報連相ができない原因

レス35
(トピ主0
お気に入り66

キャリア・職場

たう

こんにちは。私は某大手企業に勤める新入社員です。仕事のことで悩んでいます。

私はよく上司から「なぜ報連相をしない?」「あの件はどうでもいいことだと思って見過ごしていたのか。」「なぜ独断で動いた?」とよく報連相ができていないことで怒られます。私自身も報連相の重要性はよく分かっています。

ただ私は引っ込み思案な性格もあり、報連相をする際に上司が嫌な顔をしたり、忙しくピリピリした雰囲気を醸し出されるとどうしても報連相をためらってしまうことがあります。

さらに報連相をした際に「今それ話す必要がある?」「自分で考えろ。」と突っぱねられることもあり余計上司とのコミュニケーションを避けてしまいます。

開き直るつもりはありませんが、部下が報連相をできていない原因って報連相を受ける側の上司にもあると思いました。報連相をする際同時にタイミング・空気を読む力も求められているのでしょうか?皆さんはどのようにして報連相を上手く行っていますか?

最近上司との接し方にすごく悩んでいます。

ユーザーID:3571568881

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おっしゃる通りです

    やはり、受け側にも問題があるんですよ。
    何か話しかけても、忙しそうにしていたり、イライラしていたり・・・話しづらいこともあると思います。

    緊急事態とかあるでしょうから、躊躇ったらダメなんですよ。
    でも、受け側が寄せ付けないような態度を取ったりすることもあります。

    本当は、何でも話しやすい環境を作るのも、上司の勤めなんですけどね。

    ユーザーID:1090479091

  • あなたの問題でしょう

    >報連相をする際同時にタイミング・空気を読む力も求められているのでしょうか?
    当然ですよ
    いいかどうかを自分で判断できないのなら、一言断るべきでしょ
    それすらもせず、行き成り報告し始めるのですか?


    >部下が報連相をできていない原因って報連相を受ける側の上司にもあると思いました。
    読む限りでは、あなただけの問題だと思います
    忙しくてピリピリした雰囲気で話せないのなら、忙しい職場では勤められないですね

    ユーザーID:1620929390

  • う〜ん

    普通なら、トピ主さんのおっしゃっている通り、新人にはもう少し優しくしてもいいのかもしれませんが、お勤めは「某大手企業」とのこと。給料も求められるものも高いので、ストレスがあるのは仕方ないかもしれませんね。

    ユーザーID:9798124968

  • 勿論!

    男性です。

    >>タイミング・空気を読む力も求められているのでしょうか?

    勿論!ただそれ以前に、自分に決定権のある物事なのか、はたまた報告や連絡のプライオリティはどうなのか?を考える力と、観察力を養うのが先でしょうか。

    残念なことに、私はトピ主の上司を知らないので、実際のところは判りませんが、例えば「今それ話す必要がある?」と言う問いに対して、その場で確認が必要な理由が明確に述べられれば問題はないと思いませんか?

    作業の準備に○時間掛かり、逆算した頃の時間帯には上長に会議の予定が入っている等、例え上長が忙しくても納得してもらえるだけの要素があれば良いはずです。

    それに上長と言えども「ただの人間」です。忙しくてカリカリしている時は余裕がなくなるでしょうし、同じ報告でも時間を少しずらすだけで印象が変わることもあると思いますよ。

    ま、個々の性格なんて付き合っていかないと判りませんから、「あぁこの人はこのタイミングはアウトなんだな〜」と頭の中に入れておくようにすればよいですよ。

    ドンマイ、ドンマイです。

    ユーザーID:5977823407

  • タイミング

    話しかけて良さそうな時に声をかけるに尽きます。
    上司がピリピリしている時は重要な案件を抱えていることが多いです。
    新入社員に任せてるレベルのことよりは遥かに重要なレベル。
    自分中心にならず相手の立場を慮って声をかける。
    先輩などに声をかけていいタイミングが聞くのも一つの手。
    「今よろしいですか?」と話していい時間か上司に聞いたり時には「ご多忙中のようでメールにしました」等も混ぜる(ただしメール嫌いの上司には逆効果)

    >部下が報連相をできていない原因って報連相を受ける側の上司にもあると思いました。

    これ自分で言っちゃおしまい。
    確かに事実かもしれないけど、そこで思考停止になるより何かしら抵抗するのが社会人としての訓練だと思って。
    複数の思惑を調整しながら結果を出すことを要求されるのがサラリーマン。単純な問題に立ち向かうことは、その場の不効率でも最終的に結果を出す上でのプロセスだと思って。

