天は二物を与えずなんて嘘ですよね

レス45
(トピ主1
お気に入り82

恋愛・結婚・離婚

saki

私の職場に30代前半の派遣社員の女性がいるのですが、この女性がとにかく羨ましいです。
綺麗なのに雰囲気は柔らかい人で第一印象で男にモテるだろうな、というタイプです。
現に職場の男性陣の態度が他の女性への態度と明らかに違います。
こういう女性は同性に嫌われそうなものですが、サバサバしている部分もあり男性に媚びる態度が一切無く、
また何故かその人といると居心地が良くて羨ましいと思うのに憎めません。
ここまで容姿が良いのに、彼女は仕事も出来るのです。
覚えも早いしテキパキとこなして人の半分の時間で仕事を終えますが、その仕事の精度も完璧でいつも正確です。
ミスをしないように必ず3度チェックしているようですが(彼女が休みの日にたまたま彼女の仕事の書類を見て知りました)それでも一つの仕事が早いのです。
更に彼女には素敵な旦那様と可愛いお子さんがいて、旦那さんは家事にも育児にも協力的で彼女がお子さんの面倒を見ている間に旦那さんが夕飯を作ってくれたり、休日は彼女が洗濯等の家事をしている間に旦那さんがお子さんの面倒を見てその後家族でお出掛けするそうです。
聞いてるだけで幸せそうで羨ましいです。
それを語る時も嫌味や自慢っぽさはまるでありません。話し方が上手いのかこちらが素直に羨ましいなと思えてしまうのです。

彼女は苦労や不幸には無縁で生きて来たのでは無いかと思ってしまいます。
私が彼女に勝てるのは年齢くらいです(私は20代前半です)が総合的に完敗です。
どうしたら彼女のように皆から愛されるような人になれるのでしょうか?
仕事も出来て家庭も円満で正しく私の理想です。
容姿は今更変えられませんが、私もいつか素敵な旦那さんと幸せな結婚をして素敵な家庭を築きたいです。
(残念ながら彼氏とも去年別れて今は1人です)
あと10年で私も彼女のように沢山の幸せを手に入れられるでしょうか?

ユーザーID:2329862547

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 発想の転換を

    多くを持たなくても幸せと感じられる心を養う方が良いかも。
    その女性のケースは稀だと思うから。
    主さんのように全てを手に入れたいと思う向上心は良いですが。
    幸せのハードルが高すぎて危険に感じます。
    しかも、人から見られる自分を気にしすぎです。
    その女性はステキなので見習いつつ。
    自分の良さも大切にした方が良いと思います。
    主さんは若いので、将来に希望をもって、今の自分も大切にされたら良いと思いますよ。
    他の人なんて気にしない。
    自分は自分というスタンスの人間の方が私はステキに思います。

    ユーザーID:3954799678

  • 人知れず努力しているのですよ

    仕事が早く完璧なのに3度のチェックを入れていることが、努力を表していますね。
    話術も嫌味にならないように、とか気を付けているかも知れません。
    オン、オフともに、色々と努力しているのだと思いますよ。

    女子職員の部下も多数持ちましたが、優秀な女性は自分の努力をアピールしませんが、結果を伴っていて、そして素敵です。

    ミスも多く自己啓発もしない女性に限って「自分の評価が低い」と不満を言います。
    メタボの女子が多いですね。自己管理が出来ていないのです。

    その女性をさりげなく観察して、真似してみてはどうでしょう。

    ユーザーID:3970925752

  • 何故お手本にしないのか

    どうしたらああなれるのかと悩むのではなく、弟子入りするつもりでぶつかりなさいよ。同性から見ても素敵でイヤミがなく、できる人なんでしょう?どうして教えを乞わないんです?もったいなさすぎ。教えて貰えなくてもテクを盗む。時間の使い方一つ取っても違うはず。10年後同じようなできる女になりたいと思うなら、是非お近づきになって、多くのことを学ぶべきです。

    ユーザーID:6464155573

  • 努力して得たもの

    天から与えられたのは容姿くらいなもので、人あたりや仕事の優秀さは本人の努力だと思いますよ?
    あなたもひがむより努力してみては?

