• ホーム
  • 話題
  • 【主婦の皆様】家事の時間が減らない理由

【主婦の皆様】家事の時間が減らない理由

レス43
(トピ主0
お気に入り74

生活・身近な話題

pazu

はじめまして。

ネットの記事で「女性の家事時間は15年前からほぼ横ばい」というのを見ました。

女性は、1日2時間半家事をしているとのこと・・・。
(ちなみに、男性は1日18分(笑))

高性能な家電製品が普及しているので、年々家事の時間は減ってそうなイメージがあったのですが、意外や意外。

何で家事の時間が減らないんでしょうか?

料理、掃除、洗濯・・・などなどあるなかで・・・

●どの家事に、一番時間がかかりますか?
●逆にどの家事が、一番時短出来ていると思いますか?

2点教えて頂けるとありがたいです。

ちなみにトピ主は、料理に一番時間がかかります。
ジューサーなんぞ買ってしまい無駄にこりだしました・・・。

自分的に時短出来ていると思っているのは、洗濯です。
乾燥機付き洗濯機ばんざい。

よろしくお願い致します。

ユーザーID:9292135022

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 原因はいろいろ・

     家事時間が15年前と変わらない原因はいろいろ考えられますが,

    私が感じること
     
      家の中にいろいろモノが増え続ける。

      15年前に比べて調査に参加する人の高齢化が進んで,何をするのも
      
      時間がかかるようになった。

      特に独居男性の高齢化が進んだ。

      家事時間短縮に役立つ家電製品を使いこなせていない。

     私自身は大変怠け者主婦で,便利な家電製品大好きです。

     今は子供が独立して夫婦二人の生活になりましたが

     古い家を取り壊して小さな家に建て替えました。

     浴室乾燥もつけて天気に関係なく洗濯物がいつでもパリッと乾きます。

     キッチンも食洗機をつけて使ってます。手洗いでは考えられないくらい

     食器や調理器具がピッカピカの仕上がりで,水道代も減って大満足です。

     お掃除もらくらく,ぺーパーモップをかけて あとはトイレと洗面台の掃除をして

     通常のお掃除は10分で修了です。

    ユーザーID:1831185682

  • そうですね

    >●どの家事に、一番時間がかかりますか?

    掃除かなぁ?
    大掃除しないで済むように
    ちょこちょこあちこちするようにしているので
    それなりに時間がかかります。


    >●逆にどの家事が、一番時短出来ていると思いますか?

    洗濯。
    夫婦二人なので量もそんなにないし……。


    >何で家事の時間が減らないんでしょうか?

    機械ですませるのにも
    まだまだ限度があるってことでしょう。

    食器は洗ってくれても入れる手間はあるし
    作るのは人にはかわりないですしね。

    お掃除ロボットも
    フローリングだけではなく畳などもできるタイプがあるようだけど
    条件の合わないところは人力になりますから……。

    お風呂場が食洗機みたいに
    窓と扉を閉め、洗剤を入れてボタンを押すと
    隅々まで掃除してくれる……となるといいのになぁ(笑)

    ユーザーID:1334262205

  • 料理。

    正社員として働く兼業主婦です。

    ●どの家事に一番時間が掛かるか。

    料理です。
    惣菜,レトルト等を使わずに、主菜・副菜3〜4品・汁物を用意するので…
    休日に下準備をしておきますが、ある程度時間が掛かります。

    ●どの家事が一番時短できているか。

    まずは、掃除。
    平日は、掃除ロボ(ルンバ)に任せているので、風呂上がりにサッと風呂掃除をするくらいです。
    その分、休日には丁寧に拭き掃除をしたり、普段は行き届かない場所まで掃除します。

    最大の時短は、食器洗いですね。
    食洗機に任せているので、夕飯の後も弁当箱も楽チンです!

