• ホーム
  • 男女
  • 過疎地に嫁ぐ事になるのでプロポーズの返事に困っています

過疎地に嫁ぐ事になるのでプロポーズの返事に困っています

レス115
(トピ主13
お気に入り346

恋愛・結婚・離婚

ぴのこ

似た経験をされた方の体験談,感想等ご助言ください。
私(29)は,地方都市で一人暮らしです。全国転勤中の彼ともここで出会い,プロポーズされました。しかし,彼は数年後,実家の寺を継ぐべく北海道の田舎に帰る予定。寺嫁についても不安ですが,今回は過疎地での生活について教えて下さい。

【過疎地レベル】
・私達の子供が通う事となる小学校は複合学級になっており,同級生がいない可能性が高い
・総合病院や,映画館等の娯楽施設のある街までは,車で2時間半
・インフラが整っておらず,重機の免許を取得し,自前の除雪車で除雪
・スーパーも品薄な為,生協を利用

【不安点】
・子育て(急な病気や事故がつきものの子育てで,病院が遠く不安)
・老後(私達の体が動く間は不便ながらも生活できるが,老後はどうか。彼が先に死んだらどうなるか)
・私の実家から遠い事(私の実家までは,片道8時間・5万円程度かかる。私の実家は両親二人暮らしなので,常識の範囲内で帰省したい)
・精神的面(娯楽のない地域でやっていけるか。友達が見つかるか…それどころか,いじめられないか)

【私の結婚に対する意識】
苦労のない嫁はいないと思いますし,努力するつもりです。ですが程度の問題で,彼の場合は極端に辛そうです。
彼は素晴らしい人で,相性も愛情も最高です。「あなたという家族さえいれば,他は何もいらない」と言います。それに比べ私は,「あれがしたい,これが欲しい」と,物欲まみれの愚かな人間だと,悲しくなります…。また,彼は私の不安を少しでも解消するべく,あらゆる努力(寺以外の経済活動も可能になるよう,資格取得に励む等)を惜しみません。
哀れんで言っているのではなく,そう思わせるくらい彼が素敵な人だからこそですが,彼を一人で過疎地に帰すのも辛く,側にいてあげなきゃとも思います。しかし不安で押しつぶされ、毎日泣いています。ご助言ください

ユーザーID:3734305672

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数115

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無理っぽい

    北海道は開放的な土地柄で、想像以上に住みやすいのですが、
    本物の辺地となれば、それは厳しいですよ。
    特に冬になれば、陸の孤島状態でなる地域はいくらもあります。

    何事も気持ちの持ちようですが、精神的にたくましなけれは辛い日々の連続でしょう。
    結婚前から、不安に押しつぶされてメソメソ泣いているようでは、全く無理だと思います。

    幸いまだ三十路前なのですから、辛いでしょうが、
    この彼とはお別れして、別の相手を見つけたら?

    文面を読む限り、いづれ二人共不幸になるような気がします。

    ユーザーID:8618157710

  • 知り合いの例

    1人目は高校時代の先生でした。過疎地と言ってよいのかわかりませんが、中核都市まで汽車(そう呼んでいました)で30分かかるところに住んでいらっしゃいました。
    檀家がどのくらいあったか知りません。1年に数回学校を休んでお寺の仕事をしていらっしゃいました。お寺だけでは生活を営めなかったのです。

    2人目は学生時代のクラスメートです。高校時代に僧侶の資格をとり、お父様の手伝いをしていました。結局お寺を継がずに別の職業を選び大都市に住んでいます。

    3人目は実家のお寺です。檀家は400件、中核都市の真ん中に住んでおり後継者もいます。

    北海道の過疎地を甘く見てはいけません。冬は国道まで自力で除雪する場合もあります。新聞は郵便配達のひとが配る地域もあります。
    閉鎖的かどうか住んだことがないのでわかりませんが職業として成り立つのでしょうか。パート先も見つけづらいですよ。
    本で読みましたが全国的に無住のお寺も増えているそうです。

