遺産なんて、欲しくなかったのに

レス560
(トピ主12
お気に入り3,257

家族・友人・人間関係

桜ねこ

レス

レス数560

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 追伸

    我が家のことを書きましたが、我が家を乗っ取ろうとした伯母夫婦がお金がなかったわけではないのです。
    伯父が医者でただのサラリーマンの我が家よりよっぽど裕福です。
    おまけに医者だった祖父が残した財産もほとんど持って行ったわけですし。

    お金に困ったから、ではないのが本当に理解できないのですが、
    とにかくそういう人種がいるのだな、ということを学びました。
    何年仲良く付き合っても親戚を立てても結局はムダなのです。
    そういう人種ですから。
    なので今後の付き合いも心配する必要はないと思います。

    お金に執着のある人が大多数な世の中ではあなたがおかしい、と言い募る人がいるでしょうが、
    あなたの方がまともなのですよ。
    掴みかかる伯母なんて獣ですね。

    あなたは凛として生きていってください。

    ユーザーID:2936198428

  • お金によって本性が・2

    なので私は叔母さんの本当の遺言はそれらの親族と離れろ、ということなのではないかと思っています。

    我が家は祖父母が亡くなった時に気付くべきだったのかもしれません。
    20年以上経ってもう40年以上も住み慣れた家まで取られそうになって
    やっとどういう人たちなのか気づきました。

    強欲な人はどこまでも強欲です。
    遺産を全部自分のものにしても満足しない。
    隙あらば、って感じなのです。

    なので私は前のレスで血のつながりは信じない、と書きました。
    震災の折、ただただ我が家の心配をして何時間もかけて重い救援物資を持って歩いて我が家を訪ねてくれた人もいました。

    有事の際に本性が出ます。
    大震災で嫌というほどそれがわかりました。

    それを知らないで平和に過ごしていけるのはそれはそれで平和なのかもしれませんが…どっちにしても有事の時には頼りにならない人々であるのは確かです。
    親戚って、血縁ってなんなんでしょうね。

    どちらにしても最終的にはトピ主さんが決めることですが、
    あなたは何も悪くないのですよ。

    ユーザーID:2936198428

  • お金によって本性が。

    前のレスで親戚に家を取られそうになった、と書いたものです。

    >「お金が人を変える」のでは無いと言う事です。
    >正しくは
    >「お金により、本性が出た」が正鵠を得ているかと。

    という意見に賛成です。

    >締め切り間に合わないかもですが。
    >お金により、本性が出た
    >だから、お金が引き金になったということなんですよ。

    ではないと思います。
    家を取られかけた経緯まで書きませんでしたが我が家の場合。

    20年以上前に祖父が亡くなりました。続けて祖母も。
    その際、不動産や預貯金、祖父母の家までほぼ父の姉が独占しました。
    が、父はお金のことで揉めるのは好まずしたいようにさせました。
    その後も近所ですのでそれまで通りの付き合い。
    ですが、震災が起き、精神状態が普通じゃなくなったのか
    うちの家まで乗っ取ろうとしました。
    たまたま司法書士さんが様子がおかしいと思って我が家に連絡をくれたので事なきを得ました。

    平時は気づきませんが有事になると本性が出るのです。
    だから今回、トピ主さんが遺産を相続しなくても
    やっぱりそういう人たちなのですよ。

    ユーザーID:2936198428

  • 分けて考えないと

    「叔母さんの人柄」と、「遺産を残す手法」の是非は別問題。

    余命いくばくもないとわかったのなら、「トピ主に財産の半分程度を生前贈与」し、残りは親族の目を誤魔化すために「慈善団体に寄付」でもすればよかったんですよ。

    そうすれば、遺産の一部はトピ主にわたるし、自分を蔑にした親族への意趣返しもできる。

    大変な思いをすると分かっている手法で、トピ主に遺産を残しトラブルに巻き込んだ部分は、批判されても仕方のない行為だと思います。

    ユーザーID:3210884848

  • 叔母さまの遺志をついで下さい

    私も遺産が入った事があります。
    其の時の心境、ものすごく楽しみでした。
    「あれも買おうこれも買おう」というようなことでなく、
    観た事もない金を前にして、人間がどう変わるのか非常に楽しみでした。

    其の時になって思ったのは「偉いものを背負い込んだ」という気持ちがまず第一にきました。
    今まで味わったことのないような、重圧と責任感で、なんだかものすごく冷静になりました。

    あちこちで、定期にしてしまいました。
    ないものと思っているのが一番です。

    誰もお父さんと縁を切れとは言っていません。少し距離を置くように・・
    ご主人にしたら葬式も出し、喪主は義理を立てトピ父に・・金銭的負担もした挙句
    このありさまとなれば、当分接触を避けた方が賢明です。

    常識的に考えたら、葬儀の費用はトピ父たちが出すべきなのですよ。
    トピ様義父母や、ご主人に迷惑をかけているのですよ。
    そこからして、トピ父や親族がおかしいのです。

    逆説的に、叔母さまをもっと労り、看病したりしていたら・・
    もっと違った道が・・
    すべて自分達のまいた種ということ。復讐でも何でもなく・・

    ユーザーID:1387605273

  • ひとランキング

    その他も見る
  • 叔母は家族の本性を知っていた

    その厭らしい家族とトピ主が縁を切るきっかけをくれただけ。

    相続したお金は叔母さんが稼いで貯めたお金。

    それをどう使うかは叔母さんの自由。

    叔母さんはそのお金をトピ主さんだけにあげたかったのだから、トピ主さんだけが使えばいいの。

    その厭らしい親族と縁を持ち続けて何の意味が?

    今の家売って新しい家にでも引っ越しちゃえばいいと思う。

    ユーザーID:0956039006

  • 貧乏から這い上がった人はお金に執念が付くのかしら

    死んでからもあの世から自分の残したお金を見張っている人もいるのですね。
    お金を貯めこんだところであの世には持っていけないのだから綺麗サッパリ使った方が良いのにね、私もはやく使おうと・・・

    貧乏育ちでも心豊かに育ててくれた、両親に感謝ですの心構えが無い人だったからこの様な悲劇の結果になったのかな。

    何でも感謝ですよね、貧乏育ちに感謝する人と恨む人それぞれでしょうね。
    貧乏から抜け出す過程で心が僻みすぎる人もいるのでしょうか。

    ユーザーID:4910075071

  • 遺贈は相続税の対象です

    間違ったアドバイスをしている人がいますが、相続人以外への遺贈も相続税の対象です。
    国税庁のHPで確認してください。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4152.htm

    相続税の対象だから、基礎控除額(5,000万円+1,000万円×法定相続人の数)を超えなければ課税されません。申告も不要です。

    逆に、もしトピ主が親族や父親にお金を与えれば、生前贈与なので贈与税がかかります。

    それにしても未だに放棄だの寄付だのトピ主を脅すようなレスがありますが、この人たちが相続の当事者になると、トピ主の親族たちと同じような行動をするんでしょうね。
    トピ主の叔母さんはトピ主を子供のように思って遺贈したのであって、遺言どおりトピ主がもらうのに何の問題もない。
    放棄すれば相続紛争が起きるし、寄付すれば親族や父親から恨まれるだけです。

    ユーザーID:8032538271

  • 狂うほうがどうかしている

    親族に疎遠にされたりないがしろにされた事がない人には、叔母さんの気持ちがわからないでしょうね。

    叔母さんをおかしいという人は、単に視野が狭く想像力がない。知性と社会性、多様な価値観を理解する能力がないだけですよ。捨て台詞をはくことしかできない。

    何で遺産を残すと指定された人がそれを受け取ることについて、遺留分もない人が文句をいうのか?とたったこれだけのことなんですけどね。
    賛同しない人は自由に賛同しなければいいのですが、お金が人を変えのではなく、元々こういう兄弟だったからこそお金を残さなかっただけ。

    世の中にはこういう遺言を見ても動じない人も大勢いるのですよ。兄弟の遺言なんて本当別の兄弟が口出すものでもないですから。

    人の醜い悪意にしんどい事も多いでしょうけど、ここを乗り切れば強くなれますよ。

    ユーザーID:4239465641

  • 渡した対象がたまたま姪だっただけ

    自分が気にいっている人に、人生の一番最後のプレゼントを渡すこと、何が間違っているのでしょうか?
    相続による財産は、その人が最後に最も渡したい相手に対しての贈り物だと思います。
    それが普通は配偶者だったり、子どもだったりしますが、叔母さんの場合は、子ども同然に可愛がっていたトピ主さんだった、それだけの話です。
    しかも遺言状がある、なのにそれを覆そうとしてあれこれ画策するのっておかしいと思います。
    もう、弁護士に全て任せて、一切のトラブルから手を引いた方がいいと思います。

    私の場合、ひとり親で子どもが1人ですが、相続は子どもに全部は与えません。預貯金は遺贈予定です。
    なぜなら、私と元夫の離婚を待って再婚した不倫女と養子縁組を娘が行ったからです。相続が発生しても、養子縁組の解消が相続の条件ですし、養子縁組継続であれば、不動産は別のところに遺贈です。残りも相続放棄してもらおうと考えています。

    ユーザーID:0777560700

  • 最後に

    締め切り間に合わないかもですが。
    >お金により、本性が出た
    だから、お金が引き金になったということなんですよ。
    修羅に成り果てる可能性は実は多くの人が持っているものです。しかし
    修羅になってしまう機会に会わなかったので、それが露になることが
    なかった。直接的暴力をふるった親族のことだけなら、私もここまで
    書きません。トピ主父親が修羅に成り果てたから書いているんです。
    トピ主父は以前からお金に執着する気質はあったかもしれなかったけれど、
    持っていない時のトピ主に高額なものを買えとか金銭で強圧的な要求はして
    こなかったんですよ。
    実の親がそんな醜い姿を見せた衝撃は、髪をひっつかんだ親族なんかよりもっと
    衝撃が強い。
    トピ主を昔から特別にかわいがってくれていた、という美しい思い出のために、
    日記にあった『相続すると大変だろうけど出来れば相続して欲しい』という『お願い』
    に縛られる。
    叔母さんが財産をどこかに寄付して葬式代くらいしか残さなければ、実親の醜い面は
    もっと一過性で終わっていたはず。
    予見していた叔母さんのエゴがトピ主さんを縛るんですよ。

    ユーザーID:9371474513

  • 良く耐えられますね、こんなに多くの皆様方が親父様を蔑む事に!

    貴女の親父は風上にも置けない人間と罵っておられる方々に、そうですそうですと頷けますか?

    親父は遺産の件で醜い金の亡者の本性を現したのです、縁を切るべきととおっしゃる方々に、親父とは縁を切るべきですよね、有難う御座いますと心からお礼をしますか?

    遺産問題が起きるまでは優しい親父と言っていたでは無いのですか?

    考えられません、叔母の遺産の重みがトピを非人間化していませんか。
    そんなに親父は醜い人間と公に好評したいのでしょうか。

    何処か狂っていませんか?

    ユーザーID:5266517935

  • 弁護士いれなさいよ

    で、日記も公開(コピーを渡すでもOK)すればよろしい。
    その叔母さんの友人でもいいので、実家に行くときには同席してもらえばいいです。
    刑事告訴するかは置いておいても、次に暴力沙汰になったら慰謝料請求の民事訴訟も辞さないことをはっきりとつきつけるべきで、そのためにも弁護士同席は必須です。

    しかし、全く論理的じゃない父親ですね。
    「遺産は、一銭もお前に使う権利はない。長男の俺に使って欲しくて、
    ○○(叔母の名前)はお前に渡すと言ったんだ。
    遺言がなければ、××(伯母)や△△(叔父)にも渡るからな」
    いやいや、長男に使って欲しいなら長男の貴方に渡すと遺言すればいいだけの話で、そうしなかった理由は、長男にも一銭も使って欲しくないからですよね。

    ユーザーID:3989619631

  • 憶測でものは言わない

    「貧乏暮しで染み付いた庭状態で子は親は面倒をみてくれなかった、
    小姑は子守をさせられたと二人共通の恨みが合併しているのですね。
    貧乏暮しで植えつけられた性格があまりにも歪みすぎて、
    金持ちになってもちゃんと伸ばせなかったのでしょうね。」・・って何と差別的ものいいでしょう。

    人の事を貧乏云々言う前に、こんな事を書くこと事態、知性も品性も感じられません。

    叔母さまの何が解っていて、「高給取りのひとり者が金を残した」という事になるのでしょうか。
    女一人、どれだけの思いで生きてきたのかも考えもせず、一刀両断で切り捨てる
    思いやりのなさに憤りを感じます。

    どうして、人の心をいたぶるような事をされるのでしょうか。
    私も貧乏育ちでありますが、そのようなひねくれた考えになどはなりません。
    貧乏でも心豊かに育ててくれた、両親に感謝です。

    トピ様、お心を強く持ってくださいね。
    あなたはなにも間違ってはいませんよ。
    ご主人ととの生活を大切にされてくださいね。

    世の中の醜い面を見て、おつらいでしょうが
    負けないでね。

    ユーザーID:1387605273

  • 遺産とは死んだ者の怨念があるのでしょうか?

    このトピで怖くなりました。
    怨念尽きの遺産はなんだか後々の世代まで不幸が継続しそうですね。
    トピ主様も大変な物を背負い込みさぞお困りの事でしょう。
    舅姑様と同居の事らしいですが、彼等が退職して朝から晩まで顔を着き合わせ出したらそれぞれの本音が表れて悲劇が起きてくる可能性がありますのでくれぐれもお気をつけて下さい。

    ユーザーID:3541717985

  • 凄いですね〜

    不思議とトピにも魑魅魍魎が涌いてるのでしょうか?お金の臭いで興奮してるのか、主さんに受け取らせたくなくて、是が非でも叔母さまを悪魔にしたい〜みたいな
    何で酷く脅迫めいているんだろう…?(笑)
    他人事でさえこれだから、現実でトピ主に手を上げてまで乱れ狂う親族は当然の姿なのでしょうか…。

    トピ主さんには自分の我が子のようにお世話して接して来られた叔母さま。トピ主が幼い頃から古いお家の価値観、お金への執着の強い親族に囲まれ四苦八苦だったわけだし、叔母さまがトピ主に悪意を持つとは考え難い…。
    ただ、突然の叔母の遺産に群がる獣同然の親族たちをどう収め、叔母の気持ちに酬いるか、みたいな、超難題なミッションです。
    もうちょい他にやり方は…?
    まあ、受け取るかどうか結論はどちらにしても、トピ主さんにとってもどちらかを決断することにより、何かしら乗り越えるべきものがあるのかも…?与えられるべくして与えられた試練なのかも?

    みたいな感じで私には考えられたのですが、アドバイスできずにすみません。
    でも応援してます。遺言書の内容から、トピ主が受け取らないにしても親族には渡さないんですよね?トピ主頑張れ!

    ユーザーID:1600878313

  • 「お金が人を変える」のでは無い


    この年齢まで、色々な人を見てきました。親戚の相続争いも、知人資産家の死去でのゴタゴタも。

    でも、確信しているのが

    「お金が人を変える」のでは無いと言う事です。

    正しくは

    「お金により、本性が出た」が正鵠を得ているかと。


    元々、遺留請求権利の無い兄弟が、相続に口を出す事自体がおこがましい事。

    トピ主さんの反省すべき点は、「見通しの甘さ」。
    優しいトピ主さんですから、今回帰省すべきでは無かったかもしれません。

    私なら「本性が見えて、スッキリした、実りのある帰省だった」と思える猛女ですが・・。

    ユーザーID:5497532937

  • 堂々としてて

    トピ主さん、遺言を皆の前で読みましたか?
    それを聞いた彼らはどう思ったでしょうか?

    >葬儀については、私が手配し夫が費用を出してくれましたが、
    形として喪主だけは父に頼みました。
    お墓は、永代供養の手続きを叔母が取っていて、
    遺骨・位牌はまだ私の手元にあります。

    そもそももうこの時点で、父とかその兄弟が遺産をほしがるなんてありえませんよ。おかしいです。全てトピ主さんが取り仕切ってる状態。

    叔母さんの心はあなたのもの。
    正式な遺言をうけたあなたは正当に遺贈を受ける権利があるだけのことです。
    正々堂々と前を向いていればいい。
    疎遠になりたくないならしなくてもいい。父が疎遠にしてくるならそれは仕自由だし、でもこちらからマイナスに働きかけることはない。トピ主さんは普通に交際する。それを彼らが拒むのは勝手。ただし遺産は渡すことはない。
    それでいいんです。

    ユーザーID:4239465641

  • 横レスすみません。おばさん様

    この場合、相続税ではなく贈与税では?
    トピ主さん、養子縁組してませんよね?
    10ヶ月以内に申告納税のはずなので、速やかにした方がいいですよ。
    おばさん様の仰る通り、現金がなければ、現金を作らないといけないですし。
    もし、不動産を売る場合は、今はすぐにはなかなか動きませんよ。
    お早めに。

    ユーザーID:3179184784

  • 絶縁とまでは...

    妹さんの死より、お金なのはかなしいですね。
    そんな中で、弟さんの態度は救いですね。
    仕送り等親、親類への関わり方は跡取りである弟さんと相談されると言うのもありかも知れませんね。
    ご両親と、親戚の方には叔母様の日記の写しを見せて、今の主様の哀しみをダメ元で、ぶつけてみては。

    旦那様理解ある義両親、弟さんと、いっぽうでは主様は回りの人間に恵まれてもいるように思います。
    叔母様からの、よい影響があるのかもしれませんね。
    どうぞ、ご兄弟、旦那様、義両親等大切に。
    (お父様、親戚については毅然とした態度で)
    どんな事態になろうとも、大切なものは見失わないよう願います。

    ユーザーID:9610100010

  • 生まれでしょう。

    実母様もトピ様を産み落として直ぐに働かねばならなかった経済状態でしたのなら、中学生の小姑が姪のお守りをするのは当たり前では有りませんか、兄夫婦が家庭を犠牲にしてまで働いて同居の親や小姑までも扶養に入っていたのですよね。
    それで、トピ父様への感謝より恨みが何処で芽生えたのでしょうね。
    トピ父母は学無くして低賃金だったのでしょうね、やりがいの無い仕事で帰ったらクタクタで子供の面倒も見られられない状態、中学生の妹に優しい言葉で子守の労いもできない程だったのでしょうね。
    この様な家庭状態で子は親は面倒をみてくれなかった、小姑は子守をさせられたと二人共通の恨みが合併しているのですね。
    貧乏暮しで植えつけられた性格があまりにも歪みすぎて金持ちになってもちゃんと伸ばせなかったのでしょうね。

    ユーザーID:3002112539

  • 品性ね・・・

    どう考えたって、叔母さんの行動がおかしいでしょう。
    トピ主の思い描く人物像が間違っていて、物事を深く考えない方であるなら、今回の遺言も好意的に考えることもできますが・・・

    トピ主の思い描く人の通りなら尚更、トピ主が相続辞退をしても、「迷惑をかけて、私の方こそごめんね」程度で、容認してくれると思いますしね。

    おかしいと微塵も思わない方の方にこそ、知性を疑って今います。

    おれおれ詐欺にも簡単に引っかかりそう。
    注意したほうがいいですよ。

    ユーザーID:9470518756

  • やっぱり叔母さんには賛同できない

    >父や伯母(叔母の姉)から、今までは私に対してお金のことでの意見や、
    要望などはありませんでした。
    顔も性格も平凡で、これといったとりえのない専業主婦ですので、
    相手にされていなかったということなのかもしれません。
    皆、私に対しては優しかったように感じます。

    ご心痛のトピ主さんに先日は随分と辛らつな書き方をしたことは謝罪します。
    それでも叔母さんの本心についてはやはりあなたの為だとばかりは信じられません。
    上記の通り、相続前のあなたにお父さん達は特にひどいことはしていません。
    お金が人を変えたのです。叔母さんが法廷相続人で無いあなたに遺産を残した
    ことで、叔母さんの遺志は実現したけれど、トピ主さんは父親たちの壮絶に醜い修羅の姿を見る
    という代償を払うハメになったんですから。
    しかもちゃんと叔母さんはそれを予見していた。叔母さんのエゴの産物の方が強いんです。
    もうそのお金をどう使っても関係は元には戻らない。本来の相続人に戻すという選択肢は
    無いのですから。持っていれば今後もずっと父親にたかられ、責められる。
    これを負の遺産といわず何というべき?

    ユーザーID:9371474513

  • お金は物の一つでしかない

    お金に綺麗も汚いもないです。犯罪で得たお金でも、働いて得たお金でもお金はお金です。
    犯罪で得たお金だったら、世間で使えないとでも思っているのでしょうか。どんな手法で得たお金でも使える物だからこそ問題になるのです。
    これが遺産でなく、博打で得たお金だったとしましょう。貯金するもよし、散財するもよし、でも、周囲の人が聞いたら「おごって」と言われること間違いなしです。それは何故か。本人が汗水垂らして得たお金ではない、あぶく銭だと思っているからです。
    でも、あぶく銭だからこそたかっても良い、と思うほうが品性下劣なのです。
    他人に平気で「おごれ」と言う人は、絶対に自分の時にはおごらない人です。
    トピ主さんは繊細なのか、どうにも現実を受け入れられない人のようです。
    想定内の出来事にショックを受ける。大切にするべきものを置き去りにして、目の前の出来事だけに集中してしまっています。
    遺産は逃げませんので、落ち着くまで銀行に預けておいて問題ないでしょう。当座はご主人とお子さんだけを大切に生きて、もう少し視野を広げて物事を考えたほうが良いですよ。

    ユーザーID:3307966548

  • トピ主さん、色々大変でした…本当にご愁傷様でした。

    私はここ2,3年の間に親と祖母が他界.親が祖母より先に亡くなり、祖母の財産も孫の私にも権利が生じました。親の分も祖母の分も財産放棄(私は大して看病も介護もしなかった上、親は私の学費を払ってくれた為)。欲深な親の兄弟達(うち欲深3名)も私には何も文句を言ってこず暫くは平和でした。ある日最も欲深な叔母から小言の電話を1時間頂戴しました。話題は私の両親の結婚前まで及び恨みつらみを語ってきました。祖母の預貯金が「お前の親に使い果たされて殆ど無い」と。介護や諸々で。祖母は年金は潤沢にありました。その後、夫が激怒。「祖母の介護の一切を面倒見たのは誰だ。君の両親と君の姉妹だ。叔母達兄弟は一切祖母のお尻を拭いたことがない。介護のお蔭で君の両親はすっかり老いた。預貯金を使った位何だって言うんだ」。叔母は土地も首都圏のマンションも祖母から相続したにも関わらず欲張り、閉口しました。世の中には欲深な人々がいると学んだ。叔母には刺激せず只管逃げて、静かに絶縁。魔物は刺激せず関わらないようにしなくては。お父様と分かり合えないのは辛いでしょうけれど、伯母様とはもう絶縁でしょうね。髪をひっぱるなんて異常ですもん。

    ユーザーID:3202418363

  • ほんの一行に出場の弟君は只の一言でヒーロー扱いされていますね

    つまりはトピ文を如何解釈するかです。
    叔母兄弟も遺産の事が無かったら田舎の只のオットリ爺婆かもしれないし。

    全てが叔母の遺言に如何反応したかのトピから見たそれぞれの像です。
    此れだけの事で「絶縁するべきぃ〜」と喚きたてるとはね。

    絶縁後に自分が義家族だけに囲まれたハピリィ・エバー・アフターで暮らせるとしたら人間じゃぁない、正にロボットですよ。

    人間には感情があります、育ててくれた父親に叔母の遺言に示した態度で「はい、これで父子関係は終止符を打ちましょう・・」を薦める人達は感情移入の出来ない人でしょうね。
    勿論トピ様も同等の人なら、まさしく最善の御言葉でしょうが。

    ユーザーID:4414053376

  • お金の全うな価値

    そのお金は汚れてなどいませんよ。

    自分が汗水たらして築いてきたものを、嫌いな身内には渡したくないという考えで、自分の望んだ人間に遺贈する行為は法律でも認められています。

    お金は形を変えてトピ主さんを守れます。こんな親族より、極めて直接的に即物的に将来のトピ主さんを守れる。叔母さんは普通にお金の価値を全うに理解している。それだけのこと。
    怒りだけでこんな事するわけないでしょ。

    間違っているとしたらトピ主さんが毅然としていないこと。
    「復讐の道具にお金を使うなんて間違っている!」という意味不明の考えに振り回される必要など全くないのですから
    彼らが反感をもつのは勝手ですが、彼らは遺留分を請求できる立場の相続人ではないのですから、遺言で別の人を指定されれば黙らないほうがおかしいのです。
    人の遺言に口を挟むとか恥を知れ!というだけのことなんです。

    全面的に敵対視するのは彼らの勝手。叔母さんもそのお金も汚れてなどいません。
    堂々としていていいんですよ。しばらくほっとけばそのうち何か言ってきます。

    ユーザーID:5150110380

  • 結局は魔の遺産、

    小判様は結局は「魔の呪われた遺産」になってしまったと言いたいのでしょう。

    トピ様に気持ち良く残したものでは無く、兄弟姉妹へ対しての恨み辛みをトピ様オンリーに残す事で兄弟姉妹への「ザマーミロ」魂胆が伺えます。

    でも受取人であるトピ様がもう少し思慮分別に富み聡明な方であれば、寛容な態度で過去の恨み辛みをかき消す事の「富の遺産」として利用出来たのではないですか。

    貯えた遺産は低所得者が子供達を育てながら「爪に火を」では無く、一人者の高給取りの叔母さんが使い切れないままに預金にされたものでしょう。

    哀れな父や伯母に分けてやって喜ばすのも良いでは無いですか。
    叔母さんも天から優越感で「それで良い、それで良い・・・」とご満悦かもしれないし?

    遺産の力無しでも幸福に人生をエンジョイ出来ると言う気構えを叔母は喜ぶか?
    喜ばぬ叔母なら尚更その様な遺産は「汚遺産」?

    どうせお金です、解放してやりなさいよ、回りまわってトピに何かの形で帰って来ますよ。

    ユーザーID:5689840472

  • 負けないで

    もう遺産を相続するかしないか、という段階ではないです。
    これであなたの親族がどういう人かわかったはず。
    相続してもしなくてもそういう人たちなんですよ。
    今回のことがなければしばらくは気づかないかもしれないけど本性に気付くのが早くなったということに過ぎないです。

    いいですか? あなたは何も悪くない。
    自分が大切にしなかった故人のお金にたかろうとする親族、あなたの親が悪いのですよ。
    頑張って強くなってください。
    ショックかもしれないけど遅かれ早かれ本性を知る日は来たのです。
    あなたが相続しようとしたことが悪いんじゃないですよ。

    私は親のように信頼していた親戚に家ごと取られそうになりました。
    彼らには何の権利もない私の持ち物ですよ?
    過ごしてきた年月を振り返り、これまでの付き合いはなんだったのかと虚しさでいっぱいでした。
    あなたが正当な持ち主なのですから。
    こういうことから守ってくれないあなたの父親も父親ですね。信じられないわ。

    私はもう血のつながりではなく、良心のつながりを信じます。
    血のつながりなんてなんの意味もないです。
    頑張れ!

    ユーザーID:2936198428

  • 愚痴を聞いて貰いたいのトピックですね

    『心無いレスを散見し、顔が見えない匿名性がたかいネットとはいえ、あまりにも酷いと思い、始めてレスしました』

    トピ主様は公の場にトピを立てた以上多角からの見方がある事はご承知の事と思います、自分と意見の合わないレスは醜いとは思わないでしょう。

    公の場で愚痴る、「うん、うんそうだね」と頷く人々もいるだろうし、愚痴の根源を深く根掘りしていろんな角度から見る人々もいるでしょう。

    トピ様は高学歴の方です、レスの内容でそれぞれのレス文をトピ様の判断で興味深く受け取っている事と思います、
    結局はトピ様の『愚痴』ですから。

    トピ様の人生です、遺産の事で父様とイザコザが起ってしまった、かといって数年先もこのまま決別のままで続くとは限りません、肉親ですから。
    時が解決とは良く言ったものです。
    今は共に感情的な状態、お互いに大きく息を吸い込む以外は無いでしょう。

    ユーザーID:4265771005

  • 本当のおばさんの遺産

    それは・・

    父親と、親戚と離れることが出来るきっかけ

    をくれた事だと思います。

    これを機に、真剣にご自分の幸せを考えましょう。

    そんな親戚付き合っていても、なんの特にもなりません。

    親と親戚からの呪縛から逃げて!!


    きっと、それがおばさんの願いですよ。

    ユーザーID:0165948307

  • 早く解決しますように

    大変すぎて気の毒で泣けてきました。
    トピ主さんの親戚の方に会ったことがある訳ではありませんが、トピ主さんに遺産を残そうとされた叔母様の気持ちが何となくわかった気がします…。
    お金が絡むと人は変わる、というのは理解できますが、髪を掴んで掴み掛かるなど、信じれません。お父様も、自分に使って貰いたいから…などと自己中なことを考えていらっしゃる…。
    遺産放棄を希望したトピ主さん、遺産問題で揉めている最中でも帰省するトピ主さん、叔母の希望に沿いかつ、父の希望も叶えるために仕送りを送る案を出すトピ主さん、トピ主さんの優しさやを思うと、叔母様の決断に納得です。
    遺産相続手続きの事は知らないのですが、トピ主さん一人で手続きすることはできないのですか?弁護士もついていらっしゃる。一刻も早く、手続きだけは済ましてしまった方がいいと思います。自分達にも可能性があると思うから騒ぐのではないですか?
    義両親、兄弟にも負担がかかっています。遺産を相続し、落ち着いてから今度どうしたいのか考えてはどうですか?
    トピ主さんの精神的負担が気がかりです。どうぞお身体は大切に。
    一日も早い解決をお祈りしております。

    ユーザーID:8958018640

  • 例えば

    50歳代の既婚者で現在は経理事務の仕事を、前職は会計事務所に勤めていて、
    顧客の相続税申告書類等の手続きも業務でした。

    個人的には亡叔母様の友人である弁護士さんに税理士さんを紹介してもらうのは?
    ・遺言通りの場合の相続税
    ・法定相続人による法律に沿った財産分与の相続税
    ・各人の希望する財産分与の場合の相続税
    ↑を試算してもらったら、と思います。

    ご実家のリフォーム代金が賄える程の遺産額の様ですから相続税の控除限度額内ではなさそうですね。
    お父様を含め親戚の方たちは丸々遺産が貰えると勘違いされてるんでしょうが、
    相続税の控除限度額を超えた遺産については相続税を納めなくてはいけません。

    因みに相続税は現金全額一括納付が原則です。
    有価証券や不動産しかない場合はそれらを速やかに現金化して納税します。
    物納は条件等色々制限があるので簡単には認めてくれません。

    どれくらい遺産を相続すれば自分はいくら税金を納めなきゃいけないか、
    数字でハッキリさせた方がご主人や弟さんもより客観的に判断出来ますし協力し易いと思いますが。

    ユーザーID:2189763095

  • 絶縁なんてないない

    絶縁だー一生顔も合わせないーとかなんか極端なこと言ってる人もいますけどね。

    あっちは絶対そのうち連絡してきますからそんな心配無用ですよ。
    その中で、親の介護とか葬儀とか、弟さんの祝い事とか、トピ主さんが妥当だと思うところには必要な分お金を払うのは構わないのですから。

    疎遠程度なら別段日常生活に影響もないでしょ。

    他の人が言うとおり、普通に年賀状とお歳暮等は贈る。連絡があれば法事等も参加、なければしばらく辞退して家で仏様の為に手を合わせる。それで充分です

    父親への孝行を犠牲にするのかとか馬鹿なこと言ってる人がいますが。
    叔母の金で父親孝行などされるのは叔母が最も忌み嫌うところですね。やるなら自腹でやんなきゃ。

    遺産をどう残すか、それは単なる個人の権利なのです。そこを弁えない人たちがここでトピ主さんに汚い言葉でかみついたり、髪をつかんだりしている。でもそんなのは間違ってるんですよ。

    叔母さんも受け取るあなたも何も間違っていません。あなたはとにかくしっかりして。

    ユーザーID:0999730954

  • 受け取るなら粛々とやりましょう。

    ここまできたら、話し合いでは解決しません。
    法律に沿ったやり方で毅然とやりましょう。
    トピさんは悪くないのです。お金は人を変えます。
    お父さんも親戚も変わってしまったのです。
    どうすることもできません。
    腹くくってください。
    話し合えばわかってくれる・・と甘い考えは捨ててください。

    私も祖母が残した遺産で似たような経験をして、
    以後、親戚付き合いがなくなりました。

    ユーザーID:5793899437

  • これからは事務的に

    お疲れ様でした。大変でしたね。
    お父様を始め、ご実家の親戚の方の汚い本性が丸見えである意味腹がくくれたのではないでしょうか。
    これからは全て弁護士の先生に任せ、事務的に相続の手続きをすれば良いと思います。
    叔母さまの遺言に従い、受け取り、必要な事に使う。
    ご実家の方には仕送りも含め一切渡す必要は無いと思います。
    この様な状態ではしばらく連絡も遮断した方が良いと思います。
    そうでなければあなたを守ろうとしてくれるご主人や義実家の間もこじれます。
    今後は事務的に弁護士の先生に任せ、しばらくこの件は考えない事です。
    実家の訪問、連絡も当分やめましょう。
    田舎の人ですから向こうでは強気でもこちらまで来て騒ぐ事は無いと思います。
    今回の件では相当なストレスでしたね、ゆっくり休んでください。

    ユーザーID:3491952942

  • 私は

    今からでも遺産相続をやり直せないものでしょうか?もう全て手続きは終わっていますか?もしやり直せるものならやり直した方がいい気がしますよ。

    叔母さんの意志を大事にということですが、その叔母さんの意志は兄弟たちに復讐したいということですよね。そのためにトピ主さんに全部相続して欲しいと。だから今回のことのような騒ぎにもなっているわけです。亡くなった人より生きている人を大事にというのは、こういうことも入るのではないかと思いますよ。

    伯母さんやお父様も金の亡者に成り下がっていますが、元はといえば叔母さんが原因ですよね。私も子供のいない独身の伯母から財産をと言われたことがありますが(結果もらっていません)、やはりそういうことを考える人は自己中なんでしょうね。法律に則った相続が一番ですよ。

    ユーザーID:9808104960

  • 考えが

    甘すぎるよ、全く。

    もしトピ主の思惑通りに納得してくれる親や親族なら、そもそもがここまで話が拗れることがなく、まずトピ主の話を聞いてくれるはずだと考えなかったのでしょうか。

    今までのことを考えると、父親が怒鳴ったり親族が掴み掛かってきたりしても「おかしくない」「ありえる」と十分に予想できたはずです。

    物事を考え対処すべきとき、「最悪の場合」を想定するのは当然なのに、トピ主の甘い考えや期待、見栄のために決定的な溝を作ってしまったといっても過言ではないですね。

    今は弟さんの言うとおり、まずは自分(と夫や子供)を第一に考え、その身の安全を第一に考えるべきです。

    >>いろいろなこと(私や父、自分)に怒っているようです。

    そうでしょうか?私には何よりもトピ主に対して怒っているように感じますけどね。

    ユーザーID:1020939613

  • 相手は絶縁してくれないよ

    以前、遺産は法定どおり分配とレスした者です。
    あなたは戦いを始めてしまいました。あなたが絶縁したくても、親と親戚はあなた(お金)を諦めませんよ。田舎で遺産争いがあると、本当に孫の代まで引きずるのですよ。
    ご主人や義理両親、子供の学校や職場にもやってくるかもしれないので、弟さんの言う通り家族を守ることを考えて対策を立てないといけません。彼らには軽んじていた叔母の遺言だの、あなたの気持ちだの一切響きません。彼らの物差しで測ればあなたと叔母はただの強欲な裏切り者なのですから。
    叔母さんだって、生前に遺言を公表して火の粉をかぶる勇気はなかったのです。一部のレスにあるような叔母さんに悪意はないと思いますが、考えは甘かったですね。
    あなたも、もっとしっかりしなければ。

    ユーザーID:6382618905

  • 弟さん

    弟さんに感謝して、どうかご自分とご家族を大切になさって下さい。

    どなたが本当に桜ねこさんを大切に思って下さっている方なのかをしっかり見極めて、その方々を心から大切になさって下さい。

    どうか、強くなって下さいね。応援しております。

    ユーザーID:3216417405

  • 改築の費用を援助することが親孝行ではない

    しかもそれを当然だと要求する親なのですから、親孝行のわけがない。

    娘の大学費用も負担できないのに、その主張はありえないし。

    絶縁とは言いませんが、疎遠でいいんじゃありませんか?

    弟さんとは何かあれば連絡を取れるようにしておけばいいじゃないですか?

    なんでパートしてまでお金を渡さなきゃいけないの。

    改築したいなら住んでいる人間が費用を負担するのが当然でしょう。

    はっきり言いましょう。

    「叔母さんの遺産は私が相続したもの、これはお父さんのものでも叔母さん達のものでもない、このお金をあてにするのはやめてください。これ以上、催促したり嫌がらせをするのならこちらもそれなりの対応をします」と。

    もっと強くなりましょう。

    パートで稼いだお金を渡してもお父様はあなたのことを認めたり許したりなんてしません。

    もう疎遠にして自分の家族との生活を大事にしてあげてください。

    ユーザーID:0743116270

  • 自分を貫いて

    人の不幸をあざ笑うような、心ないレスは気にしないでね。
    母である叔母さまが子の不幸を願うはずがない。
    復讐だのおかしなことを言う人たちの品性を疑います。

    又寄付寄付と言う人たちも、冷静に・・・
    きちんとしていた叔母さまがそれをしなかった事が答えです。

    以前のレスにも書きましたが、「我が子と孫の為」に遺産を
    残したのですよ。
    それが叔母さまの意志なのですよ。そして日記も残した・・・

    私も似たような経験がありますのでよく解ります。
    親ってありがたいですね。

    お父さんの事は、あなたはショックでしょうが、本性が出ただけ
    見た事もない金に舞い上がり、人としての大事なものを捨てたのです。
    後は弁護士さんに任せましょう。

    今は誰も信じられないかもしれませんが、こんな時こそ冷静になって
    お金で買えないものが、沢山ありますよ。子供の笑顔、健康・・・

    お金はないものと気持ちを切り替えましょうよ。そうすると楽になりますよ。
    「自分の生活は自分で切り開く」と言う思念を持ってください。

    叔母さまの意志を継承できるのは、あなただけなのですよ。

    ユーザーID:1387605273

  • おかしくない?

    だってそもそもトピ主さんは相続人じゃない。
    相続人じゃない人にお金が行くなら相続人が反感持ってもおかしくは無い。
    何故そんな怒りの矛先がトピ主さんに向くようなことをしたのか?
    相続出来ると値踏みしていた人をぎゃふんと言わせたいなら、自分で寄付とかして
    相続出来ないようにして、怒りの矛先が自分に向けられるようにすれば良かったこと。
    どれだけ怒りを向けられようと、亡くなってしまった故人からお金をむしり取るなど
    出来ないのだから、ハンカチ握り締めて悔し涙を流すしか無かった話。
    生きている人にそれを継承させてしまったから今の騒動があるのに。

    ユーザーID:9371474513

  • 汚れているよ

    反応があるようですが、お金自体はただの『モノ』なので汚れとか清廉とは無縁で
    叔母さんがどれだけ爪に火を灯して貯めたお金でも、使い方によっては毒にも薬にもなる。
    それまでは汗水垂らして貯めたきれいなお金なだけだったのに、
    >情をかけてもらえなかった肉親への恨み
    のために呪いを込めたお金に変わってしまった。お金を渡したくないなら自分で全額どこかに
    寄付して誰にも渡らないようにも出来た。しかし叔母さんは何故トピ主に相続させるという
    壮絶な揉め事が予想される道を選んだ?一人全面的に敵対されるのに?
    自分が愛した唯一の親族だというのに。
    私が先日書いたように、トピ主さんが相続しても寄付しても彼らの怒りは収まりません。
    しかしトピ主さんが持っている限り『取り返せる余地がある』と期待もさせるわけ。
    父達に渡さない限り彼らの怒りは収まらない。渡さないという選択をするなら、誰の手も
    届かないところ(寄付など)に置き、喚こうがどうしようも無いとわからせるしかない。
    叔母さんは確かにお気の毒な目に合っていた。だけどそのためにトピ主を使って恨みを
    果たすのは間違っていると思う。

    ユーザーID:9371474513

  • 笑顔で!

    大好きな叔母様を亡くされて、心が悲鳴をあげている時に、周りの親族との関係で悲しい思いをされていることと思います。まだまだ若く、トピ主様との楽しい時間があったであろう叔母様を思うと、さぞ悔しい思いだったのではと推察します。
    叔母様はトピ主様の笑顔が望みであったのでは。色々な、問題がありますが、トピ主様が穏やかに過ごせますように。

    心無いレスを散見し、顔が見えない匿名性がたかいネットとはいえ、あまりにも酷いと思い、始めてレスしました。
    人は色々な感情を持っていますね。でも、優しいトピ主様にはきっと、素敵な出会いと素敵な出来事が沢山あります。

    ご自身のため、ご主人のためにも笑顔でお過ごしください。

    ユーザーID:8443210306

  • トピ主さん、負けないで!!2

    法律事務所はたくさんあり弁護士も事務所の数以上おりますが、たいてい一人につき複数の相続争い事件を抱えています。それほど遺産についてはもめるものなのです。
    今回のことでトピ主さんは大変な経験をなさっていますが、元法律事務所事務員の私は特に驚くことではありませんでした。(長引くことも多いです。「弁護士に任せている」でトピ主さんは一切かかわらない方がいいです。疲れるし「本人はこう言ってる!」とか言われますよ)

    弁護士が遺言書を預かっているということは、トピ主さんが正当な相続人であり、日本の法律にも守られているということです。おばさんの大学の同級生ということは、おばさんも法学部弁護士さんでしょうか。そのおばさんが信頼し、一世一代の遺言書を預けた弁護士さんを、トビ主さんも信頼してアドバイスを受けてください。トピ主さんには暴言暴力を受けず、安心して幸せな人生を送る権利があり、それは日本の憲法で保障されているのですから。

    ユーザーID:1154815735

  • 結局、今か将来かの違い

     叔母さんが遺産をトピ主さんに残したのは、それをトピ主さんが受け取ったら、確実にトピ主さんの父及び親戚と疎遠になるから、ならざるを得ないからだと思いませんか。
     事なかれ主義の意見に従って遺産を手渡せば、今の安楽は得られるでしょうが、この先ずっと親・親戚の支配下に置かれますよ。その支配を切ろうとしたら、結局今回と同じような事態になります。

     もう叔母さんはトピ主さんを守ってはくれません。自分が強くなるしかないのです。

     私が前のレスで寄付を勧めたのは、トピ主さんは猛獣を前に生肉を保持し続けられるほど強くはないだろうという推測からでした。しかし、今回の経験で親や親せきがどういう人間達かを心底理解して、トピ主さんが猛獣に立ち向かえる強い人間に生まれ変わるのなら、叔母さんの遺産を保持するのもありかと思います。

    ユーザーID:5170561099

  • 大企業で、男性に交じってバリバリと働く叔母は、私の憧れで・・

    “若い時の苦労は買ってでもしろ”のことわざがあります。
    叔母さんが“大企業で、男性に交じってバリバリと働く叔母は、私の憧れで、大好きでした”
    となったのは乳飲み子から子守りで試練を積んだからでしょう。

    『叔母さんをここまで追い詰めたのだという事がわからないのですか』はヒネクレ感覚。

    責任ある子育ての小間遣いの日々の御蔭で社会でバリバリ働く程の人間に成りましたと有利に取ったほうが悲劇を生む結果にならずに済んだのに。
    残念でしたね。

    ユーザーID:8190949696

  • 静観すればよい

    親戚だけでなくお父様の対応も残念なことでしたね。
    しかし、トピ主さんが叔母さんの遺言に従うと決めたのなら、親戚や父親から何を言われても動揺しないほうがいいですよ。遺言執行者の弁護士に依頼して、「遺産相続についてはすべて弁護士に頼んだ」と言って、トピ主さんは一切話をしないのが適切な対応だと思います。
    こちらから父親と「絶縁」する必要はないけど、父親が諦めるまではそうした対応で放置して、静観することです。

    叔母さんの遺言が悪意のものだったとか書いている人がいますが、叔母さんがトピ主さんにそのようなことをする人かどうかはトピ主さんが一番よく知っているでしょう。

    前に書きましたが、トピ主さんには道義上も法律上もやましいところは全くないし、夫や義父母の支援もあるのだから、毅然と対応しましょう。

    ユーザーID:8032538271

  • おそろしい・・・

    弁護士さんに相談しましょう。
    遺産は主さんが受け取らなければ、どこかに寄付するように言われていたってことにでもして、親族が怖いから受け取らないことにしたってことで。
    実際に寄付してもしなくてもいいと思います。
    実家への仕送りも年に10万程度でいいんじゃないですか?
    それにしても恐ろしい親族ですね。
    今後は伯母さんたちが近づいてこないよう、弁護士さんに対策を練ってもらった方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:9829062096

  • 人騒がせな叔母さんでしたね、

    トピ様に残した本当の遺産は,生涯を苦しめるであろうトラウマでしたね。

    叔母の遺産が大事か父親への孝行が大事か、叔母の遺産に振り回される何とも浅はかな空虚な人生、理解に苦しみます。

    ユーザーID:9280629963

  • もう一度日記を読んで

    本当に大変なことになりましたね。
    今こそ、もう一度、叔母様の日記を読んでみてください。
    叔母様の謝罪の意味が、いっそう深く理解できるはずです。
    そして、これからどうするか、改めてよく考えましょう。
    今回のご実家での出来事はすぐに弁護士さんに報告しましょう。
    ご親族に警告してくれて、今後二度とこんな
    恐ろしい目に遭わなくて済むようにしてくれます。

    1かゼロか、つまり、相続放棄か絶縁か、と考える必要は
    ないと思いますよ。
    その中間の、安全で、今までより少し距離を置いた関係のあり方が
    よく考えれば見つかるはずです。
    あなたには、ご主人とそのご両親、そして、実の弟さんが
    いるではありませんか。

    遺産は将来自分の子供の教育費に使います、と言えるといいのですがね。
    叔母様に教育費をすでに出してもらった人は、たくさんいるのですから。

    ユーザーID:0790750320

  • 人は勝手

     大変なあなた。このトピでも、心無い意見もあります。

     あなたは、だれの言うことを聞くかを心して選ぶ必要があります。

     フォレストガンプ、映画、トムハンクス主演の、見ました?
     フォレストは、自分が愚かだと知っていたので、信頼できる人の意見のみを実行していったのですよ。

     ママ、ジェニー、親友・・・。

     心を落ち着けて。しっかり。

     そのうえで。
     一円残らず、ゲットせよ。
     今後の付き合いは弟のみ。

     父さん亡くなったら、家長は弟?
     
     それからですよ。姉として、思う存分弟の力になっておやんなさい。

     家のためなら、それで十分でしょう?

    ユーザーID:6230501068

  • どっちもどっち、目を覚ましなさいよ。

    実家は遺産のオコボレを狙う金の亡者、
    義実家は金のなる木を取られまいと抱え込む偽善者、
    金の力は人間の醜さをアカラサマに照らし出す不思議なものです。

    種を蒔いた叔母さんはさぞかしご満悦の事でしょう。

    ユーザーID:8933677977

  • 信じられないレスもありますが、寄付はダメですよ。

    >あなたに暴力をふるった親族の姿に、草葉の陰で叔母さんは望みどおりになったと拍手喝さい
    >していることでしょう。
    >汚れたお金です。

    亡くなった叔母様が拍手喝采しているだの、
    叔母様が生涯を掛けて大切に貯めたお金を「汚れたお金」だの。

    正直、書いた方の思考を性格を疑ってしまう様なレスもありますが。


    確かに、今回の「大揉めに揉めた」事により、
    ほら見たことかと鼻息荒く、「だから寄付しろと言ったのに」と言い出す方は他にも居るでしょう。

    でもね、冷静になって。

    ・寄付が望みなら、叔母様か生前もしくは遺言で「寄付」にしていた
    ・父を含め、親族の常識外れの度合は、トピ主の思った以上であった
    ・夫、義理両親、弟は至極まともな常識人だった

    単に、これだけの話です。

    寄付なぞをして、「全て無くなってしまった」で父・親戚の不満は収まりますか?
    いえいえ、沸騰点を超えますよ。

    トピ主さんのすべき事は、父含む親族と当面絶縁し、
    大切な夫や義両親、守ってくれた弟さんの幸せの為に準備する事です。

    ユーザーID:5497532937

  • 続き

    トピ主さんはお金がほしい他の人間と変わりないとかも意味不明。
    全然違うでしょうにね。

    トピ主さんは正当な権利を持っていて、それは他の誰にも犯すことはできない。
    トピ主さんは誰の権利も侵害していないし、トピ主さん以外の人のものに手を出そうともしていない。
    そこが肝心なのに。

    >長男の俺に使って欲しくて、○○(叔母の名前)はお前に渡すと言ったんだ

    トピ主さんはこの図々しさを親であっても人として恥ずかしいと思ってください。妹にした仕打ちを恥じない人達の浅ましい姿を、親戚とか通り越して人としてどう思うか、まっすぐ見て下さい。
    こういう人と親族として付き合うことが正しいか、それを考えてください。

    ユーザーID:0999730954

  • 何で寄付する必要が?毅然としてな

    汚れたお金でも何でもないよ(笑)。
    単に叔母さんの身内が浅ましく欲張っているだけ。
    トピ主さんは正当に死者の遺志を受け継いだ。誰に恥じることもないのです。

    なのに、ここでもなぜか汚れた金とかわけがわからないことを言っている人がいますが、トピ主さんはなぜそこでへたれるのです?
    もはや引き継いだ以上後戻りはできません。寄付などする必要も全くなし。
    毅然と前を向いていなさいな。

    親族と付き合わないことになってもいいのか?って、いいじゃない。付き合う必要ある?
    そこで「私らと縁を切ってもいいというのか!」と意味不明の圧力をかけて恥ずかしいと思わない人たちが、叔母さんをここまで追い詰めたのだという事がわからないのですか?

    もめるのは悪いことのようにいう不思議な人などほっておきなさい
    トピ主さんは何も悪いことはしていない。もめるのは親と叔母たちが悪いのです。

    トピ主さんに必要なのは、自分は悪くないと毅然として立ち、髪をつかむ叔母をにらみ返す勇気です。
    彼らに正気があれば、時間がたって冷静になればあちらから連絡してきます。急ぐ必要は何もないのです

    ユーザーID:0999730954

  • 純真なのか愚かなのか単純なのか、

    共存共栄の方が楽しい人生と思えますがね、
    貰ったものは貰った人のもの、与える者の意は授かる者の解釈の仕様でマイナスになるかポジティブになるかである。
    この場合は残念ながら叔母さんの遺物が肉親破壊の異物に変更?

    ユーザーID:6152108354

  • みんなで、お金が心配なのだね。

    納骨の法要をどうするか?寺に依頼するや返礼品などなど用意、都内の住んでたお部屋をどう片付けていくのか。そんな打ち合わせで忙しい気がしますが。

    あなたが今後はどのように供養をしていくか、仏壇はこれから?施主として墓を守り、これから寺への管理費用、年に一度のせじきえ塔婆をあげてく、法事を行う、寄付もある所がありますから、それに来月はもう彼岸ですね、大変ね。

    墓は実家には入らず、おば様は自身で別に買ったの?これからあなたがしっかりやってかなくてはね。基本は供養に使うですよね。これだけ揉めたら法事は夫婦だけになるのかな?

    親のならわかるけど、姉妹の財産で掴みかかるほどになるおばちゃん、お付き合いや今回の葬儀でもノータッチだったのかしら?

    揉めるってわかっていて残酷だわ。ほんとうに思いやって残したいならば(血縁が離れた人ならば尚更)、その人の立場をよ〜く考えて、逃げないできちんと話し合いの場を儲け、意志を伝えておかなきゃダメだって事よね。

    法事の席で遠まわしに聞き取りみたいな事して、反応をみて決めたって?あまりに変で無理よね…「ハイ私やりますう〜」簡単にできる返事じゃないですもの。

    ユーザーID:7619333175

  • 覚悟が必要

    ご親族の方たちに囲まれて大変な目にあいましたね。
    つい先日相続する覚悟を決められてほっとしていたのですが・・。

    私の両親も、祖父母の相続について兄弟間で揉めました。
    トピ主さんの様子は想像できます。欲の強い人はお金がからむと相当怖いです。
    結局、父方も母方も疎遠になりましたよ。

    状況はトピ主さんとは違いますが、
    他の方たちのレスにもあったとおり、受け取る覚悟ならば親族との疎遠は避けようがないと思います。
    父親を信じたい気持ちは分からなくもありませんが、もう無理だと思います。
    実際、トピ主さんを思いやる気持ちが全くありませんよね。その点、弟さんはトピ主さんに「自分の家族を一番に考えろ」とまで言ってくれています。
    ここまでこじれてしまっては、今からどんなにご親族に金銭面で尽くしてもトピ主さんの立場が良くなることはないと思います。
    最初に楯突いたことだけが記憶に残り、ずーっと言われ続けるでしょう。

    今後は弁護士の方などに間に入ってもらい、相続が無事完了することを祈るばかりです。
    自分の家族、弟さんを大切に。兄弟だけは仲良くやっていってほしいなと思います。

    ユーザーID:2616306454

  • 胸騒ぎがする

    2度目です。前回はうまく気持ちを表現できなかったので、付けたしです。

    まず、一番大切なものは何かよく考えてください。あなた自身とあなたの家族の幸福ではないですか?
    「絶縁」と簡単に書いている人がたくさんいらっしゃいますが、親を切り捨てる?実家を切り捨てる?
    できますか?

    絶縁ってどういうことでしょう?
    お父様が病気になっても死にそうになっても家が火事になっても、弟さんの結婚式にも出席しませんか?
    逆に、あなたのお子様のお祝い事があっても、連絡もしない?