    ユーザーID:5330217116

  • 苦労したかもしれないし、妥協した人生かもしれない

    主さんにとって少し年上の憧れの女性ってことですね。

    私は今年30ですが、そういう人いますよ。トピ文にある人とほぼ同じような方です。彼女はまだ独身でしたけど、恋も仕事も引く手あまたな感じでした。

    でも、彼女には彼女なりの目標というか夢があって、それをなかなか叶えられないことにとても悩んでいました。すごくストイックに努力する方でしたね。

    人生の中で妥協したことだってあると言ってました。

    でも、そんな素敵な彼女を身近でみていて、私も少しずつストイックになりつつあります。彼女のストイックさにはまだまだ届きませんが、努力することの本当の大切さを身を持って学んでいる気がします。

    いっぺんにその人のようになることはできませんが、具体的な目標にできる人が近くにいるっていうのは、それだけで恵まれていると思いますよ。

    私も件の彼女との出会いは宝物です。

    ユーザーID:1816292857

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ことわざが正しいとは限らない

    はい、嘘です。

    「美人は三日で飽きる」と同じくらいあてになりません。

    ユーザーID:7936840045

  • 無理ですね

    その人が今まで何にも努力しないできたと思っているのでしょうか。

    仕事ができる人って、小学生のころから努力を重ねてきているから出来るんですよ。
    トピ主さんはそれをしてこなかっただけ。

    いまさら十数年分の努力をしてみますか?

    ユーザーID:8063259892

  • 盗む

    素敵な見本が近くにいてよかったですね。
    彼女からいいところを盗みましょう。
    ただ洋服や持ち物、髪型を真似ると彼女に嫌われるし、
    あなたも憧れから嫉妬に変わってしまうかもしれません。
    執着ではなくて、彼女の立ち振る舞いや仕事の進め方を自然に盗みましょう。

    ユーザーID:7306375238

  • 逆です

    彼女が、人当たりが柔らかく、人間関係もそつなくこなしているのは、
    それだけ苦労をしたからだと思います。

    それから、彼女が仕事ができるという点は、
    トピ主さんも実際に目にしたことですから、事実として認めなければなりませんが、
    私生活については、彼女の自己申告でしょう?
    なぜ、それをまともに受けるのですか?
    どこまで本当かは分からないでしょう?
    こういうことは、話半分に受け取っておいたらいいのです。

    まずは、彼女の仕事ぶりをまねすることから始めたらどうでしょう?
    高い目標を持つのはいいことです。
    でも、10年後に必ず彼女のようになれる、とは、
    神さまではないので、誰にも保証はできません。

    美人の派遣さん、人当たりがいい、旦那さんが育児に協力的、
    この程度で「天は二物を与えた」とは言わないのでは?
    美人で、夫婦ともに難関の専門職、人当たりがいい、旦那も子供も上出来、実家も婚家も資産家、
    これくらいそろえば、「天は二物を与えた」と言えるかもしれないけれど。(三物、五物か?)

