子どもの頭をはたくひどい母親

レス62
(トピ主0
お気に入り71

妊娠・出産・育児

ダメ母

初めまして。一歳二ヶ月になった女児の母親です。
もう私は母親としての資格がないのかもしれないと思い、ここで懺悔することにしました。
色々と手先が器用になってきて、物を壊したり、紙を破いたりして遊ぶことが増えてきました。子どもに悪気は一切ないのは分かっているんですが、大事な書類を破かれたり、財布の中身を出して遊んでいたり、壊されたりなどすると、もうカっとなって子どもの頭を平手で思いきり叩いてしまいます。大きい声も出してしまいます。
心に余裕がある時は「これは大事だからダメだよ〜」で済むんですが、最近は同じことを頻繁に繰り返すので、私も沸点がかなり低くなっており、結構な頻度ではたいています。怒鳴っています。
今日、保育園に預けて帰ってきてから、自分の頭を叩きまくりました。痛くて、子どもに悪くて、涙が流れました。
私がしていることは虐待ですよね?どうしたらいいですか。子どものことは心から愛しているし、こんなこと辞めたいのに、何度も繰り返しています。自分が今すべきことが分からないです。私という悪魔から子どもを守るためには、通報するしかないですか。助けてください。

ユーザーID:9288385752

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数62

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだ出来ることがありますよ。

    私がしていたことですが。

    大事な書類は、子供の手の届かないところに置きましょう。押入れとか箪笥の中とかね。これで、怒ることが一つ減りますよ。
    壊されると困るものも同じです。隠しましょう。リビングボードなどがある場合、ガラス戸で中が見えると子供が興味を示します。私は包装紙を張って、中が見えないようにしました。子供って、案外目に入らないものには、興味を持ちませんよ。

    お財布も同じ。お子さんが、小銭などを飲み込んでしまったら、大変ですよ。財布やバッグなどは、高いところに置きましょうね。薬や洗剤類、刃物、ライターもね。

    悪いことをしたら、お子さんを叱ることも必要でしょうが、まだまだ叩く前にできる工夫が沢山ありそうですね。家の中を、見回してみるといいですよ。まだ、1歳ですから、いたずら回避対策は親の仕事です。

    ユーザーID:2807519904

  • 掃除

    子供の手に届く範囲には、そもそも大切なものは置かないことです。

    ユーザーID:6967276972

  • お疲れ様です

    子育て、お疲れ様です。

    ちょっと深呼吸しましょ。

    それから、子どもに触られて困るものは、子どもの手の届かない所に置きましょう。

    まだ一歳になったばかりの子には、言ってもなかなか解らない、あるいはスグ忘れてしまうので、大人側が触られて困るものや危険な物(ハサミや包丁)はタンスや棚の上段に置きましょう。

    紙をビリビリ破りたいなら、新聞紙や広告などを渡してはどうでしょうか?

    手を上げてしまったご自身を責めるお気持ちは解りますが、してしまったことは仕方ないし、私にも経験はあります。

    でも、大切なのは次から!です。
    大切なものをお子さんにイタズラされないようにどうしたら良いか?対処してみてください。

    大丈夫ですよ。

    ユーザーID:5103548567

  • 叩かなくてもよい環境作りから始めましょう。

    大事な書類や財布をお子さんの手の届くところに置いておくのがまずもってトピ主さんの落ち度です。
    1歳2か月のお子さんでは、何が重要な物で何がそうでないかの区別はまだついていないと思います。
    とにかく、周りにある全ての物が興味の対象です。
    現在お子さんのやっている事は、いけない事ではなく、発達のために必要不可欠の事です。お子さんに非はありません。その点をまず認識して下さい。
    破いても構わない古い雑誌をお子さんに与えるなどして、対応しましょう。

    次に、それでもどうしても叩かざるを得ない時がある場合ですが、頭を叩く時の衝撃は、お子さんの頭そのもの・及び体の他の部分への影響が大きいと思います。
    叩く場合には、体への負担が少ない、別の場所を選びましょう。

