• ホーム
  • 子供
  • 就学相談で支援級と言われたけど普通級に通わせた方いますか?

就学相談で支援級と言われたけど普通級に通わせた方いますか?

レス170
(トピ主12
お気に入り386

妊娠・出産・育児

みかん

今年年長の息子がいます。
就学相談もしているんですが、おそらく支援級と言われると思います。

どうしても普通級に通わせたく、親の希望が通るようなことも言われたんですが、支援級だと言われて普通級に通わせたご経験がある方、体験談等をお聞かせいただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:1738942728

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数170

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 息子さんの様子がわからなければ何とも…

    知的障害のみなのか、発達障害のみ、発達障害+知的障害
    肢体不自由だけなのか …
    また
    普段、どうなのか。

    我が家の自閉症児(ちょっとおくれもある)支援級判定でそのまま支援級へ(途中でわけあって普通級に行かされましたが)
    やっぱりなじめなくて今は色々あって支援学校です。

    ユーザーID:2749218918

  • 我が家の場合

     普通級で本人に負担がかからない。

     普通級で他人を妨げない。と言うのであれば積極的に普通級を訴えればよい。


     我が家も支援級を強く勧められましたが普通級に成りました。

     我が家の場合と言うより我が地域の場合「○人集めれば支援級」と言うところなので周りから強く勧められた感があります。

     早い話が本人の状態はあまり考慮されてい無いという事。

     決定的だったのが「お父様はどのようなお考えですか?」と言う趣旨に即答で『就学猶予』と答えたらあっという間に普通級に決まりました。

     トピ主さんも就学猶予の覚悟気概を持って当るべきです。

     就学猶予を選んでも対応できるしつけなり教育が必要です。

    ユーザーID:9178487376

  • 難しい

    どうして普通級に通わせたいのですか?

    息子のクラスにも支援級に通った方が良いと思われる子が1人います。
    翌日の持ち物、宿題などの簡単な連絡事項すら連絡帳に書く事が出来ず、毎日お母さんが、友達の親にメールして確認。

    勉強もほとんどついてこれません。

    聞かれる友達の親も、毎日で正直しんどいと言っています。

    就学相談でも支援級と言われる可能性大なんですよね?
    だとしたら、無理に普通級に行けばお子さんの負担にもなるし、周りの子供達の負担にもなると思いますが。

    厳しい意見ではありますが、学校での集団生活は、幼稚園や保育園の物とは異なりますよ。

    ユーザーID:5068691850

  • 検索してみてください

    小町内だけでもよく見かけるトピックです。検索してみてくださいね。

    ところで皆さんまず聞かれるのは「何故普通級に行かせたいのですか?」です。専門家が勧めるには理由があると思うのですが、それを覆してでも行かせたい大きな理由があるのですよね?

    何を選択してもうまくいった例、合わなかった例、色々あると思います。又親はうまくいったと思い込んでいるけど実際はそうではない例、もしくは一旦うまくいったけどその後変わってしまった例などもあると思います。

    学校も様々、先生も様々、さらには同級生となるお子さんたちも様々です。

    長期的な目で見てお子さんのためになることを、専門家や学校とよく話し合って柔軟に進めて欲しいなと思います。

    ユーザーID:7129691680

  • 支援級の息子がいます。

    今年1年生になった 息子が居ます。トピ主さんのご希望の普通級に通う子供を持つ者ではないですがレス失礼します。息子は現在支援級に通っています。私も最初は主さんのように支援級を薦められましたが普通級に通わせたいという希望がありました。もちろん通級する前に見学にも行き先生のお話を聞いて決めました。今では通わせて良かったと思っています。何より息子が楽しんで学校に行っていますし普通級だと大人数になる為先生の目の届かない事も多く勉強だけでなく交友関係に支障が出た場合等フォロ−が難しいとのお話を聞いたからです。
    また途中での支援級への通級は難しいとも聞きました。低学年のうちは特に勉強学校生活などに躓かないように基礎をつけてあげるのが一番だと思います。高学年になるほど基礎が身に付いていないと、なかなか取り返すのが難しいそうです。何より子供にとっては楽しく学校に通えることが一番です。参考になさってください。

    ユーザーID:7060237138

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • やめた方がいいですよ

    おそらく同じようなレスがつくと思いますが、
    支援が必要な子を普通学級に入れるという事は、
    他の子をお世話係りにして犠牲にしてしまうんですよ。

    世の中、色んなお子さんがいます。
    支援学級というのはハンデを持っている子、いない子を
    分け隔てるのでは無く、精神的に対等になる為の
    テクニックを学ぶ場所なのでは無いですか?

    普通学級の中で学ばせるのは、特別扱いの中でしか生きられない子になってしまいますし、
    同じハンデを持った人達との関わり方を学ぶ機会を奪ってしまいますよね。

    学年が上がれば、違うこと、できない事がコンプレックスになります。
    その時に、居場所を求めても、健常者の中でも
    障害者の中でも生きづらい子になってしまうのでは無いでしょうか。

    お子さんにとって何が必要なのかを
    よく考えて決めてくださいね。
    普通学級で学ばせたいというのは親のエゴでしかないと
    私は思います。

    ユーザーID:4253477481

  • どうして普通級?

    程度が分かりませんが、支援級を進められたのなら、支援級の方がいいのでは?
    お子さんに負担がかかりますよ。

    ユーザーID:6895569180

  • なぜ?

    トピ主さまは何故普通学級に行かせたいのですか?世間体?お子様の為?昔はそんなくくりも無く、皆が今で云う普通学級に通いました!でも、子供心にも明らかに「あのお友達はお勉強大変そう」と、思った子もいました。今は支援学級が有るのでその子なりの進ませ方が有るのでしょうね!どちらがいいのか?育ててる親が一番解ると思います。人の意見ではなく、自分のお子さんでしょう?お子さんを日々見て決めて下さい。お子様の幸せの為に!

    ユーザーID:9415905419

  • なぜ普通級にこだわるのか

    息子さんは授業時間中はおとなしく座っていられるのでしょうか?
    授業には付いていけるのでしょうか?先生の指示に従って行動できる
    のでしょうか?

    全部できるなら普通学級でも良いと思いますが、子供は敏感に周りを
    観察して異なった動きをする子を排除しようとします。

    変わった行動をしたり、授業を妨害しないなら良いけど他の生徒に迷惑
    がかかるようなら支援級で良いのでは?

    ユーザーID:8911777855

  • 身近な話し

    妹が軽度の知的身体の障害があります。入学時に複式級を進められましたが、親の希望で普通級へ。結果、学校を辞めたいと言い出し(小二)複式級へ変わりました。複式級へに移ってからは落ち着き、なにより学校を楽しんでいました。
    子供の同級生に、明らかに普通級では難しいと思われる子供達が居ます。正直、義務教育期間は周りの支えや理解があるが、このまま適切な教育が受けられないこの子達はどのように社会に馴染んでいくのか、どんな暮らしをしていくのか心配になる事があります。トピ主さんには、好き嫌いや適性などありますよね?人前が苦手なのに、プレゼンや司会などを強制されあら嫌になりませんか?適性にあった指導は、なにより本人のためです。トピ主さんがどのような感覚なのかは、解りませんが、支援級、本人のためになると思いますよ。

    ユーザーID:5362689958

  • 周りの目が厳しいかも

    まだ支援級と言われたわけではないけど、支援級と言われる可能性が高いんですね。
    体験談でなくて申し訳ありませんが、支援級と判断された場合、普通級はいろいろな面で厳しいかと思います。
    子どもの学校にも普通級だけどグレー?と思われる子がいます。授業中頻繁に関係のない発言をしたり、歩いたりして授業が妨害されているようです。まだ1年生なので、他の子ども達もそれほど気にしていないようですが、学年が上がるにつれて恐らく「あの子、変」という目で見られ始めます。学校公開で参観している保護者の中には授業の様子を見て「授業が進まない。いい加減にしてほしい」と言っている人もいます。

    知り合いに、お子さんを支援級に変えるかどうか迷っている方がいます。すでに5年生ですが、授業についていけていないらしく、今は教室の隅で一人で勉強しているそうです。(その学校には支援学級はないので変える場合は転校になります。)

    お子さんがどういう状況で支援級と判断されそうなのか分かりませんが、専門家とよく相談して、本人のためになる選択をしてあげてください。なじめなくて辛い思いをするのはお子さんです。

    ユーザーID:6589814829

  • どんな理由で普通級に行かせたいのか

    レスになっていなくてすみません。
    どんな理由や希望があって普通級に行かせたいのか?お伺いします。
    親の都合や見栄で普通級に通わせるのは、極端な表現かもしれませんが「虐待」です。

    ユーザーID:0717213061

  • 家もそうでした

    19年前娘がそういわれました 集中力がなく答えられなく…出来ると思っていただけに私はショックで…顔に出ていました 先生が慰めてくれました 特別支援学校に入れますか…と聞かれましたが…家から遠く…嫌です…と答えました…私は自転車で無理でした 家に帰ってからやらせたら出来ました 今人並みに働いています 近所にもいますがみんな働いていますよ 親としては 心の傷 ですが…

    ユーザーID:2284685740

  • なぜ普通級に通わせたいの?

    みかんさん自身に支援級に対する偏見があるからですよね?
    まず、ご自分の変なプライドはお子さんのために捨てたらいかがですか?
    支援級をすすめられるということは、やはりその子自身にとって、普通級では過ごしづらいことがあるからでしょう?それが何なのかはトピからはわかりませんけど。
    お子さん目線で考えると、ちゃんとケアしてくれる状況があるのなら、ケアを受けた方が今後の人生も生きやすい(そのためのコツを学べる)ものになるのではないでしょうか?
    それこそ小学生のうちから、周囲から浮いたり勉強に苦手意識が出たりしたら、今後の人生で苦労するのはお子さん自身です。

    ユーザーID:9417686825

  • どうして普通級に通わせたい?

    どうして普通級に通わせたいのですか?
    普通の学級は、30人以上の児童を1人の先生が見るところですけど、大丈夫ですか?加配をつけるのですか?
    刺激を受けたいなどと甘いことは言わないでください。授業中の飛び出しや大声、他害などがあれば、お子さんも困るし、周りも迷惑です。
    普通級に通わせるのであれば、覚悟をもって行かせるべきです。

    ユーザーID:0472668896

  • 体験者ではありませんが。

    支援級と言われたのなら、まずは支援級に通わせた方がお子さんのためになると思います。
    その方がお子さんに合っていて、お子さんが成長できると判断された結果だから。

    ユーザーID:9181466887

  • 子どもによって違います

    うまくいった体験談を聞けば、安心して普通級にいれますか?
    嫌な話ばかりなら支援級ですか?

    そこに子どもの状況、どちらが本当に子供にとって良いのか考えてますか?

    支援級判定を受けた後、普通級でうまくいった子もいればなじめなくて状態が悪くなってしまう子もいます。

    主さんに聞きたい。体験談聞いてどうするんですか?

    ユーザーID:7357166217

  • 支援級といわれたなら

    支援級に行くのが子供のためだと思います。普通学級に通わせるのは結局親のエゴでしょ。元々の能力差はうまらないのに、何故無理するの?
    そもそも他の子供の迷惑になるとか考えないのでしょうか?
    何のための支援級ですか?

    ユーザーID:5854450562

  • 我が家の場合ですが・・・。

    中学1年支援級在籍男子の母です。
    小学校就学の際、教育委員会より支援級との判定をうけましたが就学先の小学校、
    通っていた幼稚園、教育委員会、主治医と相談し、通常級で就学しました。

    知的に遅れのない発達障害で人と関わる事が好きなタイプですが、
    ドタバタしながらも担任、クラスメイト、支援員の先生とともに彼なりに学校生活を過ごしていました。

    高学年に差し掛かり、本人がクラスで落ち着けないと訴え相談室や保健室でやりくりしていました。
    担任と相談し、学習の保障と安定してクラスメイトと関わりをもつために、教育委員会や支援コーディネーターの先生、
    彼に関わって下さった先生方と何度か話し合いをもち、彼の意見も取り入れて5年進級時に支援級を作っていただきました。(情緒級がなかったため)

    思春期の入り口でしたが落ち着いて学校生活を過ごし、学校が好き、お友達が大事という気持ちを持って卒業しました。

    お子さんのタイプや周囲との関わり方によって違ってくると思いますが、小学校やお子さんと関わっている人と話し合い、
    お子さんにとって良い学校生活のスタートが迎えられますように。

    ユーザーID:5807116845

  • 本当に子を思うならゴリ押しはやめて

    普通級にこだわってるのはトピ主さんでしょ?
    子どもの為を思えば、少しでも子どもにとって合っている、しっかりケアをしてくれる方を選ぶのが親心ってもんじゃない?
    なんか偏見でもあるんですか??

    ユーザーID:3704972950

  • 補足します

    早速のたくさんのレスありがとうございます。
    情報少なくてすみません。

    長くなってしまうのですが状況を書きます。

    3歳の時、まだ喋れなく、療育に通い始めました。
    4歳前に、ようやく喋れるようになったのですが、療育の先生からは、
    「このままでは普通級は難しい」と言われ、個別のスクールややったほうがいいと言われたスポーツを習わせ、年中の終わりには、
    「普通級で大丈夫そうですね」と言われました。

    年長になり、初めて通った専門病院でテストを受け、その結果を見せたところ、
    「思ったより点数が悪かったから支援級をすすめます。おそらく就学相談でも支援級と言われるのではないか?」
    と言われました。

    通っている幼稚園の先生方からは、特に問題行動もありませんと言われ続けていて、専門病院(市外)の先生も通級がいいのでは?と言われています。

    続きます。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 定型発達の子でマイペースな子も普通級は大変なのに…

     支援級判定で普通級はしゃれにならないくらい大変ですよ。

     私自身、半信半疑で支援級にいかせた経緯がありますが…実際に学校に入れた今では、普通級に入れていたらわが子は学校嫌いでつぶれてしまったと確信があります。
     彼は、まだ1年生ですが、よく勉強し、大人が出す課題をこなそうと努力をします。家でも宿題以上のことをこなします。それでも普通級の勉強内容より遅れた形で習熟しています。普通級で真面目にこなしても、学習も間違いなくついていけなかったでしょう。
     そして、お友達関係も幼稚園とは比較にならないくらい複雑になります。いろんな環境の子が来ますから、人間関係が非常に難しいです。人に迷惑をかけるような特性がなくても、会話についていく、会話の裏側を読み取る、空気を読む…スキルが要求されてきます。なお、これは定型発達の子でも言えることで、むしろ、定型発達の子はこちらで悩むことが多い。

     幼稚園・保育園より手厚さがぐんと減り、お子さんの場合は人間関係の悩みプラス学習のハンデも予測される。普通級は定型発達の子でも過酷です。アナタのお子さん、普通級でやってけますか?

    ユーザーID:3639075975

  • 補足の続きです

    また療育の先生からは、
    「とりあえず支援級に入り、教科によって普通級に入り(交流授業)、3年生位で完全普通級に行ったらいいんじゃないですか?」
    と言われたんですが、
    入学するかもしれない学校の支援級を見学に行った現場の先生からは、
    「支援級から普通級へ行った子は少なくても5年(その先生がいる間)、いません。また低学年での交流授業は、受け入れる子供達もまだ難しいのでしていません。」
    と言われていました。

    その事も言ったんですが、市からは、不安のある子は支援級へ入れ、どんどん普通級に出していると聞いていると言われてしまいました。
    さらに見学へ行った学校は、市内でも積極的な学校と聞いているというようなことも言われました。

    実際は、支援級から普通級へは厳しそうで、反対に、どうしても駄目なら支援級へ行くことは可能らしく、現場の先生も今まで2名いると言われました。

    それが余計に普通級に入れたいなと思った原因です。

    すみません、みなさんのアドバイスや体験談、とても参考になります。
    レス、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 義務教育ですから

    親の希望が通る、と言うのは「支援学級へ」の同意書にサインをしなければ自動的に「普通級へ」となるだけです。

    就学時検診の結果、普通級と言われたグレーの子が、翌年、あるいは数年後に支援級へ移る事もあります。
    それは学校側のすすめだったり、親の希望だったり様々ですが、私の周りでは「普通級の時より落ち着いた」と言う話の方が多いです。
    トピ主さんがどんな思いから普通級を望むのか分かりませんが・・・どちらを選ぶにしても、お子さんの将来の為に、しっかりした土台を作ってあげてください。
    お子さんがどんなに頑張っても、土台が不安定では強い根は張れません。
    頑張りが報われない・・・そんな学校生活を送らせる事だけはしないであげてください。

    ユーザーID:9026611896

  • もしお子さんの立場ならどうされますか?

    例えば、トピ主さんが、世界でもトップクラスの大学にポンと入れられて、高度すぎる授業も学友の理解力にもついていけなかったら?
    体育も周囲はアスリート並みにスポーツ万能で、とてもついていけないクラスだったら?

    発達障害でも、プライドはありますし、疎外感も感じます。
    周囲と同じようにできないことはプライドが傷つきますし、友達ができないのも悲しいですよ。
    自分のエゴではなく、お子さんのために考えてあげてください。

    ユーザーID:4661391575

  • お子さんの将来をどう捉えるか・・・

    2年生の子がいます、普通級です。
    専門医と療育先と相談して普通級に進ませました。入学前に教頭先生と相談済みで、理解ある先生に担任してもらっています。

    療育先での目撃談になりますが・・・

    自治体の担当機関で支援級判定を受けたにもかかわらず、普通級に入れた。
    ・・・というお子さん(発達障害、知的障害はなし)は学年が上がるにつれてクラス内で問題を起こしお母さんは毎週のように学校に呼び出されています。その子は「どうせ僕なんか○○なんだ」といじけてしまって毎朝登校を渋っているそうです。
    今から支援級にといっても一年生と違い学年が上がった分、逆に行かせにくい状況になりお母さんも困っていらっしゃいます。
    入学時、普通級の中で子どもによい刺激を・・と普通級に押し切ったけれど普通級の環境はその子には状況を悪くさせてしまっただけのようでした。

    トピ主さんのお子さんの状態や入学予定の学校の状態が解らないので一概には言えませんが、入り口で間違ってこじらせると後で修正はとても大変です。
    お子さんのこれから先のことをお考えになりお決めになってはいかがですか?

    ユーザーID:0506238360

  • 園の先生は何と言っていますか?

    私は、本人が対人関係などで普通級に通うことが負担にならない、周りに迷惑をかけないなら基本的に誰もが普通級に通った方がいいと思っています。
    なぜなら、毎日たくさんの子ども達と接する方がよっぽど社会勉強になると思うからです。こういう場面ではどんな態度をとるといいのか、どんなことをしたらほめられるのか、どんなことをしたら叱られるのか、面白い会話、面白い遊び等、学ぶことが沢山あります。学校は勉強だけを学ぶところではありません。
    私の息子は、知的な遅れのある発達障害児ですが、生活能力が高く、対人関係にも問題がないので、幼稚園の先生には支援級に通うのは本人の為に勿体ないと言われていたので、普通級を希望しました。
    現在5年生ですが、会話がかなり上達し、友達も多く毎日サッカー三昧、去年からは競争心も芽生え、徒競走やマラソン大会もすごく頑張り、今年の運動会では立派に組み体操もしていました。
    全て幼稚園の頃には全く想像も出来なかったことです。時には友達関係で気をもむこともありますが、それも全て社会勉強ですよね。できる限り健常児の中で過ごすことが一番成長できると思いますよ。

    ユーザーID:0060285261

  • 最終的に決めるのは親です

    普通級。授業は本人の能力に関係なく進んでいきます。それに追い付けますか?普通級にいかせたい気持ちは分かりますよ。
    ただ、普通級にいかせて どういう結果になっても、たとえ回りに煙たがられても自分の判断に後悔しない自信があるなら普通級にいかせたらいい。

    ユーザーID:0548097315

  • よく考えて

    私のクラスにいました。
    学年があがる度、勉強どころか会話も成り立たなくなって、担任はいつもその子に怒ってばかりでクラスの雰囲気が・・・
    本当に迷惑でした。本人が一番辛いのは分かるし、親もきっと大変なんだろうと思います。
    けど、最初は親の希望が通っても、ついて行けなくなって途中変更で支援学級に行くって本人が辛くないでしょうか。
    今じゃなくて将来を考えてあげて下さい。
    どんなお子さんか分からないので一概には言えませんが、親の希望より本人の事を考えて下さい。

    ユーザーID:9387744398

  • 条件が合えば

    授業時間中、おとなしく椅子に座っていられるか(大声を出さない、うろちょろしない)。
    他害はない。
    言葉による指示が入るかどうか。
    予定が変更されてもパニックを起こさない。
    といったところがクリアできるのなら、とりあえず普通級で過ごせるかと。

    発達障害系の場合、言葉による指示が入りにくい(視覚優位)ので、これがクリアされていないと、今なにをしないといけないかが分からず、結果として周りを振り回すことになります。

    多分1〜2年生くらいまでは何とかなると思いますが、3年生くらいから差が大きくなる可能性があることを、気に留めておいてください。
    無理になったようならすぐに支援級に移るつもりでいないと、お子さん自身の心の成長が阻害されますので、ご注意を。

    ユーザーID:6145191849

  • 誰がいい思いをするのでしょうか

    支援級のほうが お子さんに会ってるという診断を受けておきながら 無理やり普通級に通わせて いい思いをするのは誰でしょうか。

    学校がいづらいと感じながら 仕方なしに通わねばならないお子さん?
    「あの子は・・・だから」と思いながらも 理不尽に邪魔されたりしつつも耐えなければならない同級生?
    先生はその子にばかり目が行ってしまって ないがしろにされがちな どちらかといえばいい子の部類の子たち?
    クラス全体見なければならないのに どうしてもその子だけに目が行ってしまい 結果クラス崩壊してしまう担任?

