本当にやさしい男性とはどんな男性か?

レス107
お気に入り275

なお

男女

トピのタイトルどおりの質問です。先日、二十歳の娘に「本当にやさしい男性ってどんな男性?」と尋ねられ、答えに困りました。なんでも言うことを聞いてくれる・・なんて絶対だめですし・・。
みなさん、この質問にどう答えてやればいいのか、よろしくお願いします。

ユーザーID:8861998616

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数107

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お父さんがモラハラなら「優しさの具体例」を教えた方が良い

    モラハラのお父さんを見て育ったなら、
    「つらいとき、悲しいとき、いつも心を側においてくれる人」という曖昧な言葉で説明しても、
    お嬢さんは想像出来ないと思います。

    具体例を挙げ「こういう時にこうしたら○、こうしたら×」と教えた方が良いです。
    もちろん単純に○×判定できない場合もありますが、多少の誤差はあきらめて、
    「お嬢さんがモラハラでない男性と結婚し、その子供が「優しさをナチュラルに理解している人間」に育つ」ことを目標とした方が良いと思います。

    私の思う優しさ(モラハラ男性をふるい落とす見極めポイント)とは
    ・喧嘩で感情が高ぶったときも「バカ」「君は男を立てられないよね」などの人格否定発言を決してしない。
    ・すぐに人のせいにする人は×。素直に謝れる人は○。
    ・質問に答えると「なんで?」とその理由を求める事を繰り返し、少しでも矛盾がうまれると
    「さっき言った事と矛盾してるよね。なんで嘘つくの?」などと責める人は×。
    などです。

    簡潔な言葉で表現しようとせず、
    ご主人の言動など具体例を挙げ「こういう事をしたら×」「こうしたら○」と1つ1つ教えた方が良いと思います。

    ユーザーID:7435810060

  • 私は

    うわべだけの優しさならいらない。
    チャラい男はニガテです。

    ユーザーID:5322899602

  • 赤の他人でも親切にできるかどうか

    私が夫を「優しいなぁ」と感動して尊敬できるところ。

    それは、自分とは関係ない行きずりの他人でも、さっと手を差し伸べられるところ。

    例えばトイレで並んでいる時に自分の後に並んだ男の子が「漏らしそう・・」と泣き出さんばかりの時は、
    「この子、子供なんで先にさせてやってください」と、大きな声で並んでいる人たちに声をかけて優先させてあげる。
    旅行先でバスに乗った時。ベビーカーに赤ちゃんを乗せて、もう一人幼児の手を引いて一人で大きな荷物を抱えてバスに乗り降りしようとしていたお母さんを見て。何も言わなくても、その人が乗るときも降りるときもベビーカーを持ち上げてあげてました。

    私は自分に見返りがあることが分かっているときなら「優しく」できますが、本当に優しいのは夫のような行動だと思います。

    ユーザーID:3035239759

  • かんがえるトピ

    一番辛いときに手をさしのべてくれる
    何もいわなくても遠くから見守ってくれる安心感
    相手の弱さを許せるやさしさ

    誰かかかれてたけど

    嘘をつらぬきとおすことも場合によっては、やさしさに通じる

    ユーザーID:2993948257

  • 叱ってくれる人

    大人になったら親以外で本気で叱ってくれる人なんて居ません。
    真剣に話を聞いて叱ってくれる人は優しい人だと思います。

    所詮他人の誰かに対して、真剣に取り合って考えてくれるなんて普通の人はしないです。
    みんな面倒くさいことにはスルー。
    何かおかしな事があっても「あーあこんな事も知らないんだ」なんて心の中で思うだけ。

    「そうだね」「うんうん」などの共感言葉をくれるだけの人は優しい人ではなく、面倒だから適当に流してるだけ。
    相手を思って厳しい言葉を言える人は優しい人です。

    私の夫がそうです。
    親のように真剣に叱ってくれます。
    そんな夫を私は尊敬してます。

    ユーザーID:4947164268

  • 男気のある人

    すなわち

    ・言葉じゃなくて、行動で示す人。
     「愛してるよ」と何回も聞いているけど、愛されていると感じることがない人もいます。

    ・その行動が、自分に犠牲があっても、弱い者を助けようとする行動だということ。
     そしてそれに決して恩を着せないということ。
     そうでなければ、それは自分の為の愛だし、本当の相手のための愛だと思えません。