    トピ文を読んだ限りでは、トピ主さんは何事も感情で処理しようとする傾向があるのかもしれない、と感じました。
    感情ではなく、どうしたらよいか具体的に考える癖をつける事が必要だと思います。
    自分の頭を殴っても、何も解決しません。母親失格だと嘆くのは時間の無駄です。頭を使いましょう。

    ユーザーID:1467564852

  • 大事なものは隠す。

    園に預けているなら、子どもと離れてリフレッシュする時間もありますよね。
    私もそうです。

    だけど、夕方の忙しい時間にイタズラや、こちらからすると「邪魔」をされるとイライラしてしまうのも分かります。

    私は、なるべく怒らなくて済むように、子どもがご機嫌でいてくれるように
    最近イヤイヤ期に入りましたが、
    家事はもう最悪子どもが寝てからやればいいと割り切り
    なるべく子どもに付き合って遊びながら夕飯の支度をしたりしています。

    それと、触られたくないもの、大事なものは
    彼の手の届かないところに「見えないように」隠したりしています。
    財布はうちの子も大好きですが、前に一万円札を破かれたことがあるので
    今は触らせないようバッグに入れて高いところにおいてあります。

    ポイントとしては興味のあるものを「見つける」と、それを触らせたりさせてくれないと子どもが泣き出すことになるので
    ただ高いところに置くのではなく
    見つからないようにしまっておくといいと思います。

    要は、泣かせるようなことを回避すれば、自分もイライラしなくて済むと思います。

    がんばりましょ。

    ユーザーID:2960602846

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ヘタかな

    私なら、そんな小さな子供は叩けないです。
    それに、あまり意味がないというか、それで躾けられる年齢でもないです。

    1歳2か月なら、触って欲しくないものは、
    触れないところに片付けて置けば済むことです。
    持って帰ったハンドバッグや書類を置ける、
    子供には届かない場所を考えて作れば解決なのに。

    子供は破いたり、出したり、壊したりすることが必要です。
    破いてもいい紙を与え、チャックやボタンがついた、
    子供専用のお財布やバッグを与え、
    壊してはいけないものは、目に触れないように置いてください。

    ユーザーID:3119048724

  • えっと…

    大事な書類や財布は手の届かない所に置いてみてはどうですか?
    まだ全てがわかる歳ではないので…主さんが気を付けるしかないです。
    イライラしない母親ばかりではないし、大切な子供であっても感情をだしてしまうこともあると思います。
    ただ、イライラの原因を少し減らすことは可能だと思います。
    私は2才になる三つ子の母ですが…朝からフルパワー、男3人で言うことも聞きません(笑)
    一人でみていて…とても穏やかにはいきません。
    相談出来るところにはしてみて下さい!!
    今、気づけてよかったです。
    娘さんも少しずつ成長してると思います。お母さんも一緒に母親として成長できればよいかと思います。
    完璧な母親なんていませんよ。
    あまり自分を責めないで下さい♪
    私はたまに…子供が泣き出したら…一緒に寝転がって放棄してます(笑)子供も?て感じで泣き止みます。
    色んな方法で乗りきってみて下さい。応援してます!!

    ユーザーID:4820186620

  • 虐待か悩む前にやるべき事があるのでは?

    まだ1歳2カ月の子に思い切り叩く、怒鳴るなんて信じられません。信じられない・・・。

    そんな小さな子に大事な書類かお財布かなんて区別つかない事くらい分かりませんか?
    あなたは大人であり母親なんだから、まずは、大事なもの、触って欲しくない物、お子さんの手の届かない所に片付けましょうよ。
    それ位できるでしょう?

    お子さんに自由に遊ばせてあげられるスペースを作ってあげてますか?


    それでも思いきり叩いたり怒鳴ったりするんだったら、専門家の方や旦那さんや身内の方、もしくは保育園の先生に相談するなりした方が良いのでは?