    こう考えると あなた様の自己満足部分でしか 普通級を選ぶメリットはないと思われますが。
    クラスは30人ほどの児童がいますが 主さんは自分の子以外の子供たちの1年間をどうお考えでしょうか。

    私の子供は今その被害に会っています。どうして普通級なんだろう?というお子さんに 先生はどうしても目がいって 一日中ガミガミその子を怒ってるようです。その子は小学生とは思えない奇声を上げて泣いたり怒鳴ったり。
    うちの子は耐えなければなりませんか。主さん 教えてください。

    ユーザーID:3619419585

  • 友達の子がそうです。

    支援級判定でしたが、普通級に行かせてました。

    その子は高学年に上がるころ、本人が希望して支援級に移りました。

    友達は、なんとかわが子を普通にしようと公文やスイミングに通わせていましたが、本人が支援級を希望したときに初めて自分のしている事は子供を苦しめているだけだったと気づいたそうです。

    それは専門家に何度も言われていた言葉だったけど、だそうです。

    それからは、その子にあった教育をしていました。
    中学まで支援級で、高校に上がる時に「障害者雇用」目的で手帳を取得し、就職を一番の目標とした支援学校へ。

    そして今は理解ある会社で立派な社会人として働いています。
    知的レベルが小学生程度なので単純作業ではありますが、まじめなところが評価されて、責任者として役職ももらっているようです。

    家では自分で生活できるよう家事を教えていたので、実家の近くで一人暮らしをしていますよ。

    覚えるのに時間はかかるけど、覚えたら忘れない子のようです。

    主さんの子育ての目的は何ですか?
    どんな形であれ、その子らしく、社会で生きていける大人に育ててあげてほしいです。

    ユーザーID:9200777152

  • つづきます

    各クラスに 支援級のお子さんも所属していて 授業以外の給食やらレクの時など合流してみんなで楽しみます。 先生からどうしたらいいのかいけないのかを聞き みんなが協力してその子にできることをします。そういう風景はもうお友達ですしクラスメイトです。

     たぶん支援級に行ったほうがいいのでは?というお子さんが 一日中邪魔をするそうです。忘れ物も多く 先生の話も聞いていません。それどころか先生が話しているのにさえぎって自分の話をしたりします。いろんなことが重なり 隣の席の子は その子のせいで学校に来たくないと言い出しました。授業もよく聞こえないし 邪魔されるし…
    その子は学級委員で 先生はその子の隣に置いとけば自分の手間が省けると思ったのか ずっと席替えをしてくれませんでした。
    その子は 意を決して先生に話したら 先生は「わかった。あんたは冷たい子なのね。先生もう頼まないわ」と言われたのでした。
    今思えば その子の親も担任も 小学生であるその子に全部押し付けてたんですよね。
    ええ、これ 私の経験談です。
    だから娘が今同じ目にあってると知って怒り心頭です。親なら責任持ってください

    ユーザーID:3619419585

  • 友人の例

    お子さんに知的障害がありましたが普通級に入れました。就学相談を受けたら、支援級か支援学校の判定が出ると分かっていたので、相談は受けなかったそうです。
    普通級に担任の他に補助員を配置された上、しばらくは親が一日中付き添っていました。
    友人は無理やり普通級に入れた意地?があるので、良い話しかしないですね…

    普通級に入れたい理由はなんですか?
    普通級のレベルに頑張ってついて行きたいから?
    友達がいるから?

    就学相談でどんな判定が出ても、最終的には親の希望が最優先されると聞きました。
    途中で支援級に移ることも可能なので、いったん普通級に入れて様子を見るというのも一つの手です。

    ユーザーID:8732018855

  • IQ67で知的障害学級の判定でした

    他のレスにもありますが支援級入級児8人未満で1学級というシステムがあります。
    その数合わせに使われる場合もあるでしょう。
    うちの場合は
    「学習面、他、全面的に家庭でサポートする」
    を条件に普通級在籍にしました。
    おかげさまで3年生今IQは平均になりました(家庭と本人の努力による)。

    現在は逆に情緒障害学級在籍にしました。
    原級でのサポートが欲しかったのですが、学習支援員がつかないので、
    特別支援の担任が原級に赴けるようにするためです。
    また、単元によって(作文・図工)は個別指導を希望することもあるので
    私が「この単元は個別指導にしてください」と細かくオーダーしています。

    かくいう私は支援級の担任経験者です・・・

    ユーザーID:3082156752

  • 親でないですが

    親でないですが、同級生がたくさんいたので、体験談です。
    低学年なら、そうは違和感もありませんでした。
    が、高学年はものすごく、異質な存在でした。
    女の子でしたが、
    「なんで、特別学級に行かないんだろうね」
    と子供同士でも遠巻きに噂してました。
    足手まといにしかならないよなあという感じでした。
    男の子に至っては、元気系の発達障害の子は、同級生の男の子にぼこぼこに殴られてました。
    おとなしめの発達障害の男の子は、普通に性格の悪い子の手下として、女の子をいじめる道具にされてました。
    自分で、手を下したくない子には、便利だったみたいです。
    子供って、すごく残酷ですよ。
    あの子たちにとって、普通学級にいる意味があったのか疑問です。
    ちなみに、知能に問題なく、足が、手が不自由などの子供は、何とかうまくやってました。
    そういう子とは助け合いもできました。相手もちゃんと、善悪が判るし、お礼も言ってくれる。
    やはり、子供同士だと、きちんと意思の疎通がし合えることが一番大事なことなんだろうと思います。
    きちんと就職を見据えてますか。

    ユーザーID:8298043013

  • 親が普通級を希望しました

    知的遅れのない自閉症の子がいます。
    うちも年長で就学相談を受けました。

    うちの場合、「知的遅れがなかったこと」「他害やたち歩きなどはなく、座って授業を受けられると予想されたこと」「支援級にいった場合、同じ登校班に、うちの子を差別するであろう子がいたこと」の3点から最初に自分から普通級希望と言いました。
    ただ親はそう希望しても、本人が苦労しては意味がないので、就学相談の先生から見て明らかに支援級相当ならば検討するとは伝えました。

    結果は普通級で通級を勧められ、週に1回情緒の通級指導教室で指導を受けています。

    ちなみに実際入学してみると、多分健常だろうけど座っていられない子、こだわりが強すぎて周りに合わせられない子、いろんな子がいました。
    わが子のクラスだけかもしれませんが、見ているとうちの子の方が手がかからないんじゃというお子さんがたくさんいます。

    主様のお子さんがなぜ支援級なのかにもよりますが、お子さんが苦労しない程度に自己主張してもいいんじゃないかと思います。
    あと、うちの自治体では就学相談はあくまで任意なので、受けないという選択もありでした。

    ユーザーID:6884279671

  • 普通級です。

    こんにちは。
    うちは今 小2の娘を、就学前診断では支援級をすすめられましたが、普通級に通わせています。
    親がどちらに入れるか悩むのは当然です。
    支援級と普通級では 時間割が違います。支援級では勉強は遅れていきます。
    そして一度支援級にいれたら、教育委員会(だと思う)がテストしてパスしないと普通級には戻れません。
    お悩みなら普通級に行かせてみて、様子をみたらいかがでしょうか?
    うちは宿題も親がみてます。習い事は公文、ピアノ、ダンス、あと発達の専門家がNPOでやってる習い事(その子の発達に合わせて苦手な事を教えてくれます)に行ってます。
    無理させないように様子をみながら習い事をさせてます。
    親の努力は、いります。
    今のところ、娘は友達も家に遊びにきてくれたり、友達関係もよいようです。学校も楽しいと言ってます。
    まず、親は学校のテストの点数に一喜一憂しない事。
    絶対にうちの子は伸びると信じ、発達関連の勉強をし、家でも意識して子供に接してください。
    子供の様子をよく観察して、無理してると感じたら、それから支援級なりなんなりを考えてよいのでは?
    うちはそうするつもりです。

    ユーザーID:7475440382

  • やめてください

    経験者でなくてすみません。支援級に通う子供がいます。
    どうして普通級に入れたいのか、その理由にもよりますが・・。

    ただ単に親の見栄で手はかかるのに普通級に入れている親が何人かいます。
    うちの学校は支援級に所属する子の数で支援の先生の数も決まるのですが、
    そういった子供が何人もいるため常に人手不足の状態です。

    そのため生活面ではあまり手のかからないうちの子供が逆にほったらかしになっています。
    これでは何のために支援級に入れたのか・・。
    学校には何度も訴えますが、謝られるばかりで改善されません。

    もちろん対応できない学校側に問題があると思いますが、
    支援級をすすめられているのに普通級に入れている親にも腹ただしく思っています。
    うちの場合と状況は違うと思いますが、このようなケースもあるのです。

    なぜ支援級がいいと言われたのか…、
    周りのために、そして何よりお子さんのためにももう少し考えていただきたいと思います。

    ユーザーID:4154597304

  • 羨ましいです

    支援級を希望していましたが、知的障害がないとの理由と情緒級を持たない学校だったので普通級判定になった息子がいます。
    自閉症です。
    何度も学校に支援級にしてくださいとお願いしたけどダメでした。

    勉強はついていけています。
    でも調子が悪いと授業は受けられないようです。
    授業でやるはずだったプリントが白紙のままぐしゃぐしゃにされて入っています。
    他動もあるので他のお子さんと保護者の方に申し訳ないです。
    変な子ながらも友達には恵まれ、いつでも何人かの子に囲まれてわいわいやっていますが…私は今でも学校が良いと言ってくれたら、明日からでも支援級に通わせたい気持です。
    なぜなら、普通級にいることが息子にとって辛い時間だろうから。
    ストレスになるから授業が受けられないのだから。

    普通級に行くのなら、よっぽどうまく立ち回らない限り、他の保護者からは嫌われます。
    うまく立ちまわったとしても、影で言われます。
    そのうえ子供は大変な思いをしてる。
    普通級にゴリ押しのメリットって何かしら?
    逆に私に教えてほしいです。
    お願いします。

    ユーザーID:9981308457

  • 普通学級で無理なら、その時考える

    親なら、普通学級がやはり、子どもには無理なんだな、と思える環境も大事では?親として、自分の目で見て判断したいだけでは?
    拘ることが悪いように言われますが、本当に悪いのは、決断しないことではないですか?決断するための、普通学級進学は、いいと思います。無理やり居座るわけではないのでしょう?親は、子どものことを1番に考えますし、拘ることも、誰もが通る道だと、私は思います。まだ、お母さんが決心がつかないのでしょう?それなら、それでやってみて、時期が来たらきっと、受け入れることもあります。親の決心は、大事です。普通学級に挑戦させることは、子どもを振り回すほど大袈裟なものではないでしょう。途中で、ついていけなくて、支援級にいくなんて話たくさんあります。いいじゃないですか?なんだか、親だって、他人に迷惑かけない、物分りのいい親でいられるときばかりじゃないでしょう。一生の決断です。現実をしっかり見て、受け止める気持ちがあっても、もしかしたら、という期待も捨てきれない、そんな気持ちは、同じ母として、痛い程わかります。判断を間違えないのであればとりあえずやってみてもいいと思います。

    ユーザーID:6295140586

  • 支援級の子が普通学級にいました

    元教師です。
    私のクラスに本当なら支援級に入るべき子がいました。
    親の希望です。

    まず、周りの目が厳しいです。
    “支援級の子を助ける優しいクラスになる”といえば聞こえは良いですが、
    支援している間、他の子の活動はどうしても妨げられます。
    普通の子が普通にできることが、ひとりだけなかなかできないので、
    担任だけでなく周りのサポートが必要になります。

    また、気を付けていますが、
    どうしても、イジメ(仲間外れ)に近い物が発生してしまい、
    本人も辛い気持ちになることが多いです。
    その子だけ特別扱いされるのを不愉快に思う子も出てきます。

    ただ、
    支援級にいたのでは、ここまで出来るようにはならないだろうと
    思ったことはありました。
    友達と一緒に活動したくて頑張るんですよね。
    でも、それが辛そうでかわいそうに思うこともありました。

    総合的に見て、
    支援級判断された子は、支援級に入って本人のレベルに合わせた指導をしてもらった方が良いのではないかと思います。

    でも、その子も、親が絶対に支援級を良しとしなかったのです。

    ユーザーID:4069872682

  • 小4男、三歳で発達障害と診断された息子

     がいます。4年前を思い出します。判定は支援でも普通でもどちらでもでした。7〜8割の知能があり問題行動がなかったのが幸いでした。小学校に相談に行ったら、支援級を強く勧められとても嫌な思い出があります。どちらでも判定だったし、療育手帳をもらえなかったので社会を知るためにも普通級で様子を見たく、普通級で始まりました。テスト0点も取ったし、忘れ物も多いし、同じ事を何度も言ったり、帰り道に悪さしたり、大変な時もあります。2年生で少人数クラスに週2で通うようになり、学力がついてきました。良い点数を取るために漢字を頑張りはじめたのが3年生です。今100ます計算を3分以内で解けるように頑張っています。
    幼稚園時代いつも一人で過ごしていたのに、今毎日友達と遊んでいます。
    迷惑をかけていますが、かけられてもいます。そうして学んだこれまでは大きなものになりました。ただ、途中で支援級へは本人が嫌がりました。なので、アンテナを張りつつ、いきつくところまで行くつもりです。入学しないとわからない事も多いです。子供のまわりの環境(クラス)は成長に大きく関係すると思います。

    ユーザーID:8246643556

  • はっきり言うけど

    正常な発達を遂げている子供や、その親からしたら迷惑です。授業の妨げになりますから。他にも、制限されたり、お世話係をやらされたり。
    私自身、支援級適応の子がクラスにいた経験があり、小学生の子供の授業参観で明らかに発達障害のお子さんの様子を見たことから感じてることです。
    普通級に入ったからといって、お子さんが普通になれるわけではないです。より手厚いケアを受けられる支援級にしないのは何故ですか?
    うちの真ん中の子は、少し発達がゆるやかで定期的に市のチェックを受けています。もし就学時に支援級などを勧められたら、恐らくそちらを選ぶと思います。

    ユーザーID:9794391255

  • 息子のクラスにいますが

    支援クラス判定ではなく通級判定ですが

    不良達のパシリみたいな存在になっています。
    お金を持ち出したり、万引きして貢いでいるという噂もあり
    おそらく高校はの進学も難しいでしょう
    (素行も悪いので、偏差値の低い高校も入れない)

    その子は、
    小学校の時は、トラブルは多々ありましたが
    自校に通級クラスがあったので、何とか卒業
    中学進学時、別の通級がある学校を拒否し
    学区内の中学に進学しました。
    勉強も出来ず、素行も悪い、朝起きれず週の半分は遅刻
    不良たちのパシリとなって、同級生達に威張り散らす。
    来年はその守ってくれていた先輩もいなくなるので
    孤立するでしょう。
    義務教育は、親が望めば普通クラスに進学できるでしょう。
    でもそこから先は?

    将来を見据えて、どちらがよいかよく考えてください。

    ユーザーID:3597691845

  • はるるさんと同じ事を思っていました。

    体験談を聞いてどうされるつもりなのでしょうか?
    子どもは、一人一人違うのです。

    どなたかのお子さんが普通級で、困らず過ごせたケースがあったとしても、みかんさんのお子さんもだから大丈夫!って訳にはいかないでしょう?

    保育所でも「うちの子は健常児です!!」と、いっさいの療育や、加配を拒否し、小学校で普通級では無理、と診断され
    「保育所のせいだ!!」と、言いに来た親御さんがいました。

    みかんさんの「どうしても普通級に」という言い方に、とても引っかかってしまいます。

    「普通の子に」「みんなと同じように」という親の願いはわかりますが、息子さんの負担はお考えですか?

    例えば、自閉症の子にとっては、クラスのざわつきが、私たちにとっては、黒板を爪でひっかくような不快な音だったりします。
    他の子が「先生!!」と大きな声で言ってだけで、爆弾が落ちてきたぐらいの衝撃だったりします。

    後ろから突つかれたのが、斧で背中を切りつけられるほどの痛さのことも有るそうです。

    支援級を勧められるということは、その方が息子さんにとって快適な学習環境だという事なのでしょう。

    ユーザーID:9108578476

  • 普通級

    家の息子も言葉が遅くて、発達相談に毎年行ってました。
    言語療法もうけました。
    小児科のお医者様には支援級をすすめられましたが、幼稚園の先生には普通級で
    スタートして大変なら、支援級に変わったらどうでしょう?と提案されました。

    うちの子は言葉が遅い以外は何もなく、保育園、幼稚園とも先生には問題がないと
    言われていましたが、発達検査が、グレーゾーンでした。

    家の子は今、5年ですが、問題なく普通級に通っています。
    勉強は、出来は良くないですよ。
    でも、補習を受けることなくついて行けてます。心配した学習障害も出ていません。
    お友達とも、トラブルはありません。しいて言えば、文章問題は苦手です。言葉が遅い子は
    どうしても理解力は劣るとおもい、幼稚園より公文の国語に通わせてます。

    ユーザーID:3925937965

  • 息子の同級生

    息子のクラスに授業中でもふらふらっと歩き回ったり、その辺に座ったりする子供がいました。

    普通学級にいますが週に1回午前中だけ別の学校の特別クラスに行ってます。

    担任の先生は生徒に「A君は皆と仲良くするためのお勉強中なの」と言ってました。

    クラス中の子供達が素直に受け止め息子も「A君はお勉強中なんだよ。(だから怒らないで)」と言ってました。

    現場の先生にもよると思いますが、まずは普通学級で様子をみたら…と思いました。

    A君は計算が抜群に早く、授業参観で特技を発表したとき「お〜!」と感嘆の声があがりました。

    2年生の秋の授業参観では立ち歩かなくなっていましたよ。

    息子さんにとって一番いい結果になりますように!

