出産後の心境。母が恋しい。

レス35
(トピ主4
お気に入り74

恋愛・結婚・離婚

なめ

産後、母が恋しくなります。
独身の頃はひとり暮らしが気楽でろくに実家にも帰らず、母が心配してくれても冷たくしてしまったり、我儘な娘でした。

彼氏と居る時間を優先していました。

それが、妊娠し切迫早産で長期入院したときも、不安や心配の中、一番支えになってくれたのは夫ではなく母でした。

産後も夫の希望で里帰りせず、昼間だけわざわざアパートに母が毎日通って来てくれました。
母は運転が出来ないので、タクシーを使って。

自分が子供を産んで母の愛情やありがたみが増しました。

夫は飲み会やコンパが趣味で、入院中も平気で飲み会に行ってました。
嫌だとは伝えても今も変わりません。

無事に生まれて良かったと言われましたが、その言葉が軽く感じて夫に対する信用や愛情が薄れてしまった気がします。

母がすごく協力してくれて、一緒に子供の話をしているときが楽しくて、母が帰るときは寂しくてたまりません。
そして、こんな夫の行動が申し訳なくて仕方ないです…

母は持病があるので体調が良くない日もあるのですが、私のため、孫のためと頑張ってくれます。

夫は育児には協力的ですが、疲れてるときは子供がどんなに泣いてて私が手が家事などしていても、さっさと寝室に行き寝ます。

母に愚痴ったりしても、あんたが選んだひとなんだから、子供のお父さんなんだからとなだめられますが、
本気で母と子供と居る時間が一番安心出来て穏やかです。

まとまりのない文ですみません。同じような経験をされた方いらっしゃいますか?

産後だからこんなに思うんでしょうか?

ユーザーID:4141090418

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります!

    三人目の子供が産まれて20年たちましが三人連れて里帰り(車で30分と近いのですが)して帰る日、もう泊まる事はないんだなと思って車の中で泣いた事が忘れられません。母もなぜか泣いていました。なんだろう、親離れできてなかったのかなーと思いました。でも今でも頼りにしてしまいます。

    ユーザーID:0051480040

  • 同じ気持ちですよ

    ご無事でのご出産、何よりです。

    私も子供を産んでから、一層、母を慕う、母を想う、母に感謝する、気持ちが強くなりました。

    母は見返りを求めない愛を子供に注いでくれているのだと、有り難く強く感じました。

    夫とは好きで結婚したものの、出産、育児等、家族として濃い生活が始まってからは、価値観の合わない部分も数多く感じ、心は離れてきております。

    二人だけの生活のうちは、合わない価値観があっても、少なくとも私には寄り添う余裕もありましたし、多少の我慢で夫婦としてうまくやって行けると思っていました。

    出産後、すぐにトピ主さんのように感じ、4年過ぎましたが、母を想う気持ちと、夫との溝は変わりません。むしろどちらもますます深くなってきています。

    子供のためを思って、気持ちをコントロールしています。

    また、子供には、自分が親からしてもらったように無償の愛で守り支え、自立させたいです。

    ユーザーID:0238378006

  • 一緒ですよ

    御出産おめでとうございます!

    私も同じでした。マタニティブルーもありますよね。

    皆似たような経験をしてきていると思います。

    ご主人の事にしても、大なり小なり皆それぞれ悩みを抱えて、それを乗り越えて、成長しながら少しずつパパとママになって行けると思いますよ。

    私の、当時のとても辛かった思い出も、今振り返ってみると只々懐かしさが込み上げてきます。

    まだまだ大変な時期ですね、お体無理されませんように、お母様には甘えられるうちは思いっきり甘えて、今の時間を楽しんで下さいね。

    いつか振り返った時に、きっと良い思い出となっています。

    ユーザーID:7292334902

  • 同じです

    うちも同じような感情を抱きます。夫は?男は?本当の責任感はありませんよね。産後は大変だし一番頼りにしたくて期待したい夫は自分の時間を守ろうとして。妻として蔑ろにされた気分で本当に悲しいです。
    母が腰痛を患いながらも面倒を見に来てくれると有り難いです。母親の苦労というのは自分が母親になって改めて実感するものですね。

