軽度知的障害の娘を愛せない

レス73
(トピ主10
お気に入り419

妊娠・出産・育児

三人のママ

レス

レス数73

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供の立場から

    ADHDを持つ30代です。

    子供時代はなぜか人から避けられたりイジメの対象になりやすかったです。
    あと忘れ物も多くじっとしているのが苦手でした。
    当時ADHDなんてものはなく親も教師も責めるばかり。
    味方は1人もいないまま大人になりました。
    ずっと1人で悩み続け人間不信になったことも。

    今は子供のADHDに関してはかなり理解が広まって来ているし、支援体制もしっかりしているように思います。
    少なくとも大人よりは。

    私は社会人になってから、仕事が出来ず居づらくなったり、クビになったりしていくつも職を転々とし、今は無職です。
    すっかりトラウマになり、どんな仕事でも勤まらない気がして自信がありません。
    夫に最近カミングアウトし(気づいたのは結婚後)幸い理解を得られていますが情けないし申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    あなたも辛いでしょうがお子さんも辛い思いをしていることだけは忘れないでほしいです。

    ユーザーID:7147368515

  • 皆様お久しぶりです。

    まだこのトピを読んで下さり、レスを下さる方もいらっしゃることを心から感謝致します。

    この十ヶ月、改めてトピを読むと娘も随分成長しました。まだまだ喚いたり叫んだりしますが、カレンダーにシールを貼ったり、園行事でいつもと違うことがあるときは見通しがもてるよう視覚支援をしていただいています。お友達が盛り上がっている時は自ら距離を置いたり静かな部屋に行きたいと先生に言えるまでになりました。

    周りのご理解と先生方の努力あってのことですが、本当に沢山の方に温かな眼差しを向けてくださり、心が熱くなる毎日を送っています。と同時に、子供の発達で悩んだ経験のあるお母さんも実に多く、相談される機会も増え、皆孤独の中で育児していることも痛感しました。話をきいたり、療育や専門医から受けたアドバイスをお伝えすることしかできませんが、こんな話がもっと気軽にできる社会じゃないといけないと感じている所です。

    健常児の子供たちも友達関係で悩んだり、勉強につまずいたり、いろんなことがありますがどの子も去年よりぐっと成長し色んなことを感じて毎日過ごしています。待つことが苦手なのは私の方だったな、と教えられます。

    ユーザーID:2992373211

  • ありがとうございます

    トピ主さんのレスのみ拝見しました。
    涙が止まりません・・
    私はたぶん「健常」といわれる範囲の発育をしている
    7歳と4歳の子供が2人いますが、
    自分の意にそぐわないことをされると
    私が狂ったように怒鳴り散らしてしまいます。

    子供は本当にかわいいです。自分よりも大切です。
    でも「私が親でごめん・・」と思うことも多々あります。

    主さんの「子供の尊敬できることろを見つける」活動、
    早速今からはじめます!
    うちも主人のほうに子供がなついています。
    本当に嬉しいです。

    主さんのおかげで、私も幸せになる方法を
    ひとつ知ることが出来ました。

    ありがとう

    ユーザーID:0403584732

  • 外に助けを求めに行こう

    私にも軽度知的障害の息子がいます。子どもは何にも悪くないし、生まれ持った脳の特性なんです。どうかいろんな人に相談してください。発達障害の親を対象にペアレントトレーニングをしているところもあります。心理を教えている大学でも相談窓口があったりします。親の会や児童相談所、役所窓口にどんどん行ってください。親にもご主人にもどんどん愚痴る泣く頼る事が大事です。私は息子を見ていると大人や社会が作った生活に合わないのが気の毒で、私もひとりっ子だったらこの子に適した国を探しに何処にでも行きたいと思います。でも兄妹が居たから心中をしないでがんばっていると思います。怒ってしまうこともあるけど必ず後で、「怒ったけど、ママはあなたが大好きだからね」と抱きしめてあげてください。