    ユーザーID:5495582994

  • 目標

    目標となる人が身近にいてよかったですね。

    その人に近付けるように、良い所を盗んで行ったらいいのではないですか?
    そのうちに、トピ様も素敵な人になるでしょう。

    ただ、勝つとか負けるとかそんな分に考えないことも、素敵になることではないでしょうか?
    人それぞれの美しさがあると思います。

    若さだけでなく、素敵な人だなって感じておられることも、トピ様の素敵な所だと思います。

    ユーザーID:6741223366

  • 生い立ちが壮絶だった可能性もあります。

    私は才色兼備でもなく、また離婚していますが、
    両親は家庭内別居、夫婦喧嘩の腹いせで母親に暴力を振るわれてたので、
    平和な家庭への憧れが人一倍あると思います。
    結婚は失敗しましたが、
    離婚してシングルマザーとして平和な家庭を築いています。
    “普通”の家庭で十分幸せなのです。
    トピ主様は沢山の幸せとおっしゃっていますが、
    彼女にすれば“普通”を目指したら
    人も羨む人生になったという感じでしょう。
    彼女は人を羨むこともあまりないと思います。
    >彼女が休みの日にたまたま彼女の仕事の書類を見て知りました
    とありますが、
    彼女がトピ主様の仕事の書類を“詮索”するでしょうか。
    こういうことをされる側になる努力をすると
    幸せが手に入るかもしれません。

    日本昔話みたいですね。

    ユーザーID:2777648765

  • 「のに」じゃなく「から」

    美人なのに気さく
    美人だから気さく
    気さくだから美人
    気さくだから結婚
    結婚してるから気さく…

    って色々な相乗効果があるんです。
    人相で美人は作られます。
    生れつき美人だから人から大切にされ余裕ができたのかもしれないし、余裕がある性格だから美人に見えるかもしれませんよ。
    トピ主さんも無い物ねだりや完成形を求めるのはやめて、仕事の時は仕事に集中する、休日はオシャレをして出かける、メリハリのある生活をしてみてくださいね!長い時間過ぎると大きな違いですよ。

    ユーザーID:6794956104

  • 同意します

    トピのタイトル、天は二物を与えずなんて嘘というのには同意します。人間、持っているものと持たざるものというのは明確に存在します。
    努力という言葉がありますが、努力では埋めることのできない生まれつきの差というものは歴然としてあります。そして、天からの授かりものを複数得られてしまう人というのも絶対に存在していると思います。

    ただし、持っているものが幸せで、持っていないものは不幸せというのは話が違います。持っているものであるからこその悩みや葛藤があります。

    幸せというものは基本的には主観的な感じ方の問題であり、幸せの基準ラインが低い人はより多くの幸せを感じることができ、基準ラインの高い人は多くの幸せを感じられないことになるでしょう。

    要するに幸せは本人次第なんですよ。他人が持っているものを羨んでも仕方ありません。自分が持っているものから磨きをかけて向上させるなり努力するなりして、自分の力に見合った幸せを見つけていくしかないと思います。

    ユーザーID:6254426557

  • 美人は優秀な配偶者に恵まれるので、

    子供も二物を備えて生まれてくることが多いです。

    だからどちらかと言うと、二物を持って生れてくる方が
    普通です。

    ユーザーID:5355601569

  • 本当の幸せ


    憧れる人っていますね。私なら、そんな素敵な女性とはお友達になりたいです。そしていろいろ学んで楽しいと時を過ごしたいと思います。


    でもとぴ主さんが競争意識を持ってしまうのはどうしてかしら?

    何かの本で読みましたが、競争意識を持っているうちは、本当の幸せを味わうことはできないって。

    誰でもいつでも幸せな気分を得ることは本人しだいでできるのに、多くの人は、いつもなにか欠乏してることを探して、不満をならべて不満足な現状を作り出していると。

    競争意識は、自信のなさからでてくる感情と言ってました。

    結構私はこれに納得してしまい、それ以来いつも幸せです。たくさんの好きな物に囲まれて、好きなことをして、何に対しても愛情をもって接していると、人生変わります。愛する夫との結婚生活も11年立ちましたがずっと順調です。


    愛情がほしかったら、愛情を与えれば与えられます。

    でも”愛情”に対する勘違いが多いですので、理解するのに、ロンダバーンさんの”ザ、パワー”とかはお勧めです。

    ユーザーID:0663362067

  • 子持ち主婦で、派遣で働く人生がうらやましいか?

