現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

シャツの買い置きが終わった(駄)

Mack
2013年7月11日 20:30
古いレス順
レス数:89本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
こんな夫婦になりたい携帯からの書き込み
丸ごと
2013年7月14日 2:46

タイトル通りですが
こんな風になりたいです 素敵な夫婦ですね☆
きっと奥様もニッコリ笑いながら『今日も頑張ってきてね』と言っていると思います


大変ですがこれからもお体に気をつけて長生きしてくださいね
応援してます

ユーザーID:2642835317
大好き
uri
2013年7月14日 6:51

「愛する」じゃなくて「大好き」な妻へというのが、まっすぐなトピ主さんの気持ちのあらわれのようで、涙腺直撃しました。
 その買い置きのシャツの袋をひらくまでの10年間のいろいろな思いが交錯していたでしょうね。
 たかがシャツ、されどシャツ
シャツを開封したから終わりではなくて、そこから始まる新しい何かもあるはずです。最後の買い置きのシャツを開封したときの気持ちを思い出すたびに、気持ちはまたここに戻れるのではないでしょうか?
 現に「残しておいてもしょうがないよ〜」って声が聞こえるんですから、魂はいつもそばにいらっしゃいますよね。 

ユーザーID:5482257853
(駄)じゃなくて(涙)携帯からの書き込み
しぃな
2013年7月14日 7:16

洗濯をサボってしまった、というトピかと思ったら…。
不意打ちで泣かされてしまいました。

これは似合うな。
これ着たら、カッコいいな。
…と色々考えながら主人の服を買うのに、なかなか袖を通してくれません。

奥さまは、トピ主さんの好みをちゃんと分かってくれていたのでしょうね。
素敵なご夫婦だと思いました。

初心を思い出させてくれて、ありがとうございます。

この先の人生が、トピ主さんにとって温かさで溢れていますように。

ユーザーID:1682166539
みる度に泣けました携帯からの書き込み
みさと
2013年7月14日 8:19

私もこんな夫婦になれたらなと思います

旦那を大事にしよーっと

ユーザーID:1133536912
泣けてきました
MIOLI
2013年7月14日 11:10

私の家にも、亡くなった母が残した服がいくつもあります。
母が亡くなったのは63歳。そのころ、私はまだ30代でした。
当時はまだサイズが大きすぎたことや、服が中高年向けデザインだったので、いつか私がもう少し年取ったら着たいと思ってとっておいたら、私自身が太ってしまい、着れるものが逆になくなってしまいました。
でも、捨てられません。母の思い出です。ダイエットして着られるようにしたいと思います。

10年間、子どもたちのために生きた方が、猛暑で困った時のために、最後の1枚を奥様が届けてくれたように、私には思えました。

良い話をありがとうございます。
これからは、思い出の服を着て、また元気で働いてくださいね。

ユーザーID:4438941254
トピ主です。ありがとうございます。
Mack(トピ主)
2013年7月14日 16:14

みなさん、たくさんの温かなレスありがとうございます。
お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。
自分ではもちろん(駄)とは思っていませんが、読んで下さる皆さんには(駄)かなと思いました。

妻を失う悲しみよりも、家族を残して逝く妻の悲しさのほうが比べようもないほど大きいと、心に言い聞かせてきました。

結婚生活中も、妻に先立たれてからも、家族や親類、そしてまわりのいろいろな方の暖かな心遣いのおかげでやって来られました。

服は自分でも買いますが、子どもに「センスという言葉に失礼」と言われるほどセンスがないものですから、ここ一番という時には妻の買い置きが頼りでした。
これからは、ここ一番というシチュエーションがないことを祈ります。

幸い、子どもたちの用意してくれる服は、カジュアルな用途のものオンリーですが、そっちは友人たちに評判が良いようです。
仕事をリタイヤしたときには困らないと思います。

では、暑い日が続きます。東北では雨が続いてそちらも大変ですね。
お身体を大切にお過ごしください。

ユーザーID:9400414648
素敵なつぶやき
今はオバサン
2013年7月14日 17:55

素敵なつぶやきをありがとう。

私も夫を亡くして20数年経ちました(いつの間に?)。
口に出したことはないけれど、今もふとした時に浮かぶ夫のこと。自分だけの思い出。

元気に楽しくやってるよ〜。早くあなたの娘に良いお相手が見つかるように守ってやってね〜!

ユーザーID:7560397643
あんまり泣かない私だけど。
ice blue
2013年7月14日 19:06

泣いてしまった。

ひとを愛するとはどういうことか、
教えていただいたように思います。

ありがとうございました。


         
          雨の東北より

ユーザーID:2713694530
何だか
みゆ
2013年7月14日 22:17

お二人の 温かい家庭のイメージが
浮かんできます。
素敵なご夫婦ですね。
レスしながら涙ぐんでしまってます。

ユーザーID:5286068198
ほかのシャツは大丈夫ですか
おとうさんへ
2013年7月15日 1:44

ほかのシャツは大丈夫ですか。
襟ぐりや袖口が薄くなってきていませんか。
ボタンの糸がゆるくなってきたら、早めに付け直してくださいね。

靴下は親指の爪があたるところや、
かかとの上が薄くなってきていませんか。

夏の暑い時期は、同じ靴を続けて履かないようにしてくださいね。
2足以上を交互に履いて、履いた後の靴は陰干ししてください。
靴の中敷きは靴から外して乾かしましょう。

スーツの上着の肘や、スボンの膝は出てきていませんか。
ウールに直接アイロンを当てるとテカテカになりますから、
布を当てた上からアイロンをかけてくださいね。
布は古くなったハンカチでいいですよ。

