子育て中の黒い感情

レス10
(トピ主0
お気に入り65

妊娠・出産・育児

かりん

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。ありがとうございます。

    トピ主です。ありがとうございます。遅くなって申し訳ありません。また、まとめてのお返事をおゆるし下さい。
    よそのお子さんと比べて妬んでしまうという黒い感情にお叱りのレスを覚悟していましたが、暖かいお言葉を頂き本当にありがたいです。
    今の私には黒いを感情をなくすという事はまだ難しいのかなと思います。ただそういう時もあるかと割り切って今出来る事をたんたんとこなしていく事が出来るようになりたいです。そのためには子供と無関係な場所を見つける事はとてもいいですね。少し離れた場所での仕事や習い事等何かみつけていこうと思います。
    また支援学校へと行って下さった方、私はもし子供が支援学校へいっても多分他のお子さんと比べたり落ちこんだりすると思います。私自身が未熟なためどこにいってもきっと黒い感情を持ってしまうのだとおもいます。自分にそういう弱さがあるという事を自覚して、焦らずやっていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9315967760

  • 絵本

    「ラブ ユー フォーエバー」
    という絵本をお勧めします。

    何と言って声を掛けたらよいのか分かりませんが、誰にでも黒い感情が沸くことはあります。

    私がそうでしたから…

    ユーザーID:5528274755

  • 他の子と比べない

    肢体不自由(重複)の小4男子を特別支援学校に通わせている母です。他に一般男子の高校生もいます。

    発達障害をもつ子の子育ては特に、他の子と比べないのが鉄則です。
    しばらくは、あえて他の子は見ないようにしてみてください。
    そして以前の我が子と比べてみてください。
    少しずつだけど出来ることは増えてませんか?

    特別支援学校(学級)は、普通学級では無理があるけど、その子にあった特別な支援を受ければ成長していける子供たちの集まりです。

    私からみたら、かりんさんのお子さんは、歩ける、話せる、口からご飯が食べられる、トイレにも行ける、羨ましい限りですよ。

    時には黒い感情も芽生えますが、それはどんな子を育てていても同じこと。

    今をみるのではなく、我が子が成長したときに、いかに社会に順応して生活していけるか、の手伝いをするのが私たち母親の役目ではないでしょうか?

    焦らないで、我が子のペースに合わせて二人三脚、周りのサポートも借りながらゆっくり歩いていきましょう!

    ユーザーID:9720795272

  • ママも自分の世界持つのはどうですか?

    身体的な障害があると完全に預けることも難しく、仕事も趣味も無理かもしれませんが
    トピ主さんはそういった状況ではなさそうですよね?
    でしたら、短時間の仕事を探してみるとか、趣味や習い事を始めてみるとか
    全く関係ない世界に足を踏み入れてみてはどうでしょうか?
    子供の事も、さらっと小学生がいるよ、程度の会話で済ませられるような世界です。
    気分の切り替えがうまく行くことがあると思います。

    今は美味しいものと美味しいお茶でリラックス
    学校の間、映画を見に行くのも良いですよね。
    全く違う世界に頭を飛ばすと、スッキリすることが私はあります。

    うちの娘は言葉が遅く療育に通いながら、今年の春、入園しました
    まだまだ発達障害については診断が分からない状態のままの育児が進んでます。
    入園して、映画・美容院と念願だったことが、やっと1回ずつできました。
    私は今後、雑貨屋さんやパン屋さんで、1回だけの教室のイベントに参加してみたいな〜と思ってます。

    ユーザーID:4594995960

  • 自分を責めないて

    わかりますよ。
    どんなお母さんだって自分の子供と他所のお子さん比べてため息つく事はあるはずです。
    うちは末っ子が発達障害があります。
    周りの目や将来を考えると何ともいえない黒い渦が心に溢れそうになることもあります。
    でもそういう時は、自分はどうかな、母親としてどうかな、と振り返ることにしてます。
    そうすると片付けはダメだし、掃除も苦手だし、お給料日前はおかずもしょぼいし、やること多いとテンパっちゃうし、ダメダメな所ばっかりなんですよね。
    でも子供達はそんな料理も美味しいと食べてくれるし、私が風邪引けば心配してくれ、そして愛してくれてます。
    人間はダメな所だらけだけど、それでも一緒にいてくれるのが家族です。
    末っ子は出来ないことも多いけどとても優しい可愛い子です。ダメな母さんを好きでいてくれます。
    主様もお子さんからたくさん愛をもらってるはずです。
    あまり感じられないならもっと笑ってみてください。
    お子さんの笑顔も増え、もっと愛おしい気持ちが増えるはずです。

