うまく笑えない。笑顔ができない。

レス28
(トピ主1
お気に入り38

恋愛・結婚・離婚

やま

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 共感しました



    ずっと前の記事だけど
    すごく共感できたのでレスさせていただきます。
    私も小さいころからの成長過程でのトラウマで
    男に負けたら終わりだと思って
    生きてきました。
    例えば、収入であったり、仕事であったり
    女だからと決して負けたくなく、彼氏ができれば主導権を
    絶対握らせなかったりだとか
    喧嘩をしても謝れなかったり、
    男性の前では上手く笑えず、喋れずです。
    本当はもっと笑いたいしコミュニケーションも
    とりたいしもっと素直になりたいのですが、、
    怖くてできないのです。

    なので私も職場以外であっても
    素を知らない方から見ればきっと
    無愛想な女性に映っていることでしょう。
    自分を変えるには過去に
    縛られていては進めませんよね。

    でも、母を見ると毎回思うんです。(内容省略)

    私は強くならないとっておもっていきてきたんです!

    私も
    かわりたいです!頑張りましょうねっ!!

    ユーザーID:9584036742

  • 頑張ってきたのですね。。。

    トピ主さんは男性に負けない頑張りでお仕事を果たされ凄いです!

    (私は真逆の笑顔で自己防衛する ゆるキャラタイプです:笑)

    更に魅力的な女性になるために今までの自分の考え方に何か問題がある!と、
    お気づきになった時点でトピ主さん自身、ひょっとして既にチョット変わっているのかもしれませんね。


    正直冷たい表情の気難しい人は男性でも女性でも怖くて身構えてしまいます。

    かと言って、嘘っぽい笑顔も怖いですよねー 難しい


    口調はどうですか?
    何も甘ったるく可愛い口調にする必要な無いと思いますが、
    もしお心あたりがおありでしたら、笑顔より先に改めることは簡単かもしれませんよ。
    早口だったらゆっくり目にとか、乱暴だったら丁寧にとか。

    それに所作も意識して穏やかに努めるとか。。。

    そんな少しのことからの手応えで、どんどん進めるかと思います。


    それと、今は鏡で自分の姿を見ることも苦痛に感じられる位沈んだ精神状態とのこと。

    まずはやまさんの心を癒すことが優先だと思いますので、あまりご自分を否定し追い込まないように。。。

    ユーザーID:3841236153

  • 笑顔について

    今年還暦の主婦です

    数年前、大学時代の自分の姿が映っているビデオを見る機会がありました。
    若い頃の自分はあんなに屈託なく笑っていたのかと
    少しショックでした。
    年を経ると、だんだん無表情になっていきますが
    顔の筋肉の衰えも原因のひとつでしょうね

    私はタレントさんや広告の写真で
    女性の、口は笑っているのに眼が笑っていない写真が怖いです(笑)
    (破顔一笑といいますが、顔がくずれるのはまずいのでしょう)

    でも、笑顔は眼からではないかな。
    眼は心の窓といいますが

    誰かと眼が合ったとき、眼を合わせたとき
    ちょっと眼だけで笑うのは、全然むずかしくないし
    お互いいい気分になれますよ。

    ユーザーID:9724900544

  • こんなことは?

    テレビでやってました。

    <ウィー>と声を出して言うと、素敵な笑顔になり、シワもできない〜ですって・・・。ウをきちんと音出してね。


    また、割り箸を割らずに、そのまま横にして口にくわえてしばらく・・・。
    毎日繰り替えすと口のまわりの笑顔の筋肉がつく。

    ユーザーID:3942819239

  • トピ主のやまです。皆様ありがとうございます。

    皆様お返事いただき本当にありがとうございます。大切に読ませて頂き、厳しいお言葉も優しいお言葉も、とても心に染みました。

    「笑うことは媚びること、隙を見せることが駄目なこと」という考えが間違えていることを、最近やっと気づいてご相談させて頂いた次第でした。仕事や私生活で上手くいかないことが続いて自分を見つめ直した結果、頑固な考えが自分の中にあったことがわかりました。

    「自分の駄目なところもいいところも認める」ことが、私自身、全くできていないと思います。どうしたら「ありのままの自分を認める」ということができるんだろう、自分を好きになれるんだろう、と考えながら生きてきました。そういう性格からか、自分のことが許せないくせに、周りの人のことも、いい所より悪いところを見ていることの方が多いです。

    今現在は、気持ち的に沈んでいて、鏡すらあまり見たくないのが正直な気持ちです。でも、このままでは嫌だ、変わりたい、という気持ちもあります。皆様がアドバイスくださったように、笑顔の練習を少しずつでもやっていこうと思います。私でもいつか笑顔ができるようになるんだ、と、希望を持たせて頂きました。

    ユーザーID:4002354579

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 「笑おう」と思って笑うもんじゃない

    会社員の女性です。
    私もカメラの前だと上手く笑顔が作れなくて写真写りが悪いです

    なんか楽しかった事とか思い出してみたり友達と会話したり
    お笑いとかバラエティ番組とかトピ主さんが面白いと思えるものに
    ひたすら触れてみるのはいかがですか?