    ユーザーID:1726810589

  • 独善ではないか判断できる人

    人は自分の経験や感覚で他人を図る傾向があるので、自分とはちがう他人の存在を認められる人じゃないと、本当の優しさは発揮できないのでは。
    このトピ面白いです。レスの皆さんの人生が浮かびあがって見えてきます。

    ユーザーID:0411468347

  • 私の考え

    精神的に強い人

    賢い人


    この二つがあれば
    身近な人間を幸せにできると思います

    身近な人間を幸せにできる人が優しい人間だと思います


    言葉も重要です
    でも、言葉だけではダメだと思います
    行動がともないと…

    ユーザーID:8478071902

  • 人を尊重する人

    相手のことも自分のことも
    尊重する人です

    ユーザーID:1647640256

  • リズムさんのレスがすごく心に響きました!

    男女に限らず、「気付いてくれる人」…これは本当に素晴らしい優しさだと思います。

    なぜ喜んでいるのか、悲しんでいるのか、怒っているのか…これに気付くには、本当に相手を思い考える必要がありますよね。
    私も日頃から旦那にコレを求めますが、なかなか…(10年前よりはマシになりましたけど)

    もともとコレが出来る人は、なかなかいないと思います。
    でも共に時間を過ごす中で、相手を知り、そして気付けるようになるのかと思います。
    そういう一連の思いを「優しさ」というのではないでしょうか。

    ユーザーID:5273710618

  • 自分が病気の時に

    自分が病気の時に、自分を看病してくれる人のことを心配する人です。

    わたしの義父は大動脈瘤で大手術をしました。でも手術前に一番気にしていたのは、義母のことでした。

    ユーザーID:4311631653

  • ずばり

    何でも妻の思い通りになってくれる男性、です。
    簡単な話ですよね。

    ユーザーID:5834432856

  • 少なくとも「何かしてくれる」ことではない。

    「優しさ」というと、自分に対して「何をしてくれたか」で考えてしまうことが多いと思います。

    ただ、どちらかというと、根本的には「独立した在り方」の問題だと思います。

    つまり、「自分に対してどう接するか」ではなく、「確立された自己として振る舞い、その上で、同じく確立された自己としての誰にも敬意と理性と適切さを持って」接することができる人が「優しい」のではないでしょうか。

    その発露が共感であった叱責であったり許容であったりとカタチを変えるのであって、何かをするから優しいといっことではないと思います。

    少なくとも「受け手」が判断するものではなく、第三者が見て初めて理解できるのが「優しさ」なんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4131661474

  • 最初のレスのはるさんに同感

    私も全く同じことを思いました。

    男性の優しさって強さ有ってだと思います。
    自身が強くないと優しさは出ません。
    男性は不器用な方が多いです。
    言葉が出てこないとか、上手く言えない方が多いから、背中で語るんですよ(笑)
    何も言わず、スッと助けてくれて、ニコリとも笑わず自分の仕事に戻るんです。こちらが後からお礼を言いに行ったら、照れて固まってる。
    でも、仕事を広い視野で見てるし、助ける力もあるし、恩義背がましいわけじゃない。そんだけ仕事が出来る様になるには努力があったんです。そんだけ頑張れる精神と肉体の強さも、こぉした優しさに繋がるんです。

    口ばっかでチャラチャラした男にろくなのはいないと思います。

    働いてる姿を見てみるのも良いかもしれませんね。

    ユーザーID:2530751161

  • 私の夫

    謙虚ですがハートが強く、
    滅多に怒りません。自分の為ではなく誰かに
    迷惑になるような事を私がしようすると怒ります。

    でも、それは迷惑をかけて私が誰かから嫌われたり叱られたり
    するのを危惧しての注意だって伝わって来ます。

    私の両親にも気がつくとフルーツや美味しいお酒を
    送ってくれています。

    いつも笑顔が絶えません。私が笑っていると嬉しいから私が
    気持ち良く過ごせるように気を配ってくれます。訳もなく
    不機嫌だったり八つ当たりされた事はありません。
    意地悪や嫌味も言いません。そういう小さい思考回路がないようです。

    何か私がトラブルに巻き込まれると全力でサポートしてくれます。
    交渉で彼が負けたところを見たことがありません。頭もいいのですが、
    その知能を私のために全力で使ってくれます。
    本当にハートが強い、中世だったらナイトのような人です。

    自己中ではないっていうのは優しいひとの共通点では?

