現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

シャツの買い置きが終わった(駄)

Mack
2013年7月11日 20:30

今日、妻が買い置きした開襟シャツの最後の一枚を着ました。
10年前に病で入退院を繰り返した末に妻が他界しました。
最後の入院前に、夫婦のタンスに私の衣類を買い置きしてくれました。

妻が他界してから、その買い置きの衣類を着て仕事に行っていましたが、今朝はその最後の一枚を着ました。

子どもたちも買ってくれることもあり、自分でも衣類は買うので、最後の一枚が今日まで袖を通さずにありました、このところの熱波で洗濯が間に合わず、最後の一枚を着ることになってしまいました。

残しておいても仕方ないよ〜って妻も笑ってくれるでしょう。
誰にも言えない気持ちを、ここに書かせてもらいます。
今日までありがとう。これからも子どもたちを見守ってください。
大好きな妻へ。

ユーザーID:9400414648  


お気に入り登録数:904
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:89本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ちょっ・・・
のり
2014年7月11日 13:12

涙出たじゃないか・・・

ユーザーID:8407845189
明日で二年を迎えるトピなんですね。
立ち読み
2014年7月10日 10:58

トピ主さんは元気してるかな?
勝手な想像ですが、洗濯が間に合わなくて最後の一枚を着たのでは無いように思います。
最後の一枚を着ると奥さんとの縁が切れるような気がしたのでは無いでしょうか。
間違ってたらごめんね。
それにつけても、残された者、残していく者 どちらが悲しいでしょうね。
私も還暦すぎたから、亡くした者は身内や知人含めて10人となりました。

気になるのは、月見草さん。余命宣告されてるからこそ、日々何が出来るかを
考えておられるのでしょう。一日一日を大切に生きてられると思います。
何を話せば月見草さんの心を穏やかに出来るか解りませんが、ひよさんの言うように
手紙は良いと思いますよ。何度でも読み返せますしね。
母からの手紙でしたが、書かれてあることは何時も「なにも出来なくてごめんね」ばかりでした。
昨年漸く処分出来ました。
母は私の心の中で生きていると思えるようになったからです。
月見草さんも死にはしませんよ、ご主人の心の中で永遠の命を持ちます。

1995・1・17 母を亡くした者より

ユーザーID:0346313619
月見草でございます
月見草
2014年7月1日 2:04

ルイージ様、ひよ様

トピ主様へのメッセージに併せ、月見草にまで暖かいお言葉をありがとうございました。
抗がん剤治療の最中で投稿がままならず、御礼が遅くなりましたことどうか御容赦くださいませ。


トピ主様のお気持ちに少しでも寄り添えればと、投稿いたしました私にまで頂いた優しさと暖かさに胸がいっぱいになりました。
思い切って投稿して本当に良かったと思っております。

トピ主様 ルイージ様 ひよ様はじめ 皆様が今日一日、そして明日も明後日もずっとお幸せでお健やかで有りますよう心からお祈り申し上げます。

月見草も希望と、強い気持ちで頑張ってまいります。

ユーザーID:0311602623
ありがとうございます。
ひよ
2014年6月5日 20:50

心うたれるトピに涙しました。
素敵なご家族に、自分の日々を省みるよい機会になりました。
主さまのお幸せを、願っています。

月見草さま
あなたのお気持ちは、ご主人に届いていることと思います。
できることなら、お手紙もたくさん書いてあげて下さい。
どうか、優しいご主人との時間がたくさんありますように。

ユーザーID:5338656507
ありがとうございます
ルイージ
2014年5月30日 0:40

一日一日を、妻や子供と大切に楽しく過ごそうとあらためて思いました。
有難うございます。

月見草さんへ
精いっぱい生きてください。それがだんなさんやお子さんたちのいちばんの願いでしょうから。

ユーザーID:9749874205
トピ主様お幸せを願います
月見草
2014年5月27日 1:47

トピ主様 日々のお暮らしのなかで、トピ主様なりのお幸せと癒しを得られてますでしょうか。
トピックが掲載されてからずっと、万感の思いを胸に皆様のレスも読ませて頂いてました。

私は、遠くない未来に若しかしたら最愛の主人をおいて、旅立つ事になりそうな妻です。
主人のために何が出来るか、何をしてあげられるか模索しております。
自分自身の中では、多発性の癌の治療の全ての支えになってくれている主人に、最良の別れ方をすることが最後の唯一の恩返しかと思っています。
トピ主様同じようなあまりおしゃれではない主人のために今後10年ほどは困らない程度のワイシャツとネクタイと、下着やパジャマを用意しました。
もし、素晴らしい方と巡り会えたら邪魔になるかなんて思ったり、不摂生して体型がかわったり、ネクタイの流行りについていけてないかと思ったり、先の事は
読めないですね。
ただ、この準備と気持ちだけはいつか主人の慰めや、癒しになるかもしれないと、それだけを願ってあれこれ用意しております。

トピ主様、どうか奥様のためにも、イキイキとお幸せに、人生を謳歌してくださいませ。

素敵なトピをありがとうございました。

ユーザーID:0311602623
ありがとう
masamosa
2014年5月9日 9:29

素敵なトピをありがとう!
涙がとまりませんでした。。。
きっと、お子さん達は心の優しい素敵な大人に成長されることでしょうね。
心が温かくなり、明日への活力を下さりありがとうございました!!!