    ユーザーID:7774918083

  • 反省しようよ…

    開き直ってるよ、十分に。

    うーん。
    主さんは報告してもしなくても怒られると感じているようですね。
    必要な事を報告してください。
    タイミングも重要です。
    主さんの報告を聞くのは上司の仕事ですが、それだけしているのではありません。
    上司が今やっていることと、自分が報告しようとしている事の重要性を量り、後にしようとかメールにしようとか今すぐ言わなきゃいけないとか判断してください。
    メールなら、報告書をメールしましたと一声かけた方がいいですね。

    上司の方も言われていますよね
    >あの件はどうでもいいことだと思って見過ごしていたのか
    主さまが判断できていないと叱っています。
    「なぜ」報連相が重要なのかが分かっていないのだと思いますよ。

    ちょっと厳しく言ってしまいましたが、要不要の判断を間違えることは誰だってあります。
    まだまだ新人。分からないなら片端から報連相するしかありません。
    自分で考えろと言われたなら、こういう事は自分の判断で動いていいんだなと次回に生かせばいいんです。
    馴れてくれば報連相で上手く自己アピールできたりもします。
    頑張って!

    ユーザーID:2653992262

  • あなた以外の同期はできているのですか?

    大手企業ならば、同期か、あるいは同期でないにしても一年か二年程度の先輩社員はいますよね?
    その方々に出来ていて、トピ主さんにだけ出来ないというのなら、やはりトピ主さん側に問題があるのでしょう。
    逆に、他の方々も同じように上司に手を焼いているのならば上司側に問題があるのでしょうね。

    ユーザーID:6932564425

  • まあ

    ホウレンソウはするで良いって事ね。

    で問題は、
    >「今それ話す必要がある?」
    「すみませんでした、時間を改めて報告します」以上

    >「自分で考えろ。」
    「考えたんですがココの意味がどうしても解りませんでした」
    もしくは「考えてこうだと思うのですが、どうでしょうか?」以上

    まず、基本として、ホウレンソウの情報には大きく2通り。
    外から来た情報を理解しやすくまとめてOUTPUTする。
    もう一つは、貴方の中で考え結論だしまで行う事の上司への経過報告。

    自分で考えろの場合に、相手が嫌味だけで言ってるのでは無い場合、貴方側の報告に自分の意思が入っていない可能性もあります。


    空気を読むと言うよりは、上司部下の関係性を言葉遣いなどに残しつつも、最終的な意思疎通では一担当者として対等に大人として接するべきだと感じます。

    言葉が足りないのなら次回から足す。
    上司とはいえ、言ってたことと今回と違うなら指摘する。
    もちろん頭ごなしではなく、立場の言葉遣いは残して。
    例えるなら亭主関白気取りの旦那をうまく動かす奥さんの様に。

    ユーザーID:7490983997

  • それは言い訳

    正直、トピ主さんの報連相できない理由って、ただの言い訳という感じがしました。
    子どもが怒られたとき「わざとそうさせられた」とか「したかったけど、やらせてくれなかった」とか言ってるのと同じレベルです。

    嫌な顔をされようと、冷たく返されようと、必要なことは報告・相談すべきで、その結果、上司がどういう行動を取ろうと、自分のやるべきことはやっているのですから、叱責されても困ることはありません。
    自分の勝手な判断で、報告したりしなかったりするので、問題視されるのです。

    それに、報告するときに、タイミングや状況を見るのは、当然のことですよ。
    極端に言うと、他に大問題が起こってるときに、ぜんぜん関係ないことを「やっておきました」とか報告されても、なんで今?という感じですよね。タイミングは見なくてもいいと思っているなら、逆に上司もびっくりでしょう。

    もちろん、報告しにくい上司、社風というのも、あるとは思います。
    でも、いまトピ主さんが働いてるのは、その社風のその上司の下です。それを変えることはできないので、なんとかして報連相をしていくのが、いまトピ主さんにできることではないでしょうか。

    ユーザーID:6299340209

  • もう少しドライに考えてもいいんじゃないかな。

    空気やタイミングを読めるに越した事はありません。
    でも必要な事であれば顔色を伺ってビクビクしないで
    堂々としていたらいいんじゃないですかね。

    考え方として、書類を作るなどは作業、
    それをどうスムーズにできるか、
    会社のメリットを優先して考えて行動するかが
    仕事なんじゃないかなと私は思います。

