• ホーム
  • 健康
  • 二重あご。大人になってからでも噛み合わせ矯正しますか?

二重あご。大人になってからでも噛み合わせ矯正しますか?

レス6
(トピ主0
お気に入り16

心や体の悩み

michi

中学生の頃からずっと、太ってはいなのに二重あごだけが気になっていました。
正面から見る分には分からないので普通に鏡を見ている時は気になりませんが、三面鏡などで横顔を見るとガッカリしショックなんです。
ダイエットをして5キロ痩せた時も二重あごは直らず…。

と言いつつこの歳まで放ってきたのですが。
直らないものと諦めていたと言うか。。。

ところが最近通う歯科を変えたところ、噛み合わせが悪い、見た目分かりにくいが奥歯がうまく噛み合っていなく、子供だったら矯正を勧めるが大人になってからの噛み合わせ矯正は歯並び矯正と違い元に戻る率が高く、お金をかけても効果が期待できないことが多いので説明はするが勧めないと言われました。
その説明の中で噛み合わせが悪く顎が歪んでいるので二重あごの原因にもなっていると。

なぜこれまで通った歯科では言われたことがなかったのかー!とショックでしたが原因が分かったので良かった部分も。
そして安くない治療であり効果もあまり期待できないと言うことですが、この二重あごが少しでも直るならと心が揺れています。

自慢できるような美貌は持ち合わせていませんが、人生34年、時にはキレイと言ってもらえる事もありました。
でも自分的にはこの二重あごでもきれいって言ってくれるってどういうこと!?と思うくらいコンプレックスです、二重あご。
未婚なので婚活していますが、できるだけ二重あごに見えないよう気をつけています。

実際に大人になってから噛み合わせ矯正をした方いらっしゃいますか?

ユーザーID:5342189565

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 50歳で上あごの骨を切る手術をしました

    在米です。私の場合は上あごが小さくて、反対交合でした。噛み合わせに無理が有ったので、40歳代の時、上の前歯を次々と失いました。

    米国西海岸の大学病院の口腔外科部長にセカンドオピニオンをお願いして、このままずるずると総入れ歯への道を辿るしか道はないのか、診断してもらいました。結果は、今すぐ手術で噛み合わせの無理を直せば、インプラントも入れられるし、これ以上歯を失うこともなくなると言うことでした。

    上あごの骨を切って前と下にに出す手術は、相当な大手術でした。上顎を前に出すだけでなく、人工骨を入れて2センチぐらい下に固定しました。退院後は1ヶ月ぐらい歯で噛めないので、肉でも野菜でもミキサーに掛けて粉々にした食事を、スプーンで食べていました。慣れると結構美味しくて、前後の体重も同じでした。

    その後、ワイヤーで歯の矯正をして、歯のないところはインプラントを入れました。若くなったと云われたばかりか、20年経った70歳の今も、ナッツ類、たくあん、するめいか、丸いリンゴにかぶりつくなど、何でも食べられます。

    健康維持に歯は大切です。ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:1133478764

  • 婚活中ずっと矯正器具付きで良ければ

    婚活中とのこと。
    矯正は3年程度はかかるのでは。。
    矯正器具付きで婚活ですよ。
    しかも二重顎のまま。

    普通矯正器具は歯の表面に付けます。
    そうすると口元が一回り大きくなります。
    そして食事中には食べ物が器具に引っかかります。

    気になるなら婚活後にしては。
    あ、でも妊娠・出産絡むとどうなんでしょう。
    つわりや切迫、産後、毎月行けますか?
    やっぱり産後にされてはどうでしょう。

    ユーザーID:5261849536

  • 舌の位置は?

    まさに最近、子供の歯並びのことで歯科医院に相談に行った時、歯並び等の中に二重あごのことも入っていました。
    舌の位置、舌の動きが関係するそうです。
    「低位舌」で検索すると、某国営放送のある番組がヒットすると思います。
    こういう原因も二重あごにはあるそうです。
    専門家ではないので、それが全てではないかもしれませんが、その可能性もあるのではないでしょうか?
    歯科医院で聞かれてみては?

    ユーザーID:6096173687

  • 46歳、現在矯正中です

    咬合が悪くで顎が歪んでいるとのことですが、顎関節症は発症していませんか?
    私も左上の3番4番(犬歯とその奥の臼歯)が叢生していて、
    その叢生に合わせて咬合してしまっており、
    それが原因で顎関節症になり、30年ぐらい経ちました。
    カクカクと不自然な開閉ながら、特に不自由ではなかったのですが、
    この春、突然に激痛が生じ、根治のために矯正をすることにしました。

    咬合の矯正だと戻る確率が高いというのは初めて聞きました。
    理由はなぜでしょうか。
    保定を十分に行えば、そのようなことはないはずですが。
    大人でも矯正できるかどうかは、歯根の状態のほうが重要だと思います。

    いずれにしても、歯並び、咬合、顎関節の3点をきちんと把握できて調整できる歯科医師でなければ、やってもらう意味がありません。
    特に顎関節まで診られる先生はかなり少ないと思います。

    私の主治医の場合、調整の際には顎関節周囲、首、肩の筋肉の状態まで診ます。これができないと、矯正したために身体が歪んで不調をきたすことになるからです。

    (続きます)

    ユーザーID:4887345267

  • 続きです

    長くなりましたので、続きです。

    二重あごを治したいとのことですが、矯正中は生活面でかなり制約があります。
    ブラケットの種類にもよりますが、かっちり固定するタイプですと、
    調整のたびにかなり痛んで、食べ物が噛みづらくなるようです。
    歯の内側につけるタイプは見た目はいいのですが、器具の使用期間が長くなるそうですし、歯磨きも外側タイプより大変でしょう。

    私はデーモンブラケットを使っていますが、
    単価が高く、うまく使いこなしている歯科医師も少なめだそうです。
    これは通常の固定タイプの器具に比べて歯にかかる力が弱く、痛みが少ないです。
    持続的な弱い力は、歯を動かすのに適しているそうで、
    私の場合のブラケットの使用期間は、1年ぐらいだと言われています。
    (その後に保定期間があります)
    また、弱い力なので歯根吸収のリスクも低いそうです。

    顔の変化はまだそれほどありませんが、噛みしめが強かったのが緩和されたため、
    エラの張りがとれ、若干面長になりました。

    いずれにしても、矯正はかなり大ごとですので、
    セカンド、サードオピニオンも伺ってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4887345267

  • 社会人になってから

    妹に良い矯正歯科を紹介されて、社会人になってからしました。私の場合は、かみ合わせもありましたが、歯並びが酷かったので、4本抜いて、残った歯を寄せるようなことをやりました。正直、痛かったです。
    確かに、永久歯が生え揃った子供がやるのが一番いいのかもしれませんが、大人になってからする人もたくさんいますので、大丈夫だと思います。

    ユーザーID:6656483135

レス求!トピ一覧