発達障害の息子の小学校生活

レス27
(トピ主0
お気に入り152

妊娠・出産・育児

けみすとりぃ

 小学二年生の息子が、学校で荒れています。
 三歳のときに広汎性発達障害の診断を受け療育を続けてきました。
 IQ117、手帳の類はひとつもありません。
 支援級に籍を置いて、通常級で授業を受けています。支援級の担任の先生と支援員の方が補助として見守ってくださっています。

 一年生のころも色々問題は起こしていたのですが、二年生になって激化。
 担任の先生の指示にことごとく反抗したり、攻撃(言葉で、必殺技などを叫ぶ)したり…
 ボーッとしていることが多く授業や板書についていけなかったり(気づくと猛スピードで追いつく)、
 テストをわざと全問間違えて喜んだり、不適切な時間に自分のやりたいことを強行したり…
 目新しい単元や好きな教科だと生き生きと集中するのと落差が激しく。

 本人曰く「いらいらしてしまう」「担任の先生が厳しい」とのことです。
 家ではとてもおとなしく、家人の指示に従順に従います。
 お友達も奇異の目で見ては居ますが、嫌われているほどでもないようです。

 担任の先生との相性が悪く悪循環に陥っている感があり、とりあえず支援級での授業を増やして様子を見ることにしたのですが、この先どうなるんだろう…という不安でいっぱいです。
 (通級は支援級所属では通えないそうです)
 手帳すらない子が支援級へ通って、その先は…?
 本人の心が潰れるくらいなら不登校でもフリースクール(近くにありませんが)でも構わないと思っていますが、成人した後にどうなるんだろうと…

 ご意見や、身近な体験談、例などでも伺って参考にしたいです。
 よろしくお願い致します。

ユーザーID:7588831383

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先生のせいではない

    >先生との相性が悪く
    それは定型のお子さんでもあることです。

    >先生が厳しい
    通常級の担任は幼稚園とは違い、1人1人を見ている時間はありません。
    家人のように「察して」くれることもありません。本人も先生もイライラして当たり前です。
    お子さんも同級生と自分との差にも、なんとなくイライラしているのでは?
    2年生以降のお友だちは今までの何となく一緒という感覚から、「個人的趣味」等で
    つながっていきますから、これから友人関係にも苦労することと思います。

    子どもの学校にも何人か発達障害のお子さんがいますが、それぞれです。
    専門医と連携していくしかないと思います。そういう方のお子さんは比較的落ち着いています。
    程度が軽いだけなのかもしれませんし、本人が大人しい資質なのかもしれませんが。
    授業妨害し反抗し暴れるタイプのお子さんは、中学で非行化したケースもあります。

    社会生活は、自分の好きなことをするだけでは認められにくいものです。
    特に小学校は集団行動・協調性を学ぶところですから、お子さんにとっては苦行だと思います。

    ユーザーID:5818442615

  • 普通の教師ですから

    多少は支援級についての勉強はしていると思いますが
    所詮は、普通級を対象にした教師が支援級にいるということなのでしょう
    地域の子供とのつながりを目的に支援級と言うものがあります
    なので、支援を必要とする子供を相手にするプロではないということです

    できれば
    支援級ではなく、プロのいる支援学校に通ったほうが
    本人の為にはなると思います

    ユーザーID:0071235186

  • 詳しくなくてごめんね

    娘の友達が小5〜小6まで、周に何回か支援学級にいってました。
    彼女の行動が目立って幼かったようです。
    学力は、計算はできるけど国語が全くできないなど、科目ごとの差が大きかったようです。
    でも中学から普通学級です。
    高校でも相変わらず科目の差が大きいそうですが、あとは全然他の子と変わらなくなりました。

