披露宴での新郎の手紙

レス240
(トピ主2
お気に入り294

恋愛・結婚・離婚

らん

レス

レス数240

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211240 / 240
  • 質問なのですが

    恋愛結婚ではないのかな?
    お見合いとか結婚相談所で出会ったのですか?
    主様の文章を読む限り、あまり彼に対する愛情や思いやりを感じられなかったので。

    ユーザーID:7354540840

  • 結婚はやめたほうが

    トピ主さん、彼の何処が好きなのですか?
    本当に愛しています?
    全然伝わってこないですよ。
    新郎の手紙、とても素敵じゃないですか。
    お母さんへの手紙で泣いてしまったとしたら、参列者はとても親思いのやさしい人だと思うはずです。
    ただのマザコンと一緒にしないで欲しいです。
    ちゃんとわかる人にはわかります。

    とりあえず今の気持ちをトピ主さんのお父様とお母様に相談してみたらどうでしょうか?

    ユーザーID:5066811466

  • レス読みましたが

    まず、主さんはマザコンがどう言ったものか解ってますか?
    本当の意味も知らないくせしてマザコン認定ってバカみたいですよね。
    母親が好き、大切にしている、お世話になったこれは、成人男性の大半に当てはまり、ましてや母子家庭なら当たり前ではないですか?

    花嫁は主役かも知れませんが、心使いってないんですか?
    みっともないことなんですか?
    気持ちもわからないではないですが、賢くないバカ女としか思えなくなってきました。

    ユーザーID:1896869827

  • どうぞ

    私個人の感想としては

    「花嫁、花婿からの両親への感謝のお手紙を読む」

    というパフォーマンスは鳥肌ものなんですけど、そうでもない人もいます。

    私は鳥肌ものなので自分もせず淡々と終わらせました。
    でもしたい人はいろいろなパフォーマンスすればいいと思いますよ。
    学芸会、演奏会、カラオケ大会、太鼓披露、詩吟。

    なんでもありが披露宴。

    宴なんですから。

    花嫁だって花婿でも一生に一度だけ勝手が許される学芸会だと思ってすればいいと思います。
    周りも「これはイベントだから」と許します。

    私は今まで出た披露宴では「花嫁の手紙」すら一度もありませんでした。

    お涙頂戴的なものはしない人たちが多かったみたいです。

    淡々と粛々と。


    でも、今は結婚式場に口車にのって餅つきまでする人だっていますので、自由なんですよ。

    なんでもかんでも盛りだくさんでやってください。

    どんな感想が出るから招待客次第です。

    ユーザーID:1806385015

  • 何なのでしょうね

    あなたが将来、ご主人に先立たれて、女手一つで男の子を育ててごらんなさい。そのお嫁さんがこんな残念な思考の方なら、どう思いますか?

    あなたは人の心を慮ってあげることができない冷たい人です。今回のような状況も、全く同じような経験をしないと学べない人なのでしょうね。

    ユーザーID:2104951389

  • レスします

    ご結婚おめでとうございます。

    >>・彼はマザコンではないと思いますが、結婚式・披露宴は好きにやっていいよ、というわりに、この手紙の件は絶対に譲りません。それで、もしや???という気持ちが芽生えています。
    →母子家庭■マザコンなんて聞いた事無いです。

    >>・いつも冷静な彼が皆の前で大泣きされたら、幻滅しそうで怖いです。
    →母親に感謝して涙した位で冷める愛情とは薄っぺらいですね。

    >>・新郎の場合「なにやってんだ、みっともない」という批判が余計強まると思うのです。
    →手紙自体は否定しませんが、新婦の手紙って別に聞いていて楽しくも感動も無いですよね。
    トピ主は何の為に手紙読みたいのですか?
    他の方がやっているから、自分もやりたいの?
    感謝の気持ちを伝える為に皆さん手紙読むんじゃないんですか?

    新郎のお母様もここまで苦労して育ててこられたんでしょう。
    それに感謝する事を、トピ主は「みっともない」事だと考えるのですね。

    ユーザーID:1480068324

  • お礼の言葉の一部に…

    兄の結婚式で兄は最後に参列者にお礼の言葉は自分で言いましたよ。

    なので、手紙…と言う形ではなく、参列者&お母様へのお礼の言葉としては如何でしょうか?
    お礼の中にお母様に女手一つで育てて貰った…と言う言葉を入れたらいいのでは?