    お子さんが本当にかわいそうです。

    ユーザーID:6678210705

  • 子どもの手の届く所に大事な物は置かない

    基本は触らせないようにすること。いじられて困る物だから苛立つのです。それを触るなという方が悪い。まして頭を叩くなどもってのほか!はずみでお子さんがよろけて何かにぶつかりでもしたらどうしますか?自分の頭を叩いて済む事ではないです。

    触れない高い所か幼児が簡単に開けられない引き出しか書類ケースに入れましょう。子どもがいたずら盛りの頃私は破かれていいものしか下には置きませんでした。更に引き出しを開けられない&本箱の本を出させない工夫を私はウン十年前育児雑誌で見つけました。今はネットで探せるでしょう。

    頭は叩く為にあるのではありません。考えるためにあります。ちょっと考えればわかりませんか?

    ユーザーID:1512512811

  • 全部隠す!

    一歳じゃまだわかりませんから、壊されたくないものは全て高いところに置きましょう。

    一歳児がいる家は「子ども仕様」にしてあるのが普通です。
    素敵なインテリアやきっちり収納、は三歳以上まではおあずけ。とにかく子どもに危険が及ばない、片付けが楽な部屋にするのです。

    危険がないもの、新聞や雑誌をビリビリ、ティッシュを全部出す、くらいは諦めましょう。成長の証です。

    ご家族にも協力してもらいましょう。

    「1メートル以下に置いてあるものは壊されてもよいとみなす。子どもに危険なものは捨てる」と宣言して下さい。


    主さん、大丈夫ですか?
    ずいぶんお疲れのようですね。お仕事に家事育児、大変ですね。ご家族は家事育児を分担してくれてますか?

    小さな子どもに慣れてない感じもします。保育士さんに「○○で困っている」など色々相談してみてもいいと思います。

    ユーザーID:5883274545

  • 落ち着いて

    はたかなくても良くなるように、工夫しましょう。

    大事な書類や財布を、子供が触れる所に置かない。
    これをきちんと守れたら、怒ることないでしょ?

    キッチンにベビーゲートつけてますか?
    うちは、ベビーゲートつけて、キッチンには一歩も入らせません。
    大事な書類や財布、はさみ等の危険なもの、ゴミ箱のような触って欲しくないもの、全てキッチンに持ってきています。

    キッチンは、色んな物を持ってきていて、ごっちゃごっちゃですけど(苦笑)
    仕方ないです。

    3歳頃になれば、余計なことはしなくなります。
    あと、1年半〜2年、頑張って耐えて下さい!!

    ユーザーID:9415296571

  • まずはさせないように

    子供のいたずらは年齢が上がるにつれ進化する。
    「お母さんは一番の工夫が出来る人」分娩台の上で産んだばかりの時に助産師さんに言われ、最初は妙なプレッシャーに感じ嫌でしたが…
    振り返ると“なるほど”と思います。

    何に興味を持ち始めているか、身長が伸びるにつれて、視線がどのくらいまでの高さになってきたか。
    お母さんが一番知っています。「わからない」と思うかもしれないけど本当は知ってる。
    視線の高さの場所に触ってほしくないものを置かない。
    そうするとまずはいたずらが減りますよね。
    代わりに触って良いもので、子供の好奇心が満足するものを用意。
    新聞でもいいんですよ。
    ビリビリ楽しそうに破って宙に舞わせる。

    何かをしたいお年頃の子供に何かを与えてあげる。
    触ってほしくない壊してほしくない物は子供にはわからない事多いし。
    あとは、ダメな事、嫌な事、ゆっくり伝えましょう。
    嬉しい事感謝の事しっかり伝えましょう。
    伝える事は立派な育児よ。
    いつも頭をたたいて「お前は!ばかか」と言ってるお母さんのお子さんは
    本当にどうにも対応できなかった。その子も攻撃的で…