    ユーザーID:8417249001

  • トピ主様がついているなら

    普通級で大丈夫だと思います。
    お子さんの事をよく知らないので滅多な事言えませんが、お母さんの直感って意外と正しいというか、今の状態で支援級へ入れたら多分トピ主様後悔するでしょう?納得出来ていないなら、その道へ今進むのはまだ早いという事のように思います。

    想像されているより色々な大変な事辛い事あるかもわかりませんが、トピ主様は頑張れるお母さんのような印象を受けました。陰ながら応援しています。一番良い方向へ進めますように。

    ユーザーID:3988028847

  • 学力次第だと思います。

    4年生、自閉+ADHD息子(普通級)の母です。
    就学相談=支援級判定になってしまう自治体があることを知っています。
    現場の先生の突き上げ(とにかく面倒そうな子は1人でも減らせという圧力)と予算のためです。
    なのでここで言われているように、支援級判定=支援級がふさわしい子という図式が到底成立しない場合もあることを、皆さんに知っていただきたいです。

    主さん、私は市の言い分と学校の言い分が食い違っていることが1番気になります。
    こういう場合は問題多いですよ。
    よく実態をお調べになって、納得できる道を探してください。

    1年生で周囲と自分を比べて凹むことはまずないです(気づきは3年から)。
    ただ、IQが低い場合はいずれ支援に移る可能性は高いと思うので、そこは覚悟を。
    逆に対人関係が課題なら、健常の中で過ごす事はプラスです。
    我が子は、自閉のスコアが大きく下がり、今は診断基準は外れています。医師は学校生活の療育的効果だといいます。
    ただ、IQは120と高めです。
    就学相談は受けていません。
    療育仲間で支援級判定6人、全員普通級へ進み、今支援に移ってるのは2人。

    IQが低めのタイプです。

    ユーザーID:6101656474

  • 難しい選択ですが・・・。

    親御さんなら悩む気持ちもわかります。出来るのなら普通級に入れたいと
    思うでしょう。

    私はどちらが良いかは、実際のお子さんの様子がわからなので判断できま
    せんが、仮に普通学級に入れたとして、もしダメだと思った時は1,2年
    の内に支援級に移った方が良いと思います。うちの子供が通う学校にも支
    援学級がありますが、普通級から支援級に移る子は学年が上がるほど不登
    校になりやすいです。

    うちの子のクラス(4年生)に何度支援級を勧められても、今更支援級に
    なんてと親が決断してくれない子がいます。正直うちの子はいつも席を隣
    にされて困っています。要するにお世話係りです。何度か先生に話して席
    替えをしてもらうのですが、3回に一度は隣にされます。そして先生によ
    ろしくねと言われてしまいます。今は大分慣れましたが、一時期はストレ
    スが溜まり「もうあの子の隣は嫌だ」と大声で泣いた事もありました。ト
    ピ主さんのお子さんがどの程度かはわかりませんが、程度によっては、一
    応迷惑を被る子がいることも頭に入れておいて欲しいと思います。

    まだ少し時間がありますから、色々な専門の方々とよく話あってみて下さ
    い。

    ユーザーID:9245479171

  • よくわからない

    なぜそこまでに普通級にこだわるのか、補足読んでもわかりません。

    私の甥はまだ保育園児ですが、その母親(私の妹)は、「この子が将来自活できるようにするのが一番大事」といい、支援をうけて、将来は支援級か支援学校を検討してますよ。そりゃあ無理やり普通級に入れることはできるけど、後々苦しむのはお子さんですよ?お世話係を周りがやらされる、みんなと同じことができない、こういう子に対して子供って結構シビアで冷たいですよ?

    もしかしたらまだお子さんの障害を受け入れられないんですか?

    ユーザーID:8919368748

  • 続き

    他の方のレスにもありましたが、いじめられたり、質の悪い子の手下に使われる、そこまでいかなくてもクラスの子から疎んじられることもありえるし、将来の自立はどうしますか?男の子だと特に自分で食べて行かなくてはなりませんよ?

    ユーザーID:8919368748

  • 学校とよく相談を

    私の息子は中2でアスペルガー症候群です。
    小学校3年のとき、支援学級を勧められ、親として当初は受け入れがたかったのですが、学校の先生と何度も話をし、支援学級に入れました。
    学校にもよるし、お子さんの状況にもよると思いますが、息子の通った学校の先生は、家庭でも納得した上での通級を第一に考えていて、小学校だけでなく、そこから先の進学、将来のこのとふまえ、「この子をどう育てたいか、そのために今、必要なことは何か」ということを考えるため、何度も話し合いの機会を持ってくれました。
    今、中学では特に支障もなく、普通学級で過ごしています。
    小学校のとき、支援学級への通級と、先生方と家庭とで方針を話し合ってきたからだと思います。
    全部の学校、先生方がこうなのかはわかりませんが、教育のプロとしての学校、先生方とよく相談をなさって、お子さんの将来を見据えた最善の策としてどうするべきかを判断されるのが良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:5107327681

  • うちの子も幼稚園では問題ありませんでしたよ

     2度目になりますが…トピ主レス2つの間に入った人です。

     うちも幼稚園では全く問題ありませんでした。ただ、言葉の遅れで年少から、市のSTのところに通っていました。よくよく見ていると周りを見て自分のやることの状況把握をしている部分もありました。ひらがなも親や本人の努力で年長児には読めたし、書けたけど、単語としては認識できない。座ってもいられますし、お友達ともそこそこうまくやれる。先生からは「特に問題は起こしてませんね」といつも言われる。

     小学校は「学習・勉強」が主体の場所です。私の子と同じ状況の子で普通級に通わせてる人もいますけど、一緒に歌も歌えないし、状況がうまく把握できなくて混乱している姿を見かけます。通っている本人、すごく苦しそうですよ。生き生きとして交流学級に入って、フォローされながら歌を歌っているうちの子とは実に対照的でした。
     定型発達の子ですらも大変です。支援級を勧められるってことはそれだけの理由があるってことです。

     まあ、普通級と支援級の様子、一度見学されては?現実を知ることができます。自分の子がついていけるかついていけないかがよーくわかります。

    ユーザーID:3639075975

  • トピ主です 3

    頂いたレスのなかで、体験談を聞いたってしょうがないというご指摘もありましたが、現在、重大な選択をしなくてはいけなく、将来像をいろいろと想像してもまだまだ未知すぎて、どうしたらいいか本当に混乱状態です。
    多くの方の体験談を聞けるのは、本当にありがたいのです。

    周りの方が皆うちの子を見て支援級と言ってくだされば決断も早いのですが、幼稚園の先生達からも、
    「問題ないし、他の発達障害の子や発達障害を疑う子もみていますが、息子さんは普通のお子さんです。」
    と言われています。
    発達障害の子達も通うスクールの先生も、
    「支援級なんて信じられません。」
    と驚かれました。


    すみません、続きます。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ちなみに普通級の進度

     あくまでも子どもが通う学校の場合は、普通級だと、一学期は国語だとひらがなの完全な習得・3語文を超える教科書2ページ程度の音読。算数だと繰り上がりや繰り下がりのない足し算や引き算までです。予定連絡帳も自分で全部書きます。忘れ物は自己責任。これを4ヶ月程度でマスターすることが要求されます。集団指導ですので、わからなくても容赦なく、どんどん先に進みます。

     2学期になれば、繰り上がりや繰り下がりのある足し算引き算があったり、国語ならカタカナ・漢字も入ってくるわけで。あとは時計の見方とかね。


     …普通級の進度についていけるようにトピ主さんがお子さんに教えることができます?トピ主さんが教える気まんまんでも、お子さんがそれに応えられると思います?
     子どもの集中力なんてせいぜい20分。慣れない学校生活から帰ってきた後、お友達と遊びたくても1時間以上は実質勉強に費やさなくてはならない生活です。
     支援級適と判断された子が普通級で過ごすってそういうことなんですけど…

     もう一度言っておきますが、学校は「学習・勉学」の主体の場です。幼稚園のように「遊び」が主体な場ではない。

    ユーザーID:3639075975

  • トピ主です 4

    続きです。

    療育の先生も、一時は大丈夫そうだねと言っていたのに、テスト結果のみで、支援級がいいと言われ、余計混乱しました。

    やった検査は新版k式発達検査で、結果は以下のとおりです。
    ・認知 適応 88
    ・言語 社会 77  
       全領域 81

    病院は、初めてのところで、まだ慣れていなく、惜しいところも多々ありましたと言われ、対応でもっと伸ばせますと言われました。
    よくできた項目は、スクールで既にやった範囲です。
    苦手分野はまだスクールではやれていない分野で、例えば左右の問題は、最近スクールで始まりました。
    スクールは個別なので、能力を細かく見て、できたら違う分野と順を追ってやってくれます。

    スクールの先生からは「ここ半年の伸びがすごかったです」とも言われていました。療育の先生にもそれは同じく言われました。

    また、障害ですが、自閉症スペクトラムレベルは軽度と診断されました。

    普通級・支援級どちらを選べばいいか悩んでしまいます。

    就学相談の先生に支援級と判断された場合、断ったとしたらその後の弊害もあるのかなと危惧もしています。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 早めに決断を

    身内に手遅れになった男子がいます。

    親が支援が必要だということを身内にも隠し通しました。
    中学校で苛めに遭い、不登校に。
    中学卒業後は支援学校に入れようとしましたが、1度も登校することはありませんでした。
    今は成人ですが、母親と一緒でなければ外出せず自宅にこもっています。
    宅配が届いても、自宅の電話が鳴っても、全く応対しようとしません。

    中学時代からPCを使いこなしていたそうですから、IQは決して低くはないと思います。
    しかし、小学校3年生の時に私が初めて見かけた時には、態度が同じ年頃の男子とは明らかに違っていました。
    先日、身内の葬儀の席で会いました。
    今は正常に見えました。
    母親がつきっきりで世話をしている以外は。

    最初は普通級でもいいと思います。
    しかし、見切りをつけるなら早めにした方が絶対にいいです。
    お子さんが自立して暮らせるようになることが目標であるならば、ですが。
    上述の「母親」は息子の世話を焼くのが心から楽しそうでした。
    トピ主さんが、息子の自立を願う母親であって欲しいと思います。

    ユーザーID:1380697430

  • 取り敢えず普通級に入れてみるのもいいのでは?

    二年前の我が家のようで、トピ主さんの気持ちが痛いほどわかります。

    現在2年生、支援級在籍の息子がいます。
    うちの子は就学相談で支援急判定をもらいましたが、入学時は普通学級へいれました。
    どこまでやれるか見たかったからです。
    一学期、二学期と上手く行きましたが、三学期から大変そうになり、三学期の途中で支援級へうつりました。良いも悪いも普通級でしか経験できないことをさせてあげれてよかったと思ってます。親としても、納得して転籍させれたので腹をくくれました。

    初めから支援級だと、普通級ではどこまでやれたのか、ほんとは普通級でもやれるんじゃないかとどうしても割り切れない気持ちが残ると思います。
    取り敢えず普通学級に入れて駄目だったら支援級に転籍でもいいと思いますよ。

    軽度だからこそ悩む選択でもあると思います。今まで同じように過ごしてきたお友達とこれから違う道を歩むという選択を受け入れることは、障害を受け入れていても、中々難しいことだと思います。

    トピ主さんのこと応援しています♪

    ユーザーID:4900100008

  • 母が育成学級の教員

    どちらでも大丈夫そうと言われたのであれば普通学級でよいのではないかと思います。

    母が現在育成学級の教員をしていて、その母からいろいろと聞いていた話からそう思います。
    母は特別支援学校で働いていたせいもあって、育成学級の基準について厳しく見ているのかもしれないんですが、どちらでもいいよといわれて無理矢理育成学級に入れられた子がいるようです。
    育成学級ではいろいろな学年や障害を持った子供がいます。それぞれにあわせてカリキュラムを個別に用意しているようですが、やはり育成で出来ることは限られており、普通学級で行われている授業と同じレベルの授業は難しいようです。
    もし、個別にカリキュラムを組んでゆっくりでも生きるのに必要な知識を身につけたいとお考えでしたら育成学級でも良いと思いますが、普通学級でもついていける学力があれば普通学級でよいと思いますよ。

    ただ、多動性障害を持っていて周りの子に迷惑をかけて授業にならない場合や、自閉症がきつくて他人がコミュニケーションを取れなさそうなのであれば育成学級をオススメします。
    (トピを読む限りでは大丈夫そうですが念のため。)

    ユーザーID:0974786425

  • 支援級判定が出ても普通級に通わせました

    お子様の問題行動がないとの事、
    トピ主さんが普通級を希望し続けていれば、
    比較的スムーズに希望通りになるかと思います。
    最終的には保護者の希望が最優先で、学校が無理矢理支援級に入れる事はできません。

    就学相談を受けていなければ、そのまま就学児検診を受けて、
     保護者と離れて上級生に連れられて検診、
     校長先生からの2,3質問に答える(氏名、年齢、現在の先生の名前など)
    の一連の流れが問題なく出来れば、自動的に普通級へ行けます。

    体験談を書かせて頂きますと、
    3歳でほとんど話さなかったため、幼稚園から進められて
    発達相談へ通い始めました。
    発達相談先が前年度に小学校から苦情があったため、
    相談に来てる保護者に就学相談を受けるよう支持。
    それに従って就学相談を受けたものの、支援級判定。
    (就学相談=支援級行き、だと後から聞きました。)

    最終的には、判定をした教育委員会ではなく、小学校校長との話し合いで決まりました。校長が幼稚園の担任から、団体行動に支障がない(=周りの子供の学習に支障を与えない)と確認し、すんなりOKがでました。

    ユーザーID:4729485226

  • 私の兄は

    母親の強い希望で普通級に通わせられ、大変辛い思いをしました。
    当時今のようにフォローする体制もできていなかったせいでもありますが。
    まず、授業についていけない。
    周りの友達にもバカにされ、次第にイジメに発展。
    今は半引きこもり状態です。
    長い目で見てください。
    普通級にこだわるより、将来自活できるようにしてあげるのが、親の務めです。
    今小学3年の息子がいますが、2年まで普通級に通っていて支援級に移った子がいました。
    2年間とても苦労されていましたよ。
    通級の子もいますが、なぜそこまで?と正直思います。
    本当に問題ばかりおこすので、クラスのみんながにいていくのを見ていて親も辛くないのかな?って思います。

    ユーザーID:7349588584

  • こどもの成長は8歳まで

    8歳がピークでそれ以上は伸びないので、8歳までにどこまで伸ばすかが大事です。
    支援学級や支援学校はこどもに合わせたきめ細かい教育や援助が受けられます。
    トピ主のおこさんが、適切な教育を受けることができますように・・

    うち県では、どこの特別支援学校も学級も満員です。5年生から普通学級に行った子が、特別支援学級に戻りたいと言ったら、満員なので4年生までだと言われたそうです。

    けっこうな人数のお子さんが通ってます。

    ユーザーID:9630370988

  • 県を出ることは出来ますか?

    同じ悩みを持っておりましたので、レスさせてください。
    私の息子も全く同じ状態でした。
    幼稚園も年少から行かせたかったのですが、言葉が話せず断念。年中になっても、言葉が少なく、何度も市や幼稚園や保険士さんに相談しました。
    その後、病院にも行き、普通クラスは難しいと言われ妻と泣きました。
    学校も決まり、支援学級に行くことが決まったのですが、突然の私の転勤で、1ヶ月も通わずに転校。
    新しい学校に行ったところ、支援学級の必要無しの判断。あれほど言われたのに何故?早生まれだし、このぐらいの言葉の遅さはあり得るとの事。県によって多少、基準が違うのと、担当の方の主観が大きく働くらしいです。市では変わらないかも知れないですが、保険士さんや、学校を変えてみては?
    私は、たまたま、県外に行けたからかもしれませんが。
    息子は元気に通って、うるさいぐらいに、言葉達者ですよ。

    ユーザーID:1328766488

  • 親の気持ち

    軽度の知的障害(19)アスペルガー(13)を持つ母親です。

    知的障害の娘は普通級→高校から軽度知的障害対象の全寮制の特別支援学校→就職、アスペの息子は普通級→公立中高一貫校に進みました。

    娘の中学校には普通級に肢体不自由な子もいたし、中度知的障害で支援級に在籍の通級の子もおりました。

    娘も息子もいじめられました。
    ですが、友達もできました。

    娘は療育の先生が出来ることも出来ないこともすべて勉強になると
    中学にあがるときに普通級をすすめました。

    支援級も学校によってさまざまなのを見聞きしました。
    お子さんが入学する学校の支援級の様子を見る、知る機会を
    作ったほうがいいと思います。
    「お子さんが通う学校の」です。

    息子さんの障害がわかりませんが、息子さんの将来を見据えた選択を!

    ユーザーID:3456116899

  • トピ主さんのお気持ちわかります。

    レスの中に「体験を聞いても仕方ない」というのがありますが、私はそうは思いません。
    皆さんからのレスをトピ主さんが読まれて、今混乱されている考えを整理し
    子供さんにとって一番良いと思われる選択をされるのではないでしょうか。
    またレスの内容がトピ主さんを応援するものであっても批判するレスであっても
    これが世間の声の一部だということではないでしょうか。

    子供は一人ひとり違うのだから、体験を聞いても仕方ない
    それを言ってしまうのなら、人間は一人ひとり違うのだし考え方や環境も違います。
    だからと言って掲示板で相談したり経験談を聞いたりするのが無駄だとは思えません。

    正常な発達の子からすると迷惑、そう言い切るレスもあり驚きましたが
    掲示板ならではの正直なお気持ちなんだろうと受け止めました。
    普通級の健常であろう子が歩き回ったり騒いだり、確かにそういうこともあります。
    私個人の意見としては、支援級から普通級が難しく、普通級から支援級は移動できる
    ということであれば、普通級で様子見で良いと思います。
    子供さんの様子次第で「支援級に移動する」という覚悟で。

    ユーザーID:6473636560

  • 自治体ごとに違います

    >>ろまさん
    判定は自治体ごとに違うので、トピ主さんと違う自治体でしたら参考になりませんよ。
    ウチの自治体は、一昨年までは学校長と親との判断で支援学級だったのですが、うちの子供の代から、支援センターで一括して検査をすることなりました。親の意見はあまり通りません。
    判定するはその道の先生なんですから。

    >>トピ主さん
    恐らくトピ主さんのお子さんとうちの娘は一緒です。
    行動障害がないけど、集団の中や初見の人の場合だと、話がよく理解できず、IQが下がってしまうですよね。
    昔だったら、ちょっとおっとりとした大人しい子として、普通学級だったと思います。
    私もどうかしらねえ・・・と思い支援学級に行かせたのですが、1学期が終了する今、正解だったと思います。
    送り迎えをしているので、普通学級をのぞいているのですが、息子の代の学年はやんちゃな子が多くて、息子のような大人しい子は、先生がいないときなんかは、ちょっかい出されているんです。
    大丈夫だったよ!とおっしゃる方もいますが、それはタマタマ大人しい子たちが集まった学年だったからだと思いますよ。

    ユーザーID:5115807650

  • お母さんの頑張り次第では。

    仕事で特別支援教育に関わっている者です。
    検査結果を見て、一般級と個別支援級のギリギリのところかな?と感じました。
    一般級なら、かなり家庭で頑張らせないと大変になるだろうレベル。個別級だと優等生レベルと言えば分かりやすいでしょうか?
    一般級に入ったとして、周りとうまくやっていけるまでにするには、親がどこまでお子さんに手をかけられるかが勝負だと思います。
    毎日、家庭で授業の反復を行い、お子さんの学校生活での困り感にも対応したり等のフォローが必要になります。
    経済的に余裕のあるお宅は、お子さんに特別支援専門の家庭教師を付けたりセカンドスクールに通わせたりして、お子さんに社会性を学ばせたりしているようです。
    一番大切なことは、親の見栄でも世間体でもなく、お子さんが将来できるだけ質の良い社会生活が送れるようにすることだと思います。
    よく考えて結論を出してください。

    ユーザーID:7871461705

  • 最新レス拝見しました。

    どうしても普通級がいいのですね。
    主さんの中ではもう結論が出ているのだと思いました。
    周囲の意見を参考にしたいと言うのも
    「普通級で大丈夫だよ!」
    と背中を押してもらいたいのではないですか?

