中1の頃,勉強ができなくてもできるようになった方

レス34
お気に入り75
トピ主のみ6

おほほ

子供

中学1年生の長男があまりにも勉強ができなくて,とても悩んでいます。

しかしただできないわけでもなく,工作や物理などの理科は好きなようで,単純に頭が悪いとも思えなくもないです。


ですがですが,英語は散々なもの・・・。単語は全く覚える気がなく,schoolをsucool,bagをdag,Be動詞を使うMikeの疑問文をAre`aaと,夏休みも終わるのに書く始末です。
いとこは皆頭がよく,国立・私立の最高峰の学生がいたり,わたし達夫婦も一応高学歴の枠に入ると思います。
なので,どうしてもガミガミわが子を責めてしまいます。

学歴ではないとは重々承知していますが,一筋の希望の光を見たく,誠に勝手ながら,昔勉強できなくてもある日突然やる気が出て・・,というお話をお聞かせ願えますか?気休めに過ぎないとは思いますが,ただただ悲観しかできないのが現状です。


どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:8122261839

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ロマンスグレーの英語教師が

    中1の時に、英語担当の先生がとても素敵なロマンスグレーの紳士でした。
    やわらかな物腰で教室に入ってこられて、クラス全体を見渡し英語で挨拶(当たり前ですが)… 毎回胸がときめきました。
    その割には英語自体はとっつきにくくて成績はちょっと…。

    でも、休み時間や放課後など、その先生が担任をもつクラスへよく遊びに行きました。親友がいましたので。

    1学期の成績表がでた終業式の日、その先生が私に言ったのです。
    「何でだろうね?あなたみたいに熱心に授業を受けていたら、もっと良い成績を取れてふしぎないのに」
    すみません、私が熱心だったのは『英語』ではなく『先生』でしたから。

    でも、ここから彼(笑)に認めてもらうには、英語の成績を上げるしか
    無いと思い、それこそアルファベットから勉強し始めました。
    夏休みには旅行先まで英語の教科書まで持ちこみました。
    とにかく、ノートを見直したり、書いて暗記をしました。

    二学期末、英語は2つ上がり『5』でした!
    先生も喜んでくださりました。

    そうなると欲も出て、他の教科も頑張りました。
    旧帝国大学卒は、先生のお陰です!

    ユーザーID:3176691341

  • 古い話ですみませんが、人間やれば出来るよ!

    私が中1の時の成績は散々でした。
    勉強した事が無いというか、そもそも勉強の仕方を知らなかった。
    両親教師なのに一度も勉強しろと言われず、出来のいい兄姉とあまりに違い
    私は橋の下で拾われたんだと思ってました(笑)

    中3でマズイと夏期講習に行き初めて、宿題をやり
    中1の分から自発的に復習しノートまとめて、やっと基礎が(汗)。
    高校受験ぼちぼち間に合い、行けると思っていなかった私立高へ。

    その後、高校では恋愛など謳歌してましたが
    彼氏に成績で負けたくないと何故か勝手にライバル視。
    でも、性格上も勉強の習慣無く、一夜漬け…。
    切羽詰まって友達に「暗記パン欲しい!」と冗談言ったら
    「写真みたいに記憶法」を教わり
    実行すると丸々映像で覚えられて効果あり。
    結果、9教科全て上位1%でオール5に。卒業時は首席で表彰。
    好きな大学推薦で選び放題と、中1時には思いもしない進学先へ。

    その後、旧帝大の夫をクラスメートに紹介され結婚。
    ああ勉強して良かった。
    暗記パンは念写法といってサバン症候群に多いらしいですが、当時は執念でした。
    息子は更に上の記憶力です。

    ユーザーID:2945312379

  • つづきですみません

    息子も、中1の時は試験1週間前になると部活が休みになるので
    「○君達と映画行く〜」と試験の為の勉強はしたことも無く、
    あなたは良くても○君達に迷惑でしょとやめさせてましたが、
    「試験は日ごろの先生の授業がどれくらい分かりやすいのか生徒の理解度ではかるものだ」
    と持論を言い、勉強せず。
    片付けろと言われてから片付ける気分の悪さを知っているので
    結局、親に習い私も勉強しろとは一言も言いませんでしたが…

