披露宴での新郎の手紙

レス240
(トピ主2
お気に入り294

恋愛・結婚・離婚

らん

レス

レス数240

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 普通は新郎の挨拶と兼ねるのでは?

    確かに、両親への手紙、を読む新郎は私も覚えがありませんが
    皆さん新郎の最後挨拶の中で家族への感謝を述べていたように思います。

    職場の関係者、友人、親族、花嫁の両親へのお礼をそれぞれ述べた後に、
    「最後に母にこの場で感謝の言葉を述べさせてもらいたいと思います。
    母は女手ひとつで私をここまで育ててくれました。
    働きながらも毎日お弁当を作ってくれて云々、」という感じです。

    新郎の手紙があっても私は良いと思いますが、そうすると
    花嫁の手紙→新郎の手紙→新郎の挨拶となって、新郎のスピーチが被るので
    挨拶にまとめた方がスマートだと思います。

    ユーザーID:0650677355

  • 私の考え

    確かに新郎が母宛の手紙を披露宴で読むことは
    珍しいかもしれませんが、
    二人の披露宴なので、
    彼の気持ちを尊重してさしあげたらと思います。

    手紙は人前で読まなくても、その人に聞いてもらえばよいじゃない
    という考えから反対するならまだわかりますが、
    トピ主さんは読むんですよね?

    女手ひとつで育て上げられたのだし、
    彼さんもこみあげる思いがあるのでしょう。

    1人で育て上げたお母さんに新郎さんが手紙を読む。
    私が出席者だったら、感動してとっても良いお式だったなと思うと思います。

    ユーザーID:9583963046

  • すごくいいと思いますよ。

    新郎が女手一つで育ててくれたことに新郎が感謝の手紙を読むなんて素敵な事だと思いますがねえ。ついでに貴女も義母に感謝の手紙を読めば新郎はますます貴女を好きになりいい結婚式になると思います。

    ユーザーID:9660285403

  • 素敵だと思います

    ご結婚おめでとうございます。

    女手一つで育ててくれたお母様への手紙、素敵だと思いますよ。
    結婚式は新婦だけのものではないのですから、新郎のご希望も聞いてあげてもいいかな、と思います。

    >わたしも手紙を読み上げたいと思っているので重なるのはまずいし

    重なることに対してだと思いますが、よほど司会者さんが「それでは重ねて新郎から・・・」なんて言わなければ問題ないのではないでしょうか?

    ゲストに「またか」と思われないような演出方法をプランナーさんとご相談されてはいかがですか?
    式の前半と後半とか、中座してる際にビデオで流すとか、色々あると思います。
    今春はもう過ぎてしまっているので来春か今秋の間違いでしょうが、秋の場合は少し急いだ方がいいですね。

    定番の新婦からの手紙より、新郎からの手紙の方が珍しくて心に残るかもしれませんし、それを聞いたお母様もゲストの方々もきっととても感動されると思いますよ。

    それにより自分の主役の座を奪われた!なんて思わないことです。
    結婚式は新郎新婦が主役なんですから。
    それとそれぞれの両親も主役だと私は思いますけど。

    ユーザーID:2337548203

  • 素敵な彼氏

    何故花嫁が良くて、新郎だと恥ずかしいのかしら?
    彼氏が母親に感謝の気持ちを伝えるって、とても素敵な事だと思いますよ。

    ユーザーID:0720449973

  • 見たことある

    一度見たことがありますが、特に違和感なかったですよ
    彼氏さんの状況なら特別な思い入れがあるのは当然だしいいんじゃないですか?
    たぶん誰も気にしませんよ。

    ユーザーID:2343631416

  • やめた方がいい

    どんな内容だろうと、マザコンと思われますよ。。。
    貴女も読むならだらけた時間になりそう

    ユーザーID:6892008738

  • 私なら自分の手紙はやめて彼に譲るな

    新郎の手紙なんて聞いたことないけど、斬新かも。
    2人とも手紙を読むのは間延びするし。

    何より、大変な思いで子育てしてきた母を、一度くらいみんなの前で讃えたい、感謝を表したいって彼の気持ちが分かるから、させてあげたい。

    自分の手紙は直接両親に渡せばいいし、うちの両親ならそうしてあげなさいって言うだろうし。
    別にみんなの注目を浴びて読まなきゃならないほど、特別な事情もないし。

    どうでしょう?

    ユーザーID:2092597017

  • 私なら読ませてあげたい


    「これまで自分が参加した披露宴」と合わせる必要なんてないと思います。

    恥ずかしいかな?
    むしろ感動的だと思いますよ。

    というか、正直一番問題に思っているのは
    >重なるのはまずい
    ですよね?
    感動を持ってかれるのが嫌なのかな。

    ゲスト的には2人それぞれで手紙を読んでも良いと思いますよ。

    ユーザーID:1129298172

  • 二人とも読むの?

