遺産なんて、欲しくなかったのに

レス560
(トピ主12
お気に入り3,257

家族・友人・人間関係

桜ねこ

レス

レス数560

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 2択

    責め立てている親族の方というのは、まぁ卑しい方ですね。
    故人の意思なのだから尊重すればいいのに。
    ということを前提にして。

    遺産が本当に欲しくないのなら、放棄したらいかがでしょうか?
    もしくは親族間で平等に分けるとか。
    気持ち的にうしろめたさもなく、親族の仲も悪くならず、周りからは同情されると思います。
    叔母さまの気持ちと思い出で充分ということで。

    もうひとつは、遺言のとおり譲り受けることを前提で、親族と争うことです。
    金銭的に悔いが残りそうなら、いまここで格好をつけることはないです。
    故人の意思なのですから。

    どちらのパターンも知っています。

    放棄したのは私の母です。介護もした上でした。
    気持ち的には胸を張って生きていますが、いちゃもんをつけた叔父との付き合いは忸怩たる思いがあるようです。

    争ったのは伯母。絶対にはんこを押さず、世話もしていないのに遺産を持って行きました。
    本人はそのお金を孫につぎ込み納得ですが、親族間で今でも守銭奴・見栄っ張りといわれています。

    ユーザーID:2072151649

  • あなただったら?

    あなたはどっちが大切ですか?実際介護がなかったときにでも。
    私が介護してあげる!て気持ちよくいってくれた人と、
    それを聞いて一切の責任をその人に押し付けた親族。
    誰に自分の大切なものをのこしますか?

    ユーザーID:1429689147

  • 普通に

    財産放棄しますといえば済むはなしのような…

    ユーザーID:8714522660

  • 故人の意思は絶対だ

    外野の雑音など気にせず、堂々と相続しましょう。それが一番の供養だ。遺産の扱いに困るようならこれまた堂々と、全額寄付してしまえばよろしい。

    ユーザーID:4441020590

  • 欲深い親族

    伯母さんは、どんなであっても、あなたに遺産を残したでしょう。可愛くて、目の中に入れても痛くないほどの想いだったでしょうね。それをわかっていながら、欲深い親族達。お金が絡むと、こんな事が起こります。天国の伯母さんは、事の展開に悲しんでいるに違いありません。可愛い姪を苦しめる結果にしたくない。どの位の遺産があったのかわかりませんが、遺言書通りにするのが、故人の意思だと思います。それを不服とする親族達を納得させるのは難しいですね。お金が欲しいだけですから。遺産の金額によりますが、弁護士に相談されて、円満な解決法を考えてもらいましょう。故人にこれからかかる法事費用やお寺様のお金も、相当な金額です。差し引いて、弁護士から明確にしてもらうようにして、あなたが、独り占めする訳でない事を書面化し、これからの親族付き合いに備えましょう。寝たきりになった伯母さんだったら、親族達は、近づかないでしょうに・・ あまり、あからさまに、不服を言われたら、こう言いましょう。おばちゃんは、まだ近くにいます。手を合わせて、おばちゃんに聞いて下さい。どうすればいいのでしょうか?と。

    ユーザーID:8116678202

  • 叔母様の意思です。

    遺言書通りいただいて良いと思います。

    争いをしない為の遺言書です。
    看病して貰いたいがための遺言書なら突然死ではありませんので幾らでも書き換えも出来たと思います。

    叔母様の意思です。
    主様がいただいて良いと思いますよ。

    財産が多いなら主様が動かず、弁護士か司法書士に託されたら如何ですか?

    いただくにも相続税がかかるかも知れませんから。

    ユーザーID:0050092993

  • それなら、分けるか、放棄するか…。

    入院時の面倒や保証人、お亡くなりになった時の引き取りや葬儀の喪主はあなたがされたのでしょうか?ここがもしも違うとしたら、言われてしまうね。
    仏壇?位牌?もあなたの家に置くように考えてるでしょうか?