    ユーザーID:8518335636

  • もし、お役に立つ情報であれば幸いです

    最初のトピ主の投稿を読んで、心が痛みました。
    厳しい状況の中で、自分を失いそうになりながら、
    何とか踏みとどまっている痛みを感じました。

    暖かいレスの中で、トピ主さまも心のゆとりが
    出てきたようで、本当に救われる思いです。


    お役にたつかわかりませんが、ちょっとしたコツを。

    怒りは、最初の3秒の対応が大切です。
    お子様の問題行動に怒りが込み上げてきたら、
    3秒だけ子供から離れて、部屋を歩いたりしながら、
    感情を受け流し、心が静まるのを待ちましょう。

    疲れているときに、いきなり怒りをぶつけると、雪だるま式に高ぶりが増幅して、
    ご自分で制御できなくなることがあります。
    とても簡単なことなので、ぜひ実践してみてください。

    あと、「あなたはどうして、、、、」という非難ではなく、
    できるだけ、「私は、こうしてもらえるとうれしい。」という
    ゴール志向の言い方を心がけたらよいでしょう。

    あと、自分の状況を、夫に話すなどして理解してもらい、無用な自責の念を持たずに、
    ご自分をほめてあげてください。

    お幸せを心よりお祈りしています。

    ユーザーID:3096521279

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 障害を受け入れられなくても。

    引き続き主です。以前は検査結果やできないこと、診断名に目が向いていました。受け入れられない自分に悩みました。知的障害もあると聞いた時はただ愕然とするばかりでした。結局、ここトピを立てるまで一年半悩みました。急激に成長したかと思うと伸び悩み、落ち着いてきた頃公共の場でパニックを起こされると泣きたい気持ちも倍増でした。受け入れられなくても子供にあった場所と適正な支援、お母さんが悩みを吐き出せる場所があればきっといい方向に向いて行くんだと思います。受け入れられないお母さんを責めることよりもそんなお母さんの気持ちを理解する方がずっと良い結果を生むんじゃないかと。

    楽しい子育てとは無縁の四年間でした。社交的で育てやすい末っ子をいろんな方にほめられても「次女はそうじゃないから。どこへ行ってもみんなの手を煩わせる存在だから。」と末っ子の成長も喜べませんでした。だけどもうそんな風に考えるのはやめます。三人とも心から愛おしい存在です。次女もいつかその特性を活かして社会の一員にれると信じる力を持てました。皆様の沢山のレス、本当に本当に心より感謝致します。

    ユーザーID:9160888936

  • 発達検査の結果がでました。主です。

    引き続き、お子様と一生懸命向き合われている皆様からのレス本当にありがとうございます。

    半年ぶりの結果がでました。できる、できないところの差がますます広がっていました。特に運動、微細運動は二歳後半で、立体的なものを認知する能力、物事を順序立てて考える、想像することはスモールステップで経験を積まなければなかなか身につかないということでした。でも得意なところ、パズルや視覚的に入る情報の記憶力は年齢以上でした。人の話を聞く姿勢、折り紙やハサミなど、手先は不器用でもやり慣れていることには自信をもっていました。

    以前まで発達検査と聞くと「発達障害かどうかを検査すること」だったのが「我が子を客観的に見つめ、どう成長したか実感できる機会。さらにその結果からどう支援していくのか考える指標」だと思っています。このことは今まさにお子さんが発達障害かもしれない、受診や検査を勧められけど躊躇している親御さんにお伝えしたいです。私も初めて受けた時は「こんなのでわかるはずない、決めないでほしい」と思いたかったからです。iqを知ることより、彼女の尊敬すべき部分を知ることが母親の私には必要だったんだと思います。

    ユーザーID:4043188765

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • うちは、子供がずっと耐えてた

    私の子供はADHDかもしれません。来週、診察を受ける事になったんですが、毎日暴れる、奇声をあげる、授業中すぐに離席する、友達とも上手くやれず自信なくし、見ていて本当に辛そうです。でも、私はそんな子をずっと叱ってばかりきてました。私の子供は、それにずっと耐えて頑張ってきたので、障害があると言われても、子供なりに元気に育ってくれたら良い。もう、ただそれだけです。子供が反抗するのは、「お母さん、そんなに頑張らないで良いよ」ってゆうメッセージなんだって思いました。これからは立派な魂を持って生まれてきた子なんだと思って接していこうと思います。そうゆう子は面倒見が良い所に生まれてきてるから必ず乗り越えられると言われてるので、私は信じて元気出して生きようと思いました!