    ユーザーID:0038591897

  • 覚悟いるよ

    田舎にプライバシーはない

    寺嫁 町内中 いつも見られています

    義父母 親戚 檀家さん 付き合い

    世継ぎへのプレッシャー

    頑張って下さい

    ユーザーID:4301361180

  • 田舎からさらに田舎に嫁いでも。

    人口16万人の田舎から、人口6000人のさらに山奥に嫁ぎました。
    スーパーもカラオケもコンビニもビデオレンタルも本屋もレストランもありません。
    お散歩しても誰にも会わず、もちろん仕事もなく友達も出来ず。
    幼稚園もなく、保育園と複合学級の小学校が同じ敷地にあるような場所。
    新婚ならまだ寂しいだけですが、子供が生まれてからは習い事も赤ちゃん教室もなく、毎日隣市まで30キロを運転して児童館通い。
    そうじゃなければ人に会わないのです。
    育児と家事に追われ、誰とも口をきかず、鬱になりかけました。
    どうにもならなくなり、今は8万人の市に引っ越してまだましですが。
    私はオススメ出来ません。
    一生は苦しすぎます。

    ユーザーID:0924775855

  • そんなところで寺はやっていける?

    彼は使命感に溢れているみたいですが、そんな過疎地でいったい檀家の数何軒?
    もうすでに、寺の経済回ってないんじゃないんですか?
    それともなにか、日本全国から信者がやってくるような、特殊な寺ですか?
    過疎地の寺は檀家不足で廃寺になっているところ、たくさんありそうですが・・・
    彼一人の勘違いということはありませんか?
    冷静に状況をしっかり把握してください。
    寺といっても隆盛な寺ばかりではないんじゃない?
    とんでもない寺を継いだら彼と2人路頭に迷いそうですから、、確認してくださいね
    経済基盤のともなわない結婚話は、絵に描いた餅ですよ。

    ユーザーID:2051746491

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • もう答えは出ています

    彼と比べて卑屈になる必要はありません。
    なぜなら彼は懐かしい故郷に帰り、馴染みの人々に囲まれ
    親孝行し愛する人も手に入れる。

    トピ主さんはどうでしょう。
    デメリットや不安が次々思いつくでしょう?

    かつて私も同じような人生の岐路に立ちました。
    煮え切らない私を彼は諦めて故郷に帰りました。

    その後、私が恋をした人も結婚したら苦労はあるだろうなと
    思える境遇の人でしたが、この人となら
    どんな苦労でも構わないと思えるほど
    愛しました。
    でも、その人とも色々あり別れた直後、今の夫と出会い
    結婚して現在幸せに暮らしています。

    結婚前に付き合ったどの人より良い暮らしができています。

    もしかしたら私を1番愛してくれたのは1番目の彼で
    私が1番愛したのは2番目の彼かもしれません。

    でも自分の幸せは自分で作るものだし
    運とタイミングもあると思います。

    ユーザーID:6332876787

  • 田舎は大変です

    私も主人と結婚して僻地に住んでいます。新幹線の駅までJRで三時間‥デパート勿論ありません。結婚当初、気が狂いそうでしたね‥。結婚前は友人と仕事帰りに素敵なお店で食事したりショッピングしたりしてたのに‥生活スタイルがガラッと変わり、正直かなり大変です。子どもが小さいうちは2ヶ月に一回くらい帰省させてもらう、連休などは県外の街へショッピング(車で三時間)へ連れ出してもらうなど、主人も気を使ってくれ、何とか二十年やってこれました。でもお寺でしたらなかなか家を空けれないでしょうか?悩むのわかりますよ。一度、1ヶ月くらいそこで生活する機会を持てない?有休などを利用して‥。どういう生活か体験して考えてみては?彼がいい人だけにお辛いですね‥。

    ユーザーID:8405710921

  • 実家は近い方がいい

    私ならその彼とは結婚しません。
    引越し前から泣いている状況じゃ、先が思いやられます。

    お互いの実家が100キロほどしか離れていない人と結婚しましたが、失敗したなと思いました。
    価値観も違いますし、田舎の人はほんの少しでも都会の人っていうのをすごく意識します(不思議ですが)。
    お互いの実家が同じ市内や隣の市くらいで結婚した友人は上手くいっていますし、両親に何かあってもすぐに駆けつけられる距離で羨ましいです。

