面白い方ですね。

    ユーザーID:6563433848

  • 料理友達でなく、外食友達ならなれるかも

    ネイルだけをみると、色々楽しそうで奇麗なのもありますが、食材と混ぜると(直接は混ざりませんが)汚く見えますよね。まあ、飾りがたまに落ちる心配もありますし、どうしても奇麗に盛った(?)ネイルで料理をこねたり、盛りつけしていると、ネイルの色と食材の色のマッチングのせいか、不潔っぽく汚くみえます。

    ビニール手袋も、手袋して握った寿司なんか食べたくないように、ビニール手袋使用料理だと、食欲わかないです。

    嫌悪感まで抱きませんが、美味しくなさそうにみえます。

    という事で、料理に関する美意識の違いで、トピ主さんとは友達になれないと思います、ごめんなさい。でも、料理友達でなく、外食友達ならなれるかもしれません。

    ユーザーID:8052592001

  • ご意見有難うございます

    トピ主です。続き

    sh様>三枚おろしも桂むきも出来ます。秋にはサンマをおろして骨抜きして調理してます。自分はこの爪で何年も生活&調理してるので、慣れていて問題ないんですが、確かに、何も出来ないように思われることは、料理以外でもありますね。

    mm様>率直なご意見有難うございます。そのような印象だと、手袋ガードじゃ弱いですね。

    暇人様>ひとえに料理が好きなもので。知らなかったコツがあるかもしれないし、自分の好きや趣味が共通な人と会えるのは楽しそうと思いました。

    私も古い人です様>仰るご意見も、姪御さんのお気持ちも解ります。目上の方からすれば特に、異物という印象になる方もおられますね。料理とは反れますが例えば私は、PCのブラインドタッチも出来るし、タイピングも速いほうです。でも、指使いが独特でマニュアルからすれば不恰好と言えるかもしれません。
    自分では、出来る=問題ないと思いがちですが、出来ていても不向き、と思われることもあるかもしれないのですね。教室は20代〜40?50代?くらいまで幅広い生徒さんがいたので、ご意見参考にさせて頂きます。

    ユーザーID:6563433848

  • ネイルはふるい

    古いではないです。
    薄力粉をふるいにかけるのふるいです。

    そこで引いて行く人、非難するひと、陰口をたたくひと、きっと付き合っても長続きしないんじゃないですか。
    ネイルのおかげで、この人は嫌味を言うような人なんだって知ることができたってわけですよ。

    ネイルへの反応は年代にもよりますよね。
    40〜50代なら拒否反応を示す人のほうが多いかもしれませんね。

    トピ主さんはどうか知りませんが、ネイラーの素爪派への見下し感と、アンチネイル派のネイラーへの扱い。
    自分と違う価値観の相手を容認できない限り、永遠に続くと思います。

    ちなみに私はずぼらネイラーなので、すんごい盛り盛り期と深爪バンザイ期を繰り返してます。
    どっちサイドの主張も聞きますが、正直どっちでもいいじゃんたかが爪だよ?と思いますね。

    ユーザーID:5323182989

  • 仕方ない

    賛否両論があるのは覚悟なさっていたんですよね。
    で、結果的に、その通りだったということですよね。

    すごい爪ですね、と言われるぐらいなら、
    本当にかなりのデコレーションを施した爪なのでしょう。
    料理教室に来る人は一般的に、完全にネイル類は落として、
    爪も短めに切って臨んでいるはずです。

    手袋をして手際が良ければ、好感を持ってもらえるというのは、
    少々甘かったですね。手袋をしているかどうかというのは、
    他の人にとっては関係ないですよ。あくまでトピ主さんの自己満足なので。

    でも、ネイラーは料理をすべきでない、という意味ではないんですよ。
    料理教室にはふさわしくない、それだけの話だと思います。
    ま、いわばTPOというか、マナーの問題だと思います。

    ユーザーID:4664135592

  • 嫌悪感は持ちませんが、違和感は感じます

    ネイルをされている方が料理を含む家事をされていない、とは思っていません。
    でも、不便じゃないのかなぁ.. 邪魔じゃないのかなぁ.. とは思います。

    ネイルをされるのは個人の自由なので、それを兎や角言うつもりはありません。
    それで料理をされるのも同様です。ですが、個人で自宅等でする場合に限ります。

    料理教室等、他人と一緒に料理をしたり
    主さんが料理したものを他の方も食べる場合は、
    手袋をして、実際は衛生的には問題がなくなるかもしれませんが、
    やはり周囲の方が嫌悪感を感じる事は控えるべきだと思います。
    手際に問題がなかったとかの問題ではありません。

