• ホーム
  • ひと
  • 他人が自分にどんな不満を持ってるか気づく方法はありますか?

他人が自分にどんな不満を持ってるか気づく方法はありますか?

レス16
(トピ主2
お気に入り100

家族・友人・人間関係

民子

皆さんこんにちは。
人付き合いについて相談します。
私自身は人と関わるときなるべく相手に不快な思いをさせないように気を遣ってはいるのですが、やっぱり相手がどんな不満を自分に抱いているのか自分で気づくのには限界があります。
やっぱり人って、他人の欠点には嫌でも気づいても自分自身の欠点にはなかなか気が付かないものなんですかね…?
どうすれば自分の至らない点に気付くことが出来ると思いますか?
何でも言い合える関係に憧れたりはするのですが、特に親しくない間柄だったりすると険悪な雰囲気になるのが億劫で気になることがあってもなかなか直接教えてくれなかったりすることが多いのではないかと思います。
もちろん、感じ方・考え方は人それぞれなので自分の中のどんな要素を欠点とするかも人それぞれだと思うし、誰しも未熟な部分があって完全な人なんて滅多に居ないと思いますが、それでもやっぱり相手に対して失礼なことや誰しも不快に思うことってあると思うんです。
腹の底で何を思われているのか、裏で自分がどんな文句を言われているのか知るのはちょっと怖い気もしますが…
皆さんはどんなときに自分の至らなさに気付いたりしましたか?
もし良かったら教えて下さい。

ユーザーID:3525244407

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分が満足出来ないときです

    他人は60億人いるわけで、すべての人に嫌われない方法なんてありません。
    結局、基準は「自分」です。
    「私は、こんなことされたら嫌だな」と思うようなことを、他人にしてしまったときは、心から反省します。
    だから、常日頃から、自分が「どんなことが好きで、どんなことが嫌いか」はきっちり認識しているようにしています。
    人間って案外自分にも「ウソ」をつきます。
    本当に自分が考えていることを、きちんと知っておくことは大事です。
    でないと、他人のウソ(社交辞令とかね)に振り回されてヘトヘトになっちゃいますよ。

    そして、自分が「良い」と思ってしたことの評判が悪くても「他人を傷つけた」などと思い上がらないことです。

    中学生あたりならいざしらず、社会人になったら、自分の気持ちは自分でコントロールするのが当たり前です。他人の気持ちをコントロール出来ると思うのは思い上がりです。

    私は私の不満など、自分で処理できるので、かまわないでください。

    と、トピ主さんみたいな人がいたら、言います。

    気にすることないです。

    ユーザーID:2703728458

  • 自分の愚かさに気づくしかあるまい

    自分が他人に迷惑を掛けて生きているという事実に気づかないかぎり、「他人が自分にどんな不満を持っているのか」という、その思いに自分が苦しむだけです。

    我身だけは見えないのが人間というものです。もしも、他人が自分にどんな不満を持っているのかを気づく方法があれば、苦悩の大半が無くなることでしょう。我々は、どれだけ身を慎んで生きていたとしても、誰かに迷惑をかけながら生きているのが現実です。

    大切なことは、人に迷惑をかけながら生きていることを忘れないことではないでしょうか。

    これが人間としての「人と人との関わりを生きる」という、生き方の本質になるのでしょう。人の間という関係が成り立たなくなったら、互いが自己主張するだけの関係にしかなりかねません。大切なことは自分自身がこれまでに人から受けた恩を返したことがあるとか、人に愛情を注いだことがあるとか、そういうような、自分自身が人に対して働きかけたものがあったかどうかでしょう。

    先ずは自分をここまで育ててくれた親の恩に感謝することが大切なのでしょう。その感謝の心が、他人の不満を解消していく働きになっていくのではないでしょうか。私はそう思います。

    ユーザーID:1358316624

  • 自分を嫌っている人の言動

    何でも腹を割っていえるのは 家族しかないと思います。
    私の場合は実母です。
    夫も言ってくれますが 夫婦喧嘩の時が多いです(笑)
    子供は案外鋭い点をついてきます。
    この年になると 何でも言い合える他人 というのは無理と思います。
    お互い腹の底では というと悪意を抱いているように感じられますが 誰しも多少の我慢はしながら大人の付き合いをしていると思います。

    職場に この人は私を嫌っているな と感じる人がいます。
    その人は私のちょっとした落ち度も気になるようなので その言動 態度から自分の至らなさに気づきます。
    逆に他の人がフォローしてくれたりすると 感謝倍増。

    ユーザーID:7923130230

  • そんなの無理でしょ

    ではトピ主さんが他人の言動に不満を持ったとして、相手の方はどうやってそれを知ればいいのでしょう?
    トピ主さんが直接言わない限りは無理でしょうね。

    みんなエスパーにはなれないんだから、諦めるしかないですよ。
    相手を不快にさせたかな?って思ったら、自分なりに考えて気を付けるしかない。
    思い当たらないならそれはその相手とトピ主さんの馬が合わないだけなんだからどうしようもない。諦める。