    私も二番目の子供に障害があります。(自閉症)
    できたら我が子も普通級に入れたい思いがあります。
    でも、難しいと思っています。
    判定は軽度でしたがやはり健常児のお子さんとは
    違うと思っています。
    今は療育施設に通っています。
    当初、周囲からも幼稚園の先生からも
    幼稚園で問題ないのでは?と言われましたが
    通院施設を希望しました。
    現在は通園施設に喜んで登園しています。
    小学校に通う時には慎重に判断したいと思っています。

    主さんを責めているわけではないので誤解しないで下さいね。
    ただ、文章を拝見してもう主さんの中では
    決まっている事だと感じたもので。

    >療育の先生も、一時は大丈夫そうだねと言っていたのに、テスト結果のみで、支援級がいいと言われ、余計混乱しました。

    そりゃ、テストの結果を参考にしますよ。
    療育の先生の発言は間違えてないと思います。

    ユーザーID:8057256783

  • それなりの訓練をすでにしていてその数値は厳しい

     発達検査にむけての準備をしていて、その数値は、正直普通級で学習するには厳しいです。

     なぜなら、発達検査は、定型発達のお子さんは塾にいかせて訓練しなくても、簡単にできるからです。これが何を意味するかわかりますか?トピ主さんのお子さんが10倍頑張って初めてできることを、定型発達の子は1倍の力で簡単にやっていってしまうのですよ。つまり、お子さんは10倍頑張って勉強しないと定型発達の子についていけないってことです。

     とりあえず、支援級と言っても玉石混交なので、行く予定の学校の現状を知り、お子さんに合ったのはどっちかを決められては?ただ、普通級の勉強についていくこと厳しいとだけは言っておきます。

     ちなみにわが子も、幼稚園の先生達からも、「問題ないし、他の発達障害の子や発達障害を疑う子もみていますが、息子さんは普通のお子さんです。」と言われ続けました。
     スイミングスクールのコーチも、ママ友も「支援級なんて信じられません。」と驚かれました。支援級に通っていることを伝えると、全員に「なんで〜?普通じゃ〜ん。他のほうがよっぽど支援適っぽいのがいるのに〜」と言われます(笑)

    ユーザーID:3639075975

  • お子さんをよく知る教育関係者の助言に従えばいいのでは

    ネットではお子さんを実際に見れない以上、限られた条件下での話や、
    一定の仮定に基づく話しかできません。

    ただ、幼稚園の先生が普通級で大丈夫というなら、
    普通級に行かせて良いと思います。

    しかしながら、火のないところには煙は立たないとのたとえもあるように
    支援級の話が出るということは、多少なりとも不安はあるということです。

    入学後の経過はきちんとモニターし、他の子よりも担任との面談の数を
    増やしてもらうなどして、フォローは手厚くすべきです。

    それで学校側が継続的に支援級を勧めてくるなら、きちんと検討すべきと思います。

    ユーザーID:9039409674

  • 2度目です

    体験談を聞いてどうしたいの?と聞いたものです。
    補足を読みました。
    悩むのは分かります。でも周りの子の話はあくまで「その子」の話なんですよ。

    うちは長男(中1)が軽度知的障害。小学校入学時は普通級でした。でもこの1年は息子の状況を把握したかったのと、支援級の先生とも話し合って決めました。学力だけではないんですよ。集団生活も覚えていく場です。良い子もいれば悪い子もいる中で自分が保てるかも重要です。2年生から支援級に移籍し、中学からは中高一貫のちょっと特殊な私立です。
    そして娘もアスペルガーでした。彼女は今年、6年生になってから自分で支援級を選択しました。どうしても追いつかない授業だけこちらに通い、後はすべて普通級です。(息子も同様の支援の仕方です)
    今は色々な選択があります。越境通学もしやすい環境ですし学校と話し合いもたくさん持てます。
    あなた(とお子さん)が納得した選択するのに「体験談」は不要だと思う気持ちは変わりません。必要なのはどんな「選択・方法があるか」ではないでしょうか?

    ユーザーID:7357166217

  • 補足

     「病院は、初めてのところで、まだ慣れていなく、惜しいところも多々ありましたと言われ、対応でもっと伸ばせますと言われました。」

     うちも、全く同じことを言われましたよ〜。けど、定型発達の子はそういう状況でもちゃんとした数値結果を出すんですよ。フィードバックの場面で、アナタのお子さんは定型発達のお子さんに比べて遅れてるからついていけませんよ、なんてはっきりと言われませんよ。親に反発されてしまいますから。
     「対応でもっと伸ばせます」っていうのは、言い換えると普通級の対応だけではダメで何らかの支援が必要だねってことです。
     年中〜年長は確かにびっくりするくらい伸びますから、トピ主さんが希望を持ちたくなるのはわかるけどね。けど、他のお子さんはそれ以上に伸びているんですよね。

     普通級・支援級の現状を見学されて、どちらで子どもがやっていけるか実際に見るのがいいと思いますよ。まだ聞いただけでしょ?あと、私は入る先の学校とかなり連絡を取り合い、話し合いをしました。どっちに入るとしても、学校と連絡をとりあう必要性はあります。学校の現場現状に即して決断されるべきです。

    ユーザーID:3639075975

  • これだけは真実

    レスの中に、

    >やめてください
    >他の子に迷惑がかかる
    >3年くらいからついていけなくなる
    >お世話係がいる

    というのがありますが、
    どれもそうとは言い切れません。
    特に、やめてくださいなんて他人が言う権利はない。あなたの子供は親であるあなたに決める権利があります。どうか屈しないように。
    うちの子もそういう感じで普通級で通しました。何と言われようが。
    良かったと思っています。特に中学普通級は良かったです。
    今現在高校生で勉強に打ち込んでいます。
    テストも出来る問題から選んでかなりのスピードで解答していってます。

    トピ主さんが普通級に行かせたいなら行かせてみたらいいです。
    私も何事もやってみないとわからない、というスタンスで挑みました。どうしてもダメならその時に考えても遅くありません。

    ここで聞いてもいいですが惑わされないように。
    一回しか小学校も中学校も行けませんから。
    こういう子に公文は有効だと思います。

    ユーザーID:5218502379

  • 普通級に行かせて、無事健常になりました

    現在大学院生の息子がトピ主さんの息子さんと似た状態でした。4才でやっと2語文、小学校入学時にはまだ助詞入りの会話は無理で単語を並べるぐらいでした。

    ただ幼稚園が公立でしたので、同じ公立つながりで幼稚園が話を通してくれ就学時健診ではノーチェックで済みました。「上手くクリアーできた!」と喜んでいたのですが、後から担任に聞きひどく落ち込んだのを覚えています。

    通っていた公立の療育園では「支援級も視野に」と言われていましたが、大学病院の医師に「3年生になれば抽象概念が入るので、無理な子は無理になる。それまでは普通級でやってみたほうがいいでしょう。必要なら自分が一筆書きます。」と言っていただきました。

    今息子は大学院生です。学力、人間関係ともに人並みかそれ以上です。あそこで普通級を選択してよかったと思っています。

    非難して嫌がる人がいるのは知っています。随分嫌な目にもあいました。「この子為には鬼になる。」と決心していたので、泣きながらも頑張りました。
    頑張って!

    ユーザーID:3175637943

  • トピ主です 5

    親身なレスありがとうございます。
    どれも本当に参考になります。

    支援級は見学したので、支援級に入れれば、正直安心ではあります。
    みな明るく、先生方も子供達もどんな子でもあたたかく見守ってくれる雰囲気もあり、ここに入れたら伸び伸びと生活できるんだろうなと思いました。

    娘(小5)もいるので、普通級も参観等でずっとみていますが、圧倒的な明るさを感じました。

    ただ、将来の選択肢が減るのではないかという不安もあり、私以外の家族の強い意向もあり、現場・市との見解の違いもあり、支援級を選んでしまったら後戻りできない状況である中、なかなか支援級への決断もできません。

    また、家庭教師をつけることも可能で、金銭面・時間面のサポートならいくらでもできる状態です。

    レスをみるとやはり普通級を選んでも、途中で支援級へ変わられる方も結構いらっしゃるんですね。

    また、個別レスになりますが、こみなみさん、伝わり難い文章で、気持ちを代弁していただきありがとうございます。おっしゃる通りで、なかなか体験や本音を聞けない場で、このような機会は本当に貴重でどんなレスも有難く思っています。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 将来できない事を少しでも克服することを学ぶのが支援学級

    普通学級でそれは教えてくれません
    普通学級でソレを教えろ!というのも非常識な事です
    担任だけではフォローできず望んでいない同級生に○○君係なんてのを
    強要してしまう事態が発生するかもしれません
    疎まれながらも普通学級がいいですか?

    酷いことを書いてますね私は、
    でも子供は裏表のないストレートな表現で最も残酷なことを言うしやりますよ?

    ユーザーID:9333673839

  • 悩む必要ないんじゃない?

    まずは普通級で学校生活スタートさせてみる。無理なら支援級にうつる。
    支援級から普通級に行くのは難しいです。手厚いところから放置に近いクラスに移動、勉強も進みの速度が変わるんですから。

    まずは普通級でスタート。
    なにか問題あります?
    ここでトピ主さんのお子さんを知らない人の意見を聞いても参考になるのかな。

    テストの結果より、お子さんと負担から接してる意見を聞いた方がよいと思いませんか?

    ユーザーID:1009615035

  • 通常の授業参観では明るいところしか見せないからね

     あのう…そりゃ親の来てる通常の授業参観では明るいところしか見せませんよ。問題はそこでお子さんがなじめるかどうかだよね?世代によっては、やんちゃな子が多いから、トピ主さんのお子さん自身が困ることが増えるのでは?お姉ちゃんのクラスで問題児はいませんか?その問題児の姿は、将来のお子さんの姿とお考えください。
     家庭教師をつけて、家でがっつり勉強させたとしても、学校では例えて言うならフランス語を聞いて勉強しているようなもんです。そういう状況で学校に行くことが苦痛になりませんかね?

     それに仮に普通級に行ったとしても、それほど将来の選択肢に幅が広がるってことはまずないです。彼らはどこまで行っても変わり者路線です。定型発達の子とは違って、本当に適正のある就職口でないと挫折します。こういう子たちの多くは、不適切な関わりによって、自信や自尊心を喪失、不登校・いじめ・反社会的行動・引きこもり等の様々な問題を起こしやすいのです。その辺わかっていますか?

     それと、男親のいうことは全く当てになりません。母の直感が一番正しいですよ。

    ユーザーID:3639075975

  • 知的障害の子を持つ母です

    うちの子供はバリバリ支援級の子供だったので、普通級を考えた事はありません。
    なので、体験談では有りませんが、周囲のお子さん達の様子を拝見しての感想です。


    迷っているなら、普通級にいかれたらいいと思います。
    私の周りでは、普通級→支援級は割りと簡単ですが、一度支援級に入ってしまうと、
    余程の成績を出さないと支援級→普通級は難しいですし、
    受け入れる普通級の環境を整えるのも大変です。


    悩んでいる主さんに酷なことを言う様で、大変心苦しいのですが
    就学時に普通級と判定されても、普通級で6年間過ごせる保障は何も有りません。

    3年生くらいから、周囲との学力や心理面での成長の差が顕著になり
    4年生5年生で支援級に移動する子供は珍しくありません。
    いわゆる「10歳の壁」と言うヤツです。


    「将来の選択肢」への不安な気持ちは十分に分かりますが、
    その時その時のお子さんの状況をしっかり見極めて適切に判断すること。

    親にできる事はそれしかないのではないでしょうか?
    決して世間への「見栄」や「意地」に走らないこと。
    これだけは是非お願いしたいです。

    ユーザーID:7341252079

  • フォロー体制があるかどうか

    正直申しまして、幼稚園の先生は専門医ではありません。
    そのお子さんを見てというより「○○君と比べたら○○君の方が・・」を相対評価になりがちです。
    尚且つ、個人的感情も入りますので、幼稚園の先生の言う事は参考になさらない方がよろしいかと思います。

    8歳の子供のクラスに、不安定に感じるお子さんがいます。
    幼稚園の頃からその言動は顕著でしたが、8歳になった今も特徴が変わっていません。
    周囲の子ども達がどんどん大人びてきますので、浮き始めています。
    参観会や運動会で様子を見ていると、正直本人もいっぱいいっぱいのように感じます。
    親御さんから就学前健診で普通級判定が出たと聞いた時は、言い方は悪いのですが、あのくらいのレベルでも普通級なんだ・・と少々驚きました。

    専門医が支援級を勧めるのは何かしらチェックが入っている状態ですので、その苦手な部分をどれだけフォロー出来るのか、またその体制があるのかなどをお考えになった方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:5288246324

  • ひとこと

    言わせて下さいね。
    主さんのお子さんの状況はよくわかりませんが、最近は勉強が少しでも遅れると支援級へという流れのようです。

    支援級からは普通の高校にはなかなか進めないと聞いています。だから、一見定型にしか見えない子が高等養護学校に沢山入学しているようです。

    少し何らしかの障害があっても大学へ進学して公務員になっている方も結構いらっしゃいますよね。

    支援級に行くとこの先の人生を障害者として歩む事になりませんか?そこがひっかかります。
    私的には普通級で様子をみるのがいいとおもいます。また、将来的に普通の社会で生きづらいと本人が感じる事があれば修正もできるのではないでしょうか?
    生きづらさって意外と本人がわかるものですよ。
    焦って結論を出さないで下さいね。

    ユーザーID:6412656171

  • 支援学級担任の母から

    このトピを読んだ母から。
    「一度しかない人生、自分の納得のいくようにやればいい。でも、エゴにならないように見極めはしっかりと。」
    「履歴書に小学校が支援学級だったかどうかは書く項目がない。そこをどうとらえて親子でトライしていくか、それが大切。」

    親のエゴで普通学級に入れられて、最初から支援学級だったらもっと生きやすかっただろう子の話も私も聞いています。
    同じ学級の子に負担をかけず、本人も過ごしやすいなら普通学級でもいいのではないでしょうか。

    でも「生きやすさ」を身につけて行くことがハンデのある子を持つ親の義務だと思います。

    1年生だけ様子を見て、また考えることも全然アリなのでまずはやってみてください。

    ユーザーID:9977398032

  • 私の友人のケース

    私の友人が全く同じ状況でしたが、お子さんは普通級から私学の普通科高校に進みましたよ。
    私はその友人から悩みを聞いていたので、気持ちがわかります。
    その子だけでなく兄弟の将来にも影響が出てくることですからね。
    悩むのは当然です。
    そのお子さんは、静かに教室で座っていることは出来る子でしょうか?
    そうならば、普通級でもやっていけるのではないかな?
    学校の授業は理解できず苦痛かもしれませんが、ほかの子に迷惑さえかけなければいいのです。

    ちなみに、その友人のお子さんですが、高校卒業後、公務員に就職しました。
    ちゃんと、社会人としてやっていますよ。

    ユーザーID:9340209563

  • 普通級スタートでいいと思います

    私の子供も軽度発達障害で、幼稚園の先生・心療心理士・専門医・他機関で普通級で、と言われて普通級スタートでした。

    話は就学前になりますが、小学校に相談に行くと「発達障害」と言う診断が下りているだけで、支援級と言われ戸惑いました。
    どうやら期中でも普通級から支援級にいつでも行けるらしいのですが、その場合加配の先生の手配が出来ないので、手薄になる事を懸念されてるとの事でした。
    けれど本音は違いました。発達障害の親が学校に相談(連携)すること自体珍しいらしく、隠す親が多いため問題行動をする子供の面倒を見切れない、なので
    私達親子に支援級に登録だけしてもらって、加配の先生を確保したい、が本音だったのです。
    なので、医師の診断もあるので「普通級スタートで」を押し切りました。

    ユーザーID:3372612478

  • 普通級スタートでいいと思います。2

    続きです。

    入学して落ち着いた頃にもう一度支援級の話が学校側から出ましたが、何か問題が起きたのか聞きましたが、問題はないとの事。
    念のため他の相談機関にも行きましたが「普通級で問題なし」と言われました。


    期中であれば学校側にご迷惑をかけてしまうと思うのですが、普通級→支援級でも遅くないと思うのです。
    ただ、3年生くらいになり、手に負えなくなってから支援級だとお子様自身傷つくかもしれませんので、そのあたりの
    見極めが重要だとは思います。
    1年生の間に様子を見て、難しいようであれば2年生から支援級でも遅くないと私は言われました。


    学校側の意に反した私が言うのもなんですが、
    クラスにご迷惑がかかっていると判明したら、即行動に移されればいいと思います。
    (因みに各学年の担任の話では、うちの子供は4年間トラブルや問題行動を起こしたことはないそうです。)

    入学までまだ時間ありますよね?まだまだ伸びるかもしれません。
    地域によると思いますが、加配の登録は私の場合は2月までに連絡下さい、と言われました。

    ご参考になれば・・・

    ユーザーID:3372612478

  • 2度目です

    5年前のうちの息子と、全く同じ状況のようなので再びレスさせていただきます。
    うちは就学前、学校からは強く支援級を勧められましたが、親の勘で普通級でも問題なくやっていけると思ったので、とりあえず低学年の間だけでもとお願いし普通級に入学しました。でも入学してみたら他に問題を起こす子が沢山いて、息子は全然手がかからない方ですし、先生方からもずっと全く問題なし、逆にいい意味で目立たない等と言われています。
    普通級から支援級へ移るのは簡単ですが、逆はかなり大変の様ですし、まずは普通級に通わせて、本人が困るようなことがあったら移ればいいと思いますよ。トピ主さんの息子さんもたぶん問題なく過ごせると思います。

    私も入学前は不安でいっぱいでしたが、普通級に通わせてよかったと心から思っています。ただ、今はお友達からも普通にクラスメイトとして受け入れられ、毎日楽しく通っていますが、この先うまくいかないことがあれば支援級にうつること、中学は支援学校に通うことなどを常に意識はしています。
    息子さんのために最善の決断をして下さいね。応援しています。

    ユーザーID:0060285261

  • 支援を受けた方がいいと思います

     トピ主さんは、支援学校の児童が給食で出たプラムの種をのどに詰まらせて亡くなった、というニュースをご存じでしょうか。

     普通、給食でのどを詰まらせて亡くなったからといって、全国ニュースにはなりませんが、
    そういったことが無いよう特に注意されているはずである支援学校での事故ということで報道されたのです。


     普通学級には無い、お子さんの命に係わる事への支援が支援学級には期待できると思います。
     例えば、給食で、丸呑み防止のために細かくしてあったり、大きな種は取り除いてあったり。

     支援が必要であるのならば、支援学級に通うのは当たり前のことだと思います。

    ユーザーID:5656054969

  • 学校は勉強だけじゃない

    勉強の面は家庭でサポートできる状態で
    あるのならそれをすればいい。
    どこにいたって。

    結局はクラスの一員となれるか
    そこに尽きると思う。
    親が代行してできるもんじゃない。
    仲間として認められたらイジメはない。
    社会になじめるのなら、進路も選択肢が広がる。

    就職も同じこと。
    したら上がりじゃない、人生は。

    気をつけるのは自己肯定力と二次障害。

    ユーザーID:0571424369

  • 2回目のレスです。

    主様、普通級ではなく、一般級ですよ。

    正直、主様のお子様くらいの能力のお子様で一般級に在籍されているお子様もいらっしゃいます。
    進路を心配されているようですが、現代の日本であれば、金銭の工面ができればサポート校を含めれば高校進学までは可能です。
    ただ、そのときの進学先を誤ってしまうと、高校卒業後の進路に響いてくるので慎重に。
    今の主様のお子様の発達能力数値がこのまま進路選択の時期まで続くと考えると、個別級に在籍すると進路選択のときには不利になるかもしれません。
    理由は、個別級には一般級のような成績評価でないため、内申点がつかないため、普通高校の受験には大変不利です。
    さらに、主様のお子様の能力だと手帳が貰えないと思うので、特別支援学校高等部及び高等特別支援学校の受験ができない、または大変不利になります。
    ただ、以前のレスでも申しましたが、一般級に在籍は親子で頑張らなくてはいけないと思います。
    幸いにも主様のお宅は経済的にも余裕があるようなので、お子様の困り感が少しでも減るように主様がサポートしてあげてください。

    ユーザーID:7871461705

  • お世話係りにされた子の思い出は?

    少し気になるレスがありましたので、それについて
    お子さんがお世話係を全く必要としないのならば、普通級でも良いでしょう
    ですが、お世話係を必要とするような状態なら支援級が良いんじゃないですか?

