• ホーム
  • 健康
  • 統合失調症についての子ども向けのテキストを探しています。

統合失調症についての子ども向けのテキストを探しています。

レス8
(トピ主1
お気に入り17

心や体の悩み

きみこ

きみこと申します。
姉が統合失調症と診断され、入院することになりました。
姉の娘(10歳です)が相当ショックを受けているようで、話を聞いてあげたいのですが、
お医者様とも相談して、姉の症状をわかりやすく説明することになりました。

先生のお話とは別で、自宅でゆっくり姉の娘と話をする時に見せたいと思い、
参考になりそうな小学生向けの統合失調症の本を探すことになったのですが、
なかなか見つかりません。
自閉症のものは図書館の児童書コーナーで見つけたのですが、
うつ病や統合失調症のものがありませんでした。
(姉は以前、うつ病の診断もされていました。)

漫画でもかまいません。
小学生でも分かりやすい、病気を理解出来る本がありましたら紹介下さい。

ユーザーID:8502554285

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中村ユキさんの

    「マンガでわかる!統合失調症」
    「わが家の母はビョーキです」シリーズ

    を、お勧めします。
    先にトピ主さんが読んで判断してから、姪御さんに。

    うつは、統合失調症の一症状で出ていたのだと思いますので、
    うつ病の本は見せず、統合失調症に限定した方が、
    (まったく違う病気ですので)
    姪御さんは、混乱しないと思います。どうぞお大事に。

    ユーザーID:1783883122

  • お疲れ様です。


    私も、本屋さんでさらっと読んだだけなのですが

    中村ユキさんの本は

    全く統合失調症を知らない人にも分かりやすいんじゃないかと思います。

    マンガもあるようです。

    お姉さま、早く症状が落ち着くとよいですね。

    ユーザーID:1073970859

  • ありました

    マンガでわかる!統合失調症 中村ユキ著
    わが家の母はビョーキです 中村ユキ著
    わが家の母はビョーキです2 中村ユキ著


    すべてマンガだと思います。アマゾンで検索できますよ。

    ただ、10歳のお子さんには統合失調症の母親というのはかなりの重荷です。
    お母さんの症状を理解するのは大切ですが、お母さんを支えてあげよう、というスタンスで接しないでください。
    子供は母親が必要です。子供が辛いとき、悲しいとき、苦しいとき、母親の温かい言葉や愛情が必要です。それが得られないと、アルコール中毒家庭のように、子が親代わりとなり、将来アダルトチルドレンになったり、「生き辛さ」を感じる問題を抱えるようになります。

    「お母さんはお母さん、あなたはあなた。
    あなたが全部支えようと思っちゃダメよ。
    あなたは、お母さんの病気を理解して、『だからこういうことを言うんだ』『だからおかしくなってるんだ』と思うだけでいいのよ。
    あなたが辛いときは、いつでもおばちゃんのところへいらっしゃい」

    と言ってあげて欲しい。

    お子さんに暴言&暴力も考えられるのがこの病気です。

    ユーザーID:5364981175

  • こんな絵本はどうでしょう。

     書かれておられるように,主治医からおかあさまの病状を具体的にお話しいただけることが前提ですが,
     秋に発行予定の絵本があります。(夏休みには間に合いませんが…)
     先に発行されたうつ病の絵本作成の取り組みが新聞で紹介されていました。
     解説ページ(プルスアルハ pulusualuha+)

    家族のこころの病気を子どもに伝える絵本2
    『お母さんどうしちゃったの?』ー統合失調症になったの1ー

    家族のこころの病気を子どもに伝える絵本3
    『お母さんは静養中』ー統合失調症になったの2ー

     また,このプルスアルハ pulusualuha+のサイトでは,親が精神疾患になったとき,その子どもたちを応援するための情報(サイトや相談先,子どもの会など)も掲載されています。