    世の中の全員に好かれようと思うのは無理ですよ。

    ユーザーID:4387883001

  • ある程度は判る方法

    「自分がされたら嫌な事」や「見ていて嫌だなと思う他人の言動」を自分がしていないかを省みてみれば良いです。

    ユーザーID:2804287142

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 基本的に至らないと思っている

    基本的に至らない人間だとは思っているので、それをわかった上で「仕方が無いな〜」と許してつきあってくれている人には感謝しています。

    トピ主さん何歳だかわかりませんが、ある程度の大人になれば、いくら親しい間柄でも、何でも言い合える関係って・・・どうなのかな。

    黙っていることも、相手への気遣いや思いやりだったりすることだってあるんじゃないかなと思います。

    それ以上のことは、個人個人が悩みながら、反省しながら身に付けていくものなんじゃないのかな。

    何だかペーパーテストの問題みたいですね(笑)。

    ユーザーID:6715559641

  • 皆、泥臭く生きているから

    子供の頃より、最近の方が、世の中いろんな人がいる、とわかってきました。
    小さい時は「完璧なきちんとしたお手本みたな100点の生き方があって、そこを目指して皆が努力している」と信じていました。

    思春期以降、お手本の生き方ははっきりとなくて、宗教、国、環境、経済、性格、いろんな立場で、細分化されるけれど、最善に向かって努力している。と考えていきました。

    今は、お手本はなくて、ただ、自分の生きられる範囲で、その場に適したありようで生きられるように生きている、と思っています。

    そうなるとお手本からの失点という減点法じゃなくなるので、ああ、この人はこういう考えかたなのか、と自分の中にプラスされます。
    人の無茶を不満に思うとか以前に、自分もたくさんやらかして、でも許されているってこともわかります。

    まあ、言われたら謙虚に治す。人を傷つけない。自分だけ得しようとしない。
    これで、一般社会人として迷惑かけずに生きていけると思う。

    ユーザーID:1421371370

  • 大事なのは後

    一般的な礼儀作法やマナーは別として、不快な言動の統一基準は無いと思うんです。例えば「そうやってびくびく廻り見て良くないわよ」と言われたらいかがですか?それをありがたいわと取るか、余計なお世話ととるかも、今のあなたの状況とか心境次第だと思うんです。あなたのいう通り、人それぞれだから、その人・タイミング・雰囲気の今その時判断するしかないのです。誰かに聞いたところで千差万別、つまり答えは無いと思います。

    一番大事なのは、その後だと思います。誰かに対して失礼や不快な事しないという無理な前提より、したと思ったならすぐ謝罪する、取り返しがつかなければ、二度としてはいけないと猛省する方が余程現実的ですし重要だと思います。

    自分の至らなさに気付くのも、1秒後であったり20年後だったりします。自分のレベルが上がらなければ、至らなさに気付きません。ですから日々そういった事に気遣いながら、色々な人や本などを参考にして経験を積み、謝罪を重ねていけば少しは進歩するかなと自分自身思っています。

    何かあったからこういうトピをおたてになったと思いますが、廻りの目ばかり見ていると自分を見失いますよ。頑張って

    ユーザーID:8973798328

  • 興味あるタイトルです

     トピ主の仰ってる『他人』とは親しい方の事ですよね。

    私の場合ですが友達や義兄弟と話をしている時に例えばですが
    「私のキッチンに私以外の人が立つのは凄く嫌なんだよねぇ〜あなたは平気?」と話をふって
    まず、自分が譲れない嫌な事を話題にして相手のされたら嫌な事を引き出し(だいたいが私に対する不満だろうと推測してます)、気を付けるようにしています。

    でも、相手の『されたら嫌な事』は聞き出せて気を付ける事は出来るんだけど上記の話題の時など義妹(アラフォーでお兄ちゃんを盗った私が嫌い)に
    「え〜 私は平気だなぁ、綺麗にしてもらえるのに文句言うなんて変!!」と言って私が席を少し外している間に食器を洗ったり流しの扉の中や冷蔵庫をチェックされたり嫌がらせをされました。

    と、言う事でこの方法には欠陥があります。
    私の事が嫌いかどうか識別もできますけどね

    他人の自分への不満に気が付いてもどうにもしようがない事も多いと思います
    (余所の主人の学歴が妬ましいや夫婦仲が良いのが気持ち悪いと言う人もいますしね)

    挨拶やお礼、ごめんなさいはしっかり言ってお金と時間にルーズにならないが私の『お守り』です。

    ユーザーID:6706886459

  • 無理です

    だってトピさん自身、何もかも全部好き・・・な人が周りにいますか?
    年齢・性別・学歴・育成環境や職業・今の生活状況や価値観等様々なんだから、親しい友人ならずも家族や身内の人でも、
    気に添わない点があるのは普通でしょう?