    やはり中3の夏期講習に毎日塾へ自発的に行くようになりましたよ。
    講習後は11月まで彼女と毎日ゆっくり下校して塾へは週2でしたが
    12月からまた猛然とやる気出して、普通の公立から都内最難関校すべて合格。
    全国模試で表彰されてました。

    人間やる気になった時に伸びるんだな〜!と思います。

    注意:弊害…勉強の習慣が無いのは致命的。持続しない。
    ただ興味のあるものだけは異常な執念で習得しようと集中する。
    私は出産と病気で頭に霞がかかり、記憶力はもちろん執念も消え失せ鳥頭になってしまいました。
    息子も努力し続けられたらいいけど先はわかりません。

    ユーザーID:2945312379

  • 素質はあるでしょうから

    息子さんの成長を待ってみてはいかがでしょう。
    言われるとやりたくなくなりますしね。

    あるいは得意な教科を伸ばせるように
    さりげなく関係する本をリビングにおいておくとか。
    親御さんが理科系に興味があったら
    その話を一緒にするとか。
    お母様が楽しそうに英語の勉強をしたりする
    姿を見せたりするのもいいかもしれませんね。

    私は別に高学歴ではありませんが、
    中学2年生まである教科以外の成績は
    大変悪かったです。
    しかし1つの教科が得意だったため、
    それに見合う高校に行きたくて勉強しました。
    親に成績のことで叱られたことはありません。
    大人になった今でも勉強する習慣があります。

    実は「待つ」ことが世の中で一番難しかったり
    しますね。

    ユーザーID:3160852614

  • ん?LDかな?

    んー、英語は最初から何が何やら??で、
    ガタガタっと置いてかれる子は(特に何も問題ない子でも)いますが…

    bとdがひっくり返ってますよね。
    bd,pq,それにa 辺りの文字が混乱してしまうのは、識字障害の場合があります。
    日本の文字(特に漢字)はいけるのに、アルファベットになるとアウト!というタイプもあります。
    このタイプは、音符も幾ら教えても読めないんですが
    (要は○に棒がひっついてる記号が鬼門なんですね)、
    息子さんはいかがでしょうか。

    sucoolはローマ字に引きずられてるだけだからよくあることで気にならないんですが、
    そのdagと、Are`aaが気になります。
    Is Mike…をAre`aa…なんですよね?
    Be動詞の間違いはよくあることですが、`aaが不思議ですね。
    どっから出てきたのかな?
    ちょっと違って見えてるんじゃないかな?

    >いとこは皆頭がよく,国立・私立の最高峰の学生がいたり,わたし達夫婦も一応高学歴の枠に入る
    だから余計気になります。
    高IQの一族というのは、発達の問題を考えるときは、フラグの1つになります。

    ユーザーID:2310025584

  • うちは逆に英語だけ

    うちも息子ですが、主様の御子息とはちょっと違うと思いますが
    幼稚園時まだしゃべれませんでした
    小学校上がっても中学年辺りまで言語発達の遅れの影響が大きく理解力が乏しくついて行けてませんでした

    中学へ上がった頃クラス順位で常にビリから2番目(ビリ君もいつも同じ子)
    本人は興味が持てなくて訳わかんないらしく気力も失せていた頃
    唯一暗気力だけは人一倍(でも発想力が皆無なので数学は常にビリ)
    高校は諦めたほうがいいと言われてましたが私の必死な方法で暗記だけで取れる英検をむりやりにでもやらせ
    準2級とらせて私立の英語系の高校へ推薦してもらえるよう取り計らいました(少子化なのも良かった)

    なんとか卒業できましたが、いかんせん英語以外さっぱりなので受験失敗
    一浪しましたが思いがけず有名大学へ合格(学部が本人に合ってた)予備校選びも大事

    現在は活き活き大学生です(教授とも親しくして頂いてる様です)

