看護師から小学校教員への転職

レス32
お気に入り39
トピ主のみ0

smile29

働く

29歳男性です。今年、5月末まで看護師業務を5年1か月行っていました。
現在は次の就職に関して考えているんですが、色々考えたところ、また医療職に就くのではなく、学生時代になりたかった学校教員になれればと思っています。

辞めた理由は、公務員試験と看護師業務の両立などが忙しく、生活が回らなかったためです。ですが、辞めてからその公務員をまた目指すことや再び医療職に就いて一生やっていくイメージが持てないのです。
そこで転職に関してはもうギリギリではないかという29歳ですし、昔なりたかった教員(倍率を考えて小学校)を思いきって目指したらどうかと思っているのです。
看護学校教員はあまり自分の中にイメージはありません。 

自分は一浪してなんとなく看護学校に入学後、大学編入し、その後就職。そのため小学校教員免許はありません。もし取得するなら通信大学にしようかと思っています。(アルバイトをしながら)

自分は独身で、貯金はある程度あります。
あまり要領はよくありません。
この年で思いっきりの方向転換は無謀でしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

ユーザーID:0706085162

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夢のために何年費やせるか?

    通信教育で、免許を取得するなら早くて2年。
    採用試験の倍率は都道府県によるけれど4〜5倍、
    何回も受験されている人も非常に多く、何年かけても採用されるとは限りません。
    また、やはり年齢的に若い方が採用されやすいので、年齢重ねる程厳しくなります。

    2年で免許がとれて、2回目の受験で合格したとして、教員になるまで4年かかる訳です。
    最短で免許がとれなかったり、試験に受からなければ更に年単位で時間がかかります。
    ある程度貯金があるとのことですが、トピ主さんは4年間フリーターで過ごすだけの
    金銭的な余裕や覚悟はありますか?
    貯金がゼロになり、教員になるまでは結婚などもできないものと思ってください。
    恋人ができたとして、教員採用されるまで結婚待たせて逃げられたりなんて可能性も。

    ただ、これが一般会社員なら、夢破れた場合、
    4年フリーターをやった末の33歳は正社員での採用は非常に困難ですが、
    看護師なら再就職先には困らないのは強みですよね。

    看護師免許という後ろ盾があることですし、十分な貯金と覚悟があるなら、
    個人的には、挑戦はありだと思います。

    ユーザーID:8505935765

  • なめないでいただきましょうか

    教師と云う仕事をなめないでいただきましょうか。
    教師はただ学習を教えればいいのではありません。
    一般に教師は五者(学者、医者、易者、役者、芸能者(一芸に秀でた者))でなくてはならぬとされています。
    もちろん、そんな完璧な人間はいないわけですが、そこを我々は目指して研鑽を積むのです。
    また、教師はももちじゃないですが、24時間365日(閏年は366日)教員です。退職するまで、純粋なプライベートは存在しません。(私事でいえば今年1月から8月末までで取れた(取れる)休みは6日間だけです。その休みも大型書店で授業や生徒指導、生徒理解に役立ちそうな資料を探したり、教材研究や授業研究です。土日は存在しません)
    失礼ながら、あなたにそのような生活ができるでしょうか?
    教員免許を取るのは自由ですが、その先はないと思ってください。
    厳しいことを書きましたが、それが教員の現実です。

    ユーザーID:1952271045

  • 小学校の助教諭(臨時採用)から始めた方が早いかも〜

    現状で「大卒」なので、中学/高校の免許だったら、教育実習と教職課目の追加履修で、比較的簡単に取れると思うのですが・・
    【小学校の免許となるとまた別】じゃなかったかなー??