    ユーザーID:7560112983

  • 本当の優しさは

    優しい=なんでも受け入れる、なんでも言うことを聞く、

    ではなく、

    優しい=相手を思いやり、相手を守ることができる強さがある

    だと思います。

    間違えがあれば、相手を正しい道に導き守ってくれる力がなければ、単なる表面上の優しさだと思います。
    優しくても何もできないなら、形だけの優しさです。

    ユーザーID:2972908316

  • 人としての生き方

    みなさん、本当にたくさんのレスありがとうございます。
    みなさんのレスを読んでいて、「人としてどう生きたらいいのか」ということを考えさせられました。実は、娘にもこのレスを読ませています。
    優しい男性・・そんな言葉でくくることは、無謀なのかもしれません。自己満足するだけなのかもしれません。ただ、人として優しく生きるということを考えるようになりました。皆さんのレス、これからも少しずづ増えて、いろいろと考えていきたいと思いました。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:4662852460

  • そんな人いません

    求めていた定義の男性がいたとして、長い人生それに当てはまらない時もあるでしょう。
    そしたら見限るのですか?

    女性は本当に枠組みに当てはめようとするのが好きですね。

    もう一度いいます。
    そんな人いません。

    私は動物や子供に好かれます。
    それを優しいと捉えるかは他人の自由です。
    でも勝手に優しい人とレッテルを貼られても窮屈です。

    そんなことをいう娘さんのような人には近寄りたくないです。
    他人に求めるのではなくて自分で優しさとは何かを見つけなさい。そしてそれを目標にしなさい。とでも言っておけばいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:1103139186

  • 娘さんは、だれにとって優しい男性を聞いているのでしょうね?

    今も昔も、徳のある人や聖人のたぐいの家族は、それなりに苦労していることが多いものです。
    ですから、小町的には、そういった方々は皆に優しくとも、家族にとってはまったく
    優しくない男性ということになるでしょう。

    逆に、世間一般で悪人とされていても、課程では愛妻家と呼ばれ家族を最重視していた人は
    いくらでもいます。家族にとっては優しい人ですよね。

    その両方を満足させようとすると、結局どちら付かずの普通の人になるでしょうね。
    ですので、調整能力がある人という意見は一番的外れに思いました。
    双方に妥協を迫れる能力のある人ですからね。

    私個人としては、世間一般で「弱者」にカテゴライズされる人以外にも
    優しくできる人が、本当に優しい人だなと思います。
    なぜかと言うと「辛いこととは何か」を自分で感じたり、判断したりできる人だからです。

    ユーザーID:3435375454

  • 健康を労ってくれる男。

    色々出会いましたが、優しさピカイチ君は、昔の同僚。

    風邪と生理のダブルパンチで寝こみ倒した時。生理用品を買ってきてくれた。
    薬と一緒に、それも普通に。恥ずかしくなかったのだろうか。付き合うまでには至らなかったが。
    「惜しいことをしたものよ」と、未だにふと思い出す時がある。