    >やめてくださいなんて他人が言う権利はない。あなたの子供は親であるあなたに決める権利があります。どうか屈しないように。

    なら、我が子がお世話係にされて楽しい学校生活を送れなくなるのを防ぐ権利も他の子の親にありますよね。
    全員にお世話係を拒否され担任だけではできないから支援級へとなった時に差別だなんだと喚かず受け入れてください。
    お子さんが楽しむために他の子の行動を阻害してはいけません
    たまに障害のある子をお世話することは情緒を育てると支援される側の親が言うのを見ますが、詭弁です。

    >一回しか小学校も中学校も行けませんから。

    お世話係りになる子にとっても1回です
    お世話する子ができないことはお世話係の子もできません
    つまり他の子の成長を妨げるということは念頭にいれてください
    我が子のの成長の為に他人の子の成長を犠牲にするのが普通級へのゴリ押しです

    ユーザーID:6638250263

  • 見栄で通い続けることはできない

    低学年のうちだけでも普通級に通われてもいいと思います
    恐らく先生方の手を随分煩わせることにはなるかと思いますが、公立校ですよね?
    なら交渉次第でなんとかなるでしょう。お金の都合がつくご家庭ということで、先生方も低くは見られないでしょうから
    (母子家庭や低収入家庭では対応が違いますよ)

    そして学年が上がって、子供さん本人が辛かったり、支援級に行きたいと言った時に変われば良いのではないでしょうか
    ただ、支援級と普通級では全く教え方が違いますから、どうかすると支援級の子より苦手な分野がたくさん出てくるかもしれませんね
    学力については普通級レベルの進め方だと全く理解できないかもしれませんし、そうなると、きめ細かい指導法の支援級の子どもたちより理解はできてない可能性はあります
    そのフォローをご家庭ですれば良いのではないでしょうか

    それで失敗したのが甥っ子なんですけどね。
    家庭でのフォローができなかったのが原因です。
    「登校することに意義がある」をモットーにしていたので甘くみてましたね
    それじゃムリですので、お母さん他、家族が随分加勢はしないといけないと思います

    ユーザーID:2861685814

  • 知人にいました

    幼稚園の先生に支援学級を勧められたけど普通学級に進ませた、という知人がいました。15年位前のことなので今とはいろいろ違うかもしれませんが、男の子でしたが、中学校も普通に進学するようでした。ただ、公立の小学校ではなく私立の小学校に行っていました。個性を大切にする教育をしている学校みたいです。

    経済的にも問題ないようなので、私立の学校も視野に入れてみてはどうですか?

    ユーザーID:2352945922

  • トピ主です 6

    さらにレスありがとうございます。

    すみません、あのねさん、私の書き方がまずかったのですが、普通級にはない圧倒的な明るさを感じたのは、支援級です。

    普通級に本当に馴染めるのか、授業は大丈夫なのか、心配で心配でしょうがありません。

    具体的な能力ですが、ひらがな・カタカナは読め、簡単な絵本の音読はできます。(書きは、塾でまず筋肉記憶から始まり、最初からトメ、払い、書き順を教えるので、独自で勧めないでほしいと言われやらせていません。塾では今始まっています。)

    1桁の足し算は暗算(単純な暗記ではありません)でき、現在分割に入っているので、簡単な引き算も普段の生活で自分で言うようになりました。

    数字は既に塾で書き方までやってくれたため、きれいな字で書けます。

    言葉が遅かったため、どうしても語彙力は少なく、会話能力も低いです。

    学校生活において、様々なところで、予期しないトラブルが多々おこりそうな気もします。

    他の子達への影響も不安になってしまいます。
    ギリギリまで考えたいと思います。

    多くの方のレス本当に助かります。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ちなみに

     支援級から普通級に移ったケースも子どもの学校では何件かありました。

     おそらくは、IQが高いタイプだったり、ADHDのみのタイプだったりすると高学年になると落ち着くので、それが可能なんだと思います。学習の遅れは自宅で通信教育なり塾なりでフォローです。知的障害主体でなければ、低学年ならば支援級プラス自宅フォローで普通級と同程度の進度で学習を進めることは可能です。

     支援級スタートでも普通級スタートでも茨の道であることには変わりありません。単に、支援級で優秀な部類ですごいねと言われながら育つか、普通級でダメな子ねと言われながら育つかのどっちかです。

     また、どちらにしても親が学校とうまく交渉ができることも必要かな。どちらにしても問題は発生するのですし、前例がなければ作ってしまえばいいのです。それくらいの根性が親になければ、その中途半端な検査結果の数値の子を育てることはできません。

     親が学習面も計画立てて見るくらいに考えてないと、支援級→普通級は無理です。そして、普通級で過ごすにしても、それと同程度の努力と自尊心と自信を奪われないような配慮も必要ということです。

    ユーザーID:3639075975

  • こんな例があります

    公立だからごり押しすれば普通級に行ける。
    でも、それで入ってしまった学級の授業について行けず、教科書を使うときはボーッとしているだけ。もしくは声を上げたり音を立てたり(本人は暇)
    何か作業をするときには周りからのお世話が当たり前なお子さんは目にします。
    友達との関係は対等ではなく、お世話する側される側の関係です。

    蝶結びひとつとっても、普通級では懇切丁寧には教えてくれません。
    できて当たり前ですから。
    できないお子さんがいたら、お世話係りの子が気を利かせてやってくれるでしょう。
    それは、親切心というよりはその数分でこなさないと行事が成り立たないからです。

    家庭科で調理実習がある、エプロンをしなければいけない、蝶結びができない。
    担任がここで授業を中断して蝶結びのやり方を1人のために時間を割いてしまったら実習は大幅に遅れ、もしくはできません。
    だから、誰かがやってあげた方が早いのです。
    その結果、その子はいつまで経っても蝶結びができるようにはなりません。
    支援級の先生は親が子供に蝶結びを指導しきれなかった場合は「子供が自分で」蝶結びができるようにという指導をしてくれます。

    ユーザーID:9289367659

  • 普通級です

    はじめまして。さくらと申します。今小5の娘がいます。
    3歳の時に発達障害を指摘され就学前の検査で軽度知的障がいと言われました。
    当時IQは62でした。

    それでも療育の先生からは「この子は周りの子に助けられて成長できる明るさ
    があるから、ご両親が普通級がいいというのであればそちらでもいいと思いますよ。今後は様子を見て毎年考えられていけばいいのでは」と
    言われて私たちもそういうお言葉を頂いて少し気が楽になったという覚えがあります。
    ただこれは家の子に限った話なのでみかんさんのお子様に当てはまるかどうかは
    ご自身で決められたらいいと思います。

    実際他害がないので低学年は問題なく過ごせました。
    主人の転勤等で転校もあり、そこではいろいろ問題もあって、学習面ではそれは本人の努力もありなんとかギリギリ(あぶない教科や単元もあるけど)です。
    今はたまたま私学ですがいいところが見つかりそちらで楽しく過ごしています。

    みかんさんのお子さんにとっていい方向性が見つかるといいですね。

    ユーザーID:4883743515

  • 小中学校の特別支援員です(1)

    支援級を勧められながらも普通級に在籍されているお子さんの支援をする機会が多い者です。

    おしあわせに様が端的に書いて下さっていることに尽きます。
    支援級を勧められながら、親のフォローの下、普通級で学び進学し、社会に出た方は確かにいらっしゃるでしょう。ですが、その方々がトピ主さんのお子さんと全く同一の状態だったのかはわかりませんし、今後、親子で頑張れば必ずその道を歩める保証はないのです。
    まして、普通級に居続けることや上級学校への進学のみがゴールでないことはいうまでもありません。

    親御さんはどうしても学習面、そして目に見える大きなトラブルの有無に目が向きがちです。
    学習は家庭や外部機関である程度まで補うことが出来ます。授業中は担任や支援者が集団作業に加われるようフォローをします。
    でも、遅くとも小学校中学年になれば、休み時間や放課後、楽しく対等に(ここが大事)遊べる仲間かどうかは周囲の子供達自身が判断します。親から見て良い子なら大丈夫とは限りません。
    結果として「最近みんな仲間に入れてくれなくなった。幼稚園や低学年の時は優しかったのに。」というケースも出てきます。

    ユーザーID:8397890077

  • 普通級でよいかと思います。その3

    トシくんの母は、トシくんに合わせた選択をずっとされてました。
    小学の時は普通級でしたが、支援級の保護者の方とも交流を積極的にもたれてました。

    中学では通級でしたので、保護者の名簿上、普通級には名前がなかったのですが、役員決め等に積極的に参加してました。トシくんで迷惑をかけていないか等、先生達だけではなく、保護者にも情報収集や、クラスの保護者としての役割を果たそうとされたのでしょう。

    ハナちゃんの母は、我が子は知的に問題はないと思い込みなのか、希望なのかわかりませんが、普通級にこだわりすぎ、結果、ハナちゃんにとって、合わない選択をされてしまいました。

    周りや我が子の事を最善な方向へ持っていけるのなら、まずは、普通級でお世話になる事もいいかと思います。

    誰もが子供には成長してもらいたいと思います。
    普通級でやってみて、問題がある時、変わればいいのです。
    状況判断が正しくできれば、いいと思います。

    支離滅裂な文になってしまいましたが、応援しています。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:6564961396

  • 経験談をお話しします。

    トピ主さんの息子さんがどんな子なのか分からないので、
    普通級と支援級、どちらかをすすめることは出来ませんが
    私の経験談をお話しします。

    15年ぐらい前のことですが、
    私が中学生だった時同じクラスに、
    軽度の障害を持つ男子Aくんがいました。
    Aくんの近所に住んでいたBくんは、
    小学生の時からずっとAくんのお世話係を
    させられていたようです。
    親同士の同意のもとで、Bくんも親御さんの手前
    快く引き受けていたようですが、中学卒業前に
    「やっとAから解放される」
    「いつもAの行動を見張ったりお手伝いをしたりで、
     本当に自分がしたいことは全然出来なかった」と
    言っていました。

    また、私も一度嫌な思いをしたことがあります。
    Aくんに、今日一緒に帰ろうと誘われたんですが、
    「部活があるから遅くまで帰れないの、ごめんね」
    と謝ったら、Aくんの口の中に入っていた牛乳を
    頭から吹きかけられました。
    制服も髪も汚れ、泣きたい気持ちでしたが、
    「Aくんのしたことだから仕方ない」と先生に
    納得させられました。
    Aくんは謝ってくれなかったし、親御さんも
    そんなことがあったなんて多分知らないままだと思います。

    ユーザーID:9128858721

  • 小中学校の特別支援員です(2)

    「家では良い子」「以前に比べて伸びた」だけでは、お子さんが学級で感じる困難さを判断する基準にはなりません。
    通常級に入学させるなら、今後は定期的に、学習面だけでなく、周囲との対等な関わりや学年相応のふるまいが出来ているか、担任や養護教諭等から客観的な意見を聞き、休み時間の様子を見て下さい。小学校中学年が最初のヤマだと思います。
    支援級の他、普通級に籍を置きつつ、週1〜2回別の学級(他校の場合もあります)に通い、学習面のフォローやソーシャルスキルの指導を受ける「通級」というシステムがある地域もありますよ。

    残念ながら一部に理解のない教職員がいるのは事実です。しかし多くの先生方は、皆についていくためにと家でも人一倍の努力を課されて心身を擦り減らしていたり、全く周りについて行けずぼんやりしていたりする子の様子に心を痛める一方、余裕のない普通級では個々の特性に応じた指導・支援が十分に出来ないことを痛感され、自分のペースで学べる少人数の場の方が能力を伸ばせるのでは…と日々葛藤されています。どうか、先生方は決して安直な気持ちで支援級を勧めるのではないことだけは知って頂きたく思います。

    ユーザーID:8397890077

  • 経験談ですが

    小学校5年生で、発達障害の普通級+通級の子がいます。
    我が子は年長の頃、軽度自閉症で就学相談を受けたのですが、判定は普通級だったのです。なぜか。私は、支援学級を希望していましたが、その年は、支援学級の人数いっぱいで入れなかったのです。知能的には問題なかったので、やっていけるだろうということでした。
    普通級では3年くらいまでは苦労しました。頻繁に学校から連絡や呼び出しがあり、登下校でもトラブルが続きました。
    4年から、本人の成長もありますが、相性の良い理解ある先生と巡り会い、落ち着きました。クラスメイトも仲良くやっています。
    感じたのは、支援級自体の地域差があり、普通級の先生の力量(発達障害への理解)の差が激しいということ。例えば、私は再三やめてくれとお願いしたお世話係だって、低学年の頃の担任は「クラスの情操教育になる」と豪語してやめませんでした。
    「いるだけで迷惑」と言われる方がいますが、私はトラブルが多いのは学校教育の発達障害に対する体制の遅れと、教師の理解不足・力量不足が原因だと思っています。誰が担任になるのかは運です。
    トピ主さんのお子さんが、ベストな環境を整えられますように。

    ユーザーID:4427018508

  • 難聴児だった立場から。

    小学校3年生までふつう学級に通い、
    その後、通級で難聴児クラスと普通学級の
    掛け持ち(?!)をしていた立場からも。。

    難聴児の場合だと、普通学級の先生が
    自分ひとりに対応してしまうと他の子を観ることが
    できないので、ほぼ、「あなたはここにいなさい」
    的な対応をされました。
    そうしないとクラスで「えこひいき」やらなんやら
    言われたりするんです。
    通級の学級では生徒も少ないし、言語の先生が
    丁寧に見てくれるので、音読の練習、発音練習など
    たくさんさせてもらえて、今、社会人になって
    上手とは言えないけど「トトロさんって難聴なの?
    聞こえてる人と同じくらい早口だし、発語がはっきりしてるね」
    と驚かれるほどです。

    丁寧にみてもらうことは大切かも、と思うので、書きました。
    ぜひ、子どもさんが幸せになるように、してあげてくださいね。

    ユーザーID:9241065590

  • レスします

     普通級ですが、公立ですと、先生にあたりはずれがかなりの確率であります。そつなくこなせる子ならいいのですが…

     お子さんの場合だと、おおらかな先生で、「お、よく知ってるねえ」「頑張ってるね」と言ってくれる先生なら、わりと大丈夫だと思うんです。こういう先生なら基本どんな子どもを認めてくれるので。自然とクラスもおおらかで他者に優しい感じになります。

     ただ、きっちりしたいタイプの先生で、「ここはまだ習ってないからやっちゃダメ」「言うこと聞いてないでしょ?ちゃんと言われたことやって」というタイプの先生だと、とたんに学校生活が大変なものになります。多分、相性の悪い先生だと「学習はそこそこできるけど、マイペースで人の話を聞いていない。わかってないだろうと思ってわざとその子に質問するけど、簡単に答えを言うかわいくないやつ」と思われると思います。


     公立は異動もあります。学校の管理職と話し合って、うまいこと相性のいい先生のクラスに入り込めればいいんですけどね…他の人事の絡みもあるから確約はできないようで…賭け的要素もあります。

    ユーザーID:3639075975

  • あと、どんな子でもお友達とのやりとりで問題は発生すると思う

    >言葉が遅かったため、どうしても語彙力は少なく、会話能力も低いです。
    >学校生活において、様々なところで、予期しないトラブルが多々おこりそうな気もします。

     これは、多かれ少なかれ、どの子も問題が発生します。休み時間や登下校時は、主にお友達通しのやりとりが主体です。先生の目が行き届きにくい時間帯です。したがって、友達同士のやりとりをめぐって、本当に様々な問題が発生します。お友達との遊ぶお約束・もののやり取り・言った言わないで喧嘩などなど…本当にいろんなことが発生します。定型発達の子もかなり悩むところです。

     語彙が少なく、会話能力も低いとのこと…これはどうしても不利になります。うちも、お友達に爆弾発言をして泣かせる・いつもと違う寄り道をしようとしてパニックを起こして保護される・学校で初めてやることがわからずいじけるなどいろいろあります。お友達にはそのつどフォローはいれてますが…定型発達のお子さんはもっとやりとりが複雑で、うちの子はそれについていけていません。といっても1人で工作活動するのが大好きなので、1人でも平気そうなんですが…支援級でも予期せぬことばかりです(笑)

    ユーザーID:3639075975

  • いくら幼稚園でよくても・・・

    プロが見て支援級というのなら 支援級なのでは?
    親がいくら教えても 所詮素人。健常児に教えるのとはわけが違います。塾などどんどん押し込む予定みたいですが お子さんはつぶれませんか?
    普通クラスでも さらーっと過ぎてしまって 算数などおいて行かれる子がいるくらいなのに ますますお子さんは混乱したりしないのでしょうか。
    上のお子さんは健常みたいですが それと比べたらいけないと思います。
    他人から見た判断(幼稚園)ではなくて 親としてどうですか。
    「支援級といわれると思う」のだから 何か引っかかるところがあるのではありませんか。
    お金をかけても 時間をかけても そこはプロにはかなわない部分が絶対にあると思います。
    そして その話は「我が子以外考えてない」のが露骨ですね。
    学校は集団生活です。集団で何かをするとき ついていけないのはお子さんで つらい思いをするのもお子さんです。親はあくまでも親で 子供の世界には入っていけません。細かいフォローはどうされるおつもりですか?
    納得いかないなら 判定員とじっくり話をしてみたらいいと思います。

    ユーザーID:3619419585

  • 良い先生が担任になればいいけど・・。同級生の様子もよく見る。

    経験者ではないですが
    小学校に子供を通わせた親として感じたのは、担任の先生の力量の差です。
    万年3年生を受け持つ先生。異動もなくって。下の子で当たった〜。やれやれ。ほんと、1年通して「仕事できん」先生でしたね。
    普通級であっても発達障害らしきお子さん、います。いていいんですよ。そのお子さんの個性ですから。
    ですけど力量の無い先生だと、クラスを上手く運営できないんです。
    翌年、評判の良い先生が担任になりました。
    見違える程、そのお子さん変わりましたしクラスも纏まって良い雰囲気になりました。
    公立の普通級だと、先生の当たり外れは運になってきますからね。
    支援級で手厚い指導を受けられるのなら、そちらの方がいいんじゃないのかなと思ったりもします。けど普通級から支援級へ変更できるのなら普通級でからでもいいのかもしれないですね。入ってみて、その学年のカラーを見るのもいいと思います。
    1年で学級崩壊になってしまったクラスの出た学年は、ほんとに4年くらいまで落ち着かなかったです。地域で名物兄弟の末っ子さんいましたしね。
    同級生のカラーも学年毎に違います。纏まり方も変わってくる。

    ユーザーID:5768124559

  • お願いします

    グレーゾーンの自閉症の妹がいます。
    私は47才、妹は40才です。母の考えで支援級にいれず普通級にずっと通ってましたが、妹はいじめにあったり、勉強にもついていけずかなり苦労してました。
    母の見栄のために、妹は着物を縫う高校に進み、専門的に学びましたが、資格が取れず(漢字が読めない、計算式を応用出来ない)今は、それと関係ない福祉の仕事をしています。

    わかりますよ、心理の判定なんかいつもの状態より、残念な結果になることは、妹でも経験してますから。
    大事なことは、お子さんの将来よりも、親子で笑顔で暮らせるかどうかじゃないですか?

    普通級と支援級の違いは、スピードです。個性と共に学ぶことが、近い将来に訪れる自立へのステップではないでしょうか?

    妹は今は、私が資格を取らせ母と離し、生活的に自立しましたが相変わらず母が大好きです。
    なのに、母はいまだにその上を要求しています。妹はいまだに母にとって良い子をしないといけません。
    かなり辛いと思います。

    そのままでいいんだよと、伝えていますが、呪縛から解放されるのは母が亡くなるまでかかるでしょうね。

    ユーザーID:6344614106

  • ケースバイケース

    ケースバイケース。この一言につきます。実際にお子様を見ていないのでアドバイスを…と言っても意見が分かれるのは仕方ないかなと。

    普通級と支援級どちらでも通う権利はあります。先生方はというと…正直こればかりは当たり外れ激しく、初めて支援級持ちます。という先生方も支援級の担任教師になる可能性もあり、普通級と支援級に特別な差はありません。地域差はあると思いますが。

    障がい児に意識の高い先生方はやはり特別支援学校に流れるので仕方ないのでしょうが、支援級の『質』に関しては今問題になっている状態なんです。

    普通級に通ったからこそ伸びる子もいます、支援級だから伸びる子もいます。その見極めはやはりお母さんが一番適任だと思うんです。一番の理解者なのですから

    ユーザーID:0958220063

  • 見極めをすばやく。

    学習面よりは生活面を重視された方がよいと思います。
    やはりクラスになじめるか、コミュニケーションがとれるのか、
    他の子に迷惑行為をしないか、お世話係りを要するのか、それよ
    り何より自分の事を自分で出来、授業中(45分)きちんと座って
    いられるのか、人の話(特に先生の話)をきちんと聞けるのかが
    重要ではないでしょうか?