    本人の特性を見極めてやって(性格等も)親がうまく軌道に持っていくのも手だと思います
    うちもあの時親がやらせてなかったら今頃は高校も行けずじまいだったろうと思います

    ユーザーID:5597524476

  • 小学校の頃クラスで成績25/50くらいの中位だった者です

    小2で算盤は出来ず、小4で教わったローマ字は全く読めず。
    小6の半ばから19〜24時までラジオ聴きながらながら勉強をはじめました。国語と歴史は得意でしたが、年末の算数一次方程式(Xを使った式)では16/100点(笑)
    しかし、中学入学直後の実力テスでは5教科総合でSS73、500余人中22〜23位でした。

    勉強の絶対量が少ない+本を読まないから国語力が弱すぎなお子さんなのではないですか?

    中1の担任は国語教師でしたが、1年間でルーズリーフ400枚裏表に縦書き筆記するほどにいろいろと書かされ、その1年が終わる頃には口述筆記ができるようになっていました。
    もともと本好きで一晩徹夜で文庫本なら5冊は読んでいましたから。

    英単語も今なら音声教材もあり。ひたすら、筆記に励めば、覚えられないものではありません。

    中2から、penguin books読んでいましたよ。

    毎年、北海道と新潟の公立高校の入試問題を眺めていますが、年々莫迦でも解ける愚昧な問題になってきています。
    現代文訳と語釈付きの古文問題!?ですよ!!

    適切な教材を与えて勉強の習慣をつけさせ読書させるしかありません

    ユーザーID:6759592173

  • 学習障害でないならば

    > 工作や物理などの理科は好きなようで,単純に頭が悪いとも思えなくもないです。

    これは、少なくとも理科はそれなりにはできるし、興味もあるということですね?
    であれば、簡単なことなんですよ。

    興味ある分野の英語の書籍を与えましょう。
    教科書に英語で書かれている内容そのものに、全く興味ないですから!

    コメディや芸術のセンスなんか欠片もないくせに、やたらと日本での知名度が高い男、Mike。
    しかもアメリカ人のくせに、やたらと片言の英語を話すのだよ。
    まだ生きていたのか…


    さて。
    たとえば『宇宙の神秘』とか『超伝導』とかを英語で解説している本であれば、食いついてきませんか?
    また、正直、ドラゴンボールとかワンピースなどのマンガの英語版でも良いと思うんですよ。

    大人が「マンガでなきゃ興味を持てない」なんて言っていたらしょーもねーと思いますけど、中学生なら仕方ないじゃん。

    ユーザーID:7216111805

  • 学校の成績は当てになりません

    今は全員30代の三子の父。長男と長女は『コツコツ努力型』間の次男は大の勉強嫌い。中一ではなく中三の時、一学期の通知簿は9教科5段階評価中、29でした。二学期30で、三学期31というお粗末な結果。公立高校進学コースは、内申点評価から合格不可能でした。私立校の特進コースも、同様に合格見込みは有りません。私立下位高校にしか、進学の目処はつかず

    ところが、東大50名以上+京大150名程の合格実績を持つ超進学校は、内申点に関係なく、入試のみの評価で合否が判定されるため、此処を受験することに

    さて、我が家のモットーは『皆勤賞獲得』小学校以来休むことの無かった息子を、敢えて二週間休ませて、自宅で受験勉強をさせました。卒業を前にしてクラス運営上迷惑を掛けること。休んで私見対策を行い不合格なら、一層激しく非難を浴びること。そのリスクを越えて、息子の可能性を信じたいこと。等など、書き連ねた書面を息子へ託しました。使うか否かは彼の選択に任せて

    担任は『アンフェア』と言ったそうです。低評価に一言も文句を言っていないにも拘らず。結局息子は、件の高校の特別コースに合格し、東大へ現役合格しました

    ユーザーID:3858454130

  • 友人は弁護士になりました

    中学一年生の時には学年のビリから片手の成績、
    中学二年生の時に弁護士になりたいという夢を持ってから勉強を始めました。
    全く勉強しなかったのでスポンジの様に吸収して成績は徐々に上がり始め
    高校はギリギリ近くの進学校に届き滑り込みました。
    後は周囲もビックリな伸び様で、目標が出来た男子の力はすごかったです。
    大学で法律を学び、今では弁護士として働いて居ます。