    ●その他

    洗濯は、夫の担当なので、私の労力は無しです(笑)

    我が家は、時間の掛かる掃除と寝具類等の洗濯は休日に手分けして行うので、
    平日に限定すると、掃除に割く時間がほとんどありません。
    ルンバと食洗機に助けられているので、相当の時短ができていると思います。

    ユーザーID:9638141792

  • まあ

    >●どの家事に、一番時間がかかりますか?
    おそらくその時間の数字だと家事に取られる時間の合計と言うより、体が占有される時間ぽいですよね。
    そういう意味では料理か掃除機がけかな。
    違いは献立次第という事で。

    >●逆にどの家事が、一番時短出来ていると思いますか?
    15年前からと言う意味ですよね?
    それならこれも料理ですね。
    一番時間がかかるけど、それでも短くなったと思う。
    特に調理器具の電子レンジ関係とかの付きっきりじゃなくて済むものが増えたので。
    グリル等は本当に楽、昔のガス台で見張ってて油断したら失敗するのとは楽さが違う。


    15年前とそこまで変わらないのは、15年前くらいじゃ今ある家電の種類はほぼ出てたからでしょうね。
    全自動になる前と比較しても、2層式の入れ替えなんて実作業は一分も掛からないだろうし。

    電子レンジとかは逆に色々できるようになった分操作時間は増えてそうですしね。

    人が関わらない部分の時間(洗濯が終わるまで放って置いて良いので空く時間)も計算に入るのであれば大分時短になってるとは思います。
    実働時間はそこまで変わらんかもね。

    ユーザーID:2545371557

  • 私も知りたい〜

    私は家事苦手大嫌いなので他の事に時間使いたく、
    少しでも効率良く時短したい派です。

    食器洗い→食洗機
    これはかなり楽になりました。

    洗濯も地味な改良ですが、ハンガーをやめ、放射線状に広がる一気に干せるもの(名前わかりませんがよくあるやつです)
    2つで全て掛けるようにし、室内で一気に掛けてからベランダへ。
    乾きにくいのと朝は苦手なので夜やってます。
    畳む手間は減りませんが、旦那のものは旦那にやってもらう形にしてから気持ち的に楽になりストレス減りました。

    マイホーム計画中なので乾燥機付洗濯機&お掃除ロボット狙ってます。

    お片づけや風呂・トイレ掃除なんかは中々楽にはなりませんね。
    うちには散らかし放題の子供がいるので、賽の河原で石積んでる気分です。
    今地道に躾て成長を待ってます。

    ユーザーID:1080812146

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • やる事が増えたからではないかと・・・

    家電が便利になった分、やる事や、作業の種類、細分化・・・
    増えてるんだと思います。
    私も凝り出すタチです。
    これば、こるほどキリが無いのも主婦業、ママ業ですよね・・・

    ちなみに私は洗濯機に乾燥機要らないから、その分安くしてよ!と思ってます。

    ユーザーID:9963587573

  • 一番時間かかるのは

    掃除かなぁ。
    マンションに住んでいたころはちょちょっとやって終わりだったのが
    4LDKの3階戸建てに引っ越し、散らかし屋さんも一人から二人へ増えて掃除時間大幅増。
    専業主婦ということもあり高性能な家電製品にはなかなか手が出ず・・

    時短できている!と思える家事は今のところないですね。
    要領が悪すぎるんだと思いますが。

    働き出して少し余裕が出て、高性能な家電製品に手が出せるようになったら
    少し変わるかな?と夢見てます。

    ユーザーID:7616320980

  • 家族の生活時間に左右されるように思います

    家族全員が同じ時間に起きて、同じ時間に食事を摂る。これだけでかなり時短になると思うんです。
    家電が便利になる一方で、昔より個々の生活時間がバラバラな事が多いのではないでしょうか?
    食事で考えると、夫は帰宅時間が22時、塾に行く真ん中の子は17時には軽く夕飯を食べ終わり家を出る、塾に行かない下の子は18時に食べる、部活をしている高校生の子は帰宅が遅く19時に食べる。母親はバタバタしながら適当に食べる。そうしているうちに真ん中の子が塾から戻りまた食べる。そして夫帰宅で22時過ぎに食事を出し、晩酌の準備、となると16時くらいから寝る前までキッチンに出入りですよね。洗い物が終わりキッチンが片付くのは23時です。夕飯だけでもダラダラ6時間以上です。家事は食事を準備するだけではないですからね。