    >実際、会社にいる男性に人気がある女性は、仕事はあんまりですが
     人に頼ることができる、とてもよく笑う人です。

    モノにもよりますけど私は人に頼る人って他力本願の様で
    好きじゃないですけどね。だったら仕事のできる人がいいです。
    女性目線なのかもしれませんけど。
    トピ主さんはとても真面目な方なんだと思います。
    真面目なのは立派な長所ですよ。もっとご自分を誇ってください。

    ユーザーID:5277079119

  • そうねぇ・・

    まず、あなた自身が問題をはき違えている事を自覚する事からでしょうね。

    女性の笑顔が媚びている事になるなんて、信じられませんよ。
    だったらなぜ男性が笑うんでしょう。
    男性も女性に媚びているから?
    じゃあ、なぜ赤ちゃんは笑うんでしょう。大人に媚びているから?

    笑いは、自分の中から湧き上がるものです。
    他人に対して笑おうとするから無理があるのかもしれません。
    私も人に対して意味もなく笑う事は無理です。
    でも自分の感情で笑う事は多いですよ。

    私は超男性社会の業種にいて、周りは全部男性です。
    でも職場でも笑います。
    相手がジョークを言ったり、変な行動をすれば面白いから笑う。
    それだけで良いのでは?

    私は営業でもありますから、そういう時は営業スマイルが出来ます。
    これは「訓練」です。
    挨拶の時、相手にお辞儀するのと同じです。
    顔を合わせたら「敵意が無い」事を表す為にニッコリと口角をあげるんです。

    営業以外の部分で、自分の感情に素直になると良いですよ。

    ユーザーID:4478507134

  • 自然の笑顔

    媚びるとか隙を見せるとはちょっと違う気がします。

    わたしも20代前半までは、無愛想、とっつきにくいと言われ
    ある意味で損をしていたかと思います。

    他の方もおっしゃる通り、鏡で練習してはいかがですか?
    すぐに笑顔が多くなり、笑顔が自然になるはず。

    笑顔が多くなると、周囲も優しくなるのを実感するはず。

    まずは鏡で練習し、車の中とか歩きながら継続します。

    ユーザーID:7888395668

  • 捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

    >過去に決定的な出来事があったわけでもないのですが、「女だからできない、と言われたくない。男性に負けたくない。」という思いが異常に強く、突き詰めて考えてみると、笑顔を見せること=媚びること、隙を見せることは駄目なこと、という意識が頑固に心の中にある気がしています。

    単にプライド高い女である、男に負けるのが嫌、ということですね。

    なので、男と競い合って生きていくことはできるけど、男と共に生きていくことはできません。常に、勝敗/優劣が問題となるからです。

    男女間の競争くらい不毛なものはありません。

    たとえて言えば、ボクシングと弓道の戦いというふうな、異種競技間の争いです。

    >人前で自然に笑顔が出せるようになる考え方など、アドバイスがあれば頂きたいです。

    簡単です。男に勝とうと思わなければいい。競争相手だと思わなければいい。ヘンなプライドを捨てればいい。

    ユーザーID:1355500497

  • 私はトピ主さん好きです

    私は、手を抜かずに一生懸命生きている人を尊敬しますし、
    トピ主さんもまた、そういう人だと思います。

    ご自身が心からリラックスして楽しいと思えるようなことに
    出逢えると良いですね。
    楽しむことに罪悪感があるでしょうか。
    でも、ご自身を労って、楽しんで。
    オンとオフの切り替えができればよいのですよ。

    自分の痛みにも
    誰かの痛みにも
    そっと寄り添い、
    そして、小さなことでも何か手助けできると
    人と繋がることができるかもしれません。
    言葉でも、小さな行動でも。
    笑顔って、共感からつながるのかもしれないですね。

    でも、いずれにしても
    私は、トピ主さんは十分魅力的な人だと思います。
    「心穏やかに笑える人になりたい」と思っていることを含めて
    周りにもトピ主さんの良さに気づいている人が必ずいると思います。

