現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

テニス 軟式→硬式への移行はスムーズでしたか?

困った
2013年7月4日 23:44

40代女性です。

運動不足を解消すべく、硬式テニス教室に通おうかと思い、体験レッスンに入ってきました。

学生時代に軟式テニス部にいたため、そこそこはできるだろう、
という推測のもと、甘くみていたのですが、とんでもない結果になりました。

ラケットの握り方が根本的に違うから、ことごとくうまくいかなかったんです。

軟式から硬式に上手に移行出来た方いらっしゃったら、コツなど教えていただきたく。
よろしくお願いいたします

ユーザーID:4282680849  


お気に入り登録数:39
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私も知りたい
midori
2013年7月5日 0:32

私もずっと小学生のころから軟式でした。就職してから硬式に転向しましたが、一向に癖が治りません。
ラケットの使い方が全然違います。
ただ、前衛だったのでネットプレーに関してはあまり問題ではないです。
ストロークが難しいです。

すみませんアドバイスでなくて。

ユーザーID:5652057424
握りはそのままで
ねこまま
2013年7月5日 0:49

軟式のフォームのままで。
強いドライブ、トップスピンが打てます。
サーブだけはイースタングリップで打てば良いと思います。

ユーザーID:3581669824
バックハンドが決定的に違う
sin
2013年7月5日 1:03

全くとは言いませんが、違うスポーツと思って取りかかった方が素直にいくと思います。
フォアハンドは軟式経験者の方が力強いボールを打つことが多いですが、バックハンドは全くの別物です。
グリップもスイングも全然違う。
それはボールの重さ、スピードが軟式と硬式とでは違うので、軟式の打ち方では打ち返せない為です。

バックハンドは0からやり直すつもりで、素直に習ってください。

ユーザーID:7681889877
基本から
ぷっちょさん
2013年7月5日 2:01

トピ主さんと同世代です。
中学で軟式、高校で硬式に変更しました。
最初はやっぱり戸惑いましたね。
ただ、軟式も3年間しかやってなかったのでそこまでの苦労はなかったです。

やっぱり基本に返って素振りから地道にやるしか
ないのではと思います。
慣れてしまえば硬式のラケットの方が手ひそのままラケットが伸びて
打つ感じなので楽ですよ。
特にバックハンドは。

あ、今は軟式って言わないみたいですね(笑)

ユーザーID:9874534949
テニスラケットは携帯からの書き込み
てんてん
2013年7月5日 7:28

包丁と同じです。
刃の部分だけで打つのが軟式で、側面裏表を使って打つのが硬式です。
握り方が違うと思うより、振る方向が違うと思った方がいい感じがします。
乱暴ですが、軟式の握りかたで左右のフレームでボールを捉える感じです。

ユーザーID:4399012754
私は無理で諦めてしまいました
ちさ
2013年7月5日 7:49

中学では軟式テニス部でした。
高校に入ったらテニス部は硬式。

テニスが好きだったので入部しました。
練習してラリーができる程度までは行きましたが、なんだか楽しくもなく…
結局、テニスとは全く畑の違う運動系の部活に転部してしまいました。

軟式やりたいなあー

ユーザーID:1979171478
大丈夫です
40年前は高校生
2013年7月5日 9:41

こんにちは。

中学・高校・社会人と30年ほどソフトテニスをしていました。

結婚して主人が朝からお酒を飲むので、健康のためにと硬式を習い始めました。

主人はテニス初めてだったけど素直な性格が功を奏して上達しました。

私はテニス経験者という奢った性格が災いしてあまり上達しませんでした。

とくにバックは手首をひねって返球する軟式とちがって裏面を使う硬式ではとても難しかった。

でも、思い切り打たなくても面を合わせるだけで硬式は飛ぶのですから、小さなフォームできちんとスポットさえ

おさえておけば大丈夫です。

家族でテニスが出来るのが夢だったので、一応 子供達もテニスができます。

硬式の方がテニス人口多くなったのでしょうね。

硬式も楽しいですよ。頑張ってくださいね。

ユーザーID:5471013432
軟式は関係ないかも
きゅうり
2013年7月5日 9:47

ボールがそもそも違うのでボールとの距離感(バウンドしたボールのスピードや伸び)に対する感覚も別ものです。
ですからスイングを始めるタイミングがそもそも違う。
ラケットの握り方が違う。
テイクバックやスイングの軌道も違う。
テイクバックやスイングが違えば重心の置き所も違う。
サーブも違う。
ボレーも違う。
何よりルールが違う。
一人で前衛も後衛もしなくてはならない。

私自身は高校から硬式を始めています。
大学で高校まで部活が軟式だったというが移ってきましたが、はっきりいって大学から初心者で始めた人より特別上手いなんて人はいませんでした。
上手いのはやはりずっと硬式をやってきた人、それ以外の初心者と軟式経験者は同レベルでしたね。
初心者でもスポーツを何かしら経験して運動能力が高く体力がある人は、軟式経験者が軟式の癖を取る事に悩む間に追い越してましたよ。ようは軟式経験より個人の運動能力の高さだと思います。

トピ主さんが運動が得意で器用なタイプならば硬式も上手くなるでしょうが、単に軟式をやっていたというだけで、運動能力そのものは特別高くないなら初心者と同じか癖を取る分不利でしょう。

ユーザーID:4951215366
苦労しました
ヨセミテ
2013年7月5日 11:06

12〜14歳の時、軟式テニスを経験しました。
その約20年後に硬式テニスを習い始めましたが、昔取った杵柄(?)がこんなに邪魔になるとは思いもしませんでした。

地道にひたすら週1回のレッスンに通い、時には仲間とプレーし、練習し続けました。
徐々に硬式に慣れていきます。
軟式の癖が抜けるのに、1年以上はかかったような気がします。