    勉強を強要するのでは無く、広い世界を見せて沢山の仕事があることを教え
    夢を持つこと、目標を見つけるサポートをしてあげたら良いのでは無いでしょうか。

    英語は書くことより耳で覚えさせて見ては?
    別の友人は中学生の時の塾の講師に「耳は良いから現地で学べは伸びる」と言われその気になり、
    海外で学びパイロットになりました。
    学歴では無くお子さんにあった伸ばし方もあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:0480295469

  • 元中学教師です

    生徒の中に中学時代全く勉強ができなかった子が有名大学に進学した例がいくつかあります。
    しかしこの場合、家庭環境等精神的物理的問題で、たまたま中学時代勉強に集中することができなかった為、成績が悪かった子たちに限ります。

    親がエリートなのに勉強が出来ない子の場合、両親とも専門職で多忙の為、子育てが不十分で放任されていることが多いです。その為、勉強の習慣、生活習慣が全く身に付いておらず、勉強ができないケースです。
    その他親はエリートですが独特の特徴があり、その特徴のおかげで恐らく勉強も極めて良くできたのだろうと察することができるのですが、お子さんにその親譲りの特徴が違う形で表れるケースです。
    集中できない、人とうまく関われない、まじめすぎる等・・・。この場合、相当丁寧に指導しても、良い結果が表れにくいことがあります。

    いくら教えても結果が伴わない場合、日々の生活態度を良くすると良いですよ。課題を丁寧にしっかりこなし、提出物はすべて期限内に提出し、意欲的に授業に参加していれば内申点が上がります。
    勉強が苦手な子の入試は大変です。高校入試で大学の付属校の単願推薦を狙ったらいかがでしょうか?

    ユーザーID:7054279427

  • 大丈夫です

    甥っ子、中学生ですが一年生の時の英語が6/100点でした。
    もう笑うしかないですね。義理の妹も呆れて笑うのみ。

    現在中3です。
    96/100点です。

    何もしてないですよ。あまりの悲惨な結果に
    「とりあえず単語を丸暗記したら?」
    と私が言っただけ。

    これは事実ですよ。

    ユーザーID:3844586351

  • あのですね…

    勉強に限らず、記憶力ややる気は「脳の働き」次第です。
    ご自分達親の学歴がよかった事に頼りたいのでしょうが、出産時の負担が大きい場合幼児の脳に影響がありますし、その後養育時に食事の好き嫌いを治そうと子供が嫌いなものを食べさせたりした場合、その子に合わない食事をした事で脳の働きが悪くなる等、勉強の出来に影響する事が山程あるものなんです。

    そういう事を考えず、ただ子供の勉強の結果が悪いなどで叱るなど愚かです。
    脳の働き、子供の能力を存分に引き出す方法を「叱る」以外で少しは考えられた方がいい。
    今の状態は、親の無知が故に不幸という訳ですね。
    お気の毒です。

    ユーザーID:6552289435

  • 他人の成功例は、所詮気休めです

    うちも高学歴夫婦ですが、次男がトピ主さんのお子さんのような感じでした。

    うちは、英語と数学に関しては、徹底的に私がマンツーマンで教えました。本当に、徹底的に、です。
    数学はものになりませんでしたが、英語は県立高校の入試で満点近くを取れました。
    が、数学を含め、その他の科目が今ひとつなので、地元の二流高校に通っています。

    けれどですね、本人には将来なりたい職業があって、もうすでに行きたい専門学校も決まっていて、
    その夢を叶えるために、高校生活を頑張っています。

    長男は勉強が出来る子だったので、まずは勉強を頑張り、その上で広い選択肢の中から将来の目標を定めるよう仕向けましたが、
    次男の場合は、モチベーションを保つために、まず将来の目標を定めて、それを叶えられるように勉強を頑張るように仕向けました。