    ユーザーID:9782307209

  • 15年前って意外と最近かも

    15年前って、結構最近かもしれないですね。

    そのころにはすでに全自動洗濯機が標準でしたし、電子レンジも当たり前にあったし、最近は自動掃除機なんてものもありますが、それを使えるほど広々した所に住んでいなくて結局15年前と同じような普通の掃除機だったり。洗濯物畳みやアイロンかけはまだ自動化されていませんし。家事の時間を大きく短縮できそうな所があまりないのかも。

    私自身、どの家事に時間がかかっているかというと、洗濯かな。夫婦と子供3人の家族5人分の量は、かなりのものですよ。7kgを2〜3回まわして、干して、乾いたら取り込んで畳んで、アイロンをかけて。片づけきれなくて溜まっていくことも(汗)

    ユーザーID:1533598390

  • 実動時間と拘束時間でも違います

    こんにちは
    私は欧州にある国に住んでいますが参加させていただきます。

    私もトピ主さんと同じく料理が一番手がかかります。
    楽なのは食器洗いです。日本と違い冷蔵庫と同じぐらい食器洗い機は必需品なので大体どこの家庭にもあります。

    家事は時間にするととても短いですね。
    でも拘束される時間はもっと長いと思います。

    例えば日本と違い普通に汚れている物の洗濯は2時間から2時間半位洗濯機が回っています。 早くて一時間もありますがこれはそれ程汚れていないものです。
    私が手で洗濯しているわけではないですが、終わったらすぐ干したいので時間をみながら買い物に行きますし、一回で洗濯は終わらないので家にいます。

    買い物って家事に数えない人もいますが、家を出てから帰ってくるまでに時間はかなり使いますよね。

    食器洗いも家族が多かったり、ワンプレートの食器を使わなければ、手で洗い拭いて食器棚にしまうのも結構時間がかかると思います。
    でも実際に家事をしていない人は洗う時間しか考えないですよね。

    掃除洗濯買い物料理でもう夕方になります。

    ユーザーID:7050147003

  • あくまで私の周囲の話

    男性の家事時間は「女性が家事と認めた時間のみ」で換算されます。

    ですので、近所の付き合いのための会合や、洗濯機の待機時間等はカウントされていません。

    しかし女性の家事時間は「女性が家事と考えた時間」が自動的にカウントされます。

    近所の主婦との立ち話や洗濯機が回っている間のお茶も、すべてとは言わないまでもある程度は「家事時間」としてカウントされます。

    ですから、もし実質的な家事時間が男女同じとしても、男性はたった18分で女性は2時間超えになるのではないでしょうか?


    実際、私の妻から聞いた話で、近所のパート主婦の発言として、洗濯機が回っている時間も、監視のために機を使っているし、料理の煮込み時間も神経を使っている。
    夫は同じことをやっても機を使わずいい加減だから家事していないのと同じなのよねって。

    勿論妻はそんなこと言いませんが。

    単に「機械が勝手に動いている時間も家事時間とカウントしている」だけじゃないですか?

    ユーザーID:9011918325

  • レスします

    時間が掛かる家事

    掃除です。
    アレルギー体質だからです。ルンバがあるのもそうです。時短というより少しでも埃から身を守るため。空気清浄機も。
    特に1月後半からGWまでの花粉がね。
    神経質とかの問題じゃない。目、鼻、喉などにくるから。

    少ない時間の家事

    洗濯です。
    3人家族ですが、容量の大きいもので洗っています。クリーニングも今は安いから出していますね。
    壊れるまでは主人が1人暮らしをしていた時のものを使用していました。
    当然ですが回数が多くなるんですよね。日曜日なんて朝9時までシーツ枕カバー洗いしてたり。
    シーツカバーが今は一度。

    チンタラしているんですかね。川に洗濯に。蒔きでご飯を作っていないのですが…。

    ユーザーID:8817439110

  • 時間がかかるのはお料理。時短は掃除かな。

    ええっ、2時間半なのですか?
    私、御夕飯だけで2時間近くかかってます。
    一汁三菜で作り置きはほぼしないので。
    朝10分、昼30〜1時間、夕食1時間半〜2時間。

    後片付けも、皿洗いと1日の終わりにシンクと排水溝を洗剤ブラシでこすって30分ほど。

    次に掃除。
    フローリングなので、掃除機のあと雑巾モップで拭きます。
    最近はルンバを買ったのでリビングだけは楽です。
    しかし、我が家は3階建て。階段や他の部屋は自分で行います。

