遺産なんて、欲しくなかったのに

レス560
(トピ主12
お気に入り3,257

家族・友人・人間関係

桜ねこ

レス

レス数560

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 560
次へ 最後尾へ
  • 叔母さんの思い

    相続は「争族」とよく言ったもので、今あなたはその渦中ですね。
    こういう時に人は真の姿を表すのですから、意地汚く浅ましい親族に大変困惑されて
    いることとお察しします。

    でも一方では故人の真の思いも見えてくると思うのです。子供の頃からかわいがって
    いた姪っ子が、自分の面倒見ると言った時、叔母さんは何よりも頼もしく心強かった
    のではないでしょうか。
    他の親族は「面倒な事は桜ねこが引き受けたから俺らは楽チン」とでも内心思って
    いたのでしょう。

    進行性のガンで亡くなった事はあなたにとっても大変ショックだったことでしょう。
    でも叔母さんはいつもあなたの幸せを願い、 最後は手を煩わせることをしなかったの
    かなと個人的に思いました。

    親族に責められても、遺留分以外はあなたの当然の権利です。あまりにうるさい場合は
    弁護士に相談しましょう。
    どうか遺産なんか…とは言わず、叔母さんの思いと放棄はせず受け取ってはいかがでしょう?
    それが叔母さんの最後の願いだったのですから。あなた自身の幸せのために使って
    そして叔母さんの事を時々は思い出してあげて下さい。

    ユーザーID:3679852302

  • だからこそ

    そんなご親族だからこそ、おばさまはトピ主さまに後を託したかったのでしょうね。遺言もあるなら遠慮は要りません。受け取りましょう。どうするかはあなたしだいですが、あまりご親族がうるさくて、かなわないということであれば、おばさまの永代供養に多少は取っておいて、残りはおばさまの卒業した学校やゆかりの施設に寄付などしてはいかがですか。

    ユーザーID:3444714739

  • 無理しなくていいのでは?

    叔母様のこと、お悔やみ申しあげます。
    お辛い時期でしょう。暑さも厳しいですし体調など崩されませんように。

    遺産については、トピ主さんが無理するのが一番良くないと思います。
    叔母様の遺志を汲んで…とお考えかもしれませんが、
    そのことでトピ主さんが辛い思いをするほうが、叔母様の気持ちに反すると思います。

    トピ主さんが幸せになることが一番の供養になるかと思います。

    ユーザーID:4673375252

  • 叔母様の最後の意志です。気持ちを尊重してあげてください

    小さい頃世話になった叔母。叔母もトピ主を自分の子供のように可愛がり、大人になっても良い関係が続く。独身の叔母にとっては何よりも有難い関係。何よりも嬉しかったのは「任せて。叔母は母みたいなものだから」の言葉。涙が出ます。この言葉だけでも叔母の遺産を相続する資格はあります。叔母がどれだけ老後の不安から救われたか、どれだけ安らかに死を迎えられたか、計り知れません。今回の場合介護をしたかしないかは関係ありません。今回の相続は、育ての母に近い存在だった叔母から、子供代わりに思ってたトピ主への強い意志であり感謝です。叔母のために是非きちんと相続してください。

    その代り叔母の墓の世話などをきちんとして、いつまでも叔母を弔ってあげてください。

    親族への対応は面倒ですよね。葬式・墓の管理は、どなたがしたのですか?
    トピ主は娘代わりとして、まず、その方たちに十分なお礼をしましょう(味方につけましょう)。可能ならば、1/3は叔母のため(墓参り・仏壇・永代供養の費用等)、1/3自分のため、1/3は親族のため(生前や亡くなった時のお礼・会食の費用など)の目安で考えられたら良いのではないですか。

    ユーザーID:3124948262

  • おばさまの遺志を大切に

    負けちゃダメですよ。
    ウザかったら全額寄付してしまえば良い。
    いやみに負けるのだけは、おばさまの遺志を無にすることだと思います。

    ユーザーID:8767531721

  • 兄弟間に遺留分は無いからね

     叔母さんの相続人は本来何名だったのですか?
     絶対に遺言書通りに執行しなければならないわけではありません。また、遺言を執行した場合兄弟間に遺留分はありません。