    ユーザーID:4150210815

  • お気持ち分かります

    私の息子も広汎性発達障害で特別支援学級の二年生です。IQは65前後です。
    トピ主さんの息子さんは知的には問題がないようですが、生きづらさや、本人や家族の社会での苦労は、知的指数には比例しませんよね。色々な事がよく分かるからこそ、本人の苦労は計り知れないのだろうと思います。 イライラすると言っているようですが、感覚過敏はないのですか?周りに沢山の子供達がいる事自体がストレスになっているとか、教室が暑いとか煩いとか環境面でのイライラは?環境のせいならまずは環境からですが、何か対策できそうですか?
    それとは違って担任の先生だけに反抗的なんでしょうか。そうだとすれば、先生に働きかけていくしかないですよね。クラスでの居場所を確保できるかどうかは担任の先生のやり方次第で随分違うと思います。ダメとかこうしなさいという言葉にはとても敏感ですよね、特にこういう子達にはNGワード並み。うちの息子はそれで一時期反抗挑戦的でした。でも親からその事を伝えて改善してもらうのは大変な事だとも分かります。今は病院には通っていますか?病院や相談機関から先生に働きかけてもらうとかは無理ですか?説得力違いますよ。

    ユーザーID:3237888270

  • 続きです

    私が息子の将来に思う事は、他人に好かれる人になって欲しい。自分のストレス解消法を身につける。他人に迷惑をかけない。これだけ身につけてくれれば何でもなんとかなると思っています。でもこれが本当に難しいです。子供が精神的に安定しない事程、心配で辛い事はないですよね。お気持ちよく分かります。支援学級でうまくいくならば、やはりクラスでの問題点があると分かりますし。少し支援学級で様子を見るのが私も良いと思います。本人のストレス軽減の為にも。
    息子さんが少しでもストレスが少なく穏やかに過ごせれば良いのですが。

    ユーザーID:3237888270

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 要注意

    家ではおとなしい、従順。気になります。学校ではそれなりにちゃんとしている。家ではちょっとわがまま。安心して自分を出せる、温かい家庭で育っている子はこうなります。家で十分に自分を受け止めてもらえるから、外でがんばれる。主さんの家は逆ですね。家庭の在り方に何かないですか。主さんの、自分を見つめ省みることをせず、他者(担任の先生)に原因を求める考え方が、お子さんの自分勝手で他者の迷惑を考えない姿に重なります。

    ユーザーID:8602991962

  • 手帳取れると思いますよ

    高校生の長男がアスペルガーです。

    発達障害なら療育手帳は取れませんが精神障害福祉手帳の方は取れるはずです。
    これがあると税金の控除を受けられます。
    状況によっては特別福祉児童手当(だったはず)も受け取れます。

    手帳があれば上手く行けば障害者枠での就職も考えられると思います。
    今、発達障害者用の手帳を作ろうとの動きもあるようですし、就労支援をしている会社もいくつか出来ています。

    お子さんの学校での状況の心配はごもっともですが、考えても見てください。上手く行かないような子だからこそ診断が付くのです。
    今はあせらず気長に根気よくお子さんに教えていく時期だと思います。
    先生だけに頼らず、一つ一つ丁寧に家庭でも教えていきましょう。

    少しずつお子さんの得意な面を伸ばして不得意な面を少しカバーし、就労の道を模索しましょう。

    息子は対人恐怖が出て今は通信制の高校に通っていますが、興味のある方面の資格も取り始めています。資格だけでは就職は難しいですが、障害者枠でも「売り」があるのとないのでは違うと思い取り組んでいます。
    大変ですがお互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:0708467136

  • 2年生、定型発達の子も荒れてます

     うちはまだ1年生なのですが…2年生のクラスは若干荒れ気味です。学級崩壊までには至っていないのですが…なんとなく、所属する子ども達、とげとげした感じなんですよね。定型発達の子でもおなか痛いって言い出し、いき渋りがある子や親をけったり、先生の前で暴れてみたり…って姿を最近見かけます。

     発達障害の子は周りの環境の影響をもろに受けます。親学級の荒れ具合をなんとなく察知しているのかもしれませんね。だったら、支援級に逃げておいたほうがお子さんにとっては精神衛生上いいかもしれませんよ。今は、攻めにでないほうがいいかもしれない。2年生ならまだ自宅でフォローできると思いますし、支援級の先生に相談されれば、相応の学習課題を出していただけるのでは?


