歩行者左側通行(?)はいつから?

レス16
(トピ主1
お気に入り18

生活・身近な話題

浦島太郎子

10数年ぶりに海外生活から日本での生活に切り替わりました。街の中に限らず、地下鉄駅の構内など、どこででも感じることなのですが、いつから日本は「歩行者は左側を歩く」ことになったのでしょうか?

というのも、「歩行者は右側」と、かつて小学校で習った通りに歩こうとすると、とにかく、人とぶつかりまくるんです。最初は変だなぁ程度にしか思ってませんでしたが、よくよく観察すると、どこであろうと、左側を歩いてる人の数が圧倒的に多いと感じるようになりました。

私は東京にいるので、東京中心に考えていますが、これは他の地域でも同じ事なのでしょうか?人が左側を歩くため、自転車は右側を走る事を余儀なくされているように見えます。(本当は、そもそも歩道の中を走るな!と言いたいですが。)

いつから日本ではこういうやり方になったのでしょうか?右側通行が正しいと知っている人も少ないように思います。

ユーザーID:3045668047

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 車に対して右

    歩行者は右側というのは、今も変わってませんよ。
    ただそれは、「人は右、車は左」というように、歩行者と車が分けられていない道路で自動車に対して右側という意味です。
    人と人が行き交う歩道などでは、お互いに左側を歩くというのは、たとえば自動車同士が左側を通ってすれ違うようなもので、「歩行者は右側」というのとは、違うと思います。

    歩行者同士のすれ違いで、左側を歩くのは、なんとなくそうなってきたんだと思いますが、自動車同士でも、お互いに左側を通るので、その連想というか、免許を持ってる人の習性が、だんだん広がってきたのかな?と思います。
    あとは、駅の階段も、左側通行で上り下りの行き違いをするようになってるところが多いので、その影響もあるでしょうね。

    海外によっては、車が右側行き違いの国もあるので、そういうところから来ると、選り違和感が強いかなと思います。

    ユーザーID:9597692112

  • 何言ってるんでしょう

    右側なのは『車道を歩く場合』ですよ。

    自動車や自転車などと混在して通行する場合は、歩行者は右端を通行するように、というものであって、混在しないことが原則の場所ではその限りではありません。

    マナー的には、歩道がある場合、歩道の左側を歩くのが正解。
    日本は「左側通行」が原則なんですから。

    ユーザーID:6575338496

  • ?

    勘違いしてるようですが…歩車分離されていない道路では右側通行です。
    歩行者しかいない道路では指示がない限り自由ですが、日本古来の通行方式では左側通行が普通でしょうね。
    鞘当は決闘ざたになるのでそのような事を避けるためにも左側通行が普通だったようですよ。

    ユーザーID:5314010767

  • 特に気にしていない

    右側通行というのはあまり気にしなくてもいいように思います。
    昔のように車と歩行者が狭い道路を使用する時は
    右側を歩くのが良かったのかもしれませんが。

    駅などでは右左は動線によって決められているところ(階段や改札の位置による)
    もありますしね。

    歩道のどちら側を歩くというのを気にしている人はあまりいないと
    思います。
    自然に歩いているとなんとなく人は左側によってしまうのかもしれません。

    自転車についてですが、
    歩道を自転車が走る場合は必ず車道側を走らなければなりませんので
    右左は関係ないです。
    自転車が左側通行というのは車道上のことです。

    ユーザーID:8870313692

  • 駅構内などは昔から左側通行

    道路は右側通行、歩行者しかいない駅構内などは左側通行。
    これは現在50代の私が小さい頃から変わってません。

    小学校で「歩行者が右側通行」と習ったのは、道路交通法でしょ?
    歩行者だけの所では駅構内だけじゃなく、歩行者天国なんかでも左側通行のところが多いと思います。(私は首都圏しか知りませんが)

    ユーザーID:3998877134

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 中途半端な知識は事故の元

     >>私は東京にいるので、東京中心に考えていますが・・・

     首都圏の鉄道関係の敷地内は太平洋戦争終了後から「KEEP LEFT」左側通行が主流です。

     もちろん道路交通法上は「歩行者は右側通行」です。

     では公共鉄道上のルールをどこから道路交通法に切り替えるのがベストでしょうか?

     改札出たらすぐ切り替えですか?