    ユーザーID:6183451588

  • ひといき付きましょう

    大切な書類などは高いところに置くか
    鍵のかかるところに入れましょう
    危ないものはしまいましょう
    子供に浸かってよいものを
    手の届くところの置くようにしましょう
    この年代はとにかくいたずら盛りだと
    しっかり自分で理解して
    先回りしてかたずけるんです
    相すれば叱らなくても済むしたたかなくてもすむ
    貴方と子供の知恵比べです
    お絵かきの髪とクレヨンなどをかごに入れて
    目の届くところにおき
    一緒の何回も遊んでいると
    そこから出してきて書くようになりますし
    終わったら元のところに戻すのを見せると
    自分でやりますから
    ものすごく大げさにほめてあげてください
    大きな声で怒鳴るよりよっぽどあなたも楽しいでしょ
    知恵比べで あなたは子供に負けないでね

    ユーザーID:6483275594

  • わたしもそうでした

    私も子供が保育所のときは結構な頻度で頭をはたいていました。
    だめだ、だめだと思いつつ、ついつい。
    子供の寝顔を見ながら泣いたことも数知れず・・・

    でも頭はだめだ!と思い、怒る時はちょっと一呼吸置いて腕とか手、足をたたくようにしました(これでも駄目なんですけどね)
    怒ると同時に出ていた手が、たたく場所を探すうちに一呼吸おけるようになり、半年くらいで手もでなくなりました。
    そのかわり鬼の形相で怒っていたと思いますが・・・・

    一呼吸置く、ですよ。

    ユーザーID:2226975881

  • 叩かないで

    お子さんもそうだけど、あなたの頭も叩いちゃだめ。
    頑張ってるね、よしよしいいこいいこって優しくなでてあげて。
    カッとなったらその場で深呼吸して、ゲンコツを平手にして
    こどもとあなたのアタマをナデナデ。
    できるよ、大丈夫。
    きっとお子さんも嬉しくてあなたの頭をナデナデしてくれると思う。

    そしてね、通報ももしかしたら、したほうがいいと思う。
    あなたを悪者にするためじゃないよ。
    こどものためもあるけど、何より苦しくてつらくて
    たまらないあなたが、息はいてラクになるためにするの。
    そういう相談を受け付けている所は、あなたの気持ちを親身になって
    聞いてくれるし、どうしたらいいかも教えてくれるよ。

    深呼吸とナデナデ、電話の相談、それができたらずいぶん違うと思う。
    そしたら、大事な書類もオサイフも、全部大人の目の高さの場所に
    仕舞っちゃって、オモチャにしていい安全な物や、
    古いオサイフなんかを転がして、遊ばせればいいよ。
    私の娘もそんな時期は何でも遊んじゃったから、
    ティッシュは安いものをひと箱犠牲にしたし、
    ゴミ箱さえも棚の上だったよ。

    あなたはママだよ。悪魔なんかじゃないからね。

    ユーザーID:7907511482

  • 頭はダメだ

    とにかく首から上はダメです。これは緊急。
    同じ強さで叩いて、前回大丈夫だったから今回も大丈夫…と思っても、
    角度やら本人の体勢やらで、
    何かの拍子に変な風に入って脳挫傷が起きることもあるんです。
    そうなったらもう取り返しが付きません。
    思い切り叩くのは、コントロールできてないということですから、本当に恐ろしいです。
    次に叩いたときに事件になるかもしれませんよ。
    少し自己操縦が利くなら、別室に駆け込んでマクラでも殴れればいいんですが、そうできませんか?

    そして、財布を手の届くところに置いちゃダメ。
    硬貨の誤飲が怖い。危険です。
    勿論気をつけててもウッカリ置きっぱなしはありますが、
    「頻繁に繰り返す」って、それ、主さんが財布置きっぱを頻繁に繰り返してるって事でしょう?