     日本は,子どもが親の病気を理解するための本がとても少ないので,もっと増えるといいのになぁと思います。 

    ユーザーID:4656222056

  • 本じゃなくて

     本じゃ無理だと思います。口頭で説明してあげてください。いらぬ誤解をされないように。「お母さんはこういう症状がでて、その症状がよくなるように入院しているんだよ」という感じで。
     そして、お子さんに説明する前に、まずはご自分でどんな病気かを調べて理解すべきです。じゃないと、人に説明なんてできませんから。

     うつ病と統合失調症って医者の裁量次第で診断が変わってしまうくらいのあいまいなものなので、実は大人に説明することも難しい疾患だったりします。

     とりあえず、多種多様な症状がある病気ですので、お姉さんの日常のお困り行動を入院してお薬で治しているっていう感じの説明でよいのではないでしょうか?


     ただ、お子さんはどこら辺にショックを受けているのでしょうか?お母さんが純粋に入院したことがショック?精神科に入院したことがショック?統合失調症という病気にショック?その辺によっては対応が違ってくるのではないでしょうか?

    ユーザーID:3170390606

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 支援機関の活用をお勧め

    お姉さまと姪御さんへのサポートについて、いろいろと
    お考えのようです。

    トピ文から受ける印象では、トピ主のきみこさんが直接
    タッチされたいように見受けられます。

    トピ主さんも学習なさって、沢山の知識や情報をお持ち
    かも知れませんが、ここは専門家の力を借りられる事が
    必要ではありませんか。

    自治体の保健所にそうした相談窓口があるように聞いて
    いますので、お訊ねになられたらと思います。
    身近な方が精神的なサポートを行うことは、理性を失い
    感情的な面が強く出て、却って逆効果となるようです。

    支援機関では、沢山の事例を把握していると思います。
    遠慮なく相談されることです。精神系の病院でも、家族
    向けの相談に乗っている所があります。

    ご存知かと思いますが、「家族会」が結成されており、
    日常的な課題や悩みについての情報交換をされてい
    ます。

    ユーザーID:3728348787

  • 同じ立場です

    私の母も統合失調症で、私も10歳頃母は発病しました。

    錯乱(正気を失うと表現した方がしっくりするかも・・・)する母の姿を
    目の当たりに見た私は 心が凍り付いたのを40年近く経った今でも覚えています。

    そんな私の、あくまでも個人的な感想ですが
    病状のわかりやすい絵本等々の準備も大切かも知れませんが
    お嬢さんの話をじっくり聞いてあげられるトピ主さん自身が
    お嬢さん自身の大きな存在になってあげたら良いなぁと思います

    私自身、ほんの数年前ま本当に、私の気持ちを話せる身内が誰も居なく
    母が怖いという気持ちを必死に封印して生きてきました。
    母の病名すら隠され(嘘をつかれ)
    母の病気から来る暴言に傷つき、悩み苦しんでいました。
    父も私に対して
    「母をかばってやれ」としか言わず、
    大人なってから自分自身で調べた 正しい病気の知識は私の頭の中にはあっても
    感情的には父へも母へも良い思いはありません。

    トピ主さんの姪御さんに対する気持ちが私にまで伝わって
    私も何となく嬉しい気持ちになりました

    無理をせず、周りの方々と協力をしてサポートしてあげてください

    ユーザーID:5702271204

  • みなさんありがとうございます!!

    トピ主のきみこです。
    しばらく姉の周辺のことで動いており、忙しくてレスを覗けていませんでした。
    たくさんお返事ありがとうございます!!
    うれしくて泣きそうになりました。

    具体的にアドバイスもいただけて、とてもとても助かりました。
    父も母も家族も、経験したことのないものを目の前にしてどういてよいのかわからず、
    右往左往しています。

    本、読んでみて、先生と話をしてから姪ともゆっくり話してみます。
    みなさん本当にありがとうございます。

    ユーザーID:8502554285

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