    ユーザーID:0993760976

  • 私も力を貰いました。

    我が家にも軽度の発達障害をもつ年少の娘がいます。

    今日も児童館で小さなパニックを何度か起こして、周りから驚きの目を向けられ、いたたまれませんでした。

    明らかに生きにくさを抱えているなぁと親の目からも分かるのですが、
    知的な遅れはない為、手帳も手当も対象外で頂けません。

    療育等も我が家の地域は公的なところがあまり充実しておらず民間を考えたりと経済的な負担も発生し…

    色々考えると鬱になりそうです。でも皆さんのレスを読ませて頂き、私も頑張ろうと思いました。

    きっとトピ主さんも次女ちゃんを思って日々頑張っているから、ちょっと疲れてしまったんだろうなと思います。

    発達障害の子も成長しますものね、母である私も根気よく娘の成長に寄り添いたいて思いました。

    このトピックにとても励ましてもらっています。

    ありがとう。

    ユーザーID:8147783742

  • これから私にできること。主です。

    スイミングは来年の夏には下の子と一緒に通わせられそうです。保育園は超激戦区なので障害児枠でも難しい上に、公園にお散歩している園児を見かけますが保育士さんもいっぱいいいぱいで孤立型のお子さんは放置されています。現場の先生の人数がまず足りないと感じています。狭い園庭に大人数の子供達で、固まってストレス満タンにして帰ってくるのが目に見えてしまいました。なので、選択肢は公立幼稚園なのですがいい先生に巡り会えることを祈るしかありません。

    幸い療育の先生が幼稚園に出向いて、園長先生や担任の先生に子供の特性や支援方法を伝えてしっかり引継ぎしてくださるとのことです。療育園を卒園しても心理士や作業療法士さんなど、幼稚園では相談できないことも聞いてくださるので本当にありがたいです。子供を安心して見てもらえることはお母さんの心の安定に繋がって、その家族を救い、父親も安心して仕事ができることで社会に繋がっていると感じます。療育の質も市町村で差がなくなるような社会になってほしいです。それを発信し続けるのも今の自分にできることかな、なんて思います。

    ユーザーID:0802922270

  • 皆様引き続きありがとうございます。

    同じように悩まれている方、先輩方のお声を聞くと「自分がしてきたこと、悩みながらでも毎日一生懸命育ててきたことを誇りに思おう」と少しずつ前向きになれています。

    これを言うと非難されるのは当然でしょうが、「もっと目に見える障害だったら」とか、「中度か重度ならば手当ても頂けて、デイサービスも利用できたし、将来はグループホームや作業所といった道筋もあったのかな。」とか、考えてはいけないようなことまで考えていました。それくらい追い詰められていたんだと、少し客観的に自分の気持ちを見つめ直せます。

    一緒に療育を受けているダウン症のお子さんのお母様や、中度重度の自閉症のお子さんのお母様は、もっともっと毎日を大変に過ごされているんだろうなとその子一人一人を見て感じています。特に多動やシングルフォーカスで注意が払えない、極端な味覚過敏や聴覚過敏のお子さんのお母様のご苦労は計り知れないと思います。それなのに、我が子の良いところを見つけるとすかさず褒めて、家では泣いても外では笑い飛ばす、そんな強さと優しさにハッとさせられてきました。