    本来なら家で子供の面倒を見たいでしょう、
    家で休みたいでしょう、
    旦那の給料だけで悠々としたいでしょう、

    なのに 30才を過ぎて、女性の体のコンディションも少し、若い頃と違ってくる時、しかも子供をおいて、派遣で仕事に出ている彼女を 私はあまりうらやましくはありません。

    美しさをうらやましいと言っているのかと思いますが、人間の美しさはそういうことだけではありません。

    ゆとり ではないでしょうか・・・。

    (もちろん主様も、その彼女も 素敵な女性であると思いますが、私の考えです)

    ユーザーID:7667103931

  • トピ主さん幸せ!ラッキー!!

    若いうちにお手本となるような素敵な大人に出会える事は
    結構まれですごく幸せなことですよ。
    あなたの人生の財産にきっとなります。

    張り合おうとしないで素直に見習えばいいんです。
    具体的に聞いてみるのもいいかもしれませんね。
    10歳も下の子が敵対心ではなく素直に慕ってくれたら
    その女性もうれしいと思いますよ。

    多分、その女性の幸せは降ってわいたものではなくて今の生活を築くまでに相当な努力をしていると思います。
    トピ主さんも見習って努力をされたらきっと10年後、20年後には今よりも幸せになれると思いますよ。

    ここで努力を放棄して安易な道に進むといつまでたっても
    自分に自信が持てなくてさえない大人になりますよ。

    ユーザーID:8033088403

  • ないものねだりをしていると「幸せ」のベクトルがズレていく

    「ことわざ」はかなりいい加減につくられていますので、鵜呑みにしないようにしましょう。
    その証拠に全く正反対の「ことわざ」が堂々と存在しています。

    善は急げ⇔急がばまわれ
    虎穴に入らずんば虎子を得ず⇔君子危うきに近寄らず
    嘘も方便⇔嘘は泥棒の始まり
    始めが肝心⇔終わりよければすべてよし

    ことわざではありませんが、すぐれた才能と美しい容姿の両方をもっていることを表わす才色兼備(さいしょくけんび)と言う言葉もあります。
    日本の歴史上の女性でいうなら、和泉式部、小野小町 が才色兼備であったと思われます。

    ところで「幸せ」とは、他人に勝ったとか負けたとかというようなものでありませんよ。また才色兼備であることが「幸せ」の条件でもありません。

    参考までに、小野小町は絶世の美女でありながら、不遇のうちに生涯を閉じたと伝えられ、恋多き奔放な女性だったとされる和泉式部も、幸せな人生だったとは思われません。

    トピ主さんは「幸せ」というものを完全に間違って理解しています。もっともっと「幸せ」というものを勉強した方が良いと思います。

    ユーザーID:3076861479

  • 無い事を見るのでなく、あるものを見る。

    上記の通りです。

    主さんにも、何かがあります。
    それはこれから磨かれるものかも知れないし、
    自分でまだ気づいてないかも。

    素敵なお手本が身近にいると見るか、
    私には彼女の様な幸せが無いとみるか。

    これからの主さんには、可能性があるのですから!
    彼女を目指さなくとも、いいところは真似して良いでしょう。

    人に愛される人の振る舞いを身に着けるのは大変良い事ですから、主さん 頑張ってね。
    「幸せになる」と思ったら、実現しますよ。
    人間の能力って、すごいんです。信じてね!
    あなたは10年後きっと幸せになっているでしょう…。

    ユーザーID:7063804765

  • びっくり

    私はトピ主さんの考えが理解できません。

    10歳ぐらいは年齢が違う女性となぜ同じ土俵に乗ろうとするのでしょうか?年齢が違うのだから、「勝っているのは年齢だけ」とか「完敗です」という発想すらおかしいです。そもそも年齢は勝ち負けではないでしょうし?そういう発想は不幸の元だと思いますよ。その女性はトピ主さんの10年先輩なのです。
    そして10年もトピ主さんより長く生きている女性ですから、その分、経験が長いのですよ。自分が変な競争心を持っていると自覚した方がいいのでは。