    触ったらダメなモノは全部手の届かないところに置く、これは1歳児親の基本です。
    旦那さんと一緒に、「手が届かないところに物を全部上げられる部屋」に模様替えして、物は上げちゃいましょう。
    その上で、次のイタズラの対処法を考えましょう。

    ユーザーID:3135964999

  • 虐待ですね

    この手のトピには優しいレスがつくことが多いですが、これは間違いなく虐待です。

    触られたくないものは子供の手の届かない所に置けばいいじゃないですか。

    まだ口で言っても分からない年齢なんですから、破かれるのも壊されるのも全て親が悪いです。
    子供の手の届く所に置いておく主さんのせいです。

    お子さんを叩きたくて、わざと手の届く所に物を置いているのですか?
    反省する時間があるのなら、部屋を片付けてください。

    1歳の子を叩くなんて、本当に、本当に信じられません。

    ユーザーID:0583111545

  • 片付けましょう

    子供にさわられたら困るものは、高いところなどに
    片付けてしまいましょう。

    いたずらされたり、壊されても、だめよ〜で済むものだけ
    置くようにしましょう。

    それでイライラの原因が少し減るのでは?

    通せんぼなどを使って、子供が入れないようにしたり
    イライラの原因を減らせるように工夫されてみては?

    ユーザーID:9103953604

  • 大事な物は、しまっておけばよいのです

    毎日家事育児、お疲れ様です。
    頑張っていらっしゃるから、気が張ってお辛いのだと思います。

    大事な物は、しまっておきましょう。
    メインで過ごすのはリビングですか?
    お子さんが長時間過ごすスペースの床や手が届く範囲は、がらんとさせておきましょう。
    ビリビリお遊びには、新聞紙でも包装紙でも与えておけばよいのです。

    がらんとさせておけば、床に散らばった紙屑掃除なんて楽チンですから、ますますストレスフリーです。
    あまり難しく考えず、楽チンになる方へ、楽チンになる方へと考えましょう。

    ユーザーID:5689610508

  • 正常に発達している証拠

    お子さんが細かい作業に興味を示すのは、正常に発達している証拠です。破いてもよい紙や、遊んでもよいお財布(いらないカードや紙を入れたもの)を替わりにあげて、大事なものは手の届かないところに片付けましょう。すごく参考になった本があるので、是非読んでみてください。「ママ、ひとりでするのを手伝って」(相良敦子)

    頭を叩くのは絶対止めるべきです。お子さんはなんで叩かれているのか、まだ理解出来ないし、何よりも頭に障害が残る可能性があります。

    毎日仕事と子育てで本当にとても疲れているのだと思います。頼る人がいないなら、区の子育て支援センターなどにもういっぱいいっぱいです、と電話相談をして、お仕事が休みの日に一時保育で預けて、休息してはいかがでしょうか。取り返しのつかない事態になる前に誰かに助けを求めてください。
    叩くのは絶対だめだけど、悩んでいるのはあなただけじやないです。

    ユーザーID:6192596800

  • まずは怒らなくて済む環境を作りましょう

    お子さんがどうして物を壊したり書類を破るのか、
    それは子供の手の届くところに物や書類があるからですよね。

    ですので手の届かないところに壊されたくない・壊れやすい物
    書類は置くようにしましょう。
    そうすればお子さんはいたずらしたくてもできませんから
    怒らなくてもいいし叩く理由もなくなりますよ。

    私は棚の上に触られたくないものは全て上げています。
    お財布もかばんに入れて手の届かない所へ。

    代わりに使っていない財布に期限の切れたポイントカードや紙などを入れて
    遊ばせています。
    だって小銭を誤飲したら大変ですよ?