    ユーザーID:1527558633

  • 涙がこぼれました

    長男を産んだとき、里帰りしました。産院に、母は自転車で(30分以上の道のり)、毎日午前と午後の1日2回来ていました。しきりに「かわいいねぇ」と言っていたことを思い出します。

    産後もせっせとお世話をしてくれました。
    それなのに私は未熟で、喧嘩するみたいに里帰りから帰ってきてしまいました。

    次男を産んだとき、今度は母がこちらに来てくれました。でもその時は五十肩で痛みがあり、母は1週間で帰りました。その時「ほんとはもっと手伝ってあげなきゃいけないのにごめんね。大変だったら出前でも取りなさいね」と言って、数万円を置いていきました。ほんとは私がお礼しなきゃいけない立場なのに。

    母が乗るバスを見送った後、不安で寂しくて家族に隠れて泣きました。

    若い頃はたくさん反抗しました。でも私も母になってみて、初めて母の気持ちがわかった部分がたくさんあります。

    誰よりも自分のことを心配してくれる唯一の存在なんだ、と知りました。

    夫はしょせん男ですから。やっぱり女にしかわからない気持ちがあるから。

    母になってみて初めて知ることが、たくさんありました。男はその点、いつまでも子どもかもしれませんね。

    ユーザーID:4762333844

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私もそうだったよ

    赤ちゃんが小さい時って自由に外に出れないので、余計気分がブルーになるよね。
    将来、絶対にあなたの見方になるから大丈夫!
    その代わり、子供の前で夫の悪口だけは言うのを我慢しましょう。
     
     私は、3人生んで、しかも3回とも里帰りさせてもらえなかったよ。
    でも子供達はみんないい子に育った。
    それだけが私の誇りです。

    現在、子供達が独立したので、私も自由になり、夫にはあまり尽くしていません笑
    じわじわと仕返ししてます爆

    ユーザーID:2074754401

  • わかるかも

    夫のあまりの頼りがいのなさに、私も夫に失望してました。
    わりとよくあるみたいですよ。

    うちの場合は里帰りしたので、一ヶ月、母がそばにいてくれましたが、こちらもそんなにあてにできるってほどでもなかったので(オムツがえお風呂授乳などをやってもらうことはなく、夜もおやすみなさいをしたら朝まで自分の寝室に入っているタイプでしたから)基本的な、「私をこうやって育ててくれたんだね、ありがとうお母さん!」という思いはありましたが、いままでと変わらない状態でしたね。
    トピ主さんにとってはまだ、家族とはご自分が娘時代のお母様、お父様との事なのだと思います。それは単に結婚してまだ日が浅いからかもしれないし、自分を優先してしまう夫への不信感かもしれない。
    お子さんと関わるようになれば変わるかもしれないですね、旦那さん。

    妻が主導で当然のものですが、あまりにいままでと変わらない夫、妻を労らない夫は精神的に妻から見放されてしまう。

    冷静な口調で、愚痴やヒステリックにならないように、育児の話をしたり、彼にもできる事を教えたりして、自分の気持ちが彼をまた認められるようになるのを待つしかないかな。

    ユーザーID:2645566335

  • 家庭を守るのはあなた

    赤ちゃんのお誕生おめでとうございます。

    今は産後と言う事もあり、少々気弱になっているところかと思います。
    文面から、多少依存心の強い方かも?とも感じますが、これからは
    赤ちゃんのママとして生きていかなければなりません。

    トピ主さんは、まだまだ母親としての自覚が芽生えてなくて、
    どちらかと言うと、子供のままかな・・・
    だから母親に甘えてしまうんだと思うのです。
    まぁご主人様もまだまだこれからですね。

    母親となったからには、これからはあなたが一家を守って行かなくては
    なりませんよね。
    ご主人は家族の生活を守る為に仕事をする。
    家庭はあなたが守る。
    この自覚がないと、依存心ばかりではお互い寄りかかってしまい
    倒れてしまいますよね。

    健康な赤ちゃんが生まれた事に感謝して、ご主人がお給料を入れてくれて
    生活の心配をしなくて済んでいる事に感謝して、支えてくれるお母さんが
    居てくれる事に感謝して、母親として強く生きていきましょう。

    お母さんだっていつまでも支えてくれる訳じゃありません。
    いつかはあなたが支えてあげなければね。

    ユーザーID:5115640379

  • 私も!!