    >ただ私は引っ込み思案な性格もあり、報連相をする際に上司が嫌な顔をしたり、忙しくピリピリした雰囲気を醸し出されるとどうしても報連相をためらってしまうことがあります。

    これはトピ主さんの個人的事情ですので、
    克服した方がいいでしょう。

    空気やタイミングは上手に読めるようになったら一人前。
    読みすぎて必要な事が疎かになっても駄目だし、
    読めなくても駄目。

    それはどんな仕事をしててもそうなので、
    今は言われた事は素直に吸収しましょう。

    ユーザーID:4220667329

  • う〜ん

    報連相ですか。
    社会人になったら当たり前になっちゃいますよね…

    部下が上司の顔色を見ながら報告するのは、もう常識と言ってもいいです。
    ちゃんと話して良い時と、ダメな時は見極めましょう。
    自分で考えろって事も、自分なりの答えを見つけてから
    相談すれば良いだけの話です。ま、すんなりできないから苦労するのだけど。

    何処のどんな業種だって、相手が嫌な顔したり、面倒臭がったりするのは
    良くある事。それが同じ会社だって起こり得ます。
    引っ込み思案だから…とコミュニケーションを避けていたら
    当然、報連相ができない人になっちゃいますよね。

    小町の人だって、簡単にホウレンソウを行ってる訳じゃない。
    試行錯誤して、ムカつきながらも仕事だからやってるのです。
    トピ主さんも嫌だ嫌だで避けずに、どうすれば聞いて貰えるのか
    周囲の人達の方法を見ながら、研究しましょう。

    ユーザーID:0754375467

  • わかります

    話しかけるタイミングって、難しいですよね。

    でも、これは数をこなして掴んでいくしかないと思います。
    まだ、新入社員だから、いっぱい失敗しても大丈夫なんですよ。絶対ムダになりませんから。

    頑張って下さい。

    ユーザーID:3728554604

  • 言い訳ばっかり

    >私自身も報連相の重要性はよく分かっています。
    上司を悪者にして報連相を十分してない言い訳にしている時点で、重要性なんて理解できてないとしか思えませんね。

    >報連相をする際同時にタイミング・空気を読む力も求められているのでしょうか?
    当たり前です。そんなこともせずに上司に報連相してたんですか?原因作っているのは貴方が悪いんじゃないですか。

    上司は暇人ではありません。上司は上司で仕事を抱えているんです。仕事の邪魔にならないようにタイミングを見計らい、お伺いを立ててから報告するのは当然のこと。もちろん、報告もダラダラと話さず要点を簡潔に話し、聞かれたことは詳しく話します。

    それと「自分で考えろ」は立派な上司の指示です。報告を済んでいるから自分で考えて動いていいんです。それをしなかったから独断で動いて叱られるんです。

    上司を言い訳にしないでください。報連相できないのは貴方が悪いのです。他人のせいにしては改善できませんよ。自分が悪い部分はちゃんと直しなさい。タイミングは空気を読むべきだし、重要で急ぎな事項は上司がどうであれ報連相が最優先です。もっと自覚してください。

    ユーザーID:2768770966

  • 訓練するしかない

    訓練するしかないですね。

    >部下が報連相をできていない原因って報連相を受ける側の上司にもあると思いました。

    人事異動はしょっちゅうありますし部下も一人じゃありませんから、いちいち部下に合わせてられないでしょうね。
    それに上司はトピ主さんの何倍もの仕事を抱えているので忙しいです。
    トピ主さん一人の面倒を見てられるほど暇ではありません。

    >報連相をする際同時にタイミング・空気を読む力も求められているのでしょうか?

    まさしくその通りです。そしてそれがトピ主さんの仕事です。
    これが出来ないと仕事の出来ない人間と評価される可能性が高いです。

    ユーザーID:4979817140

  • なってない!

