• ホーム
  • 男女
  • 失業保険の受給と国保の減免について教えて下さい。

失業保険の受給と国保の減免について教えて下さい。

レス26
(トピ主1
お気に入り51

恋愛・結婚・離婚

ぴよこ

トピを開いて下さりありがとうございます。
失業保険の受給と国保の減免について教えてください。

結婚の転居に伴い職場を退職することになりました。
今年の11月2日に入籍予定ですが,仕事の関係上退職は,11月末か12月末になりそうなのです。
その後,引っ越しということになりますが,今のところ引っ越しは退職後1ヶ月内外を予定しております。
この場合,失業保険は待機期間なしで頂けるのでしょうか?
ちなみに,静岡県から千葉県へ引っ越しします。
就活をするにも,仕事をしておりなかなか千葉へも行けないので,引っ越しをしてから就活を始めようと考えているので少しでも早く失業保険の給付を受けたいと考えています。
また,結婚の転居に伴う離職の場合,失業保険の給付中は国保を減免して頂ける可能性があるという話を聞きましたが,どなたかご存じありませんでしょうか?
現在の職場が厚生年金に加入していないため,すでに,国保の今年度分の納付は済ませてしまいましたが,納付後の減免還付は可能なのでしょうか?
すみませんが,お分かりになる方教えてください。
お願い致します。

ユーザーID:5899098153

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    最寄りのハロワに行って相談すればわかるし
    国保の件は市役所に行けば職員の方が正確な情報を教えてくれます。

    ユーザーID:0429070238

  • 失業保険は3ヵ月後です。

    自己都合により退職との事ですので、
    離職手続き後3ヵ月後からの支給になりますから、
    離職してすぐに失業保険を受け取れません。
    国保の減免申請は、可能です。
    審査があるので、2〜3ヵ月後に結果が郵送されてきます。

    ユーザーID:1373119591

  • 自己都合退職なら

    失業保険は待機期間があります。ないのは、病気などやむを得ない場合や会社都合のみです。ちなみに、待機中はバイトなどはできます。その場合はバイト先に失業保険待機中であることを告げて、確か証明書みたいのを貰わないといけなかった気がします。詳しくはハローワークで聞いて下さい。

    ユーザーID:4973963514

  • 国保は転入後の役所に問い合わせを

    まず雇用保険
    静岡から千葉までなので、往復4時間以上かかるので「特定理由離職者」になるので待機期間は7日です。


    それから国民健康保険
    トピ主さんはご結婚されるとの事ですが、ご主人も国保ですか?
    ご主人が会社員だったりすると、健康保険組合か協会健保に入っていて、働いていない奥さんは扶養家族になれるんですが…
    もしご主人も国保なら、転勤後の市役所の窓口でどうしたらいいか聞いてみてください(地域によって違う事もあるので)

    ユーザーID:7650565996

  • 自己都合でしょ

    直ぐに貰える訳ないでしょー。3ヶ月待ちなさい。

    ユーザーID:9741054222

  • 誤解されていると思います

    結婚退職は“自発的な退職”ですから待機期間や給付日数等の優遇は有りません。
    国保の減免も同様です(離職票に記載の退職事由をチェックの上、減免対象か判断されます)。

    基本的に優遇されるのは倒産や解雇や会社都合等による“非自発的な退職”です。

    ちなみに専業主婦で行く場合は失業給付の受給資格も有りませんのでご注意を。

    ユーザーID:1574266052

  • うーん

    結婚されるということは自己都合退職になりませんか?そうなれば3ヶ月の待機期間を経てから基本手当受給になると思いますが。

    昔、会社都合で退職したさいに特定理由受給者として待機期間1ヶ月で基本手当を受給して国保の減免を受けたことがあります。結婚退職に伴う理由で早く受給できるか聞いたことありません。

    お住まいの管轄のハローワークに聞いたほうが早いんではないかと

    ユーザーID:9837853821

  • 公的機関で尋ねましょう

     雇用保険基本手当の給付申請は、ハローワークで行うのが妥当でしょう。結婚による離職は、自己都合の特定理由になるそうですが、7日間の待機期間はすべての人に指定されています。また、被保険者期間の条件を満たしていることが必要ですので、これも確認しましょう。