    正直な話、多少勉強についていけなくても周りは困りませんので、
    家でフォローする、塾に入れるなどで対応できる部分もあると思い
    ます。ただし、上記のことが出来ない場合は周りは困ります。幼稚
    園とは全然違いますから、その辺はやってみないとわからないとい
    うのが正直なところかもしれません。

    私は普通級でやってみるのも一つの手だと思います。ただ、見極め
    をすばやくです。担任との連絡を密に最初に書いた部分が無理だと
    思った時は支援級への決断を早めにすることが大事かと思います。

    ユーザーID:1671589594

  • 周りの子に迷惑がかからないのなら、、

    周りの子に迷惑がかからないのなら、普通学級がいいと思います。
    迷惑と言う意味は、きちんと授業が聞ける落ち着きがある子など、
    普通の状態といいますか、、。

    私の周りで明らかに、発達障害があるのに親が受け入れられず、
    先生のススメもはねのけて普通学級にいきつづけた子がいましたが。

    学校の授業にもついていけず、勉強が出来なかったため
    不登校になり、中卒になってしまい、そのまま仕事も出来ない状態でした。

    支援学級でしたら、その点考慮されて就職も配慮されたはずなのに。
    と、思いました。

    お子さんを観察して、一番よい方法が取れるといいですね。

    ユーザーID:9964574506

  • 大きな賭けになると思います。

    たぶん支援級ならそこそこ安定した学校生活を送れるのではないしょうか。
    お子さんが辛い思いをするリスクも少ないが、その分刺激も少ない。
    ローリスクローリターンですね。
    普通級は反対でハイリスクハイリターンです。
    担任やクラスメイトの顔ぶれ次第で「学校楽しい!お友達最高!」となるかもしれないし、逆に「先生怖い、お勉強もわからない、お友達はみんなイジワルするか無視する…」という最悪の学校生活になる可能性もあります。
    前者ならお友達に助けられ心身共に急激な成長をして親を驚かせるでしょうし、後者ならその後の社会復帰が難しくなり人生を棒に振る可能性も。
    今後普通級で成長して学力が追いつくかもしれませんし、このまま差が開き放課後の全ての時間を学習に費やさなくてはならなくなるかもしれない。
    定型のお子さんなら自力で乗り越えられるちょっとしたお友達とのトラブルで、不登校になるくらいの傷を受けるかもしない。
    正直、「やってみないと何もわからない」が答えじゃないかな〜と思います。
    私は普通級でスタート→辛そうなら支援級でいいのでは?と思います。主さんは気が休まらないかもですが…。

    ユーザーID:9627434268

  • あとは親の気持ち

     お子さんの姿や発達を、よく捉えられておられるのに、周囲からの支援級勧奨には「?」なんですよね?
     文を拝見していますと、例えばこの半年の伸びを喜んでおられますが、未だお子さんには苦手なコトやしんどい部分もあることでしょう。親として成長は嬉しいですが、他のトピにもあったように、その伸びの部分って、他の子は集団の流れで身に付けていけるけれど、お子さんの場合、プラスのフォローと本人の努力があったからだと思います。
     それを考えると、やはりこれからも学力の補償を期待したいなら手厚い支援が受けられる進路を選択されてはどうですか?
     また、普通級では、健常児でも特に友達関係では悩まされることが多いです。授業中は教師の目があるけど、休み時間、コミュニケーションの難しいお子さんはどのように他児と過ごせますか?不安や辛いことが起こった時、助けを求められますか?
     不安や失敗の積み重ねは、心が折れます。見通しと行動を知らせてもらえ、不安を受け止めてもらえ、頑張った結果を確認してもらえる支援が、大切かと思いますが…その支援が受けられず、普通級で頑張ってる親子もいるのです。

    ユーザーID:8532734421

  • お察しします。

     みかんさま、お辛いでしょう。
     
     私も10年前、支援級ではありませんが、
     市役所で教育委員会の方々に囲まれ選択を悩みました。
     大学病院の医師まで立ち会っていただき、
     幼稚園で息子に加配をつけてもらいました。

     結局、落ち着かず周囲にご迷惑をおかけし、
     お母様方には謝ってばかりでした。

     小学校に入る際、再度診断を受けたところ、
     現在は軽度で落ち着いているので、
     お望みなら普通級で様子をみましょう、と言われました。

     小3までは支援級に行かせれば良かったと後悔しました。
     しかし息子は知識欲が強く、医師になるという夢にこだわり、
     小4で進学塾に入ったことがきっかけで、多動なりに勉学に励み、
     中学受験を経て、現在最難関校と呼ばれる学校で、
     旧帝大の医学部を薦めてもらえるほど頑張っています。

     現在も落ち着かないです。
     ウロウロ歩いて暗記をしたり、机にはあまり座りません。
     毎日7時間も授業に耐えられてるなと不思議です。
     彼曰く、問題児だらけなので気が合って楽しいそうです。
     
     参考になりましたら幸いです。

    ユーザーID:6390196369

  • 個性

    障害児も個性を持っています。
    クラスでうまくやれるかやれないかは、個性が大きいです。
    多少勉強が出来なくとも好かれる性格であり、別に頼んでなくても、世話を焼きたがる子もいて、クラスになじんでいる場合もあります。
    クラスにいて、勉強も、助けてもらうのもつらいと思うのなら、
    その時は親も子も未練なく支援級に行けると思います。
    普通の子でも勉強は出来ても当然苦手なこともあり、
    そこで小学校は特に助け合うというのを学びます。
    障害児でも当番など協力する姿勢を持っていれば、
    子供は自然に助けようとします。
    だって仲間ですから。
    それをお世話とはいわないでしょう。
    小学校は小さな社会です。お世話係ではなく自然に助けてあげることは実社会で生きて行くためには大事なことです。
    自分の成長を妨げるようなお世話まで強制されるなんて、
    担任の力量不足でしょう。

    ユーザーID:5218502379

  • トピ主です 7

    今回、トピをたてさせていただき、多くの方のレスをいただけ、混乱していた自分の考えも大分整理できてきました。

    普通級を選んでも支援級を選んでもどちらにしても茨の道であることは確かで、しかもどうなるか予想はなかなかつきにくいものだと感じました。

    なので、今できる事をしようと思うようになりました。
    インテリアを気にして、カレンダーさえなかったリビングですが、あいうえお表を貼ったり、大きなホワイトボードに日付や曜日、スケジュールを書くようにしました。

    娘に、リビングで宿題をするようにしてもらい、娘がやっているとやりたがるので、お絵かきや簡単なお勉強をするようになりました。
    強制するつもりはなく、息子のペースに任せるようにしています。

    また、自分でできそうなことはやらせるようにしました。
    鍵の開閉や回覧板を届けたり、お菓子も今まで「1個だよ」といっていたのを、「100円までだよ」に変えたりしています。

    絵本の読み聞かせも今まで1冊だったのを5冊に増やしました。絵本大好きなのに、今までは、1冊までって言っちゃっていたんですよね。駄目親でした。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 8

    病院での検査の一種の「社会生活能力検査」では、社会生活指数94でした。
    身辺自立や、自己統制が年齢より高い領域と診断されました。
    自立を伸ばしたいと思います。

    その時、その時をきちんと見て、まわりのアンテナをはり、いろんな方の意見を聞きながら調整していったほうがいいですね。

    小学校に入ったら、さらに気を配って、注意しながら見て、見極めないといけないですね。

    小学校では、役員とは別に〇〇の会というたまに小学校に行って子供達と触れ合える機会をもてるものがあるのですが、それにも参加したいと思っています。

    やれることを精一杯、とはいっても無理しないようやっていきたいと思います。

    ありがとうございました。

    まだまだご意見や体験談等々、ありましたら、ぜひお願いします!

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 我が家の子たちの経験でなくて恐縮ですが

    上の子の同級生で、2年生から通級を始めた子がいます。その子とは幼稚園時代も同じクラスでしたが、当時は先生も気がつかず…先生の指示は理解し集団行動に問題はなかったから。

    小学校に入って、園時代よりクラス人数は減ったのですが…先生が気付いたようです。園時代と違い、一気に、先生と保護者の距離が開く、と感じました。そんな中、その子は学習進度について行けなくなりました。

    家では、普通に会話できるその子は、学校では本当に必要なこと以外話さず、発表も少ない。親御さんは全然気づかず、先生から指摘されて様子を見に来てようやく事態を把握されたようです。学校で、様子を見ていると、発表や意見交換などの時に、時間が止まってしまうのです。授業の妨害がなくても、止まります。中学年になるとギャングエイジとかなんとか…自己主張の激しい子供たちの渦中におかれます。

    うちの自治体では、支援級も得意とする分野があり、その子は少々遠いけれど、と、コミュニケーションに比重を置く支援級に通い始めました。学習面だけでの個別学習もあるのですが、普通級から支援級は遅れれば遅れるほどお子さんの自我との葛藤になるかと。

    ユーザーID:2516053647

  • 要は人次第

    実際は、支援学級と通常学級の違いというよりも、そこで出会う人次第なんだと思います。要は担任がどんな人かによってクラスのカラーも違ってくるんですよね。学校の雰囲気も校長次第な気がします。

    ユーザーID:1627872595

  • 本人の様子をよく観察して、担任と密接に連携する

    主様のレスのみ拝見しましたが、そういう状況なら、通常学級から始めてもいいのではないかな、と思いました。

    いつでも支援級に転級する覚悟を持ち(所属を変更できるのは年度替わりだとは思いますが、検討は常にしておくべきかと・・・)、本人がどのような学校生活を送っているのかをお子さんやお友だちの様子を通じて知り、担任の先生との連携を忘れず、時にはこっそり学校に行って見学し、問題が起これば真摯に対応していけばいいのではないかと思います。

    小学校年代の子どもにとって、集団活動での適切なふるまい方やお友だちとの良好な関わり(社会性)がうまく育つかどうかが重要なポイントのような気がします。

    ぶっちゃけ、お勉強が全然できなくても、本人が過度な劣等感を持たず、先生や周りのお友だちと仲良く関われていれば誰かが快く助けてくれるものです。ただし、学校生活の大半は授業ですから、この授業にまったくついていけないのでは本人の貴重な時間を無駄にすることになると思うので、そのあたりはよく観察するのがいいかも。

    「よい面」を失わずしっかり伸ばせることを第一に考え、主様とご本人が納得できる選択をされますように。

    ユーザーID:5459728909

  • うちも同じです。

    主様のお子さんと同じ自閉症スペクトラムの軽度です。
    こないだ、小学校へ見学に行ってきました。

    そこで校長先生から
    「お子さんにとって一番いい環境を考えていきましょう。
    決めるのは12月ですし、まだ半年あります。
    グンと幼稚園で成長されるでしょうしね。」
    と言われました。
    公立だと、幼稚園・小学校・中学校とは
    しっかりと連携をとっているようで、
    息子の事も園長先生から聞いておられるようでした。

    コミュニケーション能力が少し低いと言われていますが、
    お友達に手を出したりは一度もないので、
    園からは問題児扱いと言う雰囲気ではありません。
    入園時よりは随分と成長したように思います。

    社会に出た時、圧倒的に多いのは普通級の人たち。
    そこで馴染んで同じように働いていく事を考えれば、
    普通級でもまれた方がいいのかなぁ・・・と思う事もあります。
    どんな人でも挫折は一度や二度あると思うので。

    息子の良さを一番伸ばしてやれるところ。
    息子が今後生きていく上での力を一番つけてやれるところ。

    を12月まで模索したいと思っています。

    ユーザーID:5387482502

  • うちは普通級を勧められて入りましたが

    発達障害の息子(現在三年生)の場合は普通級で入学しましたが、
    授業中の他動がひどく、頻繁にパニックを起こして暴れるため、二年の中途で支援級に移りました。

    息子の場合はIQが160以上と高かったため、学校から何度も「普通級でやっていける、問題ない」と言われ、なかなか支援級に移してもらえなかったのですが
    授業中まったく関係ないことをしているため隣の席の子が授業に集中できない、
    移動教室に参加できない、クラスの女の子を叩く、他の子のランドセルに傷を付けるなどの問題行動が多すぎて
    何より本人が毎日泣き叫んで学校に行きたくないと言うようになってしまったため、
    何度も学校に申し入れをして支援級に変えてもらいました。
    今はトラブルも格段に減り、登校できるようになりましたが、まだ定型の子との集団生活は難しい段階です。

    普通級でも学校には配慮していただいて、通級制度も使用し、支援の職員の方がほぼつきっきりで見ていてくださったのですが、やはり無理でした。
    学力面より、集団生活への適応によって個人差が大きいと思います。

    ユーザーID:4377969043

  • 知的障害児年長の母です

    私もトピ主さん同様子供の就学に悩んでいます。

    我が家から一番近い学区の小学校には通常級しかありません。
    特別支援級がある学区の小学校は大人の足で徒歩15分くらいです。

    学区の小学校は自宅から目と鼻の先で徒歩1分くらいです。
    自立登校も早くから夢じゃないと思います。

    学区の小学校の授業を公開授業ではなく我が家だけ特別にいつもの状態で見学させて貰いました。
    そして校長先生ともお話ししました。

    校長先生は明らかに知的障害のある我が子を受け入れて下さるとおっしゃいました。
    必要なら介助の先生もつけると。
    ただ勉強の補助はできないとの事。
    担任の先生もそれなりに対応できそうな人を人選してみる。
    とても嬉しい対応でした。

    小児科の主治医から小学校選びはとても大事。
    校長先生、同級生の保護者いろいろ見て決めた方が良いと言われました。

    子供を通常級に通わせる(通わせたい)と決めたわけではありません。
    どちらが良いのか悩んでいる最中です。
    より良い就学できるようにがんばりましょうね。

    ユーザーID:9571215123

  • 2度目のミクロです

    小4・自閉+ADHDの息子(普通級)の母のミクロです。

    K式で81というのはまさにギリギリですね…
    主様がお悩みになるのは大変よくわかります。
    ただ結論はシンプルで、本人の能力が”まさに境界”というこの状況で、
    支援→普通は難しく、逆は楽という地域にお住まいならば、
    最初は普通級のチョイスが1番妥当なのではないでしょうか?

    1年生なんて、未診断の発達障害の子もたくさんいますよ〜。
    なにも遠慮することはないし、担任だってその状況はよくわかってますから、
    本人だってそこまで小難しいことは要求されません。
    夏休み明け2学期の様子を見て考えれば十分です。

    ただ、現在大変丁寧な療育的アプローチをされている上で、
    その状態なのであれば将来的には、支援への移動は常に考えておいた方がいいと思います。

    学校生活では生活面が大事といいますが、
    授業ができなくてつまらないからこそ、問題行動が出るんですよ。
    難し過ぎてちんぷんかんぷんの授業を45分というのは、大人だってなかなかじっと聞いてられないです。

    ユーザーID:6205259741

  • もう決めていたんですね

    検査結果の点数が低いですが
    書いてある内容は
    5歳の子として特別知的能力が劣っているとも思えないですよね。
    トピ主さん自身もお子さんの障害を
    本当は受け入れていいないのではと思いました。

    でも私は、多動や暴力等の問題行動がないのなら
    普通クラスでもいいのではと思いました。
    というか、トピ主さんの書いてある内容から見ると
    支援クラスの判定が降りるとは思えないですけど。
    支援クラスは児童1人にかかるお金が違うんですよね。
    支援クラスの判定が下りるのは、軽度発達障害の場合は
    よほどの事なんですよね。

    それから、トピ主さん
    あんまり勉強をがんばりすぎると
    息子さん息切れしますよ。
    検査の結果だけ見ると
    知的障害児クラスを検討する点数ですよね。
    それでもそれは
    一生懸命がんばらせてとれた結果なんです。

    ユーザーID:2533667739

  • 絵本は別に1冊でもいいから

     絵本を読んだやTVや映画を見た後、必ず本人に聞いてみてください。
     「○ちゃんはどうして泣いたと思う?」「○ちゃんはどこいて、どこに行ったの?」「○ちゃん何色の帽子被ってる?」などなど、聞いてみてください。「どうだった?」「楽しかった?」など、あまりにも抽象的な質問だったり、YES・NOで答えられる質問ではないように。

     絵本の中身を理解しているかどうか、自分の言葉でそれを言うことができるかがわかります。まれにとんでもない答えが返ってきますが、頭の中の言葉の引き出しを開けやすくする訓練にもなります。


     また、「○って何?」と聞かれたら、できるだけ速やかに教える。ネットとかで検索すればだいたい実物の写真なり動画なりがでてくるので、それを見せるってところですかね。これで、うちの子は日常生活上の科学知識や実物をなかなか見せる機会がないものを覚えました。

     社会生活指数うちもそれくらいでしたね〜。それくらいなら、日常生活上のことは学校内では困らないと思います。ただし、トイレは注意。和式なので大をしたくなった時に困ったようで、こっそり洋式を使わせてもらったようです(汗)

    ユーザーID:3639075975

  • 幼馴染ですが

    幼馴染がそうでした。
    支援級と言われたけれど、母親の強い希望で普通級に通ってました。

    もう一人幼馴染がいるのですが、低学年のうちはその子と二人でよく手助けをしました。(自分から進んでトイレに行く事が出来なかったので)

    高校生の時には友達もいましたし、成績も良し悪しでしたよ。

    けど、陰口は後を絶たなかったです。
    本人がよく、「幼馴染が居なかったら無理だったなぁ。絶対にやっていけなかったよ」と言ってます。

    どのくらいの程度なのかと、環境にもよります。

    お子様がどういう状況なのかはわかりませんが、専門家の方とよくよく話し合って下さい。

    ユーザーID:1435023334

  • 限界はないのか?

    2回目です。最後のトピ主さんの文みてすごいなと思いました。
    小5の娘さんもいらっしゃる手前、同じ小学校で支援級に通っても確かに大変かと思います。それで普通級に行ければまたまた大変な事もたくさんありそうですね。
    私は、クラスメイトに支援級に行けばいいと思った子がいたので辛口でコメントしました。
    子供は親の手間一つで大きく他人との関わり方が違ってくると信じています。トピ主のような方がお母様で本当に幸せだと思いました。
    頑張って前進して行って下さい。

    ユーザーID:9387744398

  • 横ですみません

     悩む母様

     うちの子(トピ主さんの同じレベルくらいです)はもともとの学区の学校の支援級に通っていますが、大人の足で20分、子どもの足だと30分かかります。
     3月春休みから10回ほど練習し、4月終わりには、1人で自立登下校もできるくらいになりました。
     お子さんのもともとの自立具合や障害の程度やタイプにもよりますが、自立登下校は、大分早期から可能な子は可能です。

     おそらく、よほどの危険箇所さえなければ、よほど複雑なルートを選ばなければ普通に通えるのではないでしょうか?まあ、最初のうちは疲れて帰ってきますが、1〜2ヵ月後には慣れます。


     ちなみに、発達障害の子ではないのですが、とある事情でいきしぶりがあり、徒歩1分の学校でも教室前まで送り迎えをしなければいけない子も身近でいました。

     そんなわけで、距離が3キロ越えならば考えたほうがいいとは思いますが、距離は関係ないと思います。

    ユーザーID:3639075975

  • 他の子に迷惑をかけないなら

    多動で暴力的ではないのなら 普通級でいいのではありませんか。
    とはいえ 私は 多動でおとなしい(あまりしゃべらない)子のお世話係にされました。
    対応に困り 担任に泣いて訴えたとき 「あんたはそういう子だったんだね もういいわ」と冷たく言い放ったこと 何十年たっても忘れませんし あの先生には会いたいとも思いません。

    お子さんが普通級に入ったとして 担任は選べないんです。クラスメイトも。お子さんの為だけに 面倒見のいい子がそろうとか いい先生が付くということは 公立ではないでしょう。
    その辺は覚悟されたほうがいいと思います。
    いくら お子さんに暴力行為等はないとしても クラスにそういう粗暴なお子さんがいるかもしれません。特に低学年のうちはそれが顕著に出る場合もあります。
    大人は障害のせいだとわかりますが 子供はわかりません。何度もその子に言ってるのに伝わらなくて 先生に「ちゃんと教えてあげなさい」なんて怒られた日には 先生も学校もその子も嫌いになります…(現在娘が経験中)
    誰でも1回しか経験しない時代なので 結果良ければかもしれませんがね。

    ユーザーID:3619419585

  • 親の工夫と努力

    グレー様子見の娘が今年入学しました。

    金銭面と時間面の問題がないとのこと、この半年は是非子供と沢山の経験をしてくださいね。まずは夏休みから!