    単なるママ友ではなく、戦友です。

    ユーザーID:0802922270

  • 軽度自閉症 双子男子母4

    子供たちは現在8歳ですが、運動は普通の子供並に出来るようになっています。運動教室以外にも、放課後、週末はできるだけ公園で遊ばせるようにしました。
    自閉症児の学校で、子供の問題行動を観察してくれて、その行動を修正するためのアドバイスをくれる先生がいたのですが、その先生に言われたのが、周りの人のことは気にするな、です。公共の場で子供がパニックを起こしたときに言い聞かせるときも、周りの目は気にせず、毅然とした態度で淡々と注意しなさいと言われました。がんばってやってみましたが、これって結構難しかったですね。公共の場に連れて行くのは様子をみて、一度挑戦して大変なら諦めて家にいるようにしました。
    私の子供たちは、小学校に上がる一年前に公立学校に移ったのですが、普通の子といることで、いい意味での変化が大きかったと思います。今も学校で小さいパニックなど起こしてますが、友達もできて楽しく学校に通っています。時間はかかりますが、ゆっくり、確実に療育の成果で出ていると思います。とにかく、今出来ることを子供とお母さんが大変ではない程度に頑張ることが大事だと思います。大変なときは手抜きしましょう。

    ユーザーID:6724427197

  • 集団生活は素晴らしいですよ!

    再度失礼します

    我が娘は専属加配をつけて貰って年少から3年間、保育園に通いました
    (田舎なので幼稚園は存在せず、みんな保育園に行くような地域です)

    重度ながらも「私もみんなと一緒がいい!」と真似をして色々な事を覚えました

    そして、何よりも大切な「おともだち」が出来たのです

    健常と重度ですからレベルが全然違うんですが「あそぼー」と誘って貰って嬉しそうでしたよ
    ままごとしたり、水遊びや追いかけっこ、色々な経験が出来ました

    そして、小学校と特別支援学校と進学先が違う今も、会えば「あそぼー」と誘ってくれる大切なお友達がいます


    次女ちゃんの進学先がどうなるのかは分かりませんが、色々な可能性を見つけるためにも集団生活に入ることに賛成です

    ただ、出来たら加配のつく所やフリーの保育士さんが大事な場面で手助けしてくれるような、スタッフの手厚い所を選んだ方が良いでしょう

    そういう面からも、激戦区にお住まいでなかったら公立保育園が良いかなと思います
    お仕事をされてなくても民生委員に書類を書いて貰うなり、方法があるはずです

    応援していますよ!

    ユーザーID:4232178081

  • 軽度自閉症 双子男子母3

    字数の関係で詳しく書けなかったのですが、子供が落ち着くまで部屋で泣かせておくことは、自閉症児の学校で薦められた方法ではありません。双子の一人が一度泣き出すと、30分以上も興奮状態で泣くので、自分で泣き止む、ということを学ばせるために子供部屋で泣かせておくことにしました。時間はかかりましたが、根気強く続けることで、子供が短時間で泣き止むようになったように記憶しています。自閉症の学校で進められたのはABAという方法です。ぜひネットで調べてみてください。私の子供たちも自閉症児にありがちですが、運動能力が普通の子よりも大分劣っていました。自閉症児は生まれつき筋肉が普通の子達よりも弱い、という理由もあるようです。なので、4歳のときからスイミング、体操教室に通わせました。教室には事前に双子が自閉症であることは話しておきました。普通の子と一緒に習い事をするので、私の子供たちの行動が非常に目立ってしまい、かなりいたたまれない思いもしましたが、週末に習い事をさせて夫に連れて行ってもらったりもしました。夫にも子供たちと普通の子の行動の違いを知ってもらいたかったという理由もあります。 (続きます)

    ユーザーID:6724427197

  • 二回目の投稿です。自分自身の愚痴ですみません。

    おはようございます。
    すみません。昨日は一点抜かして送ってしまっていました。

    >近所の子供たちにも主さんと同じように聞かれます。
    正確には子供たちのお母さんにも、の誤りでした。

    主さんの最新レスを拝見してとても努力されている
    と心から感じました。

    主さんの療育の先生は素晴らしい方のようですね。
    うらやましいです。
    私の所の療育の先生は・・・正直尊敬できません。
    指導の仕方にも最近疑問がでてきました。
    前回の先生が素晴らしかったのでとても残念です。
    今の担任以外の先生には満足しています。