    ユーザーID:3691897575

  • 男性も同じ「人間」だから

    40代半ば独身会社員です。

    トピ主さん、かつての私と同じです。
    分かります、特に男性に笑顔がない事。

    私は子供と高齢者には普通なのに、それ以外の異性(20代〜50代)には笑顔どころか敵意剥き出しの鉄仮面だったと思います。
    会社以外の飲み会でも女子だけだと楽しいのに、男性が入るとムスーッと仏頂面。
    友人からも
    「何でそんなに不機嫌になるの?」と言われ。

    でも今思えば、バリバリに意識していたんですね、異性を。
    子供や高齢者は性愛の対象外。
    だから心穏やか。

    でもある時気づきました。
    男性も我々と同じ「人間」だという事を。

    夏は暑いし冬は寒い。
    美味しいものを食べたいし、人に親切にされれば嬉しい。
    邪険にされると悲しいし傷つく、腹が立つ。

    そんな当たり前の事を32〜3歳で気づきました。
    滑稽な話です。

    でも以降は女性と変わらない対応が出来るようになりました。

    男性は別に「敵」ではない。
    五感や感情を持った同じ人間だと思えれば、少しは歩み寄れる(協力出来る)と思います。

    ゆっくりと意識改革出来ますように。

    ユーザーID:4568829303

  • 深刻に考えないこと

     怒ったり、笑ったりは意識しなくても、誰でも顔に出ます。気にしすぎじゃないですか。アナウンサーやタレントのような作り笑いは厭なものです。私はオジイですが、長い人生の経験から、心にもない笑いは、女性を欺そうとしている男にはうけても、女性の本質を見る人には却って不愉快です。ご心配なく。

    ユーザーID:4379305860

  • ま、いっかぁ

    私も、ずっと昔はうまく笑えない時がありました。

    何が違うか考えてみたところ、どなたかも言ってらっしゃいますがまずは、「自分を許せる」というのがポイントだと思います。

    自分に厳しいと当然人への評価も厳しいでしょうから、なんとなく人を見つめる目も批判的になってしまうのでは?

    自分のことをいろんな面で許せるようになると、人に対しても態度が変わってきますし、肩の力が抜けるし、「ま、いっかぁ」と思えるようになると思いますよ。

    本当に仕事などできる人っていうのは、許容範囲も広くて周りや部下の人もリラックスして話も仕事も、提案もするのではないでしょうか。

    人を引き付けて且つ仕事もできる人は、小さなことには笑って許してあげてませんか?

    仕事で大成功した人たちの本をいくつか読んでみてはいかがでしょう。
    たいていの方は、成功する過程では大変な失敗をいくつもされてますが、そこで見放さずに信じててを差し伸べてくれる人が彼らのそばには必ずいます。

    たいていの仕事は一人では成り立ってませんから。

    トピ主さん、大丈夫ですよ!

    大口開けて笑う日は、目の前です!

    ユーザーID:1232071214

  • 素直に笑いたい

    のであれば、まずは「絶対に笑わない、媚びることになるから」を意識的に認めて、どれだけの代償を支払っているのかを見てみては?

    ユーザーID:8564105063

  • 笑顔つくりは簡単です

    憧れている人に 君はにっこりしている時は若く見えるね
    といわれました。

    家中に鏡を置いて、時間があれば見るようにしたのです

    ふと見たとき、口角が下がっている顔の醜いことを知り、笑顔作りがいとも簡単に出来るようになったのです。

    心が暗くなった時もちょっと微笑むことで気分が変わります。

    世の中 誰も笑顔の人を見て気分を悪くする人はいないのです。

    さあ、ぐっと口の橋を上げて福を呼びましょう。

    ユーザーID:2394844732

  • わかります・・・

    私も歯並びが悪く、笑うとみっともないと母親から言われ、なかなか笑えません。
    笑っても「みっともないと思われてるんじゃないか」と思って口角をあげても、目が笑えていません。
    ちなみに矯正も考えましたが、大規模な手術が必要とわかり、当時中学生だった私は断固拒否しました。
    今思えばやっとけばよかったなぁ。
    ちなみに同じ年です。色々悩む年齢ですよね。。。特に恋愛は。

    でも、笑っても笑ってなくてもみっともないなら、笑ってた方が良いとどこかで見ました。
    つい昨日メイクレッスンに行ったのですが、チークって「笑った時に頬が一番高いところに入れる」って言われますよね?
    私はメイクされながらめいっぱい笑ったのですが、「足りない!」と言われ、無理くりニーッってしました。
    「いやーみっともないんで・・・」って言ったら、メイクさんに「いえいえ、みんな自分の悪いところばかりフォーカスするけど、それはだめですよ。良いところを見ないと」と言われ、はっとしました。
    難しいけど、がんばりましょう・・・
    「女は愛嬌」って、セクハラとかじゃなくて真実で、名言ですよね。
    がんばりましょう!