    ユーザーID:8489109369

  • 愛情はあるの?

    思いやりがない人ですね。びっくりです。
    人の目とかそんなのどうだっていいじゃないですか。

    愛する人が人生で一回の舞台で、苦労をしてくれた母親に手紙を読みたいと言っているのです。
    それを跳ね除けるなんて、本当に彼を愛していますか?

    結婚ってお互いへの思いやりがないと続かないですよ。

    大切なのはなんですか?
    常識とか人の目とかなんて気にしていたら、本当に大切なもの、失いますよ!


    そんなんじゃ、そのうち彼の心が離れて行きますよ。

    ユーザーID:0397508641

  • 主役は…

    新婦でも新郎新婦でもなく、ゲストです。
    私達結婚しますので、えこれからよろしくお願いしますと、お世話になった、なる方々へお披露目とご挨拶です。
    おもてなしが一番大事です。

    それを踏まえてもう一度手紙のことだけじゃなく、式の内容を再考されてはどうでしょう。

    結婚するかどうかも、トピ主というより、あなたのその気持ちを正直に新郎に伝えて、彼が考え直す機会をあたえてあげて欲しいです。是非とも。

    ユーザーID:7474938030

  • トピ主さん、Bridezilla認定!

    Bridezillaという言葉をご存知でしょうか。
    Bride(花嫁)と Godzilla(言わずと知れた怪獣ゴジラ)を
    合わせた造語です。

    「花嫁である私が結婚式の主役」
    「私の理想を叶える為に、他の人は我慢するべき」
    と考える人をさします。トピ主さんbridzillaになってますよ。

    私も1年前に挙式をしましたが、bridzillaになる寸前でした。
    義家族や彼の希望を汲む為に私が我慢しなくては
    いけない状況が続き、悔しかった私は実母に愚痴りました。
    その時に母に言われたことです…

    「結婚式は、これから長く続く結婚生活の
     スタート地点でしかないの。
     幸せな結婚生活を送るためには、
     新郎新婦やお互いの親族が、相手の希望を
     尊重し合うことを肝に銘じなくちゃいけない。
     結婚式は、それを練習するための最高の機会。
     幸せな結婚生活のスタート地点になるはずの
     結婚式なのに、その式が原因で
     新郎やあちらの家族との関係が悪くなったら
     本末転倒でしょう。いいかげんにしなさい」

    結婚後の生活と、結婚式で主役になること、
    どちらの方が大切かよく考えてみて下さい。

    ユーザーID:4177268496

  • 呆れた男

     新婦の手紙は、お涙頂戴のパフォーマンスで、私は好みませんが、まあ許容範囲でしょう。女の子は、結婚まで親離れできなくても仕方がない、結婚式の時が親離れだ、という伝統的な了解がありますから。

     新郎の手紙などというのは、男が結婚の時まで心理的な親離れできていないということを、友人や同僚の前で、自分で堂々と宣言しようというわけで、彼はよく恥ずかしくないものです。自立した男らしい男ならこんなことは思いつきませんし、母親の方も真に息子のことを思うなら、息子に招待客の前で恥をかかせたくないと辞退するはずです。

     招待客としての私も、こういう親子だったのかと双方に対する評価が一挙に落ちます。

     主さんの感覚はまっとうなもので、こういうマザコンと所帯を持つのは相当のリスクがありそうです。

    ユーザーID:1082038771

  • 私の夫なら読まない

    私の夫なら、両親(母親のみでも)に宛てた手紙を書きたいなんて、提案すらしないです。

    私が勧めてみようものなら、
    「手紙を書きたいとも思わないし、人前でなんて恥ずかしくて読めるわけないだろ!」
    と、言うと思います。


    正直、トピ主の婚約者は、女々しい印象です。

    まあ、普段の雰囲気が、フェミニンっぽいならわかるんですが、私の夫のように、男性ホルモンと血の気が多めのタイプが、手紙を読むと…なんとも言われぬ気持ち悪さを感じますね。

    トピ主の婚約者は、どんな容貌なんでしょう?