    キャンプやスイミング短期教室などに参加すれば、はじめての先生の集団指示に従えるか、てきぱき動けるか等、現在の問題点がわかると思います。

    勉強は、先生ではなく親が教える覚悟がいると思います。
    親が家でフォローしてあげられる事の中で、一番簡単なのが勉強だと思います。今のうちに「朝ご飯やおやつを食べる前にドリルをやる」習慣をつけておくと楽ですよ。おやつを分けるのも、算数の問題にできます。

    登下校のトラブルは、命にかかわるので嫌がられます。
    全ての親の懸念事なので、あっという間に噂が広まります。親の耳に入るのは一番最後なので、過保護と言われても毎日付き添うぐらいの覚悟で。
    私が聞いた噂は「1年生の世話で、登校班のリーダーが責任を感じて学校に行きたくないと言っている」、「1年生に注意しようとして上級生が怪我をした」など。学区も学年も違う私の所にまで噂が届きました。

    ○○の会に参加されるだけでなく、普通の日の様子もたまに廊下から見守ってくださいね。

    ユーザーID:0449423297

  • 2回目です

    実際の息子さんにお会いしてないし、学校の環境もわからないし…

    でもうちの息子、WISCで81あって 言語が99とか…
    でもね、検査は結果が重要ではないんです。
    検査結果の内容と実生活での観察が重要なんです。
    検査はもちろん1対1で行います。
    それが集団となった時にどうでるか、です。
    うちのはダメです。本人が自覚しております。
    言語性は高いから色んな言葉を知ってるけど 適切なところで使えないし、
    とにかく アニメのナルトやポケモン、遊戯王カードの効果、ワザ、いっぱいしってて ホントずっとしゃべってます。
    (小学生の最初は多動がお喋りじゃなくて頭のなかの集中力とか脱走とかでしたが)
    一度きっちり検査内容を詳しく そして集団ではどうだと検査員が思ったのかを訊いてはどうでしょうか。

    子どもさんの数値だけみても 普通級ではかなりしんどい と思います。

    最初にうちの息子に遅れがある、と云ったのは知的障害はないからです。
    でも勉強は小学生中学年どまりです。
    そして自立に向けてなら支援級が一番です。

    ユーザーID:2749218918

  • トピ主です 9

    レスありがとうございます。

    これを書くか悩んだんですが、実は、このトピの前、娘に
    「〇〇(息子)が支援級へ行ったらどう思う?」
    と聞いたところ、ちょっと戸惑ったように、
    「できれば一緒のほうがいい」と言われました。
    (決して絶対嫌だという感じではなく、戸惑ったような感じです)

    息子も小学校に憧れていて、今からお姉ちゃんと小学校に行けるのをとても楽しみにしています。

    娘がすでに小5ということもあり、娘自身、学校行事や習い事等で忙しく、勉強も問題なく、もう手がかからなく、反対に協力もしてくれるような時期であって、ありがたいです。

    なので、娘の気持ちも考えるとやれることはやりたいなとも思います。

    また、お1人お1人返事をお書きしたいのはやまやまなんですが、今回多くの様々なご意見を聞きたいというのが目的のため、それぞれにお返事をしてしまうと偏ってしまう恐れがあり、大変失礼なんですが、できるだけ個別の返事は避けたいと思っています。
    ただ、どなたのレスも本当に有難く、何度も読ませていただいております。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 10

    夫は、支援級には大反対です。
    自分が同じような感じだったから、普通級で大丈夫だといいます。
    今でも友人が多く、みなに信頼され、仕事上でも信頼も厚いです。
    学校の勉強は下のほうでしたが、高校は得意分野の高校へ行き、その分野で就職しています。(これは個人差、まわりの状況等によるものがおおきいですよね)

    私自身は、揺れに揺れていて、本当に混乱状態だったんですが、このトピで、ある程度覚悟や方向性も決まりました。

    これまで、正直息子のことは、月齢より下の子だと思って接すればいいと思っていたのですが、ちゃんと向き合い能力を信じ、自分ができうる手助けをしようと思いました。
    勉強等に関しては絶対怒るつもりも強要するつもりもなく、自主性を重んじ、たくさん褒めるようにしています。

    幸い小学校は、同じ幼稚園の子がたくさん行くので、ママさん達とも情報共有できるし、先生と密に連絡をとること、娘の時は軽めの役員ばかりを選んでいたのですが、本部役員のほうになれればと思っています。

    見極めの大事さも身にしみました。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • それは違うのでは

    みかんさんの新しいレス拝見しました。
    お嬢さんやご主人の気持ちが書かれてましたが
    それはちょっと違うのではないかと思いました。

    周囲の意見よりも一番は息子さんの状態をみるのが一番ではないですか?

    我が家の下の子供も支援級を検討していますが
    上の子供に話したらきっと一緒がいいというと思います。
    疑問文で聞いたら子供は一緒の通常級がいいと言いますよ。
    ご主人もお子さんの状態をわかっていて言っているのでしょうか?
    テスト結果からしたら通常級は難しいと思うのですが
    失礼ながら自分の気持ちだけで動いていませんか?
    最新レスは子供の状態よりもご夫婦の見栄が
    見え隠れしているような気がするのですが・・・

    大切な判断なので周囲の気持ちに流されないでと思います。

    板ばさみにあってみかんさんも大変だと思いますが
    冷静な判断をしてほしいと思います。

    ユーザーID:6424886177

  • お父さんをフィードバックの席に同席させることを勧めます

     うちは大反対というほどではないけど、「え〜」って感じでしたね。ただ、うちの地域は、検査結果のフィードバックや判定結果を両親で聞くのが原則でした。そのため、そこではじめて、他者が見る自分の子ども、子どもの置かれた状況を知ったようです。まあ、判定員に「昔はこの子と同じような子が普通級でうまくやれているのになんでですかね?」と言ってましたが…(笑)私は心の中で「軽度発達障害は昔は認知されてなくてフォローされてなかったんだよ」と思いましたが…
     まあ、できるなら、そういう席にお父さんと一緒に同席されることを勧めます。普段密接に関わっているお母さんと違って、お父さんお子さんの状況全くわかってないと思うから。

     ちなみに、わが子は次男(定型発達)ですが、お兄ちゃんと同じ学級にいく〜と言っています(笑)上に兄弟がいる子で、下の子が支援級っていうパターンもいます。

     わが子は親学級にもたびたび出没しますが、扱い的にはごく普通で、友達や上の学年の子から「○くんは大事な勉強を支援級で頑張ってるんだよな」と言われる感じです。まあ、これは、この学校ならではの特性なのかもしれません。

    ユーザーID:3639075975

  • 息子さんは旦那さんじゃないけど

    旦那さんのことを持ち出されてますが、息子さんとは別の個体ですよ。

    旦那さんは息子さんと同じ年齢で同じテストを受けて、同じ結果が出てるんですか?

    違うよね。

    娘さんの下りもそう。

    娘の気持ちを考えてって言ってるけど、もし息子さんに問題が起こってしまったら

    どうするの?

    娘が一緒に学校へ行きたいって言ったからって、息子さんに説明するの?

    夫も娘も関係ないでしょ。

    あなたが向き合うのは息子さんでしょ。

    周りに責任転嫁したり、都合のいい所だけ拾ったりして、本当によくないよ、あなた。

    ここまで色んな意見をだしてもらって、最後は家族の気持ちで決めちゃうの?

    トピ立てた意味がないよ。

    もっと冷静に、ちゃんと論理立てて考えようね。

    あなたに出来なければ、誰かに頼もう。

    夫は息子と同じ感じなんだから、あてにしない。

    ということで、みなさんのレスに答えがあると思うよ。

    もう一度しっかり読んでね。

    ユーザーID:7945261016

  • 迷惑です。

    はっきり言いますが、経験上、そういうお子さんがいるクラスは、他のがいろんな面倒を見らされたり、授業がしょっちゅう中断したりで、他のクラスに比べて授業が遅れたり、テストの点数が低かったです。

    辛口ですが、事実上、少なからず、他の子供たちの迷惑になる可能性があるなら、普通クラスにはこないで欲しいです。親からすると、本当に困ります。迷惑です。

    ユーザーID:8474743218

  • 普通級でよかったです。

    トピ主のレスのみ拝見しました。
    私も6年前、同じように悩みました。
    うちの子の状態も、みかんさんの息子さんと同じくらいです。

    支援級、支援校、見学しましたが、親子3人の意見で普通級に決めました。
    理由は、「お勉強」とはかけ離れたことをしていたからです。
    普通級に入って、無理ならいつでも支援級に移るつもりでした。

    今、私の子に限って言えば、正解だったと思っています。
    問題のない学校生活と、想像しなかったほどの学力をつけたからです。
    初めから支援級に入れていたら、向上しなかったでしょう。

    支援級席の親なら、そちらを勧めるでしょう。仲間がほしいからです。
    「自立のためには・・」ともっともらしい理由をつけます。
    でも軽度の場合、役には立たないかもしれません。
    普通の子として生きていかなければならない場合、みんなと同じように学歴が必要になります。

    人間は楽な方に流されやすい。それは障害があっても同じだと思います。
    みんなと同じにしたい、追い抜きたい気持ちが、子供を成長させました。

    息子さんの幸せを願っております。

    ユーザーID:1753581036

  • 幼稚園の方がハード

    自閉症軽度の大学生の息子(普通級のみ)と、重度の支援学校高等部の娘(小中は支援級籍)がいます。二人とも幼稚園(加配なし)出身です。
    幼稚園では挨拶で深くお辞儀、大人には敬語使いでしたが、就学すると皆が不精になりました。
    例えば幼稚園の運動会は、朝7時半集合。子どもも準備の手伝い。徒競走、騎馬戦、鼓笛隊、旗とり(新入園児のエスコート)、障害物競争、組立て体操、リレー、係りの仕事。後片付けで午後6時まで、長丁場をこなしました(担任と打ち合わせし、それぞれ工夫してできる範囲ですが)
    小1の運動会は、通常登校。徒競走、簡単な競技、(幼稚な)演技の3種目のみで、平常下校です。係りは高学年、準備片付けはPTAです。単純な体育参観程度で、拍子抜けしてしまいました。
    こちらは重度の児童も、入学後の数週間は通常級のみで過ごし、徐々に子どもに合わせて支援級に通う時間を調整します。9年間支援級に在籍しながら、通常級のみで過ごす生徒もいます。
    息子の8歳時の検査数値が、トピ主様のお子さんのものに近いです。通常籍で、小学時代は他校通級し、個別の作文指導とグループでのソーシャルスキルトレーニングを受けました。

    ユーザーID:4729524366

  • 老婆心ながらお願いします

    通常級で学ばせるのであれば、どうかお子さんに「支援級=通常級に行けないダメな子、先生や親の言い付けを守らない子が行くところ」 という誤った先入観を与えないで下さい。

    通常級で学ばせたい熱意のあまり、「頑張らないと(いい子にしてないと)みんなと別の学校に行かされるよ」とハッパをかける親御さんが時々いらっしゃいますが、これではお子さんにとって支援級が「罰として行かされる所」になってしまいます。
    こうなると、もし後に「支援級で学ぶ(何らかの支援を受ける)方が明らかに適切」と判断される状況になっても、お子さんが激しく抵抗して受け入れられなかったり、いらない挫折感や劣等感を抱えてやる気をなくしたりして、結果的に適切な支援が受けられないことになりかねません。

    他の方も指摘されていますが、選択にあたって家族の意見を決め手にするのは危険。必要な支援が得られずに困ったり孤立したりするのは、家族でなく本人なのですから。
    特にお父様にお子さんと似た傾向がある時は要注意です。「大丈夫」の基準が家族ぐるみでやや異なっている時がありますので。面談や学校参観等、お父様にも来て頂けるといいですね。

    ユーザーID:8397890077

  • 子どもにとっての最善の環境は勝ち取るもの

     子どもの為の最善を選ぶ為には、母親は時として夫や兄弟、親戚とも戦わなければいけないこともあります。時として、身内が敵にまわることもあるのが、軽度発達障害児を育てるということでもあります。私は夫と戦いました。そして、結果的に夫は納得して、今の子どもにとっての最善の環境を勝ち取ったのです。

     身内は本当に好きなように言います。身内の助言にしたがってうまくいかなくても、責任は誰もとってくれません。もちろん夫もです。断言してもいいですが、アナタの夫、仮に支援級を選んでも、普通級を選んでも、どっちみちうまくいかないことがあると、アナタを責めますよ。

     子どもに一番関わっているのは母親であるトピ主さんです。夫や娘さんではない。だから、「トピ主さんがこどものために必要と思うこと」が一番正しいのです。身内のいいようにではなく、お子さんのためだけにお母さんが思うままに決断されていいのです。この決断に関しては、夫と娘さんの思いは考えない方がいいと思います。

     学校と相談し、トピ主さん自身が、子どもにとって最善と思う環境を選択されるべきです。身内の意見に流された結果よりは後悔はしません。

    ユーザーID:3639075975

  • やっぱり出た

    絶対に普通学級に入れるなという親が。
    自分の子のおとりを他人に転嫁して言い訳しようとするタイプがね。
    ややハンデのある子がいなければ、別の問題児に責任転嫁するだけのね。

    そういった親もたくさんいます。
    心を強く持ってください。

    ただ、つらくなったら泣いてください。
    ストレスを洗い流す作用があるので、泣くことはいいんですよ。

    結果はやってみないとわかりません。
    がんばってください。

    わが子のために一生懸命な主さんを尊敬します。
    夏バテに気を付けて。

    ユーザーID:5128768267

  • 学歴といいますが・・・

    まずはソーシャルスキルを学ぶことが優先されるべきだと思います。
    高学年になるにつれ、プライドが形成されるため(特に発達障害の子でIQが高い子は定型の子よりも高い場合が多い)、親や先生の言うことを素直に聞かなくなってきます。

    大人の発達障害の人たちが、苦しんでいるのは、成人してからでは、これらを身につけることがとても大変だからです。
    大人になれば、空気を読むなどと基本的なことは、誰も教えてくれないからです。

    東大卒で民間企業へ就職したけれど、上司や同僚とうまくやっていけずに退職ってよく聞く話ですよね?
    昔だったら、窓際族とかいって、閑職にまわされて…だったでしょうけど、企業に体力がない現在では、速攻リストラ対象です。

    大学が最終目的じゃないんです、社会に出て自立することが最終目的なんです。
    勉強が出来ても、協調性0なら、就職したとしても、長く勤めることはできません。

    ユーザーID:5115807650

  • トピ主です 11

    レスありがとうございます。

    今回トピをたて、多くの方の様々なご意見等を聞く機会をもてたから、私自身、どうしたらいいかの方向性が決まりました。

    家族やまわりの意見だけだったら、結論はいまだにでていなく、言い知れぬ不安とどうしたらいいかの混乱状態のままだったと思います。

    発達障害の子が普通級にくるなんて困る!というご意見も何人かいただき、もちろんそれもごもっともであると考えましたが、定型発達だからみなが問題なく過ごせるというわけでもなく、逆に発達障害だからみなが問題をおこすわけでもないと様々なレスを読み思いました。

    アンテナをはり、状況を知ることが重要で、必要に応じて、手助けなり、支援級への移動等、見極めて決断することの重要さも学びました。

    長くなってすみません。続きます。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 12

    続きです。

    そして、今まで私自身が、「この子は発達障害だからわからなくても、できなくてもしょうがない」と思い、対応してきたことが、間違えであったことも気づかされました。
    今までは、やらせていなかったものをなるべくやらせるようにしています。
    (鍵の開閉や、今日の日付を書かせたり、虫を持たせたり、家庭学習等々多岐にわたります)
    最近では、「ぼくやってみる」「できたよ!」という言葉が毎日たくさん聞けるようになりました。

    このトピのおかげで、多くのことを学び、成長させていただきました。
    まだまだレス歓迎していますので、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:1738942728

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 違いすぎる

    トピ主さんの書かれている息子さんの様子と
    発達検査の結果があまりにも違いすぎますね。
    もう一度検査を受けてみてはどうでしょうか?

    発達検査結果だけ見ると支援級の方が望ましいと思いますが
    書かれている内容からすると
    暴力多動など問題行動もないようだし
    普通級でも大丈夫じゃないかと思えます。

    後、いくつかの成功例は、IQが高いお子さんのようですので
    トピ主さんのケースとは違いますよ。

    わが子はグレーゾーンでした。
    トラブルの多さから、悩んだ末診断を受けないまま
    年中から療育に通い、
    そこで進学時に就学相談を受けるように(暗に支援級を薦められましたが、
    保育園では、受けなくてもは問題ないということだったので、そのまま普通クラスに入りました。
    1年生の時はトラブルも多く後悔もしましたが
    2先生になりなぜか劇的の落ち着きました。
    今は中学生ですが、普通に過ごしており
    テストは90前後は取れています。
    わが子は発達障害かもと悩んだあの頃は
    なんだったんだろうと思います。

    ユーザーID:2914230834

  • 支援級を選択するべきではありませんか

    他のお子さんの勉強の迷惑になる可能性が少しでもあるのならば、普通のクラスには入れるべきではないでしょう。

    他のお子さん達が、あなたのお子さんのせいで成績が悪くなる場合も考えられるのですよ。

    学校側もその対応には本当に大変な労力を使います。

    あなたはその責任をとれるのでしょうか?