    最近のことはよく分からないんだけど、以前は「教育学部卒業じゃないと、取得できなかった」と思った。
    (自分、高校のと中学のだけ持ってます)


    タイトルの通りなんですが、主さんの場合、「小学校の臨時採用なら、すぐある」んじゃないか?? と。
    主さんの経歴であれば、任用期間の臨時免許がすぐ発行される・・と思う。(経験談)

    「臨時採用で現場経験しながら、足りない単位を通信教育で取得して、教員採用試験を受ける」って道。


    ※ただし・・東京都の場合、「未経験者の臨時採用はない」ので。。
    (平成の入り口の頃はそうなってました)

    ユーザーID:6832060099

  • 養護教諭は?

    って、同じレスが並ぶかもしれませんが。せっかく看護免許あるのだから。

    小学校教諭も不可能ではないと思いますが、募集が少ないわりにきつくて辛い仕事だから倍率も・・・という部分は否定できないと思います(看護師もつらい職業ですが、その辛さとはまた異なります)。収入も看護師ほどではないことも多いです。その辺を加味してもやってみたいなら是非がんばってみてください。やりがいのある仕事です。

    ユーザーID:2650091513

  • 見通し甘過ぎ

    まず、教員免許を取るまでの期間とか調べてみましたか?

    通信制でとっても数年かかります。さらに、教育実習も必要です。実習期間はアルバイトなんて出来ません。最短でも免許が取れたら30代半ばです。そこから教員採用試験です。合格しなければ採用になりません。

    現在、教員に求められていることは多岐多様です。民間経験がある人も入ってきていますが、子どもと接すること以外の仕事の多さにびっくりされる方が多いです。何となくやろうかなで出来る仕事ではありません。

    小学校の教員って、一番大変ですよ。ピアノ弾けます? 25m以上泳げます? 最近のアレルギー対応のニュース知りませんか? アナフィラキシーの対処が出来ないといけないので研修が入っています。ぜーんぶ、出来るのが前提です。さらに親の対応(低学年なら20代の親もいますよ)、年下の同僚に仕事を教わり、という関係です。耐えられます?

    本当になりたいのなら塾や学童など子どもと接するアルバイトをしてみることをすすめます。そこで苦にならないのならできるのでは?適性が大きく影響すると思います。

    ちなみに私も教員です。ハードですよ。

    ユーザーID:5638589530

  • ぜひがんばって

    看護師経験のある教員。良いと思いますよ。夢のためにたった数年勉強し直すくらい大したことないです。私は小学校教員免許がありますが、同じような方がたくさんいました。免許を取得できない学部だった先輩は、卒業後に大学通信で学びながら、ティームティーチング教員補助と学童と学習塾や理科実験教室教員を掛け持ちして経験を積み、免許取得後は、彼女の住む地域の採用試験を受けて教員をしていますよ。卒業して即教員になった方より経験豊富で一本気な人気教師のようです。
    あなたは、看護師免許があるのですから、養護教諭やカウンセラーの勉強もして学校カウンセラーを兼ねた教師にもなれる道があると思います。こちらでは地域公報に教員補助や小学校の放課後預かりで補助のアルバイトの募集がよくありますが、歓迎されると思いますよ。できれば採用試験を受けたい地域の小学校ですると「いろいろ」良いです。
    但し、何事もそうですが、今の仕事がイヤだから別の道に逃げたいのであれば、やめたほうが良いです。生易しい世界ではないので続かないです。
    看護師経験を活かしてこどもたちを育てたいのであれば、ぜひがんばってください。

    ユーザーID:9107670060

  • 良いんじゃないでしょうか

    30代、理系大卒のサラリーマンです。
    教員への転身、良いんじゃないでしょうか。
    私の周囲でも、大学で勉強し直して教員になった30代の話は、よく聞きます。
    ましてトピ主氏の場合、みすずさんも書くように、もし夢破れても、看護師免許が担保になりますから。

    ただ、教員採用試験は基本的に都道府県単位で、倍率にも結構な差があります。
    また、採用後も県内全域で異動があり、勤務地の希望は通るとは限りません。
    教員になれるならどこでも勤務する、という覚悟は必要じゃないでしょうか。

    ユーザーID:5801410839

  • 養護教諭を推すレスが見受けられますが

    採用試験の倍率は、小学校教諭よりもずっと高いです。
    看護系で養護教諭の免許取得しても、紙切れ同前の人はたくさんいますよ。
    「看護師免許取得者が有利」という話を聞きますが
    実際は厳しいのです。

    ユーザーID:0616584065

  • 臨時の学校勤務の看護師では?