    そして、周囲の方がネイルが料理教室にそぐわないと感じる限り(嫌悪感を感じる)、そこで友人を作るのは難しいとも思います。

    私は大学の専攻が食物関係だったので、調理を伴う授業が沢山あり
    爪に関しては非常に厳しくチェックされていました。
    少しでも伸びていれば実習前に切らされますし、ネイルをしているのは論外です。

    恐らく、飲食関係でお仕事をされている方は同様だと思いますよ。
    主さんは、ネイルをされている方の料理を、あえて食べたいと思いますか?

    ユーザーID:9042051851

  • うーん…

    やっぱり何だかんだ言って、保守的な人の方が多いんだと思います。世の中。
    長い爪でも器用に料理が出来るのだとしても、見た目がすべてと言うか、長い爪で料理に挑んでいる時点で、良くない印象を持つ方もいるでしょう。

    なので、トピ主さんと同じように長い爪の方が居れば、その方とは気が合って友人になれると思いますよ。
    ですが反対に、爪を短く整えている方には、トピ主さんのお人柄が分かるまで、受け入れてもらい難いかもしれませんが。

    給食の調理人のように、調理の時に手袋をすればいい話なのは確かです。
    ですが、手袋越しだと感覚が鈍くなると言うか、直に触わってみないと素材のコンディション等、分かり難くはないですか?

    私ならネイルしていようが本人には何も言わないでしょうけど、料理教室に来るぐらい料理に意欲があるのなら、料理人らしく爪を短く整えてくるのがマナーでは? と心の中では思っちゃうかな…。
    トピ主さんには申し訳ないんですが。

    ユーザーID:6722679735

  • 手袋してればOKだと思う

    私は長い爪が苦手です。
    長い爪の人の手つき全般がちょっと…。
    長いネイル&素手で料理してるとびっくりしてしまいます

    ネイルが剥げる・デコレーションが取れるとは考えたことないですが、
    指と爪の間に前工程で作業した生のひき肉が挟まっていたら怖い…とは思うかも。

    でも、料理中に手袋をしているなら問題ないと思いますよ。
    (本当は手袋で調理もあまり好きではないんですけど)
    この考え方が多数派かどうかはわかりませんが。

    ユーザーID:2044699587

  • やだ。

    私だったら同じグループになりたくないです。
    衛生面云々とか関係ないです。
    生理的にムリ。

    料理教室では、私と同類の方が多いと思うので
    違う場所で友人探すべきでは。

    ユーザーID:3468739554

  • ちょっと傲慢さを感じます

    う〜ん、そうですね、そういう方が料理教室にいらした場合、その人の人柄によって心象が変わります。

    そもそも衛生面では問題なくても、私は食欲が減退します。

    またトピ主さんのように、最初からケンカ腰の上から目線(トピ文からそのように受け取れます)の姿勢でいられたら、余計に反感を持ちますね。

    以前、料理教室でやはりネイルされた方が、最初にみなさんに、とても感じよく挨拶(すみません、このような爪をしているのですが、手袋をして気を付けて料理致しますので、よろしくお願いします。なにか気になる点がありましたらいつでもおっしゃって下さい)と挨拶されていて、皆さんに気持ちよく受け入れられていました。

    年配の方で「普段ネイルで料理する人が気になっていたけど、あなたのような人だったら気にならないわ。とても素敵なネイルね」とおっしゃっている方もいました。

    ようは、ネイルで料理する、しないよりも、その人のそういう場で料理する時の姿勢が問題なのだと思います。

    次回はもう少し、へりくだってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8369877929

  • ご意見有難うございます

    トピ主です。続き

    40代様まで拝見しました。

    アットホームな教室で、講師が自分の畑で取れた野菜を食材の一部にしてる所とか、すごく魅力的でした。

    生徒さんの年齢幅も広めだったので、こちらでのご意見参考になります。
    有難うございます。


    40代様>私は、初対面の夫の会社の方に何か出す時は、わざと手袋着用の手で出します。出した後、一緒の席につく時に外して素手でご一緒します。
    というのも、やはり賛否両論、色んな印象があると思ってるので「手袋着用で作ってますからアピール」です。特に男性は、それで美味しければお褒め頂くことが多かったです。
    手袋をしていても尚ダメ?と思う所がありご相談させて頂きました。
    ご意見有難うございました。