     もし私なら、一人ですべてを相続することに違和感を感じる場合、本来の相続人が父親入れて二人の場合は、せっかくの遺言があるので自分も参加し3人で分けます。

    ユーザーID:2712632115

  • ドライに

    弁護士に対応を依頼してしまいなさい。

    親族であるというしがらみが、問題をより複雑にしているだけです。
    弁護士をいれ、法律的に粛々と進めることで良いのではないか、と思います。

    それとは別に、叔母さんの供養はトピ主さんが主となってやっていく、
    それでよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1302341913

  • 叔母の日記(トピ主)

    叔母の遺産について、追加です。

    遺産については、親戚に言われるまでもなく、辞退するつもりでした。

    私は夫の両親と同居しているため、家賃はいらないし、
    専業主婦として、すべての家事をしているため(夫の両親は共働き)、
    二家族分の生活費を任され、贅沢はできないけれど、不足もありません。
    遺産なんて、本当に必要ではないのです。

    なにより、私の叔母に対する気持ちに、お金がからんでくるようで嫌だったし、
    お金をもらうことで、愛情が純粋なものではなかったようになることが辛かったからです。

    親戚たちに、
    「お金が欲しかったから、桜ねこはすり寄っていたんじゃないか」とか、
    「うまいことやったな。○○(叔母)は貯めこんでいたから」
    とか言われるのも、我慢ならなかったこともあります。

    なので、弁護士遺産の放棄を申し出たところ、
    「たぶん桜ねこは遺産を放棄するだろうから、そういってきたらこれを渡して」
    ということで、叔母の日記を渡されました。

    すみません。続きます。

    ユーザーID:4796816527

  • おかしくないです

    叔母さまが逝去されて間もないのに、そのようなことで親族に悩まされるとは。。
    いろいろな意味でとても残念で悲しいですね。。

    >私が叔母の遺産を相続するという遺言を残したのは、そのことがあるのだろう。

    桜ねこさんがされた介護云々の宣言は理由のごく一部ではないですか?
    お仕事バリバリの叔母さま、残された時間やその後のことまで見通せたはずです。
    もし介護だけが理由なら進行性の病だと知った時点で遺言を書きかえるはず。

    叔母さまの想い出の品々や築いてきた財産、残り少ない時間でそれらの行方を考えなかったわけがありませんよ!!
    一番託したかった相手が他でもない娘同然の桜ねこさんなんです!!
    どうぞ故人の御遺志を尊重して下さい。

    自分自身のことと重なって、ついレスしてしまいました。
    お父さまも、叔母さまの願いを分ってくれて味方になって下さったらいいですね。

    ユーザーID:9775386313

  • さびしいですね

    おばさんの気持ちを今は受け取り決めればと思うし
    いらないなら全額寄付をする事も出来ると思います
    自分の子供を仕事で忙しいからと任せるのに
    御互いに信頼していたのでしょうね・・
    まだ受け止められない気持ちなんでしょうが
    親戚同士揉めるので意思表示は必要かもわかりません
    何か将来はこうしたいと言ってなかったのですか

    ユーザーID:9250681836

  • きれいごと言うけど

    アラフォー男です

    私はトピ主さんが叔母さんがもっと生きていて欲しかったからトピ立てしたんだと思うんだけど
    心の奥底から
    >「任せて。○○ちゃん(叔母のこと)は私の母みたいなものなのだから。
     ○○ちゃんは私のおむつを替えてくれたんだから、今度は私が替えてあげる」
    だったのだと思うんだけど

    叔母さんゆっくりと安心して過ごせるようになると良いですね

    トピ主さんも寂しかったでしょうがごたごたを引きずらずに叔母さんの為に手を合わせて過ごせるようになると良いですね

    ユーザーID:3302620444

  • 叔母の日記、最後です(トピ主)