    私もそうでした。今は6歳になる長女。
    里帰りから帰るときは、母と離れるのがさみしくてさみしくて。
    うちの主人もマイペースで、いるときは子どもを見てくれるけど、そうでないときは飲みに遊びに散々。
    暑い中、おかずをもって、スイーツもって、手伝いにきてくれる母。子ども見とくから1時間でも寝たら?って言われて、布団でしくしく泣きました。母が夕方帰ったあとは、社宅の階段で娘を抱きながらおいおい泣きました。帰らないでって叫びたいのを必死で我慢してました。
    産後だからってのもあるし、1日赤ちゃんと一緒で、人恋しかったんだと思います。母の愛と、世代が引き継がれてるんだなって。
    主さん、お母様もお元気で赤ちゃんも生まれて幸せですよ!暑くて大変だけど育児頑張って!私も頑張ります。同じ空の下、tomoroも頑張ってること忘れないで!

    ユーザーID:5066476383

  • 依存気質なのでは?

    自分に甘い方なのだと思います。
    彼氏が優しい時は彼氏に依存して
    母親が優しい時は母親に依存する。
    常にパラサイトする先を求めているので
    母親よりツカえない夫はダメ人間!と思ってしまうのでしょう。
    トピ主さんは一生お世話係が必要なペットちゃんみたいですね。
    母親は子育て経験者なのですから初心者の夫よりツカえるのは当たり前ですよ。

    ユーザーID:6860849212

  • それは…

    お母様が恋しいからあれこれ思うのではなく、旦那様が頼りなく不満があるから
    お母様がより一層頼もしく思えたり、有難い存在に思えるのです。

    私も里帰りせず1週間義母に面倒を見てもらっただけです。
    そこから主人と2人きりで協力して乗り切りました。

    常に私や子供を気遣い、頼まなくても動いてくれる主人をとても有難い
    なんて素晴らしい人なのだろうと思い
    逆に何もしてくれなかった実母(生後2ヵ月後にはじめて家に来た)は
    どうでもいい存在と成り果てました。

    人というのは、自分が辛くしんどい時、窮地に立った時に
    心身共に助けてくれた相手を神のように尊ぶ傾向にあります。

    頼りない旦那さんの代わりに懸命に世話をしてくれたお母様に絶大な信頼を寄せるのは当然のことで
    このまま一緒にいれば平穏な日々が送れると思うのも当然。
    旦那様と別れてお母様と子育てをしたいと願ってしまうのも仕方ない事だと思います。
    実際、そういった時期に離婚をして実家に帰ってしまう人も多い。

    ただ、実家が頼りにならない人の場合、そこで離婚して実家に帰ろう!という選択肢が生まれない。
    とだけ言っておきます。

    意味、わかりますか?

    ユーザーID:5600991250

  • それは

    あなた自身が母になったからじゃないかな…

    今、頼りの思っているあなたのお母さんと、いつか立場が入れ替わり、あなたのお子さんの母としてあなた自身が凛と立っていなければならない。
    いつまでも「子供」のままではいられない。
    今が、親離れの時期なんでしょう。

    ご主人のことは、大した問題ではないように思います。
    あなたとお母さんとの関係が全てで、あなたが「母」になったことで、不安や寂しさが湧きあがるのです。

    自分が親になって、寝ている子供が息をしているか心配したり、熱を出して心配したり、その度に、母も同じ思いで私を育ててくれたのだ、と感謝しました。
    2人産みましたが里帰りはしていません。遠方で電話で話すのがせいぜい。
    お母さんの体調が良くないのであれば、休んでいただいて。
    体調が悪いのに、手伝ってくれるお母さんと、飲みに行くご主人を比べても仕方ないことです。育児は基本親がすべきことで、お母さんに頼って無理させているのはほかならぬあなた自身ではないですか?