    お金は人を変えます。誰でも同じです、あなたもそうかもしれません。きっと私も同じでしょう。
    お金はいくらあっても邪魔にはなりませんから。

    亡くなった人の遺志も大切かもしれませんが、これから生きていく人の幸福を犠牲にしてまで押し通しますか?
    ご主人やお子様の事も考えてください。
    お子様に説明できますか?

    ユーザーID:5784224074

  • なぜ親戚だからって付き合う必要が?

    そんな親戚と、親戚だからって付き合う必要はないでしょうに。
    付き合うほうが人として外れていますよ。
    いちいち会わなければ平穏な暮らしは守られるし。
    予想できる事態であり、なぜトピ主さんが混乱するのかわかりません。

    今となってはもうたとえ遺産をやはり分けてやると言ったところで(そんな必要全くありませんが)トピ主さんへの風評は消えません。
    それで何か不都合でもあるのですか?

    自分の家族っていうのは今のトピ主さんにとっては夫とその家族でしょ。

    とにかく言うことはいった。彼らは訴えても何もできません。
    その上でしばらく(数年?)もう弟さん以外には一切連絡を取らない、それぐらいでいいんですよ。どうしても必要ならあちらが連絡してきます。
    お金をせびられたら「遺産は渡さないけど仕送りは考える」で放置。

    今は誰も頭に血が上ってるんですから数年は距離を置く位でいいのです。

    しかし叔母さんは本当にそんなものではない位に親族に苦労させられてきたのでしょうね。叔母さんの辿った人生を想像すると本当にお気の毒です

    ユーザーID:6349866016

  • ほっとけば?

    お若いトピ主さんにはわからないと思いますが、世の中はほっといたほうが良いことがあるのです。
    トピ主さんは、遺言に従っただけ。それで怒るなら、怒らせとけばいいのです。
    これでお父様と絶縁とか、思いつめる必要ありません。田舎には、当分行かなければよろしい。年賀状とお中元お歳暮だけやっていればよろしい。年賀状だけでもいい。日本の習慣は便利だわ。返事がなくても、機械のように毎回送ればいいのです。拒否されたらほっておけばよろしい。
    時間はかかるかもしれませんが、必ず新たな展開があります。
    強いのはあなたのほうです。5年後、10年後かもしれませんけど、ほっといて向こうがどう出てくるか見ればよいでしょう。

    ユーザーID:9043524662

  • 一旦距離を置いて冷静に

    混乱されているとのこと、でしたらなおさら
    とりあえずご実家と距離を置いても宜しいのではないでしょうか?

    金の亡者に成り下がっても、トピ主様にとってはお父様
    であることはわかります。お辛いと思います。

    でも旦那様のご両親様が心配された通り、
    あなた自身が壊れてしまうことで、
    あなたを今支えて下さる新しい家族に影を落としませんか?

    トピ主様にとって今一番大事なことは何ですか?
    その為に今何ができますか?

    今は心がざわざわだと思います。
    落ち着いてからでもいいので、
    トピ主様ご自身が書かれた「強くなります」の書き込みを
    読み直してみてくださいね。

    どうかまずはご自身を大切にしてください。

    ユーザーID:3300057466

  • 負の遺産

    私は亡くなった叔母さんが一番罪が重いと思いますよ。
    あなたは望んだわけではないのに叔母さんの怨みの継承者に選ばれてしまった。
    あなたが相続後、きっと非難の場にさらされてとても悲しく不快になるとわかっていても、
    自分のたっての願いという遺言を無碍に出来ず、報復の加担をするはずだと信じていたからです。
    叔母さんはあなたを愛していたからあなたに遺産を残したわけではない。
    あなたが一番自分の復讐について使える人間だと思ったから。あなたはまんまと叔母の策略に
    はまり、遺産を相続することで皆の非難を浴びることとなった。どれだけあなたに周囲が
    非難を浴びせようと法的には遺産をむしり取ることは出来ないことを見越していたのです。
    あなたに暴力をふるった親族の姿に、草葉の陰で叔母さんは望みどおりになったと拍手喝さい
    していることでしょう。
    汚れたお金です。全額慈善団体に寄付しておしまいなさい。
    寄付後、叔母の墓を始め、お金に向かって手を伸ばした人全員と
    遠ざかりましょう。あなたを含め、誰の手にも渡さない。それでいいのでは?

    ユーザーID:9371474513

  • 妻と夫を置き換えて読んでみたら?

    あなたが弱いせいで、
    父親達に毅然と対応できないせいで

    どれだけご主人に迷惑かけてるの?

    あなた結婚したんでしょ?
    父に強く言えない。そのシワ寄せはご主人に。
    どうかしてるよ。
    いくらご主人がいいよって言ってても甘えすぎ。

    バイトして仕送りしますって、
    自分で自分の首絞めて…

    いい加減、夫に愛想尽かされますよ。

    ユーザーID:4365754043

  • 叔母も貴方も、不自然です。

    そのような遺言残した事。貴方も、相続はしたくないと言いながら結局相続。あげく、実家に普通に帰る。トラブルになる事が分かっているのに、揉めたら混乱?遺産も貴方に残したら揉めるのだから、死んだ後は寄付すれば良かったのです。貴方も寄付に関して、そんな気はまるでない。お金が欲しい他の人間と変わりないと気がついてますか?

    ユーザーID:2566808273

  • 難しい

    まずは、幼い時からお世話になり大好きだった叔母様が他界されたことお悔み申し上げます。
    叔母様と言っても、父の兄妹の末っ子でトピ主様と年齢は近かったのでしょうか。

    トピ主様のレスを読ませていただきました。
    もしかしたら親子絶縁になるかもしれないような状況のように感じます。
    これから先、田舎に足を踏み入れられなくなるような事になることを叔母様は望んでいるでしょうか。

    掴み合いの修羅場になるような状況を叔母様は想定していたのでしょうか。

    法律通りに相続を進めること、何も問題ありません。
    でもこれから、お墓参りに行く時も、誰にも会わないようにこっそり行くような状況を叔母様は喜ぶでしょうか。

    親子の問題、兄妹の関係、複雑に絡んでほぐすのは困難かもしれません。
    叔母様の遺志は大切です。

    でもトピ主様はこれから死ぬまで親戚と絶縁状況で生きていくつもりですか。父親の兄妹が他界された後、いとこ達との関係は築けますか。

    よくよく考え、どうぞ良い落としどころが見つかりますよう願ってます。

    ユーザーID:5784224074

  • うわ、ひどいなー

    あなたも人がいいというかなんというか。
    父や伯母さんは常にお金が足りない人達です。
    遺産でたかり、仕送りでたかり、孫にまでたかるでしょう。

    弟さんと夫さんが常識人で良かった。

    父の介護のためにお金取っておこうよ。それだって親孝行だよ。弟さんの助けにもなるし。叔母さんが一生懸命稼いだお金は贅沢に使っちゃいけません!

    ユーザーID:6518663562

  • これで良かったと思いましょう

    親族の中で助けてくれる弟さんがいたのですね

    この遺産は貴方の事を本当に助けてくれる(愛してくれる)人を見つける試金石でした
    叔母さんが最後に残した貴方宛のメッセージなんです
    貴方が本当に大切にするべき人が誰かを教えてくれたのでしょう
    嫌な思いもしたでしょうが
    将来貴方が家族との付き合いで間違わない為の
    重要な経験でした

    貴方を心配してくれた人をこそ大切にし
    そして貴方も幸せになってください

    ユーザーID:7072414434

  • 弟さんはいい人ですね。あとは疎遠でよし

    ひどいことになったですね。
    しかしそれが彼らの本心なんです。そういう人だからこそ叔母さんはお金を渡したくなかったのだ、と思います。

    そのお金はやはりあなたが持って大事に使うべきです。

    もしあなたに万一のことがあったら、ご主人、そしてあなたを守ろうとしてくれた弟さんとで分けてほしいとちゃんとあなた自身の遺言も残しておきましょう。

    お父さんの将来の遺産についてはまたその時に。ただ弟さんがそういう人なら、お父さんの遺産は弟さんに託してもいいかもしれない。

    >長男の俺に使って欲しくて、○○(叔母の名前)はお前に渡すと言ったんだ
    父親とその兄弟には、叔母さんの遺言を聞かせてもいいかもしれませんね。

    まあ、しばらくしたら父親も冷静になるかもしれません。時間は必要でしょうね。
    数年は距離を置いてつきあう。焦る必要はないのですよ

    ユーザーID:2936507586

  • 弟のいうように

    いまの家族を大切に。
    中途半端に仕送りなどしないこと。
    そのような行動が父親を金に執着がある人間に育ててしまうのです。

    弟さんに少しわたし、親、親族おは絶縁すべきです。

    おば様はこうなるのは分かっていたでしょうから絶縁は天国で賛成しているはずですよ。
    連絡は弟のみ。
    キッパリと縁を切り、今の家族を守って下さい。

    決して中途半端な事はしないよう!
    仕送りは付け上がらせるだけです。

    ユーザーID:5870783370

  • なにか起きるまでは・・・

    もう、無理ですよね。
    お父様が改心することはないでしょうから、お父様が倒れたり、重病で看護が必要になるまでは弟さんとの連絡だけにしては?
    弟さんはきっとお父様のお世話をするのにヘトヘトになるまで消耗させられるのでしょうから、遺産はお父様の施設入居のために使われることになるかも。
    弟さんを助けるために一部、残しておいては?

    ユーザーID:6489323973

  • もう、戻れません

    軽く見られ、
    だからこそ、親族に優しく(?)扱われていた昔には、
    もう戻れません。

    仮に、叔母さんの遺産を全額寄付した所で、
    お父さんや親族の皆さんに渡した所で、
    「私たちの意に背いた」と敵視されますし、
    罪悪感の裏返しで、いっそう攻撃される恐れもあります。

    弟さんが良い方で良かったです。
    経過は全て弁護士さんに相談、
    実家や親族との連絡は断つ。
    脅迫的な言動は全て記録、録音して、
    警察への相談、裁判も辞さない態度を明確に。

    はっきりと、妥協しない態度を見せて、
    こちらに理があり、向こうは勝てないと思い知らせないと、
    危険です。

    ユーザーID:2014764801

  • 今更?

    遺産を受け取ることにして、親族関係も継続しようとすれば、そのような事態になることは簡単に予想できるでしょう?

    だから、私も含め「穏やかな生活」を勧める人は、「遺産を受け取らない」との選択を訴えていたし、「叔母の気持ち」を優先する人は「親族と絶縁」を勧めてましたよね。

    弟さんの言うとおりですよ。「自分の家族のことを一番に考える」のが、何よりも大事なのに。

    再度書きますけど、このようなトラブルにトピ主を巻き込むような遺言を残した叔母さんが、私には「いい人」には思えませんし、他の人が書かれていたように、「トピ主にも復讐」したいのかもしれませんね。

    「恨みがあるので、兄弟(トピ主の父親や叔父叔母)には、1円も残すつもりはない。兄弟の利益のためにも、使われたくない」との遺言すら残さなかったのですから。

    「トピ主だけがみる日記にのみ記す」って、相当、作為的ですよね。

    ユーザーID:9470518756

  • 当然の結果かと

    まあそりゃあこうなるよね。
    今までターゲット(金づる)だった叔母があなたに移行しただけなのに。
    「これからは桜ねこにタカれば良い、出させれば良い」
    そう思ってたのに「出さない」って言われて。
    お金が絡むと人は変わるって言いますけど、まあお父さん達の場合は元からで、さほど変わってはないと思います。
    昔から「あるヤツが出せば・出すのが当然」精神で生きて来た人達なんだもん。
    でもお父さんサイドから見ればトピ主は
    「今まで一族の出せるヤツが出してたのに、自分が相続した途端独り占めする卑しいヤツ、変わった」
    って認識なんだろうなぁ・・・と。
    それにしても、分けないって言った途端つかみ合いになるほどの遺産って。
    どの位の額だったのか下世話だけど興味あるなぁ。
    トピ主さんはこれから親族に、叔母さんみたいに扱われる人生を押し付けられたんだよ。
    平穏に暮らすならバンバン分けて自分には残さないべきだったかもね。

    ユーザーID:5629341940

  • 弁護士を通すしかないのでは

    恫喝されたり暴力を振るわれたりするのなら、もう話し合いはできません。
    会わないようにし、その話は弁護士を通すしかないのではないでしょうか。

    ユーザーID:6160944986

  • やっぱり

    思っていた通りでしたね。あなたのお父さん金の亡者になり下がりましたね。
    愚かで情けないですね。自分の老後の事など何も考えていないのですね。
    誰に面倒見てもらわなければいけないのかがわかっていませんね。ほとほと愚か・・
    あなたは血がつながっているから、許せる事もあるかもしれませんが
    ご主人は他人なのですよ。それすら忘れてしまい、好き勝手どう仕様もありませんね。
    しばらく接触しない事が一番。
    つらいかもしれませんが、かえってすべて白日のもとになってよかった。

    此処は、感情論でなく法律にのっとって粛々と進める事です。
    良い事に叔母さまの御墓は、一族墓でないので顔を合わせる事はないですものね。

    私も大金土地も相続し、妹もいますがもめる事など全然ありませんでしたよ。
    妹の身の立つようにもしましたし、妹は妹で実家の存続と
    私の主人の立場を考えてくれ相続放棄もしてくれました。

    世の中お金で争う人もいれば、「たった二人の姉妹仲良くするように」
    と言う親の遺言を守っているものもいる。
    「私のものは妹のもの」・・贅沢することなく暮らしています。

    ユーザーID:1387605273

  • 混乱?どうして?

    これでわかったでしょう。自分の夫と子どものために遺産をお使いなさい。助けてくれた弟さんには少しあげてね。

    ちょっと自己陶酔型ですか?とぴぬしさん。なんだか自分は悪者になりたくないからだろうけどあまりに受身すぎてやばい感じがします。

    ご主人に愛想つかされたらほんとうに遺産なしでは暮らせなくなるのでもらっておきなさい。

    ユーザーID:2457531342

  • 叔母様の願いはトピ主様が幸せになる事

    叔母はトピ主様のこれからの幸せに、ご親族は付き合う価値が無いと考えたのだと思います。遺産を貰う事でのゴタゴタが切欠で、トピ主様が疎遠にするのが、今後を考えるといいのだと判断されたのだと思います。
    今の家庭を大事にして、悪い心根のご親族からは離れて下さい。
    どうか強い気持ちをもって、離れて下さい。

    ユーザーID:1077832687

  • うちの義姉の話です

    夫は5年前にガンで亡くなりました。義姉と半二世帯住宅で同居していたので「ガンで半年の命だそうです」と告げると「あら、でも、海外旅行予約してあるから行くわよ。どうせお通夜や葬儀に間に合うようには帰って来られないから旅行中は連絡しないで」と。まあ、そんな人です。
    夫が死んで保険金が入りました。すると義姉が「お墓買ってきたから、あなたお金出しなさい。あるでしょ?」。大喧嘩してお断りしました。もちろん絶縁。家(私名義)から出ていかせようとしたのですが、「話し合いに応じない」と言ったので、弁護士さんを立てて家裁に持ち込んで調停してもらいました。結論は「今住んでる住宅を改築して、完全分離二世帯にし、お互いに顔を合わせないようにして暮らすこと」です。ほんの少し前、調停違反の干渉をしてきたので、弁護士さんに警告してもらったところです。

    義姉は夫が亡くなれば他人ですが、これで精一杯でした。
    実父と縁を切れるでしょうか。
    トピ主さん、お盆に里帰りして、叔母さんがきょうだいにお金を遺さなかった理由を叔母さんのきょうだいに伝えることが出来ましたか?
    トピ主さんがすることは気持ちを伝えることではないのですか?

    ユーザーID:4622939984

  • 弟さんの言うとおりですよ

    前に「嫁いだ覚悟をもつのはどうでしょう」と書きましたが、今がその時のように見えます。

    伯母さんはどうでもいいとして、お父様がそんなのではトピ主さんは辛いでしょうね。でも、失礼ながら、なぜご両親が離婚したのか、他人の私にもよくわかったように思います。

    いつも思うのですが、人間には家族として、親、配偶者、子どもがいます。この3つとも完璧にもてる人は少ないと思います。3つとも持てた人でも、次点の要素である兄弟姉妹、そして家族じゃないけど人生の大事なものとして「仕事」には恵まれない人もいる。
    トピ主さんは、残念ながら親には恵まれなかったけど、そのかわりすばらしい夫がいるではありませんか。弟さんもいます。

    私は叔母さんは、「桜ねこは親が離婚している、おまけに父親はあんなふうだ。いくら配偶者がすばらしい人でも、人に頼る人生(専業主婦)である以上、将来困ることが出てくるかも。女性の人生は大変だ。お金はじゃまにならない、お金があなたを守ってくれる」と思って、遺産を残したのだと思います。母心というか。

    どうか叔母さんの遺志を大事にし、夫と幸せになってくださいね。

    ユーザーID:4223493285

  • これだから

    お金は人を変えます。
    近い関係なら尚更骨肉の争いになりやすい。
    お辛いですが、これは人間の欲ですから致し方ないです。
    このままだと泥沼で心身共に疲れ果ててしまいます。
    そうならない為に、費用は掛かりますが、専門家を入れる事をおすすめします。
    このままだと貴方が守らなければならない自分の家族にも辛い思いをさせてしまいます。
    今回の事も、記録やメモに残して置きましょう。
    早いほうが良いですよ。
    もう多分お父様方は戻りません。
    戻っても後の祭りです。

    悲しいですがどれが現実です。
    お気を確かに問題を素早く解決させて、距離を置くことを強くオススメします。

    ユーザーID:1193474555

  • 大変ですね

    お父様、御山の大将を相当こじらせてしまっているのですね。
    そういう言い分が飛び出してしまうとしたら、
    もはや、悪い人ではないと庇いきれないのでは?

    もちろん根っからの悪い人ではないと思うのですが、
    たいがいの悪い人は環境がそうさせるのであって、
    お父様の(頭の)悪さに目をつぶってばかりではいけませんよ。

    弟さんの言うとおり、
    一番近くの、今のご家族をまずは尊重すべきです。
    弟さんがまともでよかったです。
    ご実家に援助を入れる際は弟さんをとおすのが良さそうですね。

    あなたが混乱をする意味がわかりません。
    物理的におそろしい目にあったことで震えている、
    というのならわかりますが、
    状況的にはそれ相当の覚悟で臨んだのではないのですか?
    ご親族の出方がはっきりわかったのですから
    あとは結論を出すだけじゃないですか?

    まともな話ができない方たちなんですから
    弁護士さんにおまかせするのがスムースですよ。

    ユーザーID:1110188356

  • 混乱するまでもなく、むしろサッパリしましたね。

    父親からは怒声、叔母からは暴力。

    もう悩む事も、混乱する事も、何もする必要は無くなったじゃありませんか。

    アナタは情を感じ、感謝をし、常識と礼節を持って接しようとしていた人間は、ヒトでは無かったのですから。

    トピ主の心遣いは全て徒労、浪費、時間の無駄に終わります。

    その手のヒトは、最後の一円まで奪い取るまで満足しません。
    そして全てを奪ったとしても、感謝の念など持ちません。「手間を取らせやがって」の思考回路なのですよ。



    むしろ、さっぱりしましたね。悩む事は無くなりました。


    叔母様からの遺産は、優しいトピ主が幸せに、豊かに生活する、その為のみに使いましょう。

    守ってくれた弟さんの為に、一部は置いておくのも良いかもしれませんが、

    ユーザーID:5497532937

  • 混乱しています(トピ主) 2

    (続きです)

    父は大歓迎で、伯母や叔父が何か言いたそうだったのですが、
    私を独占していました。

    父に2人きりで話したい、と言ったら上機嫌で応じましたが、
    叔母の遺産を実家のために使う気はない、と言ったところ激怒されました。
    仕送りのことも言ったのですが、

    「仕送りは当然だ。今まで何もしてこなかったのだから、できるだけ送れ。
     遺産は、一銭もお前に使う権利はない。長男の俺に使って欲しくて、
     ○○(叔母の名前)はお前に渡すと言ったんだ。
     遺言がなければ、××(伯母)や△△(叔父)にも渡るからな」
    と大声で怒鳴られました。

    父の大声で皆がやって来て、私が遺産を皆に渡す気がないということを知った伯母に
    掴み掛られました。
    髪をつかまれ、とても怖かったです。

    夫が私を抱きかかえるようにして実家を出ました。

    掴み掛ってくる親族を、弟が抑えてくれて私を逃がすのを手伝ってくれました。
    弟からは、「姉ちゃんは、自分の家族のことを一番に考えろよ」と怒られました。

    夫は何も言いませんが、いろいろなこと(私や父、自分)に怒っているようです。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 遺産+“叔母の日記”は トピ様を駒に家族へのリベンジですね。

    仕返しで家族の破壊を謀る! 
    どうもトピ様の連ねる優秀な叔母様評とは逆を感じ取られますが。

    オムツを替えた…云々もさくら猫の面倒を看らされた恨み! と言う事になりますよね。

    母上は好き好んで乳飲み子を残し働きに出他のでしょうか、お乳を飲ませ、オムツを換え、御伽噺を読んでやり…授業参観にも行きたかっただろうがフルで働く身では出来なかった無念の苛立ちが小姑に向けられた可能性もありです。

    出産後直ぐにでも働かなくてはならない経済状態、小姑の衣食住費中高の経費をやり繰りしたからこそ叔母は大学まで行けたのではないですか?
    小間遣いのようにトピのお守りをさせられた恨み辛みが数十年も煮え繰り返していたのですね、トピも叔母のリベンジの対象ですよ、
    実親に対する悪態をを連ねるトピレス、ヒトカケラの感謝も実親には無く、
    肉親を遺産横取りを狙う者達と憎しみ充満の人生をこれから歩むのですから。

    叔母さんによる洗脳! 忠誠な桜ねこ!
    叔母さんは驚くべき知能犯です。

    この様な事態を念密に計画した叔母さんはヒネクレてねじれた可哀相な性格の人だったと思えますが。

    ユーザーID:5212331504

  • 混乱しています

    トピ主です。

    お盆に日帰りで実家に行ってきました。
    自分の甘さから招いたこととはいえ、少し混乱しています。

    こんなときに、実家に帰るのは躊躇われたのですが、
    お盆ですし(毎年帰っています)、電話とかではなく、父と直接話したかったので、
    日帰りで行ってきました。

    私が働いて仕送りすることは、夫は反対しています。
    「生活が苦しくて、仕送りの必要があるなら反対しないし、援助する気持ちもあるが、
     苦しいわけでもなく、必要性もないのに、なぜ?
     第一、仕送りするとしても、遺産をあきらめるとは思えない」
    ということです。

    義父母は、どちらでも私の気の済むようにすればいいので、賛成も反対もしないが、
    身体を壊すのではないかと心配、ということでした。

    夫とは話し合って、もし父が仕送りすることで遺産のことには口出ししない、
    ということなら、仕送りすることにしてもいい、ということになったので、
    そのことを話すつもりでした。

    伯母が一番お金にうるさいのですが、
    跡取りの父が承知したら、伯母は口出しできないので、父と話すのが一番だと思ったのです。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 応援しています

    お父様への仕送りのためだけに働きに出る・・・
    というのは叔母様が喜ぶでしょうか?

    >自分勝手だし、唯我独尊のお山の大将ですが、環境がそうさせたのであって、
    >悪い人ではないです。そして、親としての情もあります。

    親としての情があるのはよく分かりますし、
    それでも受け入れ続けてきたトピ主さんの愛情は素敵だと思います。
    ですが、そうして理解するしかなかったトピ主さんを思うと胸が詰まります。

    たとえ良く似た環境であっても、皆がお父様のような人になるわけではないと思いますし、
    環境がどうであれ、お父様ご自身が自分で培ってきた結果が今のお父様なのではないでしょうか?
    子供を育てる時もそうだと思いますが、受け入れることだけが愛情でしょうか?

    絶縁を宣言せずとも「人として間違っている」とお父様に告げることはできないでしょうか?
    もちろん一筋縄ではいかないでしょうし絶縁の覚悟をした上で。
    叔母様のためにもトピ主さんのためにも、そして何よりお父様のためにも。

    トピ主さんが働いてお父さんにお金を渡しても誰も幸せにはならないと思います。

    ユーザーID:7326062147

  • 立つ鳥跡を濁さず…には出来なかった。

    叔母さんの思い、子供の様に思っていたトピ主さんに遺産を残す。
    傍からみたら美談に聞こえます。

    叔母さんが唯一味方と思えるトピ主さんにわざわざ遺言を残す。肉親の恨みを書き残す。一種の復讐ですよね。
    叔母さんなりの思いがあったでしょう。でも当時子供だったトピ主さんには分からない事があったんではないですか?
    叔母さんを庇う気持ちも分かりますが、お母さまが働くのは正当な理由ではなかったのですか?追い出された…大学後に家を出るのは普通では?
    トピ主さんが親類縁者と絶縁していたならまだしも、まだ30代でご両親も健在。
    付き合いはこれからも続く…この先4、50年以上ずっとわだかまりが出来てしまうのに。
    そして今までの事から叔母さんだってそうなるのを予想出来たはず。
    いくら想像以上の早さで亡くなったとはいえ、聡明な叔母様ならもっとスマートに事を運べたんではないでしょうか。
    お墓や仏壇は誰が守っていくのか?もちろんトピ主さんですよね。
    これからの法事も全てトピ主さんが執り行う。そういう名目で多めに相続するのは分かりますが、トピ主さんを全ての親戚の敵にしてまでやる事でしょうか。

    ユーザーID:8660316637

  • 娘がこういった事情受け、その母親だとしたら。

    親戚からいらぬ事を言われ出している、嫁ぎ先に心配をかけ、なんと支払いまで夫を巻き込んでいたら、あ〜もう頭が上がらない。

    実の親の墓参りや法要を多少省いたとしても文句は言われませんが、これから少しでも怠ろうものなら、相続したのに何もしない!と言われるのがせきのやま。寺の事、墓の管理、背負うものも大きくて、真っ青です。

    そこで更に実の兄弟(夫)が縦となり仕切る人ではない、金を当てにする人ならば、これから不安が増すばかり。

    なぜ、娘だけにしてくれたのか!と思うでしょうね。

    人の親として考え、結婚をしお子さんもいて同居もされている、そのお嬢さんに託すとしたら、思いだけを書き綴って友人に預け、ハイそこでおしまいよ…。私には出来ません。

    ユーザーID:7619333175

  • 叔母様のお気持ち

    あなたの投稿を読んでいて、私がその叔母様だったら私もあなたに遺産を受け継いでほしいと思っただろうと思います。

    叔母様には子どもはいなかったかもしれません。でも、あなたが心の中では子どもだったんですよ。それは、ほんとの子どもだったのと同じ意味があります。

    特定して特定の子どもに残した財産は、その子どもの人生、そしてその子の子、心の中で孫にあたる存在、その子たちの人生を豊かにするために使ってほしいと思います。あなたなら、そのお金を間違った目的に使ってしまうことはない、と安心して逝かれたんです。伯母様。

    だから、責任をもって、もらってください。そして、あなたの人生を豊かにして、叔母様の志を受け継いで、立派な女性として生きてください。それしか供養の方法はないと思います。

    ユーザーID:5454125586

  • ローンの足し・・ねぇ・・。

    お金に名前は書けないからね。
    本当ならあまりお勧めしません。
    主さんが自分の働いたお金だと思っていても、受け取る側が、
    そう思うかどうかは別問題なんですよ。


    主さんが『これは叔母の資産ではない』と主張しても、
    お父さんが『叔母の資産が入ったから出来た余裕』と解釈するかもしれません。
    そうすれば、『娘に遺産でやってもらった』と言うかも。

    仮に、お父さんが理解を示しても、
    家を見た親戚は『遺産でやった』と思い込むかもしれません。


    それは考慮済みでしょうか?


    うるさく口を挟む程に、お金に汚い親族ですよ?
    絶対に目を付けてきます。

    本当なら、
    しばらくは、大きなお金を動かすようなこと
    (新築・改築・車購入など)は
    避けるべきかと。

    お父さんの家に関しては、
    ローンをお父さん側で組み、主さんの娘としての支援を人に話さないぐらいの
    約束をさせた方がいいと思います。


    そうしないと、今度は
    お父さんと親戚がケンカしかねませんよ。

    ユーザーID:7490892621

  • 遺産を相続しなくても改築費用は出してあげましたか?

    パートに出て月々いくらか仕送りってことですが
    お父様にとっては妹の遺産からでも
    トピ主さんのパート代からでも関係ないのでは?

    自分の働いたお金からというのは
    トピ主さんのただの自己満足に思えます。

    お父様やご兄弟はトピ主さんが遺産を相続した背景を忘れませんよ。

    親兄弟でもお金が絡むと関係はいとも簡単にこじれます。
    一度改築費用を出してあげると
    その後線引きができなくなりませんか?

    出してあげたがゆえに今後もっともっととなり
    トピ主さんとの関係に亀裂が入ることもあると思うのです。

    そうなれば縁を切ると書かれていますが
    本末転倒ではありませんか?

    もう少し慎重になってみられてはどうでしょう?

    ユーザーID:1450969242

  • ずっと不自然で変だと思ってました。

    葬儀代はせめてお父様と他の兄弟で出し合うか?亡くなった人の預金からとか…、なぜあなたの夫が払わせるの?巻き込み過ぎだし。

    いろんな経緯は所詮一方的であるわけで、なんだか正当化しようしようとしてるのは伝わってくるだけに不自然…。

    形だけ?とはいえ、喪主は父親で(葬儀屋は打ち合わせなど喪主としますよね)、お寺の対応は他のおば様が手続きしたの?(大金ですよね)、位牌はあなた?って、新盆はあなたの家でやったの?親の仏壇がある所に一緒に置きませんか?

    複雑で義理両親が反対するのもよくわかるような…。

    その亡くなった方は独身、なのに親と一緒の墓には入らず?

    ハタで見てると、いろんな思いを他の兄弟に晴らしたろ的な部分もある巻き込まれ相続だけに、義理両親もいろんな事が見て取れて反対してるのかもしれないね…。じゃなきゃ揉めません。

    それになんじゃ、仕送り始めますつうのも?

    ユーザーID:7619333175

  • 何か変です

    本当の親孝行とはなにか、
    すべきこととはなにか、
    考えた方がいいと思います。

    旦那様と義両親は何と言っているのですか?

    仕送りに賛成と言っているなら、ちょっとおかしいです。

    ユーザーID:3604689885

  • 子供の立場から

    迷惑な親戚は絶縁して欲しい。「私が生きている間は…」とダラダラと関係を続けると従兄弟同士など子供にも恨みが持ち越されます。

    私は両親が親戚に迷惑かけられたのに絶縁しなかったせいで揉め始めました。

    子供とご主人の事を1番に考えないと子供が成人した後絶縁されますよ。

    ユーザーID:7056110179

  • 亡くなった人が、抱えた問題も引き継ぐという事ね。

    一見はドラマみたいだけど、大変だわ。

    永代供養してあっても多くは、管理料など寺のお付き合いは発生するし。あなたがいて墓参りはしなくていいわけでないのですよ。

    取り巻く相続の難しさや、永代供養とは…をよく知り、墓の面倒をみる人のないも墓の選択肢は他にも色々あったと思う。

    あなたが独身ならばまだしも、嫁いでいる身であって…残すのならば、言われにくいよう、わずらわせないよう、こういった残し方はしないかもしれないと思いました。
    。お子さんもいるし。

    弁護士も色々、まずそんな展開を予測しながらアドバイスを上手にし、煮詰めてなかったかも、よく考えてね。

    ユーザーID:7619333175

  • それは贈与になりますよ

    受け取った叔母さんの遺産は渡さないのはいいとして。
    遺産から払うのであれ、トピ主さんが働いたお金から払うのであれ、トピ主様の名義にならない実家のリフォーム費用をトピ主さんが出せば、それは「贈与」になりますよ。
    家の改築費用はどこから出たか、税務署が調べれば、トピ主さんからの贈与だったことがすぐわかりますよ。
    するとお父さんは贈与税を払ってくれますか?
    払わないんじゃないですか?
    結局、トピ主さんが連帯納付義務で贈与税を払わされることになりませんか?
    家族の間のお金のやり取りでも、課税対象のものがあるんですよ。家を買ったりする大金はそれです。

    トピ主さんの今のお父様への感情は、叔母さまが兄弟姉妹に対して抱いていたものと重なると思います。
    つまり、トピ主さんは、叔母さまの行動をそのまんま繰り返してたどろうとしているわけです。
    叔母さまという盾がいなくなった今、親族にとっては、トピ主様が叔母様の位置に収まっただけですよ。
    今回払えば、あちこちから「援助しろ」コールが来るでしょう。
    「私は違う」というのなら、親のいいなりにお金出さないことから始めるしかありませんよ。

    ユーザーID:8983197217

  • 遺産は「いざ!」というときのため

    トピ主さん、トピ主さんは、ずっと今の幸せがあると思いますか?
    叔母さまも、ずっと続くと思ってたのじゃないかな?
    自身は独身、でも、近くに可愛い姪一家がいる。
    姪の子供も可愛い。幸せだ。
    ある日、晴天の霹靂。

    トピ主さんもいつまでも元気でいられるとは限りません。
    それは病気かもしれないし、事故かもしれない。
    トピ主さんかもしれないし、旦那さんかもしれない。
    そんなときのために、とっておく。

    いつ、なにがおこるのかは誰にもわかりません。
    そういうときのために、遺産は使わせてもらいましょう。

    改築なんて、もってのほかです。

    ユーザーID:0334028423

  • わかったと言っておきながら全然わかってない

    わかりました!自分で相続します!と言っておきながら
    全然わかってないじゃん

    そこまでして親に経済的・肉体的に尽くす意味は?
    それが親孝行だなんて勘違いも甚だしい

    ご自分では気付いていないと思いますが
    あなたは情にすがり付いて悪者になりたくないだけ、周りにいい顔をしたいだけ

    夫や子供のことを考えて、親族含め人間関係はちゃんと選んだ方がいいですよ

    とりあえず、相続したら親族に理由を話して「ハイこの話は終わり」とすればいいだけでしょ

    それで文句言われてもどうしようもないしね

    縁を切りたくないなら何度でも説明してあげたら?

    どうしてそれが出来ないのかが謎

    ユーザーID:3368764748

  • 代替え案出すのはダメだと思う…

    それとこれとは話が別でしょう。

    一回、お父様と真正面から話し合われた方が良いと思うけどなぁ。
    もし自分が誰かに遺産を残したくて、それを横からとって使おうとしているやつがいたらどう思う?って。
    徹底的に話し合って、ダメだったら、きちんとその時親の人となりを見るべきだと思うよ。
    うちの父も父方の家族がめちゃくちゃだからそれに感化されてかなり変な人だった。
    ただ、父はそんな欲は無かったけど。
    多分、色々な関係を見直すべき時期なんだと思う。
    悪い人ではないって、良い人ではないってことじゃないの?
    親としての情と、正確にジャッジすることはまた別物だよ。

    ローンの足しになんて話だしたら、縁は切らないで済むかもしれないけど、相手の気持ちも分かりにくいんじゃないかな。
    叔母の遺産と、自分の親孝行は別物でやった方が良いと思う。

    説得が出来てはじめて、親孝行すべきじゃないかな?
    叔母の遺産が俺のものなら、それはまた別物でくれって言われるのが落ちだと思うよ。
    そういう考え方をさせない為にも、代替え案を出すのはやめた方がいいよ。

    粛々と弁護士さんにやってもらうのが一番だよ。

    ユーザーID:7233356188

  • あとは、弁護士さんに任せたほうがいい

    条件を出したとしても、この手合いはどんどん金額を釣り上げていきます。
    恐らく毎月ごとにどんどん金額を上げていき、最後は莫大な金額になるでしょう。自分が働けなくなったとか、親族を迎えるための本家としての立場を考えたら家の大きさがどうこうの、だから思ったよりも建て替え費用がかさむから出せとか。
    場合によっては、一部だけ名義を入れるとかいって、実際に相続の時に蓋を開けてみたら、あれ、私の名義は?な状態になっていると思います。(親が勝手に書き換えるとか)。

    何やかんやと理屈づけて働いている世代からお金を引き出そうとする人間(親やニート子も含む)は、私は嫌いです。こういう人間は、よりお金がある人が出てくると、すぐにそっちにしっぽを振るからです。場合によっては、倫理観に欠如した関係の相手であっても、平気でくっつくとかします。あり得ないことを平気で言ったりやったりします。

    人生の平穏のためには縁切り上等だと思います。成人後、本当に親子関係を築きたいのなら、お金抜きの関係が一番です。

    ユーザーID:0777560700

  • う〜〜ん・・・わからない・・・わからない・・・その2

    2度目です。

    文字数の関係で先のレスには書けなかったのですが
    私が一番わからなかったのはトピ主様がこのトピをたてた目的でした。
    でも、一日考えたら「あ〜ナルホド!」と思いました。
    憶測ですがトピ主様の目的、見えた気がします。

    あと、トピ主様を守る為に生前叔母様が盾になって守ってくれたのでは?とのお考えですが、だとしたら叔母様のお亡くなりになられた後のこの度の遺産騒動と矛盾している気がします。
    その遺言書によりトピ主様が代理戦争の矢面に立つ事になるからです。

    では大変だと思いますが色々と策をたてて代理戦争に勝利して下さい。

    ユーザーID:8544931708

  • バカな真似はやめなさい

    実家は田舎です。
    田舎の長男でお山の大将でエバりんぼ。
    父とまったく一緒です。
    数年前年の差婚しました。
    恥ずかしい話ですが、結婚した途端、両親から金の無心が来るようになりました。
    独身で派遣社員をしていた頃はそんな事なかったのに。
    明らかに「夫のお金目当て」の無心でした。
    私は逆に仕事辞めちゃいましたよー。
    で、両親からの無心には「え?私働いてないからお金ないよ?」ってすっとぼけた返事をします。
    母からは「それなら家計を誤魔化してへそくりして」的な指導も(笑)。
    父からは「お義父さん、これ感謝の気持ちですって毎月いくらか渡すもんだろうが」って大口叩かれますが
    いざ「じゃ夫に伝えておくよ、なんなら(電話)かわる?」って言うと大慌て冗談だ!と言い出します。
    夫の家庭はインテリなので田舎者の両親は苦手意識があるようです。
    親孝行なんてね、たまの旅行や食事位で充分。
    毎月仕送りなんて家族のある人がやる事じゃないの。
    改築の話なんか「出さない。これはそういうお金じゃない」の一言で後は放っておきなさい。

    ユーザーID:5629341940

  • 素晴らしい・・・尊敬しますが・・

    トピ主さんは、本当に親思いで真面目で、優しい方ですね。

    色々考え決められた事、素晴らしいと思います。


    ですが、私ならしないでしょう(自らが働き、送金する)

    矛盾しますが、「それはお前のお金、大切にしなさい」と言う様な親ならば
    ポンと改築費全額を出すでしょうけれども。

    でも、娘に遺産が入り(それも、若くで亡くなった自分の兄妹)
    ウキウキと毎日無心の電話をしてくる親には、一円も出さないと思います。

    何故ならば、「お金が必要になったら、遺産を継いだ娘に無心したら成功した」と言う
    「前例を作りたく無いから」

    この前例により、これからの父娘の関係が、さらにこじれる物になるのが嫌だから。

    もう少しだけ考えて下されば、幸いです。

    ユーザーID:5497532937

  • 親じゃなくて今の夫と子供をもっと大切に

    トピ主さんは人が良いのでしょう。親は親として見捨てられない。それも道理です。
    でも、トピ主さんは自身が親であることを忘れていると思うのです。
    祖父母にいいように利用され、金を無心される親の姿を、トピ主さんの子供はどう思って見ているのでしょう。祖父母が嫌いになりませんかね。いいなりになる親を情けなく思いませんかね。親孝行していると思ってくれますかね。
    そこが一番問題です。
    良い人であるというのは、ある意味で都合のいい人なのだと思います。
    親に、伯母に、叔母に、夫に、子供に、すべてに都合のいい人など存在しません。その分、トピ主さんが苦しむことになるでしょう。その時、誰も恨まずにいられますか? 子供に胸張って「親孝行してたの」と言えますか?
    私が子供なら、トピ主さんを軽蔑するかもしれません。親孝行の名のもとに自己満足な資金提供をしただけで、相手も自分も悪くした判断力のない人、だと思うような気がします。
    失礼な事を申し上げましたが、ご一考ください。
    自己満足と親孝行は違います。親に無用な金を渡すことは、将来、子供に金の無心をする親になるのだと背中で語っている気がするのです。

    ユーザーID:3307966548

  • もうお金に惑わされますね。

    トピ主さんが働いたお金を子供ではなく親に渡すの?今絶ちきらないとトピ主さんに何かあった時ご主人や子供さんが嫌な目に合うのですよ。

    おばさんの遺産と関係なく援助なんて金の亡者をなめてます。子供の為に父親とは縁を切りなさい。親に頼らず生活できているのも親孝行です。

    しっかりしてください。

    ユーザーID:7056110179

  • 遺産=命と引き替えに得たもの

    伯母さんが亡くなったから得られた金銭なのに、ワクワクウハウハで立て替えプランを考えてるお父様に引いてしまいます。

    「それって、自分の妹が死んだおかげで家が建てられる♪と、死を喜んでるだよ?お父さん酷い!よく考えてよ!」位、言って下さい。

    そんな人の為に、働いて仕送り?
    身の丈に合った生活をさせて下さい。
    そのうち要求がエスカレートして、ご主人や義実家にも迷惑がかかりますよ。

    ユーザーID:8536162704

  • えー!!

    パートに出て送金!? その対応は間違ってませんか?
    義理実家に迷惑をかけることにもなりますよ。

    いつまで送金するつもりかわかりませんが、とぴ主さんが体を壊したりして働けなくなったら、送金はどうするのですか?
    叔母さんの遺産があることを知っているお父さんが、送金停止を認めてくれますかね?

    送金するくらいなら、改築費用を遺産から出せばいいのでは?
    「父との縁を切りたくないし、親孝行したい」という気持ちで遺産を使うのですから、とぴ主さんのためでもあると思います。
    だから叔母さんの気持ちを全く無視したことにもならないのでは?

    そもそも、さらしなさんもおっしゃっているように
    叔母さんは仏様になられたのですから、お金をどう使おうと
    何も思われないと思います。

    ユーザーID:7332435313

  • いい人ぶってるけど

    結局自分が遺産独り占めしても良いですよね? ってトピだよね…

    ユーザーID:8714522660

  • お父さんには厳重注意

    何度もすみません。お父さんが頻繁に電話かけてきて改築の相談と言う文言を見て絶句、
    叔母様、先月お亡くなりになったという事はまだ49日も済んでいない、仏様になっていないのですよ。
    あなたのお父さん人としてどうかしています。
    普通は1回忌が済むまでは自重するものです。

    さらしな様や通りすがりですが様の意見に同意いたします。
    例えパートに出たとしても、仕事を辞める事もあるでしょうし、
    婚家のご両親の介護ということだっていつ起こるかもしれませんよ。

    お父さんがそうであれば弟さんも右へ習いで、遺産に食いついてくる可能性もありますよ。
    お金は魔物とはよく言ったものです。不労所得は人生を狂わせる事が大です。自分の周りを見て実感・・

    実家は弟さんに任せるべきでしょう、ローン含めて
    あなたが、実家の事に首を突っ込むことはやめた方が賢明です。
    婚家の方々にも迷惑をかける事になりかねません。

    冷たいようですが本当に困った時のみという一線を引く方が賢明です。
    普通の常識ある人間は、お父さんのような行動はしません。

    叔母さまの意志からそれてゆきそうで心配です。

    ユーザーID:1387605273

  • とぼけて聞く


    改築プランを聞いたら、

    家に貯金あるの?

    ととぼけて聞く。

    怒り狂ったら疎遠にしましょう。

    親孝行は今じゃないと思うよ。

    ユーザーID:6518663562

  • すばらしいです。

    いろいろ悩まれたと思いますが、到達された結論に共感します。

    「叔母様が残されたものをどのように生かすか」
    まだ大きな宿題があるようにも思いますが、将来、桜ねこ様が天国で笑って叔母様とお話出来るといいですね。

    ユーザーID:0769957166

  • 弔い合戦ですね

    主さんのレスを全て拝読させて頂きました。
    英断だと思います。
    親への情もあると思いますが、お父様の改築と叔母様の遺産は全く別物です。
    そもそもお父様は実の妹に何の情も感じず、むしろ実妹の死を自宅改築の好機としか感じていません。そんなお金の使い方をされては、叔母様が気の毒でたまりません。
    弔い合戦だと思って、金の亡者達から叔母様を守って下さい。

    ユーザーID:0059798157

  • 寄付を勧めた者です(再レス)

    親族との軋轢を考えると寄付がお勧め。と書いた者です。

    >こういう人ほど、自分がお金を手にしたら寄付なんてしないのでしょうね。

    私は、相続人になった → 寄付した 経験から書きました。
    最初は「故人の意思だから、絶対に遺言に従うべき」と思ってました。

    でも「遺産相続は遺産争族」「絶縁は容易ではない」「人の口に戸は立てられない」
    を実体験し、ノイローゼ寸前となり、たどりついた結論は
    「好きに使えと言われても、供養以外の使い道が思いつかない」でした。

    結局、少額を親族に平等に分け、残りは故人が世話になった県立病院と
    故人が生前寄付していた団体に寄付し、領収証を親族に見せました。
    心の中で「へたれな私でゴメン」と故人に手を合わせながら。

    遺言は優先はされますが、絶対ではありません。
    相続人全員の合意があれば、どう分けても問題ないのが厄介なのです。
    (だから口を挟む親族がいる!怒)

    故人は大好きでしたが、私も正直、相続人にはなりたくなかったです。

    自分が稼いだお金をお父様に、という案は、とても良いと思います。
    トピ主さんの決断を支持する親族が現れることを、切に願っています。

    ユーザーID:8610912709

  • あなたからの送金??

    家を出たものが送金して家計を助けるのが当たり前…周りがお父様をお山の大将にした。

    弟さんも同じになりますよ。困ったら家を出た姉に頼る!!と


    改築したいのならば嫁に行った娘には頼らない…これ常識!
    やはり遺産に頼っているんだろうね。
    だったら遺産から改築してあげて終了にしたらいかがですか。
    後は子供の学資保険や20年満期の保険にすべて預けて自由に引き出せなくしてしまう。

    月々の送金なんてもってのほかです。エンドレスで送金することになりかねませんよ。
    それが弟さんの常識!になってもよいのですか?
    またまた弟さんのお子さんの常識になっても…悪習は断ち切らないと!


    やさしい義理のご両親の常識の範囲ならあなたのやりたいようにで良いよ
    と言ってくれていると思うのです。
    その義理のご両親の常識から逸脱することをしちゃうと、せっかく円満なあなたの家庭までおかしくなりますよ。

    一番大事にしなきゃならないのは誰かを忘れないでね。

    ユーザーID:0393613697

  • 大人になって

    叔母様は実質的にトピ主さんのお母様同然でしたら、親戚の文句は無視。全額寄付も妙です。
    後々、お金が切実に入用になったら、ご自身が後悔するでしょう。

    私も相続経験者ですが、実子で一人っ子、親族なし、
    夫側の親族も強欲ではない…にもかかわらず、何の運命のいたずらか親が思いを込めて遺してくれた大金が、思わぬ家族の波風の元になり、子どもに辛い思いをさせました。
    でも、お金は有難い。
    でも、想いは重い。
    生真面目に、想いの重さを受けとめすぎたかも……。
    自分にはそうするしかないと思えましたが。

    運命のお金ですね。同病、相(?)哀れむ心境です。

    苦肉の策のパートもご自身の納得のためでしょうが、本来ならパート代もお子さんの塾代などに消えるところでは?
    自分に負荷をかけても、運命の岐路を引き返せません。
    お子さんの運命にまで影響出ませんように。
    私のように、故人の想いの重さを受けとめすぎませんように。

    100万ずつくらい、寄付+親戚に配る(後は黙殺)などの現実的な案も「厄払い」になるかもしれませんよ。
    「大人」になるあなたを叔母様は見守っていてくださるはず。

    ユーザーID:5389516297

  • トピ主さんはバトルに突入しているんです。すでに。

    >それで納得せず、叔母の遺産についてまだ言うようなら、縁を切ることも考えます

    「じゃあ、それでいい」と言いますよ。お父さんは。
    そして、何年もかけて、少しずつ少しずつ額をつり上げていき、気がついたときには叔母さんの遺産に手をつけないと間に合わないような金額になってるんです。目に浮かぶようです。

    私、弟の物は自分の物と考える義姉と同居していましたから、そういう人の手口はよく知ってます。
    最初の約束なんて、なし崩しにしてしまえばいいと思ってますよ。

    そもそも、トピ主さんが「実家のために自分の時間を使おう」と考え始めているところからして、相手の術中にはまっています。
    ご両親が重病とかいうことならともかく、改築費用の足しにしてもらうために、仕事をして婚家をおろそかにするのは、婚家に対する義理を欠いてます。トピ主さんは2軒分の主婦なんでしょう? 
    叔母さんだって、お父さんがここまで強欲だとは思ってなかったのでは?
    相続は放棄して、実家と縁を切りましょう。
    ご自分が「何」と戦おうとしてらっしゃるのか、わかってらっしゃらないのでは、どうしようもないです。

    ユーザーID:4622939984

  • 厳しく感じるかもしれませんが

    二度目のレスです。

    お父様がそれで納得すれば良いのですが、もっと予測されていた方がいいと思います。

    厳しく感じるかもしれませんが、叔母様がされていた事を主様にされる可能性もあるかと私は感じます。
    叔母様の遺産の事での手の打ち方は、失礼ですがそれだけの事をしなければならない親戚だからだと感じられます。

    主様には嫌な事をしてこなかった親族が、遺産を手にしたら態度急変してますよね。そこが怖いと思うのです。

    杞憂になれば杞憂だったで良いのです。
    それくらいの覚悟で臨まれる方がいいと思います。

    お父様が月○円で納得しなかった場合にどう話すかとか、
    伯母様を黙らせたいのなら、その為にどうするのかをきっちり考えられた方がいいです。
    縁切りを考えないのなら尚更予測と対策が必要。

    遺産が貰えたとしても額だけで相当揉める物です。
    他の方のレスにあったように猛獣の檻に生肉。私もそう思います。

    主さんには叔母様のように緻密な準備をお勧めします。
    叔母様の弁護士さんに聞き対策を練った方がいいかも。
    その為に叔母様が準備された弁護士さんだと思います。

    ユーザーID:4772977692

  • 弁護士さんが味方になります

    トピ主が結論をはっきり出したにもかかわらず、まだ放棄だの寄付だの言う人は他人の相続に干渉しすぎすね。

    トピ主の結論で何の心配もないですよ。
    まず、それが遺言通りで故人の遺志にかなうから、道義上全くやましいところがない。
    法的にも、遺留分権利者がいないから問題は起きません。
    また、夫やその両親が理解しているから、親戚に何を言われても相手にしなければいい。
    さらには、遺言執行者の弁護士が強い味方になります。遺言執行者は叔母さんが遺言作成時に依頼した弁護士だから、最も叔母さんの意図を理解しています。親戚からしつこく要求されるなら、その弁護士に依頼して対応すればよいのです。

    お父さんの要求については、・・・難しいけどよく話し合って理解してもらうしかないのでは。

    ユーザーID:8032538271

  • 寄付は妥協案

    それは、叔母・トピ主の双方にとってのワースト・ケースを避ける手段。誰もそれを一番に望む訳ではない。しかし遺産を相続することでトピ主が不幸になるならば、それは本末転倒だ。親族にもう少し理解と思いやりがあれば、親族間で上手く遺産が分与されるようおそらく叔母は手配していたはずだ。それを、「厄介事」を想定した上で、あえてトピ主に遺産を託した。そこには、他の親族達に勝る叔母の「トピ主への愛情」があると同時に、遺産相続を介して実行されるべき叔母の「別の思惑」(=負の遺産)がある。つまり「曰く付きのギフト」だ。遺志尊重で遺産相続するならば「対親族全面戦争」となり、相続放棄すれば、平穏な生活は約束されるが、大好きな叔母を裏切ることになる。よって、「寄付」は「喧嘩両成敗」的な妥協案なのだ。しかし、用意周到で賢い叔母のこと、トピ主がこの「難儀」をうまく乗り越えられることも「遺産」が有意義になることもおそらく想定済みなのであろう。頑張れ!

    ユーザーID:2223444952

  • 寄附

    まわりには寄附したと言っておけばいいんじゃない?
    普通、弁護士は、法的利益しか追求しないので、感情論は無視でしょう。
    でも、その弁護士さんはお友達なので、親族の揉め事の相談にものってくれるのかしら?