    コミュニケーションもある程度とれるって素晴らしいと思います。
    我が家は好き勝手に自分の好きな事をして
    いつも私が癇癪起こしている状態です。
    自分の心が疲れ果てていた時に療育の先生に相談したら
    「それはいけないですね。」の一言で片づけられてしまいました。
    なんかすごく悲しかったです。
    親の悩みを相談するのは間違えていたのか・・・
    もうその療育機関に相談するのはやめました。

    主さんの所の療育の先生がうらやましいです。
    横にそれてすみません。

    ユーザーID:4558434063

  • お気持ちとてもよくわかります。私も全く同じ気持ちです。

    トピ主さん、毎日暑い日々ですがお身体無理なさらないで下さいね。

    我が家の次女も広汎性発達障害(軽度知的障害あり)で療育に通っています。
    年齢は4歳、主さんのお子さんと同じ年ですね。
    主さんの気持ちとてもよくわかります。
    読んでいて涙が出てきました。

    私も次女に振り回されて心身ともに疲れ果てています。
    療育に通っていても効果が表れず
    通っていて本当に意味があるのか悩んでいます。

    私も長女と同じ幼稚園に通わせたかったんです。
    近所の子供たちにも主さんと同じように聞かれます。
    詳細説明はしませんが説明後は無性に泣きたくなります。

    私も最近は次女を愛せなくなってきました。
    主さんと同じくその感情を持つ事が申し訳なくつらいです。

    私は貴方を応援しますよ。
    この掲示板を見て自分も前向きに頑張るようにします。

    主さんは十分に頑張っています。
    もうこれ以上頑張らなくていいんですよ。

    ユーザーID:4558434063

  • お疲れさまです

    トピ主さん、お疲れさまです。中学生男児、中度の自閉症児の母です。

    うちも1〜4歳頃は本当に大変でした。こだわり、パニックと…。スーパーでパニックは当たり前、親戚と行った旅行先のホテルでも寝れず走り回り、深夜に帰宅した事もありました。今は旅行大好き、大人しくしています。

    他の方も書かれてると思いますが、年齢と共に言葉、知能が付いてこれば落ち着いてくると思います。こだわり→パニックには、毅然とした態度を通しました。本人が諦めれるようになる事が、本人にとって一番楽になる事だと考えましたので。出来た事に対しては、オーバーに褒める事も大切ですね。次の自信にも繋がります。小さい頃に叱り過ぎ、自己評価が低いだろう事は反省しています。

    今、思春期真っ只中の中学生ですが、多少の反抗はあれども非行に走る訳でもなく、お手伝いをよくしてくれる優しい子に育ったと思います。小さい頃には半端なく手が掛かったけれど、これで帳尻が取れているのかな…とも思ったり。

    無理せず、頑張って下さいね。

    ユーザーID:0381249015

  • 主です。

    引き続きありがとうございます。療育手帳はb2取得済みです。精神障害者保健福祉手帳を取得するかは、今後の彼女の成長にあわせて小児発達外来の主治医と相談します。、いまのところ投薬の必要もないので半年に一度受診の際に相談している形です。次女の場合は多動がないこと、衝動的なパニックはあるものの日常的に注意欠陥になることはないので今の所は療育のみです。

    本当は今の所で療育を続けたいのですが、コミュニケーションがある程度とれるので、年長だけでも公立幼稚園にいれようか検討しています。療育の先生にも「子どもの言葉の中で育って欲しい」とも言われました。そうなると夏休みや放課後の過ごしかたも考えないといけないのでまた悩みは増えそうです。お弁当も頭が痛いです。

    ユーザーID:4043188765

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 引き続き主です。

    極端な運動音痴ですし、学習障害もあるかもしれません。鉄棒、マット運動に縄跳びや跳び箱もできないでしょう。まだお箸もうまく使えないですし、鍵盤ハーモニカやリコーダーが演奏できずにいじめられたりするかもしれません。自己肯定感はどんどん下がるかもしれません。でも私はそんな彼女がとても愛しいですし、やっぱり誇りに思うのです。それは先ほど申し上げた、時折見せてくれる「強さ」や「一途さ」を知っているからです。