    ユーザーID:4858993296

  • 50代のおばちゃん

    「子を持って初めて知る親心」  文字通りこの心境ですね。

    その正直な気持ち、お母様に言ってみてはどうですか?

    恥ずかしければ手紙でもいい、きっと喜んでくれますよ。


    ただ お母様の言われるように、御主人はあなたが選んだ人です。

    あなたとお子さんの為に、真面目に働いてくれているのなら
    少々のことは目をつぶりましょう。


    産後で気持ちがナーバスになっているのかもしれませんね。


    独身時代に冷たくしてしまった分、お母様にはこれから優しくしてあげて下さい。
    困ったり寂しい時は、うんと甘えればいいじゃないですか。


    甘えて頼るのも親孝行だと思いますよ。

    ユーザーID:5890882197

  • 羨ましいな…

    甘えられるお母様がいるトピ主さんが羨ましいです。
    私も初めて出産した時はナーバスになりました。
    夫は最初から協力的でしたが、夜は涙が止まりませんでした。
    しかし、私の実母は10代の時に他界したので、甘えることも愚痴ることも相談することも出来ず、わんわん泣くだけの夜が何日もありました。
    友人が頻繁に帰省してるのを見ると苦しくなります。
    30歳4児の母親になった今は、さすがにもう泣く事はないですが、ふとした時に淋しくなったりします。
    あと10数年後には上の子供達も親になる年齢になりますので、頼れる太っ腹の母に自分がなりたいと思ってます。

    ユーザーID:6819303038

  • 母になったから

    トピ主さんが母になったから、今までわからなかったことや見えなかった部分が見えてきたんだと思います。
    ご主人は、まだ父親としての自覚がないようですが、男は遅いので、もうしばらく時間がかかります。
    お母様に対する気持ちは大切に持ち、感謝の気持ちを伝えればいいと思います。少し甘えることも親孝行だと言うこともわかってきたのではないでしょうか。母は子供に頼られると嬉しいものです。
    ご主人は、生まれたばかりの赤ちゃんには残念ながらあまり愛情を感じません。笑ったり、動いたりするようになって初めてわが子の可愛さに目覚めます。この時がチャンスです。子育てを取り合うのです。「私を見て始めて笑った。」とか「最初の言葉はママかな?パパかな?」と競争するように子育てしてみてください。楽しさ倍増になります。コツは、ご主人が失敗してもおおらかに見守ることです。けっして避難しては行けませんよ。ほめてほめて、いい父親を育てるもの妻の務めです。

    ユーザーID:9973413228

  • 幾つになっても

    子どもが社会人になる50歳の私は
    今でも体調が悪かったり、辛いことがあると
    母親に会いたくなります。
    母と娘ってそういう関係じゃないんですか。
    むしろ、そうやって母を頼りたいと思える母娘関係は
    良い証拠。実際に頼るかどうかは別として。

    ユーザーID:1398272568

  • お母さんが一番安心なのは当然

    ご主人とお母さんを比べてはいけません。
    ご主人と主さんの
    夫と妻としての関係、父と母としての関係
    ご主人の父と子としての関係は
    これから作り上げていくものだからです。
    すでに何十年という時間をかけて信頼関係も出来上がっているお母さんとは比べ物になるはずがないでしょ?