     国保及び国民年金の手続の問い合わせは、自治体の担当部署となりますが、厚生年金に加入していなくても、健康保険に加入していた場合は、年金事務所で任意継続の手続をやっておいた方がいいでしょう。

    ユーザーID:0708630725

  • 年金のみについて

    失業保険受給中は、国民年金に加入しなければいけません。
    この間については、国民年金保険料減免の申請はできますが、この減免制度は、年度が一般の方が考える年度と違い4月〜3月でなく7月〜6月となっています。なので8月現在免除の申請できる期間は、平成25年7月〜平成26年6月分までとなります。それ以前の分は納付するしかありません。
    平成25年度の免除申請するにあたり必要なものとして、離職票等ハローワークから出される公的な離職日がわかる書類が必要となります。
    ハローワークに言えば再交付してもらうことが可能です。
    雇用保険料が3000円以下であれば扶養に入ることが可能ですが、そうでない限り国民年金に加入しないと将来年金が出ないだけでなく、60歳までであれば請求できる障害年金も請求できない可能性が出てきます。
    なお、免除申請の審査は、世帯収入で審査されますので、結果が自分の思っていたものと違うことがよくあります。
    でも、されないよりはいいのでチャレンジしてください。
    あと免除申請の結果によっては、将来もらえる年金額が下がりますが、10年以内なら追納が可能です。

    ユーザーID:5082157612

  • 同じような状況で

    夫の転勤に伴い退職して失業給付を受給しました。自己都合での退職ですが、ハローワークでどういう仕事をしていたのかや退職に至る経緯を色々と話をしたところ待機期間なしで受給となりました。ただし、必ず待機期間なしになるのではなくケースバイケースのようです。

    私は国保減免にはなりそうになかったので通常通り収めました。ハローワークで初回の説明の時に国保の減免についてのリーフレットをもらうと思うので、ご自分が該当するかどうか確認するとよいと思います。市町村によっても対応が違います。

    ユーザーID:5802115055

  • 自己都合?

    2度目の書き込みです。


    雇用保険の件ですが、
    結婚が理由での退職は自己都合ですが、「正当な理由での自己都合退職」になる可能性があります。
    ・結婚に伴う住所の移転のために事業所への通勤が不可能又は困難になった事(移転に伴い通勤時間が往復4時間以上となる事)
    ・退職から住所移転までおおむね1か月以内である事
    ・結婚後も働く意思がある事
    トピ主さんの場合は、「正当な理由での自己都合退職」になる可能性があるので、引っ越し先のハローワークに聞いてみてください。
    もし特定理由離職者になるのなら、待機は7日で、離職理由による給付制限(皆さんが言っている3ヶ月はこの事?)は無しです。
    もし特定理由離職者に該当したら、基本手当の支給日数も増える可能性があります。

    ユーザーID:7650565996

  • HW・市役所で確認を

    結婚のため転居での退職の場合、待機期間7日になるのは入籍後だいたい一ヶ月です。ただし、正当な理由があればある程度期間は延びると思います。(ちなみに私の場合は二ヶ月強たってました)
    担当HWの判断になりますので確認されるのが一番良いです。
    考えていた以上に親切に対応してくれましたよ。

    また、国保の減免も転居先の市役所に転入手続きに行かれる際に一緒に確認してください。
    おそらく世帯年収がかなり少なくないと減免は難しいと思いますが・・・

    いずれにせよ、公的機関に相談されることをお勧めします。

    ユーザーID:9312676170

  • 決めつけておられる方もいますが…

    引っ越し先のハローワークと市町村の国保の担当に聞く以外正解はありませんよ、全国一律じゃないので。参考程度にとどめ、ここで聞いた!と決めつけて転居先の手続きの際にトラブルにならないように気を付けて下さいね。ちなみに、私も結婚にともない静岡県から千葉県に転居しています。担当者に退職事情を聞かれました。私自身は一週間と3ヶ月の待機があると思っていましたが、とても通える距離ではないので退職は仕方ないとのけとで3ヶ月の待機はなしと判断されました。それと国保の免除、減額の審査はなかなか厳しいかと思います。確かに失業給付の受給中は、旦那さまの扶養にはたいていの場合は入れません。(給付額がものすごく低いと入れるかもしれませんが)それで給付期間中は国保加入となるわけですが、免除関係の審査は世帯収入が関係ありますよ。旦那さまは会社員ではありませんか?旦那さまも国保で保険料がとても支払えないような収入ですか?世帯主が収入がないとなれば相談にのってもらえると思いますよ。