    ユーザーID:6563433848

  • その人の背景をみている

    年齢を重ねてくると、人々の日々の生活の背景が顔、表情、装い、言葉 等を通して醸し出されるので、すべてに当てはまってはいないかもしれませんが、いわゆるステレオタイプのように、爪が長い、必要以上に手を加えているデコネイル、スッキリしていないつけまつげ など、その人の装いを全体で見た時に、余程気をつけないと、ちょっとだらしなく見えてしまう(実際は違うかもしれませんが)印象があります。ましてや、食を扱う場所なので、長い爪は敬遠される傾向にあるでしょうね。板前さんがデコネイルしていたら とか。確か私が住んでいる某欧州国では、食に携わる人々は、ウェイトレスであっても、ネイルカラーは不可で、衛生局から注意されていたのを以前テレビで見ました。

    ユーザーID:7671342005

  • 友達作り♪

    賛否両論を承知していて、
    料理ではなく友達作りが教室参加の目的なら、
    反対派でネイルに嫌悪感を抱いている人達を相手にしなくていいと思います。

    賛否両論なら賛成派もいるわけですから、
    賛成してくれる人とお友達になりましょう。
    そのほうが話もあって楽しいですよ。

    ユーザーID:4633953346

  • 私もしてました

    20代主婦です。

    看護師なので仕事のときはできませんがその時は足の爪をしてました。長期休みでは必ず手足してました。
    結婚し退職してからはネイルし放題でしばらくネイルは絶やしませんでした。

    最近のは本当に家事の邪魔にならないしむしろ元々の爪が薄いのでネイルしていた方が爪が折れないし、爪がキレイなだけでモチベーションが上がります。

    でもそんな私がネイルを辞めたのは伸びた爪の間にいかに菌が増殖しているか、というのを知ったからです。
    常在菌だし爪が長い人は沢山いるし爪ブラシを使っているから大丈夫だろうと思っていたけどあの映像を見てからは料理なんて怖くてできません。特に子供のものは食べ物でなくても触れられません。やはりネイルをしていると爪を切る頻度が減るので。

    調理師や看護師がネイル禁止なのは、装飾が落ちるリスクがあるということ以外にやはり衛生面が大きいと思います。
    ビニール手袋をしているのをみると菌が繁殖している絵が思い浮かびます。


    あと私は料理教室でも手袋をしているならそこまで気にしませんが、手袋しながらってなんとなく面倒臭くないですか?何かを開けたりとか、魚をおろしたりとか‥

    ユーザーID:0013999953

  • 少なくとも“学ぶ”姿勢ではない

    お友達作りなんてどうだっていいですが、少なくとも料理を“学びに”行くなら、先生に失礼のない装いで行かないといけませんよね。

    お友達作りだけが目的なら、何もお料理教室に通わなくたっていいと思うのですが…

    ユーザーID:3739614836

  • OKな教室を探されれば?

    私もネイルがやめられない40代のフルタイムで働く主婦です。でも、パン教室にも通っています。パン教室の場所を提供されている方(60代)もネイルをされていて、教えてくださる先生はネイルはされていませんが、生徒さんの中には私の他にもネイルをされている方が通っています。このパン教室はネイルサロンから紹介してもらいました。

    パン教室後、そのまま出張ネイルが始まることもあります。私もネイルをするまではよくないイメージを持っていましたが、それはネイルをしたことがない人が持つ印象として、仕方がないですよね。ネイルをしている=不衛生も先入観です。りんぐさんはお友達探しも目的の一つのようですし、せっかくのご自慢のネイルを否定的にしか受け止めてもらえないところでお友達を探されるより、ネイラーOKなお教室を探された方が賢明なのではないでしょうか?私の通うパン教室ではお互いのネイルを褒めあったりしていますよ。りんぐさんの大好きなことを否定する方々の中で、マイナスからはじめるのは骨が折れますよ。そんな場所でネイル普及活動から始めて友達になっていくより、すでにネイル市民権のある場所に行けばよろしいのでは?

    ユーザーID:4349746648

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