    ご主人まだお子様で頼りないかもしれませんが
    それをそっと父としてのあり方に導いていくのも母になった主さんの仕事。
    私が結婚する前
    「家庭は男が柱となってるように見えても、それはそれを支える女によるもの。
    本当の柱は妻であり母である女なんだぞ。
    お前がしっかりしていれば何があっても大丈夫だからおぼえておけ」
    と普段亭主関白でえらそうな父がいってました。

    私の夫も最初はどうしようもなかったですが
    何となく父の言ってた事の意味がわかった今日この頃です。

    ユーザーID:0144928140

  • ちょっとマズいですねぇ

    親離れできてないトピ主さんも、子離れできてないお母様も、
    ちょっとマズいですねぇ、このままだと。
    トピ主さんがお母様に依存しすぎていて、問題ありです。
    また、甘やかしてしまうお母様も。
    ご主人も、甘やかす義母がいるからいいやって1歩引いてしまう。
    せっかくお子さんが生まれたというのに、このままだと
    悪循環で家庭が崩壊しますよ。
    それが、一番、我が子を苦しめることになるって気づきませんか?
    少々、無頓着だけど育児に協力的なご主人、うまく操縦すれば
    いい家庭が築ける可能性があるのに、お母様という逃げ道が
    あることで、うまく向き合えていない様子。
    私には母親がいませんが、だからこそ、自分で築いた家庭を
    守ることが最優先で、逃げたりなんかしませんよ。
    親になったんです、甘えるのも甘やかされるのもいい加減にして、
    自分の足で立ちましょう。
    ただ、親なんだから、本当に辛い時は助けてもらうのもアリです。
    それが家庭を構築中の今じゃないことは確かです。

    ユーザーID:1186035681

  • 女は女同士ですものね!

    独身の頃は疎ましさを感じたとしても、
    我が子を授かって後にお母様を慕われるお気持ちは
    よくわかります。
    突き詰めて言えば、みな同じではないでしょうか。
    皆と言い切るのは大げさだとしても、まあ、かなりの女性が
    そう思っていますよ。

    ところでご主人様について。
    思うのですが、安心して産休や育休みを取り子の世話に没頭
    できるのは、夫の稼ぎがあってことでは?
    (専業主婦ならなおさらですね)
    心安らいで母と子といれる幸せを味わえるのも、御主人が汗水流して働いているおかげだと思うのですが…。

    もちろん夫婦ともども新米です。
    これから二人で親としての実績を作り上げなくてはいけません。
    甘えを捨てていくことになるのは、御主人だけはないように思います。

    ユーザーID:1742248779

  • 主です

    たくさんのレスを頂いて驚いています。
    ありがとうございます。

    同じだったよ、とおっしゃって下さった方のレスを読んで涙が出ました。

    自分も母になり、子供を思う母親の気持ち、子育ての楽しさや大変さが分かってきたことが大きいと思います。

    夫は働いて子育てにも協力的なので感謝はしていますが、入院中の飲み会やコンパが尾を引いていて許せないでいます。
    今もそうなのですが。

    ふたりだけのときは、言ってもやめないので諦め半分でした。

    それが急に嫌悪感が強くなり、こんなに大切な子供が居るのにまだコンパして女と出会いたいのかと。

    男と女は違うんですよね…

    私もまだまだ子供ですが、母になって子育ては自分の思う通りになることなんてひとつもなくて、独身時代の自分からは想像もつかない生活ですが、本当に幸せで充実しています。

    子育てに集中出来る環境を作ってくれたのは夫なので、それはありがたく感謝するべきだと改めて気づかされました。

    ユーザーID:4141090418

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 主です

    続きです。

    私はたしかに依存心が強いかもしれません。
    ですが、母に対する気持ちは頼りたいから、恋しい訳じゃないです。

    母の体調を第一には考えていますし、母もなるべく私と夫でやるようにと一歩引いています。

    レス下さった方の中にもいらっしゃいましたが、産後病院でかわいいねとしきりに言っている姿、体調が悪くて動けずたいして頼りにならなくてごめんねと言う姿…
    うちも同じで思い出して涙が出ました。

    比べるのは私が未熟なせいかもしれませんが、夫より母の方が子供を愛してくれているように感じました。

    だから母と一緒に子育てがしたいと思ったんだと思います。

    それは私の勝手な感じ方だと反省しました。

    母親の愛情って本当にすごいです。

    私も母がしてくれたように、子供を守り信じられる母になります。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:4141090418