     改札を出てからの駅複合施設内も左通行ままのほうがスムーズのはず(エスカレーターの配置等)

     エスカレーターつながりで言えば、たいていの建物は左通行で設計されている。

     つまり結論としては現代人は公共鉄道を利用から職場(オフィス)までは関東では左側通行用に設計されて、道路交通法の適用に適していない不自然な町なのです。

    ユーザーID:6461275612

  • 無意識に左側通行

    以前テレビか新聞で見聞きした記憶があるのですが、
    日本人は無意識に左側通行になるようです。
    理由は、先祖様たちが刀を左側にさしていたからとか。
    すれ違いざま何かあって身を守るために刀を抜きやすい
    左側通行だったからでした。

    その話を聞いてから街中で何気なく見ていると
    確かに細い通路などではほぼ皆さん左側通行です。

    でも学校などでは子供達に右側通行を教えています。
    なので用事があり学校に行くと廊下や階段で
    子供達とぶつかりそうになります。

    ただし車通りのある道では意識的に右側通行です。
    これは多分前から車がくる方が避けやすく
    逆に後ろからギリギリの所を車が追い越していくと
    怖いと感じるからだと思います。

    ユーザーID:6434809010

  • 右が正しいか左が正か

    は、その国の歴史によるところが大きいです。決して、世界基準が右側通行だったとしても、それが正しい訳ではありません。イギリスも左側通行ですしね。

    日本で左側通行になったのは江戸時代と言われています。なぜなら武士が刀を刺すのが左側だったからです。右側通行だと、すれ違う度に武士の刀がぶつかって斬り合いになったでしょう。

    刀は必ず右手で扱います。なので左側の腰に刀を収めるさやがあった訳です。これは西洋でも同じ。イギリスの植民地だった国はいずれも左側通行でしたが、ナポレオンの登場で、ナポレオンが征服した国(土地)は右側に統一されました。唯一、ナポレオンに征服されなかったイギリスに、左側通行が残った、とされる説が有力です。

    なので、正しい、正しくないの前にその国の歴史を知る必要がある訳です。逆に、武士でない商人は「刀を使いません。貴方に危害を加える事はありませんよ」という意味で、右手を下にして身体の前で手を組んでお辞儀をする習慣が出来ました。

    よく買い物にいくと、お店の方が「ありがとうございました」と言って手を(右手を下にして)前に組んでいるのは、その伝統があるからです。

    ユーザーID:5685991914

  • みなさん、ありがとうございました。

    今までいた国では、基本的に日本と逆だったので、日本に戻って来たら、元に戻さなきゃ!という気持ちが強く、意識して右側を歩くようにしていたのですが、みなさんの説明を伺って、左側を歩いていいのだということがわかり、すっきりしました。

    ひまわりの種さんがおっしゃるように、小学校などでは、「廊下は右側を歩く」とされており、今思えば、当時どこまできちんと守っていたかは定かではありませんが、頭の中にすり込まれていたのは間違いありません。また、現在利用する駅がJRと地下鉄なのですが、階段の昇り降りの左右が異なる(JR駅は左側通行、地下鉄駅は右側通行)ため、その都度確かめてから利用している次第です。

    左側を歩く人が多いのは、左側にかばんを持っている人が多いからかな?と思ってました。かばん同士がぶつからないようにするために…とか。刀に起源があったというのは知りませんでしたので、とても勉強になりました。

    とりあえず、人とぶつからないように、そして人の邪魔にならないように気をつけて歩く様に致します。

    教えてくださった皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:3045668047

  • オリンピック始まったらどうするの?

    日本の中だけで勝手に解釈して左側通行を正当化?
    道路交通法などのどこに左側通行でいいよって書いてあるの?

    オリンピックで東京近辺に来るたくさんの外国人にどう説明すんのさ!
    日本は右側を歩くんだと調べてきた外国人を馬鹿にするの???

    それとも外国人は外歩くなって言いたいの?

    一時的に日本へ行く人が刀の差し方から勉強しなければならないなんて
    おかしな話ですね。

    法律で右側を歩くと決まっているんだから日本国民全員が右側を歩くように
    努力すればいいんじゃないの
    子供たちはしっかり右側あるいているのにわがままな大人たちがへ理屈こねて左側通行を正当化するなんておかしいよ!

    駅構内は道路交通法の適用範囲外だからどこの駅だって左右どちら側を歩くか
    書いてあるんだよ。


    国際化できない日本人って情けないね。

    ユーザーID:6659864424

  • オリンピック始まったらどうするの?・・・ってナンダ??

