現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

熟年離婚された方の経験談と現在の心境をお聞かせください。 携帯からの書き込み

ぴくる
2013年6月24日 9:21

一時期、言葉のブームとなった 熟年離婚 ですが、実際のところ、実行された方はいらっしゃるのでしょうか?

貴重な体験談をお聞かせいただければ、幸いです。

ユーザーID:9041061383  


お気に入り登録数:131
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
経験者です。
良い天気
2013年6月24日 10:27

60代。4年前に離婚しました。

私の場合、その前の別居期間が長かったので離婚が確定した時も、差程の精神的なダメージはありませんでした。
別居中に多くを考え、苦しみましたから。

末っ子の結婚後、正式に離婚しました。
親として成すべきことはした思いでした。

別居が長かったので、財産分与年金は3割要求しました。すんなり受け入れてくれました。
でも、後悔しています。生活して行くには少し足りないのです。
せめて、4割は貰っておけば良かったとつくづく思います。遠慮してしまったのです。

後悔のないようにして下さい。

ユーザーID:7649042491
爽快です。
抹茶
2013年6月25日 12:17

 30代の時、当時の配偶者とは共白髪まで生活しないだろういう予感がありました。
ということなれば、なによりも経済的に自立することが不可欠です。
それで最初は正社員として就職し働きました。
しかし足算で資産を増やすことに限界を感じ、ある時から投資を学び成功し
現在に至ります。
当時、投資でなんとかやっていけそうだと思った時別居を開始しました。
そして離婚しました。
子供はもう成人し独立していましたのでなんの躊躇いもありませんでした。
現在はいわゆる一流企業のオーナーの年収より多い年収を得ています。
これはほぼ真実です。
なぜなら一流企業のオーナーの年収といってもピンキリですのでこのような
言い方になります。
結局、離婚後の生活が経済的に豊かであるか否かが幸不幸の分かれ目
になると思います。
お金がすべてではありません。
しかし、やはり重要なことです。
トピ主さんも今からでも遅くないと思います。
研究してみてください。

 経済的に困難だから古巣に舞い戻るという選択肢は私にはありませんでしたから
まさに背水の陣でしたよ。

ユーザーID:4813665622
熟年離婚しました携帯からの書き込み
黒目川
2013年6月26日 0:31

もう二年過ぎましたが、とりあえず快適です!


計画的ではありませんが、いざと言う時の為に貯めていた貯金が、本当に力強く私を後押ししてくれたかも。


経済的不安は取り除く必要ありですよ。

私もまさか還暦祝いを一人ですることになるとは、思っていませんでしたが
しかたありません。
子供達は既に家庭を持って自立してます。

目下の目標は、とりあえず活気のよい
年下のボーイフレンドを振り分ける事です。

後ろを振り返らず
貴女らしく、自分を大切になさってくださいね。


「去る者は追わず、来る者は良く見極めて」

ユーザーID:7070403179
茫然自失でした
匿名です
2013年6月26日 11:34

妻の方から夫に見切りをつける立場なら、熟年離婚も人生の選択として良い物だと思います。

でも夫が定年退職して数年後に「離婚して欲しい」と頭を下げられた、私の様な女にはショックなだけです。
何で?どうして?原因に見当もつきませんでしたからね。

理由は再就職先で好きな人が出来たからでした。
若い女の子なら兎も角、相手の女性が私より3歳上だったことが追い打ちを掛けました。
相手の女性とは、休憩時間や職場の飲み会で話す間に意気投合したそうです。
夫は登山や旅行が好きな人でしたが、私は家で過ごすのが好きでしたので確かに趣味は合いません。

でも、今になり性格の不一致を持ちだされるとは想像しませんでした。
預金も家も全部渡すし、不倫相手も私に慰謝料を支払うから別れて欲しいと言われました。
そこまでして別れたいし、そんなに嫌われていた事実が分かってパニック状態でした。

言われた日から数年経ちますが、実はまだ離婚を拒否しています許せません。
熟年離婚は夫から切り出されたら、女は惨め過ぎます。
夫と別れて「幸せ」と感じる人は女性上位で別れた思います。

ユーザーID:9452345422
40代後半で
アップルワイン
2013年6月27日 2:04

40代後半で離婚しました。
夫から、多分ずっと愛されていませんでした。
そのことに耐えられなくなって心を壊して離婚しました。
切り出したのは私ですが、夫もすぐに応じましたし、結局私が言い出すのを待っていたのかもしれません。
言いようのない悲しさが襲ってきましたが、一方で肩の荷が下りた気がしたのも事実です。