    ユーザーID:3179184784

  • 私がしなくてはならないこと その2(トピ主)

    (続きです)

    私は、下の子が中学に上がる来年から、
    パートに出ようと思っていました。

    叔母のおかげで大学まで行けたので、医療系の国家資格を取っています。
    (仕事をしていたのは、ほんの数年ですが)
    なので、贅沢を言わなければ、仕事はあるのではないかと思います。

    家事がおろそかにならないよう、パートに出られる時間は限られますし、
    夫や義父母の許しがなければできないのですが、

    「遺言通り、叔母の遺産は私が継ぎます。
     父に使う権利はありませんし、実家の改築には使いません。

     その代わり、今まで親孝行してこなかった分、私が働いて月に○○円送ります。
     家を改築したローンの足しにしてください」

    と言おうと思っています。

    それで納得せず、叔母の遺産についてまだ言うようなら、縁を切ることも考えますが、
    まず縁切りありきではなく、できることを考えたいと思います。

    父と、実家を継ぐだろう弟(年が離れているので、叔母との縁は薄いですが)のため、
    何かしたいという気持ちがあるのです。

    伯母については、黙っていてほしい気持ちだけなのですが。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 私がしなくてはならないこと(トピ主)

    トピ主です。
    本当に多くの方からあたたかいコメントをいただけて嬉しいです。
    何度も読み返して、心にかみしめています。

    私の遺産を継ぐ意思にエールをいただき、ありがとうございます。
    くじけそうな気持ちを後押ししてくれています。

    父や伯母にどんなことを言われようと、叔母の遺産は私が守ります。
    叔母の気持ちにそむくようなお金の使わせ方はしません。

    ただ、私自身の気持ちを正直に言わせていただくと、父と縁を切るのは本意ではありません。

    自分勝手だし、唯我独尊のお山の大将ですが、環境がそうさせたのであって、
    悪い人ではないです。そして、親としての情もあります。

    ここ数週間、毎日のように電話してきて、家の改築についてのプランを語っています。
    叔母のお金をどう思っているんだ、という怒りと情けなさもありますが、
    歳をとって、古い家を快適にしたい、近所に少しいい顔をしたい、という気持ちは
    娘として無視しきれません。

    それを叔母のお金で、というのは、けっして許すことはできませんが、
    娘としての私が力を貸すのは、仕方のないことではと思うのです。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • お金の話をされたなら

    >葬儀については、私が手配し夫が費用を出してくれました
    >お墓は、永代供養の手続きを叔母が取っていて
    を持ち出して、先に葬儀費用とお墓の経費について支払う意思を確認したら如何ですか?
    支払いが済んでからなら信用して差し上げてもイイでしょうが、供養する気のない人が遺産について云々するのは間違いではないかと愚考します。
    叔母様のご位牌にお花をお供えしてさしあげると気分が良くなると具申します。
    不幸中の幸いとして、欲深い親族とは離れて東京にいるのですから、遺産から御夫君に葬儀費用を返却しましょう。
    残ったお金は叔母様のご供養の予算として使う予定(まさか法要の費用も御夫君に出していただく心算はないですよね?)にしておけば、婚家の方たちもガタガタ言い辛いと愚考します。
    今後は父親やその姉には期待せず、トピ主さんが主体となってご供養していきましょう。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:4614484587

  • 理不尽ですよね

    色々迷われていたみたいですが考えが決まったみたいですね。
    これからも気苦労が絶えないかも知れませんが、時にはかわして旦那さんたちと仲良くお過ごしください。
    叔母さんの貴女に対する愛情や感謝、悪いことになると思いつつも最後の課題?、クリアしてくださいね。
    井の中の蛙、大海を知らずな親戚達には毅然とした態度で臨んでください。

    ユーザーID:1412635080

  • 相続放棄じゃダメなんだっけ

    考えうるトラブルを全て避けるにはこれしかないと思いますが。
    寄付にしろ、遺言通りに相続するにしろ、他の親族は黙ってはいませんよ。
    相続放棄した上で絶縁すれば、世間の人もあなたを相続トラブルの被害者と思ってくれるでしょう。

    ユーザーID:6411609874

  • どっちに行っても修羅の道

    寄付が今後波風を立てない唯一の方法と熱く語られる方もいらっしゃいますが、寄付なんぞしたからといって収まる理由はないですね。親戚の人たちはトピ主さんが得をするのが嫌だという以上に、自分に金を寄越せと行っているのだから。「寄付なんてあてつけか」「一部を寄付してほとんどを独り占めしたに決ってる」こんなところかな。
     そして、叔母さんの遺志に反して遺産を分割すれば「もっとあるんじゃないのか」「渡すのならぐだぐだ言わずに最初から素直に渡しなさいよ」となるのが世の常です。どっちを向いてもトピ主さんがこの親戚たちに囲まれて暮らすのは大変な事なのかもしれません。
     トピ主さんを守るために叔母さんは敢て親戚たちと親交を保っていたのでは、と勘ぐるトピ主さんですが、ここら辺で彼らとの縁を考え直しなさい、というのが叔母さんの本当の遺言かもしれません。

    ユーザーID:5753478424

  • 親族トラブルはつらい、さんと同意見です

    叔母さまの手紙は、叔母さま側からの想いを綴ったものにすぎません。
    たとえ、そのような事実がありえそうにトピ主が思っても、親族には、トピ主に伝えていない、裏の事情があるのかもしれません。

    トピ主が、叔母さんに対し「私の母みたいなものなの」と思っているのは事実でしょうが、親族に対し「皆、私に対しては優しかった」と感じたのも、間違いなく事実です。

    この遺言は、ご本人も書かれているとおり「自らの死を利用した年長者の我が儘」に過ぎません。ご自分が死を迎え、安全な場所に逃れてから、残されたものを利用して復讐を目論んだだけです。
    親族に不満があったのなら、生前に、自分の力で戦えばよかったのです。

    ご主人と義父母は、遺産相続に反対なのですよね。
    トピ主が、今一番大切にし、何よりも優先しなければいけないのは、ご主人と義父母ではないのですか?

    一時の正義感を貫くことにより、周囲を巻き込み子々孫々に至るまでの禍根や醜聞が残るかもしれないのですよ。その時に、外野は助けてくれません。

    私は、そのような人生に巻まれるのはお断りしたいので、相続受け取りも支持できません。

    ユーザーID:9470518756

  • 安易に寄付しろって言う人は

    親族とおんなじタイプなんでしょうねえ…
    異様に必死な文面で寄付しろとか言ってる人がいますが。
    大きなお金が世の中の誰かに渡ることが、ただ無条件に悔しいのでしょう。

    こういう人ほど、自分がお金を手にしたら寄付なんてしないのでしょうね。

    トピ主さん、全額相続でいいと思いますよ。
    ろくでもない人間たちに、おばさんの大事な遺産を渡すことはありません。
    どうせろくでもない使い方しかしませんから。
    そこまで決意していたおばさんがかわいそうです。

    ただ全額貯金してると知れると、ことあるごとにたよられるでしょうから、
    数年で大幅に使ったことにすればよいのです。
    投資で失敗した、それこそ寄付した、などいくらでも理由はつけられるでしょう。
    通帳見せるわけじゃないんだから、真実を言わなければいいだけのことです。

    冠婚葬祭でねちねち嫌みを言われるくらい、どうってことないですよ。
    冠婚葬祭以外は、疎遠にすればいいだけのことです。

    ユーザーID:7867397416

  • 自分の意志を貫いて

    人と言うのは無責任で且、人の良い事は喜ばない習性があります。
    特にお金が絡むと顕著になります。
    あなたの決意に批判的なレスもありますが、気にしない事です。

    私自身、億を超える財産を相続した事があります。
    ところが、親戚で面白くないものがいちゃもんをつけてきました。
    私が知らない、親の代の相続に不満があったようなのです。
    それも直接の当事者でなく其の子供・・つまり私のいとこ
    長男教で男性優位の田舎に於いて、私の祖父は、母にも財産を残したのです。
    早く生母を亡くし、女手のない家のそれこそお手伝い兼保母状態だった母に対し、祖父は財産相続させました。
    当時は、二束三文の土地が時代の波で一等地になり、諸事情で手放し自宅も
    新たな土地に新築・・

    ところが、いとこの家は没落状態・・
    妬み僻みが噴出し私への言われない攻撃、しかし法律にのっとり正式に相続したものですから堂々としています。

    御恩を忘れず、孫末代まで継承するのが私の責務と存じます。

    桜ねこ様、色々な事があると思いますが、叔母さま「心」を大事にされてくださいね。応援しております。

    ユーザーID:1387605273

  • う〜〜ん・・・わからない・・・わからない・・・

    私はひねくれてるのでしょうか?

    トピ主様は『愚痴』という意識でトピをたてた、けど、
    多数の人が『相談』と勘違いしてアドバイスを沢山寄せている。

    でも実はトピ主様には弁護士さんという最高の相談相手が既に居て、
    後出しの相続に至る経緯を読むとどうやら肝心の答え(トピ主様の気持ち)も初めからもう出ていたのでは?という印象・・・

    突然の事故でお亡くなりというのならこの展開も理解できるけど
    余命幾ばくと自覚していたのならいきなりの遺言書による知らせではなく
    事前に会って話をする事もできたはず。
    何より叔母様はその後の話の成り行きを充分に予測できる人だったのだから。
    その辺、事前にいくらでも調整(トピ主様の気持ちの確認、上手い方法を考える)する手段は考えられたはず。

    遺留分のある相続人は存在しないようなので実際トピ主様がお金を幾ら相続する事になるのか、誰も知る術はないのでは?
    つまり隠す事、誤魔化す事、いくらでも可能では?

    叔母様は全てトピ主様の判断に任せたのでは?
    つまり放棄するも相続するも、相続したお金をどう使うかも、
    トピ主様の意思である限りは全て正解なのでは?

    ユーザーID:8544931708

  • 久し振りに

    心がとても温かくなったトピです。
    叔母様の気持ちを受け止め、立ち向かおうとするトピ主様は素晴らしいです。
    叔母様は誰よりトピ主様の理解者であり、最後まで守っていてくれてた。叔母様が亡くなった今、それが重々にわかり、今度はトピ主様が親孝行をする番!!
    どうか叔母様が遺した意思を、叔母様の生きた証として大事にしてください!!

    心より叔母様のご冥福をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:7045068190

  • 叔母さんのご冥福をお祈りしています。

    叔母さんの遺産を受け取るようで本当によかったです。よく寄付をすれば?と言う方がいますが、叔母さんは遺言で全額親族に渡さず寄付することも出来たけど、それをせずトピ主さんに残したのです。トピ主さんに使って貰いたかったのです。
    有意義に使って下さい。応援しています。

    ユーザーID:1431003274

  • 強くなる機会

    トピ主様の「強くなります」と宣言。
    今まで出来なかったことを(降伏せずに立ち向かうこと)
    急にいきなりできるかと言ったら、
    実際はなかなか難しいことかもしれません。

    でも!!

    叔母様の気持ちをしっかりと受け止められたトピ主様なら
    きっときっと乗り越えられるはずです。

    ご親族と晴れて縁が切れたらそれはそれです。

    とにかく大きな一歩を応援しています!

    ユーザーID:7039435567

  • がんばってください

    私も読んでいて切ない気持ちになりました。

    叔母様が親族との縁を切らなかったのは、トピ主様を守るためだったのかもしれないのですね。
    そして今度は、トピ主様が叔母様の気持ちを守ろうと思われていることに、涙です。。

    ご主人や義父母様は、トピ主様のこと全面的に支持してくれてよかったです。
    周りに理解してくれる方がいるって、とっても心強いと思うんです。
    もちろん叔母様もです。
    親族関係のことでお辛いでしょうが、がんばってください。

    叔母様のご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:2107791332

  • びっくりしました。

    私もトピ主さんと似たような境遇にあったので分かります。
    あまりに似ていたので他人事とは思えず、出てきてしまいました。
    遺産なんて欲しくないですよね。叔母さんに長生きしてほしかった、叔母さんの財産は叔母さんの気持ちのまま好きなように面白おかしく使いきってほしかった、本当にその気持ちよく分かります。
    私は相続放棄しました。それは、跡取りとして親族公認ではなかったし、公的な遺言書を作る暇なく亡くなったので、口頭で約束したことは真意でないかもしれないと口をつぐんだためです。
    でもトピ主さんの場合は違う。
    はっきりとトピ主さんに財産をもらってほしい、と叔母さんの遺志があちこちにあります。
    寄付したら親族は静かになるでしょうが、きっと叔母さん悲しむと思いますよ。
    一番叔母さんの望んでいることは、トピ主さんがそのお金を使って叔母さんの分まで人生を楽しむことです。
    実家の修繕費にトピ主さんが使いたいと真に思っているなら反対しませんが、違うのであれば、例え強欲とよばれようともトピ主さんがもらって使ってくれることが供養になりますよ。

    ユーザーID:5084438739

  • 頑張って

    とにかく叔母さんの遺志を継いで
    遺産を受け取り、
    トピ主さんのより
    良い将来のために使って下さい。

    叔母さんも
    喜んでくれますよ。

    ユーザーID:5178360929

  • でも、今までと同じように付き合えますか?

    もうこんなに黒い面を見てしまった以上、今までと同じようには付き合えないのでは。
    表面的にはにこやかにしていてもね…。

    親戚づきあいって何だろう?
    私の父はその兄に病気中に冷たくいやがらせされました。
    伯父は親戚の中でもボスだったので皆右にならえ、で、両親は老後田舎に戻ったのを後悔したようです。

    私はその父が亡くなってから親戚づきあいは止めました。
    幸い夫の親戚は皆いい人で(しかも近くに住んでいる)。
    遠くの親戚より近くの他人…つくづく都会でよかったと思いました。

    ただトピ主さんが親戚と近くに住んでいるのだったらその付き合いを切るのも難しいかしらね…。
    深く悩まず、小説書く材料にすべく、お金でごたごたする親戚を(冷ややかに)観察するのも楽しいというくらい余裕ができればいいのですが…。

    ユーザーID:7439326930

  • 寄付って…

    故人の為にも寄付って言ってる方、故人が寄付を希望されてるなら自分でするなり、弁護士に依頼してるはずでは?トピ主さんに相続して欲しいのは、使って欲しいからでしょ。

    ユーザーID:8800887464

  • お金はお金でも

    そのお金は降ってわいたお金ではなく、あなたの大切な人が汗水たらし、色んな事を犠牲にして貯めたお金であり、気持ちなんです。
    そのお金に込められた気持ち大切にしてくださいね。
    自分が大切なものは大切なひとにしか譲りたくないでしょ。
    自分が頑張って積み上げたものを、自分の気持ちを考えてくれなかった人達には、一切あげたくないでしょう。

    ユーザーID:1429689147

  • 叔母の立場からすると・・・・寄付には反対

    叔母の立場からすると・・・

    まだまだ人生楽しめる年齢だったのに、逝かねばならない。
    仕事に頑張り、そこそこの資産も作ったのに、人生これからだったのに。

    ならば、遺産を残した姪には、自分の分も人生を楽しんで謳歌してもらいたい。

    私のいけなかった国、食べられなかった食事、似合わなかった可愛い服など、
    全部全部して欲しい。

    私の残す物で、可愛い姪の○子ちゃんに豊かな人生を送る手助けにして欲しい。


    ね。

    私もばりばり働いて来たから、よく解る。

    可愛い姪に残した、人生掛けた仕事の集大成である、財産・遺産。
    そっくり全額寄付なんかされたら、寂しいですよ。

    そんなに寄付が良いのであれば、


        [叔母様、自らが寄付をした筈]


    ね、違うんです。

    寄付する事は、叔母様が望んだ事じゃない。

    姪が使い、叔母様の分まで人生を楽しみ、豊かになる事、それだけが望みです。

    ユーザーID:5497532937

  • なぜ責められるのかわからない

    介護もなにも、正式な遺言があるのであれば、
    それが当然優先です。

    故人の財産ですので、故人の自由です。
    他の親族がなぜ口をだすのか、全く分かりません。

    法律的にも道義的にも、トピ主様が悩む必要は
    全くありませんね。

    ユーザーID:4687608902

  • 良かった

    主様が立ち上がってくれて。

    私は事なかれ主義の正反対です。なので主様の決意が自分の意思より伯母の意思を尊重してくれた事、とても嬉しいです。

    何の助けにもなりませんが、これから起こるであろう困難に対して常に主様の味方です。応援しております。

    ユーザーID:0880651414

  • 二度目です

    > なにより、私の叔母に対する気持ちに、お金がからんでくるようで嫌だったし、
    > お金をもらうことで、愛情が純粋なものではなかったようになることが辛かったからです。

    遺産の件で叔母さんはトピ主さんへの気持ちにお金を絡めてきたって感じましたか?
    愛情が純粋なものではないから、叔母さんは自分の気持ちをお金に換えたのでしょうか?
    違うでしょ?

    そう考える気持ちはわかります。だから叔母さんも日記を残されたのでしょう。

    私も結婚せずいるので少し解りますが、子供なし物欲なし独身でこの年齢まで来ると、
    自分ががんばって生きてきた証が貯金になっちゃうんですよ。
    普通は子供の成長をみて感じたり建てた家をみて感じたりするんでしょうけど、私の場合それがないから
    貯金額をみてあ〜よくがんばったな〜って思うんです。
    その自分のがんばった証を、ただのお金として捉え貪るような人たちには残したくないです。
    そんな気持ちもあったと思います。

    遺産は叔母さんががんばって生きた証のひとつです。
    どうかそういう気持ちで受け取ってあげてください。

    ユーザーID:7694647927

  • あなたに

    叔母さんは、あなたがかわいくて大事に育てた。あなたは、その感謝を忘れてなかった。
    たくさんの親族がいる中で、あなたと叔母さんに、そういう信頼関係があった。
    叔母さんは、自分の死後、残ったお金はあなたに渡したかった。

    だから、あなたには叔母さんの遺産をもらってほしい。
    あなたじゃない人に遺産がわたるのを叔母さんは喜ばないと思うけどなー

    ユーザーID:9164520703

  • 多分

    遺産を全額寄付したとしても、叔母をいじめていたようなご両親なら
    「どうして家族に渡さないで他人のために使うんだ!改装費用出せ!」
    ってギャーギャー言ってくるでしょう。
    どうせ寄付でも丸々好きに使っても父親に文句を言われるなら、
    叔母さまのためにもトピ主さんが好きにつかうといいでしょう。
    心強いご主人と義両親と共に頑張ってください。
    遺産の細かい内容は両親に教えずに、
    最低限の額だけ両親に渡し、
    残りは寄付なりトピ主さん夫婦や義両親なりで使うのもいいかもね。

    ユーザーID:2440741208

  • トピ主様、がんばって

     トピ主様のレスしかはいけんしておりませんが、相続してください。

    お体大切になさってください。

    なにより、叔母様のご遺志でもありますから。

    ユーザーID:3789225041

  • 相続トラブルで絶縁なんて、傍から見れば醜悪なだけ

    もしもあなたが遺言書の通りに相続したとして。

    今回のトラブルが、ことの詳細を含めあなたの周りの人々の知るところとなった時
    あなたの耳に直接的に入る言葉は「あなた以外の親族の強欲さにあきれ返った」
    というものだけかもしれません。

    でも、本当の本音は

    「ああ、イヤだ、イヤな話だこと! 
     親を含めた親族と絶縁してまでも
     叔母さんの遺産を受け取ったというアナタも
     他の親族と50歩100歩、つまり『同類』でしょう・・・?」

    と、なりませんか?


    現実を生きるあなたやあなたの家族にはまだ長い未来が続いているのです。
    相続が理由で、あなたの側の親族と絶縁になったという関係性を
    今この世に生きているあなた方だけではなく、今後に続く世代までも
    イヤ〜な歴史として引きずり続けなくてはならないんですよ。

    私なら、想像だけでもストレスフルで、絶対にそれは避けます。


    『皆、私に対しては優しかったように感じます』
    と、あなたも書いておられるように、この事件の前までは平和に生きていたあなたです。

    元々あなたのものではなかったお金のことで
    わざわざ苦痛に満ちた長い道を選ぶことはないでしょう?

    ユーザーID:2585784292

  • トピ主様の今後の幸せの為に

    遺産をトピ主様が受け取れば、怒った親族達が当面ゴタゴタしても、最終的に向こうから絶縁してくれるのでないかと、おばさんは考えたのかもしれませんね。
    トピ主様の今後の幸せに、腐った親族は切ってしまった方がいいのだと思います。
    本当に深い愛情でもって、トピ主様の事を考えに考えて出した遺志だと思います。
    遺産を受け取ると判断されたようで、ホッとしました。頑張って下さいね。

    ユーザーID:1077832687

  • 涙が出ました

    読んでいて、涙が止まりませんでした。

    叔母様のご冥福を心よりお祈りいたします。
    がんばってください。
    桜ねこ様を応援している人が、ここにたくさんいます。

    ユーザーID:3699067561

  • あなたの決意を支持します!

    レス8まで拝見しました。
    叔母さまの想いに気がつけてよかったですね!

    法律はもちろん、弁護士の方も、なにより家族もあなたの味方です。
    私もPCの前から応援しています。

    今まで叔母さまが兄や姉、兄嫁(トピ主のお母様)のいじめに耐えても、あなたを守ろうとしてた苦労が、やっと報われるのですね。
    叔母さまもきっと、ホッとしている事でしょう。

    人の意見に負けないで。これはお金は関係ない事。
    あなたが人間としてまた一つ成長する為のステップですよ。
    叔母さまが力をくれるはず。

    愛するあなたが、自分の二の舞の人生を歩まない為に。
    愛するあなたに自分の努力を受け取ってもらえる事が、何よりの供養でしょう。

    その後の攻撃を避ける為に、方便として寄付もいいとは思います。(本当に寄付しないで!)
    受け取った遺産は、トピ主さんの財産となり義家の財産ではないと思うのですが、トピ主さんに突然の事が起こった場合、厚かましい親族(父親やいとこ等)がトピ主の遺産を主張できる立場なのかも心配です。
    合わせて弁護士さんにご相談下さい。

    どうせこの後、助けてくれる事は無いと思う人たちです。
    絶縁でもいいと思います。

    ユーザーID:1850104110

  • 確かに父親にちょっと渡すのはいいかも

    何度もすみません。
    あくまで今後の戦略、対策として、もし1000万円以上相続したのなら、100万円くらい父親に渡すのは悪くないかも。相続額は決して誰にも言わない。でも「みんなが思っているほど高額じゃないよ〜」とは言う。もったいつけて100万円を渡す。
    伯母さんには渡す必要なし。この人が一番おかしい。ただもしかしたら、第一子でお金もないから高卒か中卒で働かされた、親にも仕送りしていた、それなのに末子の妹は好きにできたなど、恨みがあるのかもしれませんが。トピ主さんは「そんなの私、知りません」でいいと思います。
    お父様にだけちょっと(本人には「たくさん」と言っておく)は渡すのは、あくまで「本家の家を建て直すといってるから」という理由でいいでしょう。伯母さんには「あなたの実家をよくするのに文句あるんですか」とでも言えばよろしい。
    こうすれば、父と伯母が分断される可能性があります。伯母は文句言っても、父は「まあまあ」となる。今後の戦略としては悪くないです。それでも二人そろって文句を続けるようなら、本当にお父様はどうしようもないけど(本当に家の修理に使うかな〜)。でもたぶんこのほうが良いかも。

    ユーザーID:9043524662

  • 桜ねこさんに叔母さまの全精魂が!

    堂々と遺産は全て受け取って下さい。寄付や遺産分けは、叔母さまが一番嫌がっている事は、もう十分に理解されたのでは!
    実の親以上に叔母さまに桜ねこさんは愛され、信頼もされていました。信頼できる弁護士さんも付いているのですから、よく話して最善な方法に向いて下さい。叔母さまが体を張って桜ねこさんを今も守っています。そして何よりも桜ねこさんは叔母さまを守ろうと心から口に出して宣言もしました。立派です。二人はこの地球上で無二の信頼関係が有りました。遺産は桜ねこさんが必ず必要と成るときが来ます。その時まで大切に保管して居て下さい。
    父親と親戚はここまで言われたのだから絶縁です。叔母さまがそう言ってませんか?
    そしてこの件は夫と義両親にも細かい事は特に金額は貴女の胸に収めて!金が絡むと人は必ず変わります。私の実感!何回も!

    叔母さまは桜ねこさんに生前の会話の中と遺言書に、更に日記にしたためてまで何回も何回も叔母さまの心の叫びとお願いを通して貴女の生きる道を示してると思います。
    貴女も気が弱いから強く歩め!と、叔母さまが支えてくれてませんか?
    叔母さまの真意を汲み取ってください。

    ユーザーID:1995012918

  • よかったです

    受け取ることにしてくれて本当によかったです。

    感激さんのレスにとても共感しました。
    叔母様が最後まであなたのことを心から心配していたこと、
    あなたが強く成長できるようにと願っていたこと。

    桜ねこさんのレスを読むたび、
    他の方の温かいレスを読むたびにタオルが手離せません(涙)

    どうか強い意志を持ち、攻撃してくる親戚に負けないで欲しいと思います。

    頑張って下さい。

    ユーザーID:0908389472

  • 寄付が唯一の現実的な方法

    世の中には寄付など考えたこともない人たちがたくさんいるのは知っていましたが、そういう人は他人が寄付するのさえ落ち着いて見てはいられないんですね。
    残念ながら、トピ主さんのケースでは、寄付以外、トピ主の身を守りつつ、叔母上の遺志を実現する方法は見当たりません。
    金額がまとまれば財団などの方法も使えますが、親族の反応や叔母上のお仕事を考えればそれほどの額ではなさそう。
    トピ主が現金で保持するのは、どなたかの適切な例え話の通り、猛獣の檻の中で生肉を抱え込んでいるに等しい状況です。肉を守ろうとすればトピ主がズダボロにされます。しかも結局は守りきれず、いずれ叔母上の遺産は彼らの胃袋の中。
    最新レスでトピ主は健気な決意を表明されました。大変ご立派ですが、世の中、決意だけではどうにもなりません。
    これまで一度も親族と闘ってこなかった、いわばズブの素人が、叔母上はじめ多くの人から肉を毟り取ってきた猛獣連とこの先何十年もわたり合うなんて全く非現実的。今は好意的な婚家の方々も、闘争が長引けば嫌気が差しましょう。
    形勢が有利な今のうちに遺産を猛獣が齧れない形に変えてしまうのが唯一の方法なのです。

    ユーザーID:6498041369

  • 決意をされたのなら

    トピ読みました。
    叔母様のご冥福を心からお祈り致します。

    私は遺産がなかったのですが、親族が別の事で葬儀でもめました。
    私の夫は遺産相続で遺言を無視して分配しようとする者がいて揉めた経験があります。

    葬儀で揉める親族の雰囲気は何となくわかります。

    たぶんこれから、相当大変だと思います。

    私もお父様が一番の難敵になると思います。

    叔母様は遺産を主さんに残す事で、親族に対しての自分の意思を示されたのだと思います。
    そして、できれば主さんに使って欲しいと。

    ただ、遺産相続で主さんが色々と揉めて傷つきしんどくなってしまう事までは望んでらっしゃらないのではないでしょうか…

    叔母様の遺産を守る事は大切ですが、しんどくなってしまったらその時はご自分の身を守るために使うという方法もあるという事だけは心の片隅に置いていて下さい。
    叔母様はそれで主様の苦しむ姿を見たい訳ではないと思いますので。

    親族がどのような事を言ってきそうでそれに対してどうするかを考えておく事が必要です。そして強い意志を持ち、何を言われても動じず毅然と対応する事です。

    ユーザーID:4772977692

  • 寄付寄付ってさぁ

    安易に言う人多いねぇ
    みんな本気で思ってなんかいませんから
    あと放棄なんてとんでもない!
    主さん、しっかり相続して下さいよ
    改築費用?
    …実親ながら卑しすぎて絶句ですね
    お金をめぐる回りの人間模様と画面の向こうの黒い感情、しっかりと見せていただきました
    どなたかがいいこと書いてましたね
    おいしいもの食べて欲しい服買って素敵なところに旅行、主さんが笑顔になる使い方されるのが一番の供養ですよ

    ユーザーID:2515796566

  • がんばってください。

    トピ主様


    叔母様のご冥福をお祈りします。
    がんばってくださいね。
    叔母様のお気持ちと、トピ主様を支えてくれるご主人、ご家族、弁護士の先生を大切になさってくださいね。

    ユーザーID:4573661271

  • 叔母さまも安心されると思います

    ずっと携帯(プラウザ)で読んでいたので書き込みができずにいましたが、叔母様のために闘われるとのことで目頭が熱くなりました。
    婚家が桜ねこさんにとても理解があってよかったです。
    一人ではなかなか闘いの決断も続けることも大変です。
    これからが大変だと思いますが、どうぞご自分を信じて頑張ってくださいね。
    周りに感謝することが出来る桜ねこさんなら自然と味方が増えてくれるはずです。そして叔母様も。

    叔母様、大変なご生涯だったと思いますが心を汲んでくださるお身内がいて安心してお休みになられると思います。

    叔母様のご冥福を心より申し上げます。
    悲しみの中、大変な思いをされていらっしゃいますが、どうぞ桜ねこ様もお体お大事にくださいね。

    ユーザーID:1269651527

  • 良かった

    相続放棄をしないことにされたこと、何よりです。

    トピ主さんの投稿だけを読み、全部のレスを読んではいませんが、hosoiさんの
    レスに心を打たれました。 

    そうです。 叔母さまが甘えることができると信じられたあなた。 
    叔母さまのために良かったと、そう思えました。
    その信頼感を持てたこと、それが何よりもあなたの叔母さまへの孝行、恩返しです。

    私も、安易に寄付はお勧めできません。

    最新のレスにあるように、強くなって、強く生きて下さい。

    ユーザーID:9073723327

  • それは、お金じゃない

    遺産は「お金」に見える人にはお金なのでしょう。
    でも、それは残してくれた人の「想い」なのではないかと思います。

    どのように使うのかはあなたの自由ですが
    お金じゃないのですから「寄付」も違うのではないかとおもいます。

    おばさまの想いは「あなたのために」「あなたの子供のために」
    自分の生きた証を託したのだと思うのです。
    おばさまの想いと一緒に
    どうぞあなたのこれからの生活を豊かにしてください。

    ユーザーID:4075674322

  • 2度目です

    寄付と言うレスが多いですが、52歳主婦様の考えに同意致します。
    叔母さまの汗と涙の結晶です。
    それは「母から娘、孫たちへの最後のプレゼント」です。

    あなたのお父さんにも毅然と、「これは、孫たちへの教育資金それ以外には使わない」と言いましょう。

    それと心配されるのは、あなたの義母やご主人が後ろから糸を引いていると思われる事です。
    そこのところも、考えておいた方がよいと思いますよ。
    とにかく、これからは弁護士さんに一任する事です。
    御親戚とは、距離がある所にお住みと言う事だけでも良かったですね。

    叔母さまの温かいお気持ちを、孫末代まで継承してくださいね。
    それが、あなたの努めですよ。

    「金や物に変えられない温かい思い、心」

    今の日本に一番欠けているものだと思います。
    叔母さまとあなた家族にはそれがあった・・
    誰に恥じることがあるでしょうか。
    毅然としていればいいのですよ。

    頑張れ、桜ねこ

    ユーザーID:1387605273

  • 復讐が目的だったわけではない

    叔母さまと同じ立場なのでレスします。
    同様に可愛がっている姪に遺産はすべて残したいと考えています。

    復讐が第一目的でトピ主に遺産を残したとは思えません。

    小さい時から可愛がっていた姪になにかあったら、叔母さまは全力で守ってくれたことでしょう。
    ですがもう守ってあげられなくなる。だからお金という味方を残したのではないでしょうか。
    自分がいなくなってもこのお金でトピ主を助けてあげられるかもしれない。なにかあったらこのお金を使ってほしい。
    そんな気持ちだったと思います。

    親族への復讐を書いたのはトピ主に放棄してほしくなかったから。
    どうか叔母さまの本当の気持ちを誤解しないでください。
    寄付などせず、本当に必要な時に叔母さまの遺産を使ってあげてください。
    それが一番の供養だと思います。

    ユーザーID:1607441974

  • 遺志を継ぐこと

    放棄をしたら、たぶんそれはそれで、悩まれると思います。

    ご主人、義父母、そして、叔母さまのご友人でもある弁護士の方が、力になってくださる様子なので、ここは、理解されようがされまいが、お身内にしっかり意思表示をなさってみては。

    桜ねこさんご自身の人生の転機になるかもしれません。
    ご苦労もあるかと思いますが、孤立無援ではないので、そちらの方向で進んでみて欲しいと人ごとながら思いました。

    叔母さまも、桜ねこさんも、ほんとうによい関係、かけがえのない関係を築いてこられたのですね。
    あなたは十分悩んでいるので、どんな選択をしても、叔母様は支持なさると思いますよ。

    桜ねこさんの文章から、叔母様のすばらしさが伝わってきて、温かい気持ちになりました。

    ユーザーID:8480339147

  • トピ主様の安全の為の戦術?

    を考えてみました。考え深いご主人&義両親様とご相談して・・・。

    叔母様とお父様の関係、叔母様と伯母様の関係を思い出して
    判断して下さい。これから強く生きる為の練習問題と思って。

    賢い答を思い付かないのですけれど、例を挙げて見ます:

    a.叔母様の遺産:1/3→お父様、1/3→寄付、1/3→トピ主様
      お父様が地元文化の人、伯母様が強欲である場合、伯母様の
      攻撃を回避できるかも?

    b.全てトピ主様が受取り、ご実家の人々と絶縁。

    ユーザーID:3175585960

  • 寄付なんかしないで

    お子さんの為に使う用にしましょうよ。

    定期預金にして通帳、印鑑などは貸金庫に預けましょう。

    お金が絡むと(特に主様お父様)人が変わる人が居ますから。

    叔母様に感謝しつつちゃんとした使い道を考えそれに使いましょう

    ユーザーID:3004608528

  • ちゃんと遺産を受け取ってくださいね

    もうお気持ちも決心されているとは思いますが・・・

    私もトピ主さんと同じような環境におかれています。
    子供のいない母の妹夫婦にとても私はかわいがられており、私もおば夫婦を自分の両親と同様に考えて過ごしておりました。

    おじが退職した後、おばの故郷に家を建ててから、子供のようにしている私を親戚は「遺産狙いじゃないか?」といっていたようです。

    そのおかげで今おばは独りになっていますが、自分の妹夫婦に遺産を渡すようになってしまい、今私は後悔しております。

    私のようにならないでください。ましておばさんは遺言を残してくださっています、遺留分以外は、どうぞ遠慮せず受け取ってくださいね、誰になにを言われてもそれが一番のおばさんへの供養になります。

    私はおばさんの遺産に関して心を痛めるトピ主さんの優しさを信じますから

    ユーザーID:8835536018

  • したたかになって

    身辺で似たようなことを傍観しました。(相続権がないので見ていただけ)
    人はイザとなると本性が現れます。
    特に権利を有する相続関係者は、1円でも欲しい人と、寄付するなど無欲な人と、こんな人だったのかと驚きますが、ある意味その人の真実の姿が見えて、今後の対応がやりやすいかと思います。

    桜ねこさんには、もう結論は出ているかと。

    ご参考までに、私の傍観した事例は、若くして病気で亡くなった方でしたが、「人の役に立ちたかった」が最後の言葉でした。

    実際には、親の残した土地家屋を売却した際、その権利を独り占めし、他の関係者には権利があることも教えませんでした。
    (言葉巧みに遺留分的なものだけ渡す)

    そして、本人が亡くなると、今度は、権利を有する姉たちがその遺産を独占。

    さかのぼると実は他にも権利者がいて、その人が遺産のことを尋ねると、「弟が全部使ってしまい、何も残っていなかった」と姉はとぼけたそうです。

    私は、若者の最期の言葉どおり、そのお金を何か人に役立てたいという思いだけは真実であったと信じたいです。
    人は皆、「したたか」に生きているようです。

    ユーザーID:0656469353

  • 受け取ることもあなたのためだったんですね。

    今、ようやく全部わかりました。

    叔母様が意図していたかはわからないけれど、遺産を受け取って、あなたを待ち受ける困難(人害?)を通して、あなたをより強い正しい人間に成長させるという意味が今回のことにはあると思いました。

    今まで、庇護され、弱い人間であったあなたを強くする意味がこの遺産には最終的にあると思います。

    叔母さんすごいですね。なくなってからも、あなたを強くすることであなたを守っているんです。
    感激しました。

    叔母さんのお友達の弁護士さんと共に戦ってくださいね。

    血のつながりなんて、大して重要ではないです。
    心の素敵な人間とトピ主さんが最終的に落ち着けることを祈っています。

    がんばれ!!

    ユーザーID:6041852981

  • 経験者として。放棄は絶対にダメです

    読んでいてとても辛い気持ちになります。桜ネコさんと場合は違いますが、大きな遺産を放棄した経験があるものです。遺産がなくても普通に生活できるからいらない。という考え、よくわかります。でも、放棄をしても親を含め、親戚との関係は放棄できないんですよね。お金は、持っていて邪魔になるものではありません。とりあえず、遺産を相続して、税金を払って、しばらく置いておけばいいと思うのです。自分のために使ったっていいんです。叔母さま、喜ばれると思います。放棄したり寄付したりしても、全てが元どおりにはなりません。ずっとこれで良かったのか、自分に問う人生になると思うんです。親や親戚の怒号の中で。
    あなたに主導権があり、あなたが決めるべき問題であることを忘れないで。それと余計なことですが、叔母さまの供養は、形にとらわれないように。お子様ができてそれを継がせて行くわけではないですよね。嫁いだあなたができる範囲で。お仏壇を構えたりなんて形のことでなく、決めた場所に思いを込めて、一輪挿しを飾るなんていうことでもいいと思うんです。いつも思っていること、必要な時にお参りに行くことをやり続けることが大事だと思います。

    ユーザーID:7360682380

  • 既に弁護士が入っているのに?

    遺言とその遺言になった経緯の日記、弁護士がそろっているのにそんなにもめるの?弁護士から内容証明郵便を送ってもらえば皆黙るしかないでしょう。

    叔母を殴っていた母親は他人、それに気づかず?黙認してた?父は同罪。権利もないの仕送りさせようとしてたもう一人は叔母も浅ましい。

    今後お付き合いする必要のない人々です。弁護士に粛々と手続してもらいましょう。本当に遺産がいらないならどこかに寄付すればいいし。

    ユーザーID:4965251230

  • 視点を変えたら、見えてきた一つの答え

    もしかしたら、叔母様は、遺産を受け取ってもらう事で、
    トピ主様が親戚と絶縁する事が出来るとおもわれたんでしょうか?

    もし、トピ主様が放棄すれば、
    今まで通りの付き合いが続きかねませんが、
    叔母様の遺言通りにトピ主様が遺産を受け取れば、罵詈雑言で、
    向こうから「絶縁」を言い出す方々のように思います。

    トピ主様が「絶縁」できる後押しのような、叔母様の遺産相続にも思えました。

    ユーザーID:9048469873

  • がんばってくださいね

    PCのこちら側で応援しています。

    ふと、思ったのですが
    弁護士さんと相談して、可能なら
    「叔母様基金」設立など、いかがでしょう。

    ユーザーID:3836159224

  • 頑張って

    叔母さまの遺志が実りそうでホッとしてます。
    トピ主さん、いろいろ大変そうですが頑張ってください。

    ユーザーID:3491952942

  • それでいいと思いますよ。

    遺産を放棄しない方針でいいと思いますよ。
    夫や義父母さんのトピ主さんの思いを知っており、支持してくれてるようですし。
    父や親戚には『全額寄付した』と告げればいいだけです。
    すぐに下ろす事が出来ない、10年か20年の定期貯金にしたらいかがですか?

    伯母の遺言状がある限り、誰も手出しは出来ないでしょう。
    何より、伯母の友人だったと言われる、弁護士も付いてます。
    何かと言ってくる実家や親戚に対しての法的対処も、やってくれますよ。

    今後は、悲しい事ですが
    実家や親戚とは疎遠でよろしいでしょう。

    ユーザーID:9373779716

  • 叔母さんのご加護

    トピ主さん、遺産を受け取ってくださると決意されたとのこと、他人事ながら安心しました。ありがとうございます。心を強く持って、ぜひ遺産を守っていってください。

    今回このトピを立てられたのも、叔母さまがそうさせているような気がしました。最初は、放棄する方向で、ほぼ決まっていたのですよね。

    もしまとまった額の資産があるようでしたら、ぜひ叔母さまの名前を冠した財団を設立して、毎年違う所へ、助成金を交付する活動をされてはいかがでしょうか。自分の名義のままだと、人から狙われたり嫉妬され続けます。財団に一括して資金を移してしまえば、節税にもなりますので。弁護士、税理士さんに相談してみてください。

    女子の進学支援(奨学金給付)など、叔母さまの専心されていた分野の学部へ進学、留学する女子を促進するとか、高校を中退してしまう女子は、どうしてもその後、社会から脱落してしまうので、救済プログラム(NPO)を推進するとか。

    きっと叔母さまがお空から見守っていて、困ったときは(呼べば)助けてくださいますよ。

    ユーザーID:9965634213

  • 安心しました

    トピ主さんの強い意志が確認出来て、安心しました。

    こうしよう!とトピ主さんがお決めになった事なら、どのような結果になっても‥とは思ってましたが、相続されるとの事で安心しました。
    叔母さんも申し訳ないと思いつつも、きっと安らかに眠れると思います。


    最後になって申し訳ないのですが‥ご冥福をお祈り申し上げます。
    これからが大変でしょうが、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9983142270

  • 馬鹿のいうことは聞かないで

    寄付するなど、絶対自分はしないくせに、馬鹿なこと言う人のいうこと信じないでください。叔母さんが全て貴方に残すことを希望して亡くなっていったのです。その人の気持ちを踏みにじってはいけません。人ではなくなります。貴方が受け継ぎ貴方のためにつかうことが故人への供養になると思います。しかし、まあ、ここに登場する方々は、面白いように他人が得をしたり幸せになったりすることを邪魔する人達が多すぎます。笑える。

    ユーザーID:6020538594

  • 遺産は受け取り今までと同じ生活を

    60代間近い有職主婦です。私には子供がなく実弟にも子供がいないので、血が繋がった甥や姪がいません。

    夫と私は共に国家資格を持った専門職なので、世帯収入は一般の家庭の3倍以上あります。

    今の時代は看護も葬儀もお金を出せばある程度は可能なので、それなりの準備をしていますが、やはりそれでもこの世を去った後にある程度の遺産が残るのでそれを誰に譲ろうかは考えています。

    つまり、叔母様も病気になる前からある程度自分の財産をどうしようか考えていたと思います。

    また、周りを見ていても、思いがけない病気に見舞われるのは60代後半以降です。
    重篤な病気の際に、カーテンを隔てた隣に他人がいる病室より、個室を選べばお金もかかります。

    トピ主さんは受け取った遺産を暫く使わずに暮らすことをお勧めします。

    暮らしが変わらなければ周囲の避難も最小限で済みます。
    お金を持っているだけで、心にゆとりが出来ます。
    何を言われても、聞き流してご主人が定年するまで手を付けない事をお勧めします。
    一番寂しいのは、存在を忘れられる事です。手を合わせて毎日叔母様と会話をしてください。

    ユーザーID:5229194213

  • トピ主さんの決心、すがすがしいです。

    トピ主さんの「強くなります」というご投稿、「よく決断された!」と思いながら読みました。

    私も普段は争いごとは避ける性格ですが、「人生の中では、どうしても闘わなくてはいけないこともある」と思っています。それをしなければ「自分を偽ることになる(自分が本当に大事にしている価値観などを放棄することになる)」という状況です。

    田舎の因習や目上の者達の横暴を我慢したあげく爆発してしまった人の事件などもありましたよね。無理な我慢を土台とした「事なかれ主義」は結局禍根を残します。今回、トピ主さんが親族の方々と堂々と対峙することを決心されたことにエールを送ります。

    叔母様もきっと天国で「ありがとう」と思っていらっしゃることでしょう。頑張ってください。そして、どうぞ故人を心ゆくまで供養してあげてください。

    ユーザーID:7414127946

  • がんばれ!

    たびたびすみません。
    トピ主さんを応援します。がんばってください。

    それから、私の父の田舎もそういう所があります。兄弟姉妹そろって家を守るみたいな。でも、兄弟たちは、「姉妹はもう嫁いだ身だから」「女だから」「姉妹のご主人に悪いから」と、一線をひいています。当の姉妹は、一族の一員として、特に冠婚葬祭は欠かしませんし、助け合おうという姿勢は常にもっていますけどね。そして「主人が行って来て良いといってくれたから」と、表面でも自分の夫をたてます。
    前にも書きましたが、あなたの夫が叔母さんのお葬式代を出して平気なんておかしいです。いくら伯母さんが第一子でも、嫁いで苗字がかわった身なのに、独身の妹にお金を出させるなんて変です。叔母さんが甥姪がかわいくて喜んで出したなら別ですけど。

    あなたの父親や伯母さんは、まるで「妻は女だから家事と育児をやるのは当然で俺はやる必要がない、でも今時は女も働いて家計は折半なのが当然」といっている男みたいです。

    >私を居候させたからと言って、伯母の子供の学費を払う
    意味不明です。どういう意味でしょう。

    がんばってくださいね! 夫がついていますよ!

    ユーザーID:9043524662

  • 良かったです。

    叔母さん 桜ねこさんが相続してくれて 喜んでいると思いますよ
    寄付しないで 叔母さんの供養に使って下さい。

    そのお金が 桜ねこさんが困ったとき助けてくれる日が来るかも知れませんから
    私は 叔母さんが 他の誰でもなく桜ねこさんが本当に可愛く好きだったのだと思います。

    他の親戚に負けず 今まで通り優しく生きて強くなって下さい。

    ユーザーID:0906505525

  • お父様にはいくらか渡してもいいと思いますよ

    遺産受け取られることにされてよかったです。
    ここからはトピ主さんの判断になるかと思います。

    ただ、お父様に関しては今は欲がもちろん勝っている部分はありますが、お父様がトピ主さんを大事にしてくださっていた今までも確かな現実だと思います。日記を見せた上で、家の建替え費用までは渡さなくていいので、幾分トピ主さんからの今までの感謝の気持ちとして渡していいと思います。

    どんなにご兄弟への恨みがあったとしても。おば様が今まで守って来られたように、さくら猫さんが実のお父様ともめたりその事で不幸になる事まではおば様は多分望まないと思います。

    お父様の言いなりになる必要はありません。
    そして勿論他の親族なんてほっときゃーいいんです。

    ただ、この相続でお父様と絶縁を防ぐという意味で渡してもかまわない気がします。お父様は親族からの防風壁にもなるかもしれませんから。おば様との時間がかけがえのないものだったように、お父様と持たれた時間もまたかけがえのないものとしてあったのですから。

    亡くなった人間は生きている時より本当に大きく影響します。でも生きている人間もまた大事なものかと

    ユーザーID:6979022814

  • 現実的な対応をすべき(寄付が最良)

    田舎の人の偏屈さ、長男教は、よく知っています。

    トピ主さんは「相続する」と決めたようですが、
    もし相続すると、これから一生「ごうつくな姪」と言われますよ。

    叔母様の「どうせ遺すなら姪に」の気持ちもわかりますが、
    そのことでトピ主さんが親族から非難されるのを、
    叔母様は決して望んでなかったと思いますよ。
    自分も親族の中で、つらい思いをしていたなら、なおさら。

    トピ主さんが本当に「お金なんか要らない」と考えているなら、
    遺産の中から、叔母様の供養に必要なお金だけ残し、
    あとは叔母様が納得してくれるであろう団体に寄付した方が良いです。
    (そして領収書を親族に見せる)

    トピ主さんがどれだけ悩み、「お金なんか要らないけど、叔母のため」
    と決断したことでも、傍から見たら「やっぱり金がほしいのか」ですよ。

    まだ30代。残りの人生を、親族に「守銭奴」と思われながら暮らすのは
    お勧めできないです。親から子、孫へ伝えられ、一生守銭奴扱いですから。

    自分が遺したお金のせいで、今度はトピ主さんが親族から疎まれたら、
    叔母様は天国で、気が気じゃないと思いますよ。どうか冷静な判断を。

    ユーザーID:8610912709

  • 叔母さんのためにも

    トピ様が相続して下さい。
    そして叔母さんの供養にあててください。
    そうする事を叔母さんも願っていると思います。
    強くなってください。叔母さんの為にも。

    ユーザーID:9061909316

  • 二回目ですが、安易に 寄付、寄付もどうかと。

    寄付と言うのは、都合の良い言葉。

    でも、叔母様が何年何十年と毎日忙しく働き、こつこつ貯めた大切なお金。

    親戚などの不平不満を躱す為のみの理由による「寄付」など、到底賛成出来ません。


    勿論、遺産を受け取った後にトピ主さんが熟考に熟考を重ね、
    ここぞと思い入れのある所を見つけ、心からそこに寄付したいのならば別ですが。


    繰り返しますが、叔母様が何十年と掛けて培ったお金。大切な財産、遺産。

    安易に「じゃあ寄付したら」なレスに、流されませんように。

    何千万か何億か解らないですが、トピ主さんの「振って湧いた遺産」に対する

    妬みの心から来る「寄付を」な言葉も、もしかしたらあるかもなので。

    私は「叔母様」の立場の人間ですが、遺産を姪や甥が
    「美味しいモノを食べ」「お洒落をし」「旅行に行く」などに使ってくれたら
    どんなに幸せか。

    ユーザーID:5497532937

  • 叔母さんは最後だけ甘えさせてほしかった

    受け取るということにされたみたいでよかったです。

    叔母さんは確かにいろいろ面倒なことも押し付けたという言い方もできます。しかし、そういうある種の甘えを許してくれないか?といえる人が人生で一人でもいた、という叔母さんの最後の思い、気持ちがその遺言です。
    きれいごとじゃなく、あるがままの気持ちをただ受け取ってほしかった。

    そういう遺言を残すまで叔母さんも考えに考え抜いた結果、それでも寄付ではなくあなたに託すことにしたんじゃないかなあと思います

    甘えることができる人がいるということが、叔母さんには幸せなことであった。

    あなたが叔母さんに支えられてたように、叔母さんもあなたに支えられていた。お金は形を変えてあなたを守るものです。大事になさってください

    ユーザーID:7651573385

  • 寄付なんてしないで

    お父さんや伯母さんに渡す必要も無いし、寄付なんてしないで、トピ主さんの為に使って下さい。

    トピ主さんが生きている間、伯母さんの供養を自分なりにしてあげて下さい。
    永代供養とありましたが、命日に伯母さんを思い出して手を合わせる。
    それだけでも良いと思います。
    お金が絡んで来ると身内でも高い確率で揉め事は起こります。
    でも、故人の意志が明確に示されているのですから。

    ユーザーID:4574420411

  • とぴ主さんが相続してください。

    叔母さんの気持ちを考えたら、とぴ主さんが相続するのがいいです。
    本当にそう思います。それをしないことは、
    伯母さんの思いを受け取らないことになると思います。

    叔母さんは、そこまで考えていなかったでしょうけれど、
    他の親戚たちの本性を、とぴ主さんに見せたのだと思います。

    親戚はあてにならない、父親ですら、お金でかわる、と。

    そういう人達に振り回されて、自分の人生をだめにしないように、
    というメッセージかもしれません。

    男系社会の、田舎の風習にとらわれないで、
    自分らしく生きて、ということだと思います。
    叔母さんの気持ちを受け取って、幸せになってください。

    いざお金が入ったら、相手の態度が変わります。
    額は誰も知らないのですよね?
    絶対にいくらか教えてはだめです。

    ユーザーID:2617169113

  • 1番の難敵はお父さんですね

    3度目です。
    相続放棄を強くお薦めします。

    >>父についてですが、今回の遺産については喜んでいます。
    >>私のものは父のもの、という考えのようで、早くも実家の改築の話をされました。

    お父さんは叔母さんの財産はあくまでも、お父さんの家の財産の一部とお考えなんですね。
    つまり、相続したら、お父さんとひどく揉めなくてはならないということです。
    「きっと、仏さまになられた叔母さんは、みなさんをお許しになると思うので、遺産相続は放棄いたします」
    と言って相手側に放ってしまいましょう。
    こうまで見下げられて、それでも、なお、お金を欲しがるような人たちが、欲っする物を持っていては危ないです。

    たとえて言えば、ライオンの檻の中で、生肉を持って立っているようなものです。
    群れの中に投げてしまえば、取り分をめぐって争いを始めるでしょう。

    >>長男は実家を継ぎ

    このような考えの地域の方なら、嫁ぎ先の家の財産までもぎ取ろうとは思わないはずです。
    生肉はさっさと手放して逃げましょう。

    ユーザーID:4622939984

  • 天国の叔母さん

    40代男性です。
    今のトピ主さんの悩み抜いている姿を見たらどう思うかなあ…と考えてしまいました。

    確かに叔母さんの最後のワガママだったのかもしれません。
    最後の最後にどうしても知らしめたい恨みの気持ちがあったのかもしれません。

    でも…もっともっと言いたかったのは、トピ主さんに対しての「ありがとう」
    「存在してくれてありがとう」「お母さんみたいって言ってくれてありがとう」っていう
    気持ちだったと思います。間違いなくそうだったと思います。

    叔母さん…今頃なんて思ってるかなあ…。
    苦しんでるトピ主さんをみて、自分のネガティブな感情を後悔してるかなあ…
    でも…きっとそれでもトピ主さん以外の誰かに残すっていう選択肢は…
    無かったのでしょうね。

    それくらい、トピ主さんは叔母さんを救ってあげたんだと思います。ご自身も
    気づかぬうちに。

    このトピみて、切なさも、悲しさも、憤りも感じたけれど、でも一番に感じたのは
    トピ主さんから叔母さんへ向けられた「愛」でした。

    叔母さんの代わりに言わせて貰っちゃダメですか?

    ありがとう。
    本当にあなたがいてくれて良かった
    あなたの幸せが私の幸せです…と。

    ユーザーID:0297474519

  • 寄付

    叔母様の気持ちを汲むのならば、絶対に親族に遺産を残さない
    ことです。
    介護よりもやっかいな課題を残されてしまいましたが、トピ主さんが
    本当に叔母様を大切に思っていたのならば、故人の遺志をつぎましょう。
    でも、ここでそれをすべて受け取ってしまったら、一生親族からの妬み
    や嫉みで苦しむことになります。
    寄付には賛否両論あるかと思いますが、叔母様のように家族に恵まれ
    なかった子どもたちのための施設や支援機関に寄付するのはいかがで
    しょうか。
    遺産をご自身で受け取るのも寄付するのも、決定権はトピ主さんに
    あります。
    ご自身が一番良いと思う道を選べばよいのではないでしょうか。
    それが一番の供養になるようにも思います。
    叔母様のご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:4836124096

  • 遺産を放棄したほうがいいのでは?

    おばさんやトピ主の気持ちは分かりますよ。
    でも、日本には、「損して得とれ」との言葉もありますよね。

    老い先短いおばさんが、長年の不満もあり、つい書いてしまったことに縛られて、トピ主の「この先、何十年も続く人生」が生き辛くなることは、おばさんの本意ではないと思います。

    しかも、トピ主が相続した遺産をお父様が、「自分の利益」のために使おうとしているのですよね?でしたら、それを拒否して親子間の関係に亀裂が生じるのを防ぐためにも、おばさん(お父様)兄弟間が、そのことにより険悪になるのを防ぐためにも、相続放棄なさることが賢明ではないでしょうか?