    学校勤務ということであれば、非常勤の看護師を採用している所があります。学校に特殊な配慮を必要とする子がいた場合、また、特別支援学校等にも配置されています。まあ、研修が必要だったり、勤務時間が短かったりしますが、現場をみてみるのもいいです。
    教育委員会等に問い合わせしてみてください。免許をとるまでのアルバイトで検討してみてください。

    ユーザーID:9967957124

  • よくわからない

    本文読んでいて、なんか、しっくりきません。看護師で働き続けるイメージがもてないようですが、適性が合わないとか、面白くないとか、本当の理由は何なのでしょう。

    私も看護師ですが、理想と現実の違いに疲れて、辞めていく後輩を見ています。

    そして、私の子どもは小学校の教員をしています。朝早くから夜遅くまで働いています。メンタル面は、看護師よりも厳しいかもしれません。
    ご自身を振り返り、看護師も教員も
    対人支援の仕事としては共通しているので、目指して悔いのない仕事か考えてみてください。

    ユーザーID:5159164136

  • よいのではないでしょうか

    教員も結構社会人経験のある人今いますよね。
    小学校は大都市部だと倍率も低いしそんなに無謀とは思えません。
    ただ現在教員免許がないというのがね。
    30歳ギリギリかなと思いますが、まだ頑張れない年でもないと思います。
    ただここではないどこか、自分の能力が生かせるところと青い鳥を追いかけ続けることにならないか心配です。

    普通のサラリーマンならやめとけと言いますが、看護師免許があるなら失敗しても、5年の臨床経験もち、30代なら職はたくさんあると思います。
    看護師だと夜勤専従で一晩で3万位が相場でしょね。
    看護師で夜勤専従しながら働きながら大学院に行く人も多いし、社会人になってから学生する看護師多いですよね。結婚の予定がないならいいんじゃないでしょうか。
    私も5年くらい働いて、土日や、夏休みに大学が休みの時、看護師のアルバイトしながら進学して30歳で卒業しました。希望の職にもつけました。迷ったけどよかった挑戦してよかったと思います。

    養護教諭は倍率、男性不利なので無謀ですね。

    ユーザーID:6664713166

  • なぜ教員?

    どうして教員になろうと思ったのでしょうか。
    倍率が低いから小学校教員ですか?
    子どもは好きですか?
    嫌いだとムリですよ。

    どうしても教員になりたいという熱意が感じられません。
    私の住んでいるところの教員採用試験の倍率は高いですよ。
    なりたくて仕方がなくて臨採をやっている人がごまんといます。
    29歳で臨採のかたもいますが、新卒でやっておられるから即戦力になります。
    でも、主さんはどうなんでしょう。。。

    それから、養護教諭の仕事は、他の一般教員とは職務が違います。
    確かに看護師さんでしたら、1年間大学に通えば免許は取れますが、
    採用数は非常に少ないです。
    私の地域は数年前は100倍近かったですよ。600人受けて数人の採用登録です。

    臨時で仕事はすぐできる、という書き込みもありましたがムリです。
    教員免許がないと教壇には立てません。
    ですから、免許更新制度があるのですよ。

    また、他の方も書かれておられますが、この仕事は大変ですよ。
    私は高校勤務ですが、小学校の先生は大変だなぁといつも思います。
    子ども・保護者・地域そして同僚との連携も気を遣いますよ。
    大丈夫ですか?