    私は自分を10歳年上の先輩と比べようという発想にもならないので
    びっくりしました。

    ユーザーID:4978676214

  • トピ主です

    皆様ありがとうございます。

    綺麗で仕事も出来て結婚して子供もいて、そんな彼女への憧れが強く、ご指摘頂いたみたいに競争心があったのかも知れません。
    仕事のチェックの事を知ったのはたまたまその書類を引き継ぐ必要があった時にチェックの跡が残っていて知っただけで、彼女のデスクを漁った訳ではありません。

    彼女の旦那さんは誰もが知る大企業にお勤めで、彼女も大企業に務めていたのですが妊娠を機に辞めたと前に聞きました。
    専業主婦でも余裕だそうですが彼女は仕事をしているのが好きだそうで、お子さんがいるので残業のない派遣を選んだと言ってました。
    彼女も私の知らない所で沢山の妥協をしているのかも知れません。
    今日たまたまお昼休憩が彼女と2人だったので、憧れている事、どうしたらそんな風になれるのか思い切って聞いて見ました。
    「誰かと比べたり自分は不幸だと思うのを辞めたらどんな人生でも幸せに思えるんじゃないかな」と彼女は言っていました。
    彼女は今ある当たり前に常に感謝して幸せだと思うようにしているそうです。
    私も人と比べたりせずに、自分の今ある状況に感謝する事から変わっていこうかなと思いました。

    ユーザーID:2329862547

  • まだまだわからない

    人生まだまだわかりません。
    私は派遣社員のときに正社員の方がうらやましいとおもっていました。
    とびさんもまだ若いので、いろいろなチャンスがあります。
    夢がかなう年齢です。
    自分の幸せは自分でつかみましょう。

    ユーザーID:9473921799

  • 元々気立て良く生まれついている。

    努力しても素質がないと頭打ち。
    誰もがスタープレイヤーになれないのと同じ。
    凡人が苦労しても歪むだけ。
    凡人に下手に美貌や才能があると嫌味になる。
    生まれついた資質に性格の良さや品格、気品がないとって思います。

    自分のないものに目を向けてばかりいると足元がぐらついて人生を楽しめませんよ。
    憧れるのは良い事だけど、自分が手にしているものに感謝、喜び、楽しみを見出して。
    せっかく若いのにもったいないな。
    羨んでいると他人からはがっついたり焦ったりしている痛々しい人に見えますよ。
    もっとリラックスして他の事に目を向けて、ゆっくり楽しく自分磨きしましょうよ。

    ユーザーID:3430526257

  • ホンコンさんに一票

    その通りです。身近にそんな良いお手本が存在するのは
    正にラッキーです。
    人間は学習する動物です。
    素敵と思ったらまず真似から入りましょう。

    慣れれば自然と立ち居振る舞いやら仕事の仕方やらが身に付いてきます。

    良かったですね。
    なかなかそういう人に巡り合わないし、トピ主さんのように素直に思えないですよ。

    彼女が羨ましいと思ったって事はトピ主さんも同じ波長を持ってるのではないの?
    頑張ってとりあえず真似してください。
    わたしは多分あなたのお母さんくらいの年齢だから言えますが、
    大丈夫。あなたもきっと素直な女性になりますよ。

    ユーザーID:9865113574

  • とりあえず人を羨むのは止めましょう

     彼女は彼女なりの努力や苦労をして来たのでしょう。トピ主様は、どうして彼女が努力知らず、苦労知らずと思うのですか? その思考がトピ主様を幸福から遠ざけています。

     人を羨むことをやめて、毎朝、自分の理想とする生活を言葉にしてみてはどうですか?