    ユーザーID:7483599393

  • その彼はダメです

    私も、自分の披露宴なら恥ずかしいし、やめてほしいと思います。
    なんとなく腹立たしいお気持ちわかります。最後の最後で、今日の主役は僕のお母さんです!新婦よりお母さんが好きで大事です!宣言されるみたいですもの。
    あなたを踏み台に、母息子のラブラブっぷりを披露する宴なんて、最悪です。
    すでにそういうレスありますが、その彼とはお別れした方がいいように思います。これからも、お母様のことで苦しめられますよ。
    彼は、お母様と一緒に、一生のふたりで生きていく披露宴でもすればよいのです。手紙だけでなく、キャンドルサービスも、三三九度も、お母様となさればよいのです。

    ユーザーID:1741098535

  • マザコンを勘違いしてるし、相性が悪い

    花嫁が注目される主役だけど、「ゲストにおもてなしをする場所」であることをお忘れなく。
    そして、親にとっての晴れの場所、どちらの親が優先とかないですよね?

    マザコンて、母親の言いなりになる、母親のことを何においても優先する人ですけど主の婚約者はそうじゃないですよね。
    日ごろの感謝の気持ちをみんなの前で伝えて、立派になったよって伝えたいだけなのになんで自分の勝手な想像でそういったことを否定して却下しようとしてるの?

    主みたいな親思いを勝手なマザコンと認定してやみくもに批判したがる女ってあまり賢くないですよね。

    あ、新郎があいさつしても何も変じゃないですから。
    涙もろい新婦の代わりにしっかり挨拶したり、少し涙した新郎がいましたが「一生に一度のことだからね」って目で見守ります。

    自分が主役っていう意味の勘違いをすてて、あなたにはもったいない婚約者に捨てられないようにしてください。

    ユーザーID:3692979387

  • それが新婦だったとしても違和感がありますので

    そういうパフォーマンスが好きな人とは合わないですね。
    そういう相手を配偶者には選びません。
    家でやれよと思います。

    ユーザーID:5384154576

  • 情けない男

     新郎の招待客に対するあいさつなら問題ありませんが、自分と母親とのべたべたした関係を、招待客全員に見せつけようとしている(これを「あいさつ」、「おもてなし」とは言わない)ところが問題なのです。

     世の中に「女子供」という言い方がありますが、女や子供がやることは許容されても、それを一人前の男がやってはみっともない、ということがあります。結婚披露宴で母親への手紙を読んで招待客に無理やり聞かせる行為もそうで、未熟、女々しい、マザコン、との評価を免れません。

     親孝行として母親に手紙という形で謝意を示したければ、その手紙を当日の朝に母親にそっと渡せば済むことです。披露宴の場で全員の前でそれを読み上げずにはいられない、その方が母親が喜ぶだろうからそうしよう、と考えているその発想が彼のマザコンぶりをよく表しています。

     もし私が彼の勤める会社の上司でその披露宴に招待され、目の前でそんな行為を見せられたら、こんなやつにとても大事な仕事は任せられない、昇進・昇格させるわけにはいかない、と思うでしょう。

    ユーザーID:1082038771

  • あらら

    そんなに主役になりたいのなら、彼に泣いて頼んだらどうですか?
    「どうかその日だけは私を主役にしてください、あなたが手紙を読むと私が霞んじゃうから。やめてほしい」って素直にそう言ったら?

    裏で「マザコンなんじゃ?譲ってくれないなんてヒドイ。私が主役なのに・・大泣きしたら幻滅する」なんていうより、まだ正直に言ってくれた方が可愛いげがあるよね(笑)

    花嫁が主役でしょ!邪魔しないで!!!って土下座して頼みましょう。

    ユーザーID:9082074460

  • ぜひとも

    >世の中に「女子供」という言い方がありますが、
    >女や子供がやることは許容されても、それを一人前の
    >男がやってはみっともない、ということがあります。