    ユーザーID:6344768369

  • 直感

    直観力を鍛えなさい。
    理屈で考えるからわからなくなるんだ。

    と、私なら娘に言いたい。

    ユーザーID:6744918538

  • 自分だけに優しい人

    難しいですねー。
    でも突き詰めて考えて、、、

    私に、優しい人。となりました。

    本当に優しいならばこの世ではとても生きられないですよ。

    ユーザーID:1075821412

  • 誰にでも優しい男はダメ

    誰にでも優しい男は、無責任な優しさです。

    本当に大切な人の願いを叶えるため、一生尽くし続けられる
    そういう男性が本当に優しい男だと思います。

    ユーザーID:7696788077

  • ありのまま

    娘さんをありのまま受け止めてくれる人です。
    自分らしくのびのびいられる。一緒にいると気持ちがやすらいで、幸せを感じられる人。

    ユーザーID:2462145323

  • 調整能力がある男性

    ストレートにやさしいとは少し違いますが、調整能力に長けた人間は、嫁姑問題が出ても、子どもが大きくなって反抗期になっても、あるいは再婚して義理の子どもとの問題が出ても、話を聞く姿勢を持ちます。全てを受け止めた上で、一番良い選択肢を選びます。そして、双方を説得し、何かあったらその責務を負うために全力を尽くします。
    これが、家庭内の不和を防ぎます。
    恐らく、社会的にトップに立つ人間の器は、これに近いものがあると思います。

    逆に家庭内に不和をもたらす人間は、日和見主義とか、表と裏の顔を使い分けていて、実は相手の足を引っ張る行動をしていながら、いかにも君の味方だよ、というタイプ。たがいの相性が良ければ、大きなトラブルは回避できますが、親族関係のもめごとや部下を持った時には、このタイプは弱いです。自分が火を被らないように逃げますから。

    隠しごとをするタイプやワンマンなタイプは、問題外です。

    ついでに言うのなら、自分の身内(兄弟姉妹)が結婚相手やその義親にやられた許せない仕打ちを、自分は特別だからとやる人間は、やさしくない、と思います。自分が可愛いだけではないかと。

    ユーザーID:0340468375

  • 主様の追加分のとおり

    相手の痛みにそっと寄り添える人。
    結婚する時誓うよくある言葉、健やかなる時も病める時も…
    同じでいてくれる人。
    優しい人とは違うかもしれませんが…
    自分がされて嫌な事は人にしない
    自分が言われて嫌な事を人に言わない。
    そんな人でありたいと思います。

    ユーザーID:6533958947

  • 私が感じた男性の優しさ

    「優しい」と感じる線引き自体が、人それぞれ違うので難しいとは思いますが、私自身が初めて感じた優しい男性は…

    情に熱く、かけひきなしに相手のことを想いやれる人、です。

    仕事の場面では、手柄云々関係なく「大変でしょ」と手を差し延べる。
    プライベートでも、仕事で疲れていても「手を貸そうか?」と優しい言葉を言える。

    嘘がなく、本心から出る優しさ。

    人へ対する悪意や、裏心がない人。

    すみません、上手くまとめられないですが…

    私は「優しい人だ」と感じた彼を私が支えていけたら、と思いました。

    なので、娘さんが「寄り添いたい人」と想える相手が、娘さんにとっての「優しい人」になるのではないでしょうか?

    ユーザーID:1568677404

  • これは、

    自分(トピ主の娘)に対して優しい男とは?という定義ですよね。これは外部の人間が客観的に回答出来るものではないですね。何故なら主観の問題なので。既レスにあるように強いて挙げれば父親が1番適当な回答だと思ったのですが、違うようです。これは母親(トピ主)が、娘の将来(結婚など)にプラスになるよう、いわば家庭教育としてアドバイスをしたいのですよね?ならば、トピ主が理想とする娘婿像を伝えたらどうですか?親の意向を子供に植え付ける。ちょっと言い方が露骨かも知れませんが、教育とはそういうものです。また、娘さんも今後いろんな経験を経て、最終的にはいい感じで中和されるんじゃないかな。

    ユーザーID:7163577849

  • うーん

    本当に改めなければならない、間違いである時にちゃんと指摘し
    諌めてくれる人、だと思う。

    でも、嫁姑問題だとこれが(どっちにも)通用してくれない。
    秤に載せたがり、縦に並べたがる人間や、すぐ目の前の人間を敵味方と二元化するような人間には通用しない優しさなんだろうなと思う。

    ユーザーID:3335904829

  • 嘘をつきとおせること

    みなさま、たくさんのレスありがとうございます。レスの中で、嘘をつきとおせることも優しさとありましたが、男女関係ではそれも大切だなと思います。「これは墓場まで持っていく」という言葉がありますが、相手を思い、嘘を生涯つきとおす力・・これはすごい大変なことだと思います。やさしい男性・・本当に難しいですね。

    ユーザーID:4662852460

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