    ユーザーID:8542597932

  • 真似をする

    彼女の立ち居振る舞いや仕事の仕方をよく見て、できることから真似をしたらいいと思います。

    髪型や持ち物を同じにするのはダメですよ。

    ユーザーID:1223701942

  • 天は二物を与えず 真理です

    >ここまで容姿が良いのに、彼女は仕事も出来るのです。
    >覚えも早いしテキパキとこなして人の半分の時間で仕事を終えますが、その仕事の精度も完璧でいつも正確です。

    そういうのを「二物」と言うのでしょうか?

    私の感覚では、スポーツで世界ランキング100位以内と、知的な分野で世界的な賞を受賞くらいで「二物」だと思います。

    「ちょっと美人、ちょっと仕事ができる」、珍しくありません。

    >(残念ながら彼氏とも去年別れて今は1人です)
    >あと10年で私も彼女のように沢山の幸せを手に入れられるでしょうか?

    自分に見合った幸せは手に入るでしょうが、高望みをすれば何も手に入りません。

    トピ主さんは、相手に何を与えることができますか。
    相手も何かを求めています。それを忘れてはいけません。

    ユーザーID:9103026013

  • 苦労の大小、数は・・・言うか言わないかだけ

    針の先のような苦労を、生きるか死ぬかのように大袈裟に捕らえて
    「不幸オーラ」を撒き散らしているよう人もいれば
    いくばくかの余命宣告を受けながらも、今ある命を感謝して輝いて過ごしている人もいなさるでしょうし。
    言うか言わないかだけで、その人の背景は分かりませんものね。
    お付き合いをしていく中で、見極めるしかないのだと思います。

    ですが、その素敵な派遣さんに限って言えば「天は二物も三物も与えたもうた」と、私も思うかも。

    嫌味のない人受けのする容姿、仕事もできる(頭の回転が早い、聡明)
    何より、感謝をすることを知っていらっしゃるし・・・
    幸せとは何ぞや?というところも、しっかり自分なりの思いを持っていらっしゃる。
    これまでの経験から、学んで身につけられたことなんでしょうけど
    何一つ無駄にすることなく積み上げてこられた、のもまた彼女だからこそでしょう。
    本当に、素敵な、聡明な方と思いますよ。
    そういう彼女ですから、また、素敵ないい人たちに恵まれていなさるのでしょう。
    はい、主さんのことですよ。
    いいご縁を結べる方なんですよ、主さんも。
    今を大切にね。

    ユーザーID:0520762671

  • 素敵。

    お若いのに、素直に素敵と思えた上に
    どうしたらそんな風になれるのか?
    まっすぐに聴けた主様も充分素敵だ。
    と思いましたよ。
    そのような、気持ちの土台があるひとは何十年しても
    間違っても醜くならない様な気がします。
    主様も素敵よ!

    ユーザーID:4420434837

  • イメージしましょう

    まず、なりたい自分をイメージします。
    そして、そうなるために、今の行動とちがう所を少しずつ変えていきます。
    イメージに、自分を当てはめていくのです。

    その素敵な方は、大変な工夫と努力をしてきたはずです。
    頑張る事を、マイナスと考えるか、そのことでプラスに出来ると考えるかで、結果も表情もちがってきます。
    幸福度がちがうのです。
    生まれた時から何でも出来たわけではないはずです。
    誰だって、生まれた時から備わっているのは、容姿くらいのものです。
    イチローがものすごい練習量をこなしてきた事は、誰でも知っている事です。
    その事を当たり前だと思っているそうです。

    天は、二物も三物も与えるかもしれないけど、それは幸せになる条件ではありません。
    見た目は対した事ないように見えても、ものすごく素敵な人もいますし、幸せな人(その人の基準ですが)はたくさんいます。

    トピ主さんはまだお若いので、まず、どんな人になりたいかイメージして、それに従ってそうなるように工夫と努力を怠らなければ、素敵な人になれますよ。
    自分が自分を認められるくらいきちんと出来ることが、大変でも一番近道です。

    ユーザーID:0859596174

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