    トイレ掃除も20分×2です。
    (毎日ではないですけどね。)

    お風呂掃除も、デイリー10分、ユニットバスのエプロン外すと40分くらい。

    比較的楽なのは、洗濯でしょうか。
    でも、乾燥機は衣類が痛むし、電気代もハンパないので天日干しです。
    取り込みから畳むまで30分くらいかかっています。

    シャツのアイロンがけは1枚20分。
    (形状記憶ではないダーツの入ったシャツを夫が好むので。)

    でも、ご家庭によって家事の作業量は大きく異なりますよね。
    何でそんなに時間かかるの、と言われることありますが、そういう人は家事をキチンとしていない人なので、気にしないことにしました。

    ユーザーID:6463895891

  • 私は

    料理ですよね。これは毎日ですし、しかも一日三回。うちは子供が居ないので、昼の二人分の弁当と晩ご飯だけで済んでますが。
    買い物も後片付けもあるし。

    洗濯や掃除は、週二回もすれば十分でしょ。
    洗濯なんて、洗濯機が勝手にしてくれますからね。

    いつか新居を持ったら、食器洗浄機買いたいです。

    ユーザーID:7854439949

  • 料理

    2時間半は、ほぼ料理に使っています。
    料理には、買い物+料理+食器洗い が含まれます。

    朝食に料理と片付け含めて20分、夕食は品数が増えるので1時間半。
    朝食を毎日コーンフレークとかにすれば早くなるかもしれないけど、「おにぎりと目玉焼き」LOVEだしなあ。炊きたてご飯のおにぎりと目玉焼きとお茶…これは譲れない〜。

    一番時短ができているのは、掃除と食器洗い。TOTOの卓上食洗機が使い勝手いいけど、撤退しちゃったのよね〜。そろそろ壊れそうだけど、次はナショナルのビルトインかなあ。うーん、TOTOもどってこーい。

    掃除は、ルンバを使っています。家を建てるときルンバのことを考えて段差も仕切りも最小限にしました。でも、箒やモップも簡単にかけられるので、ルンバがいなくても楽よ〜。

    洗濯も楽になってますよね。乾燥機付きは働く主婦の強い味方だけど、子供服は乾燥できなかったから、結局結構な量を干してたなあ。でも、便利よね。乾燥機機能万歳デス。

    家電の登場した時点で、大幅な時短は済んでいるのでしょうね。
    後は、漸減か、家事の質が上がるか…という状況なのでしょう。

    ユーザーID:6130478314

  • なんでだろうなあ〜

    15年前はわりと最近、と誰か書かれていましたが
    おっしゃるとおりです。15年前は1998年でしたから最近ですね。
    1970年代と比較すれば大幅に時短できているでしょう。

    一番時間がかかる家事は・・・
    やっぱり料理でしょうか。朝10分、夕方40分-1時間ですね。
    レトルトや総菜を使えばもっと時短できると思いますし
    品数を減らして簡単な物ばかりつくれば時短できますけどね。
    手間暇かけてやりたいことを考えると、時短は十分できているのかも。
    レンジやグリルを活用しているし、小分けにして冷凍しておくなどして
    時間がかかる割に一番時短もできていると思います。

    普段の掃除は20分もかかりませんが、季節物の片付け、ガスコンロ周りの
    普段の掃除よりプラスの掃除、などのほうが面倒くさいなー。

    洗濯は毎日やることで時短しています。週単位で考えたら
    ある程度ためといてやったほうが早いと思いますが
    一回の作業時間を考えると毎日やるほうが短くすむし
    日常のルーティンになっていたほうが一日の計画も
    立てやすいので、毎日やっています。
    干すの10分、畳むの10分でしょうか。

    ユーザーID:7622276859

  • みそかの月さんの

    >お風呂場が食洗機みたいに窓と扉を閉め、洗剤を入れてボタンを押すと隅々まで掃除してくれる……となるといいのになぁ(笑)