    他の兄弟には私立の大学進学となると奨学金で行ってもらうことになります。それでも兄弟仲良くいて欲しいし、次女を疎ましく思うような間柄には絶対させないよう、三人の人生を目一杯応援してやりたいと思います。このトピを立てて、次女への想いを新たに見つけられました。本当にありがとうございます。

    ユーザーID:4043188765

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 本当に本当に、ありがとうございます。

    主です。小町にきたのは初めてなのですが、こちらで相談して本当によかったです。レス投稿がいつまでできるかわからないですが、アドバイスや励ましのお言葉をこんなにたくさん頂けて本当に心強いです。

    今日とても嬉しいことがありました。初めて泣かずに病院の受診ができました。歯医者では診察室に入れず、耳鼻科では看護師さん数人がかりで押さえつけられ、皮膚科では感覚過敏で触診されるのがだめ、薬も飲めない、そんな感じでしたが、大きな山を越えた気持ちです。時々見せてくれる彼女のまっすぐさ、ぶれないところ、(これも自閉症の特性ですが)そんな所は大好きなんです。一日の順序が決まっているため、例えばお風呂とご飯の順番を変えるのも無理なのですが、食事が終わると食器を片付け、台拭きをするという流れが身につくと毎日欠かさずやっています。

    それから、泣いたり喚いたりすると部屋に閉じ込めることは抵抗がありましたが、きちんと説明しフォローすることで理解してくれるならば一度トライしてみようと思います。私は彼女の全てが嫌いなのではなく、生活の合間に垣間見る問題行動が嫌いなのです。

    ユーザーID:4043188765

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 最重度の知的障害児の母です。二回目。

    療育手帳についてですが、小さな子供に対しては判定も慎重です。我が子も四歳の時は暴れて測定不可能なのに「中度」でしたから。親もまだ子供に不慣れなので、判定にショックを受けてしまう方もいますので、幼子への対応は慎重なんです。

    確かに軽度判定の場合、特に幼子に対しての支援は少ないとは思います。でも自治体によっては交通費が安くなったり、市営や県営、国営等の、例えば市民プールなどは手帳所持者と付き添い一名は無料になったりします。全くメリットなしではありません。

    いま一度お願いしてみてください。

    判定員の前ではお利口にできる子供もいます。判定員のかたに、「あなた(判定員)の前では落ち着いていますが、この場所の我が子だけで判断せず、私の話も聞いてください。」といい、ご主人も一緒に手帳を望んでいること、家庭でのことをしっかり伝えてみてください。


    お役所に不信感を抱くよりも、お役所を味方に。親のめげない働きかけで対応が良くなることは、先輩お母さんたちが見せてくださっていますね。


    また来ます。文字数制限で至らない部分もあるかと思いますが、また話してくださいな。

    ユーザーID:0532969495

  • みんな

     多かれ少なかれ 苦しんで助け合っているんじゃないでしょうか?
     幸い、主さまはご家族も多い。
     ご主人さまやお姉ちゃんに助けてもらって、まずご自分をもって下さい。

     ハンデのある方は、良くも悪くもデリケートですから、空気でパニックにもなりますよね。まずは落ち着きましょう。そして、「母だから愛すべき」という思い込みを捨てましょう。「母」である前に「人」です。

     まずは、ご自分とご家族の健康にご留意を☆

    ユーザーID:1378977908

  • わかります。私もそうでした。

    二度目です。
    次男が知的障害、でも身体は動くので本当に大変です。

    以前、次男を見る度にイライラしていた時、心中という言葉が
    何度か頭をチラつきました。毎日泣いていました。

    でも今は次男がかわいくて仕方ありません。
    一緒に施設に通い始め、二人きりの時間が増えたことも大きいです。
    でもそのほかに、家で次男がかわいいと思える状況をがんばって
    つくるようにしたらイライラが減りました。