ハンカチはアイロンかけをする時、
アイロンの温度が上がるのを待っている間か、
スイッチを切った後の余熱を使える間に、
プレスすると節電できますよ。

冷蔵庫は詰め込みすぎず、冷凍庫はほどほどに詰めると
効率よく冷やせます。

エアコンのフィルターはお掃除しましたか。
網戸にも掃除機をかけましょう。
換気扇のまわりやコンロのお掃除にはコツが…。

一度で書ききれなくてごめんなさい。

ユーザーID:1784448825
感動と反省携帯からの書き込み
おさる
2013年7月15日 9:09

単身赴任中の男性の洗濯サボり困った…みたいなお笑い系トピと思って、笑わせてもらおうと開きました。

不覚にも泣いてしまいました。涙が止まらない。

素敵なご夫婦ですね。
トピ主様にも奥様にも、私が失ったり捨てて来た大切なものを思い知らされました。
反省の機会を与えて下さり、ありがとうございます。

当たり前の事が本当は当たり前ではなく感謝に値する事なんだと思い出しました。

もっと丁寧に生きて行きます。

ありがとう!

ユーザーID:4236416470
ひどい携帯からの書き込み
人間不信
2013年7月17日 1:18

寝る前に、駄トピと思って軽い気持ちで読んだら、号泣ですよ。おかげで寝られなくなりました、トピ主さん、ひどいです(笑)

私は40代未婚で、人付き合いが下手過ぎて良好な人間関係が作れないので結婚はおそらく無理ですが、こういう家庭を作れたら幸せなんだろうなと、ちょっと羨ましく思いました。

人の温かい感情を思い出させて下さり、ありがとうございます。トピ主さんと奥様に感謝いたします。

ユーザーID:8400054550
うえーん
まんま
2013年7月18日 16:17

(駄)なんて書くから読むの後回しにしてました。

私も目から汗が止まりません。

うえーん

えーん。。。

最後の一枚、これからも、大事に。ここぞというときにきてください。

ユーザーID:0232162148
何度も携帯からの書き込み
マナ
2013年7月24日 21:54

このトピ
もうトピ主さんは読んでないと思いますが…
何度も読み返してしまいます

愛とは何かを書いたものは世の中にたくさんあるけれどこれが愛なんだと涙があふれます

ユーザーID:7415817185
わかります
えび
2013年8月16日 2:07

お気持ちすごくわかります。
私もそうです。 母が18年前に亡くなりました。当時私は妊娠中で里帰り出産間近でした。母が亡くなって実家の私の部屋の引き出しに新品の赤ちゃんの肌着やおしめ、おしめカバーなどが沢山入っていました。洋服は里帰りしたら一緒に選んで買ってもらうから買わないでと言ってあったのですが、きっと待ちきれずせめて肌着くらいはと孫を楽しみに買いそろえていたのだと思い涙が止まりませんでした。残念ながらおしめ類は紙おむつにしてしまったので使いませんでしたが、肌着は半分だけ使って半分は当時大学生だった弟にとっておきました。その弟が一昨年やっと結婚しました。もし赤ちゃんがうまれたらお嫁ちゃんに話して使ってもらえたら嬉しいなと思っています。

ユーザーID:3263425169
奥様に気持ちがきっと届いています
ミトン
2013年8月18日 12:04

読んで思わずウルッときてしまいました。

奥様は闘病生活とまた愛する家族を思う気持ちに長い時間辛かったことだとお察しいたします。
亡くなった事は悲しいですけど今は天国に行って体が楽になっていることを信じています。(私の知り合いも亡くなってから病気が楽になって嬉しいと夢で言っていた)

奥様は素敵なトピ主さんの愛に包まれて短いけどきっと幸せな人生だったと思います。
このトピも天国で奥様が喜んで読んでいる気がします。

生きていても憎しみだけで終わる人生もあります。
でも短くても愛し愛された思い出で終わる人生は素敵だと思います。

いえ終わらない、きっとまたあの世で来世で再会できますとも・・。

ユーザーID:6643735981
トピ主です。レスありがとうございます。
Mack(トピ主)
2013年8月22日 20:52

 お盆に一人暮らし中の子どもも帰省しましたので、同居の子どもと一緒に妻の墓参りをしてきました。
 このトピ、子どもも気が付いていたみたいで、おみやげにボクサーパンツやタンクトップをもらいました。下着を買ってもらうのは久しぶりです。

 妻の末期の言葉が「子どもたちをお願い。」だったんですが、どうもあまり妻の期待に添えずに子供に面倒をかけてばかりのようです。
 せめてお盆休みの間は、美味しいものをと頑張って食事の支度をしました。
 子どもたちにおふくろの味を再現できたかは、怪しいですけれど。

ユーザーID:9400414648
発言小町大賞2013 涙ぽろり賞
大手小町編集部
2013年12月16日 12:50

このトピが発言小町大賞2013の「涙ぽろり賞」を受賞しました!

ベストトピ賞など、その他の賞はこちらからご覧ください。

ユーザーID:4805640268
喉が痛い
2013年12月18日 13:33

読むのではなかったですね。
喉が胸が痛い。

奥様もずっと見守ってらっしゃると思います。

ユーザーID:0319405764
言葉の絵
Marumi
2013年12月18日 19:47

 私も読み終わった途端、涙が止まらなくなっている一人です。
 気のきいたこと、書くことができなくて、ごめんなさい。

ユーザーID:5820284277
 
現在位置は
です