    に賛成です。お風呂掃除って結構大変です。

    やはり買い物〜調理〜後片付けが一番時間がかかりますね。

    あとは洗濯〜干す〜たたむ。

    毎日やらなければならないものが時間がかかると思います。

    ユーザーID:8553234441

  • 私は時間減りました

    興味深いトピですね。私は家事歴6年主婦です。

    >問1
    料理です。決して凝った料理を作っているからではなく下手だからです。レシピ検索には必ず簡単というワードを入れてます。軽快な包丁さばきは一生できる気がしません。

    >問2
    掃除です。昨年ルンバの導入により掃除機かけほっとんどしなくなりました。高価なので購入をずっと迷っていたのですが、もっと早く買えば良かったという後悔の一品です。微妙にケチらずに一番良いモデルにしたのも良かったです。下位モデルを購入した知り合いはあまり使えてないそうです。
    細かい所はたまにのハウスキーパーさんまかせです。

    乾燥機付き洗濯機、食洗機は私が物心付いた時から実家にあったので、実家で家事を手伝った事はありませんが確かに15年以上前から状況は変わってませんね。我が家は上記の通りルンバで時短しましたが。これ以上改善できる所は圧力鍋かなと思っています。今欲しい物です。

    私の経験だとアジア人特に年配の方は何故か食洗機と乾燥機を敬遠します。北米なのでほとんどの住まいの標準装備なのにあっても使いませんし、なくても購入に興味を示しません。レスにも何人かいらっしゃいますね。

    ユーザーID:0874060921

  • 自己申告制だから

    「家族の評価を気にする主婦たちは、家事の時間を減らしたいと思っていても、手抜きと受け取られるのが嫌で大きく減らせない」

    恐らくトピ主が見たのと同じであろうネット記事に答えは書いてあります。
    以前から言われていることですが、この家事時間は計測基準も何もない自己申告によるものなので、はっきり言って何の意味もない数字です。
    家族の評価を気にしたり手抜きと受け取られるのが嫌という理由で、間違いなくある程度の水増し、或いは効率を度外視した時間稼ぎが含まれていますから。

    また、計測基準がないことで、例えば食器洗浄器。仮に手洗いだと30分、洗浄器だと軽いすすぎと食器のセットで10分かかったとします。後はボタンを押すだけ。普通に考えれば食器洗いの所要時間は20分短縮されたことになりますが、ボタンを押してから洗い終わるまでに20分かかっていれば、機械が動いている間の休憩時間も含めて、結局30分と計測している女性が大勢います。

    「減らない」のではありません。自分の立場、存在価値を弱めない為に、減らさない、或いは減らせないだけです。

    ユーザーID:6417325822

  • これほど平均が信用できないアンケートもないよ(呆)

    家事時間って、なにをもって「家事」と定義するかでもう話違ってきてるでしょ。
    そのうえ家族の人数と構成によってもぜーんぜん違う。家電を導入するしないなんか、家族構成の前では瑣末なことです。

    単純に「十五年前と比べて」、って言われても、それは家族構成の同じ家族が、「家事とはこれこれをさします」と厳格に定めた規定にそって答えたものなのかな、ってことです。

    ユーザーID:7180429756

  • 家事はキリがない仕事。時間が出来たらその分出来る事がある

    結婚して17年の主婦です。
    結婚当時から、電子レンジや市販のお惣菜、簡単に掃除できるペーパーモップなど利用してました。
    今とあの頃を比べると、違っているのは食洗機とお掃除ロボットです。
    でもお掃除ロボットは掃除の前に片付けしないと出来ないし、水周りは変わらず手でしますし。
    食洗機も万能ではないので、手洗いの物も沢山。
    乾燥機付きの洗濯機は高いし、乾燥はデリケート衣類には向かないので買う予定はありません。
    あの頃は夫婦二人だったのが、今は4人になったので、何をするのも量が多くなりかかる時間は変わらないように思います。

    主婦をしていて思うのは、家事ってキリがない仕事です。
    たとえば家中あらゆる所を掃除しようと思ったら、何時間もかかりますけど、毎日そこまで掃除しませんよね。
    要はどこかで「ここまで」とキリを付けています。
    何か時短できる家電のおかげで時間が出来たら、結局他の所の掃除をしたり、ひと手間かけた惣菜を作ってみたりしてしまうのはないでしょうか。

    ユーザーID:7144202292

  • ここ15年はあまり進化していない

    昭和20〜30年代に比べれば、白物家電は飛躍的に進化しましたが、ここ15年ではあまり進化していないのでは?