     ちなみに、わが子は、普通の人生は送らないと思っています。変わり者路線だと思います。私も実は当事者ですが、努力してもできないことはできないので、得意なことを伸ばしていってやれたらと思います。もちろん、最低限の努力はしてもらうつもりではいますが、その辺は本人頑張っているのでこちらからはこれ以上声がかけようがありません。

    ユーザーID:2128285733

  • 今の日本の教育に欠けている部分

    同じく小2の発達障害の子どもがいます。IQは標準以上です。

    幸い子どもの小学校は(良い意味で)緩い面があり、喜んで学校にいくまでは行かないものの、なんとか過ごしています。
    でも、もしも子どもの特性を考慮せず、一律に管理的な担任に当たっていたらそれこそ不登校になっていたかもしれません。

    >本人の心が潰れるくらいなら不登校でもフリースクール(近くにありませんが)でも構わないと思っていますが、成人した後にどうなるんだろうと…

    「本人の心が潰れる」などというと、「甘えている」とか「社会に適応することが大事」とか、非難する意見が出ますよね。
    でも、同じような子どもを持つ親として、その危機感は痛切に分かります。


    将来のことは分かりませんが、「本人の心が潰れる」のは最も避けるべきことだし(最悪自死に至ります)、その判断は親がするしかないでしょう。
    今の小学校は不登校でも卒業できますし、中学から先の選択肢を考えても良いと思います。

    ユーザーID:4262770597

  • うちの子もイライラしています。

    うちの子も高機能広汎性発達障害と診断されていて、IQは高い為手帳がありません。
    うちの子は普通級に通っているのですが、小4になってから突然イライラするようになりました。
    やはり、担任の先生の言い方が気に入らない。という事が理由の一つである様ですが、聞いてみると、注意をされる事に関しては、明らかにうちの息子が悪い・・・。
    ちょうど今年から支援級が出来たので、転属も考えたのですが、慣れて来た子のクラスを離れるのはいや。と息子の固い意志がありました。

    なので、結論として今は精神安定剤系の投薬とカウンセリングをしています。
    私自身は薬に頼ってまで普通級である必要があるのか?という悩みもありますが、本人の希望により投薬を開始して以来、非常に落ち着いて授業を受けることが出来るようになりました。
    また、「先生があなたに注意をするのは、あなたの夢を応援したいから。このような場面でふて腐れてしまったら、夢を叶えるための土台が出来ない。」と、本人にとってこだわっている部分(=夢)を絡めて話をしたところ、段々と素直に先生からの注意に対応できるようになってきました。
    →続きます

    ユーザーID:6176733310

  • 続きです。

    私自身も、学校に関しては非常に悩んでいます。
    とにかく、息子にとって少しでも居心地が良い場である事。
    そうなって欲しく思っています。

    ちなみにうちの地域では、希望すれば週に一度、一時間だけですが、情緒教育クラスへの通級が出来るようです。
    人気らしくてなかなか空きがありませんが、空きが出たらうちの息子も通わせてもらう予定です。

    そして、どうしようもなくなったら、私もフリースクールや情緒障害児短期治療施設の活用も視野に入れていこうと思っています!