今はひとまわり以上年下の夫と幸せに暮らしています。
でも、長年傷つき続けた心は簡単には治りません。
今の夫の支えがなければ私は死んでいたかも知れません。
再び生きることに楽しみを見出せた今に感謝しています。

ユーザーID:9435198330
今年離婚しました
あじさい
2013年7月18日 2:02

離婚を決意してから20数年…専業主婦だった為、

自分名義の貯金をためていきました。



離婚後の生活保護だけは避けたかったのです。

そして、離婚前には年金任意分割を公証役場で作成しました。

今マンションを探していますが、田舎なので良い物件がありません。

ということで、今まだ同じ屋根の下で暮らしています。

これから熟年離婚をされる方は 将来年金不安もあり、

ライフプランのシミュレーションを充分

行ってください。

今の心境ですか?  元主人、元義母との関係が

無くなったのでホットしています。

ユーザーID:5582302884
幸せです
mimi
2013年7月18日 20:46

一年前の春に離婚しました50歳です。
 
その3年前に主人から離婚の申し出があって、その当時は土下座までして考え直してとお願いしましたが、
子どもや友人に支えられていくうちに
少しずつ落ち着き、また徐々に開き直っていき、離婚への準備をはじめました。

子どもや自分の保険に入りなおしたり、
不要なものを処分していったり、
その3年間に主人は思い直していったようですが、
既に私の心は離れていました。 

年金分割や家の譲渡など手続きを済ませ、
今は自由気ままな生活を 
大学生の娘ふたりとの生活を楽しんでいます。

でも、今の会社に勤めてなかったら、しなかったかもしれません。
やはり、収入が一番大事ですから。

正社員として、8年前に就職して正解でした。
その当時は、離婚なんて思いもしなかったですが・・・

ユーザーID:2141493296
人生の最終目標
黄昏れ
2013年7月19日 18:28

結婚に至るまで色々ありましたが、家族が3人になった頃に夫の
本質的な部分を知ってしまいました。

「この人はダメだ‥‥」と思いましたが、当時は離婚なんて恥だと
思って我慢。

もう、この時点で人生の最終目的は「離婚」とはっきり決めていました。

でも、その後に二人目の子供が生まれ一見普通に暮らしていたのですが、
劣等感から来る夫の暴言が酷く、気に入らないと隣のお宅へ向かって
怒鳴ったりして、私は恥を偲んでお詫びに行きました。

子供たちが成人した頃、同居していた実母が入退院を繰り返し、このまま
母に心配を掛けながらの生活は良くない、と思い定め子供たちの同意と
協力で離婚に踏み切りました。

これまでの経緯をパソコンで記し印刷したものを2部作って知り合いの
弁護士事務所へ行き、10回ほどの話し合いで約半年ほど後、やっと夫
も離婚に同意。

婚姻中に築いた財産は一円なりとも受け取らず、子供たちも私の旧姓を
名乗っています。

母からは、「我慢し過ぎたね」と言われました。
その母も見送り、両親からの遺産でジムや海外旅行などを楽しみながら
暮らしています。

ユーザーID:2553439333
快適です。
五角形
2013年7月23日 0:41

私は50歳手前男性ですが、3年前私のほうから妻に離婚を申し出ました。

元妻は、専業主婦のくせして家事はいい加減、私が単身赴任先から帰って家事していました。他にも家事しないなら就労拒否、趣味には没頭等。家計は私の給料は自分の物。

私の方から申し出ましたが、元妻は金づるに逃げられては大変と拒否、結局協議→調停→裁判で離婚できました。
段々条件が悪くなり最後は、元妻に相当不利で離婚(要は私有利)で離婚できました。
その時は、いろいろ大変でパワーを使いましたが、今はものすごく幸せです。

今は、自分の生活を楽しんでお金も自由に出来ますし、新たにお付き合いしている人も居て快適です。

ユーザーID:1953069293
トピ主です。爽快感ですか…。携帯からの書き込み
ぴくる(トピ主)
2013年7月28日 20:52

離婚は経済的には、男性有利ですが、お金には替えられない爽快感があるのですね。人生は一度きりです。お互いの不満を抱えて、幸せじゃない仮面生活を送るのか、いっそ仕切りなおしで苦労しても自分の心に正直に残りの人生を送るのか、トピ主も悩んでいます。まだまだご意見をお寄せください!

ユーザーID:9041061383
 
現在位置は
です