    ここで、男であるということを理由に新郎の行動を批判し
    トピ主擁護をされている皆さま。

    皆さんは、是非に、上記の思想とは抱き合わせであるはずの

    『夫唱婦随』

    を実践してくださいませ。

    男性に旧来型の「男」を求めるなら、
    自らに「女性として」を課されることを受け入れねば。


    都合のいい時だけ、「男女平等!」「妻であって嫁ではない」「二人の子供!」「時代が違う」

    都合の悪いときは、「男のくせに**」「割り勘なんてケチ」「女性にだけ許される」「伝統的に**」

    では、意味が分かりません。

    いいとこどりの思考は幼稚なので、そろそろ卒業しましょう。

    ま、個人的には新婦の手紙も、あり得ません。

    ユーザーID:1067899156

  • そうそう、「女子供」だもんね

    「女子供」の父親がでしゃばって「両家代表の挨拶」なんて、ありえないよね。

    ユーザーID:9954860469

  • 恥ずかしい男

    いつの世でも異性に魅力的なのは、男らしい男であり、女らしい女です。何をもって男らしいとし、何をもって女らしいとするかということは最終的にはその時代の社会通念ですから、男らしさ、女らしさということはいわゆる夫唱婦随とは無関係です。

    もっともこれは私の意見であり、女っぽい男、男っぽい女、男か女かわからない男、男か女かわからない女、が良いという人はどうぞそういう人を、そういう生き方を、選んで下さい。これは所詮好みの問題ですから、私はそういう主義の存在自体を非難するつもりはありません。その反面、男らしい男、女らしい女が良い、という主義の存在も非難されるいわれはありません。

    ユーザーID:1082038771

  • ふたりともナルシスト

    親への感謝の手紙を披露宴で読み上げることって、自己満足のような気がしてなりません。それで当人が泣きながら声を詰まらせて、なんて引きますね。参加していたら、一応拍手しますが。

    なにも披露宴で皆の前で読み上げなくてもいいんじゃないですか?
    式前や、実家を出るタイミングで親に手紙を読み上げて渡せばすむことです。

    今回は新郎も新婦も希望しているのならなおさら、読み上げ自体なしにしたらどうですか?

    とぴさま、結婚式は花嫁が主役と堂々とおっしゃいますが、本来招待した方々への感謝の会だということをお忘れなく。

    ユーザーID:5221429751

  • ナルシスト

     何故その手紙を、招待客の前で発表する必要があるのですか? 私は娘に常々披露宴での親への手紙、花束はみっともないからやらないように伝えております。 家を出る前に個人的にしっかりお礼を言えば良いだけです。

     家族間の愛情表現を、恥ずかしげもなく人前でやっているようなものです。来ていただいたお客様に失礼だとは思わないのでしょうかね。 

     皆の前で親を褒める恥ずかしさ。 ナルシストの極致です。

    ユーザーID:2590835269

  • そんなことも祝福できないなら出席しない方がいい

    >何故その手紙を、招待客の前で発表する必要があるのですか? 私は娘に常々披露宴での親への手紙、花束はみっともないからやらないように伝えております。 家を出る前に個人的にしっかりお礼を言えば良いだけです。

    >皆の前で親を褒める恥ずかしさ。 ナルシストの極致です。


    ここまで攻撃的におっしゃられる感覚がよく理解できません。

    二人を祝福するつもりが少しでもあれば、ご両親に対する感謝の気持ちをこんな晴れの場で表すことくらい
    自然と受け止められるはずだと思うのですが、るね様にとってはこれが「恥」なんですね?

    こんなことすら祝福できない(せめてスルー)のなら、最初から結婚式に出席しない方がいいです。
    両家にとって失礼です。

    ユーザーID:2960117977

  • みっともない男

    招待客としては披露宴の趣向は事前にはわからないのですから、無用の摩擦や非難を避けるため、今後は招待状に予め式次第を書いておくべきことになります。

    1 新婦による親への手紙朗読があります。
    2 新郎による親への手紙朗読があります。
    3 新郎と新婦の、それぞれの親へのそれぞれの手紙朗読があります。

    1は、そうなのか、よくあることだ、と思う人が大部分でしょう。
    3は、やり過ぎだ、迷惑だ、と思う人が多いでしょう。
    2は、驚いて、行くのを止めようと思う人が出てくるでしょう。

    結局、招待客を不愉快にさせないのは1だけです。もっとも、私は最初の投稿(「呆れた男」)に書いた通り、1は許容範囲だと言っているだけで、感動の共有を迫るこういうパフォーマンスを好みませんし、勧めているわけでもありません。