    ユーザーID:6176733310

  • 落ち着いて

    ここで相談するより、診断を受けたDr.にそのままお話ししたほうがいいと思いますが。
    支援級の先生や支援員は専門医ではないので、具体的に出来ることはクラス内での環境を改善することくらいです。
    ましてや担任はそんなケアの勉強はしていないし、
    厳しいと言っても普通級にいる以上、授業や学校生活を成り立たせるために
    他の子たちと同じことを求めてるだけでしょう。
    逆に他の子たちには厳しいのに、あなたの子にだけそれを求めないなら
    他の子からの反感が出て、あなたの子が「ひいきされてる」と嫌われますよ。

    早く専門医に相談して診察を受けて、対応してもらうのがいいと思います。
    出来たら学校での様子を、担任や支援級の先生から話していただくといいですけどね。

    将来やフリースクールのことはまだ早いです。
    小2なら成長により落ち着いてきて、みんなと同じように普通級で行けるかもしれませんし、
    逆に高めな知能を生かして中学受験して、
    より落ち着いた環境を選ぶことも出来るかも知れませんし。

    ユーザーID:5297491590

  • 頑張っていますね

     同じく小学2年生の息子がいます。3歳の時、広汎性の診断を受け療育を受けていたのも一緒ですね。入学時から支援級在籍、療育手帳は取れないし、主治医にはこれからも取れないだろうと言われています。
     精神なら、不適応をおこしていない今でも手帳が取れるといわれているので、子どものタイプは違うと思って返事します。

     知っている例ですと、女の子ですが、小学校高学年でいじめに会い相談室登校で卒業、中学は3年間支援学級に在籍、卒業後は美術系の専門学校に進学、高校卒業資格を取れない学校です。学力的には高校進学も可能ですが、本人の希望で進まれたそうです。
     もうひとつ、中学で不登校になり、広汎性の診断を受けた男の子の例ですと、自宅のリビングにも来られず、少しずつ1階に下りる練習、外へ散歩に出る練習、近くコンビニに買い物に行く練習。
     もう20歳過ぎてみえますが、専門学校卒業後、今は接客じゃないバイトをしてるそうです。
     
     お子さんは家では落ち着いているようで、息子さん本人が安らげる場所なのでしょう。学校でも良い場所が見つかるのを願っています。

    ユーザーID:6598468774

  • 子供にあわせて

    知能指数が高いお子さんのようですから学校の授業が物足りないのかもしれません。
    それでちょっとバカにした態度をとり先生ともウマが合わないのかもしれません。
    学年や年齢に関係ない勉強を取り入れてみてはどうでしょうか。
    手近な所では公文など本人次第で先の勉強が出来る様な。
    あとパソコンを使った学習テキストなど本人に手応えのある物を与えてみてください。
    不登校でも構わないとのお母様の覚悟があれば他の子供と違っても良いのではないでしょうか。
    自分の力がどこかで満たされれば学校生活も落ち着く気がします。
    私はIQ120程だったのですが小、中学校、バカらしかったです。
    学校の先生は素直な生徒が好きですから居心地悪かったです。まあ、自分の態度が悪かったから仕方ないのですが。高校で分かり合える友人に出会えて学校生活も楽しくなりました。
    お子さん、知的欲求不満なのかもしれません。適した勉強に出会えることを祈ってます。

    ユーザーID:5467206906

  • 今は支援級で大丈夫だと思います。

    そのIQで支援級に通えるってうらやましいです。
    わが子は小4、IQは120超えてますが、自閉でADHDもあるので、学校生活はかなり大変です。
    でもウチの地域ではIQ75でばっさりラインがひかれてて、それ以上の場合はよほどの問題行動がない限り、支援級には通えません…
    ウチは完全に門前払いで悲しかったです。

    私は病院等からは、IQ高めの発達障害の子は、高学年になればかなり落ち着いてなんとかやっていくようになるといわれてます。
    なので東京三鷹市のように小学校中学年まではどんどん支援級へ入れて、そのあと落ち着いたら普通級へ戻すっていう考え方も十分ありかと思います。

    学力に問題なく、行動問題のみの場合は、小学校は支援級で、中学から普通級っていう話も聞きます。
    もし中学も支援級適だとしても、IQ的には断れますから、今は支援級で全然問題ないと思いますよ。
    っていうか、担任との相性が悪いなら、支援級のほうがいいですよ。

    周囲では支援級の先生がイマイチで困ってる話のほうがよく聞きます。
    主さんラッキーと思いますよ。
    10歳までは手厚く支援の方向性で。
    将来はまた5年生くらいから考えれば十分かと…

    ユーザーID:5965374792

  • お気持ち分かります!