    新盆や法事や墓守をあなたがすべて引き受けてやっていく、ここも曖昧だとしたら、そういった声も、より上がるかもしれない。

    ユーザーID:7619333175

  • 色々

    敬愛する叔母の遺志を尊重して、全額受け取り、何か慈善事業に役立てる。

    親族の軋轢を避けるため、弁護士に相談し、法律通りに分ける。

    こんなところでしょうか。法的に権利のないモノにはグダグダ言わせない。

    ユーザーID:0721766835

  • 遺産とは

    遺産とは、残す人が残したい人に残すものです。

    遺産は介護の報酬ではありません。
    また、兄弟は平等になどと信じている人もいるようですが、その財産は叔母さまが一生懸命働いて貯めたものであり、その後に誰に残すかは彼女が決める事です。

    遺留分などは法律に沿って分けたら良いでしょうが、叔母さまの好意を無にしないように、きちんと受け取ってあげて下さい。

    ユーザーID:9936238919

  • 叔母様はトピ主さんの気持ちが嬉しかった

    だから遺言で遺産を残すと記されたのではないでしょうか。
    実際に老後の面倒介護をするしないじゃなくて、
    親戚の集まりの際、「私がするから大丈夫!」と笑顔で言ってくれた
    トピ主さんの気持ちに感激したのだと思います。

    なので遺産を頂いても何の問題もないと思います。

    少し他の親戚に分け与えてもいいだけのご遺産があるなら
    全てを一旦トピ主さんが相続した上で、気持ち程度差し上げても
    いいかもしれません。

    もちろん今後の親戚関係の付き合いを円満にしたいというのであれば
    平等にという方法もありますが、
    叔母様のお墓の管理、法事等の管理手配をする方が
    その諸費用と手間賃を含めた遺産を多く相続するのが当然だと思います。

    ユーザーID:9946456295

  • 気にしないで

    叔母さんの遺志が大切です。
    自分が可愛がって育ていつくしんだ姪に老後は看てあげると言われて、叔母さんは心から嬉しかったと思います。

    大体、叔母さんの遺産は親戚の人は関係ありませんから、とやかく言うことがあさましいです。

    トピ主さんは、叔母さんの思い出を大切にして弔ってあげてください。
    遺産はあくまで叔母さんの遺志なので、第三者から言われて放棄する必要はありませんよ。

    ユーザーID:3646831200

  • 今後の法要のためにも

    お墓がどうなっているのかわかりませんが、今後の法要のためにもトピ主様がもらっておいてはいかがですか?
    逆にトピ主様が弱気になるほうが、死後に遺産分けを強要するような親戚におばさんが一生懸命貯めた資産を分けることになって、叔母さんに申し訳ないですよ。
    その親戚に老後のことを頼まず、若いトピ主様に頼んだのは、それなりに理由があってのことですから。
    正々堂々と「実の母娘と同じ絆で結ばれていましたから。今後の法要も私が責任もってやります。ご不満ならご参加いただかなくて構いません」で、いいんですよ。
    親戚のめちゃくちゃな論理は裁判しても木端微塵ですから。

    ユーザーID:7070854934

  • 私事で恐縮ですが…

     参考になればと思いレスします。
    うちにも似たような事がありましたが揉めたりはしませんでした。
    と、いうのも相続された方が「法要などに使わせて頂きます」と言って本当に相続したお金で法事の準備やお寺さんへのお礼、御車代 
    後、皆の宿泊代、御膳代等を負担してくれたからです。交通費はそれぞれ違うので自己負担です。

    うちの母が金額を把握しているので「後○回(三十三回忌までする予定)あるから次は御膳の金額を控えなさい」等助言をしています。
    親戚が多く30人以上が集まるので準備が大変なだけで自由に使えるお金は無いだろうと皆言ってました。

    お金の問題は本当に難しいですよね
    でも、叔母さんの意志ですから酌んであげるのが供養になるのではないかと思います。

    ユーザーID:3083202744

  • ひどい..