    そんな私からすると、8時間はあり得ません。
    相手の実家が好きな土地ならやっていけるかもしれませんが、あまり興味もないならおやめになった方がいいと思います。

    トピ主さんもお互いの実家が近い方が楽だと思いますよ。ご両親も近い方が安心だと思います。
    お相手にも実家の近くで良い人探してもらうのがいいと思います。

    ユーザーID:0511254006

  • 維持できるものでしょうか

    身内にお寺に嫁いだ人がいないので、よくわからないのに口をはさむ無礼を許してください。

    過疎地の淋しさや不便さよりも…お話を伺っていると、後継者があまりいないように感じます。そこらへんはどうなのでしょう。
    だからこそ帰郷して、お年寄りの心の支えになりたいという立派なかたなのかもしれませんが。お寺は、維持できるものなのでしょうか。
    すでに若い人が街に移動し、やがて老いた両親を引き取り始めると、呆気ないほど家がぱたぱたと閉じられる可能性もあります。もちろんそれですぐ檀家さんと縁が切れるものではありませんが…

    土地柄がわからないので、あまりなんとも言えませんが、お相手とご両親は将来のことをよく話し合われているのでしょうか。
    お相手のお気持ちは、ありがたい立派なものですが、近くの街に移住して職を得、そのかたわら実家の手伝いをし、お寺を守っているご両親と今後も話し合いを続けながらさまざまなことを決めて行くのではいけませんか。

    ユーザーID:0325996401

  • もっと厳しい環境に嫁いでいる人もいる。

    不安だからと、今何ができますか?
    仮にその不安が的中したとしてその事が明らかになる時までに自分にできることはありますか? もし何もないのならば、 不安になる事に意味はありません。貴方は自由です。進みたいのならば、自分に宿る想いを信じて、行けるところまで行ってみましょう。

    ユーザーID:4627108597

  • 私個人の意見としては

    過疎地には絶対住めない。

    ショッピングモールもない、TSUTAYAもない、ないない尽くしでは、日々全く楽しみがない。

    病院も、大きな病院がない、では困ります。

    子供の習い事させる場所も近所になかなか無いでしょうし。

    テレビもあんまりチャンネルなさそうだし…。

    大都会ではないけど、まあまあ都会で、便利な土地しか住んだ事がないから、私的には絶対無理。

    ユーザーID:4053083576

  • お寺さんに嫁に行く

    大変だと思いますよ。 檀家の口がうるさい また盆なんて 貴方は里帰りなんて無理ですよ。 若いお嫁さんが来たら 噂の的になりますよ。 私なら 娘は嫁に出したくないです。

    ユーザーID:6697771150

  • んん?

    キレイに書いているけど、同情すれど結婚するほど愛していない、と読みましたよ?

    ユーザーID:9426181048

  • 止めた方がいいと思う

    書かれている状況で、迷いや不安のない女性はいないと思います。
    でも、あえて言うなら迷うなら止めた方がいいと思います。

    迷うということは、あなたはその状況を覆すぐらいに彼のことを愛してもいないのでしょうし、その生活に飛び込む覚悟も出来ていないのです。

    また、そういった環境や生活をするには、不安や心配等があったとしても最終的には「何とかなるだろう」という、いい意味での開き直りが出来なかったり、その生活の中で何かを見つけて行こうと思える気持ちが持てないと難しいと思います。

    今ならまだ二人の間だけのことで済みますが、結婚したら彼の職業的な立場もあり、周囲を巻き込むことになるでしょう。

    また、おそらく彼は実家に戻れば、生活環境も含めた地域的なことや彼の職業とその妻の役割に理解のある女性との、お見合い等の話が持ち込まれると思います。

    あなた自身の幸せも大切ですが、彼にとっての幸せが何かを考えれば、答えは見つかるのではありませんか。

    もしくは、あなたが何があっても彼について行くという覚悟をするか、何れかだと思います。

    ユーザーID:0526729231

  • 過疎地にいます

    彼が、あなたがいればそれでいい。

    その言葉は危険ですよ。

    うちも同じように言われて娯楽のない過疎の村にいます。
    子供がいないので、日中は家事をしても暇な時間のが長く、
    「ただいま」と帰って食事を一緒に取ったら、リビングでネット。
    文字通り家に帰った時に隣にいさえすればいい。