    ガミガミ言ってもいい方向には向きませんよ。
    親子で将来のことを少しずつ具体的に話し合って、モチベーションを上げるようにした方が効果的だと思います。

    ユーザーID:1102005988

  • うちの息子も英語ダメ

    息子もそうでしたよ。
    私達夫婦は高学歴じゃありませんけど・・・

    彼は
    小学校の頃、体育だけ得意で勉強は全く出来ませんでした。
    6年生になっても他の子との差があり過ぎるので、塾に通わせてみました。
    今は当たり前の様に小学校から塾へ通わせますが
    当時住んでいた田舎では、小学校から塾へ入れるのは珍しい様で
    学校とは全く違う友達が出来て、それなりに楽しい場所だったのか
    塾が彼に合っていたらしく、予習・復習のやり方を学び
    中学に入ってから学力が伸び始めました。

    英語の塾に入れるとか、家庭教師を付けてみるとか・・・
    他人に教えてもらう方が子供も気が楽だと思います。
    やる気って、きっかけだと思うので
    子供と話し合って、色々試してみるのが良いと思います。

    親の意見ばかりを押し付けず
    まわりの子と比べて怒らないで下さい・・・。
    出来ないからと責めないで下さい。
    ガミガミ言っても学力は上がりませんから。


    彼が楽しく勉強出来る場所が見つかりますように。

    ユーザーID:4519282417

  • 悲惨なのは英語だけですか?

    sucoolだの、aaだの。目よりも耳から覚えてるみたいですね。耳がすごく良いことはないですか?もしかしたらネイティブの英語を耳から入れたらきれいに発音できるかも、と思ってしまいました。

    気休めになるかどうか分かりませんが、うちはアメリカ在で長男は日本語は話せますが学校関連は全て英語で育ってます。でもbとdは今でもたまに間違えます。中2です。下に小3の弟がおりますが、スペリングなどは下の子のほうが得意です。それでも成績は良い方です。

    お子さんの場合、ただ言語のセンスがないか、もしくは興味のないことには一切見向きもしない性格か。

    もし興味がないから勉強しないのであれば、ネットでも良いので英語で工作や物理のサイトを探して見てはいかがでしょう。子供向けのサイトも結構あるので面白いと思います。検索する際に自分で検索させればおのずとスペリングも調べたりするようになると思いますし、もしかしたらちゃんと読みたくて文法も覚えるかも。

    ただし、学校の成績を上げるにはそれなりに親の努力も必要になります。Isをareとしてしまうのを直すにはやはり勉強しかないでしょうね。

    ユーザーID:7529622764

  • 洋楽

    書くのが苦手で、読む、聞く、話すはどのような感じですか?
    単語の綴りを覚える時間を少し減らして、例文を音読したり書き写して丸暗記してみるのはいかがですか?be動詞も短い例文を山ほど用意してひたすら音読したり、書き写します。音声ファイルがあれば耳から覚えられてもっといいです。
    音楽が嫌いでなければわかりやすくてストーリー性のある歌詞の洋楽を聴いたり歌ったり、すっかり耳で覚えてしまった頃に歌詞を書き写すといいと思います。
    私も綴りが覚えられないほうでしたが、パソコンでタッチタイピングをするための練習ソフトで英単語やフレーズを何回も入力しているうちに手が覚えました。えーと綴りは何だっけ?と思ったときは、架空キーボードを叩いているつもりで指をもぞもぞさせて思い出します。

    ユーザーID:6567371251

  • ガミガミ言わない方が…

    中学時代は勉強は丸っきりダメで高校から変貌しました。
    私の場合はやる気が全くなかったのが原因でやりたい事が見つかってから猛スパートをかけたタイプです。
    ただ勉強をしていない時期でも親はしきりに頭がいいのに勉強しないのはもったいないと言っていました。
    親がひいき目に見ていたんでしょうけどこういう言葉がやる気になった時も助けになりました。
    逆に周りで親からガミガミ言われてたような子は結局、勉強できないまま終わった子が多いように思います。やっぱり煩く言われて、責められて物事を好きになる人は珍しいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0612440522