    (続きです)

    叔母は、私が「母みたい」と言ったことがすごく嬉しかった、と書いてありました。
    そして、私に遺産を全て残す、という遺言を遺すことによって、
    私が親族から責められるであろうこと、恨まれるであろうことについて、
    何度も何度も謝っていました。

    日記というより、私にあてた手紙のようなものでした。

    私に遺すということは、自分のわがままでしかなく、
    情をかけてもらえなかった肉親への恨みを、遺言という形で表したかった。
    桜ねこには迷惑をかけてごめんね。
    お金はいらないかもしれないけれど、できれば桜ねこに使ってほしい。

    ということでした。

    詳しくは書けませんが、末っ子の叔母は、家族からみそっかす扱いだったようで、
    両親や兄弟からは小間使いのように扱われていたようです。
    私の両親と同居した時も、母が叔母を毛嫌いしたそうで(小姑にあたるからと)
    こき使って追い出した形です。
    私が叔母をかばうのが、余計に母の怒りに火をつけて殴っていたみたいでした。

    叔母の気持ちを考えると、ただ放棄していいのか悩んでいます。
    夫や義父母は、放棄に賛成です。

    ユーザーID:4796816527

  • 葬儀が終わったからって供養が済んだ訳じゃない。

    その遺産目当ての方々は、叔母様のこれから先の供養がちゃんと出来るのでしょうか?
    無縁仏にでもして、その後は全力でスルーしそうじゃないですか?

    納骨が済んだからって、供養が終わった訳じゃありません。
    初盆以降もお盆にはお施餓鬼があるし、これから先、法要だって必要なことでしょう。

    何もしないという選択もあるかと思いますが、トピ主さんの心情としては、お世話になった
    叔母さんに、死後も恩返ししたいというお気持ちはありますよね。

    お寺さんとのお付き合いもそれなりにお金がかかります。
    霊園でも管理費がかかることでしょう。
    叔母さんのご希望通りになさるのが一番だと思います。

    ユーザーID:4758826527

  • 遺産をありがたく受け取って下さい。

    桜ねこさん、
    まずは、まだまだお若くて亡くなられた叔母様のお冥福をお祈りいたします。
    母親のように桜ねこさんのお世話をしてくれた叔母様の死は本当にお辛いことでしょう。
    叔母様はしっかりとした方だったようですね。
    そうでなければ、なかなか遺言状など作成してはいません。
    まじめにご自分の人生を考えられていたと思います。
    その叔母様のお気持ちを尊重して、ありがたく遺産を受け取られたらいいと思います。
    決して、相続の放棄をしたり、遺産を受け取ったあと寄付をしたりしないで下さい。
    叔母様は、桜ねこさんと桜ねこさんの家族を援助したいと思っていたと思います。
    お金に目がくらんで何かとぐだぐだ言う人たちは上手にあしらってください。
    叔母様のやさしい心をしっかりと受け取ってあげてください。

    お金は大切です。桜ねこさんにお子様がいるかどうかは存じませんが、お子様がいたら、教育費、結婚などお金がかかります。
    叔母様は遺産を贈ることで、少しでも桜ねこさんが幸せになれるよう願っておられたと思います。遺産を受け取り、感謝して大切に使い、桜ねこさんが幸せに生きていくことが叔母様への供養、恩返しになると思います。

    ユーザーID:8489798073

  • トピ主さんが受け取って下さい。

    お悔やみ申し上げます。
    叔母様のお気持ちだと思って、トピ主様が受け取るべきです。
    トピ主様が母と思っていたように叔母様も娘だと思っていたんだと思いますよ。
    もし、トピ主様がどうしても受け取りたくなければ寄付も良いと思います。
    オムツ替えてあげるよって叔母様凄く嬉しかったんだと思います。
    私だったら娘に言われたら泣くほど嬉しいですもの。
    介護の実績ではなく、気持ちだけで十分ですよ。
    出来ればお金に汚い(失礼)親戚には一円も渡さないでほしいです。