    自営業者です。
    ハッキリ言わせてもらって、最近は人の上に立っ器の人材もいなければ、新入社員は家庭教育がされてない幼稚園児ばかり。
    あなたね〜、自分は引っ込み思案で報連相云々言ってますが、社会人失格です。ルールはルール、守るものです。上も上です。バカが仕切るとこんなもんです。会社は同好会ではないですよ。

    ユーザーID:3177724383

  • レスします

    それは、上司が聞いてくれそうなときに状況を見てやるものです。

    ユーザーID:8820563186

  • 間違ってもメールで報連相はしない

    忙しそうなら報告内容、連絡内容、相談内容を、日付と時間を記入したメモに記入し、上司の机に置いておきましょう。
    重要な案件だと、上司の方からあなたに質問が来るでしょう。

    でも、コミュニケーションは会話が基本ですから、間違ってもメールで報連相はしない方がいいです。

    ユーザーID:8501352943

  • まぁ、新人さんだからね

    今はまぁ仕方ないで済む話かと思います。

    でも、「人のせい」にしていては成長は無いですよ。

    >さらに報連相をした際に「今それ話す必要がある?」「自分で考えろ。」と突っぱねられることもあり

    上司としては確かに失格な対応かもしれませんが、私なら

    「今それ話す必要がある?」→「はい、あります。今話さないと業務が進みませんし、こういう理由で業務が進まないとこういうデメリットがあるので今お願します」

    「自分で考えろ」→「はい、わかりました。では私が考えますので、考えた結果については確認と承認をお願いします。その場合、私では責任を取りきれない可能性もありますので、それをご理解の上ご了承願います」

    空気なんか読まなくていいので、理論武装しましょう。

    ユーザーID:3357103811

  • 今どきの新人さんですね

     あなたは、空気が読めない、優先順位が分かっていない、相手の立場に立って物事を考えることができない、自分の失敗を人のせいにする、素直さがなく言い訳ばかりをする新人でしょう。あなただって、忙しい時に、優先順位の低い質問で時間を取られたら、イライラしませんか。取引先の営業時間が終わってから、至急の確認事項を新人さんに相談されても困りませんか。怒られていない他の新人さんは、上司が至急の仕事をしているときは、自然に相談を避けているんですよ。優先順位の高い至急の仕事の場合は、上司に緊急性が高いことを伝えて、しっかりアドバイスをもらっているんです。あなたは、自分の仕事も、上司の仕事も把握していない。報連相ができていない原因は、完全にあなたですよ。空気を読めないって、致命的ですよ。上司だけじゃなくて、取引先のお客様にも同じように空気の読めない対応をするでしょうね。そんな新人は、大事な仕事を任せられません。素直な新人さんは、普段から上司に相談しているので、失敗をしても、助けてもらえます。素直な新人は、自然に仕事を任されるようになって、仕事のできる子になります。1年後あなたとの差は大きいでしょうね。

    ユーザーID:0707892463

  • トピ主は、私の部下か?

    というくらい、報連相ができない部下がいます。

    どのような報連相をして、上司から睨まれるのかわかりませんが、事象や結果をただ伝えているだけではないですか?

    どのようなことが起こり、それはどのように影響する可能性があり、そしてどのように対処していくべきか。
    そういったことを、自分で考えた上で、報連相してますか?
    判断するのは上司だから、報告だけすればよいと考え、単に事実を報告するだけ、上司の判断を仰ぐだけ。
    そんな報連相していませんか?

    仕事をしていく上で、もっとも重要なことの一つは、自分で考えて判断していくこと。
    仕事を続けていくということは、その繰り返しです。

    上司なんて最初はおっかなくて当たり前です。
    腐らずに、がんばってください。

    ユーザーID:4612993456

  • ファイトです

    まず…上司に完璧を求めないのも
    テかもしれません。
    何か言われても「あーこの人も、フツーの人間なんだ」
    って。言われたってへこまない事です。
    自分の思考を変えてしまうのです。

    …私の場合、空気を読みすぎて
    「うわ!今日めっちゃ機嫌悪い…」
    「他の人と話してるから、もう少し後かな」
    など、色々考えてしまって、結局遅くなり
    怒られたことも多々あります。

    なので、「今お手空きでしょうか?○○の件
    相談させていただきたいんですが」
    勇気をもって、言いましょう。

    何回か繰り返せば、タイミングやコツも
    つかめるのでは??
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:7043329005

  • わかってらっしゃると思いますが

    >開き直るつもりはありませんが、…受ける側の上司にもあると思いました。

    わかってらっしゃると思いますが
    自分の非を棚上げして、他者を責める
    これ、最も駄目社員の烙印を押される言動です。

    トピ主様が他の社員が出来ていることが出来ていないのは事実なんでしょ?
    ここで愚痴をこぼす分には構いませんが
    くれぐれも、現実で口に出してはいけません。