    ユーザーID:8328078587

  • 教員を目指す人は応援したいが…

    教育に熱意を持てる人はその道に進んでほしいという気持ちはあります。

    しかし、トピ主の考え方・身の振り方から想像する人物像は教育現場に
    ふさわしいか…、と考えると「否」という印象です。

    「倍率が低いから小学校の先生」これは最低の考え方。
    ものを扱う職業でもなく、分別ある大人相手の仕事でもない。
    小学生に指導していく理念を持ち合わせていない人がなるべき職業ではない。
    次世代を担う子供たちの人格形成を養う責任ある立場を任される自覚が必要。

    また、次の職を目指すにあたり離職前に様々な思考をめぐらせて決断する、
    もしくは、離職前に相談を持ちかけるなどの周到さがない人が
    教育する側の立場で、子供たちを成長させていく手助けができるのだろうか。

    それでも決意して努力していくのは悪いことではない。
    これから勉強していく中で、小学校教員として自分ができることは何かを
    つかめたときには良い先生となれる可能性は十分にあるとは思うから。

    ユーザーID:4612651624

  • 教員だったら一生やっていくイメージが持てるんですか?

    トピを拝見するに、持てていないような気がします。
    それでは何をやろうと同じことの繰り返しかもしれませんね。

    でも、挑戦するのは自由です。

    ユーザーID:2544481191

  • 主人が小学校教員なのですが・・・

    トピを読んだ感想としては「難しいかな・・」との事でした。
    現在は採用試験の際に非常に適性の部分を重視するそうなんですよ。
    要するに面接試験で、如何に自分をアピールできるかという事に
    なるそうです。若い頃から教員を志望していながら、何故、一度
    看護職に就く事となったのか?その辺りを突っ込まれる事になりますよ。

    これから免許の取得から始めるのでは、おそらく実際に教壇に立てるのは
    40歳近くになってからですし、その間の学生とフリーターの中間の
    ような立場を5年以上も続けてきた人を果たして採用する自治体があるか
    どうか。せめて教員免許は持っているという事を前提で決断するべきだったと
    思います。

    教員免許を取りさえすれば、採用される世界ではありませんし、看護職に
    比べても、教員は薄給ですよ。
    初任給は手取り10万チョイの世界ですし、残業代なんて皆無ですよ。
    今は特に震災の影響で、地方公務員の月給は減らされていますし、必死に
    頑張って手に入れた職の待遇は失望するものであろうと思います。
    その辺の教員の現実は理解していましたか?

    ユーザーID:9760110653

  • 男性の養護教諭…

    小学生も初潮を迎える敏感な時期だけに、児童や保護者で不快に思う人がいそうな気がしますが…。


    息子の担任が、30過ぎてから教員の夢が諦めきれず夢を叶えた人です。
    夢膨らみ過ぎてたのか、理想と現実と違うんでしょうね、上の子の担任の時は理想を熱く語って気合い入ってましたが、今は理想通りに子供が反応してこなくて夢がしぼんでしまった様で、他の事に熱心で生徒指導がお粗末に。まあ、今年はハズレだったから来年は違う先生に期待。


    昔の子供、昔の保護者と今は違います。色々覚悟を決めてから頑張ってみて下さい。


    支援学級の学習障害や発達障害の子供の補助の先生なんかはいかがですか?
    学校で補助の先生したり支援センターに行ったりしてましたよ。

    ユーザーID:5167117877

  • 頑張れ!!