    ユーザーID:0012611491

  • かなり前の話ですが

    以前一緒に仕事をした女性の話ですが、結婚のため長野から東京へ転居することになり退職した人がいました。
    ハローワークで「結婚に伴う転居のために退職しました。私は辞めたくなかったんですけど。」と話したところ、やむなく退職に至ったと認められ、待機なしで失業保険を貰えたそうです。

    国民健康保険についてですが、私が結婚後にフリーで仕事していたたとき、ちょうど収入がないところに高額の国保の納付書が来て、区役所に減免について聞きにいったことがあります。
    そのとき窓口の職員に言われたのは、「減免には審査があり、本人の収入が少なくても、世帯収入で見たときに保険料が払える世帯と判断されたら審査に通らない。」ということでした。
    役場ですので、その場で会社員である夫の年収を確認した職員は、「ご主人がこの年収なら、減免が必要な世帯とは判断されないでしょう」とも言われて諦めました。
    減免はトピ主さんのご主人の年収次第ですかね。
    ケースバイケースもあるかと思うので、転居先のハローワークと役所にお尋ねください。

    ユーザーID:1107465285

  • レスします

    結婚は自己都合としても転居を伴って通勤ができなくなると特定理由離職者の扱いになることがあります。ハローワークで失業理由を聞かれたらその旨申し出ましょう。認められると「非自発的離職者」になるので、市町村の国民健康保険の保険料(保険税)を減免してもらえます。ハローワークで発行される雇用保険受給資格者証を提示すると良いと思います。

    特定理由離職者ですと3か月の給付制限(待機期間ではなくて)はありません。

    厚生年金と記載がありますが、年金は国民年金になり、すでに納めてあればOKです。離職理由で減免してくれるのは国民健康保険料(保険税)のほうです。

    いちばん確かなのはハローワークや市町村国保に問い合わせることです。

    ユーザーID:9886588722

  • 国保減免?減額?

    ただいま失業中、国保減額で国保加入中のみけです。
    減免ではなく減額ではないでしょうか?。
    私の場合、派遣期間満了により、健康保険任意継続と国保加入を比較したところ、退職理由が会社都合となり国保の計算基準となる所得が半額での計算となりました。

    減額は雇用保険受給資格者証記載の理由番号によるそうです。
    離職理由コードが「11」「12」「21」「22」「23」「31」「32」「33」「34」であれば対象のようです。※離職票の離職区分番号とは違います。

    ぴよこさんの場合離職理由が結婚による転居・通勤困難となり7日間の待機期間後すぐにいただけると思いますが、離職理由コードが何番になるかをハローワークで確認され、転居先の市役所に相談されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9477918933

  • 役所で確認を

    役場や職安で聞いたほうが確実ですよ。
    健康保険や失業保険は個々の事情により違いが出ますからなんとも言えません。

    ユーザーID:0771757054

  • 決めつけはしませんが

    「非自発的失業者に対する国民健康保険料の軽減制度」は国の制度で、その対象に該当すれば、保険料算定の基礎となる前年度の所得を100分の30に減額して計算するというのが主な内容です。
    トピ主さんが知りたいのは、このことですか。

    ユーザーID:9886588722

  • 最近、長距離引越→結婚しました


    多少違う部分もありますが、似たような感じかな?と思いレスします。


    5月に東京から地方へ結婚の為引越ました。仕事は引っ越しの為、泣く泣く退職です。


    引っ越し後すぐに職安に行き手続きをしました。私は入籍は新しい仕事が決まったらと思ってましたが、職安の方に『あなたの場合、退職から1ヶ月以内に結婚されたら正当理由になり待機が7日になる』と言われ入籍を早めました。入籍の際に役所に証明書を出してもらい職安提出。待機7日で失業保険すぐ貰えました。


    その後保険手続きですが、仕事はすぐ決まり、間3ヶ月置いて働くことになりました。私は社保→3ヶ月国保→社保予定となり、役所に『3ヶ月分国保を払う』と相談に行きました。すでに今年の収入が扶養範囲ではなかったので主人の保険に入るとは考えなかったです。私は職安で『自己都合正当理由』退職が認められたので、保険料は7割減の支払いになりましたよ。


    すでに払ってる場合とか、地方で違うとかあるかもですがご参考まで!