  • どこでどんなことに出会うかはわかりませんよ

    どなたかもおっしゃっていますが、他人の成功例がご子息に当てはまるかは疑問です。
    ですから「こんなこともあるんだ」くらいの気持ちで聞かれた方がいいでしょうね。

    でもせっかくですから私自身の話をします。
    中学から高2の夏まで、国語以外はすべて赤点でした。
    追試が多すぎて、日がかぶってしまって先生と相談したくらいです。
    今でも忘れぬ最低点は英語は10点、数学は23点、理系科目はすべてほぼ0点
    社会はかろうじて半分(でも赤点)という感じでした。

    ところが高2の夏にあるミュージカルを見て大変感激し
    その日本語詞の原文が知りたくなり、無謀にも英語版CDを買い込み、訳し始めました。
    それまで触りたくもなかった辞書や文法書と首っ引きです。
    そしてCDも文字通り1000回くらい聞いて詞をすべて覚えました。
    こうして自分で訳したことにより、英語と日本語の違いに興味を持ち
    大学は海外に留学し、言語学を専攻。大学院まで出てしまい
    今は英語と日本語両方を教える立場となりました。

    ご子息はまだ13歳。
    どこにどんな出会いがあるかわかりません。これは確かですよ。

    ユーザーID:2119930482

  • 中2から英語が得意科目に

    今大学生の息子、中2から英語が得意になりました。
    中1の3学期に『Iamのamってなんだよっ!』と私に向かってキレていましたが、中2の時の英語の先生が息子にとって凄くよかったみたいです。
    今だに英語が一番の得意科目です。
    いつどんな出逢いがあるかわかりませんよ。

    ユーザーID:0935665383

  • トピ主です

    返信くださいました皆様,どうも有難うございます。

    気休めということは重々承知の上でトピを立てさせていただき,お叱りの返信が多いだろうかと思いきや,たくさんのお心遣いに感謝いたします。

    本当に気休めですが,それでもそういうことをしなければ,ますます追い込まれそうでした。

    今主人が数学と英語を教えていますが,単純な公式がなかなか覚えられず,例えばいつまでも同じ間違いを犯しています。

    そして何よりややこしいのが,自分流のやり方にこだわり,主人が正そうとしても言うことをききません。

    lemonさんのご指摘どおり,出産時は切迫仮死で出てきました。これの影響があるとは言い切れないこともネットですが把握しました。
    しかしやはり学習障害なのでしょうか・・・。

    語るべき内容が初めの相談と少し変わってしまってすみません。

    ユーザーID:8122261839

  • 2度目です

    うちの次男も、重症新生児仮死で生まれてきました。やっぱ、関係あるんですかね?

    長男が1、2回で覚えることを、次男は30回、50回繰り返さないと覚えられないという感じです。
    でも、そういう子なんだと割り切ったら、楽ですよ。

    >単純な公式がなかなか覚えられず,例えばいつまでも同じ間違いを犯しています。
    >そして何よりややこしいのが,自分流のやり方にこだわり
    そうそう。うちの次男も同じです。

    こういう子には、ひたすら「反復」しかないです。これでもか!!と言うほどの反復。とにかく、基礎の基礎の反復。
    そうしているうちに、何割かは定着してきます。

    「自分流」はある程度は尊重しましたが、埒があかないと思ったら「つべこべ言わずに、お母さんのやり方を丸覚えしろ!!」でしたけど。

    前のレスでも触れましたが、うちの次男、県立高校入試の英語は94点でしたから(数・社は40点台だったけど・・・)。

    目標もなくただ繰り返すのは辛いけれど、この高校に行きたい!この職業に就きたい!などの希望が明確だと、勉強に前向きになりますよ。

    ユーザーID:1102005988

  • トピ主です

    高校生の母さん,そうなのですね・・・。

    うちも主人の家庭教師はまだ始めたばかりですが,今後,根気と忍耐が要るとつくづく実感しております。そういえば,物心ついたときから,いやなものはいや!と,こだわりが強かったです。
    自分流にこだわらなければやり取りもスムーズなのですが・・・。

    担任の先生に,切迫仮死のことにはあまりふれずに相談したところ,「いやなことから逃げてしまう,弱い心がある」とは言われました。

    本人には現実(高校にいける成績ではないこと)を何度も言いますが,自分の好きなことに走る毎日です。今は「大人の科学」に夢中です・・・。

    ユーザーID:8122261839

  • 私の答案かと思いました!