    ユーザーID:4462274852

  • 笑えなかったことがあります

    精神を患い、数年間笑うことができませんでした。
    顔の頬の筋肉が落ちてしまったような、能面のような顔で数年を過ごしました。
    その時はあんなに笑い上戸だった私はどこに行ってしまったの?!って
    悲しかったですし、もう一生このまま笑えないんだと信じていました。

    でも優しく理解ある主人のお陰で十年以上かかりましたが、今は昔のように
    笑えるようになりました。

    あまり深く考えず、最初はクスっとでもいいので、はじめられたらいかがですか。

    ユーザーID:1027830610

  • ギャップ

    好きな人の前だけ、貴女の素敵な笑顔を送れば良いのでは?
    誰かれ構わず笑顔を振り撒いている女性がいいとは私は思えません。
    苦手なら先ずは大切な人の為にだけのとっておきの笑顔に取っておくのはどうですか?
    ギャップって大事ですよ。

    ユーザーID:3138168794

  • 笑顔、後付け論。

    どこかの大学の研究で、『箸を口にくわえて無理矢理スマイルの唇の形を作ってから漫画を読むと、箸を加えずに漫画を読んだ人たちと比べて、笑う回数が多い』というような実験があった、というような記事を読んだことがあります。

    笑う角には福来る〜

    なんて諺がありますけど、まさにそんな感じです。
    別にその時に面白いなと思わなくても、ポーズだけでも笑いの形を作っておくと、脳みそが「この唇の形をしているときは、可笑しい時なのだ」と認識して、実際に別に可笑しくない時であったとしても、誤認するらしいのです。

    最初はポーズ、でも良いんじゃないでしょうか。
    不自然でもなんでもいい、ひとまず人と話すときはその時自分の出来る限りの「ポーズ」で、ニコニコしておく。そうこうしているうちに脳みそがその回路を作ってくれて、ちゃんと人と会話している時に楽しいと感じるように(誤認…笑)なってくるかもしれません。

    「笑顔の方法とはーー」なんて難しく考えすぎずに、苦手でも挨拶するときは口角を上げるようにする〜というような小さなことから、気をつけてみてはいかがでしょうか。

    意識して口角をあげる、は美容的にもお薦めですよ!

    ユーザーID:3020093974

  • 口角を上げるだけでいい

    私も作り笑顔をつくるのは苦手です。
    よっぽどの面白いことでもない限り、モデルさんみたいに歯を見せて笑うことができません。
    無理に笑おうとしても引きつった笑顔になります。

    なので、口角を少しだけ上げて微笑むようにしています。
    やはり人と接するときは、不快感を持って欲しくないですから。。。
    笑顔は苦手ですが、優しい心で人と接しているとたぶん目だけでも笑っていると信じています。
    口角を上げるだけで、だいぶ印象が良くなると思うので是非頑張ってやってみて下さい。

    ユーザーID:8590442117

  • 根本的に間違った解釈

    女性だから笑顔はこびてる?
    男性だって笑顔ですよ。特に営業。おもいっきり媚びてます。
    でもね、相手へ壁を作らないことで相手から踏み込みやすくする戦略です。わざとではないですが、自然と身に付く術なのです。

    あと赤ちゃんはあまり見ない相手(初対面)に対してじっとみてにこってわらうしぐさは相手の敵意を失わせるための方法だということも言われています。

    笑うということは受け入れることの現われであり、また自己防衛策なのです。

    逆に考えると笑わないことは相手への拒絶、敵意丸出しといったところでしょうか?