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 夫を大切に

    お母様への感謝の気持ちが芽生えて良かったですね。

    でも、あなたは今はご自分の家族を持たれているわけですので、
    ご主人とお子様の3人の暮らしを大切にしてください。
    いつまでも、「母と子供と3人が一番」なんて思っていると
    その気持ちは絶対、ご主人に伝わってしまいます。
    ますます、ご主人が離れて行ってしまいますよ。

    ユーザーID:9305565491

  • もう一言だけ

    もしも、母子どちらかを優先する、と言うことになったら母体を優先して欲しい。

    これは、出産の間際に同意書にサインする夫に、母が言った言葉です。
    (私は既に出産体制に入っていた)

    孫はかわいいけれど、私は自分の娘が大事だ。あなたは子供を優先、って思うかもしれないけど、私にとって子はあなただから、悪いけれど、あの時、旦那さんにはそう言ったよ。と、後で教えてくれました。
    最終的には、緊急のことはなく、母子ともに無事の出産でしたが…

    だから、
    >夫より母の方が子供を愛してくれているように感じました
    これは、あなたのことを思ってのことだと思うのです。

    お母さんがあなたを思ってくれるように、あなたもお子さんを思い、そして、ご主人がお子さんのお父さんですから、意外とご主人を具体的に(来週は○○につきあってとか)頼れば変わってくるかもしれませんよ。

    ユーザーID:4858993296

  • 母親の無償の愛

    40代半ばの主婦です。私もトピ主さんのお気持ちよく分かります。

    子宮のトラブルで妊娠時より安静、毎日のように母が電車で通ってくれました。その後妊娠中期から切迫早産で入院したのですが、その頃から、母の体調が少し悪いので…と父と祖母のみが来てくれるように。退院してからは実家で世話になったのですが、やはり母は元気がなく、大丈夫かなと思いながらも自分の出産のことで頭がいっぱいでした。無事に娘が生まれてからだいぶ経った頃に、私が入院中、母に胃癌が見つかり同じ病院で手術を受けていたことを知りました。私が動揺しないように隠していたのだそうです。自分が大変な時でさえ、子供のことを想ってくれる母の無償の愛を感じずにいられませんでした。
    流産した時や私や娘の病気の時など、母が支えになってくれましたが、夫の行動は、夫婦といっても所詮は他人なんだなと感じてしまうもので悲しくなったものです。
    いくつになっても母親というのは心の支えになるものだと思います。

    ユーザーID:7304572569

  • 母性

    あなたは母から生まれた。娘、孫への無償の愛、理由などない。

    夫は親になったが、大きな実感がない。腹を痛めてはいない。

    父性が生まれるのは、もう少し先かも。父性がすぐ出るものではない。わからないんです。

    こういう人は多いです。もちろん、逆の人もいます。

    子育ても時間がたてば、あなたがお母様のお体をいたわる気持ちがどんどん出てきます。

    それも理由はないんですよ。

    ユーザーID:7554731994

  • 子を持って知る親の愛

    ご出産おめでとうございます。なめさんとちょっと違うのですが、私は母に
    反発することが多く、父に色々相談にのってもらっていました。出産は遠い里帰り
    出産でした。帝王切開になってしまい、心配そうに私を見ている母に、私は
    お腹を切って出すんだから楽って思っていました。でも母の心配は当たり、私
    は大量出血で意識を失いそうになりました。憔悴しきった私に母はとても可愛くて
    大きな赤ちゃんよと言ってくれました。この世で看護師さんの次に会った人が
    お祖母ちゃん。息子はずっとお祖母ちゃん大好きでした。気の毒に段々話は父
    よりも母と合うようになって。でも、父は産婦人科医。何かあると存在感があり
    ました。夫ですが、こんな有様なので安心しきって仕事に飲みに。生まれた次
    の日飛行機で飛んで来て、数日後帰って行きました。入院中、ご主人はおひとり
    ですよね。あなたは安全な所にいる。安心して仕事も遊びも出来ますよ。父親と
    なった喜びと共にね。おとなしく仕事から帰ってきてほしい?お子さんとはこれからずっと一緒です。飲み会、コンパいいじゃないですか?疲れている時は私も
    逃げられましたよ。 続きます