    ユーザーID:3542311777

  • 介護するしないに関わらず

    叔母さんはトピ主さんに譲りたかったのでしょう。
    他の親族が口を出すのこそ、おかしいと思いますけどね。

    ユーザーID:8715043726

  • 叔母様は「公正証書による遺言」を残されたのですね

    一昨年のお祖母様の法事の時示された叔母様の意志を、親族の方々
    も了承。叔母様はその時点で「最も妥当な遺言書」を作られた。

    「トピ主様の正解」は、トピの内容だけでは判りません。私なら考える
    と思う「親族関係の問題」を書きます:

    1.お父様&お父様のご兄弟/姉妹:どなたがご存命?
    2.お父様系の従兄弟&従姉妹は、どれ程おられる?
    3.↑の方々と生前の叔母様とのお付合いは?
    4.↑の方々とトピ主様との、これまで&これからのお付合いは?

    トピ主様と叔母様とが「特別な親密関係」にあった事は明らか。でも、
    とぴ主様の介護期間が短かければ、「問題3」との兼合いで不満を
    持つ親族が現れます。←さもしいですけれど、どうしようもない。

    a.おば様の意思が大切で、介護期間の長短は本質的問題でない
    b.「問題4」が重要なら、遺産の1/2を親族に贈与
    c.遺産の3/4を親族に贈与して、以後疎遠

    bの根拠:おば様の意志1/2、親族との和1/2。←司法書士が処理可能。

    ↑の問題点と対処法がカバーしない問題があれば、トピ主様の方針
    を確定後、弁護士の出番。

    ユーザーID:3175585960

  • 税理士に頼んだ方が良いでしょう。

     要するに貴女の父上が本家筋ですね。
    で、法定相続人が、被相続人の兄弟姉妹(何人?)
    遺言状で指定された相続人がトピ主さん。
     税理士(これは、お父様とトピ主さん以外の方が選んだほうが良策)を立てての「遺産分割協議」をしてもらいましょう。
     間に税理士を入れた方が、スッキリしますよ。
    手続きもはやくなりますし、というか、期限が限られていますからね。
    ゆっくりもめてたり悲しんでいたりする暇はないのです。
     あなたの相続分は半分くらいになるでしょうが、スッキリには代えられないでしょ。

    ユーザーID:8639749073

  • 僅かな金額でも、遺産は欲しい物です

    父や親類(父の兄弟)にしてみれば、少しでもお金が欲しい。
    それが、本音です。

    父はともかく、父の兄弟にしてみれば、それを横取りされた気分なのでしょう。
    あなたが相続を放棄しても、彼らの恨みは残ります。

    叔母の遺産は、遺言に従って相続。
    そのお金は、慈善団体に寄付すれば?

    ユーザーID:1484374647

  • 遺言通り受け取って問題ありません。

    自分も独身なので残った遺産をどうするか、考えるときはあります。
    遺言を残したということは、直接権利がある親族でなく
    あなたに残したかったということです。
    それなのに、結局残す気もなかった親族に遺産が行くのであれば、
    故人も報われないと思います。
    素直に受け取って、自分の将来に生かしてください。

    ユーザーID:3581567145

  • 貰いましょう。全て受け取るべきです。

    叔母様に可愛がって頂いたのですね。

    我が家にも(男性不妊で)子供が居ないのでよくわかります。
    可愛い甥姪は、子供の様なもの。

    叔母様も、トピ主さんとの時間をとても大切にし、素晴らしい時間を過ごされた事でしょう。

    その叔母様が頑張って蓄えた財産なのですから、可愛がって貰ったトピ主が受け取りましょう。
    叔母様の財産、そんなバカな事を言う親族に分け与えて、叔母様が喜ぶでしょうか。