    おばさん自身も、このことによりトピ主が、「親族から責められるであろうこと、恨まれるであろうこと」は、理解していたのですよね?
    逆説的ですが、本心から、自分(おばさん)の意志を貫くことをトピ主に求めていたのだとしたら、おばさんの人間性も、そこまでの方ですよ

    葬儀の実費程度を受け取り、後は、相続放棄を選択するのが、私は一番いいと考えています。筋としてはおかしいのかもしれませんが、筋を通すためにトピ主が、苦労する必要はないと思います

    ユーザーID:9470518756

  • おばさんの気持よりトピ主さんの今後を優先で

    うーん。
    なぜおばさんは遺言書にその遺言の理由を書いてくれなかったんでしょうか?
    その遺言を見た親戚がトピ主さんに嫌がらせをすることは十分予測できたわけで、
    それを防ぐにはおばさんの意思で渡さないと言う事を明確に遺言書に「兄弟たちにはびた一文渡したくない」と明記するべきだったと思います。

    おばさんの思いは理解できるけどどうして母親のように慕ってくれたトピ主さんが困った立場になると判っててそんなことをしたのかがちょっと理解不能。
    おばさんは、もうトピ主さんが遺産をどう扱ったか判らない世界にいらっしゃるのだから、トピ主さんは今後そんな親や親せきと付き合いたいか付き合いたくないかで決めていいのでは?って思いました。

    ユーザーID:7207925132

  • 寄付に賛成

    他のご親族に使わせないことで、叔母様の希望は半分叶うと思います。桜ねこさんが支援したいと心から思える団体などに贈られるなら、もう半分の希望も叶うような気がします。叔母様は、あなたが決める使途なら満足されると思います。

    ユーザーID:8800540848

  • 強くなります(トピ主) 3

    (すみません。最後です)

    今まで私は、自分が傷つくのがいやで、あきらめてしまうことが多かったです。
    特に、父や伯母のように、自分が正しいと思っている相手に対しては、
    全面降伏してきました。

    でも、今度は自分のためではなく、大好きな叔母のためです。
    伯母の気持ちを(最期のわがままを)大切にするため、強くなりたいと思います。

    日記を預かってくれていた弁護士の先生は、叔母の大学時代の同級生ということで、
    どうすればいいかの相談に乗ってくれて、必要な手続きをしてくれるそうです。
    その代金は、叔母からもうもらっているとおっしゃっていました。
    (まだ叔母の庇護の下にいますね。しっかりしなくてはいけません)

    夫や義父母はとてもしっかりしていて、はっきりものをいうタイプなので、
    父や伯母も苦手のようです。
    私がしっかりしていれば大丈夫だと思います。
    (夫や義父母は「桜ねこのすきなようにすればいい。全面的に支持する」
     と言ってくれています)

    遺産の使い道はまだ決めていませんが、放棄はしません。

    皆さま、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 強くなります(トピ主) 2

    (すみません。続きです)

    なぜ仕方がないと容認してきたかというと、
    今までそのことで私が大きな被害を受けていなかったからです。

    そして、なぜ被害を受けていなかったのか。

    それは、叔母が助けてくれていたからだということが、今回のことで分かりました。


    私は叔母がなぜ実家と縁を切らないのか、とても疑問でした。

    家を出てからも、毎年お盆とお正月には実家に顔を出し、
    理不尽な要求に対応していました。

    縁を切れば、私を居候させたからと言って、伯母の子供の学費を払う必要もないし、
    父の言うことを聞く必要もなかったのです。

    ただ、縁を切ってしまえば、伯母や父の怒りや嫉妬は私に向かっていたでしょう。

    多分、叔母は私の盾になって守ってくれていたのだと思います。

    私は事なかれ主義です。
    人と争うのが苦手で、いつも逃げてしまっていました。

    でも、今まで私を守ってきてくれた叔母のために、
    今度は私が叔母の気持ちを守らなくてはいけないのですね。

    私は遺産を受け取ろうと思います。
    (その後のことは、供養の面も含めて考えようと思います)

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 強くなります(トピ主)

    皆さま、本当にたくさんのアドバイスをありがとうございます。

    叔母のことを知らないはずの方々から、私より叔母の気持ちに寄り添う
    言葉をいただき、自分が恥ずかしくなりました。

    人に激しく責められたり、お金の無心をされるということは今までなかったので、
    自分の気持にいっぱいいっぱいで、叔母の気持をないがしろにしてしまっていました。

    たくさんの方々がおっしゃって下さっているように、
    父や伯母(叔母の姉)のお金に対する考えは、卑しく、おかしいのですね。

    でも、長子絶対の男系社会である田舎では正しいのです。
    父は、実家のある地域では、ごく常識人です。

    長男は実家を継ぎ、先祖代々の墓を守り、
    他の兄弟は出稼ぎに出て、実家にお金を送り、家を守る助けにする、
    という考えが、まだ残っている地域です。
    伯母は長女で、父とは少し歳が離れているため、
    ほかの弟妹とは違うのだと思っているようです。

    私は大学から東京に出てきているので、現代ではその考えがマイノリティである、
    と頭では理解していますが、田舎から出たことのない父や伯母は仕方ないと思っていました。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 伯母さまの意思を尊重してあげて

    ここまでくれば、親戚は何をしようと疑心暗鬼ですよ。
    いったん受け取り分けるというのは、贈与税がかかります。

    私の周りでも、相続をめぐり裁判沙汰がごろごろ・・
    今まで見向きもしなかった土地が売れると、
    親族間の争いが絶えません。
    そして、あぶく銭は身につかず、遊興に使われたりしています。
    レスを読んでびっくりしたのですが、
    お父さんが「娘のものは自分のもの」「家の改築」・・
    伯母さまの一回忌も済まないのに、何を言っているのか、

    私自身も「金が入っていいな」と主人の親戚にあからさまに言われた事があります。
    其の時の驚き・・私にお金が入るという事は、「親の死」が前提
    其の悲しさも解らず「金、金」ほとほと嫌になりました。
    お若いあなたにとってはつらい事かもしれませんが、
    此処は腹をくくってください。
    伯母さまの遺産を有効に使うのは、あなたの責務
    決して無駄ずかいなどせず、子どもの教育の為や
    あなたが窮地に立った時のみ使う・・・

    伯母さまの、生涯をかけた大事な財産、
    あなたしかその「心」を継承する人はいないのですよ。
    親戚はノータッチの事です。

    ユーザーID:1387605273

  • 遺産は相続して、自分の考えで使いましょう

    弁護士さんはおばさんのご友人ということなので、
    トピ主さんの相談に乗ってくださるでしょう。
    依頼料は、遺産から払うことが可能ですしね。

    御自分の為に使うのも良し、
    寄付するも良し、
    しんどい面もあるでしょうけど、
    叔母さんの為にも、しっかり受け継いであげてください。

    トピ主さんがまだ学生さんとか、
    独り身とかなら大変ですが、
    もう成人で、結婚もなさっているのですから、
    御主人に味方になって貰いましょう。

    お父さんには、早めに釘をさしておくことです。
    勝手に自宅リフォームして、
    援助を後から要求されてもややこしいですし…。

    肉親を嫌いになりそうというのは辛いでしょうけど、
    或る意味、貴重な試金石を与えられたとも言えますよ…。

    ユーザーID:2014764801

  • 寄付してはどうでしょう?

    今はおつらいかも知れませんが、相続の際の親族なんてどこでも大体そんなものです。これから歳を重ねられれば、肉親のもっと浅ましい姿をいくらでも目にすることになりましょう。ヒトもまた動物。己の欲求のままに貪るのはむしろ常態です。
    であるからこそ、亡くなられた叔母上との気持ちの通じ合いが尊いのです。これを大事にしなくては、人間として生きている意味がありませんよ!

    遺産を遺された叔母上の意図がはっきりした以上、彼女を冷遇してきた親族が山分けするに任せることは決して許されません。それを許せば、あなたは叔母上の思いを踏みにじることになります。
    もしかしたら介護より少し厄介かもしれませんが、叔母上の介護を引き受けたあなたには、彼女の最後の意思を実現して差し上げる道義的責任があります。
    かといって自分のものにしてしまうと親族の妬みが怖いというのもわかります。
    であれば寄付してはどうでしょうか。寄付先は、例えば、癌の研究機関や、ご出身の大学や高校などが考えられます。ご友人の弁護士さんに相談されれば知恵を貸して下さると思います。額によっては、叔母上の名をどこかに残すこともできるかもしれません。

    ユーザーID:6498041369

  • 【提案】叔母の友人弁護士さんを今後トピ主の代理人として据える

    少しづつ背景が見えてきました

    一筋縄ではいかない厄介なご親戚らしいので、専門家の方..叔母さんの弁護士さんなら
    叔母さんとトピ主の期待に応えられる、唯一の方ではないかと…

    いずれにしても、これ以上トピ主さんが遺産の事で心身消耗し、親戚筋と骨肉の争族ドラマを
    展開させるのは身が持たないでしょうし、最悪、叔母の遺産で縁云々まで及べば
    叔母にとって不本意な遺言にしてしまう結果になるでしょう

    叔母さんの弁護士さんは事情も日記の内容もご承知でしょうから
    悪いようにはしないはず。。この争族問題は叔母さんが味わった辛い扱いを
    残したトピ主さんが受け止めるかどうかの大変酷な壮絶なドラマになるかも知れません

    叔母さんが残してくれたもので自分の身を守るしかない
    放棄や分割どっちに転んだって満足することは無く、文句と不服が続くはずです

    だから、叔母さんがして来たように、今度はトピ主さんが叔母を(遺志)守る

    ごめんなさいね、こんな事しか伝えられなくて...
    強くなってね!悪意に負けないよう頑張ってください!

    ユーザーID:1060719356

  • 2回目です。

    妻の叔母の葬儀費用を出してくれて、相続放棄に賛成という
    御夫君と義父母様は、おそらく良い人と思われます。

    それに引き換え、実妹の葬儀費用も払わず、
    その遺産で実家を改築しようと考える実父様、
    お金に困っておられるのでしょうか?

    > 私は、そのようなことに、叔母の遺産は使いたくありません。
    その通りでしょう。
    そのご実家は、叔母様がいいように扱われ、
    トピ主様の実母様から殴られていた家ではないのですか?
    その家の改築費用に叔母様のお金を使うのは、
    叔母様に意志に背くことではないですか?
    実父様にそうお話すれば良いことと思います。

    年齢を重ねるほど、お金は大事になります。
    私がトピ主様の状況なら、遺産は頂戴します。
    どのような結果になっても親族との亀裂は残りますし、
    疎遠になってもトピ主様は困らないのではないですか?

    遺産を受け取ったら、御夫君に葬儀費用をお返ししましょう。
    また、日記を公開するときは必ずコピーを公開し、
    原本は弁護士様にお預けするか貸金庫に。
    弁護士様が叔母様の友人ならば、トピ主様の意向を尊重してくれるはずです。

    ユーザーID:5727589579

  • 遺言を尊重

    貴方の気持ちは置いといて 叔母さんの気持ちを尊重してあげてください。
    叔母さんが最後に貴方に託した「お願い」を聞いてあげなさい。
    叔母さんは「誰にもやりたくない」と思っていたのでしょう 娘のように思っていた貴方だけが頼りだったのです もっとも大事な事は 叔母さんの思い通りにしてあげる事です。 
    誰が何と言おうが 遺言通リ相続して 貴方の為に使いなさい。それが叔母さんへの供養です ここが大事な所です。叔母の「願い」です。

    ユーザーID:2488461697

  • 嫁いだ覚悟をもつのはどうでしょう

    叔母さんのお葬式、トピ主夫がお金を出したのにびっくりしました。叔母さんは独身。親が亡くなっているなら兄弟姉妹が行うのが普通なのでは。ましてや実家では、跡継ぎ(トピ主父)がちゃんといるのでしょう?
    東京でお葬式を行うために、田舎の跡取りが勝手がわからないので、東京に住むトピ主夫婦にお世話になるのはありだと思います。でも普通、喪主としてお葬式代を払うだけではなく、トピ主夫にお礼のお金を包むのが常識じゃないですか(トピ主夫婦は固辞したでしょうけど)。義務と責任を果たした上で「妹の遺産だからもらって当然」というのなら、まだわかるのですが。。。

    トピ主さんはご両親が離婚ということで実家ともめたくないのかもしれません。でも、夫は叔母さんのお葬式代を払ってくれる優しい方なのですよね。自分の家は夫との家だと覚悟を決めたらどうでしょうか。

    叔母さんは「桜ねこは両親が離婚して心細い身だ。しかも親はあの性格だ。お金はじゃまにならない。きっと桜ねこを守ってくれる」と思ったのかもしれません。私なら真っ先にそう思う。

    周りには「子どものために使う」「母親なら当然」の一点張りで。角がまだ立ちにくいと思います。

    ユーザーID:9043524662

  • 受け取ってあげてほしい

    この度はご冥福をお祈り致します。

    私は受け取ってあげて欲しいです。
    きっと叔母様もそれを望んでいます。独身の余命短い時に
    「母みたい。おむつ替えるよ」の言葉は本当に心強く感じたと思います。
    自分の存在を確かめられたみたいに。
    辛い時期に主様の笑顔が存在がどれほど心の支えになったことでしょう。
    自分を蔑ろにしてきた身内がお金を好き勝手に使うよりも、
    自分の心の支えだった主様ならきっと素敵なお金の使い方をしてくれと
    想ったと思います。
    供養の為にもどうか受け取ってあげて欲しい。

    ご家族は残念ながら距離を置いた方がいいですね。
    受け取って、全額寄付してもいいと思います。

    暑い日が続いています。どうかご自愛くださいね。

    ユーザーID:2338780808

  • もう気持ちは固まっているのだから

    ここでぐだぐだ言っていることは叔母様の遺志を汚すことになりませんか。
    ここはあなたがきっぱり親や親戚の横やりを遮断して、しっかりと遺産を引き継ぎことが叔母様の遺志を尊重することになります。
    勿論あなたの実家の建て替え費用なんてものに使うお金ではありません。それでは叔母さんの気持ちまで淀んでしまいます。
    あなたの幸せに繋がることに使えば、そのお金は新しく命を吹き込まれるのです。

    叔母さんとの深い絆があるのに、受け取りを悩むのは失礼だと思います。
    親戚にもいい顔したいって?
    確かに独り占め許さんなんて言うでしょうね。
    遺産が入ることで今の生活にも影響が出るでしょう。が、そこも含めて乗り越えていくのが叔母さんへの供養です。

    叔母さんが一番避けたかったのは、親戚の人たちに遺産が渡ることですよ。
    それをよく分かってあげて。

    ユーザーID:3069523335

  • 寄付するといっておく

    叔母さんの気持ちを汲んで辞退はしないで欲しいです。

    悲しいですが、遺産相続で仲たがいしてしまう話はよく聞きます。(裁判もします)
    遺言+日記という確たる証拠もありますし、正当なものです。

    親族に遺産を渡さないで欲しいというのが叔母さんの最後の(一生に一度の)お願いです。

    もし、持っておくことで親族からの仕打ちがつけたくなるのであればそれまでです。手のひらを返したようにご機嫌取り、お金の無心してくる人にはお付き合いしないでもOK。

    嫁いだ身でもありますし。はっきり言って遠い親戚な様なもの。叔母さんの遺産は寄付しましたとでも言って隠し口座においておくことです。子供名義でも良いでしょうね。あなたが使ってくれるならどんな形でも叔母さんは嬉しいと思いますよ。

    ユーザーID:3572301953

  • これは嫌でも相続せねばならないパターン

    心理的に追い込まれてしまいましたね。

    叔母さまにここまで頼み込まれてしまっては、簡単に放棄もできません。
    叔母さまは亡くなっているのですから、できませんごめんなさい、と返すわけにもいかない。

    これは嫌でも相続する以外にないでしょう。
    問題は、敵に回った親戚といかにして渡り合うかです。

    私の見たところ、寄付は愚策です。
    相続後は、その遺産は極力手をつけず、手放しもせず、ひたすら温存しておくことをお薦めします。

    現在、親族の中で味方になっているのはお父さん。
    遺産を手放すとお父さんも敵になります。
    お父さんのためには一円も出さず、かといってよそへ寄付もせず、温存して期待を抱かせ続けるのがベストです。

    他の親族も、誰に援助するもしないも桜ねこの気持ち次第となれば、態度を変えてすり寄ってくる可能性があります。
    (威圧してくる可能性のほうが高いですが)
    遺産を寄付してしまったら、トピ主さんは今以上に責められるでしょう。

    遺産は厄介ごとの種でもありますが、切り札でもあります。
    自分を守るために温存しましょう。

    叔父叔母全員が寿命を迎えるまで、ずっと。

    ユーザーID:0224363971

  • うけとってあげて

    突発的な事ではなく、偶然でもなく
    近い将来の自分の死を知った上で、親族に自分がどう思われているか確かめた上で
    トピ主に相続して欲しいという願いなのですね。

    もらってあげるべきでは無いでしょうか。
    家族とは心が繋がっている者同士のことです。
    叔母さんは、トピ主にとって家族ですよね。


    姪といっても、普通はそこまで密接に世話をする事は少ないですね。それでも可愛いものです。
    まして、生まれて成長する様子を傍で見守ってきて、まるで母親のように。
    どれほど大切に思っていたか想像に難くありません。

    親が子に財産を残すのは自然な事、それは介護してくれたからではありません、愛しているからです。
    それと同じく叔母さんがトピ主に財産を残したいと思うのはごく自然な事だと思います。

    叔母さんには愛している家族が居て、トピ主も叔母さんを愛していた、という証と思います。
    死後だしお金だし証などと考えるのは感傷でしか無いかも知れませんが、受け取ってあげてほしい。
    それが叔母さんの願いなのですから。

    ユーザーID:3572010699

  • しかるべき所に寄付

    遺言どおり相続(兄弟姉妹には遺留分が無い)、癌撲滅の為・子供が無く生涯独身の方の為などに、全て寄付してはいかがですか?弁護士の先生に相談して、相続→即寄付しては?

    ユーザーID:3885329895

  • 二つ手がある

    ひとつは、寄付する方法
    不満や争いは出るでしょうが、無いものは無いと割り切れます


    ひとつは、不平等に財産を分け与える
    泥沼の矛先を、他の人に向けさせる、
    欲深い人たちで自滅させればいいのです。


    叔母さんは、人の真意を見抜いて
    本当に信頼できる人が誰かわかって与えたのでしょうね


    トピ主さんの父も、信じがたい人ですね・・・
    人の亡くなったお金で、贅沢(増築)したいって

    お金を目の前にしたとき
    人の本性がわかるものなんだと思います

    ユーザーID:3781986616

  • ちょっとびっくりしました。

    最後にいきなり、”親族に責められています。”だなんて、びっくりです。親族が欲張りなんですね。

    トピ主さんと他界された叔母は特別な関係にあります。トピ主さんの成長に生まれた時から携わり、他界されるまで全てを見て来た叔母は、きっとあなたになら全てを残して良い、と思ったのだと思います。

    他の親族に妙な遺産の配分をすると、後にもめ事になることをわかっていて、トピ主さんなら、親族で集まった際に、皆の前で彼女の看病を引き受けた人ですから、不満は出ないと思ったのではないでしょうか?

    さっさと全てをもらい、後にとても金銭的に苦労される親族の方が出て来ましたらお手伝いなどをされてはいかがですか?でもそのことはその状況になるまでは話をしなくて良いと思います!

    ユーザーID:2784618517

  • そうでしたか・・

    私も父の末弟と兄妹のように育っていますが
    姉には実家を守っているので特別のようです
    叔母だったら また違うんだろうなと思いました

    まだ日も過ぎていないし
    心も追いつかないと思うのとお父さんまで変化すれば
    不信にもなりますよ
    法要を中心で続ければ毎回何か言われると思うので
    四十九日(違う人もいるので)法要に
    叔母さんの友人の弁護士さんに来てもらって
    話をしてもらっては どうでしょうか
    姪と末妹だから甘く見ているんですよ
    身内だけだから言いたい事言うんだと思うので
    弁護士さんがいるだけで違うと思いますが

    心落ち着いて手をあわせられるように祈っています

    ユーザーID:9250681836

  • お願い

    お願いだから放棄しないであげて!!

    あなたは色々言われたりされたりで辛いだろうし、さんざん悩んだあげく放棄を考えたんだろうけど、どうか放棄だけはしないで欲しいです。

    叔母さんはすべてをわかっていて、それでもあなたに受け取って欲しいと考えたんです。
    もちろんそれで実家の改築なんかも望んではいない。

    ただ、あなたに感謝し、そしてあなたが親族から責められるのを覚悟で、それでもあなたに相続して欲しいのです。

    あなたは叔母さんが大好きですよね?
    今までも、そしてこれからも。

    どうか遺産は遺言通りあなたが全額相続し、実家の改築にも使わず、他の親族の責めや擦り寄りにも屈せずに全額(もしくは半分は寄付など)あなたがきちんと相続してください。

    叔母さんの最期の気持ち、無駄にしないで!!

    ユーザーID:8618624667

  • 辞退しない

    何から何までおかしな親戚ですね。失礼ながらあなたのお父様も…

    姪っ子が葬式の手配して、その旦那様が葬式費用を支払うなんて聞いたことないです…あまりのおかしさに愕然としました。

    叔母様、すべてお見通しだったんでしょうね。
    辞退なさらず、受け取るのがいいと思います。

    これからトピ主さんのお宅でもいろいろな費用が必要になってくると思います。(お子さんが生まれるとか、お家を購入されるとか。もしすでに持ち家でいらっしゃるとか、情報を見落としていたらすみません。)

    そういうの、全部含めてトピ主さんに使ってもらいたい、より幸せになってもらいたいという思いがおありなんじゃないかなぁ。

    もしくは、最低限のお葬式費用だけいただいて、ご主人に返すか何かトピ主さんご家族の楽しみに使っていいんじゃないかなぁと思います。
    「おばちゃん、お葬式の分だけもらうね〜ありがとう」って感じで。
    ご主人がいい、とおっしゃってても、やはり姪っ子の配偶者が支払うっておかしな話だと思いますし…

    あとはトピ主さんがここ、と思われる団体などに寄付されるのがいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:8671402755

  • 絶対放棄しちゃだめ!

    故人の想いを無碍にしないで!
    トピ主さんもっと強くなって!強い心を持って!
    あなたが財産放棄して他の親類が相続したら叔母様が悲しむよ。

    ユーザーID:1377397408

  • お父さんもどうかしてる

    お父さんまでそんなことを言って・・・もう疎遠で良いでしょう
    子どものものが父の物なわけがない、もう頂いてご自分の為と供養に使ったらいいんです、夫にも要注意、妻の遺産は共用のものではないので窃取されないように注意を、はっきり金額等は誰にも言わない方が良いですね、お金カラムと人は変わりますから、疎遠て腹くくれば怖いものないですよ

    ユーザーID:0093780593

  • 二度目ですが。

     トピ主さまの追加レスを拝見して。 
    おそらく私も迷ってしまうだろうなと思います。

     素人の浅知恵ですが。叔母さまが永代供養の手続きを
    ご自身で契約なさっていたのなら。いったん相続をし、
    その費用(今後の法要なども含め)を出されては?
     その永代供養先に一括で寄付してしまうのも
    一つの方法かと。 

     遺言書の件をお話しくださった弁護士さんに相談なさっては
    いかがですか? 対応を考え、法要の席で、弁護士さんより
    説明していただくのが一番かと思います。

     書かれていた方もいらっしゃたかと思いますが、恐らく、
    放棄するにしても相続するにしても悪く言われるでしょう。
     この際、トピ主さまのご親戚(お父さま含め)とは
    一線引いたお付き合いを心掛けていたほうがよいのでは
    ないでしょうか?

    ユーザーID:0680747209

  • 是非とも、ご主人様や義両親様に日記を読んでいただいては?

    その上で、叔母様からの御遺産の行方を決めても遅くないのでは?

    私だったら、弁護士さんに頼んで、叔母様の御兄弟や甥姪が面倒みるのを嫌がった事の裏付けとった後、叔母様の日記を公開すると思いますね。もちろん、弁護士さん同席の上でです。

    私個人としましては、叔母様が老後の不安を口にした時に、任せてと言えた主様だからこそ、叔母様が御遺産をと思われたのだと思うんです。その優しさが嬉しかったと。
    是非とも、主様が相続なさるべきと思います。

    ユーザーID:3182380402

  • 泣けてきた。。。

    遺産がどれくらいあるのかは存じませんが
    受け取られて、叔母様の供養のあれこれに使われてはいかがでしょうか?
    このままトピ主さんが、遺産を放棄してしまうと、一周忌、三回忌と、ろくにやってもらえない可能性がありますよ。
    トピ主さんが、これから叔母様の位牌を守っていくという決意の証として、受け取ってもいいとおもいます。

    あまりにも多額すぎるというのであれば、交通事故でご両親を亡くされた子供たちなど、
    つらい思いをしている罪のない方たちの為に、寄付という形で
    使われて下さい。

    ちなみに、人生いつ何があるかわかりません。
    お金は持っていて損はしないと思います。
    そういうことも見越したうえで、叔母様は、トピ主さんに
    遺産を残したかったのでしょうね。

    私がおばさんの立場であったなら、自分の兄弟には1円も
    残したくないと思っていたかもしれません。

    ユーザーID:7214725491

  • 個人的な意見ですが

    私はどちらかというと叔母様と同じ立場なので、叔母様の気持ちになって拝見しました。

    私も同じことをすると思います。
    愛している姪っ子に幸せになって欲しい。
    その助けに少しでもなれるなら幸いなのではないかな。

    個人的な意見ですが、放棄して欲しくないです。。。

    ユーザーID:3414327917

  • 受け取ってあげて

    義母から愚痴など聞いたことはありませんでしたが、
    法事などでの親戚の態度・扱いなどから、
    田舎の本家の長男の嫁として辛い思いを沢山してきたんだろうなと思っていました。

    義母が亡くなる前に、一時期おかしくなり、
    「財産を親戚が取ろうとしている」
    「あの人たちが銀行からお金を引き出そうとしている」と何度も何度も訴えてきて、
    一人っ子の夫が「そんなことできないんだから、心配しなくていい」と諫めても、
    険しい顔でとり憑かれたように何度も言うので、
    相続と関係ない私はしばらく口出しせずにいたのですが、
    「お義母さん、大丈夫よ。
    お義母さんが一生懸命働いて残したものを誰にも絶対に渡さない。
    ○○さん(主人)と私と力を合わせて絶対に守るから大丈夫。心配しないで。」
    と言った途端に、物凄く険しい顔だった義母がいつもの穏やかな優しい顔に戻りました。
    「頼むね、しましまちゃんお願いね」って。

    子供がいてもなお、これほどの思いをしていたんです。
    トピ主さんの叔母さんの思いは如何ばかりかと考えると胸が詰まります。
    「私が守るよ」って言ってあげてほしいです。

    ユーザーID:7030993007

  • 嫌いにならないほうがおかしい

    >遺言の件以来、肉親を嫌いになりそうで、自分が怖いです。

    なぜです?
    嫌いにならないほうが異常だと思いますが。

    末の妹をいびり倒し、受験生でありながら姪のおむつをかえさせ、家を追い出し、離婚したときは姪の面倒をみさせ、暴力もあり、当然老後は関わろうともせず、挙句葬儀の費用さえも出さないで、遺産だけは奪おうとする。

    嫌いにならないほうがおかしいでしょう。まともな人間なら嫌いになって縁を切るのが筋というものでは。

    父親は喜んでるというけど、勝手に想像だけさせておけばいいのです。適当にやりすごせばいいのですよ

    ユーザーID:8521112104

  • 放棄しても揉める

    レスに出てるようにとにかく遺産が欲しいご親戚と思います。
    だから寄付したところであれこれ言ってくると思います。

    が、ちゃんと分けてもトピ主様は大事にされないと思います。
    なかなか寄越さなかったとか、独り占めしようとしたとか、
    ある事無い事言ってくると思います。

    どうせ針の筵なんだから、遺志通り渡さず寄付して欲しいです。

    あと、辛い目にあって大変とは思いますが、
    同じ事、或いはそれ以上の事を、
    トピ主様のお母様がおば様にした事は忘れないで欲しいです。

    ユーザーID:9209292146

  • 寄付はダメ。トピ主さんがきちっと独り占めする。それが故人の意

    みそっかすにされていた叔母さんの最大目的は、
    冷たくされたトピ主さん以外の親族に一銭も渡さないこと。

    そして、それ以上に、可愛いトピ主さんに残してあげたいということ。

    そして、さらに、それ以上に、

    トピ主さんだけに渡すことで、冷たくした親族に「地団駄を踏ませる」こと。

    心の優しい、常識をわきまえた叔母さんは、
    生前、面と向かって親族たちに、
    直接的な報復をすることまではしなかった。できなかった。

    でも、反省や両親の呵責を感じさせることは無理でも、
    せめて、悔しい思いをさせ気分を悪くさせることで、
    仕返しをしたい。

    寄付もだめ。等分もだめ。
    そんなことしたら、叔母さんの「気持ちが晴れる」度合いが激減する。

    親戚たちに、いろいろ言われても、
    叔母さんが受けた心の傷に比べればなんでもない。

    叔母さんができなかった静かな「仕返し」を
    あなたが静かに成し遂げるのだと考えて下さい。

    それが心に恨みを残して死んだ人への供養というものですよ。

    私も今同じ立場ですから、分かります。

    ユーザーID:0209671492

  • 相続して大半を寄付

    叔母様の意志を尊重するなら遺産は相続するべきです。

    介護が必要になった時におむつを替えると宣言したのなら。

    身内の場合、

    その人が一番見せたくない姿もしっかり受け止めてさらりと

    済ますのが「おむつを替える」という言葉に凝縮されていると

    思うからです。

    叔母様が親族に対して昇華しきれなかった悔しい・悲しい気持ちを

    受け止めるのが一番の看取りであり・ご供養にもつながると思います。

    荷が重く辛いのも叔母様は承知の上であなたに託したのだと思います。

    なので、日記と遺言書をコピーして親族に配布し、

    故人の遺志を尊重するために相続はします。

    その上で叔母様の母校の生徒対象の奨学金として30%

    出身県の県人会東京支部に奨学金として30%

    を叔母の名義で寄付なされては如何でしょう。

    残りの40%は本当に万一のことがあった時用に

    大事にとっておけばいいと思います。

    ユーザーID:6108129090

  • 旦那様と義父母に

    手紙とともに相談してみてはいかがでしょうか。

    相続放棄の旨を弁護士に伝えたら、手紙を渡されたの、と。

    一部の方がおっしゃっているように、寄付しても放棄であっても、
    おそらくトピ主さんの親族は納得しません。

    だったら、受け取って縁を切ってしまう方がいいかと思います。
    (というより、その親族とつながっていると、トラブルに巻き込まれる
    一方ではないでしょうか。)

    ただ、相続とともに縁切りまでいうと、ご主人のご家族は
    びっくりしてしまうでしょうから、
    手紙とともに、遺産相続を相談してみてはいかがですか?

    私だったら、悪者になっても叔母さんの相続、受けます。
    叔母さんからの最後の気持ちですよ。

    大事にしてあげて欲しいなと思います。

    ユーザーID:2570475150

  • 優しいトピ主とその家族

    入院の手続きや、葬儀の費用その他ご家族の協力もあったでしょう おば様はトピ主の優しさに救われたでしょう 是非相続してください そして思い出してあげてください それが一番の供養だと思います

    ユーザーID:1671754077

  • あなたは最後の希望

    重ね重ね言いますが、それは叔母さんが最後に命と引き換えに残した、本当に最後に残したきわめて重要な遺志、意志表示なのです。

    彼らにはお金を渡したくない。

    親戚にしつこく言われたっていいでしょうに。
    トピ主さんに必要なのは「叔母さんをさんざんないがしろにしてきて、今になってその態度は何だ!」と一喝する強い意志だと思うんだけど。

    お金で愛情を図るとか外野がどういうかなんてどうでもいいことです。
    すり寄ってとか言われたら、「じゃああんたらもすりよればよかったじゃないの!」とでも言い返せばいい。
    遺言を聞かせてもまだそんなこと言う親族なら、必要ない。

    その日記に託された、老いてもいない時期に死んでいった叔母さんの無念を受け取ってあげてください。あなたは叔母さんの最後の希望であり、唯一何かを託せる場所だったのです。そういう人がいたことは喜びである。それをあなたが無にしないでほしいと勝手ながら思います。

    ユーザーID:8521112104

  • 遺産の山分けは全く身を守ることになどならない

    親戚の人に何か言われることなんて、全く気にする必要ない。

    遺言の通りに相続を受けるだけです。
    金を無心してきても、無視すればいいのです。
    誰もトピ主さんに出費を強要する権限など持ちません。危害などくわえようもない。

    しつこいことをいってきたら弁護士さんを通じ「いい加減にしないと訴えますよ」とでもいえば黙るでしょう。

    寄付するかどうかはまあ好きにすればいいとは思うけど、私はやはりトピ主さんが受け取ることこそが叔母さんの意にかなうことだと思いますね。一度受け取ってから親戚に分ける、これでもダメです。
    どうやってももめるんですから、腹をくくって疎遠になるのが一番いいと思うけど。

    身を守るって、遺産を受け取らないのが身を守ることになんか全然なりませんよ。
    というよりここで強く出ないと、なんかあったら強く言えばトピ主は言うことを聞くとか言われて何かと出費を強いられるのがオチですよ。身を守るというなら今受け取って疎遠。

    身を守るためにこそお金を受け取ったほうがいい

    ユーザーID:8521112104

  • お願いですから受け取ってあげて下さい。

    叔母さまは、これからはお金となってトピ主さんを見守って下さいます。何かあった時、その時に叔母さまは助けてくれるでしょう。
    人間、一寸先は闇です。何が起こるかわかりません。その時に、お金で解決出来る可能性はかなり大なんです。今はご夫婦健康でうまくやってらっしゃるでしょうが、いつ何が自分たちの身に起こるかわかりません。そういう時の為に、叔母さまは残した遺産を受け取って欲しいんです。
    強欲な親族は、おそらくあぶく銭はあっという間に使い切るでしょう。そしてお金がなくなったら再度トピ主さんのところへ行くかもしれません。「まだ何か残ってるんじゃないか?」という風に。
    独身で子供のいないという同じ状況にある私としては、自分が一番気にかけてて、且つ自分の事を慕ってくれてた人間に全てを委ねたいんです。遺産をどう使おうがそれはトピ主さんの勝手。出来ればトピ主さん一家が困った時の助けになれれば一番です。トピ主さんの為に使わなくてもいいんです。トピ主さんのお子さんに遺してもいいんです。どんな形であれトピ主さん一家の為にさえなれば。きっとそれが最後の希望だったと思います。

    ユーザーID:7260864807

  • 既に亀裂

    遺産を貰っても貰わなくても既に人間関係に亀裂が入っているので、放棄したからって元通り…にはならないと思いますよ。
    この様子だとお葬式に手伝いすらしてなかったんじゃないですか?ご親戚の方々。
    お墓の管理もしなさそうなので、一度貰ってからお墓や法事の管理の方にまわした方がいいような気がします。

    貰ってももめる、貰わなくてももめる…お金が絡むと人間の本性が出ますね…

    ユーザーID:9413583566

  • 叔母さんの最期の我侭です

    想いを引き受けてあげてくれませんか?

    配偶者も子供もいない状況で他の親族にも嫌な態度を取られた叔母さんの
    せめてもの「生きたことの証」としての遺産です。
    何かを誰か(次代)に残す事がその人の生きた証明なんです。
    何かは命だったり、思い出だったり、お金だったり色々あると思いますが。

    多分生前我侭を言わなかっただろう叔母さんの最期の気持ちです。
    トピ主には踏ん張って受け止めてあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:5240112113

  • 大事に遣ってくれそうですか?

    放棄したとして残りの方々は?

    ユーザーID:8827089805

  • いったん受け取って譲るのはやめたほうがいい

    遺産をいったんトピ主さんが相続して、そのうえで親族に譲ればいい……といった提案がありましたが、これはやめたほうがいいです。
    遺産の額がわかりませんが、もし相続税がかかるようなら、トピ主さんが相続する時に相続税を払わなくてはなりません。
    そのうえで親族に遺産を一部わけて譲ると、これは「贈与」になっちゃいます。非課税枠を超えれば贈与税がかかります。
    もちろん贈与税を払うのは本来は受け取った人ですから、譲った先の親族です。でも、そもそも親族は「自分たちが貰うべき遺産をトピ主さんが横取りした」と感じているわけなので、はいそうですかと贈与税を払ってくれるとは思えません。
    滞納したら、最悪の場合、贈与したトピ主さんが贈与税も払わなきゃならなくなります。叔母さまの遺志も台無しだし、トピ主様も泣きっ面に蜂です。
    こうした苦労をした人を実際に知っているもので、つい黙ってられなくなりました。
    なお遺産を要求している「親族」が亡き叔母さんの兄弟姉妹なら、遺言で「トピ主さんに全て譲る」と書かれていても、遺留分はないので、それをたてに「寄越せ」と言うことはできません。
    弁護士とよく相談してね。

    ユーザーID:8983197217

  • 受けとりましょう

    知り合いに全く同じ様な立場の方がいました。 とぴ様にあたる方(姪にあたります)に全部あげるわね、遺言状書かなくてはとおっしゃっていたようですが、本人がまさかと思うような事で亡くなってしまいました。病気を聞き付けた一番仲の悪かった姉が来て、知人からマンション鍵を取り上げ、供養は自分がするからとほとんどの財産持って行ったそうです。その後の付き合いもそれまでと同じくないようです。 わけても額で不満が残るでしょう。 全部頂いて疎遠になり、長い人生ゆっくり考えたら如何ですか?お金だけの寄付はやめ、おば様の名前の残る奨学金に使うとか色々ありますよ。母校へ図書の寄贈とか。

    ユーザーID:6488939721

  • 叔母様の苦しかった人生と唯一の願い

    トピ主のレスを全て読ませて頂きました。
    叔母様の人生を思うと、赤の他人の私の胸まで締め付けられる思いです。

    酷い家族と、唯一優しかったトピ主が
    叔母様の人生に大きく影響したことでしょうね。

    できることなら
    正々堂々と、叔母様の最後の望みと気持ちを
    受け取って頂きたい気持ちがあります。

    お金は邪魔にはなりません。
    せめて、そのひどい親戚の方々に渡らないよう
    それでも、間違っていなかったトピ主の証として。

    お金は、何かあったときの保険のように
    あてにしないで、眠らせていればいいのではないかな。
    決して、そのひどい親戚の方々に影響ないところで
    有効に使っていただきたいです。
    それが、苦しい時に、苦しい思いを抱えても
    短い人生を生きた叔母様の「生きた証」かと。

    ユーザーID:1208928953

  • 手切れ金

    手切れ金というのは、本来の意味ではなくて、これを機会に、
    嫌な親戚とは絶縁しよう!って意味で書きました。

    遺産を放棄して、嫌なやつらに叔母様の大切な財産を渡して手切れ金にするのではなく、叔母さんが残してくださった財産により、嫌な親戚の本性が見えたときに、爆発して、縁を切るのです。

    叔母様の心からの願いはあなたの幸せ。それを阻むのは、親戚だと思っているはずです。だから、縁を切りましょう。

    そのためにも、相続したほうがいいです。それで、文句を言うはずですから、縁を切りましょう。

    その後は、叔母様の愛のこもったお金をご自分の家族のために使うもよし。
    寄付してもよし。です。
    私の意見は寄付半分、いただくの半分がいいと思います。
    あなたの性格上、いただけないような気がするので半分寄付です。

    そして、叔母様のあなたのために!っていう気持ちを尊重してほしいので、半分はあなたが使って欲しい。
    だって、それが叔母様の喜びなんだもの。

    トピ主家族の幸せを私も祈ってます。

    ユーザーID:6041852981

  • 葬儀代はなぜ夫が払うの?

    遠そうな感じね、叔母様の住んでたとこや病院。

    支払いはせめてお父様か、叔母様の預金からのような。

    経緯から、部屋の鍵はあなたが預かっていたのでしょ?退院時や病院の支払い、入院中は通帳を預かってなかったのでしょうか?

    それに他の人が日記をどうやってみつけたのか? 部屋を片づけたのはあなたではないのね…。

    すぐにすでに相手は弁護士を準備してるし、何だかあなたの語る相手の不利な一方的な経緯だけではなさそうな気がしてしまう。

    なぜか義理両親もハッキリ反対してるくらいですから。

    永代供養したからとて、ある程度期限もあり、共同墓地に移します。この先、これもあなたが考えてやってく。永代は寺かそこで、代わりに供養してくれるイメージありますよね、ずっ〜と、盆や彼岸、花や線香や搭婆まで、すべて代わりにやってくれる訳ではないのよ、あなたがやってく事は変わらないの。法事だって行っていい。

    場所によって管理料だって発生します。

    正当化するより、相手の言い分と向き合ってみて、これからの事や、充分話し合って、それから決めたら。

    ユーザーID:7619333175

  • トピ主様、叔母様のお手紙を叔母様の眼と心で読んで下さい

    死期が近いことを知った叔母様は、死&死後の段取りを熟慮し設計された
    のではないでしょうか?親族の方の好意的関与をリサーチ↓
    1.ご自分の入院介護への親族の協力程度
    2.ご自分の葬式への労力提供程度

    そして、お祖母様のお葬式後に最終決断↓
    a.介護&葬式の業務:弁護士を通じて行う
    b.ご自分のお葬式で、弁護士が遺言を公表

    トピ主様へのお手紙は叔母様の恨み言でなく、有能な仕事人であった方の
    「決算報告」に似たものなのでは?
    ・決断に至る事実的背景の記述
    ・リサーチ[1&2]の報告
    ・遺言によって生じる筈の、トピ主様への親族の反発への配慮

    叔母様のお手紙を↑の様に読みとれる場合、叔母様はトピ主様に愛と感謝
    と勇気を贈りたい、と望まれたのでしょう。

    トピ主様がどの様な選択をされてもOKなのですけれど、遺言に込められた
    叔母様のお気持から、ご親族と対峙する勇気がトピ主様に生まれます様に。

    トピ主様は、死に臨む叔母様に本当に大切な「安らぎ」を贈られたのですね。

    ユーザーID:3175585960

  • 遺志を継ぐか

    叔母さんは遺志を継いでほしいと言っているわけですよね。その遺志とは、「ほかの兄弟や親戚に対する『思い』」です。もし本当に叔母さんに感謝されているのであれば、その遺志を継いであげてはいかがですか。つまり相続するということです。

    もちろん陰口叩かれるでしょうね。いろいろと文句も言ってくるでしょうね。でも付き合う必要ありますか?無視しませんか。疎遠でいけませんか。

    でも面倒ですよね。関わりたくないという気持ち分かります。だったら法定相続分で分けましょうか。それで納得すると思いますか。東京で世話になっているのだからもっと多く寄越せ、というのがオチでしょう。絶対に納得しないと思いますよ。とぴ主さんが全額放棄して、他の兄弟に全額を分けない限りは。それでも感謝はしないでしょう。とぴ主さんはすでに東京で世話になっているのだから、と言って。

    だったら覚悟を決めませんか。確かにとぴ主さんに何の責任もないですが、そういった親戚を持ってしまったのはある種の運命ですし、叔母さんの運命でもあったわけです。

    もし本当に叔母さんに感謝し、遺志を継ごうと思っているのであれば、相続すべきです。

    ユーザーID:0929784202

  • レスします

    主さんの今後に使ってください。
    もう十分におばさん孝行はしています。

    心からお悔やみ申し上げます。
    主さんの温かい心に涙がとまりませんでした。

    ユーザーID:4267844844

  • 受取ろう

    今際の際の言葉を軽く扱わないでほしいです
    なぜ言葉を残したのか。日記まで書いたのか。隠し続けていた赤裸々な内情を暴露したのか。

    親族にはくれてやりたくないからですよ。自分を否定し続けた相手を潤わせる気持ちはない。叔母さんにとってあなただけが家族だったからです。
    だから唯一の家族にあげたかった。
    そのために事情を書いた。ずっと言わなかったのに。現にあなたは気づかなかった。

    お金は紙切れではありません。その人の頑張ってきた証です。人生の一部です。苦しみ抜いた血と愛情でできています。
    叔母さんは自分で使うこともできたんですよ?突然死ではなかったのだから。でもあなたに残した。
    その意味を考えてほしいです。

    彼らにはあげる必要はありません。あなたが何をやっても気に入らないでしょうから。そして彼らは仮に遺言があっても平然と破りますよ。そういう人はいます。そういう人に叔母さんの金を渡してしまうのは、叔母さんを売り渡すことと同じです。叔母さんがかわいそうです。
    辛い思いをしていたんだから、最後くらい笑顔にさせてあげませんか?

    ユーザーID:6706795483

  • ご愁傷様でした

    桜ねこさん、
    大切なお身内を亡くされてすぐなのに、心ない言葉を受けて、さぞかしおつらいこととお察しします。

    いろいろと思うことはあるでしょうが、日記のこともふまえて、私の意見を述べさせて下さい。

    世の中には、いろいろな人がいます。そして、それぞれの人を幸せにできるのは、結局のところ、それぞれの人自身です。

    どれだけのお金や名声や権力を持っても、或いはもっていなくても、今の自分を幸せだと感じなければ、その人は幸せではありません。

    今回のことがあって、桜ねこさんが、遺産を放棄してもしなくても、心ないご親族の方は、あなたのことを悪く言うでしょう。

    つまり、遺産放棄はなんの問題解決にもならないってことです。

    その上、おばさまのご遺志に背くことになります。

    私なら、遺産を譲り受け、自分の納得いく遣い方がわかるまで、そのまま保管しておきます。

    ユーザーID:6939093869

  • そんな一族のために!?

    葬儀の費用すら出さなかった親戚のために相続を放棄する、って本気ですか…。

    親戚にとっては本当にあなたの叔母さんは、人間以下の扱いじゃないですか。あなたの親族(離婚した母も含む)全員鬼ですよ…お手伝いさん扱いとか殴るとか…
    叔母さんの家族はあなただけ、そしてもしかしたらあなたの夫のほうがまだ強欲な親戚より叔母さんに近い。

    こんな親族の手に遺産がわたるなんて考えただけでも無念だと私は思うけどな…。ひどすぎですよ…。本気で放棄しちゃうんですか?

    そんな非情な一族とつながっている理由なんかない。あなたから縁を切ればいいだけだと思うけど。
    相続放棄したってこの親族がトピ主さんのために何かするわけないんだから。

    毅然と「私は叔母の遺言を遂行する、不満があるなら裁判所で」でいいじゃないですか。交渉は全部弁護士さんに頼んで。叔母の日記内容もかいつまんで弁護士さんから親戚に伝えてもらえばいいのです
    着信なんか拒否すりゃいいだけだし、親族の集まる場に顔を出す必要ってあります?

    そうしてあげてほしいです。お願いします。叔母さんがかわいそうすぎる

    ユーザーID:8468088818

  • 同じような立場で放棄しました。続き

    祖母は亡くなっているので父の怒りの矛先は私に向きました。
    父は親戚に対して、私が祖母にうまく取り入った、財産を独り占めした、
    など実の父とは思えないような事を言っていたようです。
    噂は回り回って私の耳にも入ってきます。
    色んな人の耳に私が強欲で姑息な人間だと入っているかと思うと悲しかった。
    祖母を失った悲しみと身内からの非難で精神的にボロボロになりました。

    でも色々考える良い機会にはなったと思います。
    父からは酷いことを言われましたが、父の立場になって考えてみると
    父のメンツを潰した事や落胆・辛さは理解出来ましたし…。
    改めて私が大きくなるまで無事に育ててくれたことも考えてみました。
    その親と死ぬまで憎しみあうのは私には無理だったので放棄を選びました。
    おばあちゃんは謝れば許してくれる優しい人でしたから、
    きっと笑って許してくれるでしょう。

    トピ主さんの事情はうちと同じではないでしょうから一概には言えません。
    お金の絡む問題なのでよく考えて決断して下さいね。

    ユーザーID:4654280549

  • 同じような立場で放棄しました。

    自分の問題が起こっていなかったら、間違いなくトピ主さんに
    「相続すべき!」と言ったと思います。
    しかし今の私は簡単にそうは言えません。
    しかし、「財産は放棄すべき」とも言いません。
    トピ主さんが決める問題なので相続するのも十分アリだと思います。

    ただ、相続するなら親戚や親と絶縁覚悟で、一生陰口を言われる事も覚悟して下さい。
    嫌味や悪口に耐えれる強さを持つ人でないと自分が潰れます。
    (多分夫や夫の親の陰口も言われると思います)
    ここで100%貴女を支持して貰っても、現実の世界で生きていくのはトピ主さんです。
    なので、旦那さんともよく相談して決めて下さい。

    私の話を少ししますね。
    私の場合、祖母からで、親を飛び越して私に譲るというものでした。
    父と祖母はあまり良い関係ではなかったこと、
    一方、私はおばあちゃんっ子で祖母が大好きでした。
    幼い頃は一緒に寝ており私が成人してからはお世話をしていました。
    それでそういう遺言になったようです。

    続きます

    ユーザーID:4654280549

  • 何で疎遠になるのを恐れるの?

    どうしてそんな強欲な親戚とまだつながっていたいのか理解できません。
    血縁であるとはいっても最小限の付き合いにとどめて、あとは縁を切るということで充分でしょうに。

    受け取ってから分けてあげればいいとかいう人もいますが、もうこうなったら本当に本当に叔母さんは無念だと思います。こういう遺言まで残す人の心の痛みの重さは、たぶん親族に適当に扱われたことがない人には理解できないでしょうね。

    私は毅然とみなさんの前でその日記をトピ主さんが読みあげ、そして全財産を受け取ってあげてほしいと思います。そのあと寄付するとかはいいけど、親戚には援助はしない。
    弁護士さんがいるんですから、交渉は全部おまかせすればいいのです。

    恨んでいたことさえ伝われば親族がそれで反省するとでも思います?

    叔母さんは本当にあなたが好きだったし、お金を託すことができる人がいた人生をまだましだったと思ってるのでは?そうでないならさっさと全部寄付する手続きをしてたでしょう。
    それを無にするのは悲しいです

    ユーザーID:5664884161

  • やめて


    絶対。。絶対。。

    遺産放棄しない方が良いです。

    どっちにしろ揉めるなら
    叔母さんの意志を
    尊重して!!
    死んでも死にきれない。

    私は
    身内に騙され
    弁護士に騙された事があります。

    その弁護士さん
    良い人そうですね。
    そして叔母さんも
    苦労人ですね。

    あなたの事も考えてくれる
    優しい叔母さん。

    あなたは現在
    身内から非難されてる状態から
    逃げたいのでは?

    気持ちが楽になるのも一瞬です。

    どっちにしろ
    身内とは絶縁状態になると思います。

    そのお金で叔母さんの法要をすれば良いです。
    法要は何回もある。
    放棄したら
    法要のお金で揉めると思います。

    意志を受け継いで
    亡くなった叔母さんの世話をすれば良いと思うけどな。

    早まった選択しないで下さい。
    世間体を気にしないで下さい。
    自分から絶縁する気持ちでいて下さい。叔母さん孝行して下さい。
    叔母さんは全て
    わかっていたんだと思います。

    私は負けてしまったけど。。
    あなたは
    負けないで!

    ユーザーID:4811156173

  • あなたに強さがあるなら

    ご親族に日記を見せてあげて、ギャフンと言わせたいですね。

    ちゃんと弁護士さんに辞退しようと思ったけども、
    叔母の意思を無下にできないと経緯も説明すればご親族も自分たちを省みるんじゃないんでしょうか

    ユーザーID:5949354217

  • 遺産=供養の御代

    と割り切って相続しましょう。
    >叔母の臨終には立ち会えました。
    葬儀については、私が手配し夫が費用を出してくれましたが、形として喪主だけは父に頼みました。
    お墓は、永代供養の手続きを叔母が取っていて、遺骨・位牌はまだ私の手元にあります。
    その上前例として>一昨年の祖母の法事の前に、叔母は自分がガンで、もう長くないと告知され、>ガンのことは伏せて、個別に(兄姉、甥姪)自分の将来のことについて聞いた>際、冷たい言葉をかけられ>もう期待はできないと分かった
    上記の通りの現状ならば、本当に供養なんて期待できないでしょう。
    何も返すつもりが無いのに援助を要求する姉の子よりも、愛した分愛を返してくれる姪の方が可愛いですし、幸せになってほしいです。
    婚家の意見(専業主婦が大金を持つと碌なことをしない)に引きずられないで、叔母様の御位牌にお供えするお花代として遺産は相続して差し上げて下さい。
    どのみちトピ主さんの親族とは縁を切らなければトピ主さん一家の生活が乱されることは想像に難くないですし、祖父母が一組疎遠になるお子さんの為にもトピ主さんの為にも冷静になって良く考えてくださいね。

    ユーザーID:4614484587

  • 心を強くもって。受け取ってください。

    おばさんのご臨終、本当にご愁傷様です。

    本当に親子のような心の繋がり、絆を感じます。

    主さん、遺産は受け取ってください。

    おばさんが、どんなにあなたを愛していたか。
    主さんからの言葉や気持ちが、どんなに嬉しかったか。

    どんなに、幼少時からの自分の家族に愛されたかったか・・・。
    おばさんは、家族から愛されてないことに、ずっと苦しんできたのです。

    まったくの他人ながら、考えると涙が出てきます。

    夫、義父母、親戚、誰がなんと言おうと、心を強く持って!!