    学校事務、会社員から看護師になったものです。
    私の知り合いはいろんな人がいて、看護師から教師や添乗員とかいます。今から大学に行って教員免許だとあと2年はかかりますね。35までになれならラッキーかな。秋入学して早く始めた方がいいですよ。
    小学校だけに絞らず、中学も視野に入れた方がいいです。私立は院卒でないとだめとかあるようですから、ネットで調べて下さい。
    もしくは看護予備校、介護専門学校もいいかも。看護学校は結構先生もきついですからね。
    あなたのやる気次第ですよ。私は仕事と子育てしながら、通信制大学に行きましたがあまり役に立たなかったな。教師も厳しいし。
    同級生の看護師おばちゃんは国立大の院卒になり、自分の好きな事を学んでいます。仕事に結びつけるには努力ですね。

    ユーザーID:5173236415

  • 頑張って欲しいな

    3年ほど前に、子供の幼児教室で先生をしていた方が、1年後小学校の特別支援教育の補助員、その1年後に教育実習に来られといました。
    子供に関わる仕事をしながら、教員目指されてはいかがですか。
    看護免許を持っている先生って、保護者からみても、学校からしても、すごく心強いです。
    支援補助は、どこの小学校でも不足しているので、問い合わせてみては。
    29歳ならまだまだ若いです。
    厳しい意見も多いですが、個人的には先生(様)だけをされている方より、社会経験ある方の方が経験豊かでこれからは求められる人材だと思います。
    ※先生と呼ばれる職業のお手伝いをしてきた経験から感じたことです。
    ぜひ頑張って下さい。

    ユーザーID:8681148214

  • 頑張って

    以前看護師をしていたという校長を知っています。

    まだ29歳ですもの。頑張ってください。

    免許は通信で、とれますが、教育実習先の学校は自分で探しました。

    学校で紹介してくれるのを待っていると、時間がもっとかかります。

    母校や市立小学校に、自分で電話をしてお願いに伺いました。

    実習のある年は、アルバイトのほうがいいと思います。

    今は、人手がないので、かつてないほどの低倍率です。チャンスですよ。

    ユーザーID:0476144136

  • 少子化ですからねぇ

    教員免許をお持ちでも採用試験に通らない人の方が圧倒的に多いですよ。
    はなから無理と採用試験を受けない人も多いです。
    例えば養護教員は、学校に一人。
    その一人が辞めない限り空きは出ません。
    狭き門です。
    最近は臨時職員も増えてきました。


    看護師資格をお持ちなら仕事には困らないでしょうから
    それを保険に挑戦してもいいのではないでしょうか?
    頑張って下さい。

    ユーザーID:6697677700

  • 甘いですね

    「小学校」教諭という響きから甘く見ているのかわかりませんが、
    はっきりいって、看護学校の受験と同じに見ているのであれば、とんでもない事です。

    中高の専科教諭も、免許取得までは大変ながらも履修と本人の根気で何とかなりますが、それはあくまで既に相当する大学の教職課程(または教育学部)を
    取っている者の話であって、主さんはまず大学入試から突破しなければいけないのでしょう?
    話は戻って、そうして免許までは取れてもそこから採用試験を超えなければいけません。

    免許さえ取れば、どこでも引き受けてくれる看護師とはそこが絶対的に違います。

    また、小学校であれば先に挙げた中高とは異なって当たり前ですが、体育実技から楽器演奏、家庭科の実技まで幅広い習得が必須です。
    その年齢でこれから大学に入り、そこまでやりきる自信はありますか?

    教諭への道はそんな甘い物ではありませんよ。
    また看護師の様な尊大な態度、気持ちでいるとすぐにクレームがつきます。
    子供の背後にはよくも悪くも保護者という厳しい目がある事を忘れてはなりません。
    失礼ですが、主さんのスキルでは厳しいと思います。

    ユーザーID:3799449126

  • 慢性人手不足

    団塊世代の教員の大量退職がすでに始まっています。
    私の県では、その世代の教員数がダントツに多いです。ですので、ここ近年は1000人以上(小学校に限って)採用しているかもしれません。
    ここ数年がチャンスですので、本気ならば急いだ方がいいかもしれません。
    個人的な意見ですが、教職以外の経験のある先生の方が、柔軟な視点があり、
    色々なタイプの保護者の気持ちにより柔軟に寄り添ってくれるような感じがします。 話しやすいというか、わかってくれるというか・・・
    まだ29歳でぜんぜん遅くありません。むしろ、中堅世代(30〜40代)の先生があまりにも少なくて、世代構成がいびつです。
    しかも、小学校は男の先生があまりにも少なすぎて男女比でもいびつです。
    子どもの気持ち・保護者の気持ちに寄り添える先生を是非めざしてくださいね。

    ユーザーID:5409233630

  • まずは、中・高の免許を取ったら?