    子供の心が壊れないように、のお気持ちすごく分かります。
    うちも発達障害の9歳です。
    1,2年生では学校の先生が全力で接して下さり、気配り頂き、何とか普通級で過ごしました。就学時の市の判定では普通級で通級で従いました。しかし3年で先生に完全無視され、通級日の宿題頂けず、翌日の時間割変更も連絡なく、子供はやる気を失い、テスト白紙提出になりました。結局学期終了間近に副校長に頼み、面会実現しましたが、先生の保身態度に失望。子供が壊れると思いました。
    従って私の場合は日本を離れ、アメリカに子連れで来ました。信じられないほど子供思いの先生方に囲まれ、子供は今、英語ゼロの状態で来たのに、成績もクラス中程度、友人も何人もいて、幸せそうで、self esteemがあります!
    私の方法は困難かも、ですが、是非近くの私立、フリースクール、習い事など探して、お子さんのself esteemが高まる場所を見つけて下さい。うちも勉強できないのにIQが107で日常作業(食事、トイレ、着替え等)できるので手帳は取れませんでした。お子さんの笑顔がたくさん見られますように。

    ユーザーID:1626654323

  • 発達障害の当事者です

    私は30代後半で大人の発達障害(ADHD)と診断された者です。
    当事者の経験から書かせていただきます。

    私は中学校までは、問題児でした。
    当時は発達障害なんて言葉、知られていなかったので

    ・自分自身、自分が人と違うと感じながら、どうすればよいかわからない
    ・先生も親も私が理解できないし、どう対処してよいかわからない

    皆が皆、「分からない」状態でした。

    発達障害については、現在もなかなか理解されない部分も多くあり
    同じなのではないかと思います。
    先生との相性とか、あなたの対処がどうこうの問題ではないと思います。
    誰のせいでもないと思うのです。

    私が振り返って、一番辛かったことは、親に否定されたことです。
    月並みな言葉かもしれませんが、親の愛情が一番の自信につながります。

    この先も、息子さんにはあらゆる障害があるかもしれません。
    でも、ご両親の愛情が、息子さんの生き抜く強さにつながると思います。

    私は、過去、仕事をクビになったこともありましたが、今は小さな会社の役員です。
    どうか、長い目でみてあげてください。

    ユーザーID:7930232984

  • 厳しい事言います

    今は小学生だから周りの友達も彼を認めてくれています。もう少し大きくなったら目立つようになります。差が広がってみんながそれに気づきます。慣れていれば、いじめや本人が不自由に思う事も少ないと思います。しかし、このままなんにも対策しないまま大きくなると、つまずきも大きいと思います。
    担任については、障害学習指導専門ではないので今以上に何かを求めるのは不可能だと思います。
    支援学級で授業を受けられてはどうでしょうか。
    いまのまま、通常授業受けるなら態度や学級について親子で専門家に指導してもらいながら参加しましょう。

    ユーザーID:7535574811

  • レスします


    発達障害の子の多くは団体行動に問題を抱えます。
    他人が怖い為に自分を守ろうと過剰な行動に出たり、一般の方がわかるニュアンスや場の雰囲気が理解できない為にパニックに陥ったりしやすいのです。

    トピ主さんのお子さんの場合は家庭では日頃一緒なので大体の家族の行動は推測できるので安心していられ落ち着いていると考えられます。

    反対に学校でかなり無理をしている為に、家で暴れストレスを発散させる子も確かにいます。

    ですが、発達障害の子の行動はひとくくりには出来ません。
    その子その子で現れ方がかなり違います。

    トピ主さんは学校での問題行動も把握しているし、お子さんの気持ちも聞きだしているようです。自分の理想を押し付けている感じも受け取れません。

    発達障害を抱える母親はただでさえストレスにさらされ、耐えながらも頑張っておられる方がほとんどです。

    一般的なお子さんの例をあげて指摘されても無駄に追い詰めるだけで、参考にならないのではありませんか?