    まず、次男は笑顔が抜群にかわいいんです。
    だからなるべくおもしろいことをして笑顔にさせるようにして、
    その笑顔を見て私も「かわいいな〜」と思える状況をつくりました。
    くすぐって無理矢理笑顔にするだけでもいいんです。
    くすぐると次男が笑う。その笑顔を見るとかわいい〜と思える。

    それから、見た目をかわいくすることも効果大です。
    髪を切ったりドライヤーで髪を立たせたり(これはパパがふざけて
    やり始めたことなんですが)するだけでかわいく見えたりもします。

    要は、その子がかわいく見えるように工夫するんです。
    関係ないように思えて、実はすごく楽になります。

    ユーザーID:7669163792

  • 二度目のレスです

    主さんのレスを読ませていただいて、お友達になりたいと思いました。

    さて、事情があると保育所にはいれる場合があると書きましたが、これは地域によってその事情や保育所の空き状況により様々なんだなと痛感しています。

    主さんが、ご主人に話したような、いつか子供を殺してしまうかもしれないというような切羽詰まった状況を、もし市役所に主さんが、この人なら聞いてくれると思える方がいたら、ぜひ、ありのままの気持ちを話してみるのもいいかなと思いました。

    市役所での相談先は、地域により名前が少し違ってくるかもしれませんが、子育て支援課や障害福祉課だと思います。療育の先生も市役所で勤めている方だと思うのでいいと思います。

    そしてもうひとつはお母さんの持病でも診断書を書いてくれてしたのお子さんを預けられる場合があります。心療内科などに行ってみるのもお勧めします。

    もし甘えられる場所があるなら、とことん甘えてほしいなと思います。

    このトピが少しでも主さんの励みになるなら、甘えてほしいです。

    ユーザーID:3955727538

  • 軽度自閉症 双子男児母 2

    先ほどの続きになりますが、子供に罰を与える時に、子供が泣き叫ぶ訳ですが、そのときは誰もいない安全な部屋に子供を連れて行き、ドアを閉めて子供だけで泣かせておきました。子供が自分自身で落ち着く、ということを身につけるためです。泣いている時間は徐々に短くなり、そのうち自分で部屋を出てきてゴメンナサイが言えたら、なぜ罰を与えたか説明して、抱きしめてあげると子供は喜びます。悪い行動には悪い結果、ゴメンナサイと言えたからご褒美に抱きしめてあげる、というわけです。これを親が感情的にならず、淡々とこなすのがいいらしいですが、難しいですね。私は今でも子供達をかなり怒鳴ります。そうしないと、何かに夢中になっていて、私の声が聞こえないということもあるんですが。しかし、手はけっしてあげません。親が叩くと、子供もお友達に手をあげたりするようです。子供が字が読めるようになると、理解度が非常にあがるような気がします。簡潔は分で指示を出せます。私の子供達が4歳のときは、本当に大変だった、という記憶しかありません。でも、療育次第で、子供は変わります。結果が出るまでに時間がかかりますが、頑張ってください。

    ユーザーID:6724427197

  • 軽度自閉症 双子男児母です 1

    軽度自閉症、8歳双子男児の母です。私はアメリカ在住なのですが、アメリカは日本よりずっと発達障害に対する理解、対応が進んでいるため、子供たちが三歳のときから自閉症児専門の学校に行くことができました。現在、子供達は8歳になり、自閉症児が通う学校ではなく、普通の小学校に通っています。いくら軽度の自閉症とはいえ、小さい時は育てるのが本当に大変でした。(自閉症児特有の感覚過敏、言葉の理解も遅い、精神的に年齢より幼い。)自閉症児の学校の先生たちが常に言っていたことは、親が毅然した態度で接する、ダメなものはダメ、手をあげないが罰としてタイムアウトをする、または何か子供の好きなものや好きな事をとりあげる、です。タイムアウトは子供が大きくなると効果がなくなってきたので、言うことを聞かない時、悪いことをしたときは、テレビの時間、ゲームの時間なし、大好きなおもちゃを一日隠すなどしました。もちろん、事前に子供達にルールを説明しておきました。発達障害の子は耳からの理解が遅い子供が多いので、絵や図で説明、字が読めるなら、ルールを書いて貼っておくと理解してくれると思います。時間はかかりますが、効果はあります。