    1998年、すでに全自動洗濯機も電子レンジもありましたし、進化したのは、お掃除ロボット・乾燥機・食洗機くらいでしょうか。
    でも、どれも普及率100%ではありません。その上、
    ・お掃除ロボットでは掃除できない部分がある。
    ・乾燥機があっても、使えない衣類があったり、使いたくない家庭がある。
    ・食洗機で洗えない漆器やタッパー・食洗機に入らない鍋やまな板がある。

    体は楽だけれど、時間にしたらあまり変わっていないのでしょうね。

    しかし平均家事時間は1日2時間半ですか・・・。
    料理:朝30分・夜1時間、後片付け計30分で計2時間。
    洗濯:下洗い・洗濯機セットで10分、干すのに15分、畳んで収納に15分で計40分。
    掃除:風呂・トイレ10分・掃除機10分・その他10分で計30分。
    買物:1時間。
    後は布団を畳んで収納・アイロンがけ・ゴミの仕分けやゴミ出し等。
    4〜5時間は働いているつもりでしたが・・・。

    ユーザーID:3412032739

  • 15年前から増えた家事用家電

    我が家は15年前に全自動洗濯機を導入、
    10年前に食洗機を導入しました。
    15年前から普及した家事用家電は食洗機、掃除ロボ
    全自動洗濯乾燥機くらい?
    掃除ロボ、全自動洗濯乾燥機はフルタイムの共働きの人が
    使っているイメージがあります。
    専業主婦、短時間パート主婦はそれほど手を出さないから
    家事労働時間は減らないのではと思います。

    また、フルタイム共働きの人は家事の時短は進んでいると思いますが
    専業主婦は丁寧にする人は丁寧にするので
    データが両極端になり、平均すると15年前から変わらない
    と言う結果になるのではないでしょうか。

    一番時間がかかるのは炊事です。
    作るのに最低30分片付けも最低30分かかってしまいます。
    食洗機も使っているけど時短効果は感じないです。

    ユーザーID:1497280055

  • 15年前から家電が同じ

    15年前はもう既に主婦してました。

    その時から使ってる電化製品はほぼ変わりません。
    レンジと洗濯機は当時のもの。
    掃除機などは買い換えましたがルンバも持ってません。
    食洗機も持ってません。

    ルンバと食洗機があれば、30〜40分は短縮できるでしょうね。
    隅々まで掃除機掛けるのも、皿を1枚1枚汚れを確認しながら洗って拭いてしまうのも結構手間です。
    洗濯乾燥機があれば更に30分?
    洗濯物を一枚ずつハンガーにかける作業が大嫌いです(笑)
    取り込む時の手際も考えながら干すのもめんどくさいです。
    乾燥まで一気にやってくれればそれらの作業から開放されますね。

    それでもやはり、棚などの拭き掃除・風呂掃除・トイレ掃除などはやらないわけにはいかないし。
    トイレだって進化してるけど、掃除いらず、とまではいかないですし。

    料理は苦手でもともと時間がかかるのですが、15年前よりもカット野菜や半調理品、無洗米などの種類が増えて、それらを使って時間短縮にはなってます。


    ヨコですがtorizohさんのカウント方法だと多分1日5〜6時間超えになると思います・・・。

    ユーザーID:1123008351

  • 統計のいたずら

    このようなアンケートは、結果数字だけが独り歩きしますが、質問設定、回答方法、統計数字のまとめ方を詳しく知らないと本当のことは判りません。

    家事時間が減らない事、男性が短いことは他の項目の時間と項目分類を見れば説明がつきます。

    ・設問設定上、勤務時間、家事時間以外の使い方に男女差は少ない。
    ・男性は女性よりかなり勤務時間が長い。女性は、その少ない部分家事が増えている。
    ・つまり、設問設定で時間は主に勤務と家事に分かれるように分類されている。
    ・調査の方式上、主に家事を担当している人が書くように想定されている