    長い長い年月をかけて、おばさんはその心の貧しい親戚たちを、自分から捨てたのです。

    あなたは、ただただ、堂々としていればいいのです。

    ユーザーID:8744755621

  • 貰って下さい

    子どもの居ない親族の遺産って、揉める事多いんですよ。いや、もともと遺産トラブルって、仲のよい親戚間でも起こるのだから‥。叔母さんがあなたに遺したいと望んだのだから、その遺志通りに受け取ってあげて欲しいです。寄付なんてしないで!きっと独身だったから、自分の老後の身を案じて、倹約して貯めたお金だと思います。贅沢はされてなかったのではないでしょうか‥。先にも言いましたが、もともと遺産は揉めるものだから、あなたが強く気持ちを持って、叔母さんの遺志を受け取ってあげて。叔母さんも揉める事は想定していて、それでもあなたに遺したかったんですよ。

    ユーザーID:9472089523

  • お金は大事だよ

    みんな、おばさんの遺産を狙っていたけれど
    よもや遺言書があるとは思わず
    あてが外れたのでしょうね・・・。

    それにしても、遺言書があっても
    こんなに露骨なんですね。


    親戚の人たちの態度ですが、
    誰かが死ねば、人間関係は変化していきます。
    うちも母が生きていた時は
    やさしかった叔父叔母たちが、
    母が亡くなったとたんに、
    口のきき方が悪いとか
    生意気だなどと態度も豹変です。

    お中元を送ったところで
    お礼の電話ひとつよこさなくなりましたよ。

    人と人との関係なんて変わっていくものなんです。
    それが早いか遅いかだけなのでは?
    私なら、遺産はもらいます。
    今の自分にとっては必要がないかもしれないけれど
    若い時の1000円と年老いてからの1000円は
    違いますから。
    働けなくなってからは、たとえ1000円でも
    大金だと思います。

    年をとってる親戚たちは、金が大切だとわかってるんですよ。

    トピ主の気持ちよりも、「生きるため」という大義名分を振りかざして
    金がトピ主より大切だと言っているのです。

    ユーザーID:9675015494

  • おばさまの気持ちを想像すると・・

    血のつながりがありながら、病気の時に実の親族にされた冷たい対応を思うと、昔の気持ちを忘れずに’私の母みたいなものだから’と言ってくれたとぴ主さんの一言は、どれほどにうれしかったことか・・想像しただけで切なくなります。本当に、よいことをなさいました。

    私は故人のお気持ちを考えると、遺産を受け取ってあげてほしい、と思います。

    親族が何を言おうと、法的にはとぴ主さんに受け取る権利があります。また、個人の財産を持っておくことは、とても大切なことです。

    お金、ととぴ主さんは簡単におっしゃいますが、女手一つでお金を貯めるには、どれだけの苦労があったことか。叔母様の人生の結晶だからこそ、貴方に受け取ってほしかったんだと思います。
    弁護士さんにも相談し、欲深な親族から今後受ける被害を最小限にとどめる方法をアドバイスしてもらいながら、叔母様の’人生’を受け止めてあげてほしいなと思うのです。将来どのように使うか(寄付なども含めて)は、落ち着いてから考えればいいのではないでしょうか。叔母様の人生の結晶と思えばどちらにせよ、軽々しく浪費は出来ないですよね・・?

    ユーザーID:5179079030

  • 法律どおりにしましょう

    まず財産は亡くなった叔母さんのものでした。叔母さんに夫や子供がいない場合、遺留分もありませんから、叔母さんが遺言書をのこし自分の財産を自由に処分、相続させることができます。 その対象があなただったのです。遺言書自体に問題がなければ、その中に書いてある財産の処分は、故人の意志ですから尊重されなければなりません。

    もし周りの人たちがそれに異議があるなら、その遺言書に対して無効判決をもとめて提訴すればいいことです。 それだけの度胸と資産があればどうぞとやってくださいと言うべきです。

    あなたが叔母さんの意志を尊重し、法律どおりに行動するのが嫌であれば、二つの方法があります。ひとつは、遺産放棄することです。こうなると、遺言状の被相続人が存在しなくなるので、叔母さんの財産は法定相続人に相続されます。もうひとつは、あなたが一端相続し、相続税を払い、それから周りの人たちへ贈与することです。そうすると、贈与税も発生する可能性があります。

    正しく書かれた遺言書は故人の意志です。周りに遠慮してそれを尊重しない、出来ないのであれば、叔母さんはあなたに失望するでしょうね。

    ユーザーID:4546205950

  • ぜひ遺産受け取ってあげて

    叔母さん素敵な方だった様ですね。
    そんな叔母さんに育ててもらって愛されたトピ主さんの事が羨ましいです。
    私も家族からよく爪弾きにされてました。そんな姪がいたらやっぱり
    可愛くてしょうがないと思う。

    今はお金に困っていないという事ですが、
    女性は特に色んな事があります。考えたくは無いですが、パートナーが先に
    亡くなったり、離婚。
    そんな私は大恋愛で結婚した夫と近々離婚前提の別居します。
    子供が一人居ますが、一緒にいられない程の事が姑のせいでありました。
    お金の事でとても今は心配ですが、これ以上ここにいると
    私の心が壊れてしまうので出て行きます。

    こういう事も人生あるのだと参考にして貰えたらと思います。

    もう一度言います。叔母さんはあなたのことを一番愛してたんだと思いますよ。
    お金は単にお金ではなく、身を守ってくれる物でもあります。
    お金によって叔母さんは最後に貴方をできる限り守りたいそれだけだと
    思う。親戚たちは金の亡者です。無視すれば宜しい。

    ユーザーID:2796778328

  • 見抜いていたのです

    叔母さまは、親戚達の卑しさもトピ主さんの優しさも、見抜いていらしたんですよ

    放棄を申し出る事も見抜いていて、親戚達から嫌がらせを受けるかも知れない…それでも受け取ってほしいと意思表示していた

    親戚達に少しでも渡しては、叔母さまは喜びません

    トピ主さんが納得できる金額を受け取って、残った金額は寄付でもすればいいと思います

    ユーザーID:2311093276

  • 放棄はしない

    相続放棄なんかして、
    他の叔母の兄弟たちに、相続されたのでは、
    叔母さんの気持ちが、ムダになってしまうので、
    叔母さんの恨みをはらして、他の親戚に文句言わせない方法は、
    あなたが相続して、それを寄付してしまうことです。
    寄付した証拠を見せれば、文句ないはず?

    私が、叔母さんなら、身内に1円も、渡したくないと思えば、
    遺言に、すべて、寄付するような内容の遺言にするでしょうが、
    あなたへの思いがあるから、
    叔母さんは、そこまで、思い切れなかったのかな?
    と思います。
    そんな冷たい身内に残すよりも、
    本当に、必要とされるところへ、寄付する方がいいですから。

    ユーザーID:4862775263

  • 故人の遺志を尊重

    そうするべきだと思う。
    金の亡者どもに渡しちゃだめよ。
    叔母さんが悲しむと思う。

    私が叔母だったら、49日前でそこらへんさまよっている時に、亡くなる前に冷たい言葉を吐きかけてきた親族が、大事な姪っ子から遺産を奪い取ろうとしていたら、ムカムカあの世にも行けなくなっちゃうと思う…。

    こう言うのは故人の遺志が尊重されるべきだと思う。
    怒鳴り返して縁を切った方がまだいい親族じゃない?

    うちも遺産相続がもとで、親族と縁を切った。
    親族が、預かるとは名ばかりで、嘘をついて、父から祖母の遺産を盗んだから…。
    父が相続したのはお金のかかる、自分たちが入る予定のないお墓だけ。
    だから縁を切った。
    父も無くなって、今は私がそのお墓を継いでいる。

    金の亡者と縁がつながってるって碌な事じゃないから。
    遺産がどうの、ではなく、ただそれだけの事。

    叔母さんの為にも、貰ってあげてほしい。
    日記をもらった事はどうでもいいと思うので。
    気が変わったの一言でいいから。
    弁護士さん立ててきちんとして、遺産相続した方がいいよ。

    ユーザーID:7233356188

  • お金という形の気持ち

    それ、叔母様の気持ちです。
    形が貴女が思うのと違うだけで、叔母様には精一杯の彼女の意思表示なのだと思います。

    なのに親戚からの重圧で手放すのですか?それが一番、生前の叔母様の望まなかった事なのではありませんか?

    堂々となさい。叔母様の気持ちを親戚と一緒になって、貴女まで踏みにじっていいのですか?

    貴方には権利があるのです。
    叔母が家族と成し得なかった、温かい家族の形。それが貴女と出来て嬉しかったのです。

    私なら頂いて、大切に叔母の為に使います。そんな親戚に渡しても、大切な、優しい叔母様の為には1円も使ってくれませんよ?

    ユーザーID:2272186209

  • 叔母に助けてもらう

    素敵なお話だと思います。あなたの叔母への愛、
    そして叔母のあなたへの愛が感じられます。

    さて、ご親族は金が欲しい、叔母への愛情無しと
    いうことだと思います。仮に寄付等をすると
    猛反対をされますよね。既に多々指摘されるとお
    り、介護の期間は関係なくご親族はとにかく金な
    のだと思います。

    お金の持ち主は叔母ですから、叔母の使いたいよ
    うに使うべきです。ただ、それがあなたに辛い思
    いをさせているわけですね。では、叔母がどうし
    てあなたへ贈与したいのかをご親族に叔母自身か
    ら語って頂きましょう。叔母は賢い方です。あな
    た宛の手紙をご親族にコピー(オリジナルを渡す
    と何をしでかすかわかりません!)してお渡しさ
    れるとよいと思います。

    理解されない場合、最後はそのようなご親族と今
    後も関係を続けたいか、ご自身のこれまでの人生
    でお世話になった方の気持ちに寄り添って生きて
    いかれたいかという判断だと思います。

    なお、お金は口座を専用に作って貯蓄しておけば
    よいと思います。嫌みを言ってくるご親族に叔母
    の思い出として大事に取ってあると証明してやれ
    ばいいのです。

    頑張れ!

    ユーザーID:1631476512

  • お金に流されない方法を

    「叔母様のお金大事に」とか「叔母様の気持ちを(お金)」とか、確かに言えますが・・、叔母様が望んでる事は、貴女の幸せだと置き換えませんか?

    自分の大切な人に、自分の残した物が大切な人を不幸にはしたくないです。

    貴女の叔母様は、見返り無く貴女を可愛がってくれたんです。叔母様が持って行けず置いて行ったものが「お金」。「お金」が叔母様の気持ちの様に受け取りがちですが、持って行けなかった物なんです。

    その「お金が」貴女の役に立つのなら喜ばれるでしょうね。

    でも「欲しくない」のなら、放棄した方が良いのでは?法的に分け与えても良いと思います。貴女が望めば可能なので。

    あくまでも叔母様が望まれてる事は「貴女の幸せ」だと思います。

    是非、お金に流されず良い方法見つけて下さい。お金は人を変えるから、やっぱり怖いです。

    私もお金に流されない自信無いです。だからこそ、言いますが「お金に流されないで!」

    ユーザーID:1737523461

  • どんなにしても揉めます。

    淡々と法的措置をとって後は分けるなり寄付するなり
    お好きになさったら良いかと思います。

    ユーザーID:1761941075

  • どうしたいのかな?

    選択肢は3つ。(1)父方との縁を切る覚悟で、遺言通り遺産相続。(2)父方との縁を維持するため、遺産分割。(3)遺産相続して、寄付。トピ主の性格上、(3)が無難。これで、被相続者の意志も報われる。相続から10ヶ月以内の寄付は、相続税免除となるから早いほうが良い。親族からの苦情を跳ね返す強さがあれば(1)も可。自身がやましい事をしたのでなければ、胸を張って相続して生きれば良いのだ。今後行われるであろう自身や自身の家族に対する心理的苦痛行為に対しては、弁護士を介し、法的あるいは刑事的処置の可能性をチラつかせる。親族にもう少し常識があり、彼らが下手に出れば(2)もあるが、これに反する父方親族は疎遠にしてしまって良し。世の中こういう輩は多い。しょうがないね。当該者の「気持ち」からこの一件を考察してみる。(1)姪に迷惑が及んでも財産をびた一文兄弟親族に渡したくない叔母。(2)財産分割は不本意だが親族からの攻撃は回避したいトピ主。(3)どうにかして叔母の財産が欲しいグータラ親族。実は各人のエゴのぶつかり合いにも見える。こういう場合、財産は遠くへ手放すのがベスト。お互いわだかまりが残らない。

    ユーザーID:2223444952

  • 放棄しないで

    頂いたらいいと思います。
    それが故人の遺言、希望です。
    それが供養になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9681446856

  • ありがとうございます(トピ主)

    トピを開くたびに、多くの人からのアドバイスが届き、驚いています。
    愚痴のつもりだったのですが、私などのために、こんなにも多くの方に真剣にコメントしていただき、
    嬉しくも、心苦しく感じております。

    いろいろな意見を読むことで、客観的に物事を考えることができるようになりました。
    ありがとうございます。

    父についてですが、今回の遺産については喜んでいます。
    私のものは父のもの、という考えのようで、早くも実家の改築の話をされました。
    私は、そのようなことに、叔母の遺産は使いたくありません。

    父や伯母(叔母の姉)から、今までは私に対してお金のことでの意見や、
    要望などはありませんでした。

    顔も性格も平凡で、これといったとりえのない専業主婦ですので、
    相手にされていなかったということなのかもしれません。
    皆、私に対しては優しかったように感じます。

    叔母は、頭もよく、容貌も際立っていたうえ、東京に出て成功(?)していたため、
    田舎に住んでいる伯母や父にしたら、嫉妬もあったのでしょう。

    遺言の件以来、肉親を嫌いになりそうで、自分が怖いです。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 叔母さまの気持ちを考えると

    生きている間ずっと自分のことを冷たく利用した人達に、死んだ後まで利用され続けるのは、どうしても我慢がならなかったんだと思います。

    そもそも叔母様の早すぎる死には、長年の身内の冷たさも関係していたのではないでしょうか。

    相続放棄してしまったら、トピ主様までが叔母様を利用する人たちを手助けすることになるのでは。

    短かい間であっても、トピ主様だけが愛情を持ってちゃんと最期まで看取ったわけですから、十分に相続する資格があると思います。

    叔母様の気持ちだけを考えると、
    まず日記のコピーは身内に見せて欲しいでしょうし、
    遺産は現在のトピ主様一家がとびきり楽しいことに使ってくれるのを望んでいる気がします。

    例えば、年末年始に豪華客船クルーズに出掛けて、「全部使っちゃった」と言ってしまえば、無い袖は振れないので、親戚もそのうち諦めるしかないのではないでしょうか。勿論、本当は全部使わなくてもいいですけど。

    どっちにしても揉めるんだったら、こういう荒技もありかも。
    恩返しとしては一番の方法だと思います。
    後はトピ主様の気持ち次第かと。

    ユーザーID:1362597845

  • 大変そうなお話ですが、こころが温まりました。

    おばさま、嬉しかったんだろうなぁ。
    娘のように思っていた子に、親のように慕ってもらえるなんて。
    実の親子だって、気持ちがすれ違うことがあるのに、貴方とおばさまは、本当の家族だったんでしょうね。こんなに幸せなことはありません。

    受け取っても、受け取らなくても、どっちでもいいと思います。
    貴方が、おばさまを大切に思っていることが大事です。
    大丈夫、貴方が選んだことなら、どんな結論でも、きっとおばさまは許してくださるはず。
    だっておばさまは、貴方の「おかあさん」だったのでしょ?

    ユーザーID:3171335244

  • あなたが守ってあげたら、叔母さんは嬉しい

    なにも無理に使う必要はありません。
    あなたが持ってくれているだけで、叔母さんは喜んでおられます。
    その遺産は叔母さんの生きた証だから。

    ユーザーID:7624263473

  • 叔母様の思いを汲んであげて下さい

    叔母様の遺産は、叔母様が誰かと結婚していれば兄妹達には一円も行かなかったはずのお金です。
    もし叔母様が進行性のガンでなく、老衰で天寿を全うされていたとしても、親族たちは同じ事を言って自分達にも遺産を分けろと責めたてたでしょう。

    今、主様を責めている親族達は、主様が遺産相続を放棄したとしても、今後もずーっと主様と叔母様を責め続けるだけです。
    お金と思わず、どうか叔母様の形見と思って遺産を受け取って上げて下さい。
    そして御親戚とは縁を切るべきです。

    叔母様は主様に何かをあげたかったのと同じ位、自分をいじめた兄弟達に苦労して蓄えた財産を渡したくなかったんだと思います。
    相続のもめごとを避ける為に、主様と養子縁組をしておきたかったかもしれません。でも、そうするとご主人も姓を変えねばならないので、できなかったのだと思います。
    唯一できたのが「遺言」だったのでしょう。

    叔母様の遺産をお金とは考えず、親戚のがめつい思いと叔母様が示してくれた愛情こもった思い。どちらの気持ちを大事にするかで相続か放棄かを選択される事をおすすめします。

    ユーザーID:5856219576

  • 放棄呼した場合、どうなるか考えてみて

    アナタが放棄したらどうなると思います?
    今、アナタを気づ付けている強欲な親戚に配分されるのですよ。

    それって、おそらくは亡くなった叔母様、アナタにとっては母親のような方が、一番望まなかった結論でしょ?

    受け取りなさいな。
    受け取って良いとおもいますよ。

    全額受け取って、叔母様の供養をきちんとしてあげて。
    残ったら、どこかに寄付すれば良いでしょう。

    ユーザーID:5901314807

  • トピ主さんに使ってもらいたい

    私がおばさまの立場だったら、
    トピ主さんに使ってもらうことを望みます。

    ほかの親族には譲りたくないと思うはずです。

    そうするくらいなら寄付したい、
    でも寄付よりもただの1円でもあなたに使ってもらって
    あなたがちょっと美味しい食べ物を食べたり、
    子供に素敵な洋服を買ってあげたり、
    そんな瞬間に自分のことを思い出してくれたら嬉しいな。。。

    そんな気持ちになると思います。

    どうか、おばさまの気持ちを受け取って欲しいです。
    貴方なら、ほとぼりが冷めたら冷静さを取り戻して
    自分の気持ちを純粋に受け取ってもらえる、と託したのではないでしょうか。

    ユーザーID:4348432317

  • 遺産受け取ってあげてください

    母ではないけど、母のように本当にトピ主さんを大事に思っていたのです。
    そしてトピ主さんも本当に大事に思ってた事が伝わってきます。

    親戚ともめるのもあったとしても、大事な姪に自分のがんばった証を残したかったのです。強欲なだけの親族の言い分に負けて渡すのは、変な話おば様は死に損です。それによって今の旦那様や義父母ともめるというのであれば、その部分は考える余地はありますが。日記を見せて受け取ると言っても普通は反対しないように思います。放棄に賛成なさった方々なら大丈夫かなと。

    親戚がたとえごちゃごちゃ言ってきても、住んでる場所も違うので冠婚葬祭と言ってもほとんどないのではありませんか?

    家まで金をよこせと押しかけてくるようなら警察を呼ぶまでのことです。

    どうでもいい親戚への言い訳のために寄付するのではなく、何か本当に寄付したい事や、トピ主さん自身やご家族のために使ってあげてください。トピ主さんの子供なら孫同様だったはずです。そしてトピ主さんが使うおば様に供えるお花代や供養に使ってあげてください。

    どうでもいい品性のない人間に従う必要はないと思います。

    ユーザーID:6979022814

  • 親戚一同集めて

    弁護士さんに、あなた宛ての叔母さんの手紙を読み上げてもらったら?

    親戚の中に味方はいないの?

    ユーザーID:9613265637

  • 主は…

    結婚してる訳だし、自分の身内にどうこう言われる筋合い無いでしょう。現に実際に大変な時は、主とご主人が協力したのだから… 叔母さんの気持ちを汲んで有り難く頂いて、毎年お参りしてあげたり…好物お供えする気持ちだけで叔母様喜ばれますよ!
    年齢を重ねると、口だけ…お金だけ欲しい身内なんて必要無いんです。
    主が頂いて、ご主人に立て替えて貰った分返済して、ご両親に少し分けて主のヘソクリで取って置く様に・・・

    ユーザーID:4672227884

  • 二度目です、寄付したら余計揉める

    少数意見のようですが。やはり、専門家を入れて親族で分けた方がいいと思います。
    遺産を全額寄付したら。
    親族はあなたが受け取らなければよいのではなく、自分がお金を欲しいのです。寄付されても、嫌がらせされたとしか思いませんよ。彼らの頭のなかでは、それは既に自分の既得権益なのです。
    親族は寄付したのはあなたの勝手だから、自分たちが受け取るはずだった金額(以上)をあなたが
    自分たちに払うべきだと言うでしょう。しつこく。
    あなたと同居した叔母さまに、姪にも相応の額を仕送りするように命じる姉達ですよ。

    あなたのご主人が葬儀代を出した?優しい御主人ですね。親族はそれすら出さなかったのですか?

    あなたの身を守るためです。葬儀代だけ、余計に貰って分けましょう。
    学生の時に世話になったから、その分差し引けとか言うでしょうね。

    ユーザーID:6382618905

  • 寄付は無意味

    寄付をというレスがありますが、トピ文を読解してみた限りでは、遺産が相続したい人の役に立ったときに遺志が達成されるように思います。
    寄付でいいなら遺言にそのように記述すればいいのでは。
    文の限りではすでに親戚とは敵対関係になってしまっているように読めますから、相続放棄するメリットがなさそうです。
    故人の意志に沿うべく後のことは弁護士に任せればよいのでは。

    ユーザーID:5265166245

  • 縁切り

    もう今更、トピ主が相続放棄しようと、受け取って全額寄付しようと、厄介ごとは免れないと思います。
    相続放棄しても、受け取って全額寄付しても、トピ主に余裕があると判断して、後々たかって来そうな方たちですから、優しい顔は見せない方がいいと思います。
    早いうちに縁切りした方が良さそうな親戚ですね。

    トピ主には余裕がある、言えば放棄するだろうと思うからこそ、うるさく言ってくるのだと思います。
    遺産を受け取って、叔母の日記のコピーをたてに、もらえるものは貰いますと悪者になった方が、早いこと決着がつくんではないですか?
    決着がついた後、縁が切れたあと、遺産をどうするか考えればいいと思います。

    ユーザーID:6409797294

  • レスします。

    叔母様の御冥福を心よりお祈り申し上げます・・

    お金が絡むと、悲しい事に人は変わります。
    叔母様は、母のように慕ってくれたトピ主に遺産を残した、
    その後起こるであろう事まで予測し日記に謝罪の言葉を残している・・
    個人的には、寄付する事には賛成できません。
    寄付したらその文句だけを言う親族が何を言うかわかる?
    弁護士さんと相談し、日記のコピー(何があるかわからないので必ずコピー)を公開して、
    しばらくの間、動かせない預金にしてしまえば良い。
    その間に文句言ってる親戚なんていなくなるよ。
    受け取っても受け取らなくても、親族連中は金の亡者で事あるごとに何か言うんだから・・
    この先人生何があるかわからない、お金はいくらあっても困らない。
    そう割り切って、もっと図太く叔母様の分まで生きようよ。
    そして、きちんと叔母様をご供養してください。

    ユーザーID:5990455379

  • 相続して親戚とは疎遠で

    こんなに優しいトピ主の親戚はがめついんですね…
    遺産は叔母の意思を汲み相続して、親戚とは絶縁してしまえばいいのでは?

    ユーザーID:0483098790

  • 復讐というよりも人生の清算と大好きな姪っ子

    叔母様からすれば、
    姪っ子のトピ主様が家族の中での救いのような存在だったのでしょうね。

    復讐というよりは、この人達はきっとお金を欲しがるんだろうけど、
    自分の人生を生きた証のような遺産を、渡したくはないというだけの
    お気持ちだったんじゃないかと思いました。

    復讐は言い過ぎだと思います。
    別に、困らせてやろうと何かを策略したわけでもなく、
    自分の遺産を大好きな姪っ子に相続させただけで、
    「遺産を受け取れない」事を復讐と言うのは、
    「それが当たり前」と思う厚かましさゆえの強欲さを認めてるからでしょうか。

    叔母様もトピ主様も、お金ではない家族としての繋がりを大切に思って来られただけで、
    「遺産」を復讐にされてる訳ではないと思います。

    放棄されるにしても、弁護士費用、葬儀費用等、差し引いて、
    叔母様の想い(お手紙のコピー)、トピ主様の叔母様への想いを付けて、
    書類作成して、ご親戚に渡したいものだとは思いました。

    たぶん、トピ主様がされたいようにする事を、叔母様も許されると思います。
    それぐらいにお互いを信頼しあってらした様に思いました。

    ユーザーID:9048469873

  • 寄付は止めたほうがいい

    寄付するよう勧めるレスが多いですが、それだけは止めたほうがいいですよ。

    何よりも、せっかく叔母さんがトピ主に使ってもらおうと遺言したのだから、全額寄付したのでは故人の遺志に反します。

    また、文句を言っている親戚の人からすれば、他所に寄付するために遺贈を受けたと聞けば、怒りの火に油を注ぐだけでしょう。
    「自分が使わず寄付するだけならなぜ遺贈を受けた」「相続人に相続させないため、嫌がらせでもらったのか」というように、悪意にとられるのは明らかです。

    遺言どおり受け取って、使い途は何も言わないでよいと思います。

    ユーザーID:8032538271

  • オバの願いを叶えてあげて

    トピ主も文句言われてつらいので遺産放棄したいだろうけれど、オバの供養だと思って、遺産をすべて受け取って下さいな。

    それがお世話になったオバへの恩返しですよ。

    ユーザーID:1128049850

  • いい機会だから縁切ったら?

    「仏さまになられた叔母さんは、みなさんをお許しになると思うので、相続は放棄いたします」

    放棄も選択の一つでないとはいいませんけど。
    自分には憎まれるのは無理だから放棄というならまだ迷惑はかけられないと諦めもつくけど、放棄されるだけでも叔母さんは気の毒なのにこんなこと言われたら本当にいやです。こんな言われ方は死んでも心残りです

    あとそんな親戚と疎遠になってなんか問題あります?
    葬儀の費用すら出してなかったなんておかしすぎますよ、そちらの一族。
    もうこれをきっかけに容赦なく縁を切るほうがいいと思うけど。

    父親すら結局は何もしてないんでしょ?叔母さんに。というより母親のおばさんの家追い出しをそのまま見ていた。

    兄弟には遺留分はありませんから、そのままトピ主さんが受け取って、全部彼らの縁のない使い方をしてあげてください。お願いします。

    叔母の姉とかもうおかしすぎますよ。何でこの状況で金だけほしがるのか。援助の強要なんて異常です。一喝してあげて…叔母さんのために

    ユーザーID:9066541019

  • 私はトピ主さんに遺産を受け取ってほしいです

    叔母さんの気持ちになってください

    自分が残した遺産を大事なトピ主さんに渡したくてせっかく遺書まで書いたのに放棄され、また放棄するだろうとまで思案して心配してくれた叔母さんの願いを叶えてあげないのは叔母さんにとってどれだけ辛い思いをするか

    叔母さんに冷たい態度だった親戚にただ遺産をつかわれたら叔母さんが気の毒です

    遺産をもらうことはいやしい事ではありません

    その遺産は叔母さんの喜んでくれそうなことに使えばいいじゃないですか

    私が叔母さんの立場なら、ちゃんとトピ主さんに受け取ってほしいです

    遺産争いなんかに負けないで叔母さんの為にも受け取ってください

    ユーザーID:7028980956

  • 放棄しない方が…

    放棄しなかったら色々言われ続ける。放棄したらしたで、酷い親戚新属たちからは、あなたはもう用がない人だと思われ、どちらにせよ、嫌な思いはし続けるでしょうし、あなたが困っても誰も助けてくれないと思う。おばさんはあなたに遺産を残すことで、家族への報復をしたかったのでしょうが、故人の意思を全うするかどうかよりも、そのあなたに残されたお金をどう使い、あなたがどう幸せになれるかの方が大切かな、と思います。

    寄付をするのもいいでしょう。でも私なら、将来何があるか分かりませんからある程度自分のために残しておきます。おばさんに酷い仕打ちをした人たちのために、おばさんのお金を使ってあげるのは、私なら、冷たいとか言われてもできないです。

    ユーザーID:0639459536

  • 泣ける話じゃないですか

    是非とも全て相続して下さい。

    やいのやいの言う親族、叔母さんの為にも蹴散らして下さい。介護の話の時はトピ主さんに押し付けようとして、いざ遺産の話になったらしゃしゃり出てくるって、叔母さんを利用することしか考えてない証拠です。

    しかし、こういってはなんですが、受験生だった叔母さんにオムツ替えやらせる
    トピ主さんのご両親もかなりひどいです。

    関わらないのが一番ですが、冷静に『叔母さんを厄介者扱いしてた人にはビタ一文渡す気はござませんので。』と、トピ主さんが悪者になって言ってやって欲しいです。

    しかし、弁護士さんに放棄すると見越して対策していた叔母さん。それだけ親族が酷い人間だということを物語ってますね。

    だからこそトピ主さんの言葉、その気持ちがとても嬉しかったし、温かいものだったんだと思います。

    是非、遺産はトピ主さんの愛する物(者)に遣って下さい。そうやって引き継がれることが叔母さんの望みだったのですから。

    ユーザーID:6263357675

  • 2度目です

    叔母様は本当にあなたを愛していたのだと感じます。
    1度目は欲しくないなら辞退しなさいと書きましたが、訂正させて下さい。
    ごめんなさい。
    あなたしか叔母様の供養をしてくれないとわかって託したのだから、もっと強くなりましょう。ご両親も離婚しているとのこと、親戚とも関係を絶ちましょう。関係ないですが、私は夫との結婚を反対されて、親も親戚もバカにした友達も捨てました。
    罪人扱いでしたよ。
    親は謝り、親戚も何も言わず、20年経ちますが幸せです。
    あなたは弁護士を通して遺産をしっかり受け取り、叔母様の供養をあなたとご主人でしてあげて下さい。
    1番大好きな人に供養されたら、叔母様も成仏されますよ。
    お願いします。

    ユーザーID:0436379163

  • 戦うのも供養になるかも

    桜ねこさんが遺産を渡さないように戦ってあげるのも叔母様の供養になるかもしれませんね。
    お手紙を書いていらっしゃる時点でそうなる事を想像済みであり、なおかつその遺言を残すという事はよっぽどの事なんでしょう。

    確かに叔母様の遺言どおりに事が運べば、桜ねこさんが将来第二の叔母様の状況になりかねません・・・(色々言われたりする)
    それも困ったものですよね・・・

    遺産を受け取ってどこかに全額寄付して手元に残さないようにするとか・・・?

    ユーザーID:9844512244

  • 安易に寄付、は反対

    是非、叔母さんからの遺産受け取ってください。
    親戚から何言われようとも…、堂々として、そしてあなたが使えばいい。
    それが叔母さんの一番の望みだったんじゃないんですか?

    親からの愛をあまり受け取れなかった私は、叔母さんとはいえ、そこまでの愛情の交流があったあなたがとてもうらやましいです。
    誰もがそういう、心から愛してくれる人がいるわけじゃないんですよ。
    あなたは叔母さんがいてとても幸せなんです。
    その叔母さんから「使ってくれ」と託された大切なお金なんです。
    あなたがその愛情をありがたく思うなら、受け取ってそれからゆっくりどう使うか考えたらいいのです。
    「親戚からよく思ってもらうために」さっさとお金をどこかへやるなんて…叔母さんは悲しむと思う。
    お金はお金であり、また叔母さんの愛情でもあるんです。

    強い気持ちを持たなければならないでしょうが…どうせ、何したって親戚は悪く言うだけだと思います。

    ユーザーID:5917792043

  • もらってあげてください

    私は結婚していますが、子供がいません。
    そして、昔からかわいがったし、何より助けられた甥っ子、姪っ子がいます。
    もし私が死んだら、遺産はあの子たちに受け取ってほしいと勝手に思っているところです。
    だから、桜ねこさんの叔母様の気持ちが少しわかります。
    介護をしてくれると言ったから、遺産を相続してもらおうと思ったんじゃないです。
    昔から、あなたに救われていたから、遺産を残そうと思ったんじゃないでしょうか。
    あなたが思う以上に、あなたは叔母様にとって、かけがいのない人だったんでしょう。
    あなたに受け取ってほしいのです。
    叔母様の生きてきた証だから、桜ねこさんに受け取ってほしいんだと思います。

    ユーザーID:5993188771

  • 身を守ってくれるものを買ってはどうでしょう

    昨夜、祖母の残した1万円を受け取ったとレスしたものですが、
    私はそれで、水晶の数珠を買いましたよ。
    水晶は魔除けになると聞きましたし、
    何より今後は、手を合わせる時間が、祖母と繋がれる時間になるから。
    祖母は「房が地味やね」と笑うでしょうが 笑
    プレゼントしてもらったと思っています。

    叔母さんのご遺産がいくらぐらいかは存じませんが、
    トピ主さんも、指輪やネックレスなど
    お守りがわりになる、身につけられる何かを購入してはどうでしょうか。
    そうすれば、叔母さんの気持ちといつも寄り添える気がします。

    何にしても、叔母さんが一番喜んでくださるのは
    トピ主さんご自身の為にお金を使ってくださることだと思いますよ。

    ユーザーID:7370256301

  • 何をうじうじ悩むのですか。

    たとえトピ主さんが相続放棄しても、それを誉めたり有難がるような親族ですか?
    放棄したらしたで「やましい心を図星さされて諦めた」と陰口たたかれるだけです。
    悔しい思いは同じことです。

    だったら故人の希望どおりにしてあげればいいのではないですか?
    叔母様の想いよりあなたのプライドの方が大切ですか。

    ユーザーID:4830903512

  • 相続後、分けてはいかが

    正直に何もかもお話しして、
    いったんあなたが相続した後、お分けしてはいかが。

    自分は、お金が欲しいわけではないこと、
    おばさんの日記・・・、
    親戚の方々には聞きにくい内容もあるでしょうが、
    それでも、
    おばさんの気持ちを伏せたまま、
    解決はできないと思います。

    おばさんの気持ちを尊重し、
    なおかつ、
    「お金が欲しいわけではない」ことを分かってもらうには、
    いったん相続したうえで、分けてはどうかな、と。

    親戚の方々は、お金が欲しいだけでしょうから、
    いくらかでも分けてもらえるなら、あるていど納得するでしょう。

    おばさんが残したくなかった人に分けることに、
    抵抗があるかもしれませんが、そこは
    「好きに使って」と書き残しているのですから、
    「悪いけど、私が生きやすい環境を得るために、使わせてもらうよ」と
    仏壇をおがめばいいのです。

    ユーザーID:9932461117

  • 叔母様の遺志を尊重して

    受け取ることが供養だと思います。

    親族からしたら、若い頃毛嫌いして追い出した嫁の娘が全財産もらうなんて!という感情があるのかもしれませんが。

    実の長兄であるお父様も受け取ることに反対されているのでしょうか?

    ユーザーID:3303575698

  • せめて寄付を。

    >叔母は大学卒業後、一人暮らしを始め、上場企業の総合職で働いていました
    叔母様が生きたのは女性は腰掛OLでお茶くみ、寿退社だった時代。
    結婚するまでは一人暮らしなどせず、実家で守られるのが当然だった時代。

    独身を貫き、総合職として生きるには相当の覚悟が必要だったはずです。

    叔母様はそれだけの覚悟をする位
    「家庭」というものに希望の持てない扱いを受け
    苛め抜かれたのでしょう。

    考えてみてください。
    >おむつを替えるのも、遊んでくれるのも、母より叔母のほうが多かったようです。
    叔母様は自らが遊びたい盛りのはずの中学生だったのに汚れ仕事を含め
    育児を全部押し付けられていたんですね。
    しかも、殴られていた。


    叔母様が好きなのなら
    日記につづられた思いを汲んであげてください。
    遺産が要らないなら面倒でも、相続した上で寄付をしてください。

    「生きている間中苛め抜いて、死んだら遺産をよこせ」
    という態度の親族の手には渡さないであげてください。

    出来れば、叔母様同様、家に居場所が無い子達の
    支援団体に寄付してあげてください。

    ユーザーID:2405091565

  • 浅ましいご親族をお持ちのようで…

    色々と拝見していると、浅ましいご親族に囲まれているようですね。

    私ならば、親族一同の前で弁護士の方に日記を読み上げて貰い、その後、遺産を引き継ぎ、その場で弁護士に対して”寄付するので、手続きを手伝って”と依頼します。

    ユーザーID:1125775963

  • どっちみち争うなら2

    精神論になってしまうかも知れませんが、叔母さんの気持ちを考えると周りに詰め寄られて焦って決断しない方がいいと思います。遺産なんてって言うかも知れませんが、そのお金は叔母さんの人生の一部です。軽く扱われたいですか?このトピをたまたま読んで、とても立派な叔母さんを思うと涙が止まらなくなってしまったのでレスさせて貰いました。

    ユーザーID:7286219313

  • 生きている人のほうが大事

    私も最初は「叔母さんの気持ちを尊重して遺産を受け取ってほしい」と思っていました。

    でも言い方は悪いかもしれませんが、
    死んだ人よりも生きている人のほうが大事だと思うんです。

    叔母さんの気持ちは考えずに、桜ねこさんが一番穏やかに暮らせる方法を取るべきだと思います。

    遺産を相続すれば、親族の人からこれからもいろいろ言われて辛い思いをすることもあるかもしれません。
    でも遺産を親族で分ければ、少しは親族の人達の気持ちが満足するかもしれません。
    そうすることによって桜ねこさんが穏やかに暮らせるのなら、それが一番だと私は思います。

    叔母さんも解ってくれると思いますけど。

    でも供養は今後、誰がするんですか?
    桜ねこさんがするのなら、供養にかかる最低限のお金は頂いてもいいと思います。

    ユーザーID:7332435313

  • どっちみち争うなら1

    私にも叔母がいて実の子と分け隔てなく可愛がって貰いました。叔母も親からの情を薄く感じて育ち、また、いつも親から二の次の扱いが多くて寂しがりだった私を、自分に似ているといつも心配してくれました。トピ主さんの周りの遺族がどんな人達か、ここの話だけでは決め付けたくはないですが、トピ主さんが叔母さんを大事に思うなら尚更叔母さんの意向を受け継ぐべきだと思います。荷が重いし額が大きいから今は叔母さんの死を金銭的に捉えてしまうかも知れませんが、そのお金は叔母さんが1人で汗を流して作ったお金です。他の遺族なんかに渡して欲しいと思いますか?トピ主さんはゴタゴタするのが嫌ですか?それは叔母さんのお願いを無視する形になりませんか?まだ今は、大切な人の死に面して、争いやいがみ合いを避けたい気持ちは分かります、だからといって簡単に放棄するのは叔母さんの死を大事にしていない事にもなってしまいませんか?私なら叔母さんの最後の願いとして自分が悪者になっても請け負います。そこで何割かでも寄付したり、叔母さんの供養に使うのは構わないと思います。精神論になってしまいましたが

    ユーザーID:7286219313

  • 寄付

    おば様は、親族に遺産を渡したくないんですよ。

    トピ主さんに使って欲しいんです。

    トピ主さんの思うようにしましょう。

    いらないのなら、社会の役にたつように寄付をしても良いと思います。

    そんな親族に渡しては駄目。
    おば様が可愛そうです。

    ユーザーID:2913009861

  • 遺産はもらってください。 寄付はしないでください。2

    お墓はどうするつもりでしょう?
    叔母様は一族のお墓には入りたくないでしょう。
    新たにお墓を作ったら1000万円ぐらいすぐ無くなりますよ。

    親戚が嫌がらせをしてきて、そのたびに弁護士に内容証明を送って貰ったら、1通7万円はしますよ。

    叔母様のアルバムを編集してもらって、叔母様の一生を本やCDに作ってもらったら、40万円ぐらいでしょうか。

    親戚の中でも、まともな人がいたら、1年に一度、叔母様をしのぶ会として、豪華な食事会でも貴方持ちで主催したらいかがですか?一人2万でも結構かかります。
    純粋に叔母様を忍んでくれたら良いですか、お金をことをぐちぐち言う人は次回から招待しない。

    叔母様の一生を奴隷扱いした親戚です。
    奴隷がいなくなったら、次は貴方を奴隷にしようと企んでいます。
    放棄しようと寄付しようと、親戚は変わりません。
    いずれ縁を切る必要があったのでしょう。

    そのための戦いの資金として叔母様は貴方にお金を残したのです。

    ユーザーID:1505714490

  • 遺産はもらってください。寄付はしないでください。1

    遺産はもらってください。寄付はしないでください。

    50代までキャリアウーマンの叔母様の蓄財なら数千万円(2000〜5000万円)で億はいっていないですよね。
    弁護士代にお墓代にあっと言う間になくなりますよ。

    もし放棄したら、貴方は及び貴方の旦那様は、貴方の叔母様が扱われたように、貴方の一族に一生使われます。
    文句さえ言えば引く相手だと認識されるのです。
    遺産以上の精神的苦痛、経済的搾取の対象とされます。

    寄付した場合、遺産を独り占めした以上の怒りを買います。
    他人に寄付できるぐらいなら親戚を優先しろと。
    他人に寄付できるなら、親戚にも寄付できるだろと。

    なので寄付するのは自由ですが、親戚に寄付したと言っても、本当は寄付していないだろうと勘ぐられたり、親戚の知り合いの怪しいNPO団体とか連れてこられて、もっと寄付を無心されるはめになることもあります。

    ユーザーID:1505714490

  • 放棄したらだめです

    せっかく、あなたのために、遺したお金なんだから、貰いなさい。
    お金は、いくらあっても邪魔にはなりません。
    将来どんな事が起きるかわかりません。
    遣わずに貯金しとけばいいのです。
    親族がなんだ?言いたいやつには言わせといたらいいのです。(意地汚い親族ですよね。)
    全財産をあなたに譲りたい、それがおばさんの最期の気持ちなんですから、有り難く受けとって下さい。

    ユーザーID:3179184784

  • ぜひ受け取ってください。

    遺産は叔母さんの心です。
    ぜひ、受け取ってあげてください。
    それから、寄付は反対です。
    叔母さんは、あなたのために残したのです。
    確かに今は、経済的に何も困っていないかもしれません。
    けれど、いつ、何があるかわからないのです。
    もしかしたら、あなたに、あなたのお子さんに必要になるかもしれません。
    きちんと受け取って、もしものときのために貯金して置いてください。
    きっと、役に立つと思います。
    遺産は、叔母さんの心です。大切にしてあげてください。
    寄付は絶対ダメです。

    ユーザーID:7270975119

  • うちはそんな事をいう親族はいなかったので

    何も問題起きませんでしたが、基本的には亡くなった方の遺志を尊重すべきだと思いますよ。

    叔母様からきちんと別途念押しもあったことですし。

    財産目当てだと言われるのがどうしても嫌であれば、慈善団体に寄付するなどやりようもある気がします。

    ユーザーID:0953923117

  • 介護の負担がなかったから

    いま、介護する代わりにしんどさを受けているということですね。

    遺産を受領すれば親類に責められ、放棄すれば故人の遺志を無視することになる。
    どちらもしんどいことです。

    どちらもしんどいことなら、叔母の遺志を汲み取る道を選ばれてはいかがですか?

    人生、何が起きるかわかりません。故人のように志なかばで若くして逝くこともあれば、
    大病で長患いすることもあります。将来、トピ主さんご夫婦や義父母にそんなアクシデントが起きた時に
    その遺産が助けてくれるかもしれません。
    今は充分な世帯収入があっても、ご主人に明日何か有る可能性だってゼロではないのです。
    もちろんトピ主さん自身にも。

    ですからトピ主さん自身のためにも、母代わりのおばさんの気持ちを汲んであげれば、と思います。

    ユーザーID:2838930360

  • お金に罪はなし。

    お金って、人の心を変えるのではなくって、人間の心がお金を悪いものにもいいものにも変えてしまうんだと思います。

    私、トピ主さんにはぜひ、おばさんの気持ちをいい形で使って欲しいと思います。

    叔母さん、辛い思いをなさったんですね。それなのに、あなたのこと、恨むこともなく、かわいがってくれたんですね。

    なんて素敵な心の方なんでしょうね。
    ぜひ、遺産を相続して、どこかに寄付して欲しいなあ。と思いました。

    親戚にも、はっきり、「叔母さんのことを大切にしていなかったあなたたちに、遺産を受け取る資格はないし、叔母さんは喜ばない。自分は、
    叔母さんのこと金銭など関係なく大好きだから、全額、寄付します。
    そのほうが、おばさんが、喜ぶとおもうから。」
    ってはっきり宣言して、どこかに寄付しちゃったらどうでしょうかね。

    お金がいいことに使われて、喜ぶと思います。喜んだお金はめぐりめぐって、トピ主さんのところに帰って来ると思います。

    ユーザーID:6041852981

  • 放棄したら

    放棄してしまったら遺産は他の兄弟達にいってしまうんですよね。
    叔母さんはそれはしてほしくないというのは日記でわかったんですよね?
    だったら遺産放棄はしてはいけないと思います。
    一旦遺産はトピ主さんが預かる形で貰っておいたほうが良いと思います。
    どうしてもお金が不要でしたら寄付すれば良いし、
    今後何があるかわからないので貯金などで取っておいても良いかも。
    トピ主さんの場合は大金があっても変わったりなどしなそうですし。
    とにかく叔母さんの気持ちを1番に考えたらどうでしょうか。
    それにしてもトピ主さんのお母さん、とても残念な人ですね。
    今はどうされているんでしょうか。

    ユーザーID:3474579971

  • 本当に可愛いんだと思いますよ。

    唯一、自分の事を大切に頼ってくれた親戚が
    トピ主さんだったんですよ。
    叔母さんの立場になって考えてみたらどうでしょう?
    自分を散々みそっかす扱いしておいて、
    自分が積み重ねてきたものを亡くなった後に
    パァーッと旅行や楽しい事に使ってしまったら?

    自分が年老いた時に、
    オムツを変えてあげると言われてどれだけ嬉しかった事か。
    だからこそ、お世話にならない様に病院にお世話になろうと
    思ったのもあるのではないでしょうか?

    トピ主さんが受け取る事で叔母さんも救われると思います。

    ユーザーID:9525539681

  • あなたに使ってほしいから

    産まれたばかりの小さいあなたは私にとって天使のようだった。
    発表会も参観もあなたが頑張っている姿を見たかったから行ったのよ。

    男並みに仕事をして結婚もせず子供がいないことを
    兄弟達に色々言われたわ。厄介者、将来誰が面倒をみるんだ、って。

    結婚して専業主婦になったあなたはそんな私を馬鹿にするどころか
    それを憧れだなんて言ってくれて変わらず娘のように接してくれた。
    だから頑張ってこられたの。

    遺産についてあの兄弟達のことだから色々言うこともわかってる。
    寄付したかったら自分でしてたわ。
    私はね、私が頑張ってきた証をあなたに受け取ってほしかった。
    今はいらないかもしれない。でも持っていてほしい。
    いつか、あなたが困ったときそばにいてあげられないから。

    …私だったら上記のように考えるかな。

    私はあなたの叔母様と同じ立場です。
    結婚はしていますが子供はいません。可愛い姪がいます。
    私が先に死んでも最終的に姪に譲るよう主人と話しています。

    寄付とか放棄されたら悲しいな。

    揉めるかなぁ(汗
    今のうちに兄弟は黙らせておこう(笑)

    ユーザーID:9949940030

  • 叔母さんの気持ちを護ってください

    叔母さんはどうしてもトピ主に遺産を受け取ってもらいたかったのではなく
    冷たい親族に渡したくなく
    トピ主へと遺言されたのですよね。
    トピ主は遺産が必要なくとも、叔母さんの遺言は受け止めてあげてください。
    遺産が必要ないのであれば、それなりの機関に寄付することもできます。
    たとえ寄付しても親族たちは騒ぐでしょうが
    亡くなった一人ぼっちだった叔母さんを護ると思って遺言(日記)と遺産を受け継いであげてください。

    ユーザーID:0856451311

  • 受け取ってあげて下さい

    どうか受け取ってあげて下さい。叔母さんの気持ちを考えてあげてください。
    私からもお願いします。放棄しないで、ぜひもらって下さい。

    ユーザーID:1077832687

  • 寄付しても

    相続して寄付というレスもでてますけど、とぴぬしさんに取り分があること以上に、
    自分たちの取り分がないことに不満があるはずですから
    伯母さんの手紙と一緒に寄付した証明を出しても意味がないとおもいます
    寄付したら、自分たちの取り分がないことで逆恨みされるだけです。

    文句をつけている人たちは、まだご存命のお父様の親戚ですよね?

    お父様が既になくなっているのなら、縁が切れる覚悟で(とぴぬしさんは既に結婚していて名も変わっていますし)
    相続なり、寄付も良いかもしれませんけど
    おとうさまがご存命では、切りたくても切れない縁でしょう。

    故人の望みなんてきれいごとを言って、放棄しにくいと思っているようですが
    とぴぬしさんに遺産を残すのは、どう言葉を取り繕うとも、
    故人の自分に冷たかった親戚に対しての「復讐」です。
    それを理解していますか?

    故人の望みの復讐代行をトピ主さんがしたばあい
    親戚たちは死んだ人に復讐は出来ませんから
    うらみは全部とぴぬしさんに向きますよ
    既に亡くなっている人のために、自分が針の筵に座る覚悟が本当に意味がありますか?
    よーく考えてください。

    ユーザーID:8655135966

  • お願いします

    「情をかけてもらえなかった肉親への恨み」
    晴らしてあげて下さい。

    叔母さんは肉親と一緒のお墓は絶対に嫌だと思うので、永代供養をしてくれるお寺に遺産を寄付してはどうでしょうか。

    管理や供養をしっかりと行ってくれるお寺を探して下さい。
    どうか、相続放棄しないで下さい。お願いします。

    ユーザーID:4241775832

  • 寄付を。でも渡すのも一つの方法。

    ぜひその遺産はどこかの団体に全額寄付してしまってください。

    叔母はあなたにお金を遺したかったというよりは、
    肉親や兄弟に絶対に渡したくなかったのですよ。

    叔母のことを考えるならどこかに寄付してしまえばいいのです。
    そして日記に書かれた事実をそのまま告げればいいのですよ。
    なんならコピーして見せてやったらいい。(原本は破かれそうなのでコピーで)

    ですが、叔母は亡くなった人。
    生きているあなたの今後の生活も大事です。
    自分が色々言われるのが嫌なら、心でごめんねと謝罪しながらそのまま渡してしまいましょう。
    たぶんそんな人たちなら、何をしようとグチグチ言いますから。
    介護なんてしてようがしてなかろうが、不満言ってますよ。
    どこからだって遺産をもらう口実をさがしてきます。

    寄付して縁を切れるなら切ればいい。
    しつこくつきまとう心配があるのなら、渡して縁を切ればいい。
    私はそう思います。

    ユーザーID:1456864754

  • 本当に辞退されるおつもりなら

    寄付に一票。
    もちろん誰が見ても寄付をした事が明らかになる方法で。

    辞退しただけでは、遺産に群がる親族に良い思いをさせるだけだし、
    遺産を継ぐことで、叔母様の気持ちは頂くことになるかと思います。

    ユーザーID:4476254220

  • 一旦は相続する。

    目の前にある遺産(現金?土地?)がすべてじゃありません。
    この遺産を遺すにあたって費やした時間も
    トピ主さんを想って過ごした遺産です。

    叔母さんの遺志は一旦戴いてはどうですか?
    それから寄付するなり、親族に贈与するなりを考えては?

    ユーザーID:1426405536

  • 受け取りましょう

    叔母さんの気持ちです、受け取ってください。

    我が家の場合は、義母が姪のAさんにお金残したいと言われました。主人も私も義母のお金なので賛成しました。義父も賛成しました。
    亡くなる数日前に、Aさんより、「私が受け取っていいのか」と言われましたが、「Aさんは義母にとっては娘同然、ぜひ受け取ってください」とお願いしました。
    義母は同額を孫である私達の子供2人にも残してくれました。
    義母は私達息子夫婦にも遺産を残してくれましたが、その遺産は元々は病気で亡くなった義弟の残した遺産でした。私達は義母のおかげ、そして義弟のおかげだねと話しをしています。

    叔母さんの遺産は、今後の法要に充ててください。そして、トピ主に遣ってほしいと書いてあるため、トピ主の為に、トピ主の子様達の為に遣ってください。
    もう一人の母があなたに残した遺産です。唯一、慕ってくれた存在のあなたに残したものです。あなたがいたから頑張れたのかもしれません。
    叔母さんの気持ちを汲んであげてください。

    できれば、日記を公開した方がいいかな、と思いました。

    ユーザーID:7749278736

  • 受け取ってあげて欲しいです。

    気持ちがすっきりしないのなら叔母さんの日記を親族の人にも読んで聞かせたらいいのではないですか?
    トピ主さんが放棄すれば、その親戚に遺産が渡るのですよね?それは叔母さんにとって無念なんじゃないでしょうか?
    親戚たちにヤイヤイいわれるのと叔母さんの遺志とどちらをトピ主さんは大事にしてあげたいですか?
    受け取って立派な墓石を建ててあげたり法事をしてあげたらいいじゃないですか。
    何処かに寄付してもいいし、大事にとっておいてお子さんの学費にしてもいいのでは?お子さんに叔母さんの思い出話を一緒に聞かせてあげれば叔母さんも喜びますよ。

    ユーザーID:9154836967

  • 多くの皆様が書かれてますが

    叔母様のご冥福、心よりお祈りいたします。

    どうか、叔母様の為にも受け取ってあげてください。
    強欲な親戚連中に遺産が渡ったら、叔母様は苦しむと思いますよ。
    ご自身で使うのに抵抗があるのでしたら、叔母様と同じ病に苦しむ方たちの為に、癌治療を研究する医療機関に寄付されてみてはどうですか?


    でも、できれば…我が子のように慈しんだ貴女に使って貰う方が、叔母様は喜ばれるのではないでしょうか?