    叔母さんがあなたに遺産を相続させようと思った理由がよくわかります。
    とてもいい関係だったんですね。

    親族の方たちは自分が恥ずかしくないのかな..。
    本当に何を言っているんだろう。

    誰か味方になってくれるような方はいないのでしょうか。
    お金の争いは本当に醜くて、いっそいらないとも思いますよね。
    けれど亡くなった叔母さんのためにも桜ねこさんが相続することが良いと思いますよ。
    あまりにも手に負えないのなら弁護士さんに相談されたらいかがでしょう。

    ユーザーID:7112932661

  • 介護もしてないのにおかしい?

    だったら、その人達は何をしたんですか?
    その人達だって何もしていないでしょう?

    叔母様の老後のお世話はトピ主さんに丸投げしちゃう積りだった人達でしょう?

    お墓だって長男であるお父様、それを継いでトピ主さんが守るのでしょうから、祭祀費用と言う意味でも他の親族には不要ですよね。

    それなのに今さら遺産に欲を出すような人達に遺産が渡ったら、叔母様に申し訳ないでしょう。

    とは言え、トピ主さんが横取りしたかのように言われるのは心外でしょうから、葬儀や後々の法事に掛る諸費用と相続税等の負担を差し引いて、残りを公益団体にでも寄付しては?
    生前の叔母様の生き方や価値観を思い出して、きっと叔母様が喜ぶだろうと思われるお金の活かし方を探したらどうでしょう。

    「生前に叔母とも色々話してました。最終判断は相続人の私に一任すると言われていましたので、叔母の意向を踏まえて全額○○に寄付しました」じゃだめですか?

    きちんとした遺言書があって、遺留分のある相続人が居ないのであれば、特に障害はなかったと記憶しています。

    ユーザーID:4702047324

  • 相続するのが一番

    伯母さんには配偶者もお子さんもいないのですから誰に遺産を残そうと伯母さんの勝手です。

    介護してくれるからという理由だけで遺言を残したのではないと思いますよ。

    義姉であるあなたの母親よりもあなたの世話をして、受験勉強しながら夜泣きに対応したり深夜にオムツ換えなんて普通のティーンなら絶対に拒絶するような事を全てしてくれて、きっとあなたへの愛情は年の離れた姉や母親のように大きかったことでしょう。

    今まで成長を見守ってきた一番近くて一番可愛い姪っ子に遺産を残そうと最初から思っていたとしても不思議はありません。

    伯母さんの希望通りにあなたが受け取るのが一番だと思います。

    親族だって伯母さんの老後はあなたに任せる気満々でしたね。その時点で全てをあなたに委ねたも同然です。今更ごちゃごちゃと口を出すのはみっともない。要するにお金が欲しいだけの人達です。

    ユーザーID:3192706644

  • 是非受け取って!

    この度はご愁傷さまでした。
    まだ、おば様を亡くされて日も浅いというのに、このようなことでお心を痛められるとは、お気の毒です。
    おば様は、あなたを心から慈しんでおられたのです。その愛情の証として、遺産を残されました。
    実際に、介護が十分できたかどうかは関係ありませんよ。おば様が体調を崩されたときに、あなたが恩に応える決意を示されたのですから、それだけでおば様は十分だったのだと思います。
    ですから、あなたはおば様の御遺志をしっかりと受け取って、あなたのお幸せのために役立てて下さい。
    そして、この先もしっかりと御供養をなさって下さいね。
    親戚は、法事などで集まるたびにつまらないことを取り沙汰するものです。いちいち真に受ける必要などありません。

    お疲れがでませんよう、お祈り申し上げます。

    ユーザーID:7603698800

  • 頑張れ

    叔母様が他界していなかったら桜ねこ様と何かと御付き合いが続きそれも親戚からの嫉妬になる可能性がありますよね。
    で遺産ですからね骨肉の争いっていうのもある様ですから例え叔母様御本人の遺産寄付の遺言があっても不満を言う親戚が出て来てそれはそれで嫌なものでしょう。
    桜ねこ様が純粋であればあるほどウンザリしちゃうでしょうね。
    でもその手の人種がたくさん生息しているのも事実ですから無視続け精神的に戦い続けて遺産を手にしてください。
    そして桜ねこ様が考える有意義な御金の使い方をすればいいでしょう。
    がんばってください。

    ユーザーID:6121377802

  • それなら・・・

    遺言があっても、必ずしもそれに沿わなければならないということはないです
    とぴぬしさんにすべて受け取る意思がないのなら、

    お父様がご存命ならば、お父様は相続人の一人ですから
    「何もしていませんから、私は放棄します
    後は法定相続人で話し合ってください」

    といえばすむ問題です。

    当様がご存命でないのなら、とぴぬしさんは代襲相続できますから

    「法定相続しましょう。」といえばよいのでは?