    人間ですから親だっと天使と悪魔を行ったり来たりですよ。無理せず肩の力抜いて行きましょう。

    ユーザーID:7862319489

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 正直に生きる

    正直に生きている事、命が繋がっている事、少しでも何か進歩が感じられる日が来ればいいですね。他の子と比べて劣等感に浸るのってきっと皆さんそんな時あると思います。どんなリズムでいても、かならずたどり着く場所はあると思います。ここで、少しでも気持ちが楽になれたら良いですね。

    ユーザーID:5865489639

  • レスします

    子育てでなくても、サラリーマンの世界でも、
    「嫉妬と劣等感」
    を持ちやすい人は、欝になりやすいし、精神的に弱いようです。

    他の人と自分を比べてしまう人は、常に不幸です。

    子供がどうかではなく、自身の精神的な未熟さだと思います。

    ユーザーID:1128699702

  • 支援学校を考えてみては?

    普通学校で無理しているからそうなるのではないでしょうか。
    お子さんに合っているのか、もう一度考えてみては?

    また、親がそんなにつらい思いをしているならお子さんにとっても
    良くないのだと思います。
    親がキツイなら支援学校に・・・というのもアリだと思います。

    うちの息子も障害児。
    保育園に行かせていた頃は先生と色々モメてとっても大変で、
    泣きながら帰ったことも何度もありました。
    そのことで息子にきつくあたってしまい、悪循環。
    病状の悪化を期に今は障害児通園施設に通わせていますが
    親の気持ちがとってもとっても楽になり、
    息子のことがとってもとってもかわいく思えるようになり、
    今本当にいい状態です。
    先生方(社会)に受け入れてもらっているのだと思えること、
    大事だと思います。

    「発達障害の子供たち」という本をおすすめします。
    私も息子のために読みました。
    いわゆるグレーのお子さんの学校選びについての本で
    結論から言うとグレーのお子さんは支援学校に行った方が
    その後の人生が良くなるという本。
    ひとつの考え方として参考にはなると思います。

    ユーザーID:4125914108

  • 逆に支援校に行った方がいいかも

    周りが普通にできるから劣等感を感じる。
    そして母親はのびのびと育児ができず、娘に嫌な感情を持つ。
    それなら支援校に転校したら?
    もっと先生が丁寧に見てくれるし、
    フォローもばっちり。
    生徒に対する先生の数も少なくきめ細やかに教育できます。
    就職も支援校のほうがフォローがしっかりしてるので、支援校へ転校することも考えたら?
    通学はスクールバスもあるはずですよ。

    ユーザーID:2284394313

  • 完璧主義かも…

    どうしても比べてしまう…。
    主さんが「こんなハズではない」と考えれば考えるほどご自分の首をしめる事になってしまう。

    もっと気を楽に持ってください。
    そんなに自分を急かして何になるでしょう。

    母親の緊迫感やジレンマはそばにいる家族にすぐ伝わります。ジワジワ無言の圧力をかけられ、相手を不快に委縮させます。

    いいですか。嘆いてはいけません。
    思い通りになるわけないんです。
    どんなに立派な育て方をしたと自負しても、罪を犯してしまう子もいます。
    堅物な親に育てられ、家出をしてしまう子もいます。

    いったい何が幸せなのか。
    親としてこの子が生き抜いていくためにできる事とは何なのか。
    ひとつひとつ、ゆっくり教えて行きましょう。
    分かる言葉を使いながら。
    比べてはいけないんです。
    あなただけの宝物なのですから。

    ユーザーID:1327948858

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