    気持ちはわかりますが、あなたのエゴだけでなく、他の方たち(児童、親、学校)の事、将来の事も十分に考えて下さい。

    ユーザーID:0407305798

  • 大変なのは9歳から

    9歳(または10歳)の壁はご存じでしょうか?
    ここを機に落ち着く子、目覚ましく成長する子、また特徴が顕著に表れる子いろいろです。
    この頃、健常と言われる子供達も落ち着かなくなります。

    1.2年生に頃は「みんな仲良く」が基本ですのでそれほどの問題はないと思いますし、周囲の大人の対応次第で乗り切れると思います。
    ただ3年生以降になると「みんな仲良く」では通用はしません。
    合わない子とは遊ばないという状況も「仲間ハズレ」ではなく世渡りに必要な知恵となるのです。
    あからさまなイジメが始まるのもそのくらいの時期だと聞きます。

    障害児も普通級へ・・・という動きがありますが、それは必ずしも良い結果になるとは限りません。現在ニートやホームレスの人達の多くは診断されていない軽度の障害を抱えている事があるそうです。
    必要な支援を受けないで大人になるという事は一生の問題になります。

    考えた末に普通級を選択してもそれは間違いではありません。ですがその選択が息子さんにとって非常に困難である場合は、支援の充実した環境にしてあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:5288246324

  • wiscで知能検査を

    年長さんなのであれば入学に向けてwiscで知能検査をされた方が良くありませんか?
    この年齢で新版K式でその数値なら知的な部分がどうなのか心配だと思うのですがそのあたりはどうなのでしょう?
    wiscを受けて知的に問題なさそうであればお子さんの性質を聞く限り周りに迷惑をかけなそうなので普通級でも大丈夫かもしれませんが、勉強についていけないと自己否定が強くなったりメンタル面に影響が出てくるかもしれません。

    ユーザーID:7142250338

  • 懸念材料ではある

    >絶対来ないで
    こういう親御さんの気持ちもわかります。普通の話し合いができない親が多すぎなんです。
    被害妄想というか、聞く耳を持たないというか。定型児童でも悪いことをすれば注意がくるのと
    同じ内容でも、必要以上に攻撃的に受け止めるというか。当然周囲も遠巻きにするようになり、
    ますます親子で孤立しています。

    実は同じ学校の友人の子も発達障害ですが、友人の場合は勉強も協調性に関してもかなり親として
    頑張っていました。友人のお子さんは周囲に受け入れられていましたから、親の姿勢は周囲に
    かなり影響すると思います。必要以上に周囲に気を使い、学校の様子も頻繁に見に来ており、見学に
    来ることに違和感のないように役員等に立候補する徹底ぶりでした。友人は当時下の子に園児が
    いましたので、友人を見ているだけでも大変なのは伝わってきました。

    上に娘さんがいるならある程度事情を知っている方もいるでしょうし、普通級はトピ主さん次第の
    部分が大きいと思います。娘さんやご主人の意見よりも、どんなトラブルが起きようとも、
    あなた自身がぶれずにやっていく自信があるかどうかだと思います。

    ユーザーID:7011488062

  • 診断されていない子が困る

    私は年度初めに、必ず担任の先生を訪ねます。
    「この子には、診断名が付いています。ご配慮をお願いします。何かあったら連絡ください。」

    大抵驚かれます。「前担任から聞いていない。」と。学校に提出する資料には記入しているのですが・・・。どうも話題には上らない子のようです。

    先生の話によりますと、何かしらの発達障害を持つ子は、クラスの1/3だそうです。つまり、定型児だと思って育てられているお子さんにも、発達障害を持っている子がいるということですよ。そんな子がクラスを乱しているのかもしれませんね。

    軽度の場合、親次第で診断名が付いたり、放置されたりしてしまうのです。

    診断名がついていれば、先生はフォローしてくれます。手を差し伸べてもらえないお子さんの方が、迷惑をかけているのかもしれませんよ。

    学歴よりソーシャルスキルを・・との考えもありますが、社交技能は同級生から学ぶこともあるし、そもそも手帳がなければ障害者枠での就職はできませんので、学歴は大切なのです。

    発達障害にも幅があり、必ずしも迷惑な存在ではないということをわかってください。

    ユーザーID:1753581036

  • 何を言われようと普通級に入れたいんですよね

    もう、お好きにされたらいいと思います。
    何を言っても無駄だと思うので。

    うちの弟は所謂『良い子』で、先生から支援級児のお世話係認定されていました。
    ご両親がどうしても普通級じゃないと嫌だと押しに押した結果です。
    先生はただの先生であって支援級児向けのトレーニングはされていないから、結局生徒の『好意』に押し付けるんですよね。
    好意じゃなくて単に先生に頼まれて断れないだけなのですけれど。
    娘さんに支援級児の面倒を押しつけられても平気なら、好きにされて下さい。
    ちなみに弟は疲れ切ってしまって、翌年クラスを変えて頂きました。

    私自身の周囲にはそういう生徒はいないと思っていましたが、今思うとそうだったんだな…という子は確かにいました。
    勉強はできたのでそれなりの高校・大学へ進みましたが、大学での人間関係がうまくいかず退学、今は実家にいるそうです。
    学力は個人差が大きい上に、後からどうとでもできます。
    結局大切なのはコミュニケーションスキルなのだなとこの歳になって思う次第です。

    ユーザーID:2085210572

  • 支援とスキル

    普通級であれ支援級であれ、手のかからない子のフォローは希薄になりがちです。問題行動のある子や、逆に緘黙で静止している子は目立ちますが、やるべきことをそこそここなす子は、本人の困り感が分かりにくいです。
    検査数値で支援級といわれても、検査結果を解析し、指導に繋げることのできる教員が支援級にはほぼ存在しません(15年前です、念のため)。専門家直々の通級教室は、支援級籍の児童が対象外となってしまうため、普通級籍で頑張っている児童(息子も)もいました。
    例えば、普通級のグループで話し合いとなれば、発達障害の子はほぼリーダー任せになりがちです。息子は現在大学生ですが、サークルのリーダーを任されています。一人でイベントの交渉に走り回ったり、我儘かつ仕事のできない女子の力量までも考慮し、皆の協力体制を構築し、本人なりに一生懸命に運営しています。(自宅の部屋では、いつもグルグル歩き回りながら、何やら思案していますが…)。高校で色々と委員をさせられたことも、自信に繋がったとは思いますが、通級での適切な指導を受けたからこそと、確信しています。

    ユーザーID:4729524366

  • 人の迷惑は考えない?

    正直迷惑なんですよ
    お世話係を任命されたら迷惑です
    一人行動の遅い子のためにクラス全体が遅れたり
    修学旅行で同じ班になりませんようにと祈る子供だっています
    一人で何とかなるような子供だったら別にいいです
    でも周りに迷惑をかけるのは本当に迷惑なのです
    これきっと経験者にしかわからない感情です

    ハンデのある子を皆で助けようというのなら
    (なんかしたにそういう意見あるし)
    だったら堂々と支援に行って、
    助けて欲しいといってください

    支援級と言うのは、学校生活で支援が必要とされる子供が通うクラスですよ?
    親のエゴで普通級の子供たちに迷惑をかけても当然?
    うちの子はハンデがあるけど、普通級に行きたい
    と言うのなら、一人ぼっちになろうが、行動が遅く皆から置いていかれても文句を言わないでくださいね
    他の親からクレームが着たらさっさと支援級に行ってください
    世話係の子供がどれだけ迷惑している
    同じ班になった子が、ハンデのある子のために全体行動が遅くなりイライラする
    それが現実
    自分の子だけよければいいっていう問題じゃありません
    トピ主も毎日学校に来て、自分の子の世話をやけばいい
    他の子にやらせるな

    ユーザーID:7243199675

  • クラスで困る子というのは

     クラスで困る子というのは、トピ主さんのように悩んで悩んで普通級に入れた子でもなければ、支援級から交流で入っている子ではありません。少なくとも、親学級で私の子のお世話係をやっている子は1人もいませんよ。普通級の子と対等にごく普通のクラスの子の1人としての扱いです。交流学級での特別扱いは一切ありません。

     クラスでの困ったチャンは、往々にして、親が障害を認めない、もしくは障害に気づかれない子たちです。そして、そういう親は往々にして参観懇談会に現れない。自分の子どもが困っていると認識していないからです。その辺を勘違いされている人が非常に多いようですね。


     トピ主さんのお子さんも見通しの立たない環境や初めてやることに関してはとても苦手のご様子。そうなると何が起きるか。夏休みに1年生とは思えないくらいの予習含めたどっさりな宿題がでます。算数や国語だけでなく、私の子の場合はピアニカの予習まで(笑)どうやって教えよう…指の番号もうわすれちまったい。相談しながら、先生と学習内容決めてます。

     これでも息子は相当頑張ってこなしているので、普通級なら多分もう嫌になってました。

    ユーザーID:3639075975

  • コミュニケーションは?

    娘の同級生(男の子)に、発達障害軽度のお子さんがいます。
    その子の母親いわく、知的には問題なく限りなく普通に近いグレーらしいです。

    勉強は問題ないようですが、クラスで浮いています。
    コミュニケーションが苦手でこだわりが強いようです。
    相手の気持ちがわからないようで・・・
    クラスが替わってもお友達が出来ず、孤立しています。

    対人関係や強いこだわりなどは大丈夫でしょうか?

    ユーザーID:4858640766

  • 結局のところ、親と担任の力量によって左右される

    小学校の学級運営は学級担任が担いますから、日常的な授業の進め方や課題の内容、学級のルールや雰囲気などは担任によって大きく異なります。支援学級でも通常学級であっても、小学校年代の子どもの学校生活の質は担任の力量によって大きく変わると感じています。例えば「特定の子がお世話係になってしまう」という状況を問題視するセンスと力量のある担任なら、お世話する子とされる子両方の児童に配慮し、双方の保護者にも適切な助言や報告ができるでしょう。

    一方で、粗暴な環境で育ちモラルを知らない子や被虐待児などの場合には、学校で問題行動が頻発しても親の協力が得られないために有効な対処ができず、また、親が子どもの前で担任の批判や悪口を言う場合にはその子どもが担任の言うことを聞かなくなり、結果的に(障がい児が在籍していなくても)学級崩壊に繋がるという例もあります。

    つまり、学校生活がどのようなものになるかは、担任と親の力量や態度によるところが大きいと思います。
    主様の場合は、学校や主治医との連携を怠らず、お子さんと学級の様子をよく把握して、お子さんに無理のかかりすぎない選択をすれば良いのではないかな、と思います。

    ユーザーID:5459728909

  • 懸念も分かりますが・・・

    お世話係など必要なレベルならば、支援級が良いのかもしれませんが、
    普通に生活出来るレベルだから、普通級か支援級か悩まれてるのでは?思います。

    先の見通しの件では、ご家庭で「今日は○○があるから、こうなるね」等お話
    すればいいと思いますし、黒板横に時間割が張り出されているので、大丈夫。
    時間割外の勉強は(例えば健康診断とか移動教室とか)お便りがきますから、それを
    確認し、お子様に話せばいいと思います。


    これは完全に愚痴ですが、多動・暴力・暴言・あきらかな授業妨害があり、担任や
    同級生にひどい暴力をする子供がいます。(男女問わず)
    勉強も遅れ、授業中に個別指導教室(←そういう制度があります)へ行っているお
    子様もいます。
    それでも、健常児だから学校からは「支援級へ」とは言われないのですよね。

    発達障害=支援級、には違和感があります。

    トピ主様は学校と連携を図っているので、問題行動やお世話係が必要な場合は
    支援級を考慮されると思うので、ご心配には及ばないのでは?と思いますが・・・。

    ユーザーID:3372612478

  • どうしてもというきもちがあるなら

    高機能自閉症、現在3年生、年長児時に住んでいた自治体で支援級級判定でした。

    それまでの療育と通院(通い、自宅でのフォロー)で疲れ切っていた私は、
    「これでやっと他人に任せて、ゆっくりできる」と思いました。

    それを認めない主人は、情緒支援級のない(知的障害支援級しかない)自治体に引っ越しを強行。人間関係、サポート体制、療育先から凡てやり直し。

    知り合いのいない中で、ひたすら頭を下げ続けて、学校に通いつめ、
    何かあったらクラス全員の前に出て話をし、お母様方にも電話と手紙でお詫びの毎日。

    ある日担任から「お母さん、あなたはよく頑張ったから、○○くんは私たちに任せて、お勤めにでも出なさい。」
    と言われ、泣きました。子供同士は微妙ですが、お母さま方と先生方は、わが子に本当によくして頂いています。(一度だけ、「ooさんが役員でも何でもやるから、私たちが何もやっていないように見える」と言われたことが)

    母の誠意は周囲に伝わります。
    幸いお姉ちゃんつながりもあるようですし、わが子がかける迷惑以上のメリット、
    「みかんさんがいて良かったわ」と周囲の方に言って頂けるように頑張ってください。

    ユーザーID:0661401391

  • 普通級に入れました。

    現在小学校1年の子供がおります。
    支援級判定だったのですが、普通級に入れました。

    現在、加配なしで普通級で過ごせています。
    他害や離席、授業の妨害、成績に問題はありません。
     お友達とのコミュニケーションはまだ発展途上ではありますが、
    民間塾での療育・病院の療育も続けています。
    通級もお願いしており、家では先取り学習をさせて不安感を減らす努力をしています。

    担任の先生が理解のある方で、気軽に面談に応じて下さいます。
    私も、登下校は子供が一人で自信を持って行けるまで付き添い、
    班長のお兄さんお姉さんにも「いつもありがとう」と声かけをして
    コミュニケーションをとるようにしています。
    役員も積極的に引き受けています。

    現場の先生(支援級・通級)とお話することがありますが、指導の
    上手な先生方は割と「私たちはプロではないので、限界があります」と
    謙虚です。日々勉強されている様です。ただ、悲しい事ですが支援級担当
    なのにほとんど知識のない先生も結構います。

    支援級の担当の先生がどの程度の知識・経験があるのかを見るのと、
    家庭でのフォローがどの位可能かにより決められても良いと思います。

    ユーザーID:4842433903

  • すごくいろんなことができるお子さんですね

    それで支援級なんて信じられません。

    わが子は入学当時、自分の名前がやっと書けるかかけないかといったところでした。

    とにかく1分も机の前にじっとしていられず、宿題は毎日泣きながらやっていました。漢字1行書くのに20分以上かかり、本気で学習障害を疑いました。
    普通級で担任の先生に何度も相談しましたが、いつも『大丈夫だと思います。こういうお子さんは少数ですが見てきましたよ。』との返事。

    先生の言葉に励まされ、2年生になるころには、10分間ほどなら集中できるようになりました。

    運動もまったくできませんでしたし手先もひどく不器用でしたが、
    マンツーマンで取り組み、4年生になった今、水泳、マット運動、まりつきなど何とかできるようになりました。
    図工や折り紙も大好きです。

    勉強も20分くらいなら集中できますし、宿題も自分から進んでやるようになりました。でも計算など今でも指折り数えていることもしばしば・・・。

    私は専門家ではないのでよくわかりませんが、年長さんでそれくらい頑張れるなら普通級で問題ないのではと思うのですが・・・。

    ユーザーID:3520896725

  • なんだか大丈夫そうですよ!

    って素人の無責任な感想ですが。
    書いてあるお子さんの状態、トピ主さんの対処能力(文章上の推測)ならなんとかなりそうじゃないですか。
    高学年になって勉強にまったくついていかれなくなったら支援級を考えればよさそうですよ。

    私は自分で書くのもおかしいのですが、当時とっても優秀な生徒だったのでよく支援級の子のサポートをしていました。
    とても貴重な体験だったと思っています。
    あまりお気になさいませんように。

    また軽度障害の子の場合はわかりませんが、
    他害のない障害児がクラスにいると、クラスが均質でなくなるため、いじめなどが発生しにくいようにも感じます。
    いるだけで、他の定型発達の子の助けになってる障害児もいると思っています。

    ユーザーID:0933138620

  • 一年間普通級で

    私は、普通級で発達障害児のお世話をボランティアでしています。一年生は勉強が難しくないので 普通級でも大丈夫だと思います。障害がなくても問題のある子供はいるので、目立ちにくいです。但し、療育に通い、家庭学習を親がしっかりサポートして下さい。
    2〜3年生になるといっそう勉強は難しくなります。勉強についていけなくなると、教室から逃げ出したり問題行動を起こし始めます。
    一年生の3学期あたりに、一週間程度 保護者がこっそりクラスの様子を見て、わが子が無理そうだと判断したら、2年生になるときに支援級に移られたらいいと思います。子供は、その日の授業内容や気分でかなり変わるので、1時間や2時間程度の授業参観で決めないでください。
    勉強に問題がなく対人や段取りに問題がある子の場合は、ずっと普通級で大丈夫だと思いますよ。学校にサポートの大人をお願いすればいじめから守れると思います。

    私は、普通級に無理矢理通わせられて苦しむ子供をみています。
    無理矢理通わせると、悪化していきます。
    子供は、適切な指導を受ける権利があります。普通級が自分の子供に合っていないと感じたら、迷わず支援級に入れてください。

    ユーザーID:8765701332

  • 一年間普通級で の補足です。

    一年間普通級でやっていいと思っていますが、なぜ一年間か という理由を補足します。

    公立小学校の教師は、発達障害の対応を勉強していないことを知っておいて下さい。
    個人的に勉強する先生もいますが、発達障害児にとって最悪の指導をする先生もいます。(先生の声がパニックを誘発等)

    先生の力量で差がでます。運が悪いと、普通級に入ることで、半日を野放しの中で過ごすことになります。必然的に生活スキル(給食、着替え、衛生等)は悪化します。

    保護者は、学校での半日分の勉強を自宅学習させる必要があるので学校滞在時間が短い一年生だけが現実的に可能だと思います。

    生活スキルや感情コントロールの習得は、8歳までです。8歳を超えると、体も大きくなるため躾けが難しくなります。
    一年生の1年間を普通級でロスしても、8歳までには時間が残ります。2年間普通級でロスすると、その後に支援級での習得は難しいと思います。

    学習は後でも取り戻せます。生活スキルが先です。特に感情コントロールができないと自傷、他害で苦労します。体が大きくなった子供の自傷や他害は、母親の体力ではコントロールできません。

    ユーザーID:8765701332

  • わかります。

    気持ちが痛いほど わかります。

    我が家も今とても悩んでいます。

    小6の男の子 ADHDとLDあり。IQ80

    小学校入学時 普通級に在籍。 入学後すぐに担任から、発達系の検査をすすめられました。座っていられなくて教室内を歩き回ったり、癇癪、パニック
    書字障害の為に名前も書けないほどでした。

    支援の先生をつけて頂き なんとかひらがなは書けるようになりました。
    小3の時、校長先生が変わり強く支援級に行くことを勧められ(追い出され)
    支援級のある小学校に転校しました。

    丁寧な指導と子供のペースに合わせてくれるなど、転校して良かったと思いました。 なにより子供自身がいろんな意味で楽になったようです。


    ですが、支援級に通った場合、おのずと固定級中学になります。
    支援級中学に決めてしまうと、高校の受験資格はなくなります。

    親が見ても酷いと思うほど、知的障害があるなら諦めもつきますが
    将来のことを考えると、例えお金がかかる私立高校でも行かせてあげたいと
    おもうのです。

    うちも普通中学か固定級中学か・・今悩んでいます。

    ユーザーID:9752544344

  • 普通高校

    義務教育の間の過ごし方も、その後も、【将来自立できるように、または自立に近づけるようにするための最善の道】を考えてあげてください。

    普通高校から就職するということは、【普通高校生対象の求人=競争相手は健常者】ということです。

    今は専門学校でも大学でも、進学はできます。でも、卒業時に【就職】という現実に直面するのは変わらないのです。
    健常者と同じ土俵で同じレベルを求められる、それが可能かどうか。本人がそれに耐えられるかどうか。

    親の見栄とか、形だけみんなと同じであることにこだわって、本当に必要な支援や訓練を受ける機会を奪わないであげてください。

    ユーザーID:3071351130

  • なんともいえませんが

    幼稚園や保育園は「遊び」がメイン、一年生ならまだしもこれから学年が上がると大変だと思いますよ。友人の子供がとある障がい者ですが、一年生、入学当初から運動、学習でついていけず(先取り教育をしたものの)、机にもろくに座ってられず、周りからも白い目。

    けれど、普通級にこだわっている彼女は子供を学習塾とスイミングに入れてなんとか頑張っているみたいです。

    一年生ならまだしも高学年になると親子共々辛くなってくると思うんですけどね。

    他人はなんとでも言ってくると思います。素人もいるし、専門の人もいるとは思いますが、所詮他人です。最後は主さんが決めるんですよ。

    ユーザーID:7236576918

  • 難聴児で支援を受けたものです。

    トピ主さんこんばんは。
    昔支援級(通級)だったので、つい、でてきてしまいました。
    支援を受けた側からのことですが、いいでしょうか。

    私は左耳が聞こえず、右耳は当時50デシベル、
    ちょっと大きな声でないととか
    発語がちょっとヘンとか、小学校に入学後の
    健康診断で、はっきりわかったものです。
    通級のある学校が1校だけ見つかったのですが、
    とても遠いことがわかると、、
    「このまま、発語の下手なまま、大人にするわけにいかない。
    できるだけ、ちゃんと発語できて、自分の人生を
    自分で拓ける子にしたい」と
    小学校入学して半年で、その学校のある街へ引っ越ししてくれました。

    おかげで、発語の練習や、ソーシャルスキルや、
    色々なことを沢山学べたことは、難聴が進んでも、
    元気に働ける自信になりました。(社会人です)

    練習とかが沢山出来たこと、また、普段のクラスだと
    失敗すると笑われたりするけれど、通級では努力を認めて
    くれる仲間たちがいてくれたので、頑張ることができました。
    進路は、大事です。だけど、普通クラスで大変よりも、
    楽しくがんばれることも大事と想います。

    ユーザーID:9241065590

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