    ユーザーID:6724427197

  • そういう生き物と思う。

     うちも夏休みしょっぱな同じことをやってくれました。しきっぱなしだったホットカーペットに。ぜったい壊れたな…しかも絵の具仕様の水を。ええもうホントこの2人(定型発達次男も便乗)どうしてくれようかと…。怒鳴りつけて、ご本人達に雑巾もたせて責任もって最後まで拭かせましたよ…ええ…


     彼らはその他にもいろいろやってくれます。私はそういう時、コイツラは宇宙人(発達障害長男)とカブトムシ(定型発達次男)だからしょうがない…そういう生き物なんだ…と思うことにしております。コイツラは心が通じないよくわからない生き物と思ったり、虫かごかなんかを観察するのりで考えると楽ですよ。自分と同じ生き物って思うからイラッとするんです。
     それでもイラっとする時は、安全を確保した上(汚れてもいいやと思う)で、部屋から離れます。


     ま、完璧な親なんていないんだし、あんまり思いつめなさんな。先はまだ長いんだから。彼女なりに成長して、受け入れられる場所は必ずある。

    ユーザーID:2452898287

  • …ごめんなさい

    二度目です。

    旅行の件、かえって悩ませてしまったでしょうか?
    だとしたら申し訳ありません。
    乗り物でパニックでは、本当に大変ですよね。
    うちの子も路上でパニックや、人込みでダッシュなどたくさんありました。すごく叱りたいけど叱れない、悲しいというか切ないというか。
    なるべく外出したくないと思ってしまいますよね。

    主さんの気持ち、もしかしたら私なんかには想像もできない状態なんじゃないかと……
    私も胸が痛くなりました。ここで吐き出して、少しでも落ち着くきっかけになるのなら、どうぞたくさん書き込みして下さい。
    私、閉じるまで必ず見ますね。
    お役にたてず、ごめんなさい。

    ユーザーID:3637529237

  • 日曜日ですが。主です。

    朝から部屋に水をまいてくれました。怒ってもなんで怒られているのかわからないのか、目先が楽しかったのか、へらへら笑う娘に平手打ちしました。手が出る回数が増えています。時々どうしようもない自分がいます。落ち着いているときは「ああ今はこんなに可愛いのにな。」「明日には成長して特性が落ち着いているんじゃないか。」とかふとそんなことを考えています。

    目が合っているのに感情を共有できていないような違和感、まじめに話しているのに笑い出したりふざけたりして伝えたいことが伝わらない。「どうして。なんで。」の毎日。療育の先生にも沢山相談して、問題行動の対処法は日々学んできたつもりです。それでも心が通じない、そんな虚しさと寂しさで涙がでます。

    ユーザーID:4043188765

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • それでも恵まれていると感じることもあります。

    引き続き主です。それでも療育を毎日受けられること、給食もあるし療育費用は格安なのに現場の先生方は人間的にも素晴らしい方ばかりなのでとても感謝しています。これも、まだ軽度の子供達に理解がなかった10年以上も前の親の会の方達が駅前に立ち、署名運動もしてくださったからだと伺いました。今大変ですが、誰かに感謝することを思い出したときは少し穏やかになれます。

    旅行の件ですが、長女はどうしても家族でいきたいと言うのです。小学生ながら「将来は薬剤師になりたい。泣いてる子に優しくお薬を渡すねん。」とはっきり言った時には我が子ながら驚きました。きっと味覚過敏で薬を飲めなかった妹の姿や、必死に飲ませようとしていた私の姿も見ていたからでしょうか。次女が寝たあとの束の間のスペシャルタイムにいつも全身で抱きついてくる長女です。「あの時言いすぎてごめん。」と謝ることも多く、聞き分けが良いだけに心が折れてしまわないか心配しています。

    ユーザーID:4043188765

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