    ユーザーID:0708467136

  • まだまだ就活環境は難しいですね

    最近ようやく義務教育では、発達障害児に理解ある世の中になってきた所ですが、まだまだその後は追いついていないのが現状だと思いますよ。

    支援級も微妙ですよね。情緒面がもう少し浸透してくると良いですが、まだまだ知的部分が浸透しているので、将来面ではデメリットがまだ大きいイメージが拭えないです。

    なので「支援級いいですね」って言う人の意味が分かりません。
    我が子は知的に76なので支援級で良いんですが、でも勉強もそれなりですし、情緒面でも落ち着いてます。授業も殆どが交流級ですから。正直将来を考えると出来るならが普通級在籍がいいです。普通の変わった人で就活できますから。選べる範囲も多くなります(ここは単なる愚痴です)

    お子さんはIQが高いので、そこは本当に良い面です。お母様もきちんとお子さんに寄り添っておられるようですし、やる気を伸ばしてあげる教育、得意な分野で人の役に立つ棲み分けです。苦手な事は、それを得意とする人助けて貰えばいいと思います。

    2次障害が一番怖いことです。落ち着いて育てば「普通のユニークな人」になりますよ大丈夫。本人の所属感を大切になさって下さい。

    ユーザーID:0817302129

  • IQの高いこどもへの支援 ???

    現在、多くの学校の「特別支援」って、知能指数が低いこどもに限られていませんか?
    そんな支援級をおすすめしているレスに疑問を感じます。
    IQの低いお子さん方の集団の特別支援のクラスにはIQの高いお子さんが入っても、可愛そうな気がします。
    知能指数が高く+できることとどうしてもできないことに大きなむらがあるお子さんへの適切なクラスって??どこにあるのでしょう?

    ユーザーID:9927131899

  • これまでも 親子でがんばってきたんだから

     大丈夫です。
     無責任に言っているわけでもありません。

     3歳で診断ということは、早くから親御さんが真剣に考えて、手を掛けて育ててきたということです。
     小さい頃から専門機関を使った子は、大きくなってから伸びが大きいです。気持ちが安定しているので、あとはその時々にあった支援をしていけば、そのIQを活かして「天才」を目指せます。

     では、今必要な支援とは?

     服薬はされていますか?
     されているとしたら、小学生時代は適量を決めるのが難しいですが、こまめにドクターに状況を説明していますか?

     薬にも種類があり、合う合わないがあります。本人が自分をよりよく発揮できる種類・量に出会うまで、年単位で根気が要りますがあきらめないでください。
     発達障害の薬は目の悪い人のメガネ と実際そう思います。
     本人の人生は、我慢大会ではないんです。

     あとは、IQ120なら得意な教科は、授業がつまらないかも。本人の理解に合わせて、教科によっては2学年ほど先の学習を行うために支援級を利用する方法も、相談してはどうでしょうか。本人に合ったサポートを考えてあげてください。

    ユーザーID:7835824368

  • 自治体によって支援級の手厚さはちがう

     私のいる地域は、IQが120くらいの子でも、行動や情緒面において問題がある場合は、支援級に入ることができます。子どもの全体像をみて判断されるようです。療育を受けてきた子が多く、診断名とかも特にいらないような状態です。
     ただし、お隣の地域ではIQが100以上の子は行動障害があっても支援級に入れないそうです。

     うちの場合は、支援級の先生が個別の課題を基本的にやらせて、できるところは普通級にも入ってやっているので、比較的柔軟性の高い地域のようです。

     地域によって、支援級か普通級か居場所が分かれるのではないでしょうか?