    ついカッとなるのは人間ですから仕方ないと思います。
    しかし今回ご自身で叩いて痛かったことをお子さんを叩いてしまう前に
    思い出してください。

    そして怒る原因を大人である主さんが先に取り除いてあげれば
    怒る回数も必然と減るので主さんにも余裕ができるかもしれませんよ。

    どうしてもすぐに叩いてしまうのならご主人や保育士・保健士などに
    相談されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8202124083

  • 環境整備をして下さい

    我が子は一歳六ヶ月、同じような状況です。保育園には行っていませんが。

    まだ躾も難しい時期ですよね。言い聞かせも大切だと思いますが、私たちの子供の月齢では仕方がない悪戯?です。

    それなら、こちらが防御するしかありませんよね?子供さんの手が届く場所に物を置かないことです。

    私も見た目なんて、今は気にしません。テーブルの上は物だらけ、引き出しや扉にはストッパー、近付いて欲しくないエリアはペット用の柵などを駆使してガード。

    色々なことに興味を持つのは成長の証です。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:0031279501

  • 一人で抱え込まずに周りに相談を。

    どうか頑張って、この状況から娘さんとあなた自身を救い出してほしいと、切に願います。

    お子さんが繰り返すということは、ママさんも繰り返し手の届くところに置いているということですよね。
    疲れて帰ってきて、バッグを放り投げてそのままとか?
    その歳くらいのいたずらは、防衛しない親の責任です。

    危機感を抱いているのは大切なことですが、まだ頭も柔らかい1歳児の「頭を思い切り叩く」は虐待。打ち所や力加減によっては病院のお世話になりますよ。
    すぐに夫や親、子育て支援センターに相談して、できるだけ二人きりにならないようにしてほしいです。

    仕事が忙しくて気持ちに余裕がないなら辞める、セーブする。生活が苦しくなっても、お子さんに鬼の形相を見せ続けるより、ずっと心豊かに暮らせます。

    叩いてしまう親と叩かない親の違いは何でしょう。
    ご自分の中にある「何か」を見つめ直してください。

    ユーザーID:3752314615

  • ぜひやめましょう

     私の経験からです。(悲しいながら)

     叩くことと暴言は今すぐにでもやめましょう。(これは罪だと思って)そして、保健師さんに電話でいいので相談しましょう。健診の時に残って話を聞いてもらうのもいいですよ。きっとすっきりします。話すのは何でもいいんです。自分の中で何かがくすぶってるはずです。
     保育園に通われているのでお仕事をされていると思います。毎日大変ですね。疲れていませんか。何でも完璧にしようと思って頑張りすぎているのかもしれません。家族や仕事のことで問題があるかもしれないし、子どものころに受けた暴力(言葉でも無視でも)でご自分が傷ついているのかもしれません。話すこと、大事ですよ。

     あとは、子どもとのかかわり方がよくわからない場合もあります。歌の本を買って(借りても)童謡など何でも歌を一緒に歌ったり、手遊び、おりがみなどしたり、工作をしたり一緒に遊ぶと何かが変わりますよ。時間もないのでそこは工夫してみましょう。そして、子どもをよく観察してください。そして笑顔で自分も楽しむようにしましょう。

     今、気づいてよかったですね。

    ユーザーID:1300676928

  • そういう時期かな、と。

    毎日の育児、お疲れさまです。
    お子さんが1才を過ぎると、動きも活発になり好奇心も旺盛になり、ママにとっては余分な仕事が増えて大変…なんですよね。

    ここはそういう時期だと半ば諦めの境地でやり過ごすしかないかなぁ。

    あとは、触られて困るモノは、高い所にあげてしまいましょう。
    箱ティッシュ、書類、ペン類その他諸々。
    引き出しにしまうなら、ロック出来るようなものをベビー用品店で購入し、開かないようにする。

    これだけでも、ストレス&余計な怒りはぐんと減ります。

    まだ言って教えて理解出来る月齢ではないですし、それなら親が自分の都合の良いように環境を整えたほうが早いしラクです。


    オモチャも然り。あまりに散らかるのがイヤならば、オモチャ箱ごと押し入れの上の段とか、手の届かない所に片付けておいて、必要に応じて出してあげれば良いですよ。

    ユーザーID:6022549584

  • そういう時期ありますよ!