    ユーザーID:4029730643

  • 私があなたの立場なら

    遺産を受け取り、全額を叔母さんと同じ病気で苦しんでる人のサポートをしている団体や、薬の研究をしている機関に寄付をします。

    ユーザーID:1092237693

  • 叔母さんの最後の願い

     自分を慕ってくれたトピさんに残したい、という遺志はトピさんが辞退したら、それさえ無視されることとなりますね。 叔母さんがかわいそうです。

     親族になんと言われても、「叔母さんからの手紙があったが、その内容を見て叔母の意思を尊重し、自分が使わせてもらう事に決めた。」 とだけ宣告したら良いと思います。 後はその件に関しては貝になります。

     その後、そのお金をどう処理するかは別の問題です。  少なくとも、叔母さんに心ない言動をした親族には渡すべきではないのでは?、と個人的には思います。

    ユーザーID:2244795281

  • 相続しなよ。

    叔母さんはあなたの今の状況を見越して尚、それを望んだのだから。で、あなたが使えば、望みは完遂されるんでしょ?
    叔母さんを苦しめた病の研究・治療に寄付したら?
    そうすれば、周りもそこそこ黙りますよ。
    叔母さんは、あなたの存在に救われてたでしょうね。ご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:4786229809

  • 思わず叔母さん側の気持ちになってしまいました

    心汚い親戚達の思惑通り、
    叔母さんの想いが踏みにじられそうになっているのが、心痛いです。
    弁護士に日記の内容を親戚へ公表し、相続してください。
    あとは寄付すれば良いのでは。
    一度あなたが受け取る事に意味があるような気がします。
    お一人では心もとないでしょうから
    とりあえず旦那様だけでも
    気持ち的な味方につけれないでしょうか?

    ユーザーID:2137002583

  • 気持ちはわかるけど

    故人の遺志を尊重してあげて下さい。
    そうじゃなかったら、おばさん、ゆっくりやすむことができないじゃないですか?
    もらってあげましょうよ
    もし、私がおばさんだったら、故人の気持ちを無視して放棄されたら悲しいと思います。
    あなたのご主人と義理のお母様と弁護士さんは、ちゃんとわかってくれますから、それでいいじゃないですか
    大事なのは、おばさんのきもち

    ユーザーID:9126366037

  • 例えば

    地域猫を避妊去勢している団体に寄附してはどうかニャ?
    お住まいの都道府県獣医師会に問い合わせてみて下さいニャ。

    叔母様の意志は無駄にしないでニャ。

    ユーザーID:6393773640

  • それなら、

    叔母さんの気持ちが日記に書かれていたのですね。

    そして、こうなるであろうとも思われていた。

    あなたが放棄してもきっと骨肉の争いは続きます。

    それならば、遺産を全て慈善団体に寄付をしてしまえば、
    「あなたが使った」ことになり、
    天国から叔母さんもよろこんでくださるのではないでしょうか。

    幸い弁護士の方がついていらっしゃるようなので、
    寄付の方向で寄付先を探してもらい、
    弁護士さんに手続き料を支払って寄付されては。

    そうなれば、あなたが贅沢するわけでもなく、
    手元に残るわけでもないので、諦めるしかないでしょう。

    ユーザーID:1381861934

  • 今こそ貴女が叔母を親族から守る時ですよ

    家族から邪魔者扱いされた叔母さんの最後の頼みです。本当の意味で育てて貰った叔母さんを親族から守る最後のチャンスと思います。それとも、親族のゴタゴタに守られたくないからと、亡くなった叔母さんを生贄として差し出しますか?

    私がトピ主さんの立場なら、弁護士さんと相談して、今後の供養(永代供養にすると後腐れなくて良いかも)に必要なお金のみ残し、後は、叔母さんの主治医の先生と相談して決めた癌のリサーチ等の機関に寄付します。

    まあ、ある意味で、これは叔母さんが、トピ主さんのどうしようもない(失礼)親族と疎遠にさせてあげよう、という意図もあるのかもしれませんね。何れにせよ、これがトピ主さんが叔母さんに恩返し出来る最後のチャンスです。十年、二十年後に後悔しない様に、弁護士さんともよく相談して決めましょう。

    ユーザーID:3734292021

  • 受け取ってあげて

    日記まで残しあなたに渡したい思い、今も見守っていますよ、あなたへの思い親族への思い無にしないでくださいおばさんが可哀そうです、そこまで言っているのに迷うことなんてないんです、願いを聞いてあげるだけ、どうぞ何を言われても叔母様の思いを組んであげて、供養になりますよ

    ユーザーID:0093780593

  • 最優先は、叔母様ではなくトピ主さんの気持ち

    「叔母様の遺志を考えて」「一番大事なのは叔母様の気持ち」というレスも多いですが、
    私は一番大切なのはトピ主さんの気持ちとトピ主さんの家族だと思います。

    具体的にどうしたほうがいいとは申し上げませんが、
    トピ主さんがなるべくこれ以上辛い思い・苦しい思いをしないですむ、
    そして今のご家族と幸せに暮らせるような選択ができますようお祈り申し上げます。

    ユーザーID:4673375252

  • 叔母さまの遺志を尊重して

    遺言に「桜ねこさんが相続を望まない場合には
    ある団体に寄付するように書いてあった」
    ということにして、どこかに寄付するなんていうのは
    いかがですか?

    ユーザーID:2115077551

  • 叔母さんの意志

    叔母さんは、トピ主さん以外の親戚に遺産渡したくない 。

    であれば、

    親戚と対しても叔母さんの意志を守る。
    (そして、相続または寄付で。)

    自分にとって楽な遺産放棄。

    の2選択ですね。

    個人的には、上記で応援したいところですが、トピ主さん大変ですよね。
    確り選択して下さい。

    ユーザーID:4251099151

  • 遺産の性格がわかったので再レスです

    受け取ればいいのにと思っていましたが、考えが変わりました。
    「恨みの表現」だったわけですね。
    ふさわしい使い方は「鎮魂」でしょう。
    ご自分のご両親のことを悪く言われるのは、やはり、お嫌でしょうから、叔母さんがお母さんに追い出されるように独立していったことなど話す必要はありませんが。

    やはり「恨みの表現」であったことだけは、叔母さんのごきょうだいの方々に知っていただきましょう。

    ですが、叔母さんにして差し上げられることは、ここまでです。
    「仏さまになられた叔母さんは、みなさんをお許しになると思うので、相続は放棄いたします」と改めて手続きをお願いしましょう。
    叔母さんは遺産のせいで親戚から厭味を言われることも、桜ねこさんが相続放棄に出るであろうことも予想済みでした。でも、桜ねこさんに贈らなければ、自分の恨みを消化できなかったのです。
    そんなにも恨んでいた、ということが、ご親戚の方々に伝われば充分です。
    桜ねこさんが、いつまでも叔母さんの恨みを抱え込んでいる必要はありません。
    お金は出した人の性格がついてまわります。愛情ではなく、恨みで遺されたお金が桜ねこさんを幸せにするとは思えません。

    ユーザーID:4622939984

  • 受け取る、に一票。

    相続放棄すると見越して手紙まで書いていたんですよね。
    あなたの性格を見抜いている、賢い叔母さんですね。

    迷惑を承知であなたに受け取ってほしい、
    という最後の願いを聞いてあげることはできませんか?

    介護はできなかった。
    でも叔母さんの遺志を叶えてあげることは、今のあなたにできることですよね。

    死に枕で親族が遺産相続をどうするか話し合っていたら、
    唯一祖父の病気を悲しんでいた孫娘にすべてを譲る…という遺言がでてきた。
    という話を身近に聞いたことがあります。よくある話ですよ。

    私だったら、堂々と受け取って、
    叔母さんの遺志にそうような慈善団体に寄付し、
    最後の手紙と慈善団体の領収書を親族宛で送ります。
    それで親族とは疎遠にしますね。

    あなたのご主人も義父母も、それなら心配せずにすむのではないでしょうか。
    身ぎれいに生きようと思えば、いくらでもできます。

    ユーザーID:1571356403

  • トピ主様が相続すれば良いと思います

    トピ主様が客観的に考えて、
    ご自分より受け取るべき親族がいないと思うならば、
    叔母様の遺産を全額受け取りましょう。

    それで、叔母様の供養をしてあげてください。

    また、トピ主様は専業主婦だろうと推測します。

    予測したくないことですが、人間いつ何があるか分かりません。
    例えば現在、御夫君名義の財産がなく、御夫君が義父母様より先に亡くなれば、
    義父母様の財産はトピ主様と義父母様が養子縁組をされない限り、
    一切トピ主様のものにはなりません。
    子供の相続権は孫には代襲相続できますが、配偶者にはないからです。

    そのような場合のためにも、叔母様の遺産は受け取り、
    叔母様の供養とトピ主様の今後の人生のために使っていただくのが、
    叔母様の思いに報いることと思います。

    ところでトピ主様、
    実父母様はトピ主様の今回の相続に納得されてますか?
    実父母様、特に叔母様につらくあたったという実母様との関係は大丈夫ですか?

    トピ主様は義父母様や御夫君とは円満のようですが、
    実両親様との仲(円満か疎遠か)が書いてありません。
    私はこれが一番気になります。

    ユーザーID:5727589579

  • 故人の遺志

    叔母さんの 気持ち大事にしてあげて 欲しいです

    故人の物や 遺産を大切に 使うのは

    供養の一つにも なると聞きました

    報われない 思いを昇華させてあげるのも

    大切では?

    五月蝿い外野は 無視無視!

    金の亡者は 何とでもたくみに言って

    奪おうとしてるんですよ

    叔母さんの遺した気持ちを

    奪われたら 気の毒で…

    ユーザーID:9529050804

  • 介護はしてもしなくても

    遺産はもらった方がいいと思うけど、
    どうしても心の負担になるなら寄付すればいいんじゃないですか?
    おばさんの遺志があるんだから親戚に渡しちゃダメですよ。

    その親戚の方たちは介護期間がながーくなっても、
    遺産はよこせって言ってきますよ。

    おばさんは家族からもトピ主さんのお母様からもいじめられて
    すごく孤独だったと思うんです。
    本当に本当に孤独だったと。
    自分には価値がないんじゃないかって考えてたかもしれません。
    そんな中でたった一人、
    自分のことを受け入れてくれたのがトピ主さん。
    心の底から嬉しかったんじゃないかと思います。

    お金をもらったら愛情が純粋じゃなくなるんですか?
    私だったらお世話になった人や、
    親しい人にはプレゼントをしたいと思うんですけど、
    受け取ってもらったら嬉しいし、
    喜んで使ってもらえたらますます嬉しい。
    おばさんの遺産は額が大きいだけで、
    プレゼントだと思ってもらっておいていいのでは?

    ユーザーID:3167942203

  • もらってどこかに寄付すれば?

    叔母さん、本当にあなたの言葉が嬉しかったのでしょうね。
    しかも、周りは欲深い身内ばかりなので尚更だったのでしょう。

    私は、その叔母さんの気持ちに添うべきかなと思います。
    私が叔母さんだったら、欲深くて嫌いな身内の手に遺産が渡るなんて絶対嫌ですから。
    身内の手に渡ったら、悔しくて悲しくて成仏できません。

    遺産を遺言通りにもらって、供養に必要なお金だけを家計とは別の口座を作って保管し、残りは全て福祉施設などに叔母さんの名で寄付してはどうですか?
    弁護士を通して、そのように手続きをすればいいと思います。
    それでも親戚は文句を言ってくるでしょうけど、そんな心の汚い親戚だからこそ、叔母さんはあなたに渡したかったのでしょう?
    親戚に渡すのだけはやめた方がいいと思います。

    ユーザーID:9293634874

  • 受けとってほしい。

    親族を集め弁護士さん同席でその日記をみんなに見てもらったらいかがでしょうか?
    他にも叔母さんの意志を表すものがあるならそれも見てもらいましょう。

    まぁそんながめついこと言ってくる方々にわかってもらうのは難しいでしょうが、最後の叔母さんの意志を受けとってあげてほしいです。

    形はお金でも中身はあなたへの愛情じゃないですか。

    親族間のいざこざがどうしても嫌というなら放棄もわかりますが、周りの目以上に叔母さんの気持ちを受け取る気持ちがあるなら放棄はしないでほしいなぁと他人ながら思いました。

    トピ主さん自身がご家族、親族とどういう関係性を持っていたかわかりませんがお金が絡むと人は変わります。
    "金のために…"等の暴言はただのやっかみですよ。

    ユーザーID:3817831987

  • ありがとうございます(トピ主)

    皆さまからいくつか質問があったので、お答えします。
    個別にレスできないこと、お許しください。

    叔母は4人兄姉(女男男女)の末っ子で、私の父は長兄で家を継いでいます。

    叔母は東京で一人暮らしをしていて、私も今は東京に住んでいます。
    なので、入院の際の手伝い、保証人、面会、身の回りの世話は私がしていました。

    実は両親は離婚しており、私は東京の大学に通っていた際、
    叔母のマンションに居候させてもらっていたこともあり、
    本当に母のように思っていました。

    このことも、叔母の姉からすると頭にくるらしく、
    「桜ねこに援助した分、ウチの子供にも援助しなさい。東京の一人暮らしなんて
    すごくお金がかかるんだから、月に○○は送りなさい」
    と言っていました。

    叔母の臨終には立ち会えました。
    葬儀については、私が手配し夫が費用を出してくれましたが、
    形として喪主だけは父に頼みました。
    お墓は、永代供養の手続きを叔母が取っていて、
    遺骨・位牌はまだ私の手元にあります。

    葬式後の会食時、叔母の友人であるという弁護士の先生から
    遺言の話が出たのです。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • もらってあげて下さい。

    お金も誠意ですよ。
    あなたの気持ちも考えて日記まで遺して下さった。。

    どなたかも言ってますが、叔母さん報われない気がします。

    あくまでも あなたに受け取ってもらいたいのです。

    あなたの言葉が嬉しく 彼女の心の支えで仕事を頑張ってきたのでしょう。

    正々堂々と 受け取りましょう。

    感謝の気持ちと 叔母さんの好物とお花を手向けて 手を合わせれば いいでしょう。

    ユーザーID:7167826400

  • お墓はどうしたんだろう

    そんな家族関係なら、
    叔母さんは自分の親兄弟と同じお墓に入るの嫌じゃないんだろうか。
    だとしたら、遺産受け取ってお墓たててあげたいけどな。
    それでちゃんと毎年お墓参りしたい。
    トピ主さん自身がもう嫁いでる身だから、そういうのも難しいんでしょうか。

    ユーザーID:0509922773

  • 受け取って

    どうか遺産を受け取ってください。
    それが亡き叔母様への供養となると思います。

    相続放棄しても、もう元のような親戚づきあいは絶対に望めないと思われます。こうなったからには覚悟を決めて遺産を相続し、亡き叔母様の魂が安らかに眠れるようにしましょう。
    寄付などは三回忌でもすんでからまた考えればよいと思います。

    ユーザーID:8219050325

  • ぜひ受けてください

    まずはお悔やみ申し上げます。本当に残念なことでしたね。

    遺産放棄をしてはいけません、叔母様の気持ちを汲んでください。
    そのお金を元手に資産運用してはいかがですか?

    利益を上げてその分をガン治療の活動をされている所や
    あしなが育英会などに寄付するんです。

    あなたが叔母さんのお金を預かって生きたお金にするんです。

    元金はあなたがこれから必要になることがあるかもしれません、
    易々と手放してはいけません。

    叔母さんはあなたがそのお金を受け取り、
    使ってくれることを心から望んでいたんです。

    親戚の意地汚さに負けないでください。

    ユーザーID:0908389472

  • 嬉しかった

    嬉しかったんだろうな。
    あなたの叔母さんはあなたに慕われて母のようだと言われて。

    普段、周りから酷い扱いを受けてたとのこと。
    そんな叔母さんにとってあなたの存在はどれほど大きかった事か。
    あなたが叔母さんの全てだったのでしょうね。

    叔母さんの気持ちを考えると涙がでてきます。
    絶対汚い親族には渡さないで。
    あなたは叔母さんを苛めてきた人達に遺産を渡しても平気なのですか。
    お願いです。もう少し頑張ってください。

    叔母さんの最期のお願いを叶えてあげてください。

    ユーザーID:6876360181

  • 放棄は止めた方がいい

    桜ねこさんが遺産放棄して、
    そうすればそのお金はどうなるのでしょう?
    叔母さんを苛め、
    叔母さんが嫌った親族の懐を潤すことになるなら、
    おかしいではないですか。

    受け取ったら受け取ったで、
    親族に嫌なこと言われて辛いでしょうけど、
    そもそもそんな親族と、付き合いは控えては如何ですか。
    難しいですか?
    弁護士さんに、対応お願いできませんか?
    (その遺産の一部を使って)

    お金って、本当に要る時には要ります。
    不吉なこと言うようですが、
    貴女の大事な人が難病にかかり、
    高額な治療費が要る場合も。

    桜ねこさんの為に役立てば、
    叔母さんも本望でしょう。
    どうしても自分の為に使うのが嫌なら、
    大口の寄付をするなどもできます。
    例えば、難病治療や研究の為など。

    ユーザーID:2014764801

  • みそっかすの次女

    家族に愛されず、愛情を注いでくれた唯一の人、トピ主に自分の生きていた証を残したい、ただそれだけの想いが叶えられないなんて。
    切ないですね。放棄するなんて、自分勝手に決めていいことではありません。
    あなたが相続して、このお金でこれからの法要はすべて私がさせていただきます、と宣言されてみては?
    法要にはお金がかかります。気持ちも大事です。
    おばさんにしてみれば、形だけ供養されるよりも、沢山の愛情と思い出を持つトピ主に手を合わせてもらうことの方が何十倍も嬉しいはず。
    昔ながらのお作法じゃなくても、トピ主のやり方でこれからずっと続く法要をやってみては?
    例えばホームパーティー形式でもいい、おばさんの好きだったものをみんなで楽しむのもいい。
    遺産はトピ主の懐にも入っていないことを証明するため、ご霊前とうは廃止、食事から交通費、何なら遠方から見える方の宿泊費もおばさんの遺産から出されては?
    そして毎回収支報告をだしてもいいんじゃないでしょうか。

    どんなかたちであれ、あなたが受け取ることこそが一番の供養ですよ。

    ユーザーID:6489323973

  • 故人の遺志を尊重してください

    遺言は故人が人生の最後に表明する遺志であり、遺族が遺言を尊重するのはごく当然のことです。

    特に、本件ではトピ主の叔母さんの相続人が兄弟姉妹だけなら遺留分はないので、トピ主さんが遺贈を受ければ相続は終了し、何の問題も起きません。
    逆に、トピ主が遺贈を受けなければ、法定相続人である兄弟姉妹間で遺産分割協議をしなければならず、かえって兄弟姉妹間の紛争を起こしかねません。

    叔母さんにもし子があれば、子がすべて相続し兄弟姉妹には相続分はありません。だから、叔母さんはトピ主のことを子供のように思って、全財産を遺贈したのでしょう。

    一時的に親戚から嫌なことを言われても、叔母さんの遺志を尊重して遺贈を受けるべきだと思いますね。

    ユーザーID:8032538271

  • ありがとうございます(トピ主)

    トピ主です。

    短い間にたくさんのコメント、本当にありがとうございます。

    叔母の冥福を祈る言葉もたくさんいただき、嬉しく思います。
    葬儀の時の、身内の間での言葉より、多くの温かい言葉をかけていただき、
    涙がとまりませんでした。

    叔母の気持ち、また私の気持ちを汲んでいただいた多くの方に、厚くお礼申し上げます。
    そして、叔母の気持ちを大切にと言っていただき、ありがとうございました。

    叔母の日記についての私のレスは、3つあったのですが、2つ目がなぜか反映されていなかったので、
    分かりにくいものになっています。すみません。

    レスをしたときには、まだ皆様のコメントがなかったので、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。

    2つ目のレスは、かいつまんで書きますと、
    一昨年の祖母の法事の前に、叔母は自分がガン(たちが悪く、手術は不可能)で、もう長くないと告知され、
    法事の際、ガンのことは伏せて、個別に(兄姉、甥姪)自分の将来のことについて聞いたようなのです。
    その際、冷たい言葉をかけられたようで、もう期待はできないと分かった、という内容でした。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 受け取りましょう。

    受け取り、且つ何処かトピ主さんの納得のいくところに寄付するのはどうですか?
    この場合、弁護士さん立ち会いの元、親族の居る場で寄付する旨を宣言し、なにか法的に意味のある宣言文のようなものをつくってはいかがでしょうか。

    日記を見せれば理解が得られるかもと仰る方もいますが、危険な選択だと思います。理解出来るような人なら叔母様を虐げたりしなかったでしょう。
    原本を見せた場合、その場で破棄(破る、燃やす等)される可能性もあります。叔母様の思いの詰まった遺品ですから、自衛策として、見せるならコピーを渡しましょう。

    叔母様がトピ主さんの困惑や掛かる迷惑を考えつつも、我儘を通して残された遺言。トピ主さんが叔母様にとって唯一、我儘を言うことのできる、信頼できる相手だったのでしょう。トピ主さんが他の親族の方々をどうお考えなのかはこのトピ文だけでは分かりかねますが、もし叔母様を守りたいという気持ちが強いのであれば、親族と戦うことが母代わりであった叔母様への最後の孝行となるやもしれません・・・

    ユーザーID:6642316342

  • この場合の遺産放棄したらあなたの親族といっしょですよ

    日記の内容を弁護士などの第三者を通して公開し
    堂々と受け取るべきだと思います

    ここで受け取らなかったら
    あなたにつまらない言いがかりをしてくる親族と同類ですよ?

    だって散々叔母さんから愛情を注いでもらったのに
    最後のお願いをもめ事が嫌だからと放棄するわけですから

    そうじゃないと言いたいなら受け取るしかないんです

    ユーザーID:1647017301

  • 受け取ったほうが良いと思います

     トピ主様が相続を放棄したら、叔母さまが嫌っていた親族が受け取るんですよ。トピ主様が受け取って、どこかに寄付したらどうですか?(例えば、叔母さまの患ったガンの研究や、患者会などに)
     ブツブツ言っている親族には黙って叔母さまの日記のコピーを送りつけては?

    ユーザーID:4340436425

  • 弁護士さんにご相談を

    叔母様の正式な遺言状があるのですね。
    そして、叔母様にはお子さんがいらっしゃない。

    ウロ覚えですが、子供がいなければ叔母様ご兄弟(トピ主さんの
    その他の叔父さん・叔母さん)にも確か法廷遺留分があったはず。

    故人の意思よりも残った者の欲がむき出しになりますからね。
    独り占めするならその後は親戚とは絶縁になる可能性も。

    実際、祖母の知り合いの家もそうでした。家を売って兄弟で現金を
    分けてあとは殆ど絶縁状態らしいです。売った家にも住んでいた人が
    いるんですけどね。

    とにかく間に人を入れて事務的に済ませた方がいいかと。
    あってもなくても大変ですよね。

    ユーザーID:1947352699

  • 叔母さんの立場から

    独身未婚女性です。兄弟の中で一番稼ぎが良いため、私が死んだら○○ちょうだい、親の老後にかかるお金は出してよ、そんなに働いても、どうせ死んだらこっちにくるのに、、とか、実の兄弟達に言わました。

    甥もいましたが、最近、姪が生まれて、やはり女子に、自立した一生を送って欲しいという希望があるので、遺すなら、姪っ子にと思っています。

    姪が生まれなければ、全てチャリティに寄付するつもりで、今でも基本はそのつもりでいます。

    なので、どうか放棄はせず、とりあえず受け取ってから、全額どこかの適当なチャリティ団体へ寄付してください。子どもや女子の教育、DVシェルターなど、叔母さんの関心のありそうな分野へ、よろしくお願いします。

    ユーザーID:9609328534

  • おば様の御逝去、ご愁傷様です

    今後の叔母様の年忌法要はどなたがなさるのでしょう?
    納骨はお寺でしょうか、墓地でしょうか?仏壇は?

    法要へのお金のかけ方もいろいろですが、結局は主催者に負担がかかります。
    もし、ご親族が年忌法要をする気がなさそうだったらトピ主さんがなさるのかな?
    遺産を貰ってほしいというのは叔母様の御遺志ですよね?
    それは尊重してあげて欲しいです。
    頂いたお金の使い方は貴女が決めることです。
    年忌法要にかかる費用や、お墓を直す費用、お寺に叔母様の永代供養をお願いする費用、などに遣うのはよいことだと思います。
    喪主をなさった方が自分が今後主催するからその分をあらかじめ欲しいと言いそうですが、信用できないので都度渡せばよいかと。
    それでもまだ余るのであれば、寄付なりすればよろしいと思います。

    ちなみにうちの場合は、父の遺産(雀の涙)から別会計をとり
    葬儀諸費用、墓の建て直し、仏壇の買い直し、一年分の月命日のお布施、その後の永代供養費をそこから賄い
    加えて初盆〜十七回忌までにかかりそうな予算を立てて専用通帳を作りました。
    少しだけ残った遺産を兄弟で分けましたが、よいやり方だったと思っています。

    ユーザーID:6397371786

  • 強くなって

    是非、受け取って。

    「今回のことで人間がよくわかった。このお金は私が受け取り、
    使い道はこれから状況をみて考える。」と言えばいいのです。

    これからの○○家のために使う方針だと。

    あなたに直接非難を浴びせる人も減るでしょう。

    ユーザーID:1882675329

  • 遺産は貰って叔母の永代供養代にしては?

    叔母の気持ちをくんであげたら?
    身内からヒドイ扱いをうけてきたなら死後、叔母の供養をちゃんとすると思いますか?貴方の父親や親族たちが!
    私はしないと思いますよ。
    だから、遺産は相続して叔母の眠るお寺に、話して叔母の永代供養と寄付とし
    て遺産を使ったらいかがですか?

    遺産を放棄して、叔母にヒドイ仕打ちをした親族に叔母の築き上げてきた財産を渡していいの?

    私なら、遺産を相続して親族たちに叔母の永代供養代とお寺に全額寄付するといいます。
    叔母にヒドイ仕打ちした親族に叔母の供養は任せられないといいますよ。

    ユーザーID:3826692648

  • 相続してももちろん良い。

    おば様の日記のレス読みました。
    おば様の人生の中であなたがどれほど大切で意義のある存在だったか。
    遺産を他に渡したくないのは、彼女の人生の終着地点(今まで頑張って
    生きてきた結果)が恩も情もない人に渡ってしまうのは無念ではないかとお察しします。

    私が思うにそのお金で「彼女の意思や生き方を継ぐ」ことに使われてはいかがでしょうか。
    例えば今後のお子さんの教育資金としてあしながおじさんのように存在を
    お子さんに教えて有意義に使う。
    もちろんトピ主さんご自身がご自分のために使われるのも大いに結構だと思います。
    ただおば様は、トピ主さんが周りの親戚と仲違いするまでの相続になるだろうが、
    それでも自分の意を汲んで欲しいとお願いしてるのがその日記でしょう。
    その意を汲む汲まないは、もうトピ主さん次第だと思います。

    トピ主さんがこれからの親戚づきあいを重視しても、人生先は長いですので
    構わないとも個人的には思います。

    ユーザーID:0932698285

  • そういう事情なら放棄しない。

    叔母さんの日記のレスまで読みました。

    そういう事情なら、放棄はナシです。
    叔母さんの恨みを晴らすために全額相続し、
    慈善団体に寄付しましょう。

    そして、色々言う人たちに寄付した証明となるものと、
    叔母さんの日記のコピーをお渡ししましょうか。

    ユーザーID:3149126568

  • もらうことが、故人の供養

     あなたがもらうべきです。それが故人の希望であり供養になるのです。故人に辛く当たった人たちに使われるのは、絶対嫌なのです。
     あなたが、子どもたちに使うもよし、寄付をするもよしです。しかし、小姑として辛く当たられたあなたの母や、他の親戚に使われることだけは、個人の意志に反します。ぜひもらってあげてください。お願いします。

    ユーザーID:1509259819

  • 日記の話しを読んで

    トピ主さんへ
    遺産なんてとは”お金”なんてとの思いなんでしょう

    遺産をお金ではなく想いと考えられないでしょうか

    叔母さんを理解してあげられる人はもうトピ主さんしかいません

    夫、義父母もトピ主さんを心配で放棄を賛成しているのでしょう

    味方がいるのでしたら、少しくらいの苦しみを耐えて
    叔母さんの想いを受けてほしいと思いました

    受け取ったお金は使わないと決めて
    お守りとして持っておくのも良いのでは無いでしょうか

    ユーザーID:7072414434

  • 遺留分はない

    何人かの方が「遺留分をわたせばいい」とありますが、親族に遺留分請求権はありません。
    遺留分を請求することができるのは1親等だけです。つまり、叔母さんの「両親」「夫」「子供」だけです。「祖母の法事で」とおっしゃっていたので、叔母さんのお母様は亡くなってますね。いるとしたらおじい様だけ。おじい様にしか遺留分請求権はないのです。兄弟に請求する権利そのものがない。

    このまま放棄をしてしまったら叔母様のご無念はどうなりますか。
    親族を前に私が全部いただきます!それが叔母様の遺志です。といいおいて全額どこぞに寄付しちゃえばいい。
    私も「金目当てでおじいさんの世話をしていた」と陰口言われたこともあります。夫の祖父なんですけど、お嫁に来て「大事な孫にお嫁さんができた」と喜んでくれて一番かわいがってくれたから介護だって全く苦にならなかった。義祖父の財産は私が嫁に来る前から孫である夫が相続することは決まってたんですけどね。私は自分の行為に恥じる所がないので堂々と夫の相続の手続きをしましたよ。大事にすべきは故人の遺志のみだと私は思ってます。自分の利益のために陰口を言う人を喜ばせてどうしますか。

    ユーザーID:2293923738

  • そこまで叔母さんが用意してくれてるなら

    相続しましょう。
    外野は放っておいて。

    弁護士さん立ち会いで、
    日記の公開もしましょう。

    その日記を読まれて、文句の言える人が果たしているでしょうか?

    それでも文句を言う人は、
    叔母さんの事がお金にしか見えてない人です。
    そんな人達に叔母さんの大事な資産を使わせていいわけがない。

    叔母さんの、
    親族に渡したくない
    桜ねこに使って欲しい
    という気持ちを汲んであげて。


    叔母さんの供養に必要な分は頂いて、
    後は、老人ホームなどに寄付でもなさったらどうでしょうか?

    ユーザーID:7490892621

  • トピさん追加のトピを読んで

    叔母さんの日記についての記載を読んで感じたことは、自分の残した財産を自分をいじめた人間達に絶対やりたくないと云う思いを感じます。
    貴方にとって迷惑な話しですが、伯母さんの真意を貴方がどう受け止めるかだと思います。
    貴方が遺産を放棄することは、遺産が伯母さんの憎んだ人達に行くことになりますから、それだけは避けます。
    私なら、伯母さんの日記のコピーを関係者に送り、遺産を寄付します。
    それなら伯母さんも納得してくれると思います。
    でも、貴方は憎まれるかもしれませんね。

    ユーザーID:9377938894

  • 二度目です。供養に使う。

    レス拝見しました。


    お金は誰かの努力の証しでもあるから、尊ばれるのでしょう。
    おばさまの努力を、卑しい物だと思うのですか?
    おばさまの努力の証しを供養に使えば、おばさまも喜ばれるでしょう

    遺産は受け取り、おばさまの法要に使いますと宣言しましょう。
    それと、近所にお墓を一つ用意して、分骨してもらい日々供養したらどうでしょう?
    (仏壇は婚家の親族のものでしょうから、夫君の両親に嫌がられてしまうかもしれない)

    それにしても、おばさまはかわいそうな青春期をお過ごしだったのですね。
    お母様の所業を見てもお母さんに感化されず、優しい心を持った桜ねこさんが大好きだったんですね。おばさまは。

    ユーザーID:1850104110

  • 涙が出そうです 2

    受け取った後、貴方がどう使うかは貴方の自由。

    本当にお金が必要ないと思うなら、児童養護施設などに寄付するとか
    人のために役立つことに使ってはいかがでしょうか。

    ただ、子供がいると本当にお金がかかります。
    長い人生を送っていると、色々なことが起こったりします。

    その時のために、とっておき、必要な時に叔母さんに感謝しながら
    使ってはいかがでしょうか?
    もし、そのお金を使わずに幸せな人生を最後まで送れそうだと
    いう年齢が来たときに、寄付することも一つの手だと思います。

    すぐにそのお金をどうこうする、と言う考え方にとらわれてはいけない
    と思います。

    なぜなら、おばさんは貴方のために残したのですから。
    親戚に負けて、さっさと寄付して、その後の人生で何か起きたとき
    きっと後悔すると思いますし、叔母さんも同じように思うと思います。

    児童養護施設に寄付と同じように、その前に貴方に何かあった時に
    それを貴方に寄付する気持ちなのだと思います。

    親戚に対して、長い間辛い思いをしてきた叔母さんの最初で最後の仕返しなのかもしれませんよ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:3025932944

  • 叔母上の御遺志を尊重して

    最新レス拝見しました。

    >情をかけてもらえなかった肉親への恨みを、遺言という形で表したかった。
    >桜ねこには迷惑をかけてごめんね。
    >お金はいらないかもしれないけれど、できれば桜ねこに使ってほしい。

    叔母上様が愛し愛される関係を結べたのは、桜ねこさんだけだったのですね。
    「恨み」という言葉が強く響きますが、それよりも叔母上様の桜ねこさんへの愛情は遥かに大きかったと思います。

    私個人の話で恐縮ですが、私も機能不全家庭で育ち、結婚も元夫のDVで破綻しました。
    愛して欲しい人に愛されないのは本当に辛いことです。

    幸い今は優しいパートナーが側に居てくれます。
    人によって傷つけられた心は、人によってしか癒せません。
    叔母上様にとっては、それが桜ねこさんだったのでしょう。

    相続する事で、心無い他の親族から責められるのはお辛い事とは思います。
    叔母上様も全てを見越した上でのご遺言だったと推察します。
    結論を出すのは桜ねこさんですが、御遺志を尊重して差し上げて欲しいと思います。

    ユーザーID:7999194072

  • 叔母様の思い

    トピ主のレスを読みました。

    遺産を放棄するにしても受け取るにしても、その前に叔母様の日記の一部をコピーして親族の方々に読んでいただいたらいかがでしょうか。

    叔母様がどういう気持ちで過ごされてきたか、どういった経緯でトピ主さまに遺産を残されようと決意したかを、知って貰いましょう。

    その上で、今一度叔母様の御遺志をどう受けとめるか考えたらいいと思います。

    ユーザーID:1217412645

  • とぴ主様のレス、読みました

    生きる為に必要な家族との繋がり、叔母様はトピ主様から得て
    おられたのですね。そして、職場では同志愛もあったかも?

    私の前レス:7日17:01 は、叔母様とご親族との間に薄い交流が
    あった、という前提でした。実際はそうでなく、叔母様は辛い思い
    をしておられ、弁護士さん&お手紙を用意されたのですね。

    ・全介護を前提で全遺産をトピ主様に贈与→短い介護期間なら
     不公平という不満:普通のさもしさで許せる。

    ・↓は、トピ主様の好意的贈与で消せない感情
    >「お金が欲しかったから、桜ねこはすり寄っていたんじゃないか」
    >「うまいことやったな。・・・」

    浅ましい侮辱の回避より、卑しさからの憎悪を受ける積りの私は、
    ↓の様な行動をしそう・・・。

    とぴ主様の2個のレスの後に投稿されるレスの幾つかをご主人&
    義両親様と読み、叔母様の意志をある程度以上生かす方式を設計。
    必要なら弁護士と相談。その内容は↓

    ・全遺産を受取り、3/4を寄付。1/4をトピ主様が使う。
    ・遺産の1/4を親族に、3/4を寄付。

    ユーザーID:3175585960

  • 涙が出そうです・・・ 1

    言葉尻をとらえて、冷たく言う人もいますが
    ここはそういうところなので、気にしない方がいいですよ。

    さて、おばさんの件ですが・・
    おばさんは本当に貴方を娘のように、そして本当の意味でのたった一人の肉親だと思っていたに違いありません。

    叔母さんが書き残した手記のように、本当になったではありませんか。
    死してもなお、自分の身内の醜さを貴方に伝え、それが本当のことだと
    伝えたかったに違いありません。

    そして、貴方が放棄するであろうことも予測していたなんて
    なんて素晴らしい叔母さんなのでしょう。

    赤の他人の私が言うのもおかしいですが
    是非、自分の親も含めた親戚に遺産を一円も渡すことなく
    貴方が受け取ってください。
    それが叔母さんの、本意です。
    嫌な思いをさせる・・ここまで予測して謝ってらっしゃる。
    それでもなお、貴方に受け取ってほしい。

    その気持ちを、どうか、どうか汲んであげてほしいです。
    叔母さんの最後のお願いなのですから。

    長くてすみません、続きます

    ユーザーID:3025932944

  • やさしいかたですね。

    そんなやさしい誠実な主さんだからこそ、おばさんも遺言を残したのでしょう。
    たぶん死後のお墓や法要の世話なんて親族はしそうにないし、経費は何かとかかりますよ。
    それにお子さんがいたらお金はいくらでも必要です。
    子どもに持たせてもいいでしょうし・・・・・・。

    やさしい主さん、やさしいおばさん。
    ぜひご自分ともしお子さんがいたらお子さん、そしてお墓の管理に使ってください。
    私も父が亡くなったばかりなのに揉めていて・・・・読んで涙が出ました。

    頑張ってくださいね。応援しています。

    ユーザーID:4267844844

  • 叔母さまの最後の願い

    兄弟から虐げられた叔母さまの希望の光だったのですね、トピ主さまが。
    きっと、つらいとき、かなしいとき、小さかったあなたの屈託の無い笑顔が叔母さまを癒していたのだと思います。
    将来迷惑かけるかも…と言った叔母さまに、誰から押し付けられるでもなく、あなたがすかさず「任して!」と言ったこと、とてもとても嬉しかったと思います。
    その気持ちなんでしょうね。遺産は。
    でも、トピ主さんが放棄することを予測していたのなら、その場合は全額寄付する…とあったら、もっとよかったと思いますけど…。

    私個人としては、叔母さまを虐げてきた人たちに叔母さまが一生懸命働いて残したお金を渡すことはしたくないです。
    遺産をもらって、つらくあたったことをわびるような、故人を偲ぶような方たちとも思えません。
    それはどうしても避けたいと私が叔母さまなら思うかも。

    私なら…できるなら一族と叔母さまの墓を分け、自分が入るであろう墓の近くに叔母さまに眠っていただきたい。そして、遺産はすべて叔母さまを供養するために使いたいですね。

    ユーザーID:0334028423

  • 寄付はしないほうが良い

    親族をもっと怒らせるし恨まれます。
    故人の希望通り遺産を全額相続して良いと思いますが、故人の兄弟たちにも少し分け与えた方が後々暮らしやすそうですね。

    ユーザーID:9900099973

  • 追加レス、背負うものも大きいから

    あなたを心配して、義理両親、夫も、反対するわけ。

    よく考えてから決断した方がいいよ。

    ユーザーID:7619333175

  • もしかして

    ご両親は何と言っているのでしょう?
    違っていたらごめんなさい。
    一番問題なご親戚は、ご両親・桜ねこさんのご兄弟でしょうか?
    お母様は、夫の実家で同居のストレス(共働きもいやいや?)を叔母様にぶつけていたのでしょうか。
    その上、桜ねこさんが、叔母様により懐いていたのが面白くなく、叔母様とセットで疎んじるようになっていたのかしら。
    私にも子供のいない兄弟がいます。そして、私の子供たちを可愛がってくれています。
    私は、子供たちに、私が先に死んだ場合、直接の介護まではしなくてもいいが、身内として私の兄弟の老後(施設の手続き、病院への対応など)をよろしくねと言っています。
    兄弟が子供たちに遺産を残したら、受け取って大切に使えと言うでしょう。
    私は遺産は、貰ってしまったほうが良いと思います。
    文句を言われているということは、辞退しても関係は良くならないと思うから。
    これから桜ねこさんがお金のかかる病気になるかもしれない。ご両親の老後を巡ってお金の揉め事があるかもしれない。
    その時、叔母様のお金で救われれば、叔母様も喜ばれるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5293989888

  • 受け取ってください

    子供の居ない40代主婦です。

    私にも姪がひとり居ます。私の財産は全てその姪に残すつもりです。 主人が生きていても、そうすることで、主人も納得しています。

    理由は主人の家族に、私の財産を一切渡したくないから。 

    ですので、叔母様の気持ちが良く分かります。叔母様は主様以外の誰にもお金を渡したくない、それだけです。

    受け取って、すぐに使わなくてもいいのですから。 とりあえず、相続して、どう使うのが良いか、じっくり考えてみてください。

    叔母様の遺志を尊重してあげて欲しいと願います。

    ユーザーID:4378637445

  • 叔母さんの気持ちを思えば

    トピ主さんが受け取った方が良いような気がしますが・・・。

    親族達にも、弁護士立ち会いのもと、その日記を読んでもらったらいかがでしょう?
    それで迷っていると相談してみては?

    ユーザーID:3771200991

  • 叔母さまのこと、好きでしたか?

    当たり前だよ!と思われたなら、やはり私は遺産を受け取ってほしいと思います。

    トピ主さんと同年代、もしかしたら年下の私が叔母さんの立場に立つのも変かもしれませんが・・・

    もう叔母さんとは話し合えません。
    叔母さんの最後の望みです。
    どうか、どうか叶えてあげてもらえませんか???

    心根の汚い親族に屈して、叔母さんの望みを拒否してしまうのは・・・
    それとも、「私がこんな思いをするのは叔母さんのせいだ!」と恨む気持ちの方が大きくなるならば、破棄を選択するのもアリだと思います。嫌いになるのが一番悲しいですから。

    でも部外者の私としては、トピ主さんに強くなってほしい。
    負けないで・・・・

    遺産を相続し、でも使うのが嫌なのであれば、これまでのレスでたくさん出ているように寄付なさるか、叔母さんの法要などの費用にだけ使います!宣言をすればよいと思います。

    叔母さまのお気持ちを・・・どうか。。。

    ユーザーID:1772012634

  • 故人の思いを受け取るのは簡単。

    それは相続は遺産の他にも、相続していくものはあるという事。

    日記を渡されたという事はあなたでなく、どなたかが、家を片付けた人がいるのではないですか?

    病院の入院から保証人、遺体の引き取りから喪主はどなただったのかな?

    これから、法事や寺の付き合い、墓参り、いろんな事を背負うという事。

    あなたが、いろんな経緯を非難してばかりいては始まらない。昔の事だから間違った認識もあるかもしれない。

    これから亡くなった人に対して、自分はこうしていくんだというような、話し合いがきっとなされていないとしたら、変な声もあがるでしょうね…まわりもそこが不安だからだ、と思います。

    ユーザーID:7619333175

  • 遺志を継いでほしい

    相当な覚悟と強い意志が必要と思いますが。
    叔母様の生前の気持ちを考えたら、ぜひともトピ主様に受け取って貰いたいと思います。

    ユーザーID:6954459286

  • どこかに寄付する

    遺産は相続しましょう。それがおばさまの願いなのですから。

    親族がお金を受け取っても、叔母様の供養を積極的に行うとは思えません。
    親族に何か言われても無視。
    そのお金で1周忌、3周忌を盛大に行ってあげてください。

    夫と義両親には正直に話します。
    「叔母の日記を読んだ。それが一番の叔母の願いと悟ったから」

    叔母様の無念が残らぬよう受け取りましょう。

    そして、区切りがついたころにどこかへ寄付したらいかがでしょう。

    ユーザーID:1956325784

  • 受け取って寄付

    トピ主さんのレス拝見しました。

    親族間の確執は、本当のところは当事者にしかわからないので
    それについてはノーコメントですが、レスの記述を拝見した限りでは、
    私なら一旦遺産を受け取ってどこかに寄付します。
    例えば、ガン撲滅団体とか。

    ユーザーID:0704771844

  • 嫌味言うようですが

    うじうじ悩まず
    全額受け取って、全額慈善団体などに寄付すればいいのでは?
    その証明書を親戚に送りつけてやればいいんです。
    それで終了。

    その事によって恨まれるとか思っているのですか?

    もしくは人間誰だってお金を意識すれば
    「欲」が出るのは当然。
    そのご自身の意識に悩まれているのでしょうか?

    ご自分の心に正直に。

    ユーザーID:3360640662

  • 受け取った上で納税、残りを全額寄付する

    母がトピ主さんと同じ立場です。
    ただ大叔母の場合は相続財産が大半で、主さん宅と逆で年下の義姉である祖母をものすごくいじめたみたいです。ただ子供好きで同居の母と妹はとても可愛がられたみたいです。

    あまりにもエキセントリックな性格ゆえ、晩年には甥姪だれからも相手にされなかったのに母はかなり献身的に介護しました。介護にお金がかかったので残金はたいしたことなかったけど、母は納税後に全て寄付する(お寺と動物愛護団体に)と言っています。
    誰にも遺産の内訳を知らせる必要はないけど、念のため明細は作っていつでも従兄弟たちに要望があれば開示する用意もしているみたいです。

    叔母様のせっかくのご好意ですから受け取って差し上げて、トピ主さんのご家族であるご主人やお子さんのためにとっておいたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:4199015446

  • ありがた迷惑

    私の場合義両親ですが・・・

    娘(夫の姉)には結婚の際、充分にしてやった、
    息子(夫)には今まで何の援助もしていないので
    この家も土地も財産も息子と○子さん(私)のもの、
    これからもよろしく、と言われました。

    そんなの強欲で専業主婦で無収入の夫姉が黙っているわけがない。

    いらない。トラブル必至。

    本当、なんで人生計画に遺産入れちゃうんでしょう。
    介護の実費としては理解できますが、
    臨時ボーナスかの様な遺産目当ての
    親族の面ほど醜いものはありません。

    自分で稼がない、稼げない、稼ぐ気がない人ほど
    その傾向が強い気がします。本当醜い。

    ユーザーID:9221999950

  • 寄付をされたらどうですか?

    トピ主 さま

     世の中には虐待をうけたりして、施設で生活している子どもたちがいます。
     その子どもたちは18歳になると施設を出なければなりません。
     専門学校や短大、大学にいくには奨学金などを利用していますが、学費と生活費をまかなえるものではありません。
     ですから、高校在学中からアルバイトをして、学費、生活費を預金していますが、やはり足りず、学校に行きながらアルバイトをしている子どもたちがほとんどです。
     お住まいの近くの社会福祉協議会や共同募金会、などでそういった寄付を受け付けている団体を聞いてみてください。
     叔母様の意志を考えると子どもたちの未来のための寄付もいいのでは、ないでしょうか?
     

    ユーザーID:7827590833

  • 放棄しない

    故人の遺志をくみ取るなら、放棄せずに全部相続しては・・・。

    叔母様が、日記という形で、そこまで意思表示されているなら、なんの遠慮も、迷いもいらないと思います。

    堂々と相続して下さい。

    その方が、きっときっと、叔母様も喜ぶと思います。

    本当に、トピ主さんを愛してらしたのですね。

    じーんときました・・・。

    ユーザーID:6789660946

  • 寄付なさったらいかがですか?

    恐らく同様のレスが沢山つきそうですが…
    あしなが育英会、ユニセフ、赤十字等に全額寄付なさったらいかがでしょうか?

    叔母から貴方への手紙(日記)のコピーを添えて、全額寄付したという書面を関係する親族に送付なさったらいかがでしょうか?
    要するに、貴方が受け取らなければ「叔母への気持ちをお金で」汚される事もなく、叔母が最も嫌がっていた親族にお金が渡る事もない。
    そして、もっとも有効にお金が使える。

    正直、専業主婦をされているので、「もしも」の時の為に相続されても良いと思うのですが…
    その場合も、叔母の手紙のコピーを関係する親族に送付なさり、叔母の気持ちを受け取る!と宣言なさるのが良いかもしれません。

    後者の場合、お母様や親族との関係は悪化するかもしれませんが。
    本当に母の様に叔母様を慕って来られたのなら、何よりも叔母様の気持ちを大事にされたら?と思いますよ。

    ユーザーID:9029817986

  • それじゃ叔母さんが報われない

    放棄したら、叔母さんは二重に報われませんね。
    もらっておきましょう。

    いらないというなら、困っている人たちや団体に寄付するという手もあります。
    (怪しい団体や利益目的だけの団体もあるから気をつけて)

    ユーザーID:8647005767

  • トピ主さん、負けないで!!

    多分、私はおばさんと年が近いので、遺言書や日記を残したおばさんの気持ちがすごくわかります。

    家族親族から大事にされず愛情薄い中で、トピ主さんを実母より手塩にかけて育て、トピ主さんからも誰よりも深い愛情と信頼を返してもらえた。私は子供がいるけど、もしも一生独身で子供もいなければ、どれほど私の人生は冷たい寂しいものだったかと思います。おばさんは一生独身で子も持たなかったけど、トピ主さんが代わりになってくれた。それによっておばさんはどれほど救われ、幸せだったことでしょう。

    「老後はトピ主に丸投げ」などと言いながら「遺産だけはこっちによこせ」なんて言う親族に取られたら、おばさんがどれだけ嘆き悲しむか。死後もおばさんを冷遇した親族に食い物にされる?それだけはなんとしても阻止して欲しいです。

    弁護士が遺言書を預かっている限り、誰にも文句を言われる筋合いはありません。おばさんの最後の願いを受け取ってあげてください。私からもお願いします。

    ユーザーID:1154815735

  • 最期の思い

    遺産はいつの時代もどんな分け方でも揉めます。
    出来れば、故人の遺志を継いでぱあっと使ってあげてほしいです。
    それが出来なければ、親族とは違う宗旨のお寺に永代供養+納骨で100万近い金額が必要ですから、そうして供養してあげるか、
    癌治療やシェルターに寄付したらいかがでしょう。

    ユーザーID:4672273763

  • 強くなってね

    叔母様の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

    叔母様は、今のあなたの立場、気持ちになることを見越して、それでもあなたに遺産を残したいと思われたのです。
    周りの心無い、欲の皮の突っ張った人達(あなたの親戚なのが残念ですが)に渡ったら、あなたは面倒な事から逃れられたと思うでしょうが、叔母様の御遺志は無くなります。

    これから叔母様の介護をするつもりで、一周忌を始めとする法事や、お墓やお寺の管理をあなたがなさったらいかがですか。その為に遺産を使われては?

    義父母さん達と同居という事ですから、面倒な事に巻き込まれたくないと皆さんが思っていらっしゃるでしょう。
    でも、孤独だった叔母様の唯一の希望の光だったトピ主さん。
    あなたまで叔母様を見捨てないでほしい。強くなって欲しい。

    心無い言葉で傷つけられて、辛いでしょう。純粋に好きだった叔母様への気持ちを踏みにじられるのは耐えられないでしょうね。
    そんなあなたに側で寄り添って励ましてあげられる訳ではありませんが、目には見えなくとも応援してる人がたくさん居ます。

    あなたの気持ちと、叔母様の御遺志が報われますようにお祈りしています。

    ユーザーID:4159722103

  • 何年介護したなら納得するのか?


    何年介護をしても納得などいつまでもしないと思います
    お金とはそういう物です。
    おばさまの兄弟が年老いて自由がきかなくなってもそのこどもたちがいちゃもんをつけると思います。
    結局、必ず通らなければいけない問題なのではないでしょうか。


    あと、主さんはおばさまにとって唯一の安らぎだったのですよね
    こどもの時からお手伝いのように扱われ、追い出され、そんな人たちにお金を使われたら病気するまでその人たちの為に働いていたようなものではないですか?
    わたしがおばさまなら主さんが恨まれるのは申し訳ないと思いながらも悔しくてたまりません

    最後はおばさまの為に受け取って大切に保管されるのがいいと思います

    ユーザーID:1738427269

  • 兄弟には遺留分はない

    あとおばさんは子供がいない、両親もおそらくいないと思われますので、兄弟は法定相続人ではあっても遺言ある限り遺留分はありませんので、全部トピ主さんへ、という遺言でしたらそのとおりになります。

    遺産分割協議も何も本来は必要ない案件です

    ユーザーID:9066541019

  • 受け取ってもらえないならおばさんは無念だろうな

    「お金が欲しかったから、桜ねこはすり寄っていたんじゃないか」とか、
    「うまいことやったな。○○(叔母)は貯めこんでいたから」

    こんなこという親戚にお金が残ったら叔母さんは死んでも死にきれないってこういうことをいうのでは…。

    あなたが受け取ることこそが叔母さんの願いです。
    そのあとどうしようともちろんあなたの自由ですが、とりあえずはすべてはあなたが受け取ってそして考えたほうがいいんじゃないですか?

    私は遺言を残す立場ですが。

    本当にいやなやつには、あげたくないんです。
    誰かに残したい、というより、嫌いなやつにあげたくないんですよ。

    おばさんはトピ主さんへの思いもさることながら、この親戚たちへの憤りを昇華したいのでは。

    ユーザーID:9066541019

  • 叔母さんの気落ちを汲み取って、全部受け取りましょう。

    遺産放棄することは簡単ですし、皆親族大喜びですよね。でも、叔母さんが大好きならもう1度彼女の気持ちを考えましょう。受け取ったからって叔母さんへの愛情が汚れたものにならないのは叔母さんが1番理解しています。叔母さんの気持ちが1番大切なんでしょ?違いますか?

    そんなに抵抗あるのなら受け取ってその後その遺産全てを寄付してはいかがですか?それで、親族は「お金の為に叔母さんにすり寄った」とか言えないですよね。
    私はぜひ主さんに受け取ってほしいです。叔母さんのためにも。

    ユーザーID:8538774812

  • 受け取って寄付

    ご遺志通り受け取り、恵まれない子供達の為のチャリティに寄付されるのが一番良いと思います。

    ユーザーID:8852379473

  • 私なら受け取ってから、寄付をするか貯蓄

    何故なら、自分を大切にしてくれた人の意思だからです。

    その後寄付をするなり、貯金をしておくなりでいいではないですか?

    それこそ日記のコピーを文句を言う親戚の方々に送られては?
    まともな人間なら恥ずかしくなるんですけどね・・・その後私なら縁を切ります。

    失礼ながら、酷い人たちもいたのですね・・・。

    ユーザーID:4932210480

  • もらってあげてください

    そんな酷い目にあっていた叔母さんは、
    あなたの優しい言葉にどれだけ救われたことでしょう。

    ぜひ、遺産はあなたが受け取ってあげてください。

    叔母さんをみそっかす扱いし、悲しませた人たちの手に遺産が渡ることは、
    叔母さんが最も悲しむことだと思います。

    もし、どうしてもそのお金は使えない・・ということならば、
    どこかへ寄付しては?