    新郎新婦、それぞれが両親に充てた手紙を読み出したら
    私がゲストならゲンナリです。
    新婦が手紙を、新郎は式の最後に両親とゲストへ感謝を述べれば十分では?

    生い立ちの映像とかは流さないのですか?
    友人は両親の結婚から始まり新郎新婦の出産、成長をまとめた両家両親への感謝を述べた映像の後に
    新郎新婦の出会いから結婚までと少し長い映像でしたが、そんな風に感謝を表すこともできます。
    新郎が手紙を読むのも良いですが、新婦とかぶるならどちらかは辞めた方が良いと思いますよ

    ユーザーID:1684505557

  • 引いてしまいます

    かなり恥ずかしいです。聞いてるほうも赤面。でもトピ主さんだけOKというのも不公平。二人とも取りやめにしましょう。

    ユーザーID:1380074245

  • 家でやれ。

    と、ずっと思ってます。
    なんで他人宛の手紙を聞かされなきゃなんないの?と。
    そんなことは家で済ませてきてよ。
    泣きながら「お母さん、今まで本当にありがとう!」って、あたしはあなたのお母さんじゃないってば。

    私は勿論、自分の披露宴でやってませんよ。
    恥ずかしい上に馬鹿らしいし、参列者完全無視の最低な演出だと思ってます。
    で、あなたのダンナさんになる人は、なんでまた他人の前で号泣しつつ親に感謝したいのかな?
    絶対に笑い者になるよ?

    ユーザーID:2182201644

  • 他の人と被るけど

    全然おかしくないです。

    手紙読むの重なってもいいじゃないですか?

    結婚式や披露宴なんて自分たちのしたいように出来るんですよ。

    トピ主さん頭ガチガチに硬いですね。

    心あるいい旦那さんになりそうな婚約者さん、いいですね。

    反対するなんて良くないです。

    ユーザーID:6073135720

  • かわいそう

    以前は実家を離れてお嫁入りの儀式だったけれど
    今では結婚するお嫁さんによっては
    花婿が実家から切り離される日だったりするわけです。

    お母さん一人で育ててくれたことへの感謝の手紙を
    嫌がるお嫁さんとは
    人の気持ちのわからないタイプなのでしょうか。
    先が思いやられますね。

    そこまで立派に育ったのはお母さんのおかげなのにね。

    ユーザーID:2446201690

  • 読んでましたよ

    会社の男性が書いてました。

    すっごくいいと思います。

    新婦がなぜ手紙を読むのかわかりません。

    嫁に行くっていっても、勝手な事ばかりして

    相手に家から逃げられないわけでもなし。

    こだわる意味がわかりません。

    ユーザーID:2924794872

  • 私は披露宴での手紙読み上げは好みません

    新婦のものしか体験していませんが。

    招待する側が新郎新婦の御披露目をする趣旨から外れるのではと考えるのと、拙い文章を泣きながら読むのは如何なものか。と感じるので。
    式の前に渡せばよいのになと思います。

    新郎の上司も招待するのでしょうから、声を震わせて泣く姿をわざわざ見せなくてもよいのではなどとも思いました。

    もとより、お二人とご両家の披露宴ですから、演出はよく話し合われプランナーさんにも相談なさって決めればよいことですが、こんな少数意見もあるということで。

    納得のいくよいお式になさってください。

    ユーザーID:2215458083

  • この程度でマザコン?

    手紙を読むだけでマザコン呼ばわり酷いですね。どんだけ発想力豊かなんですか。じゃ、新婦の場合ファザコンですか?
    ネットで聞いてよかったですね。直接こんな事言われたら婚約破棄です。思いやりのかけらもない。

    ユーザーID:6620304400

  • わたしたちはやりました

    今春、挙式披露宴をしました。私は20代前半、夫は20代後半です。
    夫も披露宴で手紙を読みましたよ。
    私たちの場合は、私が手紙を読むつもりがなかったのですが、夫が読みたいと言うので私も書いて読みました。
    女手一つで育ててくれた母親へ、感謝の気持ちを伝えたかったそうです。
    義母もとても喜んでいましたよ。

    男性ってなかなか母親に感謝を言葉にする機会も少ないと思うのでぜひ読ませてあげてほしいです。
    プランナーの方と相談して、いつ読むのか等相談すれば、披露宴もスムーズになると思います。

    新郎の手紙は全然恥ずかしい演出じゃないです。
    ただ私たちの披露宴はDVD映像やブーケトスなどしなかったので、定番の演出は手紙くらいでした。
    他の演出とのバランスもあるので、そこは考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:0624639824

  • 新婦の手紙は

    パフォーマンス(余興)です。
    正直、新婦の母への手紙って「感動した」「結婚式と言ったらコレだよね」と言う人と「興味なし」「あんまり聞いてない」と言う人と「お涙頂戴は勘弁」「身内ネタは他でやって」と言う人に分かれます。
    私は三番目のタイプなので、2回も「今まで育ててくれてありがとう、これからは2人で頑張っていきます」的な話は聞きたくありません。
    もしどちらかを聞かなくてはならないなら「珍しい新郎の手紙」を聞きたいです。
    ちなみに新郎新婦で2回でも悪いわけではありませんので、新郎が読みたいと言うなら許してあげれば?