    職場に相談できる先輩はいませんか?
    すぐに報告すべきか否かの判断を一人では心もとないのであれば
    先輩に相談しましょう。
    相談が出来ないのであれば、叱責も覚悟で、全て速やかに報告し
    経験を積んで見極めがつくようにしましょう。

    新入社員なんですから、今なら失敗も叱責も経験のうち、
    皆が、新人さんなんだから仕方がないね、と言ってくれているうちに
    改善しましょうよ。

    頑張ってください。

    ユーザーID:8701505910

  • 時刻表・時間割をノートに作成する

    時間は5分刻みで作成する(細かくやるのがポイントです)。
    その5分刻みの中で、やるべき仕事の時間割をノートを開いて右半分側に書く。
    そして左半分側には、いつ頃その上司に自分が報告をしたのかを細かく書くこと。
    左半分は、日付、時間(5分刻みに分け)、案件とその件を上司に報告した時間を書く内容も書きます。
    そしてその件が解決したら右半分側の案件の所に赤いペンで解決と書く。
    しかし、いつものように怒鳴られたら、それもその時間の所に左側半分のほうに書き込みます青いペンで書くといいですね。

    右半分側は、やるべき仕事内容の案件と、解決したらその上に赤ペンで解決と書くのみ。

    左半分側は、つまり問題の上司とのやりとりがメインです。
    当面そこは青いペンで怒鳴られた事や聞いてもらえず言い返されたことなどの内容ばかりだと思います。

    これを上司の言い分だけで会社から変な部署に移されそうになったらダメモトで人事などにその蓄積してきた記録ノートを見せるのです。

    私は、大きな会社だと能無し上司でも未だに生き残る確率が高いんだろうなと考えました(部下は悲惨)。

    ユーザーID:7790270174

  • メモ帳利用してます?

    何も事前に用意せず、いきなり上司の席に言って話し始めていませんか?
    上司の指摘、頭の中が整理できていない状態であれこれ発言するがゆえに出ているような気がします。

    まず事前の訓練だと思って、メモに本日の作業内容をタイトル書きして、
    それらについての進捗と質問したい内容など短い文章でまとめてみては?

    そうして眺めていると、どういう報告の仕方が良いかというひらめきが浮かびます。
    大きな付箋に書いて優先報告順を考えるのも良いと思います。

    期日がかなり先のものなどは「残りは随時進めています」というだけでよい。
    ⇒今話す必要のないものです。

    質問で自分で案が出せるものは「〜で良いですか?」と確認を取る
    ⇒自分で考えろといわれなくて済むし、
     「良い」か「ダメ+アドバイス」で時間短縮と自分で考える経験積みになる

    あと、上司が暇そうなタイミングで「今よろしいでしょうか」もしくは
    急ぐ場合「お忙しいところすみません」と言ってから割り込む
    …で改善可能では?
    上司が悪い以前に、他の人が報連相できているならば
    今貴方には工夫する力が足りないのかも?

    ユーザーID:4081322069

  • 報連相、大事ですからね・・・

    どこまで分かっていて、具体的に何を相談したいのか。
    どこまでできていて、その先はいつになる予定か。
    どういう問題が起きて、どんな対処をしなくてはならないのか、
    その時にどんな障害が起きそうなのか、
    今後は何をどう改善していくべきか。
    自分なりに考えて、整理してから報連相をしていますか?
    ただ
    「Aの件、どうしたらいいですか」「Bの件で〜〜がありました」終わり。
    …となってしまっていませんか?

    上司も忙しいんです。
    だから、できる限り上司の負担を減らす報連相をしましょう。

    確かに新人さんだから完璧にはできないかもしれない。
    皆そうです。
    でも、上司のせいにしないで。
    上司がどうあろうと、引っ込み思案だろうと、
    報連相はあなたがやるべき「仕事」です。
    頑張れ!

    ユーザーID:5792947844

  • 普通に上司に問題があるのでは?