    病気の治療にお金が必要な子供をサポートしている団体や、
    あなたが支援したいと思うNPOなど、
    有意義に使ってもらえそうな所へ全額寄付し、
    弁護士を通して、あなたに色々言ってくる親戚には
    「遺産は全額寄付した」旨を知らせてもらいましょう。

    ユーザーID:8970898486

  • 生前の叔母さんが支援したいと思いそうな団体に寄付する

    例えば乳児院でもいいし、あしなが育英会でもいい。
    よく調べてどのように使われてるかを確認し、トピ主さんが納得出来、
    支援したいと思う団体や施設に寄付したらどうでしょう?
    叔母さんもきっと喜んでくれると思う。

    そして振り込んだ控えを親戚たちに見せ、
    思い知らせてやればいい。
    そして親戚たちは疎遠で。

    叔母様のご冥福と、トピ主さんに穏やかな日々が戻ることをお祈りします。

    ユーザーID:2724515929

  • 複雑ですね

    問題は その遺言が ’お金の相続’というよりも、
    叔母さんの思い(恨みかもしれませんね)である、
    ’情をかけてもらえなかった肉親への恨みを、遺言という形で表したかった。’と、、
    そして これが真実の遺言なのです。

    叔母さんは自分のわがままを承知で遺言したのです。
    お金そのものが必要ないなら 相続後 あなたがあなたの思うところへ寄付すればよいのです。

    お金のことは ひとまず置いておいて、
    叔母さんのその思いについて考えてみてはどうでしょう?報いてあげられるのか?
    自分にも家族や立場がある、それは重過ぎる、、というのか??

    ユーザーID:3986209475

  • 墓守も法事もする覚悟があるか

    私の叔母と同じようなケースです。
    叔母も独身で、実の兄弟全員が存命なのに、十人以上いる
    甥姪のうちの一人だけに遺産も保険金もすべて残しました。

    甥(私の従兄)は、子どもの頃から叔母に可愛がられていて、
    老後の面倒は看ると言っていたそうですが
    離れて暮らしていたこともあり、50代で癌になった叔母の
    手術のときも顔を出すことはありませんでした。
    入院・退院・葬儀・納骨・法事など、すべて叔母の長兄である
    伯父が面倒をみています。

    保険金が甥に渡るような契約はできないので、
    それだけは兄弟が貰えるはずと言った人もいましたが、
    ちゃんと甥に行くような裏技を使って、公正証書を巻いてありました。
    兄弟には遺留分がないので、伯父は一円も貰えず
    やはり気の毒です。ちなみに、遺産を貰った甥はこの伯父の
    子どもではありません。

    叔母の甥姪への愛情が真実でも、若い人は仕事や子どもで
    精一杯の場合が多く、実際に面倒をみるのは大抵は兄弟でしょう。
    生前お世話をした人、墓の守をする人に応分の取り分を
    遺すべきです。

    ユーザーID:2558970836

  • 叔母さまを守って

    お悔やみ申し上げます。

    よほどの思いをされながら生きていらっしゃったのでしょう。
    あなたもご存知ないような葛藤のなかで。

    そんな叔母さまの唯一無二の家族として、叔母さまの思いを守ってあげて欲しいです。

    あなたがどう思うかではなく。

    ユーザーID:7038961862

  • 放棄も寄付もしてはいけない

    その遺産は、叔母さんの気持ちです。思いです。
    叔母さんが生きてきた証です。
    バカな親戚など無視して、叔母さんの気持ちを全て受け取るべきです。

    私は昨年、実親より関係の深い祖母を亡くしました。
    祖母がまだ元気な時、
    「息子嫁(金にかなり汚い)が絶対に取ってしまうから、今のうちに渡しておく」と
    何度も何度も言ってくれていたのに、
    祖母がいなくなるなんて考えたくなかった私は、
    弱ってきても、入院しても、
    「遺産なんてまだまだ先!」と笑って取り合いませんでした。

    結果、祖母は認知症になり、
    気付いた時にはすでに、全ての通帳が消えていました。
    唯一、祖母が最後まで持っていた、私がプレゼントした財布の中に
    1万円入っていたのが全てでした。握りしめて泣きましたよ。

    今でも祖母の気持ちを思うと、
    祖母の最も望まない形にしてしまった己の愚かさが悔やまれてなりません。
    どうかトピ主さんは、私と同じ思いをなさらないでください。

    ユーザーID:7370256301

  • 厚かましい

     全て任せればいい?介護押しつける気まんまんだったんでしょう?でも相続は話が別、ってか?

     介護話なんて後付け。介護してたって相続全部なんておかしい、って言われてたよ。

     兄弟なんて、遺留分ないんだよ。つまり本来、兄弟の遺産なんてあてにするなって法律が決めてんだよ。

     なんで迷ってんの?虐められてた人に、身を粉にして稼いだ金、渡しちゃって、おばさん悲しまないとでも?
     もっと人生楽しみたかったんだよ、でも癌のヤローにやられちゃったんだよ、悔しいんだよ。
     私の人生なに?ってさぁ。
     でもあなたがいた。お金使ってくれる大好きな人。あなたの子供は彼女の孫も同然なはずよ、おばさんにとって。

     あなたが考えるのは、いかに有意義に金をつかってあげるか。
     
     見せなさい、その日記。親族に。
     金もらいなさい。

     おばさん孝行しなさい。
     迷惑でもね。

     

    ユーザーID:6230501068

  • ここは受け取るべき

    弁護士さんもいて 日記もあります。

    ここで 心無い親族の為に放棄などしたら それこそ おばさまが「して欲しくないこと」をする事になりますよ。

    弁護士さんにも お願いして 日記を読み上げて貰ったりして 有意義に使ってあげたら??
    おばさまは 貴女に何か買ってもあげたかっただろうし また お金が要りようになった際に有意義に使って欲しい、例えば 義理の両親の介護が発生した時なども そのお金で少しでも楽をして欲しいとか そういう親の願いみたいな事をしたかったんだと思います。

    親族の皆さんの嫌味を聞くと ますます おば様が悲しく悔しく思っていた通りではありませんか。
    ここは頑張ってみませんか。
    一旦受け取って寄付も良いけれど 寄付はいつでも出来ます。
    手元に残しておいて おば様の気持ち通り使ったり、使わなくても残ったりしたら寄付しても良いし それはいつでも出来ます。

    お金があるだけで安心です。ますます 手をつけないように頑張ってくださる ご主人、義両親のようですし。「こういう考えで受け取りますが使わないように頑張りたい。応援してください」と相談して貰ったら??

    ユーザーID:5498092652

  • 絶対放棄しちゃだめだ

    叔母さんの日記のレス拝見しました。

    どうか、どうか、遺産受け取ってください。私からもお願いします。

    叔母さんの気持ちをどうか汲み取ってください。
    遺産が他の兄弟に渡ったら、叔母さんはきっとあの世で泣いて悲しむと思います。
    自分に辛くあたった彼らに遺産がいくんですよ‥?
    あの世に行ってまで何故悲しく辛く悔しい思いをしなければならない?と、私なら思ってしまうかもしれません。

    母みたいなものと思うならば‥供養にかかる経費と思って受け取って、毎年の供養をされてください。

    叔母さんはきっと喜ぶと思います。

    ユーザーID:9983142270

  • 寄付すれば済む話でしょう

    日本にも世界にも困っている人がたくさんいます。
    トピ主さんがここぞと思う団体に寄付したらどうですか?
    一団体にこだわらず、複数の団体に分けても良いんですし。

    私だったら「できればほしくなかった」と思うお金は寄付します。
    それで助かる人が世の中にたくさんいらっしゃいますよ。

    私は毎月少ない収入から寄付しているので、あって困るお金を持っている人は
    寄付すればいいと思います。

    ご親戚には堂々と「もらってほしいと言われたからもらった、そして全額寄付をした」
    と言えばいいのでは。

    ユーザーID:1228519277

  • そのお金で

    伯母様がお亡くなりになられた事 お悔やみ申し上げます。

    本来は自分にかけて貰った愛情を返したい一心での言葉が…と思ってしまうかもですが、伯母様の心からの願いでしたら受けとるべきだと思います。
    伯母様の父母(トピ主さんの祖父母)は存命でいらっしゃいますか?
    伯母の遺産相続にあたり介護費用等 請求されかねない不安がありますよね…弁護士さんに相談されては…と思います。

    差し出がましいようですが、伯母様の遺産を相続されて、伯母様のためにお墓を建立されてはいかがでしょうか? もしトピ主さんが、伯母様とのご縁を大事にしたいようでしたら、旦那様義父母様の方が話がわかりそうなので心残りの気持ちを話しあって 伯母様と同じお墓に眠らせていただく…というのも お気持ちが安らぐ一案として…。

    優しい伯母様がお亡くなりになられた事を悲しみたい時期だと思われますが…いろいろ大変だと思いますが 頑張ってくださいね。

    ユーザーID:8747780858

  • 受け取ってあげて下さい!

    自分だったらちゃんと受け取ってもらえなければ、悲しすぎて悔しくてきっと浮かばれないです。
    周りから冷たくあたられたりできっとつらいとは思いますが、故人の意見を尊重してあげて欲しいです。
    特に、母のようなというような大事な方ならその人のために戦って欲しいです。
    簡単じゃないとは思います。
    ですが、受け取って責められる方がおかしいです。一円たりとも渡さないであげて下さい!
    お願いします。

    ユーザーID:0796451560

  • beck

    叔母上様のご冥福をお祈り申し上げます。

    叔母上様が弁護士まで依頼しておられるということは、法的に瑕疵のない遺言書を遺しておられたのですね。
    そのことの意味を考えると叔母上様の意志を汲んで相続することが供養になるのではないえしょうか。
    親族や兄嫁(トピ主様の母)に虐げられた叔母上様の心の拠り所ががトピ主さんであったに違いありません。
    トピ主さんが叔母上様の遺産に執着しないのは潔いことだと敬服いたします。
    しかし、ここは叔母上様の思いを汲んで相続したらどうでしょうか。
    今後、叔母上様の供養は誰がするのですか。
    トピを読む限りトピ主さんしか考えられません。
    相続後に叔母上様の遺産をどのように処分するかゆっくり考えてみては如何でしょうか。
    確かにかなりの戦いは必要でしょう。
    それでも、叔母上様がトピ主さんに託した思いというものを尊重でしあげて下さい。
    (最後はお願いになってしまい恐縮です)

    ユーザーID:3100772299

  • あせらず、お考えください。

    その筋の仕事をしております。

    このような状況ですと、放棄してもしなくても、親戚間のお付き合いは破綻、トピ主様には心痛しか残りません。

    故人の遺志を尊重し、トピ主様の心残りを減らすなら相続すべきと思いますが、トピ主様の今後を考えるなら、ご主人・ご家族(義父母)の意見を尊重すべきかと。

    叔母様はもうおられませんが、トピ主様とご家族には、明日が、その先も続く生活があります。

    いったん相続して、諸々の手続きを済ませた後、任意団体に全てを寄付する、というのもできます。

    繰り返しますが、相続放棄をしても、もう、親族間の確執は解決しません。
    時間の余裕があるのでしたら、あせらず、じっくりお考えください。

    ユーザーID:2885022038

  • 叔母様のお気持ちを


    レスを拝見致しました

    まず、一番大事な事は、叔母さまのお気持ちでは無いですか?

    その腹黒い親戚の方の、心ない言葉によって、貴女が放棄なさったら、あちら側の思うつぼ
    そして、叔母さまが一番避けたかった事ですよ!

    受け取って、恵まれない子供達に寄付するとか、動物愛護の為に寄付するとか
    放棄だけが方法ではありません

    叔母さまが何を望んでいたか、どうすれば、一番喜んで下さるか?

    どうぞ、もう一度考えて見て下さい

    私は、都内の実家の土地が、道路計画により、買収される事になりました
    いずれは、大金が転がり込むかもしれない

    さすがに全額は、寄付出来ませんが、今、行政に収容された犬猫達を救う為に、有志で活動をしているので、その為の資金に、また、そういった団体や個人に寄付するつもりです

    ユーザーID:0023211845

  • 叔母との関係

    トピ主様。「遺産、受け取ってください。」

    記載された内容から、トピ主様の叔母様への思い、
    叔母様のトピ主様への思いがとても伝わってきます。

    叔母様としては家庭の環境からトピ主様のお世話が始まったかもしれませんが、
    本当に実母のような接し方をしてくれ、
    それに対してトピ主様も叔母様を憧れ、大好きと書いていらっしゃる。
    老後のご面倒の話のときも、トピ主様からすれば恩返しできるかもしれない、
    のような思いで、自然に「任せて」という言葉が出たのでしょう。
    実母ですら素直にそんなことが言えるか...

    そのようなご関係からすれば、素直に叔母様のご意向を
    受け取っていただくのが望ましいと思います。
    親族に分配することは叔母様が一番望まないことではないでしょうか。
    周りに何を言われても、トピ主様に受け取っていただくことを
    叔母さまは強く望まれていると思います。

    どうぞ胸を張ってお受取りください。
    憧れた、大好きな叔母様の(残念ながら)最後のメッセージ・お願いです。
    (他の方も書かれている通り、外に対しては寄付したと言えばいいです。)

    ユーザーID:2290877957

  • 私なら、遺言どおり貰って、どこかに寄付する

    叔母さんがガンで亡くなったのなら、ガン関連の団体とかでしょうか。

    そんな浅ましい親族に故人の踏みにじられるのは我慢ならないですし、放棄したところで親族のトピ主さんに対するネガティブな評価は変わりませんから、人間関係が元に戻るわけじゃないんですよ。

    ユーザーID:6006845631

  • 受け取りましょう

    日記を読んでも、貴女が受け取るのがおば様の願いです。
    大好きだった母代わりのおば様の遺志を尊重して受け取ってください。

    それにしても酷い一族ですね。
    トピ主さんのお母様も我が子の育児をしないで小姑に任せときながら
    殴ったりいじめて追い出したり…。
    親戚だけでなくご両親も色々言ってきたり、
    遺産を受け取った途端トピ主さんにすりよってきても
    のらりくらりとかわしてビタ一文渡しませんように。

    ユーザーID:2440741208

  • 欲しくなかったなんて言わないで

    おば様は、トピ主さんのことが可愛いから、介護なんてしてもらわなくても、トピ主さんにあげたかったのです。

    私も子どもがいません。
    私の死後、遺産は、一番かわいがっている甥にあげたいです。
    面倒なんてみてもらわなくても。


    トピ主さん、放棄するくらいなら、すべて受け取った上で寄付した方がマシです。
    おば様の気持ちを無碍にしないであげてほしいです。

    ユーザーID:8918069838

  • 親戚とは疎遠に

    大好きな叔母様が亡くなられてお力落としのことと思います。そんなあなたを少しでも助けてあげたいという思いで、叔母様は、遺言を作り日記にまで書いて御自分の意思表示をなさったのではありませんか。かなりの思いのある人でも、普通は遺言止まりです。その思いを受け止めて上げて下さい。

    一番の問題は親戚ですが、これも特に親しくて、今回のことについては何も言わない人たちは除いて疎遠にするのが正解だと思います。

    私の祖父が亡くなって、戦後の苦しいとき、長男だった父はほとんど何も相続しなかったのですが、何十年にわたって父の弟や妹たちに、遺産を独り占めしたと言われ続けました。それで一番苦しんだのは母でした。子どものときからそれを見続けていましたので、大学生になってから、私と私の兄弟は親戚付き合いを止めました。正解でした。

    放棄しても、つまり何も貰わなくても、寄付しても、親族たちの悪口とあなたに対する嫌がらせは止まりませんよ。そんな人たちの意思を尊重するのか、今でも懐かしく有難く、大好きな叔母様の意思を尊重するのか、答は明らかなのではありませんか。

    ユーザーID:6196283795

  • もらってあげたら?

    叔母さんの気持ちを考えたら、仲の良かった姪にもらって欲しいですよ?

    放棄したところで、そんな親戚と仲良くなんて出来ないでしょう?
    結局どうしたところで上手くなんかいきっこないのです。
    人のお金をあてにしてるような人たちだし。

    それなら叔母さんの希望を叶えてあげてもいいのでは?
    お金は邪魔にはなりませんよ。
    トピ主さんの子供たちが大きくなったら
    学費とか結婚して家を買うとかでお金が必要になります。
    そこまで取っておけばいいんですよ。

    私が叔母さんだったとしたら
    自分を見下していた親類なんかに遺産が渡って欲しくないです。
    自分の心を慰めてくれた、かわいい大切な存在に使って欲しいですけどね。

    どっちにしろ、今回文句を言ってる親類と仲良くなんて出来ません。
    だったら叔母さんの気持ちを汲んであげてもいいのでは?

    ユーザーID:5913081188

  • 思いを残す

    叔母さまはそれほどご高齢でもなくガンで亡くなられたとか。子供の頃より家庭の事情でずい分辛い思いもされ、その中でトピ主さまの存在がどれほど生きる力になったのかも想像されます。
    そして先行きのない辛い闘病生活。
    いろいろとお考えになったことでしょう。死んで魂が残るものであれば、今もさまざまな思いを残されていることでしょう。

    しかし、その中でも輝いていることは、叔母さまはトピ主さまを愛し、トピ主もそれに応えてこられた、そのことだけ。

    私がトピ主さまであれば、遺産を受け取り、そのお金の中から、自分で探して一番気に入った小さな宝石をひと粒買って、余ったお金はどこかへ寄付することです。
    宝石には気持ちを残しておくことができます。お金では替えられないものをお金を使って自分の手元にいつまでも置いておけばどうでしょうか。

    ユーザーID:3543195060

  • 相続する

    叔母さんの桜ねこさんへの想いです。

    叔母さんも今まで辛い人生だったのでしょう。
    兄妹も両親も、居場所も。
    桜ねこさんがいてくれたから、救われたことたくさんあったと思います。
    そんな叔母さんが桜ねこさんに遺したかったのはやはり当然だと思うし・・・。


    遺産に目がくらんでいるような親族ですよ。
    放棄しても、桜ねこさんに何言ってくるかわかんないですよ。一緒です。そんな人たちは。
    すでに嫌み妬み言って来てるみたいですし。
    叔母さんも血がつながっていても『遺したくない』と思うような人たちです。

    贅沢をするのではなく、必要なときがくるかもしれないから、受け取って、いつかそのときが来たら使えばいいかなと思います。
    叔母さんの気持ちを思えば、そうしてほしい。

    ユーザーID:5273383947

  • 悩むことはありません

    相続問題でお悩みとのことですが、トピ文を読む限りトピ主が悩む必要はまったくありませんよ。私は昨年実母と妻の母を亡くし、相続で司法書士への相談、法務局への登記をやりました。

    亡くなった叔母(被相続人)の有効な遺言書があれば、その内容通りの相続をすれば良いのです。司法書士などの専門家に相談するのも一方法です。

    この場合、法定相続人は叔母の配偶者、子供、親、兄弟姉妹の順ですが、配偶者、子供、親がいないので、兄弟姉妹が法定相続人です。しかし、遺言書があるので遺言通りの内容(トピ主が全部相続する)が優先です。

    不服のある相続人は、遺言に拘わらずもらえる遺留分(法律で決まっている)がありますが、兄弟姉妹には遺留分はありません。つまりトピ主が全部相続するのが正しいのです。
    トピ主は相続放棄などしないで、叔母の意向を尊重して、全部相続しましょうね。

    あと、文句を言う意地汚い親族がいるようですが、相続の件は相続人(この場合父上とその兄弟姉妹)だけで話をして、父上から説明・通告し、奥さんやいとこなどの無関係な者は話に参加させないことが大事です。絶縁しても良いではないですか。

    ユーザーID:5946411020

  • 桜ねこさんのお幸せのために

    お辛いですね。
    強欲な人間は、自分が人より多くを受け取ってはじめて公平、と思うもの。親族の方はたとえ桜ねこさんが叔母さまの介護を長くなさったとしても、やはり相続に文句を言ったと思います。そして、逆恨みやら嫉妬やらのパワーはとても強いのです。これからの年月、それにさらされてはあなたがとても辛い思いをしますよ。

    叔母さまから手紙を頂いたように、天国の叔母さまに手紙を書かれてはいかがですか。
    叔母さまの気持ちは嬉しいけど、お気持ちと日記を受け取って遺産はみんなで分けます。ご希望に添えなくてごめんなさい。叔母さま大好きでした、と。
    親族から責められるのが分かっていた方なら、きっと許してくれますよ。

    ご主人とそのご両親が、あなたへの遺産をあてにせず、あなたの幸せを考えて下さる方々で良かったですね。

    ユーザーID:6382618905

  • 遺言に従うのがベスト

    周りにあれこれいわれて放棄しても、親や親戚とのいざこざはもうどうにもならないと思います。結局皆お金がほしいだけで、思いやりなんてないですよ。

    故人の意思を無視して放棄するのは、ひどいと思います。トピ主様、お金にきれいな私に酔ってませんか?彼女のオムツを変える覚悟があったのなら、遺産相続して最後まで面倒見てあげてください。このほうがオムツ変えるより精神的に大変かもしれませんが、本気で介護をする気があったのなら、それくらいできませんか?

    死人に口なしということで、彼女の意思を無視するのは最低です。きっと大変な思いをした人です。その方の意思を尊重しないのは彼女の生きていた証を葬る事なのではないでしょうか。

    ユーザーID:8040476656

  • トピ3を読んで

    ご主人と養父母が放棄に賛成ならば、その方が良いかも知れませんね。
    今後叔母様の供養はトピ主さん一人で出来る範囲で心の中でしてあげれば良いことです。

    私の例を書かせて頂きます。
    トピ主さんとは状況が異なり、詳しくは書き込めないのですが、遺産相続で私は相続人の一人でした。
    弁護士を立て放棄することで相手方(トピ例だと親戚になりますね)弁護士とも話の決着が着きましたが、
    相手方が決着を不服として騒いだ為、結果的に相手は自分の弁護士と喧嘩して解任となり、放棄を申し出た私は相続分を受けとることになってしまいました。
    お墓は見ています、自分の出来るうちは供養するつもりです。

    もらうつもりはありませんでした、今思えば供養する人間に故人の遺産は最終的には流れていくものなのだと感じています。
    頂いたお金は20年の時を経て自身に必要性が起き有りがたく使わせて頂きました。
    もし親類が供養してくれるなら渡すのも宜しいでしょう、放棄の意志を伝え弁護士を入れて話あってみてはどうですか。
    叔母様の遺産は叔母様が正しき道に進めてくれるような気がします。

    ユーザーID:2945340709

  • 放棄ではなく、寄付したら?

    伯母様の気持ちを汲んでさしあげるなら、遺産を全て寄付したら如何ですか?
    遺言の他に生前、健康な時に自分の資産について書かれたメッセージを弁護士から受け取り、
    伯母さまに変わって寄付した事にすれば、
    恨むほど憎んだ肉親に遺産を分割する事なく、トピ主さんもお金どうこうと言われる事もないのでは?

    関わりたくないなら、弁護士を通して全額寄付の手続きを行う。
    弁護士から親族に報告させる。
    これが一番だと思いますし、私でもそうしますよ。

    ユーザーID:4013865096

  • 受けとりましょう。

    そのお金がどのくらいあるのかは分かりませんが、全額受け取りましょう。
    使い道は色々ありますが、全額寄付してしまえば、誰からも文句は出ませんよ。
    そんな親戚にはビタ一文渡す必要はありません。

    ユーザーID:4038704764

  • 受けとりましょうよ

    旦那さまに、まずその日記を見せましょう。

    その上で、受けとりましょう。

    親族の言ってることは、要は

    ・生きているうちは、厄介ものだが
    ・死んでしまったら、取るものは取ろう

    ってことですよ。
    そんな人に取られるのは故人の遺志でないですし、
    ましてや、そんな人たちと親戚付き合いもしたくないでしょう?

    ユーザーID:3810274108

  • ぜひ相続を。逃げる事ばかり考えないで欲しい

    トピ主さんが放棄したとして、他の親族達が叔母さんの遺産を使う事を、亡き叔母さんはどう思うでしょうか?とても悔しい思いをするのではありませんか?

    日記の件も拝見しましたが、叔母さんは色々考えた上で遺産相続を決めたはずです。叔母さんへの思いがあるのなら、トピ主さんが引き受けるべきと思います。単純なお金のやり取りのような形で解決して欲しくないと思いました。きれいごとかもしれませんが、親族が文句を言うから遺産放棄する、と言うのなら、今まで親族に対していやな思いをしていた叔母さんに対して嫌がらせの上塗りをするような行為ではないでしょうか。これらを知った上で放棄するのであれば、結局叔母さんよりも文句ばかり言う親戚方の肩をもったようなものです。

    もしご自身で使う事に気が引けるのであれば、トピ主さんを通じて寄付をするなり有効活用を考えればよいのではと思います。

    ユーザーID:7382586299

  • 復讐のためですかね?

    謝るくらいなら、全額寄付するって遺書に書いてくれたらよかったのにね。あなたに親族からのいらぬ恨みを買わせる結果になってしまいましたね。叔母さんそれが親族に対する復讐のつもりですかね。あなたもいらぬとばっちりを受けましたね。夫や義父母の言う通り放棄しておいた方がいいですよ。 そんな復讐劇に加担する必要ないですよ。

    ユーザーID:3872860981

  • どうぞ受け取ってください。

    トピ主さまの2つのレスを読みました。
    涙がでました。

    叔母さまはあなたが思っている以上に、あなたがかわいかったのだと思います。
    小さかったあなたには気づきもしないようなあなたのぬくもり、笑顔。
    それが叔母さまの心の支えになったのでしょう。

    どうぞ遺産は受け取ってください。
    何もあなたが全部使わなくていいのです。
    叔母様がお願いした弁護士さんに頼んで、日記のコピーと共に
    「遺産は受け取ります。
     このお金は叔母の供養に使います。」
    というお手紙を親戚に送って、あとは供養に使うとか、
    然るべき団体に寄付すればいいのでは?

    叔母様は他の親戚に渡したくなかった、という遺志はかなえてあげてください。

    ユーザーID:2152076880

  • ここまで(生前)と、これから先(回忌・ご供養)を考えて・・・

    叔母様のご冥福お祈り申し上げます。

    遺産分配については、分けるのは結構だがその前に、今後のことは誰が
    叔母さんの墓守やご供養を責任持って執り行うのか、その点
    明確に話し合いで決め、遺産分割協議書上にも明記しておく必要ありそうですね。

    単刀直入に言えば、叔母本人の遺言に従えず、不服だという親族に限って
    遺産のこと以外は眼中に無く、どうせ取るもの取ったら、後のことは全部
    トピ主に丸投げ..としか考えてないでしょうね。

    叔母さんの御魂を弔い、叔母さんが如何したら天国でも安心して笑顔でいられるか
    想い、理解出来る人が遺産を預かるのが一番いいと思います。

    ただ遺産が惜しいばっかりに貪る(心)姿ほど醜いものはありません。
    遺言があるにも拘らず(法廷で)争うなんてバカバカしい
    故人の遺志を尊重しない相手が、トピ主の言い分ですんなり納得するとは思えませんが
    叔母さんの気持や意思だと信じてることを、心から親族になげかけてみてください。
    また、遺産の事から親族が揉めるのも、叔母さんの遺志に反すると思います。

    一日も早い、いい解決に成りますよう。。

    ユーザーID:1060719356

  • 相続とは

    資産も負債も感謝も恨みもまとめて背負うことでしょう。

    そして、相続放棄は上記のことすべてを捨てることです。

    亡くなった方の意思がどういう内容にしろ「頼む」と言っているわけで
    実際問題としても原理的にも「つまみ食い」は出来ないですよね。

    その上でどうするかを決めるのが相続だと思います。

    ユーザーID:0748444498

  • やはり受け取って寄附するを推薦します

     トピ主さんのレスを読んで、ますます

      受け取って、寄附する

    を強く推薦する気になりました。

     受け取るのは、トピ主さんのためではありません。叔母さんへの供養のためです。

     ちょっと酷な言い方をすると、これはトピ主さんがどれだけ叔母さんを愛していたかを問われているのです。遺産放棄は簡単ですが、この件でそれをやるのは、叔母さんの人生の否定です。トピ主さんには強い意志を持って行動して欲しいというのが、私の希望です。

    ユーザーID:5170561099

  • 受け取って下さい

    叔母様を亡くされて心を痛めている事と思います。
    トピ様のレス2つ読みました。
    だったら尚更受け取って下さい。叔母様の手紙は親族に見せて下さい。
    寄付はいつでもできます。叔母様の気持ちに応えるのが一番の供養だと思いますよ。

    ユーザーID:2607838507

  • 久々に涙です

    追加トピを読んで、涙しました。

    桜ねこさん、きっと美しい心をお持ちなんでしょうね。
    叔母さまは、桜ねこさんに遺産を残したかったのは間違いないと思います。
    でも、相続することで心が病むのであれば、本意ではないでしょう。
    叔母さまの一番の願いは、愛する桜ねこさんの幸せだと思います。
    桜ねこさんが幸せを感じる選択をしてください。

    心温まるトピ、ありがとうございました。

    ユーザーID:6336046988

  • 全部寄付

    叔母様の日記は、他の親族には見せられないのですよね?
    見せても良ければ、親族に開示した方が理解が得られるかも。

    遺産はいらないのでしょうが、放棄する事によって、叔母様が望まなかった親族に遺産が渡るのは、叔母様の遺志を無視してしまう事になってしまいます。
    かと言って、遺言通り受け取ると、親族(もしかして実の両親からも?)からあれこれ言われ、事あるごとにその事を持ち出されます。
    酷い人は、お金の無心をしてくるかもしれません。
    遺産は放棄せずに一旦受取って、トピ主さんが良いと思うところに、全額寄付されてはいかがですか?

    親族への対応は、その弁護士さんに頼んだ方がいいかもしれませんね。
    トピ主さんが矢面に立つと、色々酷い事を言われてしまいそうです。

    ユーザーID:9906012727

  • お願いです

    追加レス読みました。
    絶対放棄しないでください。
    トピ主さんが放棄したら叔母さまが渡したくなかった親族が受け取ることになるのですよね。
    ご主人も義両親も叔母さまの日記を見たら放棄しろとは言わないはずです。
    親族には受け取ったあと慈善団体に寄付するとでも言っておきましょう。
    実際、自分で持つのも良いし、親のいない子ども達のために役立つ様な団体に寄付するのも良いと思います。少なくとも嫌な親族に渡るのよりは良いと思います。
    叔母さまの残したお金が嫌な目に合わせた親族に渡らない様にすること、それがトピ主さんの指名だと思います。

    ユーザーID:3491952942

  • もう親族とはこじれてしまった

    叔母さんは、トピ主さん以外の親族にだけは絶対残したくなかったのですね。
    私ならそこを汲んで相続放棄はしません。ただ、自分の為だけに使うのも違うような気もするので、半分はやはり寄付を考えます。生い立ちの不幸な子どもの為に使ってくれるところがいいですね。
    半分は自分の為に残しておきますが、親族にはすべては言いません。寄付した、それを伝えるだけで十分です。ついでに義家族にも詳しくは言わなくてもいいと思います。お子さんがいらっしゃるなら、お子さんに遺せばいいし、いないならトピ主さん自身もまた遺言を残しては?今後有意義な使い道はきっとあると思います。

    親族とははっきり溝が出来てしまったので、もういいじゃないですか。既にそんな酷い言葉で非難されているのに、彼らと今後何もなかったように付き合う事は無理なのでは?

    ユーザーID:4631860638

  • だjから言ったじゃありませんか〔二度目です〕

    だから言ったじゃありませんか。

    何もしない人間、何もするつもりがなかった人間、できるだけ重荷は他のやつに追わせようと考えていた人間に限って、いざ該当者が亡くなると遺産をよこせと言ってくる、ハゲタカと同じだ、と。我が家もそうだったから、よーーーーく知ってるんです。

    何もしないどころか、いじめていたのですね。ああ最低×1000000。

    放棄なんかしちゃダメですよ。
    おばさんの心を踏みにじることになります。若いのにガンで死んだなんて、さぞかし無念だったでしょうに。

    義理親や夫には「これはとっておいて、子どものために使う」と言えばいいでしょう。義理親にとっては孫、夫にとっては子ども、おばさんにとっては大めいなんです。お子さんがいないなら「将来の子どものために」と。

    子どもを盾にとればうまく説得できると思います。
    強くなってがんばってください。

    ユーザーID:9043524662

  • わたしも、寄付したらいいと思う。

    確かに、介護もしないですべて相続はいかにも棚ぼた。だとは思います。 とはいうものの、あなたを好きだったから、あげたいという叔母さまの気持ちはいまとなっては遺志ですから、無下にはできないし、横からヤイヤイ言われてるのも嫌ですよね。

    こうなったら、親族にいい思いもさせず黙らせるのは、全額寄付、だと思います。

    ユーザーID:4020146171

  • おばさまのお気持ち、受け取ってあげて!

    介護が必要なかったからといって、いまさら遺産を等分に、なんて虫がよ過ぎ!
    介護は全部あなたに押し付けるつもりだったくせに。

    おばさまの遺産も遺言も、おばさまのあなたへの気持ちです。
    他の皆様もおっしゃっているように、お金は大事です。ましてや亡くなった大事なおばさまの大切なお金。おばさまはあなたにもらって欲しいんです。使って上げてください。
    そしてもし、本当にあなたにお金が有り余っていて困るようなら、そのお金で誰かにささやかな幸せを提供してください。
    あなたの大切な人、お世話になった人に日常のささやかな幸せをさしあげる、施設などお金の必要な人たちに寄付する、何でもいいんです。

    おばさまのお気持ちをくんで、あなたが受け取って使って差し上げてください。そして周りの方達を幸せにしてあげてください。おばさまの代わりにお願いいたします。

    ユーザーID:0466536809

  • 私なら

    末っ子で独り身だったおばさんが、遺産に文句をつけるような兄弟親戚から
    今後手厚く供養してもらえるようには思えません。

    ですので、私なら、おばさんの遺産をいただいて、その遺産でおばさんを存分に供養します。
    葬儀が終わっているのなら、その葬儀代を肩代わりしてくれた人にお渡しします。
    おばさんの墓を立て、今後の法事も全て取り仕切るようにします。
    墓地代や墓石代も結構かかりますし、法事ってお供えをいただいていても、
    お布施やお返しや会食などで出費の方がはるかに多いですから、それを遺産で賄うのです。

    死後もお金はかかるのです。
    そして、そういう遺産の使い方ができるのは、きっとトピ主さんだけだと思います。

    おばさんの遺産は、今後のおばさんのために使ってあげたらいいと思います。

    ユーザーID:3210801053

  • お金が絡むと・・・

    大好きな叔母様が亡くなられて、お辛いときに
    お金の話なんて・・・嫌になっちゃいますよね。お疲れ様です。

    叔母様が桜ねこさんに、全財産を譲ろうとしたのは

    「任せて。○○ちゃん(叔母のこと)は私の母みたいなものなのだから。
     ○○ちゃんは私のおむつを替えてくれたんだから、今度は私が替えてあげる」

    の発言があったからではないと思います。

    単純に、桜ねこ様が叔母様を大好きだったように、叔母様も桜ねこ様を本当の子供のように可愛がっていたから、残したいと思われたのだと思いますよ。

    だって、他の親族は、面倒を見てくれる気なんてサラサラ無く、さらに遺産は眼の色変えて取り合い・・・

    そんな人達に渡るのと、遺産に興味なく、自分のことを心底愛してくれている姪だったら、姪に譲りたいと思うはずです。

    ところで、遺産は放棄しないほうがいいかと思います。
    というのも、お墓の維持や法要で今後もお金がかかるからです。

    親族は遺産を得たとしても、それらにかかる費用を出してくれるとは思えません。

    桜ねこ様は専業主婦という事なので、これらにかかる費用は叔母様の遺産から確保しておいた方がいいかと思います。

    ユーザーID:6187771635

  • 貰いましょう。全て受け取るべきです。

    叔母様に可愛がって頂いたのですね。

    我が家にも(男性不妊で)子供が居ないのでよくわかります。
    可愛い甥姪は、子供の様なもの。

    叔母様も、トピ主さんとの時間をとても大切にし、素晴らしい時間を過ごされた事でしょう。

    その叔母様が頑張って蓄えた財産なのですから、可愛がって貰ったトピ主が受け取りましょう。
    叔母様の財産、そんなバカな事を言う親族に分け与えて、叔母様が喜ぶでしょうか。

    是非とも、トピ主に全て受け取って頂きたい。

    受け取った後、自らの老後の資金にするなり、どこぞに寄付するなりは
    トピ主様が何年もかけて熟考されたら宜しいのです。

    どうぞ、故人の遺志を、気持ちを大切にしてあげてくださいな。

    ユーザーID:5497532937

  • 遺言通り受け取って問題ありません。

    自分も独身なので残った遺産をどうするか、考えるときはあります。
    遺言を残したということは、直接権利がある親族でなく
    あなたに残したかったということです。
    それなのに、結局残す気もなかった親族に遺産が行くのであれば、
    故人も報われないと思います。
    素直に受け取って、自分の将来に生かしてください。

    ユーザーID:3581567145

  • 僅かな金額でも、遺産は欲しい物です

    父や親類(父の兄弟)にしてみれば、少しでもお金が欲しい。
    それが、本音です。

    父はともかく、父の兄弟にしてみれば、それを横取りされた気分なのでしょう。
    あなたが相続を放棄しても、彼らの恨みは残ります。

    叔母の遺産は、遺言に従って相続。
    そのお金は、慈善団体に寄付すれば?

    ユーザーID:1484374647

  • 税理士に頼んだ方が良いでしょう。

     要するに貴女の父上が本家筋ですね。
    で、法定相続人が、被相続人の兄弟姉妹(何人?)
    遺言状で指定された相続人がトピ主さん。
     税理士(これは、お父様とトピ主さん以外の方が選んだほうが良策)を立てての「遺産分割協議」をしてもらいましょう。
     間に税理士を入れた方が、スッキリしますよ。
    手続きもはやくなりますし、というか、期限が限られていますからね。
    ゆっくりもめてたり悲しんでいたりする暇はないのです。
     あなたの相続分は半分くらいになるでしょうが、スッキリには代えられないでしょ。

    ユーザーID:8639749073

  • 叔母様は「公正証書による遺言」を残されたのですね

    一昨年のお祖母様の法事の時示された叔母様の意志を、親族の方々
    も了承。叔母様はその時点で「最も妥当な遺言書」を作られた。

    「トピ主様の正解」は、トピの内容だけでは判りません。私なら考える
    と思う「親族関係の問題」を書きます:

    1.お父様&お父様のご兄弟/姉妹:どなたがご存命?
    2.お父様系の従兄弟&従姉妹は、どれ程おられる?
    3.↑の方々と生前の叔母様とのお付合いは?
    4.↑の方々とトピ主様との、これまで&これからのお付合いは?

    トピ主様と叔母様とが「特別な親密関係」にあった事は明らか。でも、
    とぴ主様の介護期間が短かければ、「問題3」との兼合いで不満を
    持つ親族が現れます。←さもしいですけれど、どうしようもない。

    a.おば様の意思が大切で、介護期間の長短は本質的問題でない
    b.「問題4」が重要なら、遺産の1/2を親族に贈与
    c.遺産の3/4を親族に贈与して、以後疎遠

    bの根拠:おば様の意志1/2、親族との和1/2。←司法書士が処理可能。

    ↑の問題点と対処法がカバーしない問題があれば、トピ主様の方針
    を確定後、弁護士の出番。

    ユーザーID:3175585960

  • 介護するしないに関わらず

    叔母さんはトピ主さんに譲りたかったのでしょう。
    他の親族が口を出すのこそ、おかしいと思いますけどね。

    ユーザーID:8715043726

  • トピ主さんが受け取って下さい。

    お悔やみ申し上げます。
    叔母様のお気持ちだと思って、トピ主様が受け取るべきです。
    トピ主様が母と思っていたように叔母様も娘だと思っていたんだと思いますよ。
    もし、トピ主様がどうしても受け取りたくなければ寄付も良いと思います。
    オムツ替えてあげるよって叔母様凄く嬉しかったんだと思います。
    私だったら娘に言われたら泣くほど嬉しいですもの。
    介護の実績ではなく、気持ちだけで十分ですよ。
    出来ればお金に汚い(失礼)親戚には一円も渡さないでほしいです。

    ユーザーID:3542311777

  • 遺産をありがたく受け取って下さい。

    桜ねこさん、
    まずは、まだまだお若くて亡くなられた叔母様のお冥福をお祈りいたします。
    母親のように桜ねこさんのお世話をしてくれた叔母様の死は本当にお辛いことでしょう。
    叔母様はしっかりとした方だったようですね。
    そうでなければ、なかなか遺言状など作成してはいません。
    まじめにご自分の人生を考えられていたと思います。
    その叔母様のお気持ちを尊重して、ありがたく遺産を受け取られたらいいと思います。
    決して、相続の放棄をしたり、遺産を受け取ったあと寄付をしたりしないで下さい。
    叔母様は、桜ねこさんと桜ねこさんの家族を援助したいと思っていたと思います。
    お金に目がくらんで何かとぐだぐだ言う人たちは上手にあしらってください。
    叔母様のやさしい心をしっかりと受け取ってあげてください。

    お金は大切です。桜ねこさんにお子様がいるかどうかは存じませんが、お子様がいたら、教育費、結婚などお金がかかります。
    叔母様は遺産を贈ることで、少しでも桜ねこさんが幸せになれるよう願っておられたと思います。遺産を受け取り、感謝して大切に使い、桜ねこさんが幸せに生きていくことが叔母様への供養、恩返しになると思います。

    ユーザーID:8489798073

  • 葬儀が終わったからって供養が済んだ訳じゃない。

    その遺産目当ての方々は、叔母様のこれから先の供養がちゃんと出来るのでしょうか?
    無縁仏にでもして、その後は全力でスルーしそうじゃないですか?

    納骨が済んだからって、供養が終わった訳じゃありません。
    初盆以降もお盆にはお施餓鬼があるし、これから先、法要だって必要なことでしょう。

    何もしないという選択もあるかと思いますが、トピ主さんの心情としては、お世話になった
    叔母さんに、死後も恩返ししたいというお気持ちはありますよね。

    お寺さんとのお付き合いもそれなりにお金がかかります。
    霊園でも管理費がかかることでしょう。
    叔母さんのご希望通りになさるのが一番だと思います。

    ユーザーID:4758826527

  • 叔母の日記、最後です(トピ主)

    (続きです)

    叔母は、私が「母みたい」と言ったことがすごく嬉しかった、と書いてありました。
    そして、私に遺産を全て残す、という遺言を遺すことによって、
    私が親族から責められるであろうこと、恨まれるであろうことについて、
    何度も何度も謝っていました。

    日記というより、私にあてた手紙のようなものでした。

    私に遺すということは、自分のわがままでしかなく、
    情をかけてもらえなかった肉親への恨みを、遺言という形で表したかった。
    桜ねこには迷惑をかけてごめんね。
    お金はいらないかもしれないけれど、できれば桜ねこに使ってほしい。

    ということでした。

    詳しくは書けませんが、末っ子の叔母は、家族からみそっかす扱いだったようで、
    両親や兄弟からは小間使いのように扱われていたようです。
    私の両親と同居した時も、母が叔母を毛嫌いしたそうで(小姑にあたるからと)
    こき使って追い出した形です。
    私が叔母をかばうのが、余計に母の怒りに火をつけて殴っていたみたいでした。

    叔母の気持ちを考えると、ただ放棄していいのか悩んでいます。
    夫や義父母は、放棄に賛成です。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • きれいごと言うけど

    アラフォー男です

    私はトピ主さんが叔母さんがもっと生きていて欲しかったからトピ立てしたんだと思うんだけど
    心の奥底から
    >「任せて。○○ちゃん(叔母のこと)は私の母みたいなものなのだから。
     ○○ちゃんは私のおむつを替えてくれたんだから、今度は私が替えてあげる」
    だったのだと思うんだけど

    叔母さんゆっくりと安心して過ごせるようになると良いですね

    トピ主さんも寂しかったでしょうがごたごたを引きずらずに叔母さんの為に手を合わせて過ごせるようになると良いですね

    ユーザーID:3302620444

  • さびしいですね

    おばさんの気持ちを今は受け取り決めればと思うし
    いらないなら全額寄付をする事も出来ると思います
    自分の子供を仕事で忙しいからと任せるのに
    御互いに信頼していたのでしょうね・・
    まだ受け止められない気持ちなんでしょうが
    親戚同士揉めるので意思表示は必要かもわかりません
    何か将来はこうしたいと言ってなかったのですか

    ユーザーID:9250681836

  • おかしくないです

    叔母さまが逝去されて間もないのに、そのようなことで親族に悩まされるとは。。
    いろいろな意味でとても残念で悲しいですね。。

    >私が叔母の遺産を相続するという遺言を残したのは、そのことがあるのだろう。

    桜ねこさんがされた介護云々の宣言は理由のごく一部ではないですか?
    お仕事バリバリの叔母さま、残された時間やその後のことまで見通せたはずです。
    もし介護だけが理由なら進行性の病だと知った時点で遺言を書きかえるはず。

    叔母さまの想い出の品々や築いてきた財産、残り少ない時間でそれらの行方を考えなかったわけがありませんよ!!
    一番託したかった相手が他でもない娘同然の桜ねこさんなんです!!
    どうぞ故人の御遺志を尊重して下さい。

    自分自身のことと重なって、ついレスしてしまいました。
    お父さまも、叔母さまの願いを分ってくれて味方になって下さったらいいですね。

    ユーザーID:9775386313

  • 叔母の日記(トピ主)

    叔母の遺産について、追加です。

    遺産については、親戚に言われるまでもなく、辞退するつもりでした。

    私は夫の両親と同居しているため、家賃はいらないし、
    専業主婦として、すべての家事をしているため(夫の両親は共働き)、
    二家族分の生活費を任され、贅沢はできないけれど、不足もありません。
    遺産なんて、本当に必要ではないのです。

    なにより、私の叔母に対する気持ちに、お金がからんでくるようで嫌だったし、
    お金をもらうことで、愛情が純粋なものではなかったようになることが辛かったからです。

    親戚たちに、
    「お金が欲しかったから、桜ねこはすり寄っていたんじゃないか」とか、
    「うまいことやったな。○○(叔母)は貯めこんでいたから」
    とか言われるのも、我慢ならなかったこともあります。

    なので、弁護士遺産の放棄を申し出たところ、
    「たぶん桜ねこは遺産を放棄するだろうから、そういってきたらこれを渡して」
    ということで、叔母の日記を渡されました。

    すみません。続きます。

    ユーザーID:4796816527

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ドライに

    弁護士に対応を依頼してしまいなさい。

    親族であるというしがらみが、問題をより複雑にしているだけです。
    弁護士をいれ、法律的に粛々と進めることで良いのではないか、と思います。

    それとは別に、叔母さんの供養はトピ主さんが主となってやっていく、
    それでよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1302341913

  • 兄弟間に遺留分は無いからね

     叔母さんの相続人は本来何名だったのですか?
     絶対に遺言書通りに執行しなければならないわけではありません。また、遺言を執行した場合兄弟間に遺留分はありません。

     もし私なら、一人ですべてを相続することに違和感を感じる場合、本来の相続人が父親入れて二人の場合は、せっかくの遺言があるので自分も参加し3人で分けます。

    ユーザーID:2712632115

  • おばさまの遺志を大切に

    負けちゃダメですよ。
    ウザかったら全額寄付してしまえば良い。
    いやみに負けるのだけは、おばさまの遺志を無にすることだと思います。

    ユーザーID:8767531721

  • 叔母様の最後の意志です。気持ちを尊重してあげてください

    小さい頃世話になった叔母。叔母もトピ主を自分の子供のように可愛がり、大人になっても良い関係が続く。独身の叔母にとっては何よりも有難い関係。何よりも嬉しかったのは「任せて。叔母は母みたいなものだから」の言葉。涙が出ます。この言葉だけでも叔母の遺産を相続する資格はあります。叔母がどれだけ老後の不安から救われたか、どれだけ安らかに死を迎えられたか、計り知れません。今回の場合介護をしたかしないかは関係ありません。今回の相続は、育ての母に近い存在だった叔母から、子供代わりに思ってたトピ主への強い意志であり感謝です。叔母のために是非きちんと相続してください。

    その代り叔母の墓の世話などをきちんとして、いつまでも叔母を弔ってあげてください。

    親族への対応は面倒ですよね。葬式・墓の管理は、どなたがしたのですか?
    トピ主は娘代わりとして、まず、その方たちに十分なお礼をしましょう(味方につけましょう)。可能ならば、1/3は叔母のため(墓参り・仏壇・永代供養の費用等)、1/3自分のため、1/3は親族のため(生前や亡くなった時のお礼・会食の費用など)の目安で考えられたら良いのではないですか。

    ユーザーID:3124948262

  • 無理しなくていいのでは?

    叔母様のこと、お悔やみ申しあげます。
    お辛い時期でしょう。暑さも厳しいですし体調など崩されませんように。

    遺産については、トピ主さんが無理するのが一番良くないと思います。
    叔母様の遺志を汲んで…とお考えかもしれませんが、
    そのことでトピ主さんが辛い思いをするほうが、叔母様の気持ちに反すると思います。

    トピ主さんが幸せになることが一番の供養になるかと思います。

    ユーザーID:4673375252

  • だからこそ

    そんなご親族だからこそ、おばさまはトピ主さまに後を託したかったのでしょうね。遺言もあるなら遠慮は要りません。受け取りましょう。どうするかはあなたしだいですが、あまりご親族がうるさくて、かなわないということであれば、おばさまの永代供養に多少は取っておいて、残りはおばさまの卒業した学校やゆかりの施設に寄付などしてはいかがですか。

    ユーザーID:3444714739

  • 叔母さんの思い

    相続は「争族」とよく言ったもので、今あなたはその渦中ですね。
    こういう時に人は真の姿を表すのですから、意地汚く浅ましい親族に大変困惑されて
    いることとお察しします。

    でも一方では故人の真の思いも見えてくると思うのです。子供の頃からかわいがって
    いた姪っ子が、自分の面倒見ると言った時、叔母さんは何よりも頼もしく心強かった
    のではないでしょうか。
    他の親族は「面倒な事は桜ねこが引き受けたから俺らは楽チン」とでも内心思って
    いたのでしょう。

    進行性のガンで亡くなった事はあなたにとっても大変ショックだったことでしょう。
    でも叔母さんはいつもあなたの幸せを願い、 最後は手を煩わせることをしなかったの
    かなと個人的に思いました。

    親族に責められても、遺留分以外はあなたの当然の権利です。あまりにうるさい場合は
    弁護士に相談しましょう。
    どうか遺産なんか…とは言わず、叔母さんの思いと放棄はせず受け取ってはいかがでしょう?
    それが叔母さんの最後の願いだったのですから。あなた自身の幸せのために使って
    そして叔母さんの事を時々は思い出してあげて下さい。

    ユーザーID:3679852302

  • 堂々としてたらいい

     叔母さんの遺言書が残ってたわけですから、堂々としてればいいんです。
     たとえば、墓を新規で購入するにしろ、数百万かかりますし、○回忌の法事にも逐一費用がかかりますからね。遺産は大事にキープしとくべき。
     だいたい、亡き叔母さんは兄弟姉妹はイマイチ信用してなくて遺産も残したくなかった(彼らのあさましい本性を感じていたのでは?)、だから、姪であるあなただけにお金を残したんです。
     ですから、叔母さんの遺志を最優先にして行動してください。あさましい親族などスルーでいいんですよ。

    ユーザーID:5397781725

  • おばさんと同じです

    私もおばさんと同じです。結婚していないので子どもいません。
    姪を我が子のようにかわいがり面倒をみています。
    私に万が一のことがあれば、財産はすべて姪にと思っています。
    理由はありません。自分の老後をなんとかして欲しくての行動でもありません。
    ただただ無条件にかわいいだけです。なのに「任せて…替えてあげる」なんて言われたら、
    私ならうれしくて一人布団の中で泣きます。安心して、じゃなく、その気持ちがうれしくて。
    おばさんも同じだったと思いますよ。
    老後の介護をしてもしなくても、何割かでも財産はあなたに残す気でいたはずですが、
    法事の時のあなたの発言と、その時他の親族が誰も「私に任せて」と言わなかったことは
    すごく大きかったと思います。少なくともその時からは、介護されてもされなくても
    あなたに財産を全部残す気でいたと思います。その気持ちを受け取ってほしいです。
    他の方もおっしゃっていますが、あなたが受け取るのがおかしいなら、
    遺言を無視して他の親族が受け取るのはもっとおかしいですよね。
    財産を受け取り、今後の供養をきちんとしてあげてほしい。それがおばさんが一番喜ぶ道かと思います。

    ユーザーID:7694647927

  • え〜?妬み?

    そんなに欲しい金なら弁護士雇って訴えれば?

    遺言状は日本法律上では絶対です!

    それが気に食わないのなら、もっと玉の輿に乗っていればよかったの話。


    トピ主は成人して嫁に行ったのですよね?
    親戚付き合いは法事以外は父母兄弟のみです。

    従弟や他のおじさんおばさんなんかとは顔も合わせなくてよろしい!!


    叔母さんの気持ちもさとってくださいよ。
    同居でも新居にお邪魔して、自分の親の面倒見てくれた、
    そのお兄さんお義姉さんへのせめてもの恩返しではありませんか?
    叔母さんが入院中トピ主の存在を感じていなければ、死ぬ間際の身、即遺言状を変えていたでしょう。

    ありがたく受け取りましょう。

    それでも気持ちの整理が付かないのなら、もし祖父母が健全なら、彼らにあげたら?
    子供・配偶者を残さない遺言状なし物の遺産は親か政府のものです

    ユーザーID:7152443372

  • 親族の言い分もっとも

    おばさまの葬儀はだれが執り行いましたか?

    お墓はご先祖の墓ではありませんか?

    これからの年忌などはだれがするのですか?

    まずこれらに遺産はあてるのが妥当ではありませんか?

    供養がまず先にあると思います。

    祖父またはお父様がされるのではありませんか?