    ユーザーID:2128285733

  • 小学5年です

    うちの子供は逆でした。家では荒れて、学校では優等生。
    なので、周りの人にはなかなか理解されませんでした。
    1年の時に、親主導で検査を受け、IQ130越えのアスペルガーのグレーゾーンとわかりました。
    それをきっかけに、私自身も当事者であることがわかりました。

    1.2.3年はうまくいっていましたが、4年の先生とはあいませんでした。

    でも、それも、有りうる事とわかっていたので、担任とは何回も面談しました。

    原因は、クラスが少し荒れていて、勉強内容がひどく遅れていた事でした。それは担任も認識していたので、子供が苛々している事にも理解はしてくれました。残念ながら、何の改善もしてはくれませんでしたが、諦めて、学外での生活を充実させる事に気を配りました。

    今は、中学受験を目標に頑張っています。塾に行きだして、周りの友達とは話が通じると喜んでいます。

    今でも疲れたりすると苛々していますが、学年があがり自分の事を理解
    してきたようで、少しはマシです。

    それでも、対人スキルは低いので、親としては将来が不安です。

    続きます

    ユーザーID:1393218722

  • 小学5年です 続き

    薬は、本人が嫌がり、試してもいません。
    治療ではなく、主治医と話をするだけですが、定期的に通院しています。
    環境が変わると荒れるので、新学期は要注意です。登校しぶりもありました。

    とにかく、授業が退屈といいます。これは、私も同じだったので、気持ちがよくわかります。
    自主的に問題集を持っていくのも禁止。但し、これは、担任裁量。4年の担任は、クラスを抑えきれていなく、無理の一点張りでした。
    支援の先生は、プリントを渡すのは可能ですと言ってくれたけど、担任が頑なに拒否。

    幸いにも、学校全体としては子供の現状を理解してくれています。
    ただ、教育委員会の専門機関からの公式回答で、うちの子が高IQ過ぎて、公立小学校ではフォローできませんと言われました。
    暗に中学受験しろってことだと理解しました。

    身近では、2人(内1人は他校生)転校したお子さんがいます。1人は私立へ、1人は隣の校区の公立学校へ。公立の子は、結局、保健室登校だそうです。私立の子はうまくいっているようです。

    つくづく思ったのは、公立の学校では、高IQ児へのフォローはないんだということです。

    ユーザーID:1393218722

  • ナスカさんと同意見です

    発達障害児はまだまだ健常児の親御さんには理解されないのかな、と悲しくなります。

    まず、知能が高いアスペルガーや高機能自閉症のお子さんも支援級にいけます。聴覚過敏、触覚過敏のお子さんなら通常級は本当にしんどいです。療育手帳が取れなくても精神障がい者福祉手帳を取得できます。実は一番理解されにくいのが知的障害のない前述した子供たちです。しゃべれる、勉強ができる、一見コミュニケーションが取れているように見えるため、周りも気づきにくいです。

    あと、家でちゃんと甘えさせていないからとか愛情や躾の問題ではありません。想像力の欠如から、家で自由な時間にゆっくりすることができない子もいます。(ゆっくり、という抽象的なものがわからない。また、体力を加減できず、起きている間は全力疾走で頑張る子もいる)そういう子は学校で、時間割を見て一日の流れがわかることで混乱せず落ち着いて過ごせます。主さんは十分お子さんと向き合っていますよ。

    ユーザーID:2219139566

  • 担任の先生が対応を変えるべき

    > 本人曰く「いらいらしてしまう」「担任の先生が厳しい」とのことです。

    担任の先生が、お子さんの障害に応じた対応をしていないと思います。
    発達障害の児童は、くどくどと叱責しないで
    定型の子ならあたりまえのことも、大げさに褒める必要があります。

    読めばわかりますが、たいした手間ではありません。
    児童の特性を理解して、適した対応をすればいいのです。

    知的に正常なお子さんなら、担任の先生が配慮してくれれば、通常級でも十分にやっていけるはずです。
    主治医は何と言ってますか?

    まず、担任がお子さんにとって「大好きな先生」になることが必要です。

    ユーザーID:5333650515

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