    あとは気持ちの持ち方次第ですよ。
    意識して笑えなくなったなら笑うことに抵抗が大きいでしょう。笑えるものを見たり感じたりしながら意識して口角上げるようにしていけばそのうち自然と身に付くでしょう。

    ユーザーID:8905587681

  • お気持ちはわかります

    私は接客業なので、おもしろくなくとも、しんどくても、とびきりの笑顔で毎日お仕事をしています。
    営業室の扉を出れば、一気にむっつりに変身しますが(笑

    お時間的にむつかしいことかもしれませんが、
    たとえば、子どもの読み聞かせのサークルや市民市報などで子どもとかかわる会などに参加されませんか?
    子ども嫌いなら仕方ありませんが、子どもとかかわると自然と笑顔になります。

    毎日分別ある大人としかかかわっていないと、どうしても笑顔の必要がありませんからね。
    今の自分の性格に変化をつけて、まったく違う環境を経験することも必要ではないでしょうか。

    無理をしないで、ゆっくり自然にいきましょう。

    ユーザーID:2008953817

  • 笑顔も筋肉なので…。

    鏡の前で頬の筋肉をきたえてはいかがでしょうか?
    それから、村上春樹さんに、「カメラを向けられて素敵な笑顔を作るコツ=子犬を懐に入れているところを想像する」みたいなエッセイがあったと思います。

    懐の子犬を増やしてもいいんではないでしょうか。
    (=思わず笑みがこぼれる対象:かわいい・いとおしい・うつくしい・やさしい・たのしいものを探す)

    ユーザーID:0945008702

  • 生きづらそうですね。。

    「自分を受け入れる」
    「自分を好きになる」

    まず、ここからじゃないでしょうか。

    トピ主さんは、努力してきた分、お仕事の面では優秀なんだろうけど、
    自分で思ってる程「出来る人間」ではないと思います。
    その証拠が、この不器用さ。

    大して出来ない自分を認めるのもプライドですよ。

    その壁を乗り越えたら、
    新しい世界を見る事が出来ると思います。

    ユーザーID:1157639023

  • 楽しいですか?

    >やはりモテる女性や人気のある人の一番のポイントが「笑顔」であることはどこを見ても書いてありますし、実際、会社にいる男性に人気がある女性は、仕事はあんまりですが人に頼ることができる、とてもよく笑う人です

    このような思い込みを捨てることでしょうね。
    笑えばよい、というものでもないでしょ。別に楽しくないのに笑ってばかりいると、媚びてる人といわれかねないし。

    今の生活が、楽しくてつい笑いが出る、という状態ではないということではないでしょうか。
    どうすれば楽しくなるのか?考えてみたら・・?
    ストレス漬では、笑いもでませんからねえ。

    ユーザーID:9706347866

  • 鏡、見てますか?

    笑顔を作る訓練でよく聞くのは、身の回りに鏡を置いて、自分の表情を常に意識するというものです。
    そして、「鏡(窓ガラスなど鏡状の物も含む)を見たら必ず「ニコッ」と笑う」を習慣づける。
    これを続けると、美しい笑顔を意識するようになり、「目が合ったら笑顔を作る」という条件反射が出来上がり、他人と視線が合った時に自然と笑顔が作れるようになるそうです。

    笑顔にはリラックス効果もある(表情筋を笑顔の形に動かすと、脳に笑った時に近い刺激が行くのだそうです)ので、ぜひ「笑顔美人」目指してみて下さい。

    ユーザーID:0588974722

  • 私も同じでした

    私は家庭の、親の影響でしょうがそうでした。

    笑う練習しました。顔の筋肉がほぐれてきて今では自然に笑えます。
    初対面でも自然な作り笑顔が反射的に出るようになりました。
    練習あるのみ! 鏡をみたら!お風呂で! 近所の人にあったら!

    西欧社会ではコミュニケーションは大切、悪意がなければ=笑顔 が普通。
    逆に笑顔がないと、何らかの反感の表明と捕らえられてもしょうがない という事があります。

    媚びるのではなく、悪意がなければ「笑顔」と心得ましょう。
    実際笑顔で挨拶するかしないかで 高感度はかなり違いますよ。

    ユーザーID:2578987979

  • なんとなくわかる気がします。

    私も普段あまり笑いません。
    昔は無表情だとか、クールだよねとかよく言われていました。
    愛嬌があって、誰からも好かれる女の子をうらやましいと
    思ったこともありました。

    でも、なんだかどうでもよくなりました。
    他人って、自分が気にしているほど自分のことなんて見てないし、
    笑いたくないときは笑わなくていいんだ、と思います。

    やまさんはきちんと仕事もされていて、しっかりされている方
    なんでしょうね。
    あまり肩に力を入れずに、私はこれでいいんだ、と開き直って
    みてください。
    うまく笑えないという考えにとらわれすぎてしまうと、ますます
    笑顔は出にくくなってしまうと思います。
    そういうやまさんを受け入れてくれる人だって必ずいるのだから、
    問題があるとか考えないでください。

    答えになってないかもしれませんが、なんとなく吹っ切れたとき、
    きっと自然に笑えると思います。

    ユーザーID:2741578015

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