    それ以外は遺言通りにされたらどうでしょう。

    ユーザーID:8875820805

  • もらっちゃえ。

    こんにちは。

    叔母さま、トピ主さんに「任せて」といわれた時
    本当に嬉しかったのだと思いますよ。

    なので、叔母さまの気持ちを汲んで遺産は頂いて、
    ガン研究所や癌センターに寄付されてはいかがでしょうか?
    「私のものにはしない。寄付をする」と言えば良いのです。

    ただ、その遺産の一部少しでトピ主さんご旅行などいかが?
    大好きな叔母様を心に偲んでご一緒に。

    ユーザーID:2195597101

  • おばさまの愛情(遺産)を受け取るのも思いやりと恩返し

    まずは大切なおば様とのお別れ、お悔やみ申し上げます。

    私は、あなたに負けてほしくありません。
    外野の圧力に押されて、おば様の心から目を背けないであげて欲しいのです。

    今までの愛情から、自然と老後を見たいと言ったトピ主。
    トピ主を妹や娘のようにかわいがり、信頼を寄せていたおばさま。
    トピ主の気持ちのよい言葉で、ますます愛情を感じ、頼もしく思った事でしょう。
    介護の話がなくても、おば様はトピ主に遺したと思います。
    だから、正式な遺言書を作成していたのです。

    おばさまは、明確な形であなたに愛情を遺したいと考えたのです。それをあなたが受け取るのが、おば様の願いなのです。

    外野の誹謗にさいまれたからと言って、贈り物を受け取らなければ、トピ主はおば様の願いや人生をぞんざいに扱う事になります。

    介護はトピ主さんに丸投げしようと目論んでいた浅ましい親族。

    弁護士さんに任せて、正当な相続人であると記した通達を送りましょう。
    これ以上は裁判所で言い分を伺います。と。

    その後すぐに、福祉施設やお世話になった病院に寄付してしまったと手紙を送ってはどうでしょう?
    その後は絶縁で。

    ユーザーID:1850104110

  • 親族が欲張り

    「桜ねこが遺産を受け取るのはおかしい」と横やりを入れたご親族は、でしたら「誰が」受け取ればおかしくないと言っているのでしょう? 

    ほとんど介護をしなかったのは結果論に過ぎず、そのことであれこれ文句をつけるのは本当に強欲な方々だと呆れてしまいます。

    お祖母様の法事での主様の一言、叔母様は本当に嬉しかったと思いますよ。この小町でも独身女性の老後のトピが時々立ち上がります。世話は無理、と書き込む人の方が多いです。皆それぞれ自分の生活がありますから。それをその場で快諾できる主様はとても優しい方ですね。

    可愛がっていた姪に、叔母様は最初から遺産を残す心積もりもあったでしょう。あまつさえ法事のときの一言で心は決まったのだと思います。

    寄付を勧めるレスもありますが、叔母様の気持ちをくんで有り難く頂くのも叔母様への供養になると思います。

    もしどうしても気になるのでしたら、遺産の一部を寄付する手もあります。そんな親族など無視すれば、と部外者の私などは思いますが、主様の立場ではそうもいかないこともあるかもしれませんね。親族の言い分よりご自分の気持ちを一番大切になさって下さい。

    ユーザーID:2341319560

  • 叔母さんは嬉しかったんですよ

    「任せて。○○ちゃん(叔母のこと)は私の母みたいなものなのだから。
     ○○ちゃんは私のおむつを替えてくれたんだから、今度は私が替えてあげる」

    可愛い姪っ子にこんな風に言ってもらえて、叔母さんは本当に嬉しかったんだと思いますよ。
    叔母さんはあなたに受け取って欲しいんだと思いますけどね。

    でも遺産を受け取るのがトラブルになりそうなら、叔母さんの気持ちに感謝をして、お金はどこかに寄付されるか、親族で利用できる物を購入したり、叔母さんのお墓を買ったり…なにか有意義な方法を考えてみてはいかがでしょうか。
    無駄にしては叔母さんも浮かばれないと思います。

    ユーザーID:8892717084

  • 遺言に従うべきでは

    叔母様が亡くなって、御愁傷様です。

    責められるだけの財産があったということなのでしょうね。
    介護していないのは結果論です。

    「何かあった際には介護を引き受ける」と申し出てくれたことで
    叔母様は、将来に対して安心されていたと思います。
    ですから、遺言通り受け取ってください。

    ただ、葬儀や今後の法事はどなたが中心になられているのでしょう?
    お父様含めご兄弟が中心ならば、まとまった金額をお渡しされた方がスッキリするように思います。

    ユーザーID:3566259915

  • 叔母のお墓や法要は?

    叔母さんの入るお墓の管理や、
    49日、何回忌などの法事、法要は、
    誰がするのでしょうか?
    多分、当面、あなたのお父さまなのかな?
    そして、あなたが継ぐ?
    それに、お父さんは、叔母が自立するまで、同居してたから、
    家を出た他の兄弟、姉妹とは違います。

    本来は、あなたのお父さまに相続というのが、順当なんですが、
    お父さまは、叔母より年上、男だから、平均寿命など
    男の方が短いから、順当なら、叔母より先に亡くなることが想定
    されてたと思います。
    それなら、先の短いお父さまを通りこして、
    将来のある姪に、叔母さん自身が世話したから、
    思い入れもあるんだと思います。
    実際、介護とか世話しなくても、ただ、いるだけで意味がある
    顔見せて、話し相手になるだけで、独身の叔母さんにとっては、
    重要な存在だったのだと思います。

    ユーザーID:4862775263

  • 欲しくないなら放棄しないの?

    欲しくないのなら、なぜ放棄しないのですか? タイトルと本音は別ということでしょうか。

    ユーザーID:9011440818

  • 死後にすることもたくさんある

    叔母さん、トピ主さんをとても可愛がってらっしゃったんでしょうね。
    欲深い外野の意見なんて無視したら良いんじゃないでしょうか。
    トピ主さんは本心から叔母さんの面倒をみたかったんでしょう?
    なんだか叔母さんの死を悲しんでいるのはトピ主さんだけに見えますね。
    今年義父が亡くなりましたが、死後にする事がたくさんあります。
    お墓の整備、法事、細かいことを言えば墓参りやお仏壇のお花代やお布施など、たくさんお金がかかります。
    文句を言う親戚達にこれからも叔母さんの供養をしていく気持ちなんてサラサラないと思うので、供養に使う費用に遺産を使えば良いのでは?
    叔母さんもその方が喜ばれるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4144190544

  • 欲しくないなら

    責めたてている親族(叔母様の兄弟姉妹ですかね)とやらにあげてしまえば?と思います。

    ただ、老後のことはトピ主に全て任せるつもりだったのに、予想外に早く亡くなってしまったからってやっぱりよこせっていうのは親族の方達も強欲極まりないですね。トピ主のお父様も同じ考えなのでしょうか?
    叔母様もさぞ無念だろうと思います。
    そもそも、遺言は亡くなった方の意思であって、他人が「おかしい」なんて言えるものではありません。

    叔母様に配偶者も子もない場合、叔母様のご両親(トピ主の祖父母)が健在ならばご両親が、お二人とも亡くなっていたら兄弟姉妹が法定相続人です。
    ご両親には遺留分がありますが、兄弟姉妹には遺留分はありません。

    トピ主が、叔母様の意思を尊重したいと強く思われるなら、遺言通りに(遺留分を請求されたらその分だけ支払う)されたらいいと思います。

    もし今後の親戚づきあいを優先するならば、不本意でしょうが皆さんにわけるしかないでしょう。

    ユーザーID:9542954335

  • 叔母様のお気持ちですからね・・・

    お悔やみ申し上げます。
    たぶんトピ主さんのことを、実の娘のように思ってらっしゃったんでしょうね。

    先月亡くなったということなので、遺産はまだ放棄も可能ですね。
    今後の親戚付き合いを重要視するなら放棄という手もあるかもしれません。
    放棄の上、形見としてジュエリー一つだけ頂く、とか。

    でも、叔母様の意志で遺言を残されたわけですから、できれば遺言書を尊重して欲しいですけど・・・悩ましいですね。
    叔母さんは配偶者も子供もいないんですから、文句を言っているのはそのご兄弟でしょうか。
    とやかく言われる筋合いもないと他人からは思いますけどね。
    遺産の額がそれほど大きいということでしょうか。

    「今後の供養はすべて私がするから」と言い切ってしまえば、親戚の方も納得してもらえないでしょうかね。
    そして、それが恩返しになるんじゃないかなとも思います。

    何のアドバイスにもなりませんが、叔母様のご冥福とトピ主さんの心の平穏を願っています。

    ユーザーID:0416769998

  • 尊重すべきものは…

    やはり被相続人(叔母さん)の意思を尊重すべきです。

    >>ほとんど介護などしていない。
    >>なので、桜ねこが遺産を受け取るのはおかしい、

    いや、おかしくないです。
    騙されてはいけません。

    今回の相続で気をつけるのは、

    「遺留分」

    です。

    叔母さんの財産が

    「法定相続人」

    でないトピ主さんに

    「特定遺贈」

    されたのか、

    「包括遺贈」

    されたのか状況が分かりませんが、
    法定相続人にも一定の権利が残ります。

    「」の用語の意味を調べてみて、
    ご自身で対処できそうになければ弁護士に依頼しましょう。

    一番良くないのは、トラブルを避け逃げることです。
    トピ主さんが相続放棄することは、
    叔母さんの意思を蔑ろにすることだと理解してください。

    ユーザーID:6697671465

  • 叔母さま、嬉しかったんでしょうね。

    トピ主さんの「まかせて」の言葉に
    叔母様は安心して最期を迎える事ができたのではないでしょうか。
    介護の時期が短かったなんて結果論です。
    失礼ながらそういう発言をされるご親戚の方は
    仮に介護期間が長ければ何も手を貸し手はくれなかったと思いますよ。
    そういう人間性を見て叔母様は遺言を残されたのだと思います。

    それに、介護がなくても多分叔母様はトピ主さんに遺産を残されたのではないでしょうか?
    トピ主さんが叔母様を母親と同様に感じてらしたのと同様に
    叔母様はトピ主さんを娘か年の離れた妹のように感じてらしたのでしょうね。

    遺産を残してくれたその気持ちだけで十分!
    かもしれませんが
    その遺産がこれからのトピ主さん幸せに役立つ事は
    「母」でもあった叔母様にとって一番嬉しい事なのではないかと思います。

    ユーザーID:4146513232

  • 親戚の言うことは理にかなっていません。

    叔母さんは老後の介護うんぬんより貴女のおしめを替えたり夜泣きをあやしたりしたことで貴方の事が実の妹のように可愛く思った結果だと思います。また貴女も叔母を思う気持ちを素直に言ったから遺言書に残したと思います。この場合遺言書が最優先されますので親戚の不平など無視していいと思います。墓参りには行って下さい。叔母さんも喜ぶと思います。

    ユーザーID:0447609263

  • 全額寄付してしまったら?

    『叔母の名前で、介護施設に寄付する
     もう、手続きしたから、遺産はないよ
     私が貰わなければ、いいんでしょ?』

    相続税を支払った後、贈与税も計算に入れて
    寄付したら?

    これで、文句言われたら
    『遺産が欲しかったから、みんなで私を責めてたんだ
     親戚がどういうものか、よく、解ったよ
     叔母さんが、私だけに残したのも、解ったよ』

    で、絶縁でいいでしょう

    ユーザーID:1244767853

  • どこが悩みなの?

    亡くなられた方の遺産なのだから、親族がとやかくいう資格は無い(気持ちはわかるけどね)
    気にせず、堂々と相続すれば良いと思う。
    親族は遺留分を渡せばそれでいいわけだし。

    ただ、どうしてもイヤなら相続放棄すればいいことです。
    どちらか選べば良いことですよ。

    ユーザーID:2926264257

  • よくわからないけれど

    独身の叔母さんの老後をトピ主さんに丸投げしてそれで良しとした親族(ってどういうご関係なのかがよくわかりませんが)の方々が、たまたま介護を必要とせず亡くなったからと言って自分達にも遺産をよこせ、と言っているわけですよね?
    で、トピ主さんとしては遺産目当てで任せろと言ったわけではないのに、と憤懣やるかたないということですよね。

    遺言がある以上、トピ主さんが受け取っていいと思います。
    不服申し立てをしてまで親族の方々が遺産を狙ってくるかどうかはわかりませんが、それならそれで毅然として受けて立てばよろしいかと。

    どうしても遺産狙いだったと親族にいつまでも後ろ指さされたくない、とお考えでしたら、相続してからしかるべき団体に寄付されるという方法もありますよ。
    いずれにせよ叔母様のご遺志に沿うようになさってください。

    最後になりましたが、叔母さまのご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:3149603374

  • 叔母さんの遺志を尊重

    亡くなった方の遺志を尊重するのが、一番大切なことです。
    叔母さんは、あなたに遺産を受けて欲しいのですから、もしあなたが受け取りを辞退すれば、悲しむでしょう。
    まして、お金目当ての親戚などには渡したくないはずです。

    遺産がいらないのであれば、寄付もあります。
    受け取ってからじっくり考えましょう。

    ユーザーID:7741863663

  • 何もおかしくない

    結果的に介護はあまりしなかったのかもしれません。
    けれど、それは結果なだけで・・もし長期の介護が必要だった時は伯母さんの介護はしていたでしょ?

    親戚は介護もせずお金が欲しいだけであなたを責めてるだけなんです。

    あなたは堂々としてて良いんですよ。
    伯母さんは介護関係なくあなたを娘のように可愛くて仕方がなかったんだと思います。
    だってオムツ交換しただけでなく授業参観にまで来てくれれたんでしょ?
    娘と思ってたんですよ。
    だから介護の事がなくても遺産はあなたにって書いてたと思います。

    それを決めたのは伯母さん。
    あなたは堂々としてて良いんです。伯母さんの意思なのだから。

    ユーザーID:7975313602

  • もらっとけ。

    あなたの親は祖母の面倒もみてる。
    あなたと叔母は母子くらいの気持ちをお互いに持っている。


    何の文句があるのか
    言う人には言わせておきなさい。

    あっあと、叔母さんのお墓や死後のことを誰がするのか、あなたの他の誰かがするのならその人に多少お金を渡すのは必要でしょう。

    ユーザーID:5608670099

  • 私なら

    男性です。

    私がトピ主の立場なら、誰に何を言われようとも正々堂々と遺産を受け取ります。それが亡き叔母の意思だからです。大好きな叔母の意思を阻害しようとする輩がいれば、それが親族であろうと誰であろうと立ち向かいますし、金の亡者に対し黙っては居ません。

    仮に、叔母が寝たきりで長生きしたとしましょう。その親族たちは何かと理由をつけては寄り付かないでしょうし、知らぬ顔を通すでしょう。

    遺産のことで争うことは亡き叔母の望むところではないかもしれませんが、だからと言って姪一人に老後を任せようと考えた親族たちの言いなりには絶対になりません。逆に「叔母の意志を蔑ろにして金に群がる亡者たち」と親族たちを責め倒すでしょう。

    私が叔母の立場なら、やはり大事にしていたそして懐いてくれていた姪に遺産を受け継いでもらいたいと思いますね。

    遺産は、面倒を見てくれたから迷惑をかけた期間が長いからと言った理由だけで遺すわけではないですよ。何よりも1番の理由は、その人との『人間関係』ですよ。介護が云々と言っている輩は、親子のように関ってきたトピ主達の関係を敢えて無視しようとしているだけです。

    負けるな!!

    ユーザーID:1020939613

  • トピ主さんがもらっていい!

    独身おばちゃんです。独りモノとしての立場から。

    独身の上、甥も姪もいませんが、
    もしいたとして、トピ主さんと叔母さまのようないい関係だったら、
    私も財産(といってもわずかばかりの貯金とマンションですが)を
    遺言を残して譲ったと思います。
    兄であるお父さまはなんといってるんですか?

    私は亡くなった方の意向が一番尊重されるべきだと思います。
    あなたは家族のいない叔母さまにとって、本当に可愛い存在だったことでしょう。
    遠慮なくいただいていいと思います。
    そのお金はすぐに使わず、トピ主さんのお子様にでも役立てれば
    叔母さまも喜ばれるのではないでしょうか。

    問題は攻め立ててくる親族ですね。
    キチンと弁護士さんからお話していただくとか、
    お父さまから冷静にお話していただくとか
    決して喧嘩腰にならず、話を進めることが重要かと思います。

    ユーザーID:0453152420

  • 堂々と

    譲り受けてもいいんじゃないかな…と思う。
    それが叔母さんの意志なんだから…。


    若い時分に勉強等で大変なところ、幼子の世話までも…
    とても、とても疲れたかも。大変だったかも。
    でもそれをも凌駕するほどの、愛しい時間を叔母さんは過ごせたのじゃないかな…あなたと一緒に。

    そんな思い出はかけがえないものになったんじゃないかな。

    叔母さんにとっても、あなたが我が子だったんだろうな…。愛しい人に残したかったんだと思うな。

    金に目が眩んだ人たちの雑言に煩わせられなくてもいい。

    ユーザーID:7626012002

  • 法事での言葉が無くとも

    法事での言葉が無くとも、これまでの関係から、叔母さんは貴女に遺産を
    残した(残したい)と思います。

    >桜ねこが遺産を受け取るのはおかしい
    どういう経緯であれ、叔母さんは貴女に受け取ってほしいと、遺言を
    残したのですから、親(叔母)孝行と思って受け取るべきです。

    親戚の言葉は、無責任な、ただの「やっかみ」です。

    ユーザーID:4497573367

  • 放棄しては

    遺産なんか欲しくなかった
    ということなので、管理をしている弁護士(ですよね?)に放棄の意思を伝えてはどうでしょうか。

    ユーザーID:2228270204

  • 遺言書が全て

    遺言書がある限り、遺産はトピ主さんが相続すべきでしょう。

    お母様に替わってトピ主さんを育てて下さったのですから、実の
    母娘同然ではありませんか?
    叔母様も介護云々以前に、そう思っていらしたのだと思います。


    同居も介護も一切せずに私に丸投げした弟は、母から多額の
    遺産を相続しましたよ。

    納得出来ないけど、遺言書に記載されていたので文句の付け
    ようもありませんでした。

    ユーザーID:1237770410

  • 叔母さんの遺志を尊重しましょう

    叔母さんの遺志を尊重して、トピ主さんが相続すればいいと思います。
    主さんが、オムツを替えてやると言ったとき、叔母さんはさぞうれしかったでしょうね。ほっとしたし、不安や恐怖から救われたと思います。
    たとえ、実際にやらずに済んだとしても、その覚悟があって口に出したことだから、公約したようなものです。
    その時、その場にいた他の人は何も言わなかったのでしょ。やる気が無かったのだから、何も言う資格はありません。

    もし、実際に看病とか介護を他の方がしたとか、主さんが公約どうりには実行しなかったのなら、もらうのは遠慮したほうが良いでしょうが、介護の必要が無かったからしなかった訳ですから、堂々と受け取ってあげて下さい。

    法律では、あなたを責め立てる親族さんたちも、遺留分を分けて相続するわけですから、全くゼロではないですよね。つまり、遺産の半分は主様が、残りの半分を他の相続人が分け合うことになります。それで良いじゃないですか。

    基本的な考えかたとしては、叔母様の財産は叔母様の希望どおりにするのが人の道だと思います

    ユーザーID:1537745569

  • みんなで分ければ?

    欲しくないのであれば、兄弟とその子供達で分ければいいのでは?

    欲しいのであれば、遺言書通りで良いと思います。

    ユーザーID:8489737834

  • 一番の供養は

    トピ主さんが叔母様の遺言に従って遺産を相続して、幸せに暮らすことでしょう。
    その分、お墓や御位牌などの管理は可愛がられたトピ主さんがしましょう。

    遺産は可愛い子に残したいものです。
    >ほとんど介護などしていない。>なので、桜ねこが遺産を受け取るのはおかしい、>と、親族に責め立てられています。
    そんなことを可愛い姪に言う欲深い親族になんて一銭たりとも渡したくありません。
    母親のように愛して下さった叔母様の為にも、遺産は相続してください。
    その遺産を使って叔母様の御供養を可愛い姪のトピ主さんが執り行うことが一番の供養だと愚考します。
    叔母様の好きだったお花を活けるとか、叔母さんの好きだった物を備えるとか、御供養にもお金は掛かります。
    可愛い姪に酷いことを言う親族の供養よりも、愛された記憶のあるトピ主さんが執り行う供養の方が叔母様は嬉しいと具申します。
    遺産よりも叔母様に長生きしてほしかったという思いは理解できますが、叔母様は我が子のように愛して、母のように慕ってくれた姪が幸せに暮らせる手助けがしたいと思っての遺言だったと推察します。
    負けずに幸せになって下さいね。

    ユーザーID:4614484587

  • 終わってから言うのはおかしい

    大変じゃなかったんだから、相続するのはおかしいと言うのは、変ですよ。
    相続は、介護の代金じゃ無いです。
    何があっても、面倒見るよという貴女の覚悟に対しての遺言だと思います。
    ただ、親戚同士でお金で揉めるのは嫌なものです。

    ユーザーID:4439589442

  • お父さま含め

    ご兄弟はご存命なのでしょう?

     亡くなられたおばさまへの感謝の気持ちは気持ちとして、
    大事になさったらよいと思います。
     
     遺言書があったとしても、遺産を受け取る気がないのなら、
    相続放棄なさったらいかがですか?

    ユーザーID:0680747209

  • いいんじゃない

    幾らかわからないけど、もらっとけばいいですよ。
    叔母さんにはご主人も子供もいないんですよね。
    叔母さんだって本当に主さんにオムツ変えてもらおうなんて思ってなかったはずだし
    単に子供がわりの主さんに残したかっただけでしょ。
    ここで遺産放棄してはその気持ちを無下にする事になるし
    正当な権利もないのに主さんの相続にケチつける人に渡す事ないです。
    それなら相続して全額慈善団体に寄付するほうがマシ。

    でもやっぱりお金はあって邪魔にならないし主さんがもっておくのが一番の供養です。
    もちろん相続したからには法事とかお墓の事は心を込めてきっちりしてあげるべきです。
    主さんなら言われなくてもするとおもいますが‥。

    ユーザーID:1552000485

  • 遺言に異議を唱えることは出来ない

     正式な遺言状があるなら、誰が何と言おうとそれが故人の「遺志」なのです。文句があるなら、裁判でも起こして、遺留分の請求をすれば良いです。
     介護をしなかったからといって、看取るというあなたの覚悟が嘘だったということにはなりません。
     どこの親族が言うのかわかりませんが、その人こそ、故人をないがしろにしているのです。

    ユーザーID:1509259819

  • あげたい人にあげるから遺言書くのです

    親族は老後あなたに面倒はみさせるが、お金に関しては独り占めさせる気は最初から無かったと思います。

    叔母があなたにと託したのは、介護してくれると思ったからではないでしょう。
    叔母にとっても、あなたを自分の子供のようにかわいがれたことは、
    とても幸せだったのだと思います。

    あなたにしてあげたのではなく、あなたをかわいがらせてもらったことに対する感謝の気持ちがあると思います。

    そして実際に介護しなくても、介護すると行ってくれた事が嬉しかった。
    それで充分なのです。

    他の親族はただ叔母のお金のことにしか目が行ってません。
    でも、そのお金は叔母が一生懸命働いた結果の財産です。
    お金だけ目をつける親族に渡したくはなかったでしょう。だから遺言を書いたのです。介護のためではないのですよ。
    その気持ちを無駄にしないほうがいいです。

    遺産がいくらあったかわかりませんが、どうしても気まずいのがいやなら、気持ちとして少しでもわけたほうが波風立た無いでしょうけど、
    均等に分ける必要はありません。あまりうるさいなら半分はもらい、残り半分をみんなでわけてもらうとか。

    ユーザーID:8018378443

  • 親族の誰から責められるの?

    叔母の遺言だから、貴女が相続する権利があります。

    叔母が無くなった場合、法廷相続人になり得るのはご両親か兄弟姉妹

    だと思います。

    貴女を責めるのはその父の兄弟姉妹ですよね。

    異論があるのなら裁判にでもすれば、遺留分(法定相続分の半分)は

    もらえるはずです。

    ですから、黙ってればいいことです。

    ユーザーID:6138191426

  • 遺贈は辞退できる

    故人の意思による遺贈は、辞退することも可能です。
    ただし、他の相続人が辞退を強要することはできませんので、
    あくまでトピ主さんの意思次第です。

    今回のケースは、全財産をトピ主さんに譲るという遺言で、
    「包括遺贈」にあたると考えられますので、もし辞退する場合は、
    3ヶ月以内に家庭裁判所に放棄の届出をしなければなりません。

    悩むところだとは思いますが、ご自分の考えと、他の親族との
    話し合いで、決められたらいいでしょう。

    ユーザーID:0704771844

  • 51歳独身です

    そんなに残すお金はありませんが、自分も叔母様と同じく法定相続人でなく遺言を残したいと思ってます。

    遺産は叔母様の供養に使われたら宜しいでしょう、三回忌や七回忌などトピ主さんが元気であるうちはしてあげて下さい。
    遺産の額はわかりませんが権利のある親族には分配した方がよいのかも知れません。

    ご両親は健在ですか?相談の上、調停にかけるか弁護士を立てて
    トピ主さんにすべて相続の遺言書があること。
    祭祀はトピ主さんが引き受けること。
    それまでの経緯。
    上記のことを踏まえて第三者に公平に分配を法の元にしてもらった方が、後々いいのではないかと思います。

    なお私が叔母様でしたらやはりトピ主さんに全額譲る遺言書を残すと思います。
    先々お金は必要になることがあるでしょう、その時はご自身や家族の為に使って下さい。

    ユーザーID:2945340709

  • 充てにしていたんですね、ご親族は!

    トピ、拝見しました。
    嫌な思いをしましたね。
    小さいころから、色々と面倒を見てくれたおばさまの優しさ、主様に引き継がれたと思います。

    でも、親族はおばさまの財産を、大して面倒を見なかった主様に全部持っていかれるのが、嫌なんでしょうね。
    逆に、長い介護生活が続き、金銭、肉体、精神的な負担があったとしたら、多分知らん顔で、あとから色々と要求するでしょう。
    ここは、第三者を入れて、おばさまの気持ちを尊重することができたら、良いですね

    幸運を祈ります

    ユーザーID:3694754421

  • それなら・・・

    遺言があっても、必ずしもそれに沿わなければならないということはないです
    とぴぬしさんにすべて受け取る意思がないのなら、

    お父様がご存命ならば、お父様は相続人の一人ですから
    「何もしていませんから、私は放棄します
    後は法定相続人で話し合ってください」

    といえばすむ問題です。

    当様がご存命でないのなら、とぴぬしさんは代襲相続できますから

    「法定相続しましょう。」といえばよいのでは?

    遺産がほしくないといいながら、伯母の遺言がありますからとこだわってるのはトピ主さんでしょ?
    ちょっと矛盾していませんか?

    ユーザーID:8655135966

  • 頑張れ

    叔母様が他界していなかったら桜ねこ様と何かと御付き合いが続きそれも親戚からの嫉妬になる可能性がありますよね。
    で遺産ですからね骨肉の争いっていうのもある様ですから例え叔母様御本人の遺産寄付の遺言があっても不満を言う親戚が出て来てそれはそれで嫌なものでしょう。
    桜ねこ様が純粋であればあるほどウンザリしちゃうでしょうね。
    でもその手の人種がたくさん生息しているのも事実ですから無視続け精神的に戦い続けて遺産を手にしてください。
    そして桜ねこ様が考える有意義な御金の使い方をすればいいでしょう。
    がんばってください。

    ユーザーID:6121377802

  • 是非受け取って!

    この度はご愁傷さまでした。
    まだ、おば様を亡くされて日も浅いというのに、このようなことでお心を痛められるとは、お気の毒です。
    おば様は、あなたを心から慈しんでおられたのです。その愛情の証として、遺産を残されました。
    実際に、介護が十分できたかどうかは関係ありませんよ。おば様が体調を崩されたときに、あなたが恩に応える決意を示されたのですから、それだけでおば様は十分だったのだと思います。
    ですから、あなたはおば様の御遺志をしっかりと受け取って、あなたのお幸せのために役立てて下さい。
    そして、この先もしっかりと御供養をなさって下さいね。
    親戚は、法事などで集まるたびにつまらないことを取り沙汰するものです。いちいち真に受ける必要などありません。

    お疲れがでませんよう、お祈り申し上げます。

    ユーザーID:7603698800

  • 相続するのが一番

    伯母さんには配偶者もお子さんもいないのですから誰に遺産を残そうと伯母さんの勝手です。

    介護してくれるからという理由だけで遺言を残したのではないと思いますよ。

    義姉であるあなたの母親よりもあなたの世話をして、受験勉強しながら夜泣きに対応したり深夜にオムツ換えなんて普通のティーンなら絶対に拒絶するような事を全てしてくれて、きっとあなたへの愛情は年の離れた姉や母親のように大きかったことでしょう。

    今まで成長を見守ってきた一番近くて一番可愛い姪っ子に遺産を残そうと最初から思っていたとしても不思議はありません。

    伯母さんの希望通りにあなたが受け取るのが一番だと思います。

    親族だって伯母さんの老後はあなたに任せる気満々でしたね。その時点で全てをあなたに委ねたも同然です。今更ごちゃごちゃと口を出すのはみっともない。要するにお金が欲しいだけの人達です。

    ユーザーID:3192706644

  • 介護もしてないのにおかしい?

    だったら、その人達は何をしたんですか?
    その人達だって何もしていないでしょう?

    叔母様の老後のお世話はトピ主さんに丸投げしちゃう積りだった人達でしょう?

    お墓だって長男であるお父様、それを継いでトピ主さんが守るのでしょうから、祭祀費用と言う意味でも他の親族には不要ですよね。

    それなのに今さら遺産に欲を出すような人達に遺産が渡ったら、叔母様に申し訳ないでしょう。

    とは言え、トピ主さんが横取りしたかのように言われるのは心外でしょうから、葬儀や後々の法事に掛る諸費用と相続税等の負担を差し引いて、残りを公益団体にでも寄付しては?
    生前の叔母様の生き方や価値観を思い出して、きっと叔母様が喜ぶだろうと思われるお金の活かし方を探したらどうでしょう。

    「生前に叔母とも色々話してました。最終判断は相続人の私に一任すると言われていましたので、叔母の意向を踏まえて全額○○に寄付しました」じゃだめですか?

    きちんとした遺言書があって、遺留分のある相続人が居ないのであれば、特に障害はなかったと記憶しています。

    ユーザーID:4702047324

  • ひどい..


    叔母さんがあなたに遺産を相続させようと思った理由がよくわかります。
    とてもいい関係だったんですね。

    親族の方たちは自分が恥ずかしくないのかな..。
    本当に何を言っているんだろう。

    誰か味方になってくれるような方はいないのでしょうか。
    お金の争いは本当に醜くて、いっそいらないとも思いますよね。
    けれど亡くなった叔母さんのためにも桜ねこさんが相続することが良いと思いますよ。
    あまりにも手に負えないのなら弁護士さんに相談されたらいかがでしょう。

    ユーザーID:7112932661

  • 私事で恐縮ですが…

     参考になればと思いレスします。
    うちにも似たような事がありましたが揉めたりはしませんでした。
    と、いうのも相続された方が「法要などに使わせて頂きます」と言って本当に相続したお金で法事の準備やお寺さんへのお礼、御車代 
    後、皆の宿泊代、御膳代等を負担してくれたからです。交通費はそれぞれ違うので自己負担です。

    うちの母が金額を把握しているので「後○回(三十三回忌までする予定)あるから次は御膳の金額を控えなさい」等助言をしています。
    親戚が多く30人以上が集まるので準備が大変なだけで自由に使えるお金は無いだろうと皆言ってました。

    お金の問題は本当に難しいですよね
    でも、叔母さんの意志ですから酌んであげるのが供養になるのではないかと思います。

    ユーザーID:3083202744

  • 今後の法要のためにも

    お墓がどうなっているのかわかりませんが、今後の法要のためにもトピ主様がもらっておいてはいかがですか?
    逆にトピ主様が弱気になるほうが、死後に遺産分けを強要するような親戚におばさんが一生懸命貯めた資産を分けることになって、叔母さんに申し訳ないですよ。
    その親戚に老後のことを頼まず、若いトピ主様に頼んだのは、それなりに理由があってのことですから。
    正々堂々と「実の母娘と同じ絆で結ばれていましたから。今後の法要も私が責任もってやります。ご不満ならご参加いただかなくて構いません」で、いいんですよ。
    親戚のめちゃくちゃな論理は裁判しても木端微塵ですから。

    ユーザーID:7070854934

  • 気にしないで

    叔母さんの遺志が大切です。
    自分が可愛がって育ていつくしんだ姪に老後は看てあげると言われて、叔母さんは心から嬉しかったと思います。

    大体、叔母さんの遺産は親戚の人は関係ありませんから、とやかく言うことがあさましいです。

    トピ主さんは、叔母さんの思い出を大切にして弔ってあげてください。
    遺産はあくまで叔母さんの遺志なので、第三者から言われて放棄する必要はありませんよ。

    ユーザーID:3646831200

  • 叔母様はトピ主さんの気持ちが嬉しかった

    だから遺言で遺産を残すと記されたのではないでしょうか。
    実際に老後の面倒介護をするしないじゃなくて、
    親戚の集まりの際、「私がするから大丈夫!」と笑顔で言ってくれた
    トピ主さんの気持ちに感激したのだと思います。

    なので遺産を頂いても何の問題もないと思います。

    少し他の親戚に分け与えてもいいだけのご遺産があるなら
    全てを一旦トピ主さんが相続した上で、気持ち程度差し上げても
    いいかもしれません。

    もちろん今後の親戚関係の付き合いを円満にしたいというのであれば
    平等にという方法もありますが、
    叔母様のお墓の管理、法事等の管理手配をする方が
    その諸費用と手間賃を含めた遺産を多く相続するのが当然だと思います。

    ユーザーID:9946456295

  • 遺産とは

    遺産とは、残す人が残したい人に残すものです。

    遺産は介護の報酬ではありません。
    また、兄弟は平等になどと信じている人もいるようですが、その財産は叔母さまが一生懸命働いて貯めたものであり、その後に誰に残すかは彼女が決める事です。

    遺留分などは法律に沿って分けたら良いでしょうが、叔母さまの好意を無にしないように、きちんと受け取ってあげて下さい。

    ユーザーID:9936238919

  • 色々

    敬愛する叔母の遺志を尊重して、全額受け取り、何か慈善事業に役立てる。

    親族の軋轢を避けるため、弁護士に相談し、法律通りに分ける。

    こんなところでしょうか。法的に権利のないモノにはグダグダ言わせない。

    ユーザーID:0721766835

  • それなら、分けるか、放棄するか…。

    入院時の面倒や保証人、お亡くなりになった時の引き取りや葬儀の喪主はあなたがされたのでしょうか?ここがもしも違うとしたら、言われてしまうね。
    仏壇?位牌?もあなたの家に置くように考えてるでしょうか?

    新盆や法事や墓守をあなたがすべて引き受けてやっていく、ここも曖昧だとしたら、そういった声も、より上がるかもしれない。

    ユーザーID:7619333175

  • 叔母様の意思です。

    遺言書通りいただいて良いと思います。

    争いをしない為の遺言書です。
    看病して貰いたいがための遺言書なら突然死ではありませんので幾らでも書き換えも出来たと思います。

    叔母様の意思です。
    主様がいただいて良いと思いますよ。

    財産が多いなら主様が動かず、弁護士か司法書士に託されたら如何ですか?

    いただくにも相続税がかかるかも知れませんから。

    ユーザーID:0050092993

  • 欲深い親族

    伯母さんは、どんなであっても、あなたに遺産を残したでしょう。可愛くて、目の中に入れても痛くないほどの想いだったでしょうね。それをわかっていながら、欲深い親族達。お金が絡むと、こんな事が起こります。天国の伯母さんは、事の展開に悲しんでいるに違いありません。可愛い姪を苦しめる結果にしたくない。どの位の遺産があったのかわかりませんが、遺言書通りにするのが、故人の意思だと思います。それを不服とする親族達を納得させるのは難しいですね。お金が欲しいだけですから。遺産の金額によりますが、弁護士に相談されて、円満な解決法を考えてもらいましょう。故人にこれからかかる法事費用やお寺様のお金も、相当な金額です。差し引いて、弁護士から明確にしてもらうようにして、あなたが、独り占めする訳でない事を書面化し、これからの親族付き合いに備えましょう。寝たきりになった伯母さんだったら、親族達は、近づかないでしょうに・・ あまり、あからさまに、不服を言われたら、こう言いましょう。おばちゃんは、まだ近くにいます。手を合わせて、おばちゃんに聞いて下さい。どうすればいいのでしょうか?と。

    ユーザーID:8116678202

  • 故人の意思は絶対だ

    外野の雑音など気にせず、堂々と相続しましょう。それが一番の供養だ。遺産の扱いに困るようならこれまた堂々と、全額寄付してしまえばよろしい。

    ユーザーID:4441020590

  • 普通に

    財産放棄しますといえば済むはなしのような…

    ユーザーID:8714522660

  • あなただったら?

    あなたはどっちが大切ですか?実際介護がなかったときにでも。
    私が介護してあげる!て気持ちよくいってくれた人と、
    それを聞いて一切の責任をその人に押し付けた親族。
    誰に自分の大切なものをのこしますか?

    ユーザーID:1429689147

  • 2択

    責め立てている親族の方というのは、まぁ卑しい方ですね。
    故人の意思なのだから尊重すればいいのに。
    ということを前提にして。

    遺産が本当に欲しくないのなら、放棄したらいかがでしょうか?
    もしくは親族間で平等に分けるとか。
    気持ち的にうしろめたさもなく、親族の仲も悪くならず、周りからは同情されると思います。
    叔母さまの気持ちと思い出で充分ということで。

    もうひとつは、遺言のとおり譲り受けることを前提で、親族と争うことです。
    金銭的に悔いが残りそうなら、いまここで格好をつけることはないです。
    故人の意思なのですから。

    どちらのパターンも知っています。

    放棄したのは私の母です。介護もした上でした。
    気持ち的には胸を張って生きていますが、いちゃもんをつけた叔父との付き合いは忸怩たる思いがあるようです。

    争ったのは伯母。絶対にはんこを押さず、世話もしていないのに遺産を持って行きました。
    本人はそのお金を孫につぎ込み納得ですが、親族間で今でも守銭奴・見栄っ張りといわれています。

    ユーザーID:2072151649

  • 決め手は介護じゃないでしょう

     別にトピ主さんが介護をする意思を示したとか、実際に介護をしたとかではなく、叔母さんはトピ主さんを自分の子供のように思っていて、それで遺産を残したかっただけでしょう。

     トピ主さんが手元にお金を残したいという気持ちが無いなら、そのお金は、適当な団体に寄附されたらいかがでしょうか。

     トピ主さんが大好きだった叔母さんのお金を世の中のために使うのは、叔母さんへの良い供養となるのではないかと思います。

     それでも強欲な親戚はあれこれ言ってくるかもしれませんが、そういう人間達とは今後一切付き合わなければよいのです。実際、その内面の醜さが分かった今、親戚づきあいを続ける気になれますか。

    ユーザーID:5170561099

  • 受けるべき

    それが叔母さまの意志なのですから遺言書通り受けるべきだと思います。
    逆に責め立てる親族は叔母さまに何をしてあげたのでしょうか。
    今回看病や介護はしなかったかもしれませんがトピ主さんの存在は子供を持つことのなかった叔母さまの人生を豊かにしたことは確実だと思います。
    親族に言われ、めんどくさくなって、放棄する様な事は絶対やめてください。
    トピ主さんが受け取り、大切に使うことが叔母さまの生きた証で供養になります。

    ユーザーID:3491952942

  • 聞かなくていいです。

    叔母様は、トピ主さんのことが可愛いから残したんだと思います。
    介護してほしいからじゃないんじゃないですか。

    状況からして、年上のお姉さんみたいな感じでしょう。
    あるいは母代り。
    私なら、姪っ子が可愛くて仕方ないと思います。
    おむつを替えた子なら特に。

    私が叔母様なら、介護してほしいからじゃなく、
    可愛いから姪っ子に遺産を残したと思います。

    実際にね、おむつ替えてもらうかどうかは問題じゃないんです。
    あなたの介護はまかせて!って言ってくれる若い姪っ子の心が
    嬉しかったんじゃないでしょうか。

    外野がワイワイ言うのは無視していいですよ。
    下品な親戚ですね。

    ユーザーID:5486965733

  • 介護はしていなくても…

    未婚で子供がいなかった叔母さんが、我が子のように可愛がったトピ主さんが受け取って良いと思います。
    正式な遺言書があるんですよね?

    親族と揉めるのが嫌なら遺産放棄をしてもいいのでは…
    (叔母さんの兄弟が口出ししてきているのかな?トピ主さんのお父さんは何て言っているのでしょうか)

    ユーザーID:8331658879

  • 欲しくないなら

    相続放棄すれば良いのでは?

    叔母さんを偲ぶものなら生前使っていた思い出の品の一つや二つもらえば十分でしょう?

    ユーザーID:8412751343

  • 本当に 遺産なんて 欲しくないのでしょうか

    本当に遺産なんていらないと思っているのなら、
    そのような手続きをすれば、解決でしょうね。
    (例えば遺産分割協議書に受取額ゼロで捺印するとか。)

    法定相続人では無いですから、相続放棄が出来るか否かは分りませんが、
    死んだ人の遺志よりも、生きている人の意思の方が優先される筈です。
    相続する人が全員納得すればよいでしょう。

    ユーザーID:4167832437

  • 私にはわからないけど

    大好きだった叔母様を亡くされてとても寂しいでしょうね。

    私にはどうすればいいのかはわかりませんが…親戚の方たちって強欲ですね。
    結果的にほとんど介護することなく叔母様は逝かれたものの、
    もし何十年も介護することになっていたら親戚たちは
    あなたに全部押し付けたことでしょうね。
    都合のいい時だけ自分の権利を主張するなんて人間として最低で浅ましいな〜って私は思いますね。

    いろいろ悩まれると思いますが、あなたの自由にしていいのですよ。
    叔母様はあなたに託してどうしてほしかったのだろう?と考えられてはどうでしょうか?
    今の状態をみて親戚たちに相続させなかったのは正解だった、と天国で思っていらっしゃると思います。

    ユーザーID:2936198428

  • 叔母さんの気持ち

    遺言書に介護をしたらトピ主さんに財産を
    譲ると書いてあったのですか?
    私は叔母さんはトピ主さんの「叔母さんのオムツは
    私が変えてあげる」って発言嬉しかっただろうなぁ。
    って思います。それと同時に本当に介護して欲しいとは
    思ってなかったと思いますよ。人間誰だって迷惑かけて
    死にたくなんてないですもの。
    叔母さんは介護してくれるだろうからトピ主さんに
    財産を譲りたかったのではなく、純粋にトピ主さんに
    あげたかったんですよ。
    叔母さんの気持ちを大事にしてあげて欲しいです。

    ユーザーID:3947387236

  • 遺産相続放棄の手続きを。

    遺産がもらえると分かって3カ月以内でしょうか。
    もしそうなら、相続放棄の手続きをとられたらどうでしょう。
    巻き込まれたくないと思われているようですので。

    ユーザーID:1381861934

  • しっかりもらいましょう!

    ご親族の方々、叔母さんに介護が必要になったら、桜ねこさんに丸投げするつもりだったと思いますよ。「そのときは私達も手伝う」とは、どなたも言わなかったのでしょう? 短い期間で済んだのはたまたまで何年も闘病した可能性だってあるんです。
    私が叔母さんなら、桜ねこさんに受け取ってもらいたいと思いますよ。
    遺言を無視して、桜ねこさんを責めたてる親族になんて、一銭もやりたくないです。
    桜ねこさん以上に、叔母さんと関わりを持った親族がいますか?
    ろくな付き合いもなかった親族に遺産がわたるのは、介護を引き受けた桜ねこさんが受け取る以上におかしいです。
    丸め込まれないでください。

    こういう場合、意図的に「自分の立場しか主張しない」のがセオリーです。
    責めたてている親族だって、「介護に名乗りを上げた桜ねこさんがもらうのが当然」と本当は思っているかも知れません。でも、そう言ってしまったら自分たちが不利になるから言わないのです。
    本当にいらないのなら、相続放棄してしまえば、法定相続人が法定通りに分けますよ。
    叔母さんのお気持ちと、今後の親戚づきあいと、天秤にかけてみてください。

    ユーザーID:4622939984

  • いらないつもりで


    無視しといて
    勝手に法的手段でも親戚にとらせればよいと思います


    もし、自分が死ぬときはその人に貰ってもらいたいから相続人として選ぶから


    違う人が貰うのは故人にとって不本意です


    叔母様に実子がいたならば 放棄しますが

    ユーザーID:5980827683

  • 相続放棄されたらどうですか?

    そんな責め立てられてつらい、遺産なんていらないんなら、相続放棄して終了でしょう。いらぬ恨みを買うべきではないですよ。お金の揉め事は怖いですから。
    もともと権利のないお金ですし。

    ユーザーID:3872860981

  • 原点に戻りましょう

    まず、お悔やみ申し上げます。

    遺言と言うのは、故人の遺志です
    親戚が口出しして枉げてよいものではありません
    叔母さんは、あなたに遺したかったんです
    嫌味を言われようとも、その遺志を尊重してあげられませんか?

    ユーザーID:6227695937

  • まあ、そうかも

    まあ、親族の言い分も分からなくはないですね。

    叔母さんが亡くなった際に、
    いろいろお見舞い等世話をした人、住んでいた家の片付け、葬儀、今後の法事等
    とり行う方がもらえば、皆さん納得しませんか?

    ユーザーID:5141029985

  • 受け取る意思が無いのであれば

    叔母さんの意に添うような所に全額寄付されてはいかがですか?
    癌で亡くなったのであれば、同じように癌で闘病している患者さんやその家族を支援している団体や、独身の高齢女性の支援をしている団体など、探せば寄付先はあると思います。

    もしくは、叔母さんのご供養のために全額使うという方法もあります。


    >ほとんど介護などしていない。なので、桜ねこが遺産を受け取るのはおかしい、と、親族に責め立てられています。

    そうやって横やりを入れて来ている親族は、それこそ叔母さんの看病やお見舞いを少しでもしていたのでしょうか?(私の経験では、そうやって騒ぐ人に限って、やるべき事はまったくやらずに旨味だけよこせと大騒ぎする場合が多いのですが…)

    亡くなった叔母さんがあなたを遺産相続人に指定していたのは、我が子のように慈しんでいた実の姪だからという事や、介護をする約束をした事ももちろんですが、個人的にあなたの事が好きで、あなたの為に自分が出来る事をしたいという気持ちと、都合のいい時だけ親戚面して騒ぐような人に、自分が汗水垂らして貯めたお金をビタ一文残したく無かったからでは?

    ユーザーID:0606416804

  • 本当にそんな事があるのですね

    事実は小説より奇なりといいますが・・
    叔母様、残念でしたね。
    可愛がってくれた人が亡くなって、主様も大丈夫でしょうか。

    遺産の遺志は、明確に文書にされているのでしょうか。
    もしそうであるならば
    親族の責めには否定も肯定もせず、流れに任せて相続してはいかがですか。
    法的に異を唱える親族が現れれば、それも流れに任せて(受けて立つ)。
    遺産の行く先は、主様の遺志ではないのでね。
    私に言われてもね、位の強気な気持ちで
    でもけして意見を言わず、やり過ごしてはいかがでしょうか。

    遺産で揉めた事も、揉める事もなさそうな私の印象ですが
    叔母様の子ども替わりだったのですから
    親族の誰よりも相続の権利があるのでは、と思いました。

    ユーザーID:1879805879

  • 欲しくないなら

    辞退すればいいだけ。
    そんなに悩むことではないですよ。
    欲しいから悩むのでしょう?親族からいろいろ言われるから。

    ユーザーID:0436379163

  • おかしくはないですよ。

    トピ主さんと叔母さんはとてもいい関係だったんですね。
    叔母さんの介護をしようとしまいと、亡くなった方が遺言としてトピ主さんに残しているのでしょ?それなら、親族がどう言おうと、トピ主さんは立派な相続人となります。法律で守ってもらえるでしょう。
    もらえるものは、堂々ともらっといたらいいと思いますよ。
    どうしてももめるようであれば、弁護士でも立てた方がいいでしょうね。
    その上で、全部もらう、親戚と分ける、まったく遺産がいらないのであれば「相続放棄」という手もありますが・・・。
    でもせっかく叔母さんがトピ主さんに残してくれた遺産なので、素直に受け取ってあげるのが叔母さんへの供養にもなると思います。
    親族からの横やり大変だと思いますけど、頑張って下さい。

    ユーザーID:1957459790

  • ああ、不愉快

    なんだか我が家のことを思い出して、ムカムカしてきました。
    何もしない人間、何もするつもりがなかった人間、できるだけ重荷は他のやつに追わせようと考えていた人間に限って、いざ該当者が亡くなると遺産をよこせと言ってくるのです。ハゲタカと同じです。
    親戚なんて無視しなさい。
    「介護はあんただってしてないでしょ。するつもりもなかったくせに」と言ってやれ。
    おばさまは、あなたが好きだったから遺産を残したのです。他の親戚の醜い心をちゃんと知っていたのです。
    きっちり遺産を受け取って、おばさまの法要をずっとになってあげてください。

    ユーザーID:9043524662

  • だったら供養に使ったら?

    きっと叔母さんは嬉しく、安心して書いたのでしょうね。

    一旦気持ちは受け取り、供養の為に皆さんで相談して分けたら!?

    ユーザーID:0426828462

  • 貴女を

    実の子供のように愛していたから残したんだと思いますよ
    はじめから貴女にと叔母さんは決めていたと思います
    遺留分だけ叔母さんの兄弟に払ったら良いのでは?区役所にでも相談しては?

    ユーザーID:6142762109

  • だから

    遺産なんて欲しくなかったのなら

    遺産を貰わないでいいのでは
    何を悩んでるのでしょうか?

    トピを立てる理由が分かりません

    本音は 欲しいのでしょう
    綺麗ごとは止めて
    親族に 自分の分を主張すれば良いだけです(呆)

    ユーザーID:1635711546

  • 放棄する

    欲しくないのなら放棄しましょう。相続問題は後を引きますよ〜
    相続したらしたで毎日家に押しかけられてお金をくれと懇願されることもあるし
    裁判になると30年以上も争った挙句に全てが弁護代に消えるなんてこともありますよ。

    遠方に住んでいて二度と会わないような親族なら
    相続してしかるべき機関に寄付でもいいと思いますが
    今後もお付き合いがあるのなら放棄が無難だと思います。
    親族は理由なんてどうでもよくてお金が欲しいのですよ。

    それよりも叔母様の形見をいただいた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:0365420013

  • おばさんの気持ち

    お金絡みは親族がおなくなりになった後けっこう揉めますよね。
    おばさんは娘のようにかわいがっていた桜ねこさんに残したい。母は娘に残したいと思うものだからもらってしまって良いと、おもいます。


    介護してなくても!

    ユーザーID:4387886747

  • 受け取っておいて、全額寄付すると宣言する

    タイトル通りです。

    ただ、考えるべきは「トピ主さんは本当に遺産は要らないの?」ということ。
    本当に要らないなら、一旦受け取った後どこかへ寄付するのが良いでしょう。

    親族も、本音は「自分が遺産を欲しい」でしょうが、それはさすがに言えないので
    「トピ主さんが受け取るのがおかしい」と言っておけば自分たちに回ってくるかも、
    と目論んでいるのでしょう。

    従って、寄付するということを前面に打ち出せば、
    親族はそれ以上は言えないので渋々でも黙らざるを得ません。

    また、叔母さんの意に反してその親族に遺産が渡るのを防げます。

    ユーザーID:5238931716

  • ひるんではならない。

    親族は
    叔母が要介護状態になったら、本当にトピ主さんに丸投げするつもりだったはず。
    トピ主さんが叔母に懐いているのをいい事に「厄介払いできた」つもりでいたはず。

    たまたま介護の必要無く亡くなったからといって、
    遺言を覆す必要はない。
    トピ主さんは何もおかしくない。
    遺言自体に「トピ主さんが介護してくれた場合は」
    など、条件でも書かれていたら別ですけど、ないですよね?

    カネに汚い親族に
    ビタ一文払う必要はありません。

    また、弱気になって譲歩の姿勢を見せてしまうと
    もっと親族が増えて(苦笑)私にも権利があるはず、
    あっちがいくらなのにこちらはいくらなんておかしいとか
    収集がつかなくなります。


    必要なら弁護士を間に挟んで話し合ってください。
    カネの亡者と直接話し合うストレス、泥仕合になるストレスを考えれば
    弁護士費用など安いものです。

    また、遺産はいらないなんて放棄なさらないでね。
    何が起こるか分からない世の中、お金は大事です。
    もし本当に要らないとお思いなら、カネの亡者ではなく
    必要な施設などに寄付してあげてください。

    ユーザーID:2405091565

  • 放棄か等分

    あなたが生きている間、そのような嫌味を言われ続けるのに耐えられないなら、
    すべて放棄してはいかがでしょう。
    あるいは、福祉関係、癌撲滅医療の機関に寄付をするなど。

    叔母様のお世話のためにお金を使い切ったと思えば、すっきりすると思うのですが。

    ユーザーID:3667931118

  • 確かに

    >桜ねこが遺産を受け取るのはおかしい、

    それなら、「確かにそうですね、私が貰うのもおかしいし、かと言っておばの意向を無視して親族にとするのはもっとおかしいので、全額寄付します。以上」で良いのでは?

    ユーザーID:8145029792

  • そんなの

    関係ない…そんなの関係ないから気持ちよくおばさんに感謝してね〜周りは関係ない…後は供養してね

    ユーザーID:3491572438

  • 介護しなくても

    独り身ならば、介護をしてもらわなくても、赤ちゃんの時から可愛がったトピ主さんに遺言で全部遺産を残すつもりだったと思います。

    もし、揉めるのが嫌であれば、トピ主さんを含め叔母の兄弟と公平に分けるか、どちらかへ全額寄付しちゃえば良いですよ。

    遺産を狙う兄弟を見越しての、トピ主さんへの遺言だったと思います。


    遺言は死者の最後の意思ですから、叔母さんの気持ちを大切に。

    ユーザーID:8536162704

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