    教員免許、大学を卒業してから取得するのは、ちょっと面倒ですね〜

    通信で取るとは言っても、ある程度はスクーリングに大学に行かなければいけない。
    それに、学校現場での教育実習も必要。さらに今は、ボランティア活動も!

    確かに採用試験では、小学校教諭の倍率は低い。
    (それに対し、養護教諭の倍率は極めて高い。)
    でもそれは、小学校の免許を持っている人自体が少ないからです。
    採用する自治体の多くは、やはり小学校以外の他の学校の免許を持っている人を優遇します。現に、採用試験の願書を出す際も、他の職種(学校)への希望を書かせる項目がある。

    まずは、取り易い中・高の免許を取得。
    それから、小学校の免許を取る事を考えてみては?

    ユーザーID:6252730568

  • そこまでの覚悟があるのならば。

    正直、見通しが甘いと思います。

    トピ主様の根気が持つのでしたら、目指したらいいと思います。
    そういう気持ちは、素直に素敵だと思います。


    ただ、私が感じた意見だけ、申し上げます。

    まず、私立の男子校でもない限り、男性の養護教諭の需要は無いかと。
    公立学校で男性の養護教諭がいるなんて、聞いたことありませんし…女子児童もいる学校の養護教諭が男性なのは…嫌ですね。

    あと、教育の世界を甘く見ない方がいいと思います。
    少子化ですからね、どんどん学校の統廃合が進みますよ。
    親対応も難しいですし…
    教諭の離力率って高いですし、精神系疾患での休職者も多いです。
    いろんな職種の中でもトップ3を競う位ですから。

    そんな私は、公立学校の事務職員です。
    校種は中学校ですが…先生方、しんどそうですよ。
    こりゃ先生方が病むわ…と思う事も多々。
    私も親対応が年々しんどくなってます。

    ユーザーID:7543035482

  • そのルートはありです。

    企業から、通信で教職をとり、小学校の教員になった人を知ってます。

    卒業後は、おそらく採用試験をうけながら、非常勤をしていくと思います。

    住んでいる地区によりますが、一コマ=1万円くらいです。

    1ケ月に20コマすれば、手取りで20万くらい?
    保険や年金は自分で払います。

    熱意が第一の仕事です。
    頑張ってほしいです。

    通信でされているときには、塾などで教えてみたらいいかもしれません。

    ユーザーID:5519038737

  • 無謀じゃありません

    東京・神奈川・千葉・埼玉あたりなら倍率は約3倍。
    何回か受ければ、誰でも受かります。
    誰でも、っていうのは言いすぎかもしれませんが、
    え〜、あの人が受かったの?っていう人も受かっています。

    もし採用試験に落ちても、臨時採用で、本採用とほぼ同じ給料をもらいながら同じ仕事をし、
    大問題を起こさない限り、何年かすればほとんどの人が合格しています。
    今の20代後半あたりの人から採用数が増えたので、
    その人たちが産休・育休をとるため、臨時採用もとっても足りないので、
    免許をとり、登録すれば、すぐに電話がかかってくる状態です。

    けっこう厳しいレスが多いですが、いいと思いますよ。
    社会人経験者の特別選考がある県もあるので、有利だと思います。
    年齢も、ハンデにはなりません。
    もし合わなかったら、看護師に戻ることもできるんだし。
    資格があって、選択肢があり、うらやましいです。