    遺産がほしくないといいながら、伯母の遺言がありますからとこだわってるのはトピ主さんでしょ?
    ちょっと矛盾していませんか?

    ユーザーID:8655135966

  • 充てにしていたんですね、ご親族は!

    トピ、拝見しました。
    嫌な思いをしましたね。
    小さいころから、色々と面倒を見てくれたおばさまの優しさ、主様に引き継がれたと思います。

    でも、親族はおばさまの財産を、大して面倒を見なかった主様に全部持っていかれるのが、嫌なんでしょうね。
    逆に、長い介護生活が続き、金銭、肉体、精神的な負担があったとしたら、多分知らん顔で、あとから色々と要求するでしょう。
    ここは、第三者を入れて、おばさまの気持ちを尊重することができたら、良いですね

    幸運を祈ります

    ユーザーID:3694754421

  • 51歳独身です

    そんなに残すお金はありませんが、自分も叔母様と同じく法定相続人でなく遺言を残したいと思ってます。

    遺産は叔母様の供養に使われたら宜しいでしょう、三回忌や七回忌などトピ主さんが元気であるうちはしてあげて下さい。
    遺産の額はわかりませんが権利のある親族には分配した方がよいのかも知れません。

    ご両親は健在ですか?相談の上、調停にかけるか弁護士を立てて
    トピ主さんにすべて相続の遺言書があること。
    祭祀はトピ主さんが引き受けること。
    それまでの経緯。
    上記のことを踏まえて第三者に公平に分配を法の元にしてもらった方が、後々いいのではないかと思います。

    なお私が叔母様でしたらやはりトピ主さんに全額譲る遺言書を残すと思います。
    先々お金は必要になることがあるでしょう、その時はご自身や家族の為に使って下さい。

    ユーザーID:2945340709

  • 遺贈は辞退できる

    故人の意思による遺贈は、辞退することも可能です。
    ただし、他の相続人が辞退を強要することはできませんので、
    あくまでトピ主さんの意思次第です。

    今回のケースは、全財産をトピ主さんに譲るという遺言で、
    「包括遺贈」にあたると考えられますので、もし辞退する場合は、
    3ヶ月以内に家庭裁判所に放棄の届出をしなければなりません。

    悩むところだとは思いますが、ご自分の考えと、他の親族との
    話し合いで、決められたらいいでしょう。

    ユーザーID:0704771844

  • 親族の誰から責められるの?

    叔母の遺言だから、貴女が相続する権利があります。

    叔母が無くなった場合、法廷相続人になり得るのはご両親か兄弟姉妹

    だと思います。

    貴女を責めるのはその父の兄弟姉妹ですよね。

    異論があるのなら裁判にでもすれば、遺留分(法定相続分の半分)は

    もらえるはずです。

    ですから、黙ってればいいことです。

    ユーザーID:6138191426

  • あげたい人にあげるから遺言書くのです

    親族は老後あなたに面倒はみさせるが、お金に関しては独り占めさせる気は最初から無かったと思います。

    叔母があなたにと託したのは、介護してくれると思ったからではないでしょう。
    叔母にとっても、あなたを自分の子供のようにかわいがれたことは、
    とても幸せだったのだと思います。

    あなたにしてあげたのではなく、あなたをかわいがらせてもらったことに対する感謝の気持ちがあると思います。

    そして実際に介護しなくても、介護すると行ってくれた事が嬉しかった。
    それで充分なのです。

    他の親族はただ叔母のお金のことにしか目が行ってません。
    でも、そのお金は叔母が一生懸命働いた結果の財産です。
    お金だけ目をつける親族に渡したくはなかったでしょう。だから遺言を書いたのです。介護のためではないのですよ。
    その気持ちを無駄にしないほうがいいです。