    はたくで虐待なら、私の母親は犯罪者です(笑
    幼少から毎日何かしらでビンタ、
    懲りずにイタズラする私も私でしたので恨みにも思ってません。

    仕事もして家事も育児もして、とにかく毎日が忙しくて
    ゆとりが無くなっているのかもしれませんね。
    色々と理想が高いのでしょうか、
    出来るだけ妥協をせずに頑張っているのでは?

    もっと、手抜きをしましょう!

    貴方を一番正当に評価してくれ、頑張りに応えてくれるのは
    夫じゃなく、我が子だけですよ。

    私も娘の頭をビシッと、頻繁にはたいた時期がありましたが
    心にゆとりが出てくると自然と無くなりました。

    自分を大事にしてくださいね、応援してます!

    ユーザーID:7747272157

  • 出してる人間が悪い

    大事な物を子どもの手の届く所に置いている人間が悪い。

    ライター
    刃物
    画鋲
    硝子細工
    化粧品

    等々、危ないものも出し放しですか?
    もし違うのであればそれと同じ、手の届かない所に置けば良い話。
    学習能力のない親に頭を叩かれながら育てられた子は、同じように学習能力がない子になるでしょうねえ。
    躾の為に叩く親って、自分の過失によって物事が起こる事を認められない、視野が極端に狭い人ばかりです。
    自分の頭を叩いてたって何も変わりません。
    まずは『何故』『どのように』物事(悪戯など)が起こるのか原因から考えていきましょう。
    それが出来ないならこれから先の子育ては無理です。

    ユーザーID:0234737538

  • 電話することは悪いことじゃないよ

    1回、市役所の相談窓口とか、児童相談所へ電話しましょう。
    大丈夫、電話することは悪いことじゃない。
    トピ主さんは”虐待かも知れない”って、自分でしっかり分かってるんだもの。
    やっぱり、「大人が思いっきりたたく」のは良くないよ。
    でもトピ主さんはまだ自分で動ける、大丈夫、電話してみようよ。

    預けたり、そうだんしたり、なんだったら乳児院って何日か預けることもできるんだよ!
    それでちょっと気持ち落ち着けてみないかなぁ?

    こんなことやめたい・・・っていうトピ主さんを心から応援してます。
    まずは、「電話」してみましょうよ、ね。

    ユーザーID:7129958054

  • まあ落ち着け!

    誰にでもあるよ・・・・・。

    あのさ、ちょっと視点を変えよう。

    >物を壊したり、髪を破いて遊ぶ事が増えてきました。

    すごいですねー、しっかりと発育しているって証拠だよ!
    だったらどうでしょう、お部屋にビニールシートを曳いて粘土遊びしませんか?
    今は昔とちがって口に入れても無害な粘土がありますし、色もカラフルで楽しいですよ。
    壊すのが大好きならママが「ゾウさん」とか「バナナ」「リbbゴ」(ああ何でもイイ!)作ってわたします。
    見事に破壊してくれます!

    あ、レゴブロックでもいいかな。

    紙についても、折込広告とかを本のように閉じて「偽本」を与えてあげる。

    悪いけれど
    >大事な書類を破かれたり、財布の中身を出して遊んでいたり、壊されたりなどすると

    これは100%貴女が悪い。
    1歳2ヶ月のお嬢ちゃんの手の届くところにあるのがソモソモの間違いでしょ。

    自分ですべき努力や工夫をせずに怒るのは言語道断。

    でもさー
    ちゃんと発育してるんだよ。
    凄いじゃない!

    まずは整理整頓!
    そして子供と一緒に破壊工作しよう!

    ユーザーID:8341796193

  • 手の届かない所に

    大切な物は、子供の手の届かない所にすぐしまえば、それだけでストレス減ると思いますよ。

    ユーザーID:7329938092

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