    従って、この数字を実際の家事時間に当てはめて考えることに困難があります。

    なお、この統計における家事とは

    食事の管理
    菓子作り
    園芸
    住まいの手入れ・整理
    衣類等の手入れ
    衣類等の作製
    建築・修繕
    乗り物の手入れ
    世帯管理
    子供(乳幼児以外)の介護・看護
    家族(子供以外)の介護・看護
    子供(乳幼児以外)の身の回りの世話
    家族(子供以外)の身の回りの世話
    その他の家事

    ユーザーID:1581777236

  • 家族の時間の使い方で

    我が家もマルッとさん(2013年7月11日 17:07)と同じす。
    夫が単身赴任なのが救いです。
    高校生の2人の子どもに振り回されています。部活の朝練があるために朝6時半ぐらいにはお弁当を作り、
    朝食用のおにぎりも作り持たせます。
    掃除、食事作りなどはさほど時間を割くことはありません。
    夕食ですが、子どもの部活が終わり、その後自主練をしてくるので帰宅21時。しかし、疲れていたりすれば、すぐに入浴してくれず。入浴が終わり次第、各々が食事をするので、昨日も気付けば23時でした。
    私も子どもが帰宅前に、食事、入浴、洗濯を終わらせておきます。
    子どもが幼稚園に通っている頃が、細々とした子どもに関する家事が多かったけれど、みんなで一緒だったので、自分の時間があった気がします。

    たいへんだけど、子どもが巣立ち、私一人になったら寂しいのでしょうね。でも、今は夏休みの宿泊での遠征に行ってくれるのがちょっぴり楽しみです。

    ユーザーID:4380903720

  • いまは掃除&洗濯が最大負荷

    私の場合は、掃除&洗濯に最大の負荷があります。
    主人と高校生男子二人。

    犬がいるので抜け毛も多く、自分も息子もアトピー(犬アレルギーではないが、ダニやホコリは全ての根源になるので)毎日の掃除は欠かせません。掃除は徹底的です。
    カーテンやカバー類もしょっちゅう洗濯します。
    息子達は運動部のため、洗濯物が膨大です。洗濯機は一日に最低3回は回します。

    その点、料理は簡単です。ガッツリ丼ぶり物さえ作ればオッケーな年頃です。

    これが子どもも巣立ち、主人と二人になったら、お料理も和食系で多種少量で作るでしょうし、洗濯も二日に一回でも済みそうです。

    現代って、家族の生活時間もやってることも多様で忙しく、それにあわせた家事をしようとすると、忙しいと思います。

    サザエさん一家みたいに、朝食も夕飯も家族そろって、お風呂もどんどん順番に、夜はゆっくり家族で団らん、ていう時間割りでできる時代は主婦としては楽だと思うけどどうですか?

    ユーザーID:3611350572

  • 二時間半だけなのオ??

    子どもがいるかいないかで、まず違いますよ。
    料理に専念なんてできないし。掃除に専念なんてできないし。洗濯に専念なんてできないし。お皿洗いながら、子どもの着替えして、洗濯機まわして、食べこぼし拭きながら、電話も鳴るし、つまりはパラレルでやってるわけで。

    なんで掃除にそんなに時間かかるの?って言う人って、テキパキやってる人もいれば、掃除完成度合いが低い人もいるじゃないですか?。「え?それで掃除終わり?」って人っていますよね。

    平均二時間半って、子持ちもなにもかもひっくるめてなんですかね?意味ないわー。

    ユーザーID:2525950068

  • 15年前ですか

    それはほとんど変わらないのではないですか?
    15年間で飛躍的に楽になるような家電って出てきてないと思うのですが。
    全自動洗濯機もオーブンレンジもありましたし。

    でも例えば昭和初期の頃と比べてもあまり家事の時間は変わらないかもしれません。
    家電で楽になった分、住居の作りや食生活もずいぶん変わりました。
    いつの世にも働き者の主婦はいるということですね。

    ユーザーID:9513137094

  • torizoh さんへ

    家事の合間のお茶やご近所の方とのおしゃべりの時間まで、家事労働時間に入れている方もいるんですね。
    こんなの家事ではないですよね。

    マルッとさんのレスを見て夕飯に何時間もかかるってとても良く分かります。
    本当にそうですよね。

    でもそれぞれ家庭がありますから家事労働って言っても同じじゃないですね。

    ユーザーID:7050147003

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