    あれがしたいこれがしたいって欲望を持つのは悪いことではなく、
    向上心があるからではないですか?
    向上心を満たしてくれるものはその過疎地にあるのでしょうか?

    そこでの毎日の生活をもっと具体化させて想像してからじゃないと後悔しますよ。

    ユーザーID:8778940560

  • 試験期間

    プロポーズの返事は置いておいて、トピ主さんの長期休暇の時、恋人として彼の実家でしばらく過ごされてはいかかですか?
    お寺ということはその先は一生そこで住むわけですし、慎重にならざるを得ません。
    迷って当たり前です。
    彼がどんなに良い人でも家族や親戚と折り合いがつかないとやはり知り合いも友人もいないそこの地で暮すのは辛いと思います。
    逆に行ってみたらその地に合うことだってあります。
    数日ではわからないかもしれませんが心配ばかりしてるよりまず行ってみることです。

    ユーザーID:7136223474

  • よく見てから決める

    昔、少し似た経験をしました。
    頭で想像して考えても、分からないので彼の実家を訪ねてみましょう。できれば一番厳しい時期に。
    相手の家庭の雰囲気、両親の様子も見ましょう。他人同士が結婚するのですから「当たり前」が違うので、彼が問題にしていないこともあなたにとっては大問題かもしれません。
    一生の事ですから、すぐに結論を出さなくていいのですよ。
    それと彼の「あなたという家族さえ居ればほかにはいらない」という発言ですが。あなたがいれば(これ以上は)何もいらない、ぐらいの意味だと思います。彼はあなたのために何かを捨ててくれる訳ではないでしょう。あなたと結婚できたら寺は継がずに都会で暮らします、とか近くの大きな町で暮らして実家の寺には2時間半かけて通勤します、なら感激してもいいですが実際は彼は何も捨てる気はないと思います。私はそういう甘い言葉が嫌いなので厳しくなってごめんなさい。
    いまは最高の彼でも、環境が変わりお互いストレスを抱えると相手に対する不満が大きくなるものです。何度も実際に行ってみる事をおすすめします。
    彼の言葉ではなく、あなたの目で見た事から考えるのです。あなたのご両親も一緒に。

    ユーザーID:9220109530

  • ちょっといじわるですが

    ごめんなさいね〜。

     >あなたという家族さえいれば,他は何もいらない

    と言うなら、寺も現家族も捨てて、あなたと新天地で
    暮らせばいいのに。

    あらゆる努力を惜しまないなら出来そうなものを・・・。

    あら、ごめんなさいね〜。

    ユーザーID:3455652973

  • 「苦労のない嫁」です。

    自称ですが、私は「苦労のない嫁」です。

    経済面、生活スタイル、主人の精神的成熟、義親との関係、孫関連・・何一つ苦労なんてありません。

    そういう嫁もいます。
    なので、トピ主さんはそこまで「嫁というものは・・」と気負いしなくていいんです。

    さらに、トピ主さんは彼に対して母性本能が沸いているようですが、
    過剰な母性本能は女性を、男の人の「母親」か「家政婦」にさせがちです。
    何人かの友達はこれで失敗しています。

    結婚前の今から、泣くほど不安になるような心配事があるということは
    この結婚は良くない方向へ行くように思います。
    もう気付いているんですよね?「大丈夫!」と背中を押してもらいたいだけだと。

    トピ主さんは「彼のため。彼の努力に報いるため」という使命に駆られていますが、
    そのために我慢や犠牲を強いられる結婚生活がしたいのですか?
    トピ主さんの思い描く結婚生活というものに焦点を当てて今一度考えてみてはいかがでしょうか。