    是非とも、トピ主に全て受け取って頂きたい。

    受け取った後、自らの老後の資金にするなり、どこぞに寄付するなりは
    トピ主様が何年もかけて熟考されたら宜しいのです。

    どうぞ、故人の遺志を、気持ちを大切にしてあげてくださいな。

    ユーザーID:5497532937

  • お金が絡むと・・・

    大好きな叔母様が亡くなられて、お辛いときに
    お金の話なんて・・・嫌になっちゃいますよね。お疲れ様です。

    叔母様が桜ねこさんに、全財産を譲ろうとしたのは

    「任せて。○○ちゃん(叔母のこと)は私の母みたいなものなのだから。
     ○○ちゃんは私のおむつを替えてくれたんだから、今度は私が替えてあげる」

    の発言があったからではないと思います。

    単純に、桜ねこ様が叔母様を大好きだったように、叔母様も桜ねこ様を本当の子供のように可愛がっていたから、残したいと思われたのだと思いますよ。

    だって、他の親族は、面倒を見てくれる気なんてサラサラ無く、さらに遺産は眼の色変えて取り合い・・・

    そんな人達に渡るのと、遺産に興味なく、自分のことを心底愛してくれている姪だったら、姪に譲りたいと思うはずです。

    ところで、遺産は放棄しないほうがいいかと思います。
    というのも、お墓の維持や法要で今後もお金がかかるからです。

    親族は遺産を得たとしても、それらにかかる費用を出してくれるとは思えません。

    桜ねこ様は専業主婦という事なので、これらにかかる費用は叔母様の遺産から確保しておいた方がいいかと思います。

    ユーザーID:6187771635

  • 私なら

    末っ子で独り身だったおばさんが、遺産に文句をつけるような兄弟親戚から
    今後手厚く供養してもらえるようには思えません。

    ですので、私なら、おばさんの遺産をいただいて、その遺産でおばさんを存分に供養します。
    葬儀が終わっているのなら、その葬儀代を肩代わりしてくれた人にお渡しします。
    おばさんの墓を立て、今後の法事も全て取り仕切るようにします。
    墓地代や墓石代も結構かかりますし、法事ってお供えをいただいていても、
    お布施やお返しや会食などで出費の方がはるかに多いですから、それを遺産で賄うのです。

    死後もお金はかかるのです。
    そして、そういう遺産の使い方ができるのは、きっとトピ主さんだけだと思います。

    おばさんの遺産は、今後のおばさんのために使ってあげたらいいと思います。

    ユーザーID:3210801053

  • おばさまのお気持ち、受け取ってあげて!

    介護が必要なかったからといって、いまさら遺産を等分に、なんて虫がよ過ぎ!
    介護は全部あなたに押し付けるつもりだったくせに。

    おばさまの遺産も遺言も、おばさまのあなたへの気持ちです。
    他の皆様もおっしゃっているように、お金は大事です。ましてや亡くなった大事なおばさまの大切なお金。おばさまはあなたにもらって欲しいんです。使って上げてください。
    そしてもし、本当にあなたにお金が有り余っていて困るようなら、そのお金で誰かにささやかな幸せを提供してください。
    あなたの大切な人、お世話になった人に日常のささやかな幸せをさしあげる、施設などお金の必要な人たちに寄付する、何でもいいんです。

    おばさまのお気持ちをくんで、あなたが受け取って使って差し上げてください。そして周りの方達を幸せにしてあげてください。おばさまの代わりにお願いいたします。

    ユーザーID:0466536809

  • わたしも、寄付したらいいと思う。

    確かに、介護もしないですべて相続はいかにも棚ぼた。だとは思います。 とはいうものの、あなたを好きだったから、あげたいという叔母さまの気持ちはいまとなっては遺志ですから、無下にはできないし、横からヤイヤイ言われてるのも嫌ですよね。

