• ホーム
  • 学ぶ
  • フリッパーズギター/コーネリアスの意義について

フリッパーズギター/コーネリアスの意義について

レス2
(トピ主0
お気に入り24

趣味・教育・教養

ごお

もう20年もたとうとしているのでしょうか?私は高校時代に
フリッパーズギターのCAMERA!CAMERA!CAMERA!に凄い衝撃を受けました。アズテック・カメラが本人の体調不良(うつ病)で7年にもおよぶ活動休止になって、そんな中でのアズテックカメラフォロワーと(ほかにもあるでしょうが、私にとって)として
フリッパーズギターはまさに戦慄でした。この感動はとても文章で表現することはできません。今のソリッドな音作りも良いのですが、ムーンウォークみたいのもまた聞いてみたいです。

ユーザーID:5526938410

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 懐かしいです

    40代の洋楽ファンです。
    フリッパーズギターのデビュー当時は大学生でしたので、トピ主様より少し年上だと思います。

    私は80年代中頃の洋楽ブームの時代から、アズテック・カメラの他にもオレンジ・ジュース、プリファブ・スプラウトなど英国ネオ・アコースティック系の音楽に親しんできました。
    私が当時フリッパーズギターを聴くようになったのは、上記の洋楽バンドを高く評価していた音楽ライターの方がフリッパーズギターを紹介している記事を読んだのがきっかけでした。

    当時の80年代末〜90年代初頭について個人的に強く印象に残っているのは、それまでの洋楽ブームが1986〜87年頃を境に“潮が引くように”去ってしまい、洋楽を聴く人がめっきり減っていたことです。

    その中で、デビュー当時のフリッパーズギターについて、「ミュージシャンのカリスマ性やルックス、パフォーマンスなどではない、音楽、曲そのものの良さ」と言われていたと記憶しています。
    意義といえば、当時カラオケで多く歌われたりディスコで流れていたような音楽ではない、「楽曲本位の良質な」邦楽シーンの流れを作ったということでしょうか。

    ユーザーID:5911407635

  • 私は「GrooveTube」から・・・

    子供の頃から周囲にポップスやロックがなかった私は、高校時代もクラシックや映画音楽がメインでした。
    友人達との絡みで日本のポップスも聞いてみるものの、しっくりこない。
    そんな時、車のCMで流れた曲が頭から離れなくなりました。
    今のように曲名などがCMで表示されないし、インターネットも普及していない時代・・・
    かすかに覚えた歌詞から、やっとお店でCDを見つけた時のうれしさは、今でも覚えています。
    そうして「GrooveTube」やアルバム「Dr.Head'sWorldTower」を繰り返し聴いているうちに、私にとって音楽を聴きながらイメージを膨らませることが心地いいから、歌詞が具体的すぎる日本語の曲は嫌いなんだと気づきました。
    好みがわかってからは、ポップスやロックがぐんと身近になりました。
    私にとってのF.G.の意義は、ここにあります。
    Corneliusのアルバムでは「69/96」「FANTASMA」が好きですが、「攻殻機動隊ARISE」のサントラはお気に入りになりそうです。

    ユーザーID:5543055858

レス求!トピ一覧