    皆さんが書かれているように、「されて嫌だと感じた時」「いかがかと思う人の言動をみた時」自分はどうかと反省して、
    吸収修正してゆくしかないのです。学習力と想像力と自省心かな。

    文章から察するにまだお若いようですから、これからも悩んだり考えたりしながらでいいのでは?
    私は「誰からも好かれる」のは無理でも、60代になった時「あの人と居て不愉快になることはない」と言われる人間になれればと
    密かに目標立てて生きてきて、今や60代も後半。
    未だに未達成です。言葉の失敗も行いの失態も日々数知れず(笑)。

    それでもまだ諦めていないし、気に障る事が山ほどある夫や子供にも少しは寛容になれた気がします。
    「何でも言って」というけれど、言っても壊れない関係なんてないと私は思います。
    だって、人は「言った事は忘れる」けど「言われた事は忘れない」から。

    ユーザーID:6200735197

  • ズバリ

    この発言小町を読んで参考にすることです。私は自分では自分ほど常識的な人間はいないと思っていましたが、結構人生でトラブルがあったのでこの発言小町に出会って大変勉強になっています。とくに女性というものが良く分かるようになりました。

    ユーザーID:4225770291

  • 感謝の心?

    「好き嫌い」ではなく「至らないところ」ですよね。

    自分の至らない点はなかなか、それこそ指摘しない限り気付けないこともあると思いますが、礼儀の基本は感謝の心だと思うので、自分の至らなさを捜す前に、周囲に感謝してそれを態度や言葉であらわしているかを考えてみた方がいいのではないかと思いました。

    同じ意味で思いやりの心も。

    ユーザーID:0050311325

  • あるきっかけで…。

    解雇されたことです(性格に協調性がないと言われました。)。その職場に私はいらないから、解雇されたのです。それ以来(わりとずばずば言うタイプでしたが)、発言等には注意するようになりました。

    ユーザーID:0257992640

  • 他人はそこまで貴方を気にしていません。

    自分の至らない部分を気にしてばかりいる人って依存の人。

    人の顔色を伺い、一挙手一投足を気にしてオロオロ…気になる事は只一つ「私貴方に何かしましたか?」こういう人、居るんですよ。他人が自分をそんなに気にしてくれている筈がないでしょう。そもそも完璧な対応なんて不可能ですし、そんな事に費やす力を他に使った方がよっほど人にも自分にも良いのですが。

    自分はどこが至らないのですか?等と気にして生きる人を素敵だと思えますか?余計に人を遠ざけ嫌な気持ちにしていると思います。

    ある程度、堂々と行動し、謙虚さを忘れないでいれば嫌な思いをさせてしまう事も少なくて済むのでは。それでも嫌な事をしてしまう時もある。その時は素直に謝罪するしかないのです。

    自分はどう思われてるんだろう?と考え過ぎる人って自分自分で本当に自分が可愛いんだろうなって思う。自分の事にしか目が向けられていない。

    それじゃあ他人がどう思おうが、他人の気持ちなんて貴方には分かる訳も無いのですけどね。

    そこら変を勘違いしてる。他人はそこまで貴方を気にしてる暇はない。自己愛を人の気持ちにすり替えているだけ。

    ユーザーID:3857789632

  • トピ主の民子です。

    皆さんレスありがとうございます。
    読んでいてななこさんの言う通りだと思いました。
    気づかない、ということもあるけど思い当たらないということは基本的に相手と自分は合わないということですね。
    にゃんこさんの言う通り、他人の不満に気づいてもどうしようもないことって確かに多いんだと思います。その時点で良かれと思ってやってる訳だし。今すぐに変えられることばかりでもないし。

    ちなみに私はもうすぐ20歳になる19歳です。
    まだ大人らしい付き合い方というのが今ひとつ分かっていないんだと思います。
    何でも言い合う、というのは難しく、言わないことも相手に対する気遣いだという意見にとても納得させられました。

    ユーザーID:3525244407

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 続き

    何でそうなるさん、それは誤解ですよ。
    私は他人の評価に依存している訳ではありませんよ。
    私も一応プライドはあるので、良く思われたい、正しくありたいという欲求があることは認めますが、常に良く思われていないと嫌だ、常に正しくいないと気が済まない、等ということはありません。
    私がしているのは周りの自分に対する評価の話ではなく、どう関係を築くかということです。

    話が逸れますが、他人の評価に依存する人というのは、自己愛が強いというよりは自分で自分の価値を認められるような能力や環境に恵まれていないのでは。
    人には事情というものがあるので頭ごなしに批判は出来ませんよ。
    確かに、周りを見下して自分の価値を上げようとする人は自己愛が強いと思われても仕方ないかもしれないけど、自分で自分の価値を認められない人が、皆が皆自己愛が強い人だとは私は思いませんね。

    ユーザーID:3525244407

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