ユーザーID:8353091774
わー
ちぇい
2014年4月5日 6:35

なんて素敵な奥様。。。

ご主人もステキです。

ユーザーID:2785612098
お子さまたちを
マリイ
2014年3月29日 19:52

お子さまたちを、自分の人生をお大切にして、お幸せにお暮しになられますように。祈っています。あなたさまに表彰状です。

ユーザーID:8730840590
心に響きました。
ふくろう
2014年2月18日 16:29

トピ主さんの思いが凝縮した文章で、
なにか、映画のストーリーみたいですね。
感動をありがとうございました。

ユーザーID:7917931788
泣きました。携帯からの書き込み
かんな
2014年2月16日 22:28

主さま、その後如何お過ごしですか?
これポチランキングを見ていて、このトピを見つけました。

お子さまと健やかにお過ごしになっておられる事を願います。

ユーザーID:9437589582
本当、人生って泣き笑いなんだな
サンタナ
2014年2月4日 23:59

私もトピ本文で大泣きしたあと、はんぺん様のレスで声上げて笑っちゃいました・・・(泣笑)

奥様もきっと天国でほほ笑んで(ほくそ笑んで?)いる事でしょう。

あ、私も奥様のようにしよう!

ユーザーID:6897236716
泣いた〜。
グルリンパ
2014年2月4日 18:33

どうせ、ものぐさな人の駄トピと思って、ずっとスルーしてました。
このタイトルでまさかの号泣。

ダメだ、涙止まらない。

ユーザーID:8291802563
ずっと
いずも
2014年1月28日 23:33

洗濯嫌いの方のトピだと思ってました(笑)
開いて良かった。
わたしは今年で五年目。
あと五年はがんばろう。

ありがとう、トピ主さん。

ユーザーID:1695384617
人生っていいな
みりん
2014年1月17日 13:13

ずっと気になっていたトピを今日開き。。。
あぁ、なんて素敵なトピなんデスカ!!

号泣です。
誰もいないところで開いて良かった。

夫婦って、家族っていいですね。

号泣し続けていた私、はんぺん様のレスに
今度はお腹が痛くなるほど笑わせていただきました。

>別のことに感動しました。
 10年前のシャツが着れる体型だったことに。

泣いたり笑ったりもう大変なひとときでした。

感動をありがとうございました。

ユーザーID:2247700062
奥様、お幸せですね
とろりん
2014年1月10日 10:58

これほどまで、ご主人様に想われ、奥様は本当に
幸せですね。

ユーザーID:2973209369
自然に涙が…
こけ
2014年1月7日 20:31

やばい
人前でトピを開いてしまった
涙が止まらない
やばいよー

こんな風に誰かを想い、想われたい
生きる意味を教えてもらったような気がします
トピ主さん、何があっても前を向いて行きていきましょうね
私も頑張ります

ユーザーID:5338070853
夏から見ずに放置していた(駄)トピに
きこり
2014年1月7日 20:02

号泣。(鼻水止まらない)

私、42歳です。

数年前に他界した実姉と同い年になりました。

姉は、最後まで自分より夫の事を心配しておりました。

夫の人生が幸せであるように願っておりました。

トピ主様、今度奥様に会われる時には胸を張って、幸せな人生だったと言って下さい。


あ〜 思い出しちゃたよ。涙止まらない・・・・。

ユーザーID:4817900807
やられてしまった
晴男
2013年12月25日 23:12

私もやられてしまいました、素直に泣けました。
人を思う気持ちってすごいですね
主さまお体ご自愛くださいませ。

ユーザーID:1825485686
洗濯しなかったとかそういうことじゃないと思う
ホッチキス
2013年12月24日 17:15

「洗濯しなさいよ」みたいなご指摘もありましたが、
ほんとうにトピ主さんがその最後のシャツを着られる気持ちになれなかったら
着ない方法はいくらでもあったと思います。

ただ洗ったシャツがなくなったから仕方なく着た、だけじゃないと思う。

最後の一枚のシャツに、自然に袖を通す気持ちになるまでに10年かかったんだと思います。
ひとつの区切りだったんですね。だから、「今日までありがとう」って
言葉が出てきたんですね。

奥様もきっと「やっと着てくれたのね」って笑っていらっしゃるでしょう。

トピ主さんに、心穏やかで温かい人生が待っていますように。

ユーザーID:5063314748
 
現在位置は
です