    「愛があれば!」「彼さえいれば!」という精神論だけで結婚が成り立つなんて
    いい年した大人の女性が夢見ていないことを祈ります。

    ユーザーID:8689034482

  • やめる

    迷うならやめましょう。

    不安で毎日泣いてるって今からそれでは、先が思いやられます。

    でもどうしても彼と別れるのもイヤなら、思い切って結婚するのも一つの手です。

    自分の中で、どうしてもこれは無理だ、もうやっていけないと思ったら離婚する、と決めておくのです。

    結婚に限らずどんなことでも、最悪の事態を想定し、ダメだったらこうすると決めておくと、腹をくくることができます。

    もし最悪ダメだったとしても、素晴らしい彼と数年間一緒に過ごすことができるのですから。

    そう思えないなら、やはり今のうちに別れることをおすすめします。

    ユーザーID:8069002518

  • それは無理だ。

    彼は素晴らしい人で、貴方は物欲まみれの愚かな人間?
    本当にそうでしょうか?

    彼が、「あなたという家族さえいれば,他は何もいらない」 と言って
    くれているのなら、じゃ、私は家族になるから、過疎地で暮らす事は
    止めて下さい、って言ってご覧なさい。

    それが出来ない、と言う答えなら、彼は貴方を愛しているのではなく
    過疎地に結婚をしてついて来てくれるであろう貴方を愛しているの
    です。自分の夢が中心で、それを支える為に一緒に生きてくれる人が
    欲しいだけです。

    貴方が不安で毎日泣いている、のに、彼は自分の夢を変更する事は
    しないのですね? それは、彼が自分の人生をサポートする為の女性を
    望んでいるからです。

    結婚したら、何でも彼の言う通りに生きて行くわけじゃないのです。
    結婚しても貴方の人生なんです。貴方にも夢があり、貴方の人生があります。
    こんな過疎の地で、こんな条件で、貴方が幸せになれるとは思えません。

    貴方も彼も、二人が幸せになる人生があるはずです。
    そういう事を考える事が彼に出来ないなら、彼の考えているのは、
    彼の幸せだけです。

    ユーザーID:5121470820

  • 資格取得ねぇ…

    北海道民です。どこにでも空港がある北海道にそんなところある…?
    ちょっと大げさに書いてませんか?離島なの?
    北海道のどこからでも、片道8時間て、あなたの実家も結構な田舎じゃないですか?

    それはさておき、ぴのこさんが罪悪感を感じる必要はありません。
    彼が「あなたという家族さえいれば,他は何もいらない」なんて立派なことを言うなら、
    実家の寺をたたんで、そんな田舎に帰るのはやめてもらいましょう。
    彼は自分は実家に帰るだけなんだから楽なモノです。ずるい。

    北海道や沖縄など、海を渡った田舎は、本州の田舎とは全く違いますよ。
    今から不安で毎日泣くような人は、田舎には耐えられないと思います。

    いじめは、北海道はドライなのであんまりないと思いますが。
    (今お住まいの地方都市がどこかわかりませんが、下手な本州の地方都市よりましです)

    結婚はもう決めたんですか?それとも条件によってはやめちゃうの?
    条件によってやめるくらいなら、きっと耐えられないから辛いけどお別れした方がいいです。

    決めたなら…グズグズ言わずサッサと行きましょう。
    助言も何も、行って実際に困ってからまた書きこんでください。

    ユーザーID:0958686653

  • 私が親なら賛成しない。

    親世代に近い者です。

    私がトピ主さんの身内なら、結婚に反対します。

    トピ主さんがここに書かれている以上の今想像できない困難があると思うからです。今は恋愛中で彼の人柄だけに魅かれているのは仕方ないですが、結婚後こんなはずではなかったと後悔するのは既に目に見えています。

    また、お寺に嫁ぐ、という覚悟もしなければなりません。お寺は自営業とは違います。常に仏様と人の死に関わっていく生活です。お寺に生まれた娘さんならともかく、一般人が嫁ぐにはハードルが高すぎると思います。