    埼玉県や千葉県では、今年の採用試験で高校の看護科の教員の募集もありましたが・・
    そちらはお考えではないですよね。

    ユーザーID:9948211692

  • 学校関係者さんのレスに同意

     私も首都圏に住んでいます。すでに子どもたちは大きくなり小中学校との関わりは無いですが、トピ主さんのような異分野からの参入、大いに歓迎です。首都圏は倍率だいぶ低いです。

     教師を舐めるなとかそういうことを言う頭の硬い、公務員然とした質の悪い偉そなのがいる世界です(笑) まあそういう連中に風穴空けるためにも、ぜひトライしてください。

    ユーザーID:2682659800

  • がんばって!

    医療系資格を持ち、教育現場で働く者です。
    「倍率を考えて小学校」という選択理由はちょっと疑問ですが、今なら方向転換するタイミングとしては悪くはないと思います。
    まだ若く独身で、いざとなったら働き方を選べる国家資格を持ち、貯金もある。迷うことはないのでは?
    しかし、主様の人柄や生活ぶりを知らないと何とも言えないところもあるので、身近にいる信頼できる人にも相談してみてはどうでしょう。

    実行するには、ある程度の見通しは必要だと思います。
    学士を持っていて教育学部に再入学するなら、中途学年から編入できるかもしれないし、以前取得した単位が認められる可能性も大いにありますし、中学・高校の教員免許なら、小学校よりも軽い負担で取得できる可能性が高いですから、事前に調べておくと良いと思います。

    今は「死ね」「消えろ」「ウザイ」などといったひどい言葉を平気で使う子や、集団に馴染めない子、発達障がいを持つ子、家庭環境に恵まれない子など課題を抱えた子がたくさんいます。
    主様ならこれまでの経験を通じて子どもたちに命の大切さを伝えることができるでしょう。医療現場での人間の見方がきっと役に立ちますよ。

    ユーザーID:6197497209

  • 転職組は多い

    看護師か教師か迷って教師になったものです。
    うちの学校は転職組多いですよ
    一般企業からの転職が1番多いですが
    言語聴覚士、臨床心理士から教師へ転職された方が身近にいます。

    種類は違えど激務なのは同じです。


    ただ、小学校という校種選択の理由が知りたいです。
    看護師のように研修期間というものはなく、(無いのがおかしいのですが)
    研修生という名札を付けることもなく、一教師として教壇に立ちクラスの保護者の要求をすべて1人で受けていかなくてはいきません。
    新卒で入れば、若い先生だから仕方ないとされることもあるかもしれませんが、
    30歳前後だと、人手不足の今、ベテランと思われても仕方ない年齢です。


    特別支援学校、どうですか??
    肢体不自由校であれば、看護師のキャリアはかなり生かされると思います。
    医療的ケアの必要な児童生徒ばかりで、医療的な知識が問われる仕事です。
    訪問教育(長期入院している子に教えに行く)もあります。

    是非キャリアを無駄にしない転職をしてください。応援してます。

    ユーザーID:5569510024

  • 制度かわったよ

    2009年以前の大学入学者なら、「大学での履修のついでに」教職の免許(中学・高校)がとれました。
    大学4年生の子が、「私の学年が制度変更前の最後の学年で、教職の留年は2年しかできない(以降履修科目が開講されなくなる)」と言っていました。
    (子の行っている大学(日本で10番目以内の学生数の総合大学)では、ということですが)

    2010年から制度がかわっています。
    入学時に教職の履修登録が必要で、途中の学年からでは、とれなくなっています。

    トピ主様がどの専攻の大学を卒業なさったのかわかりませんが、
    2009年以前の学生が再履修できる科目を開講している通信大学があるのか、よくお調べになった方がいいと思います。

    たぶん、「ある程度」の貯金と勉強時間では、かなり難しいと思います。

    ユーザーID:7325273111

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