    遺産がいくらあったかわかりませんが、どうしても気まずいのがいやなら、気持ちとして少しでもわけたほうが波風立た無いでしょうけど、
    均等に分ける必要はありません。あまりうるさいなら半分はもらい、残り半分をみんなでわけてもらうとか。

    ユーザーID:8018378443

  • 遺言に異議を唱えることは出来ない

     正式な遺言状があるなら、誰が何と言おうとそれが故人の「遺志」なのです。文句があるなら、裁判でも起こして、遺留分の請求をすれば良いです。
     介護をしなかったからといって、看取るというあなたの覚悟が嘘だったということにはなりません。
     どこの親族が言うのかわかりませんが、その人こそ、故人をないがしろにしているのです。

    ユーザーID:1509259819

  • いいんじゃない

    幾らかわからないけど、もらっとけばいいですよ。
    叔母さんにはご主人も子供もいないんですよね。
    叔母さんだって本当に主さんにオムツ変えてもらおうなんて思ってなかったはずだし
    単に子供がわりの主さんに残したかっただけでしょ。
    ここで遺産放棄してはその気持ちを無下にする事になるし
    正当な権利もないのに主さんの相続にケチつける人に渡す事ないです。
    それなら相続して全額慈善団体に寄付するほうがマシ。

    でもやっぱりお金はあって邪魔にならないし主さんがもっておくのが一番の供養です。
    もちろん相続したからには法事とかお墓の事は心を込めてきっちりしてあげるべきです。
    主さんなら言われなくてもするとおもいますが‥。

    ユーザーID:1552000485

  • お父さま含め

    ご兄弟はご存命なのでしょう?

     亡くなられたおばさまへの感謝の気持ちは気持ちとして、
    大事になさったらよいと思います。
     
     遺言書があったとしても、遺産を受け取る気がないのなら、
    相続放棄なさったらいかがですか?

    ユーザーID:0680747209

  • 終わってから言うのはおかしい

    大変じゃなかったんだから、相続するのはおかしいと言うのは、変ですよ。
    相続は、介護の代金じゃ無いです。
    何があっても、面倒見るよという貴女の覚悟に対しての遺言だと思います。
    ただ、親戚同士でお金で揉めるのは嫌なものです。

    ユーザーID:4439589442

  • 一番の供養は

    トピ主さんが叔母様の遺言に従って遺産を相続して、幸せに暮らすことでしょう。
    その分、お墓や御位牌などの管理は可愛がられたトピ主さんがしましょう。

    遺産は可愛い子に残したいものです。
    >ほとんど介護などしていない。>なので、桜ねこが遺産を受け取るのはおかしい、>と、親族に責め立てられています。
    そんなことを可愛い姪に言う欲深い親族になんて一銭たりとも渡したくありません。
    母親のように愛して下さった叔母様の為にも、遺産は相続してください。
    その遺産を使って叔母様の御供養を可愛い姪のトピ主さんが執り行うことが一番の供養だと愚考します。
    叔母様の好きだったお花を活けるとか、叔母さんの好きだった物を備えるとか、御供養にもお金は掛かります。
    可愛い姪に酷いことを言う親族の供養よりも、愛された記憶のあるトピ主さんが執り行う供養の方が叔母様は嬉しいと具申します。
    遺産よりも叔母様に長生きしてほしかったという思いは理解できますが、叔母様は我が子のように愛して、母のように慕ってくれた姪が幸せに暮らせる手助けがしたいと思っての遺言だったと推察します。
    負けずに幸せになって下さいね。

    ユーザーID:4614484587

  • みんなで分ければ?

    欲しくないのであれば、兄弟とその子供達で分ければいいのでは?

    欲しいのであれば、遺言書通りで良いと思います。

    ユーザーID:8489737834

レス求!トピ一覧