    過疎地とお寺、どちらか一つでも大変な条件なのに、ダブルで最強な悪条件だと思います。(失礼な言い方になってしまいましたが)

    彼側からすれば、これらの悪条件は承知済みでしょうから、いくらでも甘い言葉を吐いてトピ主さんとの結婚にたどり着きたいはずです。お見合いではなかなか結婚できる条件ではないので、彼にはそういう計算はあると思いますよ。第一なぜお寺の息子が会社勤務しているのか? お嫁探しのためかと思いました。

    今の恋愛感情だけに流されず、ご自分の人生を冷静に考えてみて下さい。

    ユーザーID:6328076923

  • 逆の立場なら彼はついてくるかな?

    彼は「あなたという家族さえいれば,他は何もいらない」といっているようですが、
    では、逆の立場なら彼はついてくるんですか?
    来ないですよね。間違いなく、彼は自分の実家を継ぐことを選ぶと思います。
    ですから、トピ主さんが卑屈になることは無いですよ。

    彼が本当に他に何もいらないと思っていれば
    寺を継がずに都会で暮らすことも考えるはずですから。
    あるいは、トピ主さんは都市部に近いところに住んで、
    彼が寺に通う若しくは週末婚のような形もないわけではありません。
    彼はそれでもいいというでしょうか?

    彼は、あくまでも自分は大きな犠牲を払うことが無いことを知った上で
    「他に何もいらない」と言っているようですので、悪く言うと偽善ですね。
    もちろん彼に悪意はないのでしょうが。

    こういう問題は理屈ではないのです。
    どんなに愛情があっても、環境の違いが我慢できない人はいます。
    周りの人にも相談し、慎重に結論を出すべきでしょう。

    ユーザーID:0996285129

  • やめれば?

    結婚生活、努力も必要だと思いますが、結婚前から多すぎる苦労が目に見えていて、「頑張れる!」と思えないようでしたら無理だと思います。

    過疎地で暮らせるのは過疎地で生まれ育った人ぐらいじゃないかと私は思っちゃいます。
    いくら彼が素晴らしい人でも、彼さえいれば大丈夫、と思えないならやめといた方が良いと思います。

    ユーザーID:1271800083

  • 過疎地出身です。

    北海道ではないですけど。地方都市なら便利な暮しをしてきたわけだし、慣れるまでは泣いて暮らす羽目になると思います。今以上にね。知り合いもいないでしょ。
    子供の教育は通信教育もあるので塾が無くても大丈夫かと。習い事関係は大きい市へ出る事になりそうですね。病院もないと思います、近くにあるとしたら小さな個人病院。総合病院とかは大きな町や市に行かないとないかも。
    場所の詳細は彼に聞いた方が詳しいでしょうから、それで対策練るしかないですよ。

    問題はお寺の奥様、という点です。とーっても大変ですし、もしかして彼のご両親と同居ですか?ハードル超高いですね。お寺ってホントに特殊だと思いますので、そこの奥様をやってらっしゃる方はその辺のお姑さんと違います。確かに自分の糧にはなるけど相当厳しいし、性格悪かったらいびられる。旦那さんは親に頭上がらないタイプかもしれないですね。

    「あなたという家族さえいれば,他は何もいらない」
    は今だけかと。結婚したら別。そういう男性はすんごく多いですよ。

    主さんのお母さんに相談してみたらいいと思います。まあ、結婚に反対されるかもしれないけどね…

    ユーザーID:4830561238

  • 諦めたほうがいい

    私だったら諦めると思います。
    私は結婚してもう26年になる主婦で、実家から新幹線で2時間ほどの政令都市に嫁ぎました。
    はじめは不安でしたが、ほどほどに都会でとても暮らしやすく気に入っています。

    お相手が素晴らしい方なのはよくわかりますが、想像以上に過疎地、それにお寺のお嫁さんに
    なるのはそれはそれは大変なことなのでは。
    義理のご両親とも同居かもしくは近くに住むことになりますよね。
    将来的には介護も任されるのではないでしょうか。