    ユーザーID:8718599846

  • つづきです

    もしなめさんがお仕事を持ってらして復帰されるときにはきちんと話し合った
    方がいいと思います。でも、こんな楽しい事やりたくない夫には頼むことない
    って思いましたね。なめさんはお母さまがお近くですごく恵まれてます。同時代
    だったら、羨ましい!って心境です。私は年に1回くらいしか帰れなかった。
    親も忙しくて来られなかったので、短くてもいいから頻繁に来てもらえるなんて
    理想的だと思います。この三世代での楽しい時間て意外と早く過ぎて行ってしまい
    ます。どうかお母様を大切になさりながら子育てを楽しんで下さい。
    過ぎし日の楽しい日々、子供だった私にしてくれた親のこと、親となって
    から協力をしてくれて楽しかった日々を思い出して長くなってしまいました。
    ご主人、普通ですよ。いまどきのイクメンではなさそうですが、その分お母様
    がお近くにいらっしゃいます。お幸せに。

    ユーザーID:8718599846

  • 激しく同意です!

    解りますー!私は妊娠中から母と会いたくて週に1回は実家へ帰っていました。多分自分を飾らなくていい一番気楽に過ごせる同性なので、リラックスできるんでしょうね。

    精神的にも母に頼りすぎているかなと思う時もありますが、親もいつまで生きてくれているかわからないし、今はそういう時期だと考えて大いに甘える事にしています。

    出産後はそういう人が周りでも多いですよ。でも親孝行も忘れずにしてしていきましょうね!!

    ユーザーID:3458004232

  • トピ主さんありがとう

    産後だから…ではないと思います。貴女がお母様に感謝する純粋な気持ち・・一生続く宝物です。

    私にはもう大きい子供がいますが、出産は海外でした。母は当時海外など行ったこともなく飛行機に乗るのさえ怖くていやだったはずなのに・・・英語だってしゃべれないのに・・・

    12時間ものフライトで産後のお世話にやってきた母。入浴のさせ方、ミルクの飲ませ方、おむつ替え、などなど手取り足取り教えてもらいました。半月ほどたって彼女が帰国したあとの、あの何とも言えない寂しさと心細さ、主人もいるとはいえ、この子をこれから自分で育てていかなければならない重圧感、母のあたたかさを思い出しながら、赤ん坊を抱いて一人さびしく泣いたのを思い出します。

    うちの母は家が大好き。国内旅行さえほとんど行かないのに、そんな母が海外まで来てくれたこと、一生忘れられません。

    ひとつだけ心残りなのは母の滞在期間中、ほとんど観光に連れて行ってあげられなかったこと。せっかく海外に来たのに・・・。

    母の帰国前に主人が、買い物に行きませんか?と誘い出してくれた時のうれしそうな母の眼が心に焼き付いています。

    ユーザーID:1686340276

  • 母親の愛ほど深いものは無い

    子供を産み育てる時期に母親が傍にいてくれる程、心強い物は無いです。
    ありがたさ、愛情を感じるし、ただ「ありがとう」しかないですね。

    だからと言って、ご主人への批判は無いと思いますよ。
    今までの生活パターンを変えられないし、それでも育児には参加されているのですから、ありがたい事では。

    母親といれば居心地の良いのは当たり前です。
    勝手する夫といても面白くない・・・だから何なのでしょう。

    結婚前は親を「うるさい」と思った事はありませんか。
    夫といる時は楽しかったのでしょう。
    自分がその時々で居心地が良ければ良い人で、悪ければ排除ですか。
    夫の良い面も見ましょうよ。
    1年前くらいまでは大好き夫だったのですから・・・

    夫がいたから可愛い子供がいるのですから。
    お母さんの言葉の通りです。

    ユーザーID:3110117415

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