    ご結婚おめでとうございます!

    ユーザーID:1371395438

  • 国民年金のこと?

    失業保険、健康保険、国民年金、それぞれについてのご質問でしょうか。

    健康保険、国民年金に関しては、結婚される男性の職業によっても、扶養になるかどうかによっても、状況が変わります。夫になる人は、会社員や公務員系のお仕事か、自営で、自分で国保・国民年金をかけている人か、それによって正反対の結果になりますよ。

    こちらに関しては、役場へ相談した方が手っ取り早いかと思います。まだ時間もあることだしね。

    ユーザーID:2022906760

  • 失業保険について

    結婚退職は自己都合なので いくら転居を伴っても結婚による転居ですので 待機無しでは降りませんよ。

    以前 夫の転勤で仕事を辞めざるを得なく(関東から東海)ハローワークで退職理由を聞かれたので上記の理由を話したら 相手(夫)都合の退職なので待機無しで失業保険は降りました。

    市町村により多少の違いはあると思いますが 自己都合か否かの部分は統一されてると思います。

    自己都合退職で待機無しが認められたら みんな待機無しになってしまいます。

    ユーザーID:2058474100

  • びっくり

    2度目レスですが、『結婚による退職』が『倒産や解雇による離職』と
    同等に扱われるケースも有るんですね。ビックリしました。

    そう言えば、失業給付の所定の日数が超過しても、熱心に求職活動しながらも
    決まらなかったって判断されれば延長されるケースも有るそうです。
    “熱心”ってどんなレベルかって言うと、失業認定日に欠かさず来所して
    何社か(1桁台でOK)採用選考を受ければいいとか。
    熱心=普通ってレベルでは?って思いました。

    震災関連での離職者増のためか支給要件を緩和し過ぎじゃないかって気もします。
    雇用保険料に跳ね返ってこないといいんですけど。

    ユーザーID:1574266052

  • 私は待機期間なしでした

    >結婚退職は自己都合なので いくら転居を伴っても結婚による転居ですので 待機無しでは降りませんよ。

    私は婚姻により東京から地方への移転で退職しました。待機期間なしで受け取れましたよ。なので茶畑さんの書き込みはちょっと違うと思います。
    婚姻は確かに自己都合ですが、それを言ったら出産だって夫の転勤だって自己都合です。夫だけ単身赴任のケースなんていくらでもあるのですから。
    結婚と出産に対しての扱いは単なる自己都合とは扱いが違うと思うので、役所に確認した方がいいでしょう。退職から婚姻までの期間とかも関係するかもしれないし。


    国保に関してはすぐに失業保険を受給できるようであれば減免、減額は難しいかもしれません。私の場合は失業保険の額が地元の平均的収入より高かったので確認もしませんでした。多分減額なしの額だったような。
    失業保険の額によるかもしれないので、やはり役所で確認した方が良いと思いますね。

    ユーザーID:0631787719

  • トピ主です。

    みなさん、レスありがとうございます。
    なかなか、平日に転居先へ行くことができないので、みなさんのレスとても参考になります。
    失業保険は、やはり、転居が伴う場合には、給付が早まる可能性があるのですね。
    国保の方は、難しそうですが、何名かの方がご回答下さったことを参考にして動きたいと思います。
    どちらにしても、退職する前に確認のために平日に管轄のハローワーク、役所へ行って聞いてみます。
    みなさん、ありがとうございました。

    ユーザーID:5899098153

  • 私は

    私は結婚して夫の故郷に引っ越したのですが、ハローワークで事情を話したら止むを得ない退職ということで待機期間なし(7日間)でもらえました。

    ユーザーID:5863450758

  • 待機期間???

    気になるのでレスします。
    待機期間ではなくて待期期間です。離職理由にかかわらず誰にでもあります。失業給付が待期期間後すぐに始まるかどうかは離職理由によります。自己都合等自発的離職だと給付制限が3か月間つきます。
    今、話題になっているのは給付制限がつくかつかないかということです。
    もちろん、受給資格に問題はないというのが前提です。

    ユーザーID:9886588722

レス求!トピ一覧