    こうなったら、親族にいい思いもさせず黙らせるのは、全額寄付、だと思います。

    ユーザーID:4020146171

  • だjから言ったじゃありませんか〔二度目です〕

    だから言ったじゃありませんか。

    何もしない人間、何もするつもりがなかった人間、できるだけ重荷は他のやつに追わせようと考えていた人間に限って、いざ該当者が亡くなると遺産をよこせと言ってくる、ハゲタカと同じだ、と。我が家もそうだったから、よーーーーく知ってるんです。

    何もしないどころか、いじめていたのですね。ああ最低×1000000。

    放棄なんかしちゃダメですよ。
    おばさんの心を踏みにじることになります。若いのにガンで死んだなんて、さぞかし無念だったでしょうに。

    義理親や夫には「これはとっておいて、子どものために使う」と言えばいいでしょう。義理親にとっては孫、夫にとっては子ども、おばさんにとっては大めいなんです。お子さんがいないなら「将来の子どものために」と。

    子どもを盾にとればうまく説得できると思います。
    強くなってがんばってください。

    ユーザーID:9043524662

  • もう親族とはこじれてしまった

    叔母さんは、トピ主さん以外の親族にだけは絶対残したくなかったのですね。
    私ならそこを汲んで相続放棄はしません。ただ、自分の為だけに使うのも違うような気もするので、半分はやはり寄付を考えます。生い立ちの不幸な子どもの為に使ってくれるところがいいですね。
    半分は自分の為に残しておきますが、親族にはすべては言いません。寄付した、それを伝えるだけで十分です。ついでに義家族にも詳しくは言わなくてもいいと思います。お子さんがいらっしゃるなら、お子さんに遺せばいいし、いないならトピ主さん自身もまた遺言を残しては?今後有意義な使い道はきっとあると思います。

    親族とははっきり溝が出来てしまったので、もういいじゃないですか。既にそんな酷い言葉で非難されているのに、彼らと今後何もなかったように付き合う事は無理なのでは?

    ユーザーID:4631860638

  • お願いです

    追加レス読みました。
    絶対放棄しないでください。
    トピ主さんが放棄したら叔母さまが渡したくなかった親族が受け取ることになるのですよね。
    ご主人も義両親も叔母さまの日記を見たら放棄しろとは言わないはずです。
    親族には受け取ったあと慈善団体に寄付するとでも言っておきましょう。
    実際、自分で持つのも良いし、親のいない子ども達のために役立つ様な団体に寄付するのも良いと思います。少なくとも嫌な親族に渡るのよりは良いと思います。
    叔母さまの残したお金が嫌な目に合わせた親族に渡らない様にすること、それがトピ主さんの指名だと思います。

    ユーザーID:3491952942

  • 全部寄付

    叔母様の日記は、他の親族には見せられないのですよね?
    見せても良ければ、親族に開示した方が理解が得られるかも。

    遺産はいらないのでしょうが、放棄する事によって、叔母様が望まなかった親族に遺産が渡るのは、叔母様の遺志を無視してしまう事になってしまいます。
    かと言って、遺言通り受け取ると、親族(もしかして実の両親からも?)からあれこれ言われ、事あるごとにその事を持ち出されます。
    酷い人は、お金の無心をしてくるかもしれません。
    遺産は放棄せずに一旦受取って、トピ主さんが良いと思うところに、全額寄付されてはいかがですか?

    親族への対応は、その弁護士さんに頼んだ方がいいかもしれませんね。
    トピ主さんが矢面に立つと、色々酷い事を言われてしまいそうです。

    ユーザーID:9906012727

  • 久々に涙です

    追加トピを読んで、涙しました。

    桜ねこさん、きっと美しい心をお持ちなんでしょうね。
    叔母さまは、桜ねこさんに遺産を残したかったのは間違いないと思います。
    でも、相続することで心が病むのであれば、本意ではないでしょう。
    叔母さまの一番の願いは、愛する桜ねこさんの幸せだと思います。
    桜ねこさんが幸せを感じる選択をしてください。

    心温まるトピ、ありがとうございました。

    ユーザーID:6336046988

先頭へ 前へ
91120 / 560
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