    英文科で文法を専攻し、外資系で翻訳をはじめ英語を使って勤務している30代です。私も中学一年一学期の英語はひどかったですよ。小学校でローマ字を習っただけの英語経験で入学して、私立の中学だったんですが、deskをbeskと書いたりで、底辺の成績で惨めでした。

    転機は夏休みに、海外からの青少年が参加する林間学校に参加して、筆まめな女の子が、ほとんど話さなかった私の書いた漢字の住所を一生懸命まねてAir Mailを送ってくれたこと。手紙の意味を知りたいし、返事も書きたい…最初は海外文通用例文集をそのまま書き写してるだけですが、二学期の期末にはなんとなく英語の感覚をつかんでたんです。英語って、日本語とは全然違う言語で主語のあとには必ず動詞が来るんだ、Be動詞って日本語の対訳はないんだ!とか。

    私もある種、文字認識に関する学習障害かもしれません。小一の連絡帳に母が鏡文字がひどいって書いてましたし、英語の筆記体を覚えるのに苦労したし、大学で選択したロシア語もなかなか手ごわかったです。息子さんも暗記させるんじゃなくて、ちゃんとロジックを納得できるようにフォローしてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2991918716

  • たびたびすみません その1

    >本人には現実(高校にいける成績ではないこと)を何度も言いますが,自分の好きなことに走る毎日です。今は「大人の科学」に夢中です・・・。

    ああ。同じです。
    勉強はほったらかして、好きなことには何時間でも、もの凄い集中力を発揮したりしませんか?
    その集中力を少しは勉強に回せよ!的な・・・。

    うちのも中1の頃は、高校進学なんて、まったくピンと来ていなかったようでした。
    小学生の時から、「将来何になりたいの?」という話は、雑談の中でしょっちゅうしてきたのですが、
    中2の半ばくらいではっきりと、「自分の趣味関連の仕事に就きたい」と言い始めました。

    そこから親子で、そういう業界関係者のプロフィールや、そういう企業の採用情報を調べ、

    その仕事に就く
    ←こういう大学や専門学校卒の必要あり
    ←そういう学校に進むためには、地元なら最低でもこの高校に入らなければ、

    と逆にたどっていきました。

    長いので、続きます。

    ユーザーID:4009815550

  • たびたびすみません その2

    続きです。

    そこで初めて、「僕、この高校に行く。勉強頑張る。」と、初めて勉強に前向きな発言をし、
    いい加減だった勉強に、正面から取り組むようになりました。

    まあ、正面から取り組むと言っても、興味のないことを覚えるのが苦痛というベースは変わらないので、
    発破を掛けたり、おだてたり、叱ったり、将来の夢の話をしたりと、
    あの手この手を使って勉強が続けられるように仕向けて、どうにかこうにか高校入試を突破しました。

    今も、高校の勉強は「だりぃ〜」とは言ってますが、
    将来の夢の職業は絶対諦めたくないそうで、彼なりに頑張っています。


    トピ主さんのお子さんも、興味のある分野がハッキリしているので、
    そちらの方面で将来につなげる話をされてみてはどうでしょう。
    そして、その将来に辿り着くには、こういう進路を進まなきゃいけないんだよ、
    そのためには、これだけの勉強(成績)が必要なんだよ、と。