     おかしな屁理屈をこねてダダをこねるのはやめましょう。
     東京の近代施設は歩行者左通行に適した導線なのだから逆らう必要はない。

     >>日本は右側を歩くんだと調べてきた外国人を馬鹿にするの???
     右側を歩くことを知るのではなく多くの国は車は右側通行なのに日本は『車両左側通行』だと知ることで右側を歩行する事が車に対して安全というに過ぎない。

     >>一時的に日本へ行く人が刀の差し方から勉強しなければならないなんておかしな話ですね

     これは世界共通の事で陸上のトラックが万国左回りで共通。洋服の男子用は左前が世界共通と同じ。むしろ事前学習不要です。日本だけの理屈ではない。

     むしろ大多数の諸外国の人は歩道のない道路以外はお国の習慣でよいと学習すればスムーズに外出できると思いますがいかがでしょう。

     >>オリンピック始まったらどうするの?
     たいそうなご意見ですが2002年のサッカー世界大会のとき(理屈は今と同じ)は特に問題が起きた話は聞きませんが2019年のラグビー大会のときに様子を見て翌年のオリンピックに生かせばよいのではないでしょうか?

    ユーザーID:5940274609

  • 道路交通法

    第十条-1  歩行者は、歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯(次項及び次条において「歩道等」という。)と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄つて通行しなければならない。ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄つて通行することができる。

    道路交通法の他の条文には左側を歩くことなんてありません。

    上記の条文で多くの人は左側通行を正当化しているのです。


    これって今安倍さんがやろうとしている憲法解釈の変更と同じじゃないのですか?


    ユーザーID:6659864424

  • 憲法解釈の変更と同じ?

    道路交通法の他の条文に左側を歩くことが無かったら歩いてはいけないんですか?
    歩道と車道の区別のない道路以外の記述は無いのだから右を歩いても左を歩いてもどちらが悪いとは言えないはずです。
    むしろ、左を歩くことがさも悪いことのように書いているあなたも憲法解釈の変更しているんじゃないですか?

    ユーザーID:3800404475

  • あらま

    歩道を歩いてて人とぶつかりまくるのは。
    歩行者の右左は関係ないですね。
    単に人をよける判断力、運動能力がないですよね。
    自分があるている方向から。
    人がいっぱい歩いてきたら。
    よけるでしょ。
    人が少ない方に移動するでしょ。
    それもしないで、人とぶつかるのって。。
    それ怖い人のやることですよ。
    俺様の道を開けろって態度なんですかね。
    ぶつかったらいちゃもんでも付けるんでしょうかね。
    それだいぶ危ないですよ。
    まずは運動能力や回避能力を身につけましょう。

    ユーザーID:6234523236

  • なんだかな

    > 道路交通法の他の条文には左側を歩くことなんてありません。
    > 上記の条文で多くの人は左側通行を正当化しているのです。

    歩道のない道路についてしか規定されていません。

    「左側の歩道を歩いてはいけない」とも「歩道の左側を歩いてはいけない」ともされていません。


    法律的には、『左右どちらの歩道を歩いても良いし、歩道内の左右どちらを歩いても良い』ですよ。
    この条文が出来た時から解釈は変わっていません。


    マナー的には「左側通行」です。
    『道路の左側の歩道』の左側を歩くのです。
    そうすれば、歩道上での自転車との共存もしやすくなる。
    (自転車は「『道路の左側の歩道』の右側」を通行)

    スピードがより速いのが道路の中央側です。

    ユーザーID:6575338496

  • そのまま歩いたら歩道が無くなるケースが多々あるけど?

    >マナー的には「左側通行」です。
    >『道路の左側の歩道』の左側を歩くのです。
    >そうすれば、歩道上での自転車との共存もしやすくなる。
    >(自転車は「『道路の左側の歩道』の右側」を通行)

    そもそも歩道は自転車の走行する場所ではないことは周知のはず。未だにこんなことを言うとは,見識が疑われます。
    また,「道路の左側の歩道」を歩くのは確かに法的には問題ありませんが,幹線道路でもなければ途中で歩道が無くなるケースも多々あります。その場合,そのまま歩き続けると「歩道の無い道路では右」では無くなり,法的に問題となります。
    右側を歩いていれば,歩道の有無に関わらず,そのまま歩行できます。

    あ〜それから,小学校や子供向けTV番組等で,「車は左,人は右」とかやっていませんでしたかね? かなり昔から。

    ユーザーID:4185030318

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