    ユーザーID:9135839828

  • 正直に言うと。

    私も何となく皆もそうしていたから、披露宴では新婦の私だけ両親に手紙を読みました。
    今思うと、あれは必要無かったな〜。手紙は両親だけが読めるよう渡せば、世間体も考えずもっと素直に書けたな〜と思います。

    上手く説明出来ないんですけど、私には昔ながらの嫁ぐ感覚(実家には易々帰れない時代)は一切なく、実家はどっちも平等にし、嫁に来たんじゃなくただ夫と結婚しただけって気持ちなのに、私だけ読むのも変だったなと思います。

    読むなら二人ともがフェアだったな〜と思います。ただし、長くてげんなりするゲストも必ずいると思うので
    二人とも披露宴では読まず、最後に家を出て来る時に渡すとか、個別でいいんじゃないかな?と思います。

    数多く出席した披露宴で一度だけ、サプライズで新郎が新婦に「僕と結婚してくれて、ありがとう。」等、聞いていて恥ずかしくなる手紙を聞かされた時よりは、夫婦共に両親への手紙の方が、全然マシだと思います。あれは新婦までドン引き通り越して、確実に怒り狂ってましたから。

    二人で読むと、内容の良し悪しを比較されちゃうし、私は二人とも披露宴では読まないをおすすめしたいな。

    ユーザーID:4234301046

  • 彼の気持ちよりも世間体?

    私が出席した披露宴で経験したことはありませんが、正直な気持ちとしては、両親へのお礼は、新郎新婦とも自宅できちんとしてくればよいのにと思っています。内輪の感動をみせつけられるのは、こちらが気恥ずかしくなりそうです。

    とはいえ、出席した皆さんに自分の親への感謝を伝える場面をみてもらいたいというなら、そう思う人がなさればよいと思います。女性はよくで男性はダメという感性は理解できません。

    ひと昔前なら、「嫁ぐ」という感覚が強く、生家を離れる花嫁さんの立場を慮る雰囲気が強かったのでしょうが、最近はむしろ「息子が息子ではなくなる」ことを痛感させられるお母様が多いでしょうから、新郎が読むほうが重要かもなどと思ってしまいます(もともと、娘は嫁ぐ日の前から、いろいろな機会に両親に感謝の気持ちを伝えていることが多いと思いますし)。

    あと、余計なことかもしれませんが、トピ主さんに対しては、彼の特殊事情に配慮してあげる優しさがあってもよいのにと感じました。

    ユーザーID:2253503092

  • 新婦でも恥ずかしい

    40代女です。
    私は読みませんでした。
    だって、(当時)26歳にもなってそんなお涙頂戴の手紙を披露宴に来てくださったお客様に聞かせる必要ないから。
    そういうのは家で、新郎がお母さんに読んで聞かせればいいんですよ。
    披露宴に招待されると必ず毎回親への手紙ショーがありますが、結婚してこれから頑張って生活していかなければならない良い大人がメソメソ泣いてみっともないったら。

    ユーザーID:1707847964

  • 手紙を披露宴で読むのは流行なのですか?

    何十年も日本から離れていて事情に疎いのですが、男性でも女性でも、親に感謝の気持ちを伝えるのに、なぜ披露宴の最中なのか、よくわかりません。

    私など、もし親への手紙など読まれたら、聞いているこっちのほうが恥ずかしくなり、いたたまれなくなります。

    そういう身内のことは、自宅で済ませてから結婚式、披露宴に臨むものだと思っていましたが…

    ユーザーID:7997567517

  • 伝えたい思いがあるなら。

    手紙って思いを伝えたいから書くんですよね。
    「新婦がするものだから」って書くより、伝えたい事があるから書く、という彼の方が、よっぽど本来の意味にかなっていると思いますよ。

    なんで、それが恥ずかしいの?
    あなたと重なるのがまずい、って、あなた優先ですか?