軟式テニスって、罪作りだな…としみじみしました。
若い頃に真面目に一生懸命頑張れば頑張るほど、後に硬式への移行を妨げるのですから。

ユーザーID:5024199865
謙虚さと運動神経の問題だと思います
スキーヤー
2013年7月5日 11:37

失礼とは思いますが、センスがないのだと思います。
あなたの言う上手に移行する、という点だけで言えばですがね。
基本的に練習しかないと思いますよ。センスがない上に甘く見ていたのならできなくて
当たり前です。でも心配しないでください。センスがない人のほうが圧倒的に多いですから。

私は軟式から硬式へ移った時、特に違和感はなかったです。うまく説明できませんが
違いがすぐにとらえられたので、体がすぐに反応しました。ラケットに2〜3回
当てたらわかりましたので。自分で言うのもなんですが、運動センスはあると
思います。コーチにも話が早くていいと言われました。でも基本はちゃんと教わりましたよ。

その違いがすぐにわかって反応できないのなら、小手先のコツなんて聞いてないで
しっかり基本から習うことですね。もっと謙虚にいきましょう。

ユーザーID:9155106275
まずは…
うさみ
2013年7月5日 13:07

こんにちは。私も40代女です。
テニス経験者としては不本意かもしれませんが、せっかくスクールに通うのであれば、まずは初級に入って硬式のフォームをキチンと教えてもらうのが良いと思います。
ちゃんと基本的なフォームを覚えないと、怪我の原因になりますしね。
ラケットにボールを当てる感覚は身についてるのだから、上のレベルにはすぐに移れると思いますよ!

ユーザーID:2959902276
私もです
町内会会長
2013年7月5日 19:59

 60代前半の男性です。学生時代軟式テニスをしていましたが、一年前から硬式テニスのサークルに入り40年ぶりにラケットを振っています。主様と同じく最初はとても戸惑いました。フォアハンドはともかくバックハンドは打つ面も違うのでなかなか上手く打ち返せません。            私には上達のコツなどわかりませんが、一生懸命ボールを追ってコートを走り回りますので身体にはとても良いですよ。楽しく続けることが上達の近道ではないでしょうか。これから夏に向かいますが健康に留意して頑張ってください。                       

ユーザーID:8099932724
別のスポーツです
えあけい
2013年7月5日 22:32

右利きですか?

バックハンドは両手打ちの方が簡単です。

バックハンドを両手打ちの場合、右手手動だと、軟式経験者は戸惑います。

左手主導にして、右手は添えておくだけ、つまり左利きの人がフォアハンドを打つ時に右手を添える感じで打ってみてください。


フォアは、軟式の感じで打つとネットにかかります。

最初はオーバーしてもいいので、こすり上げる感覚で打ってみてください。

ユーザーID:9236074548
二度目のレスです
ねこまま
2013年7月6日 22:32

アジア(シンガポールだったかな?)には
軟式の世界チャンピオンで硬式では二桁世界ランカーがいましたよ。
フォアはウエスタン、バックハンドは両手打ちのイースタン。でもフォームは硬式も軟式も同じでした。

ユーザーID:3581669824
バックとネット
りく
2013年7月8日 17:31

バックハンドの面についてはさんざん皆さん書いてますが、私はネットの高さが嫌です。
軟式だと腰を落として構えていれば問題無いのに公式だとネットすれすれが低くボレーにするかハーフボレーにするか迷い、特に体真正面のボールの処理がヘタクソです。
一応中学では県体で入賞してますが、フォアハンドで苦労が少ない程度のアドバンテージしか軟式経験のメリットが無かった気がします。

ユーザーID:5658930632
軟→硬→軟
きゅう
2013年7月8日 23:57

とても珍しいパターンですが、
はじめは軟式から入り、中学途中で硬式に移り
高校・大学はソフトテニスをやっていました。

他の方がおっしゃるとおり、一番の違いは握り方なのだと思いますが
卓球では、「ペンハンド」・・・鉛筆のような持ち方で軟式風
     「シェイクハンド」・・・包丁のような持ち方で硬式風
と2種類のラケットがあるのと同様、
別に硬式テニスだからって、バックハンドを裏手で打たなければ
必ずいけないわけではないと思います。
(もちろん、常に軟式のように片手で打っていたら手首を傷めますが)
ボールが軟式では自分が打たなければ戻りませんが、
硬式は面を合わせて当てれば戻ります。

両方をやって、結局自分に合うのは軟式(ソフトテニス)だと
思った私からすると硬式の移行はとにかく、軟式の癖を忘れること。
思い切り振っていいボールが入るなんていうのは上級者の世界です。

あとは、実は足の運び方も微妙に違うらしいのですが、
そこは意外と軟式経験者にも有利なようなので、
ラケットの使い方さえ覚えて是非頑張ってください!

ユーザーID:7904834077
そう、正面ボレーが。。
テニプリン
2013年7月9日 2:13

りくさんのおっしゃるとおり、私もボレーのほうが苦戦です。
硬式では正面は サッと右に寄りバックボレー。それがどうしてもフォアでとってしまう。

あと、ストロークも思い切りラケット振ると、すっごい場外ホームランで、コート内に収めるのに苦労しました。
ラケットは全力でふらないようですね。 よく「そんなに早くふらないで」とか言われました。
ドライブかけて首に巻きつけるようにフィニッシュ。。も違うみたい。

ユーザーID:0935325201
 


現在位置は
です