    ユーザーID:4009815550

  • 中学1年では判断できませんよ

    現役医師で博士号も持っています。自分の子供のころを思い出しました。
    私も公立小学校、中学生時代は、成績は下から数えたほうが早かったです。高校から徐々に成績があがり、一浪はしましたが、それなりの医学部に合格し、特に挫折なくそのまま医師になれました。
    自分なりに小中学校時代のことを分析するとおそらく学習障害はあったと思いす。トピ主さんの息子さんと同様、暗記がまったく駄目で、今でも、英語のスペルも間違いますし、漢字も読めても書くことが苦手です。電子カルテのおかげでなんとか職務をまっとうしています。
    しかし、理科だけは成績がずっとよかったです。トピ主さんの息子さんも、理科が出来るということなので、論理的に解決する能力は十分にあり、今後開花する可能性は高いと思います。
    私は小学校低学年であきらめられて、両親から勉強を教えてもらったことはほとんどありませんが、お金を稼ぎ、社会に貢献をすることの重要性については、びっちり叩き込まれました。
    トピ主さんも、目先の成績に振り回されること無く、さりげない思想教育が重要と思います。

    ユーザーID:7094726950

  • 大丈夫ですよ

    結構みなさん子供さんの成績を気にしますね。
    私は自分の経験から、学校の成績よりも、環境の方が大切と考え、中学受験を子供達にはさせました。
    中学受験はしたものの、息子も運動部の部活に没頭し、体が疲れるのか、学校から帰宅後ベッドに倒れこんで夢の中へという状態でした。
    学校からの保護者へのプリントや成績表は見せず、三者面談で成績を知るといった状態でした。
    息子も暗記科目は得に点が悪く、英語でThank youも中一の時は書けてなかったと思います(笑)。
    しかし、中高一貫校だったので、高校受験がなく、成績は低空飛行ながら、相変わらず部活には必死で、勉強はそっちのけでしたが、
    高三の夏で部活を引退してから息子の快進撃が始まりました。
    自分で学校帰りに、予備校の申し込みをしてきて、予備校の現役生コースに通い出し、英語を集中的にしていました。
    たった半年の大学受験勉強でしたが、現役で国立に合格しました。
    勉強なんて、したもん勝ちで誰でもしたら出来ると思います。
    今は数学の常微分に苦しんでいるようです(笑)。トピ主様、知識より良い友、良い恩師にめぐりあわせてあげて下さい。学力は付いてきます。

    ユーザーID:1006295894

  • むしろ暗記法はNGです

    学習塾で理数系を教えていました。

    興味はあるけど公式は覚えられない、成績が上がらない・・・そんな子多く見てきました。

    四則演算の法則(優先順位)と九九ができるならあまり心配しなくていいですよ。

    中一の数学だと文字式(XとかY)が入ってきます。
    方程式、一次関数・・・。

    小学校時代の○とか△で答えを導くものを文字に置き換えて計算式から求めたり。
    右にいったり左にいったりプラスとマイナスが変わったり・・・。

    「数学」というだけで拒絶反応が起きる子がいます。

    Y=2X+5
    Yが15のときXはいくつか?



    〇+5=15
    丸の半分はいくつ?

    同じ問題(解)ですが。

    不思議に上が解けなくて下が解ける子多かったりして。

    数学ひとつでも分野があります。
    関数、図形・・・どれか好きになればよいのですが。
    ナンチャラの公式なんて暗記するのではなくて、その公式が出来上がった経緯などを教えてあげたり
    公式を発見した人の経歴などを教えたりして一見遠回りに見えるようでも興味がわけばOK。

    音楽も料理も数学。お風呂は理科。

    ユーザーID:4643194848

  • 引き続き有難うございます

    高校生の母さん


    好きなことにはまさにそうです。
    小学校低学年の頃は研究者、今はものづくりに携わりたいようで、メーカーの商品開発部に入りたいそうです。
    ですので、「いろいろなことを知っておかないといい商品は作れないよ」とはいつも言っています。

    ではどうするか、ちょっと前は「大学に行って・・」と話していましたが、どこの高校に行けばよいか、もっと身近なところから探していったら少しはやる気がでますかね。


    manaさん


    すばらしい才能をお持ちなのですね!持って生まれた才能とそして努力の賜物ですね。



    メグ ライアンさん


    有難うございます。本当に良い人とめぐり合えるのが一番ですね。
    お子さんもすばらしいと思います。

    ユーザーID:8122261839

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