    あなたが手紙を読み上げたい、という気持ちより、彼の、お母さんに手紙を書いて伝えたい、という気持ちの方が、よっぽど強そうだし、聞く者にも伝わりそうです。

    ユーザーID:6548126957

  • ほうー、なるほど

    まずは主さん、ご結婚おめでとうございます!
    皆様のレスを今は新郎の手紙も有る、時代がそういう流れなのかと
    興味深く拝見しました。

    独身時代婚礼の現場で働いていたのですが、
    正直新婦が手紙を読む場面自分ではやりたくないと思っていました。

    新郎がやりたいならよろこんで譲ります。
    (まあいろいろあって式も披露宴も行わなかったので希望どおりです)
    すみません、これでは参考になりませんね。

    そもそも結婚式の主役が花嫁とされて来た背景というものは
    非常に封建的な時代の名残りだと思うのですよ。

    その後の結婚生活に於いて女性に多く我慢を強いるものだったから
    「せめてこの日くらいは最高の仕度で送り出してやりたい」という親心と、
    「こんなに金掛けて迎えたんだからしっかり嫁として仕えなさいや」という
    婚家側の思惑にある様な気がする。

    今はそんな風に女性が家に縛りつけられる様な時代ではないですから、
    披露宴は新郎新婦共に主役として納得いく形を柔軟に探られたら
    よろしいと思います。

    主さん達の披露宴が心に残る素晴らしいものになることを
    お祈りしています。

    ユーザーID:2576364180

  • 感謝状を授与する

    麻酔科医になった従弟が結婚式で両親に卒業証書(今まで親として育ててくれたことに関する感謝を綴った親業卒業証書)を渡したそうです。
    叔父夫婦はその感謝状を額に入れて飾っています。
    感謝の手紙を読み上げるのは新郎に譲って、お互いが親に感謝状と手紙を渡すというのは如何でしょうか?
    参列者の意見としては、花嫁の手紙は厭きるほど聞きますが、花婿の手紙は新鮮です。
    ここは花婿に譲った方が参列者の記憶に「良い結婚式だったな」と残り、花婿の大切な母親からの印象も「良いお嫁さん」として残るでしょうから、今後の事を考えると花嫁の手紙葉を読み上げるのは我慢した方が良いでしょう。
    結婚式は花嫁だけのものではありません。
    花婿の言い分も入れて差し上げると今後の夫婦仲が良好なものになると具申しておきます。
    花嫁さんが意地を張らないで、ふたりが仲良く素敵な結婚式を挙げられることをお祈りします。

    ユーザーID:3407376229

  • 今の時代に合ってる!

    一昔前なら、「お嫁に行きます。今まで育ててくれてありがとう。」
    という感じだったでしょうが、
    今は、結婚したら、どちらかと言うと嫁実家よりになり、
    夫実家のほうが遠く(心理的にも距離的にも)なることが多いです。

    だから、これから実家や親と離れることになる新郎が手紙を読む方が
    今の時代には合っていると思います。

    私としては、どちらの手紙も聞きたくありませんが、
    どうしてもどちらかが読む、というのであれば、
    新郎の方がいいです。
    新婦が読んでいても、どうせこれからも実家を頼るんでしょ。
    夫実家よりもいっぱい行くんでしょ。って思うから。

    ユーザーID:1633535399

  • いいと思います!

    女手一つで育てられた新郎さん。
    こういう場でもないと、恥ずかしくて面と向かって親に感謝なんかできないんですよ。
    やらせてあげればいいじゃないですか!!

    新郎がやるのであれば、新婦はやらなくていいんじゃないですか???
    いやいや、私はしたいのよ!!と思うのであれば、それと同じ気持ちを新郎も持っているんですよ・・・。

    ただ、参列者としては、一つ聞けば十分という思いもあると思うので、ここはお互いが譲り合って、それぞれの手紙を短めにまとめて、二人とも読む、でいいじゃないですか。(もともと5分で予定していたなら、3分ずつとか?)

    ここで、あまり強硬に自分の考えのみを推し進めると、これからの家庭生活でも、すべてこうやって強引に自分の意志のみを貫いていく女性なんだ・・・と思われますよ。

    お互いをおもいやれる家庭を築いていってください。

    ユーザーID:5681350072

  • 手紙のことだけですか?

    トピ主さん、気に障っているのは
    新郎が結婚式に読もうとしている手紙のことだけでしょうか。

    母一人、子一人の新郎の親子関係、
    新郎の母への思い、
    そし、義母への
    嫌悪の様な思いが
    垣間見える気がしました。

    結婚式の司会をしていましたが
    新郎が手紙を読むという話になったとき
    多くの新婦が、迷う新郎に
    「お義母さん、絶対に喜ぶよ!やったほうがいいよ!」
    と声をかけていました。

    微妙な反応をされていたのは
    ごくわずかの新婦さんでした。

    愛する人が一番大切に思うことを
    受け入れられないと
    お互いにしんどいのでは?

    ユーザーID:3697936431

  • 新婦の手紙も引く

    新婦から親への手紙も引きます。

    そういうことは、「披露宴ではなく、家族水入らずでやって下さい」と思う。

    ユーザーID:8577354461

レス求!トピ一覧