    それに子供ができてもお友達が少ない、いないような環境はかわいそうですね。
    街まで車で2時間以上ってあまりにも遠すぎませんか。
    私は雪の降らない地方に住んでるのですが、毎日の除雪ってすごく大変だと聞きました。

    でももう答えは出てると思います。
    毎日不安で泣いている、結婚てそういう状態でするものではありません。
    いくら相手に愛情があって素敵な人でも、毎日の暮らしを考えてみてください。
    環境ってそれ以上に大切なものですよ。

    ユーザーID:6833112491

  • 彼が我慢するものは何もない。

    >あなたという家族さえいれば,他は何もいらない。
    それには「これ以上は。」という但し書きが付きますよね。
    だって、彼はあなたを得るために、何も失いません。
    実家も家業も地元友も今まで慣れ親しんだ環境も。

    あなたがいれば何も要らないというセリフは、トピ主さんの家の婿養子とまでは言いませんが、
    寺を辞めて、あなたの地元に来てからの話では?

    「僕だけが地元に帰る事になって、君に苦労かけるかもしれないけどゴメン。でも精一杯努力して、君が快適に暮らせるよう努力するから。」という類のセリフは無かったんですか?
    あっても不安だけど、無かったら彼はあなたの苦労を何も感じないですよ。
    彼がする苦労じゃないし、母親やら近所はそれを当たり前にやってきてたんで、よそから来る人の苦労など何もわかりゃしません。

    あなたの地元で結婚したとしても寺の嫁は大変です。
    寺じゃなくてもその他の条件は大変です。
    両方ある訳ですから辛い結婚生活になると思います。
    「素敵な彼」から、あっという間に「私をこんな辛い環境に置いて平気な夫」に転落すると思います。

    ユーザーID:2657920900

  • 大変だよ

    雪国生活って 思っているより数段大変ですよ。

    私は 札幌転勤についていったんですが、 鬱になってしまいました。
    一年の半分近く 雪がある状態なんですよ。 普通に歩けません。 車の運転も危なすぎて 会社から 奥さんの雪道運転は 極力避けるよう言われてました。

    そのかわり すごく便利なところに マンション借りてくれましたが それでも大変でしたよ。 娯楽施設も 何でもありますが 東京都とは違います。 住んでいる人は いい人ばかり。

    それでもだめなんですよ。
    精神力では 補いきれませんね。

    何日も雪に閉じ込められると 本当に暗いし 精神的にも落ち込みます。
    医者から 太平洋側で生活している人が こちらに来ると 太陽が光が足りなくて おかしくなることもあると言われました。

    よほど 北海道に憧れて移住するとかじゃないかぎり かなり厳しいでしょうね。

    結婚する前に冬の北海道を体験されたらいいですよ。 もちろん 婚約者の町で。

    ユーザーID:3451920173

  • 我慢できないと思います。

    私は都会出身で、結婚を機に夫の地元(過疎地)に来て数年です。
    一応帰省のための交通機関もあるのに店が少なく毎日不満だらけで爆発することもあります。
    本当に不便過ぎてここにいるのがもう我慢比べになってしまいました。

    それはそうと、トピ主さんの彼の地元の話を聞いてると他人事ながら心配になります。

    冬も半年間厳しく、病院も遠く、買い物も宅配で気ままな生活とは無縁。

    子供ができたら、小学校は子供が少なくて続くかどうか危うい状態。
    お寺を継ぐので檀家さんの目がある。
    失礼な言い方ですが老後都会へ行くのも何かと言われたりしませんか。
    後継者がいて引退しても土地を離れられない可能性も考えられます。

    帰省は旦那さんの理解があれば大丈夫と思いますが、色々面倒な環境と思います。
    トピ主さんは重機の免許まではいらないですけど、結婚するなら乗用車の運転はできた方がいいと思いました。返事どうこうよりも色々彼氏さんに聞いて我慢できるか考える時だと思います。

    余談ですが私は田舎が嫌になった時、結婚は自分で決めたから、と思うようにしています。
    それも一時の気休めにしかなりませんが。

    ユーザーID:8135690683

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