    ユーザーID:1082038771

  • 再レスです。

    >彼はマザコンではないと思いますが、結婚式・披露宴は好きにやっていいよ、というわりに、この手紙の件は絶対に譲りません。

    →大体、結婚するなら彼でなくても、両親達も"好きにやっていいよ"といいます。でも、すべてが好きにやっていいよ。という事ではなく、分かる大きな範囲でであって、細かな事等は結局了解が必要なのですよ。

    >いつも冷静な彼が皆の前で大泣きされたら、幻滅しそうで怖いです。

    →別に感動したら誰だって泣くでしょう。悲しくなっても泣きます。
    結婚式で泣くぐらいで幻滅するぐらいなら、結婚お辞めなさい。

    >手紙じたいに否定的な方もいるようですが、披露宴はやはり花嫁が主役ですから、こういう行為も花嫁なら許されるのでは?と思います。

    →何のために結婚式するのでしょうか?
    親族達に、旦那様紹介するため。来てくださった皆様方への今までの感謝ではないのでしょうか?
    花嫁が主役という認識だと、皆に祝ってもらえなくなりますよ。

    ※手紙はあくまでイベントです。
    お手紙は、改めて両親と一緒に時に読まれるのがよろしいかと思います。

    ユーザーID:9533103901

  • 親への手紙朗読

    そういうのは家庭内でやってくること。他人まで付き合わせるなと言いたい。

    今後はこういう趣向の式には欠席することにしよう。注意しなければ。

    ユーザーID:4268861491

  • 手紙を読むタイミングをずらす

    ブライダル関係の仕事をしており、たくさんの披露宴に関わってきました。
    うちの地方の(ホテルの)披露宴は、終盤に花嫁さん手紙→新郎父挨拶(謝辞)→新郎挨拶(謝辞)→(場合によっては万歳三唱や一本締め)という流れが一般的です。
    花嫁さんが親へ感謝の手紙を読むのは、結婚という制度は花嫁さんが”嫁ぐ”ものだからでしょうね。

    新郎さんのお母様へのお手紙という演出自体はとてもいいと思いますよ。
    周りの方も感動されるのでは。
    ただ、披露宴の流れを考えるのであれば、最後に2人が手紙を読むのではなく、お一人は披露宴の途中でされてはいかがですか。
    新郎様が披露宴途中で家族や友人に感謝の手紙を読むという演出は結構ありますよ。
    照明を落としてスポットライトをあてて、BGM流してという、それこそ花嫁の手紙とおなじ演出です。

    ただ、母子家庭だからマザコン、母親思いだからマザコンという考え方は改められたほうがよろしいと思いますよ。
    あなたの周りのお友達や列席者の方もそのようには思われないかと。

    ユーザーID:1395572082

  • 感想

    私は嫌ですね。
    新郎だろうが新婦だろうが
    披露宴で手紙を読むのはやめてほしい。

    というより、別に招待された方は何とも思わないと思いますよ。
    その瞬間、やれやれまたか、くらいにしか。
    すぐ忘れます。その程度です。

    ユーザーID:3632690267

  • 手紙イベント自体が

    気持ち悪いと思います。わざわざ式で読み上げなくても、プライベートな時間に手渡しして欲しいですねえ。

    このトピを見て、同じ感覚の人が多くて「やっぱりな〜」と思いました。基本的にあれはイタい行為である、と受け取ってもおかしくないですよね。

    ユーザーID:5514532921

  • マザコンの男

    母子家庭だからマザコン、母親思いだからマザコン、と言っている人がいるのでしょうかね。

    その彼がマザコンであることがわかるのは、母子家庭である(これはよくあることです)からでも、母親思いである(これはほめるべきことです)からでもなく、

    母親に対する自分の強烈な思いを、結婚披露宴という公開の場で、妻となるべき人やその親族、関係者のほか、多数の友人や会社関係者の前で、妻となるべき人の反対を押し切って、手紙を読むという形で強行し、自分の母親に対する思いを招待客一同に共有させずにはおかない、そこまでしても母親を喜ばせたい、というその発想にあるのです。

    ユーザーID:1082038771

先頭へ 前へ
211240 / 240
レス求!トピ一覧