    なんかトピ主さんが責められてるけど、
    報連相の際に「自分で考えて」とか言って、後で「なんで話さないの?」とか言う上司って、普通に問題があるし、勝手じゃないですか?
    有能な人は、感情でいい加減なことは言わないし、どんな大変なときでもしっかり話を聞いてくれますよ。

    私も引っ込み思案で、嫌味を言われたりすると縮こまってしまい、
    ひたすらあやまったり、相手の顔色を伺ったりしていたので、
    さらに自分勝手な振る舞いをされたり、理不尽に怒られたりしてました。
    「与し易し」と思われていたんですね。
    でも、理不尽に怒られていない人たちの行動を見習ったり、本を読んだりして、
    「大事なのは『自分はちゃんとやった』という姿勢なんだ。まず身を守ろう」
    と考え直し、不機嫌に対応されてもめげずに、
    「ではここにメモを置いておきます。後でまた来ます」
    と大声で言って、時間を書いたメモを持っておき、
    別の人に「今報告をしに行ったけれど、聞いてもらえませんでした。念のためこちらにも報告させていただいていいですか」と言っておきました。 
    顔色を伺っても調子に乗るだけなので、毅然と正しいことをすることが大事だと思います。

    ユーザーID:5897137945

  • 要領の良さそうな先輩を真似る

    報連相の不具合は、上司にも本人にも原因がある場合が多いです。

    あなたの上司に対して、要領良く報連相が出来ていそうな同僚は居ませんか?

    相談出来るなら、相談してみると良いです。

    ユーザーID:7271162313

  • 部下の数にも因るけど…

    ウチのスタッフはまさに主様です。

    ”聞けば答える”的な行動が多いです。
    プロジェクトが炎上(事故)するまで黙っていたり、納期ずれのクレームがクライアントから来たりすることが有ります。

    最近はヒアリングと称して”報告会”をやります。
    そうすればだんだんと慣れていき、報告が来るようになったりします。

    まぁ最近はホウレンソウを一切しないスタッフがプロジェクト炎上を隠したまま夜逃げしましたけどね(怒

    あと、ヒアリングが下手な上司が多いのも事実です。
    でもね…貴方もダメですよ。
    怒られるのが怖いとか表情が…なんて言ってると仕事もらえなくなりますよ。

    開き直る”つもりは無い”と、言ってますが十分開き直ってます。

    それこそケンカ腰で行っても良いですよ。
    ”なんでそんな言い方するんですか!”って言っても良いです。

    結局主様自身の”コミュニケーション力不足”を自覚してないだけです。

    ”引っ込み思案”を免罪符にしている以上、社会人として今後は無いですよ。

    ユーザーID:4540872881

  • これ、覚えといて

    報告⇒「業務指示に基づいて、これこれを行いました。結果、こうなりました」連絡⇒「どこどこから、こうこうの件でこのように(電話・メール・ファックス・文書)通知が来ました」相談⇒「これこれの件ですが、私はこのように進めたいと思っていますが上司のお考えはいかがでしょうか?」
    基本はこう。で、その中で緊急性の高いものを優先する(クレームと単なる挨拶だったら、どっちを優先する?)
    「今それを話す必要ある?」⇒「内容からすると、緊急度が低いor単なる経過報告」もしくは「上司がそれ以上の対応に追われる事態を処理している」
    「自分で考えろ」⇒「君の意見・考えは?君ならどう動く?ただし、それを上司にきちんと伝えろ」もしくは「君で対応できる事だから、君自身で頭と体を動かせ」
    つうこと。
    あと、何でも口頭にしない。「報告書・起案書・稟議書」は何のためにある?引っ込み思案ならなおのこと、「上司を唸らせる文章」を極めてみそ。大体新人に任せる仕事なんざそんな重要なものは少ない。今のうちに自分で覚えないと「あいつ使えない」で
    終るぞい。
    あと、上司の言ってることは仕事のうえで当たり前のこと。

    ユーザーID:3764848852

  • これ、覚えといて その2

    続き。社内・社外で確固たる人脈を作ってるんじゃない新人は、これからそれを作っていく。その為にも、またミスった時の為にも上司は状況を把握しておく必要がある。こじれたら、上司が頭下げに行く場合や下手すりゃそのまた上司が出ていく場合がある。
    だから、「独断で動くな、報連相をしろ」と怒る。で、いつするかは経験を積むしかない。「新人のうちは怒られてなんぼ」だかんね。ただ、同じ間違い繰り返しちゃだめだよ。

    これで、納得できた? 30年前は新入社員だった親父(現常務取締役)の説教でした。

    ユーザーID:3764848852

レス求!トピ一覧